2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さぁ、みんなで法律勉強しよう!@

1 :みのもんだ:02/07/23 02:24 ID:WIHUikWo
このスレはみんなで法律を勉強するスレです。
法律に関することならなんでもOKです。
こんなこと、あんなこと、
さぁ、みんなで法律を勉強しよう!



2 :無責任な名無しさん:02/07/23 02:27 ID:WIHUikWo
日本国憲法(昭和二十一年十一月三日憲法)
 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、
われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、
わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて
再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、
ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。
そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は
国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、
その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、
この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する
一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。
 

3 :憲法:02/07/23 02:29 ID:WIHUikWo
日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する
崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と
信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。
われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から
永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を
占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から
免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を
無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、
この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と
対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
 

4 :憲法:02/07/23 02:30 ID:WIHUikWo
われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を
無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、
この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に
立たうとする各国の責務であると信ずる。日本国民は、国家の名誉にかけ、
全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。



5 :憲法:02/07/23 02:32 ID:WIHUikWo
第一章 天皇
第一条  天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、
この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
第二条  皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範 の
定めるところにより、これを継承する。
第三条  天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を
必要とし、内閣が、その責任を負ふ。
第四条  天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、
国政に関する権能を有しない。
 ○2  天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を
委任することができる。

6 :憲法:02/07/23 02:33 ID:WIHUikWo
第五条  皇室典範 の定めるところにより摂政を置くときは、
摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行ふ。この場合には、
前条第一項の規定を準用する。
第六条  天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
 ○2  天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を
任命する。
第七条  天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、
左の国事に関する行為を行ふ。
 一  憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
 二  国会を召集すること。 三  衆議院を解散すること。
 四  国会議員の総選挙の施行を公示すること。
 五  国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに
全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
 六  大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
 七  栄典を授与すること。
 八  批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
 九  外国の大使及び公使を接受すること。十  儀式を行ふこと。




7 :憲法:02/07/23 02:35 ID:WIHUikWo
第八条  皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、
若しくは賜与することは、国会の議決に基かなければならない。
第二章 戦争の放棄
第九条  日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を
解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
○2  前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
第三章 国民の権利及び義務
第十条  日本国民たる要件は、法律でこれを定める。
第十一条  国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。
この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない
永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。

8 :憲法:02/07/23 02:37 ID:WIHUikWo
第十二条  この憲法が国民に保障する自由及び権利は、
国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉の
ためにこれを利用する責任を負ふ。
第十三条  すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び
幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、
立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。
第十四条  すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、
性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係に
おいて、差別されない。
 ○2  華族その他の貴族の制度は、これを認めない。
 ○3  栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。
栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、
その効力を有する。

9 :憲法:02/07/23 02:39 ID:WIHUikWo
第十五条  公務員を選定し、及びこれを罷免することは、
国民固有の権利である。
 ○2  すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
 ○3  公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
 ○4  すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。
選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。
第十六条  何人も、損害の救済、公務員の罷免、法律、命令又は規則の
制定、廃止又は改正その他の事項に関し、平穏に請願する権利を有し、
何人も、かかる請願をしたためにいかなる差別待遇も受けない。
第十七条  何人も、公務員の不法行為により、損害を受けたときは、
法律の定めるところにより、国又は公共団体に、その賠償を求めることが
できる。
第十八条  何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、犯罪に
因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。


10 :無責任な名無しさん:02/07/23 02:45 ID:9DL2xKo2
チョン法

第一条
ネットは虚構だから、名誉毀損は成り立たない。

11 :無責任な名無しさん:02/07/23 12:33 ID:zFkB5v27
スレタイに機種依存文字を使うことを得ず



12 :憲法:02/07/24 06:54 ID:vLNo2PRK
第十九条  思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。
第二十条  信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を
行使してはならない。
 ○2  何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを
強制されない。
 ○3  国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動も
してはならない。
第二十一条  集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、
これを保障する。
 ○2  検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、
これを侵してはならない。
第二十二条  何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、
移転及び職業選択の自由を有する。
 ○2  何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない。
第二十三条  学問の自由は、これを保障する。




13 :憲法:02/07/24 06:57 ID:vLNo2PRK
第二十四条  婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、
夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、
維持されなければならない。
 ○2  配偶者の選択、財産権、相続、住居の選定、離婚並びに
婚姻及び家族に関するその他の事項に関しては、法律は、
個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して、制定されなければならない

14 :憲法:02/07/24 06:58 ID:vLNo2PRK
第二十五条  すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
 ○2  国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。


第二十六条  すべて国民は、法律の定めるところにより、
その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。
 ○2  すべて国民は、法律の定めるところにより、
その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。
義務教育は、これを無償とする。




15 :憲法:02/07/24 07:00 ID:vLNo2PRK
第二十七条  すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。
 ○2  賃金、就業時間、休息その他の勤労条件に関する基準は、法律でこれを定める。
 ○3  児童は、これを酷使してはならない。
第二十八条  勤労者の団結する権利及び団体交渉その他の団体行動をする権利は、これを保障する。
第二十九条  財産権は、これを侵してはならない。
 ○2  財産権の内容は、公共の福祉に適合するやうに、法律でこれを定める。
 ○3  私有財産は、正当な補償の下に、これを公共のために用ひることができる。




16 :憲法:02/07/24 07:03 ID:vLNo2PRK
第三十条  国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負ふ。
第三十一条  何人も、法律の定める手続によらなければ、
その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。
第三十二条  何人も、裁判所において裁判を受ける権利を奪はれない。
第三十三条  何人も、現行犯として逮捕される場合を除いては、
権限を有する司法官憲が発し、且つ理由となつてゐる犯罪を
明示する令状によらなければ、逮捕されない。
第三十四条  何人も、理由を直ちに告げられ、且つ、直ちに弁護人に
依頼する権利を与へられなければ、抑留又は拘禁されない。又、何人も、
正当な理由がなければ、拘禁されず、要求があれば、その理由は、
直ちに本人及びその弁護人の出席する公開の法廷で示されなければならない。




