2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

連帯保証人にならない方法は?

1 ::02/10/19 04:49 ID:EotpJ8ta
当方、年収450万、借金100万、独身のサラリーマンです。
以前親が世話になった親戚が2500万の借金の保証人になってくれと
いってきて困っています。将来ローンも組みたいし、保証人なんかに
なりたくないのですが、何か良い言い訳はないでしょうか?

2 :無責任な名無しさん:02/10/19 05:29 ID:3MFPBADc
2500万円の保証を信用保証協会でつけるときの費用
をしらべて、それもらえるなら、保証人になってやる
というのはどう??
 もし親戚がこけたら、あなたは、2500万円プラス利子
を返す必要があるんだよ。そんなリスクをどうしてただで
とるんだ??
 親戚がこける可能性が5分5分ぐらいだともし自分で思うなら、
2500万プラス利子のせめて半額はもらわないと割に合わないよ。

 これぐらいきつめにいってやれば、あきらめるんじゃない?
もしその親戚がこけたら、あなたの人生半分終わっちゃうよ。
いくらかせいでも、人の借金を返しつづけるだけになっちゃう。。
 親が世話になったとはいえ、何千万も世話になって
るわけじゃないでしょ。。

3 :まこね ◆xO9bzR3mVY :02/10/19 05:32 ID:2Hblaf2F
法的にではなく、言い訳を訊かれても困りますね。
「我が家の先祖代々の家訓として、連帯保証人にはなってはいけない事になってます」
で良いのではないですか?
「貴方が私を受取人として1億円の生命保険に加入するなら喜んで保証人になりましょう」
・・・。危ないですね。
言い訳は社民党の議員にでも考えてもらうのが一番かと。


4 :無責任な名無しさん:02/10/19 05:52 ID:GDeHRrJ9
>>1
親が世話になっただけで
自分が世話になったんじゃないんでしょ?

「どういう道理で私が連帯保証人にならなければいけないのですか?」

でいいんじゃないの?

5 :1:02/10/19 07:01 ID:5crt9D5t
皆さん、お答えしていただきありがとうございます。事情はこうです。私の
父(すでに死去)は生前会社を経営しておりまして倒産しました。私の叔父
(中華料理店経営)は父の会社の個人保障人になっておりまして、父の会社が
倒産したときに、保障分を銀行から借りて返したようです。叔父一家が言うには、
父の借金の理由のひとつは私たち兄弟三人が全員大学に行ったり、贅沢な暮らしを
したから(これはそうだと思います)だというのです。それで、叔父の息子
たちも我々が贅沢な暮らしをしたためにできた借金を返していかなければ
ならないのだから、保証人になるのは当然だというわけです。

6 :まこね ◆xO9bzR3mVY :02/10/19 07:20 ID:2Hblaf2F
>>5
「私は当然とは思わない」でいいのではないでしょうか。
上記の話、一見筋は通っていますが、そもそも叔父が父の個人保証人になったから、借金を
背負うハメになったわけで、いかに保証人が危険なものか、自ら言ってるようなもの。

絶対に連帯保証人にはなるな!と、念を押して言っておきます。

7 :無責任な名無しさん:02/10/19 08:02 ID:jNPad/pu
「私に保証できるほどの財力はない」

8 :1:02/10/19 08:02 ID:yLAoJ4Gf
>>5
ありがとうございます。むこうにしてみれば「お前の家族のせいで
うちがこうなったのだから、お前らもひどい目にあうのは当然だ」と
思っているんだろうと思います。


9 : :02/10/19 14:36 ID:97x6ZW1a
先に1億くらい借りてその連帯保証人になってもらう。
その後逃げて新天地でセカンドライフを満喫。

10 :通りすがり:02/10/19 15:13 ID:novGSNb9
あなたが過去の経緯をどう考えてるかにもよるけどさ。

出資するのも嫌だというのであれば、信用保証協会に保証人になって
もらって、その費用をあなたが出すという手はどう?
100万くらいにはなるかもしれないけど、2500万の保証人になるのと、
今100万捨てるのとどっちがいいと思う?
(100万という数字は当てずっぽうなので、信用しないでね)

あるいは、保証人になる代わりに、2500万の一部をあなたが出資
するという手もある。
事業が成功すれば、配当くらいくれるかもしれないし。
もちろん、出資比率にもよるけどね。

もしかしたら1円も払いたくないかもしれないけど、逆転の発想で、
過去の負い目を精算するいい機会と思えばいいでしょ。

単に断わるだけだと、今後も同じような事を頼まれ続けるような気がする。


11 :通りすがり:02/10/19 15:16 ID:novGSNb9
すまん編集ミスった
>出資するのも嫌だというのであれば、
という部分は脳内削除してください


12 :1:02/10/19 15:41 ID:w2hf7564
>>10
ありがとうございます!信用保証協会の案試して見ます。まずいくらくらいの
費用がかかるのかを調査してみます。ありがとうございました。

13 :無責任な名無しさん:02/10/19 22:43 ID:Z0Twlapb
「あなたの失敗を教訓として、保証人にはなりません」

14 :無責任な名無しさん:02/10/19 22:53 ID:Jfssh/TX
なんか 目には目を…みたいなカンジで 嫌だねぇ。
そういうふうだと 親戚付き合いもおかしくなっちゃうよね。

15 :無責任な名無しさん:02/10/20 00:39 ID:Yh/qVG08
うちは父の会社が倒産し、両親は自己破産したが、
僕は知らぬ存ぜぬで通している。
別に僕が父の借金の再保証をして、ある人が連帯保証をしたわけではないのだから、
連帯保証の責務は個々人にある。

父親といえども法的には他人。
連帯保証の再保証をしているので無い限り、無視するに限る。
心の痛みと法的責任は全く別問題。

16 :1:02/10/20 07:20 ID:WTxsCieE
>>15
関係者の人たちは法ではなく(もちろん保証人になっているわけではないの
責任があるわけがないのですが)、道義に訴えてきたりしませんか?
私の親戚は弁護士のところへ行ってゴネた際、「あちらも息子さんたちがみんな
働いているのだから何とかしてもらえば?」と言ったらしいです。まあ、その叔父
一家は九州に住んでいて、私たち兄弟は東京で仕事をしていますので、お袋
さえこっちに呼べばうっとうしい思いをすることもないでしょうが(九州から
東京にたびたび交渉に来るのは経済的にも時間的にも大変ですから)。

17 :1:02/10/20 07:22 ID:WTxsCieE
、「「あちらも息子さんたちがみんな
働いているのだから何とかしてもらえば?」と言われたらしい」
のまちがいでした。

18 :無責任な名無しさん:02/10/20 15:16 ID:K8NhwMn9
法的に責任がないとなると、情に訴えてくる。
これが悪質。

19 :無責任な名無しさん:02/10/20 17:33 ID:UIoKg2+9
>>1
 2500万の借金というのは尋常なことではないな。
 勿論、「自宅や店舗を購入する際のローン」であればその程度の金額は
普通だが、>>5の発言によれば「叔父の息子たちが贅沢な暮らしをした
ためにできた借金」ということだな。それなら異常としか思えない。
 住宅ローンとかに比べて利子も高いだろう。とにかく「不義理だ」と
言われようが「人非人」と言われようが、保証人になるのは絶対にやめ
るべきだ。
 他の発言者が、「信用保証協会」の話をしていたが、「信用保証協会」も
バカではないからね。多分保証はしないだろうし、保証するにしてもバカ高
い保証料を要求されるだけだろうと思うよ。
 どうしても、叔父に義理立てをしたいのであれば、従兄弟の学資として、
月々可能な範囲で援助するようなことを申し出た方がいいだろう。


20 :1:02/10/20 18:43 ID:IxkMpNu7
>>19
アドバイスありがとうございます。、「「信用保証協会」の話をしていたが、「信用保証協会」も
バカではないからね。多分保証はしないだろうし、保証するにしてもバカ高
い保証料を要求されるだけだろうと思うよ...」ですかー。まあ、叔父が保証人
となっていたのは父の会社の運転資金なのですが、景気が良かったときは私たちもいい生活
をしていたのは認めます。やはり、どんな形にせよ保証人になるのは避けるべきですね。
もともと、九州はもうどうでもいいやと思っていたところなので。可能な
範囲での返済ですが、我々兄弟が月5万円ずつ払うことにすでに合意しました。

21 :1:02/10/20 18:46 ID:IxkMpNu7
>>20
「九州はもうどうでもいいやと...」は「九州の親戚は...」
の間違いです。

22 :無責任な名無しさん:02/10/21 18:08 ID:hI/DB55/
1さんへ
ウソでもいいので、これから彼女と結婚を考えていてちょうどマイホームを買おうと思っていると言ってみたら?
ついでなのでボクの保証人になってくださいよときり返してみればどうですか?
その親戚とはご近所に住んでいるのですか?
あまりしつこいのなら弁護士にお願いしちゃうとか。
きっと絶縁になっちゃいそうだけどもう社会人となったのなら
親戚なんていらないと思う。
私も就職して一人暮らししたら親戚なんかと疎遠になりました。