17 :憲法:02/07/24 07:05 ID:vLNo2PRK
第三十五条  何人も、その住居、書類及び所持品について、侵入、
捜索及び押収を受けることのない権利は、第三十三条の場合を除いては、
正当な理由に基いて発せられ、且つ捜索する場所及び押収する物を
明示する令状がなければ、侵されない。
 ○2  捜索又は押収は、権限を有する司法官憲が発する各別の
令状により、これを行ふ。
第三十六条  公務員による拷問及び残虐な刑罰は、絶対にこれを禁ずる。
第三十七条  すべて刑事事件においては、被告人は、公平な裁判所の
迅速な公開裁判を受ける権利を有する。
 ○2  刑事被告人は、すべての証人に対して審問する機会を充分に与へられ、
又、公費で自己のために強制的手続により証人を求める権利を有する。
 ○3  刑事被告人は、いかなる場合にも、資格を有する弁護人を
依頼することができる。被告人が自らこれを依頼することができないときは、国でこれを附する。




18 :憲法:02/07/24 07:07 ID:vLNo2PRK
第三十八条  何人も、自己に不利益な供述を強要されない。
 ○2  強制、拷問若しくは脅迫による自白又は不当に長く抑留若しくは
拘禁された後の自白は、これを証拠とすることができない。
 ○3  何人も、自己に不利益な唯一の証拠が本人の自白である場合には、
有罪とされ、又は刑罰を科せられない。
第三十九条  何人も、実行の時に適法であつた行為又は既に無罪と
された行為については、刑事上の責任を問はれない。又、
同一の犯罪について、重ねて刑事上の責任を問はれない。
第四十条  何人も、抑留又は拘禁された後、無罪の裁判を受けたときは、
法律の定めるところにより、国にその補償を求めることができる。

19 :憲法:02/07/24 07:09 ID:vLNo2PRK
第四章 国会
第四十一条  国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の
立法機関である。
第四十二条  国会は、衆議院及び参議院の両議院でこれを構成する。
第四十三条  両議院は、全国民を代表する選挙された議員でこれを
組織する。
 ○2  両議院の議員の定数は、法律でこれを定める。
第四十四条  両議院の議員及びその選挙人の資格は、法律でこれを定める。

20 :無責任な名無しさん:02/07/24 09:26 ID:Lk+dW2pq
>>19
むなしくない?

21 :無責任な名無しさん:02/07/24 15:18 ID:F6Up/gWR
法律勉強無料でできるなんて・・ここはなんていいスレなんだ・・

22 :お宅:02/07/24 15:27 ID:7B/QMq3U
聞きたいんだが、憲法第21条の表現の自由の保障が
あるのに、何故、言論出版での表現方法が悪いと決め付けられて
出版中止になる?条文のどこにも書いてないのに

23 :無責任な名無しさん:02/07/24 16:41 ID:Lk+dW2pq
>>22
第13条の公共の福祉に反しないかぎり〜
で、反すると考えられるものは、制限できるって事じゃないか?

24 :無責任な名無しさん:02/07/24 17:28 ID:G088QIPg
質問です。
大人と女子高生がSEXすると青少年保護条例?にひっかかると聞いたのですが高校生同士のカップルがSEXするのは法律上、問題あるんでしょうか?
違法なら何罪で罰則はどの程度なのか教えて下さい。




25 :無責任な名無しさん:02/07/24 21:24 ID:fMCGKft0
>>19
せっかくだから最後まで。

>>22
 で、公共の福祉の内容は、内在的制約(人権の矛盾・衝突の相互調整原理であり、
すべての人権に内在するもの)とするのが通説。
 実際には、対立する人権・利益ごとに、個別具体的に検討していく。

26 :憲法:02/07/24 21:46 ID:ecxjyfjQ
第四十五条  衆議院議員の任期は、四年とする。但し、衆議院解散の場合には、
その期間満了前に終了する。
第四十六条  参議院議員の任期は、六年とし、三年ごとに議員の半数を改選する。
第四十七条  選挙区、投票の方法その他両議院の議員の選挙に関する事項は、
法律でこれを定める。
第四十八条  何人も、同時に両議院の議員たることはできない。
第四十九条  両議院の議員は、法律の定めるところにより、国庫から
相当額の歳費を受ける。
第五十条  両議院の議員は、法律の定める場合を除いては、
国会の会期中逮捕されず、会期前に逮捕された議員は、その議院の要求があれば、
会期中これを釈放しなければならない。
第五十一条  両議院の議員は、議院で行つた演説、討論又は表決について、
院外で責任を問はれない。




27 :憲法:02/07/24 21:48 ID:ecxjyfjQ
第五十二条  国会の常会は、毎年一回これを召集する。
第五十三条  内閣は、国会の臨時会の召集を決定することができる。
いづれかの議院の総議員の四分の一以上の要求があれば、内閣は、
その召集を決定しなければならない。
第五十四条  衆議院が解散されたときは、解散の日から四十日以内に、
衆議院議員の総選挙を行ひ、その選挙の日から三十日以内に、
国会を召集しなければならない。
 ○2  衆議院が解散されたときは、参議院は、同時に閉会となる。
但し、内閣は、国に緊急の必要があるときは、参議院の緊急集会を
求めることができる。
 ○3  前項但書の緊急集会において採られた措置は、臨時のもので
あつて、次の国会開会の後十日以内に、衆議院の同意がない場合には、
その効力を失ふ。
第五十五条  両議院は、各々その議員の資格に関する争訟を裁判する。
但し、議員の議席を失はせるには、出席議員の三分の二以上の多数による
議決を必要とする。




28 :憲法:02/07/24 21:51 ID:ecxjyfjQ
第五十六条  両議院は、各々その総議員の三分の一以上の出席がなければ、
議事を開き議決することができない。
 ○2  両議院の議事は、この憲法に特別の定のある場合を除いては、
出席議員の過半数でこれを決し、可否同数のときは、議長の決する
ところによる。
第五十七条  両議院の会議は、公開とする。但し、出席議員の三分の二
以上の多数で議決したときは、秘密会を開くことができる。
 ○2  両議院は、各々その会議の記録を保存し、秘密会の記録の中で
特に秘密を要すると認められるもの以外は、これを公表し、且つ一般に
頒布しなければならない。
 ○3  出席議員の五分の一以上の要求があれば、各議員の表決は、
これを会議録に記載しなければならない。
第五十八条  両議院は、各々その議長その他の役員を選任する。
 ○2  両議院は、各々その会議その他の手続及び内部の規律に
関する規則を定め、又、院内の秩序をみだした議員を懲罰することができる。
但し、議員を除名するには、出席議員の三分の二以上の多数による議決を
必要とする。

29 :無責任な名無しさん:02/07/25 01:40 ID:iPwnnl3d
>1
単にスレを私物化してるようにしか見えないが。
そうでないなら、何を期待しているの?