23 :1:02/10/21 19:47 ID:RxgoBUbw
>>22
そうですよね。もともと好きな親戚ではないし、私も高校を出てから
ずっと実家を離れて暮らしてきましたので別に縁切りされても痛くも
痒くもないのですが、母がまだ地元に住んでおりまして、母の母親
(つまり私の母方の祖母)もあちらに住んでいるので、その辺のこと
も考えなきゃならないのです。母だけでしたら、こちらへ呼べば
すむことなのですが...そうですねー、マイホームを買うなんていったら、
「元はといえばお前らのせいでこうなったのだから、家を買うお金があるなら
俺たちの抱えた借金を返済しろ」と言いそうです。でも、本当に親戚
なんてうっとうしいだけなので、縁切りしたいです。

24 :無責任な名無しさん :02/10/22 01:33 ID:X6HU3Po2
なんかこう、>>7の「私に保証できるほどの財力はない」って、これいいんじゃない?
実際そういう部分もあるだろ?
保証ってできるからするんであって、心情的なものも含めてできるかどうかわからん
ものは所詮保証ではない。
親戚の方があなたの親に貸したのはその時のその人の器量、裁量であって、決して
あなたが同じ事をする義務なんてないよ。
それでもその義務があるってえなら、出るとこ出て話そうよ。
1度きりの人生だ。これから結婚したり家買ったりもするんだろ?
だったらまず自分を守ろう。実際そんな借金背負ったら所帯なんか持てんぞ。

素人が無責任な事ばっか言ってすまんな。
でもホントにがんばれよ。

25 :1:02/10/22 05:58 ID:JReZlufL
>>24
ありがとうございます。それについては私も考えていんですが。そもそも、
銀行にしても、返済の力がない(資産無し、安月給)とわかっている
人に保証人をさせたりするんでしょうか。もしせざるを得ない事態になったら、
私は銀行に対してこういうつもりです「お分かりでしょうが、こういった
額の金を返済する能力はまったくありませんので、保証先が債務不履行
に陥った場合、私は直ちに自己破産を宣告します。それでもよろしいのですか?」と。
返済の力が無い者を保証人にしようという銀行の態度も納得が行かないのですが。

26 :俺は懲り懲りだ:02/10/22 07:22 ID:s6aBptDk
絶対に止めとけ。1さんに返済能力があっても、止めとけ。その親戚に命を救われた
ぐらいの恩が有っても、止めとけ。どんな理由があっても、止めとけ。金銭の貸し借り
は話が持ち上がった時点で両者の関係は破綻している。1さんの趣味が募金じゃなきゃ
本当に止めとけ。細かい話なんかしなくて良い。「嫌だ。」だけでいいよ。

27 :24:02/10/22 07:43 ID:X6HU3Po2
銀行にクギを刺しておくかぁ、あんた頭いいねえ!ますますいい方法だよ。
そもそも銀行が保証人として認めるかどうかわからんもんね。
向こうも前もって破産するぜ、なんて言われたら困るし。
いやぁ勉強になったよ。俺もなんかあったらそれで行くわ。

28 :無責任な名無しさん:02/10/22 08:57 ID:IBWcgBe8
来月仕事やめるつもりですがと言ってみてはどうでしょうか?


29 :無責任な名無しさん:02/10/22 09:44 ID:SJqCpU+3
断った後速効で逃げる準備せぇ。
あと、相手から嫌がらせアンド暴力受ける可能性の方が恐い。
その対処法だ。一人で会うなよ。

30 :無責任な名無しさん:02/10/22 09:48 ID:Uaj6/Lgv
風水師にダメって言われたって言うのじゃ。鬼門だと。

31 :無責任な名無しさん:02/10/22 13:24 ID:ay2YfDAT
破産で脅すのは無理だと思うよ。
銀行は1が連帯保証人になって損なことはないわけだからね。
ただ単に別の連帯保証人をつけて連帯保証人を複数にするだけ。

32 :無責任な名無しさん:02/10/22 16:13 ID:IBWcgBe8
新興宗教にでも入って親戚から避けられるようになれば?

33 :1:02/10/22 18:44 ID:qY9KUbNu
皆さんアドバイスありがとうございます。やはり破産でも逃げ切れないですね。
まあ、何の法的責任もあるわけではないので、突っぱねればいいだけ
なのですが...ただ、「銀行に保証人として認められなかった」とか、
不可抗力の理由で行きたいんですが、またいろいろ考えて見ます。

34 :仕事人:02/10/22 19:37 ID:kATnoLmV
無理。
きっぱり言え。この時期、保証人になるなんて信じれない。
自殺行為もいいとこ。ハッキリ言いましょう。
もしくは、犯罪者になって前科ものになる。
まさか牢屋にまで保証人になれとは、言ってこんでしょ。


35 :無責任な名無しさん:02/10/22 20:11 ID:ay2YfDAT
つーか保証人にはならない。
親戚との関係は壊したくない。
なんてムシが良すぎると思われ。
きっぱり断れ。

36 :無責任な名無しさん:02/10/22 20:43 ID:RvrW9DDA
怪しげな契約書に安易にサインしないことです>連帯保証人にならない方法は?

37 :無責任な名無しさん:02/10/22 23:44 ID:h0qRfFxj
彼女に子供が出来ちゃった。とかは、ダメかな?羽毛布団と、壺のローンがまだ終わってない。とか


38 :無責任な名無しさん :02/10/23 00:08 ID:HnZFdsIV
ここはやっぱ直球勝負じゃないかな?
どうしても払う自信がない、責任持てない、でいいと思う。
勇気はいるけど、できない事はできないって言うのも立派な誠意だと思うよ。
付き合いは切れてもいいんでしょ?
だいたい保証人になるかどうかで今後の付き合いが、なんて言ったら
その時点でおかしいよ、その人。
結局あなたを親戚ではなく、お金の対象としか見てないんじゃない?
そんな人と付き合いたくないよね?

39 :1:02/10/23 04:54 ID:T98fVQsk
考えが固まりました。保証人にならないことで生じるデメリットは、
1.親戚から村八分にされる。
2.地元で悪口を言われる。
ただ、母親には「息子を保証人になるようにと説得したが聞き入れられなかった」という
役割を演じてもらう。しかし、私自身は地元で生活していないので実害はゼロ。
一方、保証人になることで生じるデメリットは無限大。
よって答えは明白ですね。すっきりしました。心を鬼にします。

40 :;:02/10/23 05:06 ID:kbXWNID3
メンヘル板&各板で暴れた姫嬢の悪行を補完しておこう

【警報】姫嬢には気を付けましょう。(名無しで煽る可能性あり。)
・姫いきなり切れて床の個人情報をさらしたうえに
名無しで暴言を吐く。
・床、本気で傷つき泣きながら兄を去る
・自治に対して問題発生したので、自治関連が話題となる
・実質上、自治に関わったコテはエロ、霧、悪意などの大物コテ。
・しかし、急に悪意が去った事で騒ぎになる。
・問題は姫ではないかとの推測レスが続出→次の日そのスレ全体削除、問題となった自分のレス削除
・これはさすがにおかしいと大騒ぎになり、本家メンヘルにまでスレがたつ。
・エロなどの大物コテはアク禁、最後に残ったヘルヨッチーに対する叩きレス、叩きスレがたつ
・ヘルヨッチーをかばうために、悪意が参上するが、ヘルヨッチーと共に追放される
・姫、珈琲その他の一味と結託して暴言吐き散らかしながら住人へ粛正と追放を開始。
あまりのことに住民が9割兄を去る。
ここに姫チャンネル(雑談1)、珈琲チャンネル(雑談2)が実質設置される。

http://www.bbs2.jp/hime/ 姫板、たぬきと共同運営(2chで晒されて慌てて閉鎖)
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/intro/1029138639/ 珈琲スレ
http://www.bbs2.jp/menheru2/ 珈琲が仕切るさぼーるメンヘル板
http://www.bbs2.jp/menheru/ 姫が追放されたさぼーるメンヘル板
http://jbbs.shitaraba.com/sports/3587/ 姫が追放されたさぼーる避難板



41 :1:02/10/24 05:34 ID:srOtWZmT
>>all
母親より電話がありまして、いつ保証人になってくれるのかとの催促がきつい
そうです。母も地元での体裁しか頭にない様で、「先方がつぶれたら自己破産
すればいいじゃないの...」とのこと。それで、ちょっと先方の財務状態
について調べたところ、やはりつぶれる一歩手前のようです。

42 :無責任な名無しさん:02/10/24 08:24 ID:8FAMVF6G
>>1 頑張れ、そいつが潰れるまで逃げ切るんだ。

43 :無責任な名無しさん:02/10/24 09:08 ID:6ymk88Rz
>>1
保証人になるのは論外だけれども、
他が収まらないのであれば、
100万くらいあげるとかして(保証人よりはマシ)、
それなりのことをした形を作るのはどう?

44 :無責任な名無しさん:02/10/24 11:23 ID:KXh5S05i
>>43
 今の時点であげるのは反対。
 債権者にもってゆかれるだけで、金をドブに捨てるようなもの。
 叔父の破産→免責後に、あげる方が、叔父も助かるだろう。
>>1
 もう解っていると思うけど、心を鬼にして断る以外にないね。
 なんと言っても「自分」が一番大事だ。


45 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:02/10/24 11:49 ID:q3A6uVfc
えへへ、叔父さんは中華料理屋をやってるんでしょ。
だったらら愛の貧乏脱出大作戦に出る事をお勧めするべ( ● ´ ー ` ● )

46 :44さんゴメンネ:02/10/24 12:01 ID:oM6MN3eV
>>44
心を鬼にして・・・
心が仏でも断るのが当然。そんな乞食みたいな奴
は無視しろ。知り合いの調停委員から聞いたが借金
は癖になる。特に他人に尻拭いしてもらうと高確率
でまた借金するらしい。

別に44さんの揚げ足取るつもりじゃないけど断る
のが叔父さんの為にもなるって思いました。


47 :kei:02/10/24 15:09 ID:+V6z2yZA
まず確認したいんですが、貸し手は銀行等でしょうか?
そうでなければ、やめといたほうがいいでしょうね。

それから2500万もの大金なら、抵当権なんかも付けられているんでしょうから、
、もしも連帯保証人になるなら、銀行の後にあなたも抵当権をつけさせて貰うべきでしょうね。

それと、ご存知とは思いますが、将来ローンを組む予定があるなら、自己破産なんてやってる場合じゃないですよね。

48 :kei:02/10/24 15:12 ID:+V6z2yZA
聞きたいのは「断り文句」でしたね。ごめんなさい。(^^;



49 :ワン:02/10/24 16:39 ID:7YSGjEul
民事再生手続きをしてもらい、その費用・弁護士費用をこちらが負担するのはどう?


50 :無責任な名無しさん:02/10/24 16:43 ID:93aT3Y27
>母も地元での体裁しか頭にない様で、「先方がつぶれたら自己破産
すればいいじゃないの...」とのこと。

あなたのお母さんちょっとおかしいよ。
息子の将来とか考えていないんだね。


51 :無責任な名無しさん:02/10/24 16:58 ID:2ZIwr8Qb
>>50

お母さんは地元に残され、防波堤になってるわけでしょ?
極まってるんだよ、もう。

52 :1:02/10/24 19:05 ID:xc1WNAxR
>>47
貸し手は信用金庫ですが、債権が将来変な連中に流れていかないか心配です。
ローンは組みたいですけど、これをやっちゃったらもうおしまいというのは
わかってますので...
>>50,51
そうなんですよねー。母だけであれば東京に呼べば何とかなるのですが、
母の母(90歳になる私の祖母)がいますので一緒に連れてくるわけには行かないんで。
母も正直精神的に参っているのではないかと思います。向こうはそれが
わかっているみたいです。祖母はいっそのこと老人ホームに入れようかと
思っているのですが、これも費用がかかりそうで...
困ったもんです。九州の田舎などこれから景気が良くなるなんてことは
ここしばらくないでしょうから、借金を抱えているところはつぶれるというのは
わかっているんですが。

53 :ワン:02/10/25 08:34 ID:dt6BDUiC
お酒を出す飲食店は、道路交通法の改正後、酒類の売り上げが落ち込んでいるから、
売り上げにも影響していると思う。
民事再生手続きにより、債務者は、不動産を手放さずに、商売もそのまま続けられるケースで、
その債務者の連帯保証人になっていた人の相談を受けた事があるけど、
債務者は土地・家屋を手放さずに商売を続けて、
連帯保証人の方は、土地・建物を手放す事になった事例ね。


54 :無責任な名無しさん:02/10/25 10:12 ID:0t1jUvep
これが答えです
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%95%DB%8F%D8%90l%82%C9%82%CD%8E%80%82%F1%82%C5%82%E0%82%C8%82%E9%82%C8%81I%8C%E3%82%C5%89%87%8F%95%82%B7%82%EA%82%CE%82%A2%82%A2%81I%81I

55 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:02/10/25 10:38 ID:4dlG6AKA
飲酒運転の罰金が50万円とかになったんだっけか。

56 :56:02/10/25 15:44 ID:XQXth/Ni
・・・考えられん・・・

こんなたやすい答えを自分で見つけられないなんて。

1は要は母親のことを心配しているようだが、一生独身でいるつもり
なら保証人になったり、月5万円(5年で300万だが)払おうがそれは自由だ。

しかし、結婚するつもりでなおかつ子供が欲しいのであれば答えは明白なはず。

1よ。。。本当にその選択でいいんだな?!
君が今やろうとしていることは、自分や妻や子供の今後60年の幸せよりも、
自分の母親のみの今後30年の幸せを願う、という行為に他ならないんだぞ。

結婚すればわかるが、子供をつくればわかるが、これらにはものすごく
カネがかかる。いくらあっても足りないくらいだ。
3つ子が産まれたらどうするんだ?備えあれば憂いなしだよ。

息子がやっとキャッチボールできるようになった時、君は一番安いグローブしか
買ってあげる事ができないんだぞ!
しかも、子供の手なんて毎年大きくなる。どーすんだ?
娘がピアノを習いたいと言った時、君は「月謝がもったいないなあ。もっと安い
先生はいないのか?」と真っ先に考えてしまうんだぞ!
妻が毎日の家事や子育てで疲れきって鬱になってる時、気分転換にといって
ディズニーランドに連れて行ってあげることにさえも、躊躇してしまうことに
なるんだぞ!

妻とは一生死ぬまで一緒にやってくんだぜ。
子供は君の稼ぎだけが頼りなんだぜ。

母親に言ってやれ。俺は将来の妻や子供を守ると。

57 :無責任な名無しさん:02/10/25 16:38 ID:Muc31ccC
親の会社の借入連帯保証人になるのでさえ躊躇った。
親父の年齢が70に達して信用保証協会に追加して欲しいと言われたので。
倒産させる訳にいかないので承諾したけど、親戚の会社の運転資金に
※しかも危ない?使われるような借入の連帯保証なんて自殺行為。
やめておきなよ。まともな金融機関なら代表者個人の連帯保証人以外の要求
なんてあまりしないよ。そこまで求められているのはヤバイ証拠。



58 :1:02/10/25 19:27 ID:S77x6YN1
>>56
結婚のことは半ばあきらめていますが、それでもしたくなることを考えると、
保証人になってしまったら、もう結婚はできなくなりますね。母親が今度
きますのできつく言おうと思ってます。
>>57
親御さんはどんな感じで説得してきたのですか?

59 :無責任な名無しさん:02/10/25 20:01 ID:EJF+J6xK
なんか法律相談と言うより人生相談なんだが。

60 :ユカリ:02/10/25 20:06 ID:vONfvD4U
どうも、初めまして。
ここのスレは、面白いですね。
http://www.h5.dion.ne.jp/~gekitoku/
http://www.h4.dion.ne.jp/~gekiyasu/
http://www.h5.dion.ne.jp/~gekirea/
http://www.h4.dion.ne.jp/~shinsetu/
http://www.planning-instigator.com/silentpeople/best/index2.html

61 :56:02/10/25 21:21 ID:XQXth/Ni
>1
>可能な範囲での返済ですが、我々兄弟が月5万円ずつ払うことに
すでに合意しました。

とあるが、これからずっと毎月5万円払い続けるの?
さらには何か書類にハンコついちゃったの?
マジ心配なんだけど・・・。

62 :1:02/10/26 05:56 ID:nO95Fel8
>>56
これは念書を書いてハンコをつきました。これがこちら側ができる精一杯の
ことということで。

63 :56:02/10/26 06:17 ID:0dQWKFXj
そーかー。。。契約しちゃったのね。。。

これは何契約になるんだろう・・・。>all

贈与かな?
それとも、過去に叔父→実父への金銭の授受があったことを
認めた上での金銭消費貸借の返還約束かな?
(実父の負債の相続と解釈。当然限定承認なんてしてないだろうしね。)

それによって今後の1の人生が決まってくるな・・・。
一生叔父家族にたかられるか否か・・・。
叔父には弁護士ついてるんでしょ?
念書の内容にもよるが、後者だとヤバイよ!まじでヤバイ!!