30 :無責任な名無しさん:02/07/25 02:06 ID:2Qz0S1Hq
法律勉強無料でできるなんて・・ここはなんていいスレなんだ・・



31 :憲法:02/07/25 02:22 ID:2Qz0S1Hq
第五十九条  法律案は、この憲法に特別の定のある場合を除いては、両議院で
可決したとき法律となる。
 ○2  衆議院で可決し、参議院でこれと異なつた議決をした法律案は、
衆議院で出席議員の三分の二以上の多数で再び可決したときは、法律となる。
 ○3  前項の規定は、法律の定めるところにより、衆議院が、両議院の
協議会を開くことを求めることを妨げない。
 ○4  参議院が、衆議院の可決した法律案を受け取つた後、国会休会中の
期間を除いて六十日以内に、議決しないときは、衆議院は、参議院が
その法律案を否決したものとみなすことができる。
第六十条  予算は、さきに衆議院に提出しなければならない。
 ○2  予算について、参議院で衆議院と異なつた議決をした場合に、
法律の定めるところにより、両議院の協議会を開いても意見が一致しないとき、
又は参議院が、衆議院の可決した予算を受け取つた後、国会休会中の期間を除いて
三十日以内に、議決しないときは、衆議院の議決を国会の議決とする。
第六十一条  条約の締結に必要な国会の承認については、前条第二項の規定を
準用する


32 :憲法:02/07/25 02:23 ID:2Qz0S1Hq
第六十二条  両議院は、各々国政に関する調査を行ひ、これに関して、
証人の出頭及び証言並びに記録の提出を要求することができる。
第六十三条  内閣総理大臣その他の国務大臣は、両議院の一に議席を
有すると有しないとにかかはらず、何時でも議案について発言するため
議院に出席することができる。又、答弁又は説明のため出席を
求められたときは、出席しなければならない。
第六十四条  国会は、罷免の訴追を受けた裁判官を裁判するため、
両議院の議員で組織する弾劾裁判所を設ける。
 ○2  弾劾に関する事項は、法律でこれを定める。

33 :憲法:02/07/25 02:26 ID:2Qz0S1Hq
第五章 内閣
第六十五条  行政権は、内閣に属する。
第六十六条  内閣は、法律の定めるところにより、その首長たる
内閣総理大臣及びその他の国務大臣でこれを組織する。
 ○2  内閣総理大臣その他の国務大臣は、文民でなければならない。
 ○3  内閣は、行政権の行使について、国会に対し連帯して責任を負ふ。
第六十七条  内閣総理大臣は、国会議員の中から国会の議決で、
これを指名する。この指名は、他のすべての案件に先だつて、これを行ふ。
 ○2  衆議院と参議院とが異なつた指名の議決をした場合に、
法律の定めるところにより、両議院の協議会を開いても意見が一致しない
とき、又は衆議院が指名の議決をした後、国会休会中の期間を除いて
十日以内に、参議院が、指名の議決をしないときは、衆議院の議決を
国会の議決とする。
第六十八条  内閣総理大臣は、国務大臣を任命する。但し、その過半数は、
国会議員の中から選ばれなければならない。
 ○2  内閣総理大臣は、任意に国務大臣を罷免することができる。
第六十九条  内閣は、衆議院で不信任の決議案を可決し、又は信任の
決議案を否決したときは、十日以内に衆議院が解散されない限り、総辞職を
しなければならない。
第七十条  内閣総理大臣が欠けたとき、又は衆議院議員総選挙の後に
初めて国会の召集があつたときは、内閣は、総辞職をしなければならない。

34 :憲法:02/07/25 02:42 ID:2Qz0S1Hq
あとのかた・・続き書きこみよろしく、

35 :憲法:02/07/25 12:57 ID:EudCHRkm
age

36 :無責任な名無しさん:02/07/25 13:49 ID:nIAjA0uV
>>34
ほれよ。受け取れや。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S21/S21KE000.html


37 :けんぽう:02/07/25 23:06 ID:AiOQxxCK
第七十一条 前二条の場合には、内閣は、あらたに内閣総理大臣が任命されるまで
      引き続きその職務を行ふ。

第七十二条 内閣総理大臣は、内閣を代表して議案を国会に提出し、
     一般国務及び外交関係について国会に報告し、並びに行政各部を
      指揮監督する。

第七十三条  内閣は、他の一般行政事務の外、左の事務を行ふ。
 一  法律を誠実に執行し、国務を総理すること。
 二  外交関係を処理すること。
 三  条約を締結すること。但し、事前に、時宜によつては事後に、
    国会の承認を経ることを必要とする。
 四  法律の定める基準に従ひ、官吏に関する事務を掌理すること。
 五  予算を作成して国会に提出すること。
 六  この憲法及び法律の規定を実施するために、政令を制定すること。
   但し、政令には、特にその法律の委任がある場合を除いては、罰則を設け
   ることができない。
 七  大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を決定すること。

第七十四条 法律及び政令には、すべて主任の国務大臣が署名し、内閣総理大臣が
      連署することを必要とする。

第七十五条 国務大臣は、その在任中、内閣総理大臣の同意がなければ、
      訴追されない。但し、これがため、訴追の権利は、害されない。

38 :::02/07/27 02:51 ID:LqzU8FZg
age

39 :::02/07/29 03:49 ID:6MJF6C4R
ge

40 :無責任な名無しさん:02/07/29 23:00 ID:xbmE1WQC
第六章 司法
第七十六条  すべて司法権は、最高裁判所及び法律の定めるところにより
設置する下級裁判所に属する。
 2 特別裁判所は、これを設置することができない。行政機関は、
終審として裁判を行ふことができない。
 3 すべて裁判官は、その良心に従ひ独立してその職権を行ひ、
この憲法及び法律にのみ拘束される。
第七十七条  最高裁判所は、訴訟に関する手続、弁護士、裁判所の内部規律
及び司法事務処理に関する事項について、規則を定める権限を有する。
 2 検察官は、最高裁判所の定める規則に従はなければならない。
 3 最高裁判所は、下級裁判所に関する規則を定める権限を、
下級裁判所に委任することができる。
第七十八条  裁判官は、裁判により、心身の故障のために職務を執ることが
できないと決定された場合を除いては、公の弾劾によらなければ罷免されない。
  裁判官の懲戒処分は、行政機関がこれを行ふことはできない。
第七十九条  最高裁判所は、その長たる裁判官及び法律の定める員数のその他の
裁判官でこれを構成し、その長たる裁判官以外の裁判官は、内閣でこれを任命する。
 2 最高裁判所の裁判官の任命は、その任命後初めて行はれる衆議院議員総選挙の際国民の審査に付し、
その後十年を経過した後初めて行はれる衆議院議員総選挙の際更に審査に付し、その後も同様とする。
 3 前項の場合において、投票者の多数が裁判官の罷免を可とするときは、その裁判官は、罷免される。
 4 審査に関する事項は、法律でこれを定める。
 5 最高裁判所の裁判官は、法律の定める年齢に達した時に退官する。
 6 最高裁判所の裁判官は、すべて定期に相当額の報酬を受ける。この報酬は、
在任中、これを減額することができない。



41 :無責任な名無しさん:02/07/29 23:01 ID:xbmE1WQC
第八十条  下級裁判所の裁判官は、最高裁判所の指名した者の名簿によつて、
内閣でこれを任命する。
その裁判官は、任期を十年とし、再任されることができる。
但し、法律の定める年齢に達した時には退官する。
 2 下級裁判所の裁判官は、すべて定期に相当額の報酬を受ける。この報酬は、
在任中、これを減額することができない。
第八十一条  最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを
決定する権限を有する終審裁判所である。
第八十二条  裁判の対審及び判決は、公開法廷でこれを行ふ。
 2 裁判所が、裁判官の全員一致で、公の秩序又は
善良の風俗を害する虞があると決した場合には、
対審は、公開しないでこれを行ふことができる。
但し、政治犯罪、出版に関する犯罪又はこの憲法第三章で保障する
国民の権利が問題となつてゐる事件の対審は、常にこれを公開しなければ
ならない。



42 :::02/08/01 08:43 ID:uIAmM3q1
age

43 :無責任な名無しさん:02/08/01 20:01 ID:I5Uy29ES
どうせやるなら民法でやってくれ(藁
できるものならな。

44 :無責任な名無しさん:02/08/02 13:52 ID:V9PKcWiK
>>43
民法のコピペがお望みですか?

45 :無責任な名無しさん:02/08/02 23:45 ID:1HFzrx+H
>>44
できるものならやって見ろ。ただし、量は尋常ならないぞ(藁

46 :無責任な名無しさん:02/08/03 00:14 ID:zHuTCjxn
現代語訳で頼む

47 :無責任な名無しさん:02/08/03 17:49 ID:CATlR3aQ
いあげ

48 :無責任な名無しさん:02/08/04 00:47 ID:Re6xzP4c
勉強したいのでage

49 :無責任な名無しさん:02/08/04 01:05 ID:09jcl0h4
第八十三条 国の財政を処理する権限は、内閣の議決に基いて、
これを行使しなければならない。
第八十四条  あらたに租税を課し、又は現行の租税を変更するには、
国会又は国会の定める条件によることを必要とする。
第八十五条  国費を支出し、又は国が債務を負担するには、
内閣の承認に基くことを必要とする。

50 :無責任な名無しさん:02/08/04 01:14 ID:Re6xzP4c
憲法の条文はいいとして、それでどうしろと?

51 :無責任な名無しさん:02/08/04 04:11 ID:kYDz2NVV
当日に覚えた条文のページを破り、食べ、
覚えたことの確認にこちらにカキコする。

条文が(頭に)消化されていなければ、もいちど食べる。

52 :無責任な名無しさん:02/08/04 17:41 ID:wdg1hO3b
 条文ごとに解釈を書いていったら?

53 :無責任な名無しさん:02/08/05 00:27 ID:om79UjlC
AGE


54 :無責任な名無しさん:02/08/05 00:36 ID:2cqbjahz
>>51
ドラえもんの暗記パンで覚えるといいよ。


55 :無責任な名無しさん:02/08/05 00:58 ID:Pyrzr2sU
うんうん。それとDHA

しかし、DHCのDHAだと、ここでは怒られるんだろなー

56 :無責任な名無しさん:02/08/05 00:59 ID:NRA/PWQ9
ねえ、薬局と風呂屋でなんで距離制限の判例が違うの?
あと、地方議会の除名処分だけに司法審査が及ぶのはのはなぜ?
これマジレスで教えて

57 :無責任な名無しさん:02/08/05 02:11 ID:s1u9XlUS
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/diet/1027877268/
ここの美容室どう思いますか。
客のクレームを削除します


58 :無責任な名無しさん:02/08/06 20:51 ID:0qCiPWb1
ドイツは戦後、死刑制度を廃止して、現在まで死刑は一件も執行されて
いないと習いました。しかし、ベルリンの壁を越えようとした人々が
多数殺されたことと、矛盾はないのですか?

59 :無責任な名無しさん:02/08/06 22:08 ID:xqLYvS6v
>>57
削除するのは掲示板管理者の権限。

>>58
若い人は知らんかもわからんが、昔ドイツは2つあったのじゃよ。


60 :::02/08/08 12:00 ID:X2nAAn79
age

61 : :02/08/08 12:02 ID:eJDxZN2J
芸術系私大の情報デザイン科に属してるものです。
3DCGを学ぶコースがあるのですが、講師Aは3DCG自体を良く知らず、
突っ込んだ質問をすると「自分で調べろ」と突っぱねます。
昔は大きな仕事をしてたらしいのですが最近の技術は知らず、ソフトの扱いについても素人同然です。
この大学を詐欺罪で訴えることはできるのでしょうか?
トップの先生に言うと「それはその先生とよく話をして決めてね。私は技術の事はわからない。」
と繰り返すばかりです。

62 :無責任な名無しさん:02/08/08 13:51 ID:IO6k+GV/
>>61
詐欺にはならないと思われ
詐欺は相手の詐欺行為によって錯誤が引き起こされた事実が必要で
この場合大学側が騙そうとしていたとは思えない

ただ大学に在学するってのは一種の契約だから
大学側を契約違反で追求できるかもしれない

63 :名無しさん:02/08/08 18:09 ID:IckluqnS
>>56
薬局は消極目的規制で
風呂屋は積極目的規制だから。

64 :まぬけなおれ:02/08/09 01:05 ID:c0weQmxz
エロ画像を送ってしまった所、
業務妨害といわれた。
訴えられるのだろうか?