64 :1:02/10/26 06:49 ID:bBwVt6qk
>>56
念書には「月5万円を支払う」と限定してありまして、「金額を変更する
場合、両者合意の上、新たな合意書に署名、捺印することにおいてのみ
効力を発する」と書いたのですが、それ以上にたかられる可能性が
高いのですか?

65 :無責任な名無しさん:02/10/26 07:02 ID:he87PTKJ
5万円を支払う期間、条件については限定はないの?
倒産したらそれ以上支援しないとか。

66 :1:02/10/26 07:25 ID:IFKkSPo7
>>65
向こうが倒産した場合の条件は入っていませんが、こちら側のだれかが
死去、失職等により状況に変化があれば新たな合意書を交わす
としてあります。

67 :無責任な名無しさん:02/10/26 08:30 ID:sJzHhJWw
1さん
勝手に本人の知らない間に連帯保証人にされていたという話しも珍しくないので
それも気をつけられたほうがよろしいかと。

68 :56:02/10/26 13:05 ID:0dQWKFXj
>1
もし金銭消費貸借契約の返還約束だとしたら、金額によっては
君の死後、奥さんや君の子供にまで請求に来る場合が考えられる。
君は叔父さんに負債を残して亡くなったということになるからね。

もちろん、君の妻や子は、限定承認といって、フタを開けてみたら
借金のほうが多いじゃんという場合に相続の権利を放棄できるから
普通は妻や子が大量の借金を抱えることにはならない。

ただ、これは夫の死を知った時から3ヶ月以内に家庭裁判所に届け出ないと
効力をもたないので、なんやかんやで3ヶ月過ぎてしまったら、
負債部分も丸ごと相続となってしまうのよ。

で、債権者はここをつく。
死後3ヶ月以内に妻や子に借金を認めさせて念書を書かせるわけよ。
3ヶ月がなんとか過ぎるように穏便にね。
適当に惜しい人を亡くしましたよねとかいって、若干減額してあげるわけ。
そうするとチャラにできたはずの父の借金を認めてしまう・・・。
そして3ヶ月が過ぎるとハイ借金確定となる。

とにかく相手には弁護士がついているんでしょ?
こっちが危険性を認識しにくいところから攻めてくるから
ホント気を付けないと。

金消契約の返還約束の場合、支払い続けていくことこそが、
再びトラブッた時に自分(債務者)をどんどん不利な状況にしていって
しまうんだよ。それがこわいんだな。

69 :無責任な名無しさん:02/10/26 20:27 ID:dthJjJGq
http://www.dd.iij4u.or.jp/~mch000/004_000.dat
http://www.dd.iij4u.or.jp/~mhp/004_001.dat
http://www.dd.iij4u.or.jp/~meh/004_002.dat
http://www.dd.iij4u.or.jp/~cyber/004_003.dat
http://www.dd.iij4u.or.jp/~mdh001/004_004.dat
http://www.dd.iij4u.or.jp/~mp/004_005.dat
http://www.rr.iij4u.or.jp/~meh/004_006.dat
http://www.rr.iij4u.or.jp/~oppai/004_007.dat
http://www.rr.iij4u.or.jp/~oppai/004h.rez


70 :無責任な名無しさん:02/10/26 21:00 ID:dgLEE6t/
>>1
具体的にはどんな契約したの。。?
5万円って、いつまで? 合計いくらまで?
主債務の遅延損害金だけに充てられて、主債務は減らないんじゃない?
5万円/月の支払いを(何回か?)怠った場合、
主債務全部について保証債務の即時の履行義務が生ずるんじゃないの。。。。。。。。?


71 :無責任な名無しさん:02/10/27 23:58 ID:mzFIvCRq
良スレだ。
>>63がポイントだな。1は63にしっかり答えること。

どうなんだろう、こういう場合、叔父からの負債を、無条件に、
あなた方兄弟は相続したことになるのか。
それとも、そのためには、叔父が父の生前に父にたいし求償権を
主張していることが条件になるのか。

72 :56=63:02/10/28 14:08 ID:WRhGlmTZ
>71
ホントどうなるんだろうね。

思うに兄弟がどんな気持ちで契約書にハンコついたかだよね。

1 「昔贅沢できたのは叔父のおかげだと思って感謝の意味でカネ渡そう」
  と思ったら贈与。

2 「実質的に親父は昔叔父に借金したんだものな」と思い、
  その借金を認めた上で「月日はかかるけど返さなきゃな」と思えば
  金銭消費貸借における返還約束となり得るよね。

ただ、2の場合でも時効を援用できるかも。
いずれにしろハンコついたときの兄弟の気持ち次第と。。。
具体的には、兄弟の気持ちが念書に明示もしくは黙示されているか。
なので、念書がどんな文章なのかだね、まずは。

まあ、「叔父からの借金」等の文言がなければ2の主張は先方もしづらいはず。
しかし、何回も言うが先方に弁護士がついているのが気にかかる。
無理やり2にもっていくことも充分に考えられる。

1よ、甘く見てると叔父家族に骨の髄までしゃぶられるぞ。
貴方がしたのは「契約」だということをお忘れなく。
念のため贈与契約くらいは勉強しといたほうがいいよ。

73 :44:02/10/28 16:53 ID:8CkTkaGz
そうだな。
>>16にある
> 私の親戚は弁護士のところへ行ってゴネた際、「あちらも息子さんたちがみんな
> 働いているのだから何とかしてもらえば?」と言ったらしいです。
 はよく読むと、叔父は>>1からなんとか金を取るために、弁護士に相談
したこと、しかし法律上の請求権が無いために「泣き落とし」を奨められた
ということが明白だな。
 念書に書いてある文言も弁護士の入れ知恵かもしれん。
 相手がそうゆう態度でいるのに、不用意に念書に署名したのは失敗だったな。


74 :56=63:02/10/28 21:00 ID:WRhGlmTZ
1さん、、、おどかしてばかりですよね。笑

まあ、あくまで究極的に人を信用しないという仮定で、
かつ最悪の事態を想定しているにすぎませんので。

実際上の可能性としては、今のままであれば贈与契約っぽいと思いますから、
今後何か書類にハンコつくときは役所の無料法律相談を利用するなりして
弁護士に見てもらうとかした方がいいですよ。

75 :70:02/10/28 22:48 ID:cHgCjzop
第三者弁済をする旨の契約にすぎないのであるのか、
保証債務があるものとしてその履行方法が月5万円の支払い(怠った場合は期限の利益喪失)か、
それ以外か、
気になります。。。

76 :56=63:02/10/29 00:01 ID:NWxTokhX
>70=75
このケースって第三者弁済と構成し得るのかな?
そうであるならば、親父の叔父への借金を、親父の息子たちが弁済すると
構成するんだと思うけど、親父の負債は既に息子たちに相続されてるわけで・・・。
親父の死によって、債務は息子たちに承継され、
債権者=叔父、債務者=親父 が、
債権者=叔父、債務者=息子たち となったと構成したほうがいいんじゃない?
なので、第三者弁済の問題は生ぜず、単純に債権者と債務者の問題のような
気がしますがいかがでしょうか?

また、保証債務との構成にも無理があるような気がします。
息子たちは親父の債務の保証なんて、そもそもしてない事案ですよね。

さらに、
>主債務の遅延損害金だけに充てられて、主債務は減らないんじゃない?
については、最初の契約時(叔父と親父間)に返済方法が定められていない
事案だと思いますので、債権者が請求し始めた時から遅延損害金の問題が
生じるのでは?
よって、叔父さん(債権者)が請求し始めたのは最近のことでしょうから、
莫大な損害金にはならないと思いますよ。

77 :70:02/10/29 09:14 ID:Tyqx/hxj
>>76
そもそも覚書を交わしたのは、1さんと誰の間ですか?
そこが分からないので正確には何とも言えません。

業者とであれば、保証債務か第三者弁済でしょう。
業者と交わしていないのであれば、それで引き下がるような業者なら、
大したことない業者だと思います。

実務的には、通常の業者は期限の利益喪失型を示すと思われます。
(月5万払っていれば問題ないとかごまかして)

78 :無責任な名無しさん:02/10/29 18:40 ID:/Ag5/ocd
保証人に関する民法の条文で、たしか
「保証する金額を払いうる経済能力があることが、保証人には
要請される」みたいな意味のものがあったと思う。

この場合なら、叔父が返済不能になったときには、いつでも
2500万円の現金を用意できる能力、ということ。
年収450万のサラリーマンの1にその能力はないと思われる。

僕だったら、これを断る理由にするけどね。


79 :56=63=76:02/10/29 23:11 ID:NWxTokhX
>70=77
月5万の念書って、1の兄弟二人と叔父さんが直接交わしたんじゃないの?
特にNo20や39の文からして・・・。
「保証人にならないかわりに、私たち兄弟が叔父さんに毎月5万円
支払います」ってな感じで。

今までの流れから俺はそう思い、これを前提に考察していたよ。
もちろん、1の兄弟が業者と契約していたのだとしたら、
77の言う通りだと思うよ。

80 :無責任な名無しさん:02/10/30 00:50 ID:trGtBNYq
>>78
それは銀行側が判断することだから理由にならないと思われ。

81 :無責任な名無しさん:02/10/30 01:25 ID:AKaD+9ZP
>>78
無論、銀行側は保証能力がないとわかっていても保証人をとろうとする。
そのことで自分らは損しないからね。

しかし、親戚にたいしては、法律の本筋ではないということで、
断る理屈にはなるはずだろ。

82 :黒澤:02/10/30 01:28 ID:8zdAspek
ついに出た!
各板ごとのコテハンランキング!
リアルタイムに変動するコテハンの順位を見ることが出来る!