65 :::02/08/11 21:11 ID:hKwlyoJf
age

66 :::02/08/14 13:27 ID:MIZvAuAq
age

67 :::02/08/17 02:44 ID:Y/LomooO
あげ

68 :憲法:02/08/18 00:17 ID:pdtrmGge
第七章 財政
第八十三条  国の財政を処理する権限は、国会の議決に基いて、
これを行使しなければならない。
第八十四条  あらたに租税を課し、又は現行の租税を変更するには、
法律又は法律の定める条件によることを必要とする。
第八十五条  国費を支出し、又は国が債務を負担するには、国会の議決に
基くことを必要とする。
第八十六条  内閣は、毎会計年度の予算を作成し、国会に提出して、
その審議を受け議決を経なければならない。
第八十七条  予見し難い予算の不足に充てるため、国会の議決に基いて
予備費を設け、内閣の責任でこれを支出することができる。
 ○2  すべて予備費の支出については、内閣は、事後に国会の承諾を
得なければならない。
第八十八条  すべて皇室財産は、国に属する。すべて皇室の費用は、
予算に計上して国会の議決を経なければならない。
第八十九条  公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、
便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは
博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

69 :無責任な名無しさん:02/08/19 22:12 ID:PAO+0VN/
age

70 :無責任な名無しさん:02/08/22 01:10 ID:T+/f04nV
age

71 :無責任な名無しさん:02/08/22 01:20 ID:4KEecqGV
1人でage続けんなカス。メール欄位変えろボケ

72 :無責任な名無しさん:02/08/22 02:27 ID:T+/f04nV
第九十条  国の収入支出の決算は、すべて毎年会計検査院がこれを検査し、
内閣は、次の年度に、その検査報告とともに、これを国会に提出しなければならない。
 ○2  会計検査院の組織及び権限は、法律でこれを定める。
第九十一条  内閣は、国会及び国民に対し、定期に、少くとも毎年一回、
国の財政状況について報告しなければならない。
第八章 地方自治
第九十二条  地方公共団体の組織及び運営に関する事項は、地方自治の本旨に
基いて、法律でこれを定める。
第九十三条  地方公共団体には、法律の定めるところにより、その議事機関と
して議会を設置する。
○2  地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、
その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する。
第九十四条  地方公共団体は、その財産を管理し、事務を処理し、及び行政を
執行する権能を有し、法律の範囲内で条例を制定することができる。

73 : ◆1uZeEEEs :02/08/22 02:44 ID:4KEecqGV
何が楽しいんですか?
このスレに参加してるのはあなただけですよ
虚しくはならないのですか?
スレの無駄遣いとは思わないのですか?
生きてて恥ずかしくならないのですか?

74 :無責任な名無しさん:02/08/22 04:17 ID:i6rC5VOU

そうだ・・・修行しよう

75 :無責任な名無しさん:02/08/23 21:11 ID:Woyf6blp
最高の節約勉強術。
1、通信の教材をオークションで購入(3割から5割程度の金額で買える)。
2、急いで使用する。
3、すぐにオークションで売却。
この方法ならテキスト代以外はほとんど金使わずに勉強できる。
アドレスも教えたる。

http://search.auctions.yahoo.co.jp/search?sb=desc&desc=%bb%ca%cb%a1%bd%f1%bb%ce&acc=jp&apg=1&f=0x12&o1=a&alocale=0jp&abatch=0&escrow=0&buynow=0


76 :無責任な名無しさん:02/08/24 04:53 ID:VNAwIAjm
>>24

なりません。

77 :無責任な名無しさん:02/08/26 07:47 ID:g1ISRBt+
第九十五条  一の地方公共団体のみに適用される特別法は、法律の定めるところに
より、その地方公共団体の住民の投票においてその過半数の同意を得なければ、
国会は、これを制定することができない。
第九章 改正
第九十六条  この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、
国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。
この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、
その過半数の賛成を必要とする。
 ○2  憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、
この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。
第十章 最高法規
第九十七条  この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる
自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、
現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたもの
である。
第九十八条  この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、
命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
 ○2  日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に
遵守することを必要とする。

78 :無責任な名無しさん:02/08/26 07:49 ID:g1ISRBt+
第九十九条  天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
第十一章 補則
第百条  この憲法は、公布の日から起算して六箇月を経過した日から、
これを施行する。
 ○2  この憲法を施行するために必要な法律の制定、参議院議員の選挙及び
国会召集の手続並びにこの憲法を施行するために必要な準備手続は、
前項の期日よりも前に、これを行ふことができる。
第百一条  この憲法施行の際、参議院がまだ成立してゐないときは、
その成立するまでの間、衆議院は、国会としての権限を行ふ。
第百二条  この憲法による第一期の参議院議員のうち、その半数の者の任期は、
これを三年とする。その議員は、法律の定めるところにより、これを定める。
第百三条  この憲法施行の際現に在職する国務大臣、衆議院議員及び
裁判官並びにその他の公務員で、その地位に相応する地位がこの憲法で
認められてゐる者は、法律で特別の定をした場合を除いては、この憲法施行のため、
当然にはその地位を失ふことはない。但し、この憲法によつて、後任者が選挙又は
任命されたときは、当然その地位を失ふ。

79 :キッド:02/08/26 09:21 ID:hy8YgbRD
>56
具体例でお教えします。薬局は(薬屋じゃないですよ)医師が処方するので
お客を食い合うことが無い。対して銭湯は自分が営業している隣に他店が出来てしまったら
商売にならなくなる。(物を売っているのではなくサービス業のため)そのため
250メートルという境界が設けられているのです。煙突も大きいよ。これがメイン。

80 :無責任な名無しさん:02/08/29 02:38 ID:JA5MgUmx
あげ

81 :無責任な名無しさん:02/09/01 05:04 ID:XjGMC74z
age

82 :無責任な名無しさん:02/09/01 05:28 ID:LkDnCnTM
法学部の学生さんがニュー速で暴れてるんだけど引き取ってくんないかな?