【2ちゃんねる人気コテハンランキング】
http://curoco.com/2chvote/



83 :無責任な名無しさん:02/10/30 01:35 ID:AKaD+9ZP
>>80
無論、銀行側は保証能力がないとわかっていても保証人をとろうとする。
そのことで自分らは損しないからね。

しかし、親戚にたいしては、法律の本来の意味から外れる
ということで、断る理屈にはなるはずだろ。

84 :無責任な名無しさん:02/10/30 01:39 ID:trGtBNYq
>法律の本来の意味から外れるということで、断る理屈にはなるはずだろ。

意味がよくわかりません。

85 :無責任な名無しさん:02/10/30 01:56 ID:AKaD+9ZP
>>84
いやだって、条文に書いてあるのだよ――保証能力のないものが
保証人になる資格がないと、

もっとも、いったん保証契約をしてしまえばその契約は有効。

ここに、悲劇のうまれる背景がある。

無論、金融機関側は鬼畜だから、保証人の能力なんか
(まるっきりの無産者でないかぎり)顧慮しないわけ。

86 :無責任な名無しさん:02/10/30 06:27 ID:trGtBNYq
>>85
初耳です。何条か教えていただけます?

87 :無責任な名無しさん:02/10/30 06:47 ID:XA/8KDWj
>>85
保証人に資格がいらないとうのは保証のイロハなんだが。

88 :無責任な名無しさん:02/10/30 07:26 ID:6k6sWufY
民法450条1項
債務者が保証人を立つる義務を負ふ場合に於ては其保証人は左の条件を具備する者たることを要す
2号 弁済の資力を有すること

89 :無責任な名無しさん:02/10/30 10:14 ID:Wy2lYLpa
まあ、この条文の現実的な運用方法としては、
保証人要請を受けた時にこの条文を盾に
「俺は弁済資力ないから」といって断り得る程度のものだろうね。

で、2500万の借金は年収450万円でも30年返済とすればあながち
無理な数字ではない。
仮に一人で負ったとしても十分支払いは可能。
金利を入れて30年返済で合計4000万とすると、月々11万ちょっとの返済。
(ボーナスはまるまる残る。生活はやっていけるはず。)
ただ、、、兄弟で月10万という数字は、これがもし保証人にならないかわりに毎月支払う
数字だとすれば、高すぎると思う。2500万の借金返しているのと同じだよ。

やはり1は叔父さんとその弁護士にはめられたのか・・・。
うまいこと考えるよな。

90 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:02/10/30 13:12 ID:rv31vsiq
そんな覚書は無視して踏み倒しちゃえ( ● ´ ー ` ● )

91 :無責任な名無しさん:02/10/30 21:57 ID:sN2dn/Z6
>>1
改めて聞くが、2500万の使い道は?

92 :1:02/10/31 21:03 ID:hOeFVvHO
引越しをしていたもので、しばらくの間書き込みができませんでした。たくさんの
かたにアドバイスをいただき感謝の気持ちでいっぱいです。
>>91
私の叔父は父(すでに死去)の会社の保証人になっていたのですが、父の会社が倒産して、
父が破産した際に、父の保証人としての債務を返済するために叔父が銀行から
借りた資金です(実は父にはもう一人保証人がおり、3000万ほど保証をしていたようですが
、この人は頭がよく、弁護士を介して銀行と交渉した結果、債務は1000万
ほどに減ったようです)。後で念書の前文をアップしたいと思いますので、
皆さんの知恵を頂戴できれば幸いです。

93 :76=89:02/10/31 22:29 ID:GmH6meRB
>1
よろしく。
それによって、結構話が前に進むと思うよ。

94 :1:02/10/31 22:41 ID:vKbD5iFj
以下は私が叔父にせがまれて作成した念書です。幸い、叔父が念書の
内容に「不備」な点があるといってオリジナル(つまりこの念書)を
つき返してきてまだ何も締結していませんので時間稼ぎができました。
来週改訂版を叔父に届ける予定ですので、アドバイスのほうよろしくお願い
します。何せ素人なもので稚拙な文章ですみません。

XXX社(父の会社)の倒産により発生した保証人債務に関する念書

A(私)、B(弟)並びにC(母)(以下「乙」)とD(叔父)
(以下「甲」)はXXX社の倒産により生じた保証人負債に関して
以下のように合意する。

1.乙は金五萬円を保証人負債分の一部として2002年11月15日
から毎月15日(15日が祭日、休日の場合次の金融機関営業日)に
甲に対して支払う(振込み先については下記参照)。尚、金額と期限
については当事者が合意した場合変更可能とし、その場合書面で行い
、且つ当事者が捺印した場合のみ効力を発する。この場合、本念書は
効力を失う。
2.乙のいずれかまたは両者が死亡、失職等により返済不納と
なった場合、返済能力を有する乙と甲の間で新たな合意を交わし、その
場合書面で行い、且つ当事者が捺印した場合のみ効力を発する。この
場合、本念書は効力を失う。
3.Cが死去した場合、Cの資産等は本債務の返済に割り当てる
ことができ、その場合書面で行い、且つ当事者が捺印した場合のみ効
力を発する。この場合、本念書は効力を失う。
4.甲が死去した場合、本念書に記載する債権の継承順位は以
下に記する...


95 :93:02/10/31 23:26 ID:GmH6meRB
>1
オイオイオイ!!!
てことはさーーー、、、
父の会社倒産→父の保証人になっていた叔父が債権者から請求される→
叔父は借金してこれを返済→(これにより叔父は父に対し求償権を持つ)→
しかし父は死去→困った叔父は父の相続人たる母とその子に請求→
法律知識の無い母と子は何も考えず叔父の請求に納得して支払いを合意。

こんな構図じゃない?
やっぱ俺の読み通りじゃない。。。
父の負債を相続したとみなされてるわけだ。。。
で、父が亡くなったとき、限定承認なんてしてないよな?
家庭裁判所に行ってないなら限定承認してないということだけどどーよ?

ちなみに、こんな内容の文書にサインしたらどういうことになるか。。。
貴方たち家族は、父の叔父さんへの借金を認め、しかもその債務を相続した
ことを認めるということになるんだよ。
そもそもいつまで毎月5万円(兄弟で計10万円?)払うかも明記されてないじゃない。
89にも書いたけど、毎月計10万の返済なら、妥当な金利であれば30年払ったらだいたい
払い終わったことになるはずだけど、この契約書のままだとずっと払い続けることになるぜ。

通常債権債務には時効ってもんがあるんだけど、債務者が自らの借金を認めた時点で
時効の援用すなわち「時効なので払わん!」と言えなくなるわけよ。。。

マジやばいって!!この内容は!!
今すぐ30分5000円の相談料払ってでも弁護士に相談したほうがいいよ!!
30年かけて兄弟二人で4000万も払う気なのか?

96 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:02/10/31 23:48 ID:OSXNKHvL
1さんは大学で真面目に勉強せずに遊びほうけてたと見た。

97 :95:02/11/01 00:06 ID:WfR8l56g
>96
まあまあ。。。
もしかしたら1は理系で研究に没頭してたのかもしれないし。笑

しかし、よくよく考えてみると俺は1がなるべく余計な債務を背負わないよう
アドバイスしてきたわけだけれど、叔父さん家族からしてみたらやってられないよな。
他人の借金背負ってこっちはヒイヒイ言ってるのに、倒産した社長の家族は
ぬくぬくと借金チャラになってるわけだからな。

ただ、保証人になった叔父にも責任あるわけで。。。
しかし、かといって初めに借金した父の家族が何の責任をも負わないのは
虫が良すぎる。。。

そんな感じだから半チャンがいいのかもな。
1の家族は1250万円を払うってところが落としどころかもね。
1の兄弟で毎月計10万円払う。
で、これを15年総支払い1800万円(金利込み)てところが妥当なんじゃない?

98 :1:02/11/01 00:23 ID:Tpz2nPVR
>>96
まあ、そんなところです(W
>>95
今のところいかなる書類にも署名捺印しておりませんので法的な責任は
何も発生していないと思います。
>>そこなんですよねー。いくら法的に責任がないといっても、
向こうに比べれば私たちの家族のほうが贅沢してきたというのは事実で、
できることはしてあげたいと思い、提案したのですが。やはり折半くらいが
妥当なのでしょうか?


99 :95:02/11/01 01:17 ID:WfR8l56g
>1
そっかそっか。サインはしてないんだね。まだ書類は手元にあるということで。

確かに様々な法律手段を講じれば、1の家族が無借金でこれから
生きていくことも十分に可能な案件だと思うよ。
でも実際さすが弁護士がついているだけあって、うまいこと叔父さんに入れ知恵
したな〜とも思う。

後はやっぱり道義上の責任だよね。自分の従兄弟達は自分の父親のせいで
つらい生活を強いられているのに、自分は何の責任も負わず知らん振り・・・。
・・・こんな生き方はどーなんだろうか。。。だよね。

ということで、俺は97にも書いたけど半チャンをお勧めするよ。
向こうとしてみれば、100%お前ら家族の問題だろ!!と言いたいだろうけど、
元はといえば父と叔父兄弟の中での問題なわけで、じゃー何で叔父は保証人になんて
なったのよと。危険だと思ったらなんなきゃよかったじゃないかと。
自分で兄貴(弟?)信用しておいて、ぽしゃったらその子供たちに請求するのかと。
保証人になった叔父さんは100%免責で、子供たちに100%負担させるのはどーかと。

繰り返しになるけど、叔父さんサイドから言えば、元々は自分の兄貴(弟?)との問題
なんだからまずはそこで解決すべきであった問題だと思うから、
そこんところ加味すると半チャンっしょ。やっぱり。

こんな感じの理由くっつけて、叔父さんに契約書の再作成提案してみたら?
ただホントに何回も言うけど、契約書にハンコつく前に必ず専門家(できれば
弁護士)に見てもらうことをお勧めするよ。弁護士に払う相談報酬5万円と、
うま〜くだまされて長年に渡りジリジリと搾取されるのとどっちがいい?

100 :無責任な名無しさん:02/11/01 01:28 ID:7ygm+NZ+
>>1
 毅然とした態度で断る。
 これしかないよ、キミ。

101 :無責任な名無しさん:02/11/01 15:03 ID:eCDqh7iN
>>1
おじさんに債務を負担することになると、
おじさんの債権者(その金融機関)に差し押さえされますよ。

102 :無責任な名無しさん:02/11/01 15:11 ID:eCDqh7iN
>>1
あと、どういう条件であれ、
保証人にはならない方がよいと思いますよ。
ですから、金融機関が相手方として押印するような文書には、
押印しないほうがいいとと思います。

いくら今までの経緯があったとしたって、
おじさんがあなたの親の保証人になったのは、そのおじさんの判断によるものでしょう。
恩着せがましく言われる筋合いのものではないはずです。

あんまりうるさければ、弁護士会の法律相談とかで相談すると良いと思います。

103 :99:02/11/01 15:58 ID:WfR8l56g
>1
101の言ってる事は分かる?
結構重要よ。
もちろん、契約書にサインした瞬間に差し押さえられるというわけではないよ。
君が叔父さんへの振込みを怠った途端に・・・ってこと。
(債権者代位権という)

でも、またおどかすことになるけど、こんなのも考えられるのだよ。

君が「自分は叔父さんに借金してます!」と認めたとする。もちろんその契約書に
ハンコもついた。→叔父さんはどここかから借金しているわけで、実質上、貴方が振り込んだ
お金は叔父さんが借金している業者にスライドされるだけ。→ある意味間に叔父さんが入り続ける
必要はないんじゃないか?(一般人はこう考えてしまうもの)→そこで叔父さんに業者がもちかける
「貴方の甥っ子さんに対して持っている債権を私共に譲ってくださいよ。そうしてくれれば、
今すぐ貴方の借金チャラにしてあげますよ。。。」(これを債権譲渡という。
ちなみに債権者は、君に債権者がかわったことを通知すれば良いだけ。君はこれに対し、
原則いやだとは言えない。)→叔父さんウマー。君たち兄弟は業者から取立てを
受けることになる。もちろん、叔父さんとの当初の約束通りに払ってさえいれば
問題は無い。しかし、一度でも振込みが遅れたりなんかすると。。。ゴラー!!
と言われるかもしれない。。。
                             続く。

104 :99:02/11/01 15:58 ID:WfR8l56g
続き

このやり方の業者のメリットは、現段階では業者は叔父さん(及び叔父さんの連帯保証人)
からしか取り立てられないわけだよね。
で、叔父さんとその連帯保証人にはカネないから業者もいつ完済してくれるんだろうと不安なわけだ。
しかし、君はまだ若い。今後も定期的に稼ぐはず。ということは、叔父さんから
回収するより君から回収する方が業者も安心だよね。
ただ、現段階では業者と君の間には何の契約も無い。そこで、債権譲渡なわけよ。
業者は叔父さんから債権譲渡を受ければ、堂々と君に請求できるわけだ。

君は「債権者が叔父さんだったからこそ、このような契約をしたのだ!」と主張するかもしれない。
しかし、たとえ債権者が業者になったとしても、結局払うもの払ってたら
何の問題もないわけだからということで、この主張は通らないのよ。

このことも頭の片隅においといてね!

どお?サインするということは、結構こわいことなのだよ。
だからサインする前には弁護士に相談して、サインした場合の、
様々なこわくて危険な可能性についてキッチリ吟味することだよ。

105 :99:02/11/01 16:19 ID:WfR8l56g
>all
債権譲渡禁止特約及び債権者代位を認めない特約ってアリなんだっけ?

106 :無責任な名無しさん:02/11/01 16:41 ID:07KOcNoN
>>105
 契約自由の原則から言えば、契約すること自体は自由だ。
 ただ、契約当事者以外の第三者(銀行等)まで拘束することは
不可能だな。
 「債権譲渡禁止」特約があったとしても、強制執行されれば債権は
移転される。
 それに、債権者代位というものも叔父が行うわけではなく第三者が
行うわけだから、契約しても無意味に等しいだろうな。


107 :99:02/11/01 18:59 ID:WfR8l56g
>106
サンクス!!

というわけで、やはり1にとってはどんな道を選んでも
苦しい選択だね。。。

108 :101:02/11/01 19:29 ID:WrfCKStq
>>103の前半部分に関して言うと、
現在、金融機関は債務名義があれば、おじさんの財産につき、強制執行できる状況にあると考えられる。
1さんがおじさんに債務を負うと、
それはおじさんの財産(債権)だから、
金融機関は(債務名義があれば)その債権について強制執行(債権差押え)することができる。
1さんが、おじさんへの支払を怠っていなくても、(将来弁済期の来る債権として)差し押さえできる。

だから、おじさんに債務を負担するような念書を作成するのはいかがなかと考えられるし、
おじさんに債務を負担するとしても、
毎月の支払をいつまでするのかだとかを決めて、
支払の限度を1さんの負担にならない程度にしておくべきだと思います。

109 :99:02/11/01 20:01 ID:WfR8l56g
>108
債権の差し押さえのことね。
そりゃその通りだね。

しかし、101の書き方のままだと
「オイ!!書類にサインすると俺の給料や貯金差し押さえられるのかよ!!」
って思うのが一般人の感覚だと思うよ。

ただ、108でスッキリ!だね。

110 :101:02/11/01 20:32 ID:HPoFDUcY
>>109
確かに確かに。
101は中途半端な書き方でしたね。

111 :無責任な名無しさん:02/11/01 21:39 ID:+MkpAiRr
っちゅうか>>1よ、おまいは>>1であって父ではない。
そんだけ。

112 :無責任な名無しさん:02/11/01 21:41 ID:+MkpAiRr
加えて連帯保証人になるやつ、断れないやつは絶対的なアフォ。
連帯保証人を金融機関側が求めてくる時点でコケル可能性大。

113 :99:02/11/01 23:42 ID:WfR8l56g
>all
実は今までの話の中で、いまいちスッキリしないところがあります。
それは。。。
1の家族は、「亡くなった父の叔父への債務」を完璧に相続してしまっている・・・
との構成も可能という点です。
どうやら叔父とその弁護士も、ここんところをやんわりと突いてきているっぽいわけです。
で、もしこれが不可避であれば、もはや111や112のようなのんきなこと言ってる
場合じゃなくなりますよね。。。

もちろん、1の父と叔父の契約がいつで、いつ父が亡くなって、、、等々が
分からなければなんともいえないわけですが、
仮に、
・1の家族が限定承認を行っておらず、且つ
・実はつい最近のことで時効の援用が出来ないとした場合、
1の家族は叔父からの請求を断ることはできないのでしょうか?ブルブル・・・