ひろゆき・夜勤が逮捕されるかも
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news/1030821199/


83 :無責任な名無しさん:02/09/02 02:23 ID:/7aiN+g3
文化勲章令

(昭和十二年二月十一日勅令第九号)


文化勲章ハ文化ノ発達ニ関シ勲績卓絶ナル者ニ之ヲ賜フ
文化勲章製式
章 金橘花径六・六糎
花弁白色盛上七宝、重廓間蕊金地濃藍色七宝、曲玉白色七宝、地赤色七宝
鈕 金橘葉実
葉緑色七宝、実淡緑色七宝
環 金小形橢円
綬 幅三・七糎
織地淡紫色



84 :無責任な名無しさん:02/09/02 02:32 ID:OPL4ZLh4
★1日24時間いつでも賞金獲得のチャンス!スタート時には30米ドルのチップを
「無料で」お受けとりください!
http://www.imperialcasino.com/~1hjw/japanese/

85 :無責任な名無しさん:02/09/05 09:08 ID:eMRFl4CH
あげ

86 ::無責任な名無しさん:02/09/05 12:39 ID:XJw5Wu8f
憲法の条文なんか覚えてもクソの役にも立たんぞ。
多義的な条文が具体的な事件にいかに解釈・適用されてるのかを学ばないとね。判例の内容でも丸写しした方がよほど勉強になる。

87 :無責任な名無しさん:02/09/05 20:08 ID:Q59Ovuyy
>>8の憲14条2項 華族その他の貴族の制度は、これを認めない。
これについて知ってる事教えて〜 
面白そ〜

88 :無責任な名無しさん:02/09/05 21:03 ID:QQoGKcnm
>>87
旧公家・旧士族に対する特権廃止。

89 :無責任な名無しさん:02/09/06 04:49 ID:K6o59wEO
公家っていまはどうなってるの?

90 :無責任な名無しさん:02/09/07 06:53 ID:hFxPr1qQ
あげ

91 :無責任な名無しさん:02/09/08 19:55 ID:QV64pPDy
あげ

92 :無責任な名無しさん:02/09/09 00:28 ID:cCHobxRj
会社Aがコンサルタント会社Bとコンサルタント契約を
結び、同時に守秘契約も結んだとします。そしてBの使用人であった
CがBを退社後に秘密をばらしたためAに損害が発生したとします。
このときの損害賠償についてどうなるか教えて下さい。

93 :無責任な名無しさん:02/09/10 05:01 ID:D8zMNLeH
age

94 :◆PINkVxxE :02/09/10 05:07 ID:FdLoiweW
    

95 :無責任な名無しさん:02/09/10 05:35 ID:TeeZC1+b
日払い労働者に対しても給料債権の差し押さえは出来ますか?
又はどのように行えば良いのでしょうか?

96 :無責任な名無しさん:02/09/17 15:50 ID:GdxV8Ud8
age

97 :無責任な名無しさん:02/09/21 02:02 ID:iPbg1zYh
あげ

98 :無責任な名無しさん:02/09/25 23:15 ID:mhRSaS5B
age

99 :学生さんは名前がない:02/09/26 09:02 ID:4DQwnd/V
封筒で手紙送るときに宛先の住所間違ってて
さらに、封筒の裏にも自分の名前しか書いてなかった場合
当然宛先の住所間違っているから向こうには届くわけもなく
封筒の裏にも自分の名前しかないため郵便が家に戻って来る
わけもないじゃないですか!?
そう言う時って郵便局員が封筒開けて手紙に書いてある場合が
多い差出人の住所を調べて送り返してくれるんでしょうか!?
それは法律ではどうなんですか!?
他人の郵便物を開封して中身を見るって言うのは。
教えてください。出来れば詳しくお願いします。


100 :無責任な名無しさん:02/09/26 10:47 ID:2Ck8JuGE
規定の期間保管された後、焼却されます。
信書であれば開封することはできません。

101 :学生さんは名前がない:02/09/26 13:54 ID:Yj8eXyDE
信書ってなんですか!?

102 :100:02/09/26 14:46 ID:/bz4kZ3U
ごめん>>100は誤り、正解は郵便法54条以下読んで。

103 :無責任な名無しさん:02/09/27 20:05 ID:dV6cvaj7
age

104 :無責任な名無しさん:02/10/02 11:48 ID:Mqrp8cXf
age

105 :無責任な名無しさん:02/10/03 00:14 ID:jj01W2/G
ageage

106 :無責任な名無しさん:02/10/03 00:14 ID:Yd4ouOMA
ageageage

107 :無責任な名無しさん:02/10/03 08:31 ID:cXGQjqhP
ageageageage

108 :無責任な名無しさん:02/10/08 11:01 ID:hDmkljy8
ageageageageage

109 :無責任な名無しさん:02/10/11 06:09 ID:UVpkmT9a
age

110 :無責任な名無しさん:02/10/11 07:56 ID:TeHjQr1o
●●●●●悪徳弁護士撲滅!●●●●●


悪徳弁護士撲滅!

名前は匿名でもイニシャルでも
少しだけ話をかえても結構ですから
弁護士被害について
ここに、どんなことされたか
克明に書きましょう。

そして、お互いに
今後なるべく弁護士被害に遭わないように
教え合いましょう。

111 :無責任な名無しさん:02/10/12 04:48 ID:K3TpCEcy
http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.asahi-net.or.jp/~wf3r-sg/?

ここらへんで勉強したら?

112 :無責任な名無しさん:02/10/12 16:45 ID:1PilS4XD
中身のあるレスが付かなくなりましたね。
では、私から一問出してみます。
これは、私が見た実際の判決文から作ったものです。

 商法674条(他人の生命の保険)1項「他人の死亡に因りて
保険金額の支払いを為すべきことを定むる保険契約には
其者の同意あることを要す ただし被保険者が保険金額を
受取るべき者なるときは此限に在らず」に違反する契約の場合、
 商法643条(保険契約無効と保険料返還)
「保険契約の全部又は一部が無効なる場合に於いて
保険契約者及び被保険者が善意にして且つ重大なる過失なきときは
保険者に対して保険料の全部又は一部の返還を請求することを得」
を、適用すべきか。
 ただし、事実認定は、以下の通りであるとする。
・保険者は両条項につき熟知していたのに対し、保険契約者は
 不知であったことにつき争いはない。
・被保険者は商法674条1項につき知識があったが、契約書作成に
 立ち会わず署名もしていない。ただし生存保険であると誤認し
 告知はしている。