自分自身勉強不足で良い知恵が浮かびません。
皆様何卒御教授の程、宜しくお願いいたします。

114 :1:02/11/02 08:24 ID:296WIKHG
>all
アドバイスありがとうございます。とりあえず、半額(1250万円)は私たち
兄弟で返していこうと思っているのですが、金額と期間を念書に明記しておけば
それ以上の損失は免れるでしょうか?また、これは債務の弁済ではなく寄与
という形にしたいのですが、どういう一文を入れればいいのでしょうか。
最終的には弁護士に相談しますが。

115 :無責任な名無しさん:02/11/02 09:04 ID:1byAK94g
とにかくやめとけ、と

116 :無責任な名無しさん:02/11/02 10:05 ID:Low/K1Mi
>1が紙にサインする前に、叔父さんが破産すれば良いんじゃない?
 高い金利の所のチラシをポストにでも入れておけば?
 チョッと音信不通の間に破産してくれるかもよ。

117 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:02/11/02 10:38 ID:rwkd/uqI
うんうん。破産してから1250万円支払った方が叔父さんにとっても良いでしょうしね。

118 :無責任な名無しさん:02/11/02 20:39 ID:BadrYhb6
「保証人」と「連帯保証人」の違いが分からない方が多く、この手のトラブル
が多いらしい。
「連帯保証人」=連帯責任=責任の負担が軽いという錯覚を起こす方が多い
そうです、実際には「連帯保証人」の方が責任重いのに。

119 :99:02/11/05 22:27 ID:JArGm7w/
>1
とにかく、弁護士にもうそろそろ相談したほうがいい。
その時、113の内容についても聞いて欲しい。

113の問題が解決しない限り、叔父さんにいつまでもたかられる
可能性が残るのだから。。。

もし、これ以上我々に助言を求めるのであれば、
「父と叔父の契約がいつで、いつ父が亡くなって、、、等々」
を教えて頂く必要がある。
そして、この内容が分からない以上、答えようがない。
しかし、君はその内容をここに晒してはならない・・・。


最後に。。。
忙しくて大変だと思うけど、自分の頭で理解できないものには
絶対サインしない事。どんな小さな文字でも全文読むこと。
ガンバレ!!

120 :1:02/11/06 06:18 ID:FOlQbIg6
>>119
ありがとうございます。弁護士に相談しに行こうと思ってます。私自身も、
勢いや、訳のわからない理屈に押されてハンコを押さないようにしたいと
思っております。何しろ、一生の問題ですから。

121 :無責任な名無しさん:02/11/09 20:47 ID:kajLX51m
はじめまして すいません 1さんのスレなんですけど 相談にのってください。

連帯保証人になっていて、それを辞める方法はありますか?



122 :無責任な名無しさん:02/11/09 21:41 ID:8szAGB/n
主債務を弁済すればよろしい。

123 :無責任な名無しさん:02/11/09 22:08 ID:soIUx2uU
>>122
121です。どうもありがとうございます。すいませんが 知識がないので また教えていただけますか?
主債務を弁済というのは  連帯保証人を頼まれた人の借金を支払うということでしょうか?
連帯保証人に その金額が支払えそうもない場合は どうしたらよいでしょうか?

124 :無責任な名無しさん:02/11/09 22:11 ID:JxGzMugB
「連帯保証人を辞めさせて下さい」と貸し主に頼めば?
 まず無理だろうけど。
 自分の代わりに、別に連帯保証人又は担保になる不動産を出してくれる人
を連れてくれば、辞めさせてくれるかもしれない。

125 :無責任な名無しさん:02/11/09 22:14 ID:DZOklhTm
連帯保証人と保証人の違いも分からないなんて、およそ
社会人とは思えない。不勉強のなれの果てというやつだ。


126 :無責任な名無しさん:02/11/09 22:19 ID:mcC1CCuT
>>124
どうもありがとうございます。別のだれかということですが それも無理なようです。
やはり それ以外はむりでしょうか?

127 :無責任な名無しさん:02/11/09 22:22 ID:DZOklhTm
>>126
無理です。債権者が同意しない限りは不可能です。
別の方法としては、連帯保証人をやめて、その代わりに
あなたの自宅に抵当権を打つ(物上保証といいます)方法も
あります。
連帯保証人にも債務が払えそうにないならば、債務者ともども
破産するしか道はありませんね(^-^)


128 :無責任な名無しさん:02/11/09 22:40 ID:h7vsKhJg
>>127
どうもありがとうございます。
債権者が同意というのは お金を貸してる所つまり 銀行ということですよね?
銀行がそんな事OKしないですよね…
破産ですか…うーん…

129 :無責任な名無しさん:02/11/09 22:47 ID:DZOklhTm
>>128
連帯保証人にはご自身の意思でなったのですか?
(判子を貸したら勝手にされてたとかの事情がないか、ということ)
そういう事情がなければ連帯保証をやめるというのはちょっと無理ですね。
連帯保証といっても、立派な「保証契約」であって、契約の一種です。
契約は守るべし、破れば相応の責任がある、というのがルールに
なっていますから。


130 :無責任な名無しさん:02/11/09 22:59 ID:GwSmxrwM
>>129
どうもありがとうございます。
すいません。実は知り合いの親の事なのです。
昔働いていた会社で連帯保証人になったということですので 本人も了解してることだと思われます。

どうしようもないということですか…うーん

131 :無責任な名無しさん:02/11/10 00:25 ID:8FLOB/q/
連帯保証人だろうが、普通の保証人だろうが、最終結果はさほど変わらんよ。

132 :無責任な名無しさん:02/11/10 01:09 ID:hQlJQSuF
連帯保証=催告・検索の抗弁権がない。保証人に請求きてもまずは債務者に行けと言えない。 通常保証=まず債務者に行けと言えるが債務者に資力があり、且つ執行が容易でなければならない。

133 :無責任な名無しさん:02/11/10 08:18 ID:ALbhMHw/
>>130
昔働いていた会社を主債務者とする根保証をした者が、
会社退職後の会社の債務を保証するか、といった問題であれば、
最近いろいろ裁判例があると思います。


134 :無責任な名無しさん:02/11/10 10:45 ID:TWq/hgGk
正式に告発受理されますた。
わっぱは用意したかな?

http://www.yomiuri.co.jp/00/20021105i507.htm

債権回収めぐる中坊氏らへの告発を東京地検が受理

 整理回収機構(RCC)の中坊公平・前社長ら4人が、他の債権者に
必要な情報を伏せたまま債権回収を進めたとして、債務者のマンション
建設販売「朝日住建」(大阪市)の関連会社元社長から、詐欺などの疑
いで告発された問題で、東京地検特捜部は5日までに、告発状を正式に
受理した。

 告発状によると、RCCは1998年1月、担保の大阪府堺市の土地
を売却しようとした際、他の債権者の明治生命保険と横浜銀行の2社に、
当初の売却額43億円を知らせずに抵当権を抹消させるなどした。元社
長側は、こうした行為が詐欺などに当たると指摘している。
(11月5日15:06)



135 :無責任な名無しさん:02/11/10 15:10 ID:cEUsZDvS
代筆してもらい追い込みがかかったら保証否認

136 :質問なんですが:02/11/27 00:12 ID:b+7CbDMs
現在、義父に住宅ローンや国民生活金融公庫など3つの借金の保証人になってもらってますが、
かなり高齢です。もし、義父
が亡くなったら、代りの保証人を立てろと要求されるのでしょうか?

137 :ぽち:02/12/10 19:12 ID:4Uuy5XMz
本当に借金を解決したい人に、オススメのメルマガです。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000083977


138 :無責任な名無しさん:02/12/21 23:44 ID:x/couzcp
既に連帯保証人になっている人がいたら、
タンス預金をしておいた方がいいぞ。
何かあって破産する羽目になったとしても、
現金があれば何とかなる。

139 :無責任な名無しさん:02/12/21 23:49 ID:W+TQYRj8
会社で保証人になるのを禁止されてるって
言えばいいじゃん。

140 :無責任な名無しさん:02/12/21 23:51 ID:fuBubyX9
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・★★★仕返し代行★★★悩み事相談★★★
●電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい! ・・・◆マル秘事件簿・緊急殺人現場◆・・・
http://www.blacklist.jp/i
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
リンク・興信所・・> http://www.okudaira.co.jp/ 
----------------------------------------------------------
◆復讐殺人現場密着24時◆危険!!!


141 :山崎渉:03/01/06 09:32 ID:T5PjaOSr
(^^)

142 :山崎渉:03/01/18 03:07 ID:vjpm2iK0
(^^;

143 :無責任な名無しさん:03/01/29 11:02 ID:SYEcjouI
連帯保証人をやめることを了解してもらった場合
駆け込み先は司法書士さんでいいんですか?

144 :無責任な名無しさん:03/01/29 11:30 ID:dK7tA+zE
なぜ了解してもらったのに駆け込む必要が?

145 :こまってる:03/01/29 22:09 ID:QZKYBxVx
親が会社経営をしているのですが知らない間に連帯保証人になっていました。実印は私のものですが知らない間に使われていて筆跡は社員の誰かに書かせた物らしいのですが親子だと筆跡が違う位ではその責任は回避できないのでしょうか?
また、親がもし、自己破産してしまった場合やはり責任は連帯保証人に来るのでしょうか?

146 :無責任な名無しさん:03/01/29 22:53 ID:LIumOBTx
>>145
>実印は私のものですが知らない間に使われていて筆跡は社員の誰かに書かせた
>物らしいのですが親子だと筆跡が違う位ではその責任は回避できないのでしょうか?
明らかに本人の関知しないところで偽造されたものだと立証できれば問題なかろ。
それと親と子は別人格。

>また、親がもし、自己破産してしまった場合やはり責任は連帯保証人に来るのでしょうか?
債権者は請求に来るだろうね。債務不存在確認訴訟でも起こせば?


147 :無責任な名無しさん:03/02/15 18:09 ID:XQRwUiNN
人は一生の内に連帯保証人を頼む機会が出てくるものなんですか?
何のトラブルもなければ頼むことなく過ごすことはできますよね?
連帯保証人はひき受けた時点でほぼ借金持ちですよね?


148 :無責任な名無しさん:03/02/15 19:34 ID:1qcwhVyn
>>147
大抵は就職時と公団以外の賃貸住宅を借りるときに必要になると思われ。
(就職時は「連帯」かどうか微妙だが)

149 :山崎渉:03/03/13 14:04 ID:cW33R6lK
(^^)

150 :山崎渉:03/04/17 09:00 ID:Hj+bXxDo
(^^)

151 :山崎渉:03/04/20 03:42 ID:fZ/BYmMP
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

152 :無責任な名無しさん :03/05/16 09:19 ID:Ci8rPyDk
スレ違いと教えてちゃんで申し訳ないのですが、どなたか知っていらっしゃる方が
いたら教えてください。

父の知り合いに会社を経営している人がいて(学校か塾関係らしいんですが)、
経営不振で借金があるようです。
1ヶ月後に監査があるらしく、「理事に名前だけ貸してくれ、借金を
背負わされるようなことはない」と頼まれました。
私は法律関係に疎いのですが、理事という役職はその会社の債務について責任を
負わないのでしょうか?

父は既に定年退職をしていて年金生活なので、もし負債を背負わされることになったら
と思うとすごく不安です…



153 :無責任な名無しさん:03/05/16 13:14 ID:1wJuUQWB
>>152
そんな危ない名義貸しは止めておいた方がいいよ。
報酬ももらえるわけではないでしょ。
何のために借りるかっていったら、
何かの悪巧みに決まっているからね。
その上、監査が入れば、そんなちょっと前になった理事なんて
すぐダミーだってわかっちゃうよ。
止めておいた方がいいですよ。
へたすりゃ、ご想像のとうりになります。


154 :無責任な名無しさん:03/05/16 13:28 ID:rBfBJB6V
すみません私の相談にのって下さい。
私は今月会社より解雇通告を受け、以降30日で退職となるのですが。。。
会社は私の有休が38日間ある為、消化できない8日間を、
買い上げて欲しいと申し入れました。

しかし会社側は有休の買い上げは、うちみたいな中小は認めないといわれ。
私はネットで調べて読んでいると有休の買い上げはするべきものと書いてあるのを思い込み、

会社に相談所に聞くとあなたのところは違法だと文句のもうたてをしました。
会社側はそんなこと知りません。。。少し調べさせて下さいといいました。

今知人に聞くと、受理されないんじゃないって言われたんですが、
実際どうなんですか教えて下さい。お願いします。



155 :無責任な名無しさん:03/05/16 13:35 ID:1wJuUQWB
>>154
こっちでは?

労働法のスレ(職場のトラブル)Part 12
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1050591217/


156 :無責任な名無しさん:03/05/16 18:49 ID:EUwE9og5
>>153さん
レスありがとうございました。
何とか名義貸ししないで済むよう説得してみます。

157 :_:03/05/16 18:57 ID:31eM1tat
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html

158 :無責任な名無しさん:03/05/17 13:22 ID:dwcjcpFT
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!
番号から身元がバレることがありません
Eメール、写メール対応プリペも豊富
J-PHONE, au ,DoCoMo ,TU-KA の各キャリア揃ってます。
匿名配送、郵便局止め、ヤマト営業所止め可能
都内なら手渡しOK
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
人気の最新機種が格安販売
SH010,SH09,T09,T08,N05,SA05等の各色揃ってます。
まずはHPをご覧ください
http://www.p-keitai.jp/truth/

159 :無責任な名無しさん:03/05/17 13:39 ID:z/ZN0l5s
>>158
この宣伝コピペを見るたび思うんだが、
「ストーカー対策に最適」じゃなくて「ストーキングに最適」じゃないのか?

160 :山崎渉:03/05/21 23:16 ID:DcRYIGF1
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

161 :山崎渉:03/05/28 14:23 ID:txwuG5cS
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

162 :無責任な名無しさん:03/07/07 15:12 ID:WvqPcMBI
今弁護士は共産党です。
この弁護士には大変、頭にきています。夫ともこの件で離婚しました。
実は『はまなすの会』の紹介で、釧路の今弁護士に債務整理をお願い
しました。これまで今弁護士の事務所の方の言いつけを守り、苦しい
家計の中から毎月1万円ずづを今弁護士指定の口座宛に振込んで
来ましたし、現在もまだ払い続けています。
その間、今弁護士からの経過報告は一度もなく、現在の債務状況
がどうなっているのか、あといくら残っているのか全く判りません。
ところが先日、ある金融会社から「全然入金がないので裁判を起し
ます」という通知(請求額200万)が来て腰を抜かしてしまい
ました。夜も眠れません。
今○美弁護士は、私が骨身を削る思いで送金をしているというのに
全く整理をしてくれていない事が判ったからです。。
つまり今弁護士は私のような依頼者から返済資金として数百万円の送金を
受けながら、実際に金融会社への解決金として支払ったのは約半分以下に
過ぎません。差額の半分は一体どうなったので
しょうか?私の頭の中で『今弁護士が着服しているのでは?』
という疑念が次第に大きくなって来た時、『業務上横領容疑』で
今弁護士に対する告訴状が釧路地方検察庁に提出され、弁護士会にも
今弁護士への懲戒請求が出されている事を知りました。
考えられない実態なのです。(自分はせっせと私腹を肥やす事に
余念がないのに!)
更に驚いた事は、私と同様の被害にあった債務者が多数いるという事です。
今弁護士のやっている事は借金で悩む私達に言葉巧みに近づきカモになる
と思えば、その生血を吸う悪らつ非道な吸血鬼と同じです。
こんな弁護士は市民の敵です。一刻も早く除名し、厳正な法の裁きを
して貰いたい。なんとか出来ないものですか?
あたかも弱者の応援、正義の味方を装いながら、弱い立場の依頼人を裏切る
不義の弁護士。決して許すことは出来ません。


163 :山崎 渉:03/07/12 11:31 ID:Cvft++gy

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

164 :無責任な名無しさん:03/07/12 16:25 ID:PADHu1RJ
10万円の10%は幾ら?
私は、多重債務相談のときには、利息制限法の説明をすることにしている。
「あなたが借りたところの利息覚えている?」覚えている人は少ない。
10分の1だとか、1割だとか、いろいろとヒントを言って、ようやく、
10万円の10%が1万円であることをわかってもらう。
私は、多重債務者相談の時、こちらから、ずらずらと話をしていた。
あるときから、質問方式に変えた。質問方式に変えて、もう数年以上になる。
そして、気付いた。
20代、30代前半位の人の場合、10人の内3人位の割合で、
このような答えが出てくる。

学力低下が巷で議論されている。
こんな基本的なことが、高校を卒業しているという人にもわからない人がいる。
私が説明する利息制限法の説明は、小学校3年生か、4年生程度で習う算数だ。
掛け算、割り算、足し算、引き算という世界である。しかし、教える技術が進み、
人クラスの人数が少なくなり、先生が生徒をよく把握できるようになっているはず
であるのに、こんなに基本的なことが理解されていないのが現実だ。
現実には、全くわかっていないということがあることを思い知らされる。
心して対処しなければならないと、いつも思う。
私は債務者をバカにしています。
この様に、債務者を利用してお金を窃取しています。
                           釧路・昆法律事務所
・・・・・


165 :山崎 渉:03/07/15 12:59 ID:KLlpG25G

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

166 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:08 ID:9w+p+YOV
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

167 :山崎 渉:03/08/15 17:48 ID:K1uVDh+0
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

168 :無責任な名無しさん:03/11/29 17:35 ID:vKc6jzK7
age

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)