113 :無責任な名無しさん:02/10/12 17:48 ID:NnX6LqJs
>>112

被保険者が告知してるなら、そもそも674条に違反する契約じゃないでしょ?
厨房は逝ってください。

114 :無責任な名無しさん:02/10/13 14:41 ID:m7yamH6p
>113 「被保険者が告知してるなら、そもそも674条に違反する契約じゃないでしょ?
厨房は逝ってください。」は、法的な思考とは言えませんね。
 告知とは、過去の病歴や、その時点での身体の状況を面接士に述べることであり
被保険者の「同意」とは別の行為です。ただし、告知書に被保険者の署名があれば
「同意」があったことの「推定」材料にはなります。
 上記事件では、被保険者の同意が否定された結果、契約は無効だったとの結論は
でています。
事件内容を少し説明しときます。
 被保険者が、保険契約者から保険証書を見せられたが、自身が承知していない契約
だったため、保険者を問いただしたところ、告知しているから有効だとのことで
争いになった。保険者の側が被保険者の同意を得たと立証できず、逆に被保険者が
契約内容につき不知だったとの主張が信頼に足るものだった。
 また、契約時に保険契約者に対する保険者側の欺罔行為があったとして、
原告は保険契約者で、不当利得返還請求訴訟である。
(尚、保険者の欺罔行為についての判断は判決文では為されていない)

115 :無責任な名無しさん:02/10/14 00:36 ID:UsIfDvn4
よ〜わからん。その674条の「〜を要する」からして、同意が無ければ
契約の全部が無効じゃないの?それとも契約が不成立なのか、あるいは
成立してるけど、効力が発生してないだけなのか?
効力が発生してないだけだとすると、契約の全部無効になるの?
ちょっと初学者には難しい。

116 :無責任な名無しさん:02/10/14 16:32 ID:ydrvE4G6
>115 俺が持ってる三省堂のコンサイス判例六法で商法643条の条文の後の
参照(*のところ)を見ると保険契約の無効(631・642・648)と
なってて674条はでてないが、考慮する必要は有るんじゃないか?
643条は保険契約者・被保険者がともにその保険契約の全部あるいは一部が
無効であることにつき善意・無重過失であれば保険料の返還請求ができるとし、
一般の不当利得の場合と比べて制限を課している。とすれば、
商法674条違反の場合も同様に、保険契約者・被保険者がともにその保険契約が
無効であることにつき善意・無重過失であれば保険料の返還請求(契約無効だから
不当利得の返還請求になるだろう)ができるということになるだろう。
結局、保険者の詐欺による無効より判断基準が厳しくなり、錯誤無効と同等に
考えれば良いのでは。
結論として直接的な適用は無い(効力が発生しないことと不成立とは単なる言葉の
問題に帰結する、要は契約締結行為自体が無効であるとする)が、
判断基準としての適用はありうる。こんなとこでどうかな。

117 :無責任な名無しさん:02/10/15 00:55 ID:rR7onXGh
>116
契約に「同意あることを要す」とは、一般的に効力要件とされることが多い。
しかし、契約自体に同意がなけれが成立しないと考えるのが素直な解釈だと私は思う。
とすれば、そこから先は民法の規定に従うべきなのでは。
なぜなら、保険契約が成立してないんだから保険契約の「全部・一部」についての
商法643条は無関係であり、一切考慮すべきでない。
だから、あとの不当利得の返還については契約締結時の状況により錯誤無効か
詐欺無効かで判断すればよい。
ただし、保険者の責任については保険につき商法で規定されていることや、
免許業者(だったっけ)であることから、責任は重く考えるべきで、契約者・被保険者
については何らかの害意が認められない限り、保護の対象としてみるのが
昨今の消費者保護政策にも合致する。
 でも、保険業者は裁判で滅多に負けないからなあ。良く契約無効を勝ち取ったもんだ。驚いた、感動した!

118 :無責任な名無しさん:02/10/15 14:31 ID:fUqd2Roe
普通は、被保険者の同意が問題になるのは保険金請求時に
保険会社がその同意を否定して、保険金受取人が保険金の支払いを
求めるんだが、その場合、同意が否定されたときに、
次に保険料返還を契約者が求めることになるが、たしか
公序良俗違反で否定された判例があったと思う。
商法643条は適用されてなかったが、かといって適用されないと
決まったものではない。図書館に行って調べてみようか。
結構、面白い問題だと思う。

119 :無責任な名無しさん:02/10/15 16:26 ID:gRIJuYSz
っていうか112のいう判例はホントに実在するのか?

120 :無責任な名無しさん:02/10/15 19:31 ID:Q4Ioex1N
112他 本当です。そのうち、判例集に載るかも知れません。
だって、珍しいと思いませんか?

121 :無責任な名無しさん:02/10/17 00:39 ID:htl/wKII
age

122 :ちょっと失礼します。:02/10/17 03:56 ID:P1o3ms+4
すみません・・裁判を今からするのですが、申立人が申し立てた事件を
説明するために、審議されているのとは別の犯罪について触れる必要が
あるんですが・・
こういったとき、この審議されていない別の犯罪については
検挙されるのですか?

123 :無責任な名無しさん:02/10/17 04:15 ID:P1o3ms+4
すみません私も伺いたいのですが・・ 身内の開業する歯科医院で働いています。

ずっと不正請求をするように指示されていました。昨年末に 社保の個人指導が入り、思うように不正請求できなくなった院長は
一方的に私の給与(他の人の事は知りません)を削減 (しかも、支払い時になってから)しました。
いつまでかな・・と様子を見ていましたがこの夏 有給について尋ねたところ「無い」と言われ「おかしいんじゃないか」と
いいました。
すると、「有給をやる代わりに給料を減らす」と言い、 一方的に時給へと切り下げました。
監督署には申告してもう受付をされています。 これだけなら問題ないのですが、実はここまですると思っていなかったので 給与の減額についても支払いがそんなに苦しいのかと
同情していたくらいです。 で、一昨年に私が事故で怪我をした際にここで治療していたのですが
その保険金の請求をレセプトと治療計画に沿って提出してあります

一方的に減額された分について、治療と前後するけど先に 請求した保険金で何とか乗り越えて様子を見ようと思ったのです。
しかし、ここにきて、様子が変わりました。
相手方は減額してきた未払い給与についての支払いをする気もないようですし、 何とか言いがかりをつけて、支払われた保険金についても
異議を唱えるようです。
こちらとしては、先方の指示があったための不正請求であることを 言わざるを得ないと思っていますが・・・
こんな泥沼にしない方法はもう無いんでしょうね。

明日、監督署からの呼び出し日ですが、今週火曜には多忙を理由に呼び出しに応じなかったようです基本的に、審議中の事件以外の問題というのは
どう扱われるのでしょう?


124 :無責任な名無しさん:02/10/18 09:45 ID:vV6rHQXD
age

125 :無責任な名無しさん:02/10/22 03:33 ID:1rlyZQHG
age

126 :無責任な名無しさん:02/10/22 03:40 ID:VglI2Emk
マジ質問です。

昨日、DVDをレンタルしてきたんですが、
ケースがロックがされたままで、DVDが取り出せず、観れませんでした。
(強引にはずそうかと思ったけど、
後で弁償してくださいなんて、言われたら、たまったもんじゃない)
今日、再度お店にいって、取り外してもらってきました。

3泊4日だったんだけど、こういう場合、
1泊のばしてもらうわけにはいかないの?
もしくは、1泊分の代金を返してもらう。
または、それ相応の割引券などをもらうなどの対応は、してもらえないの?

店員の不注意で、こっちにはまったく非は無い。
こっちの不注意ではないのに、1泊観れなくなったんだから、
その分、お金払う必要はないよね?

今回は、3泊4日だったから、まだ観る時間はあるからいいとしても、
1泊2日の場合、まったく観れなくなっちゃうよね?
観れなくても、1泊2日分、お金を払わないといけないのですか?

3泊4日が2泊3日になっちゃっても、同じお金を払わないといけないの?
マジで疑問。

もう1つ。なんでビデオ屋の店員は態度が悪い?

127 :無責任な名無しさん:02/10/25 22:21 ID:cLkf7ftg
age

128 :無責任な名無しさん:02/10/28 20:49 ID:qwVNymsn
あげ

129 :無責任な名無しさん:02/10/29 04:21 ID:cWu6xgLT
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835558&tid=ka1eaa5doc0a4rbbya4a8a4ka5ja5sa5afbd8&sid=1835558&mid=1&type=date&first=1
やほーの掲示板もどうぞ

130 :無責任な名無しさん:02/10/29 22:05 ID:aXIAOEBI
ちと質問です。
自分は法律に明るくないのでお願いします。

犯罪行為と違法行為ってどう違うの?
それとも同じようなもんですか?



131 :無責任な名無しさん:02/10/29 22:18 ID:ypOagH8v
>>130
犯罪とは、国家が定めた罪を犯すこと。犯せば刑罰をくらう。
違法とは、法律の禁止・命令規範に違反すること。民事・刑事、公法・私法を問わない。
つまり、違法行為とは、犯罪行為を含む、広く法律に反する行為。

132 :無責任な名無しさん:02/10/30 22:13 ID:v506kz2W
参考までに、
各国の年金受給年齢と、年金額
ドイツ  65歳、平均89000円
スウェーデン 65歳、平均90000円
イギリス  男子65歳、女子60歳、平均60000円
アメリカ 65歳、平均70000円
日本 65歳 平均160000円



133 :無責任な名無しさん :02/10/31 01:27 ID:ag+C/vUk
詳しい方教えてください。
知人が名義貸しをしました。
某社長が会社の運転資金、5300万必要なところその社長では
融資が出来なかったため、その金融機関より知人が土地330坪を購入の
名目で融資を受けました。しかしその金額は、その某社長が受け取っています。
そして金融機関はその社長と手を組んで書類を作成(金融機関がサイン等している、
捺印は知人)しているため、現残債は2200万、知人はもう支払い能力がなく
民事で訴えるというと金融機関はそれは困るとのことで無利子無催促のまま一端支払を
ストップさせました。これって訴えたら勝算はどれくらいありますでしょうか?
残債カットは可能でしょうか?おわかりの方、いらっしゃいましたら教えてください。
(弁護士さんにきいたら専門でないのでわからないが多分、半々だと思う、とのことでした。)

134 :無責任な名無しさん:02/11/01 06:57 ID:ZWB/lZ3y
あげ

135 :無責任な名無しさん:02/11/01 09:05 ID:xz/QXkvM
>>133
5300万のうち、3100万と利子は誰が返したの?
訴えの名目は何?
金融機関と社長が手を組んだって、知人もそれに
一枚噛んでるんでしょ?

知人の承諾の元知人の名前で借りたんだから、
知人が返すのが筋だと思うけど。


136 :無責任な名無しさん:02/11/03 02:11 ID:xOwbsQUW
あげ

137 :無責任な名無しさん:02/11/11 12:57 ID:t/id5w+0
こんな問題あるんだけど・・・

国会法109条の2の合憲性について論ぜよ。
また、比例代表選出議員が議員となった日以後において、
当該議員が名簿搭載者であった名簿届出政党等を離れて無所属となった場合も、
当該議員を退職者とするように、同条を改正したとすれば、その合憲性はどうか。



138 :無責任な名無しさん:02/11/11 12:59 ID:t/id5w+0
あげ

139 :無責任な名無しさん:02/11/11 13:44 ID:6U/cB+BV
>>137
宿題は自分でやってね。

140 :あげ:02/11/13 17:12 ID:Gz9AWzk2
勉強用サイト一覧

モナーと学ぼう民法入門
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/6171/civil/mona_civillaw.html
刑法編
http://www.s-desire.info/kyo/index.html
法律家ゴマのホームページ
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgl6015/

総務省法令データ提供システム
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi


141 :ふー:02/11/13 17:26 ID:81putW9E
親切な法務相談にのってくれるメルマガみつけました。
わたしは、40歳の自営です。
借金がかさんで、破産するしかないと思ってたのですが
破産について、調べてたら、破産しなくても、特定調停という方法で、
解決できる可能性があるとわかりました。それがメルマガなんですけど、
作者に相談したら、親切丁寧に借金問題の相談してもらえて、助かりました。
困ってる方の役にたてると思うので、オススメしておきます。
興味のある方は、読む価値ありますよ。
http://www.mag2.com/m/0000083977.htm

142 :無責任な名無しさん:02/11/13 19:19 ID:anYeJqnf
青少年保護育成条例違反についてお聞きしたいんですが、
15歳の女子高校生と39歳の男性が性行為もふくめて
つき合うのはいけないことなんですか??
教えてください!お願いします!!

143 :無責任な名無しさん:02/11/14 08:51 ID:Rz70Qqwr
>>142
真摯な付き合いなら大丈夫だが。婚約してるとか。


144 :無責任な名無しさん:02/11/14 12:35 ID:xUVPsNnu
未成年の結婚は親の同意書が必要なので
結納とか交わしとけば認められるだろうな。

145 :フェミファシズム:02/11/14 15:59 ID:ldPENB5C
ほれ。
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/02november/1113train.html

午前8時台のなかもず駅行き御堂筋線の車内。なんば駅辺りに差しかかると、数人の乗客が車内を移動しはじめる。だが、途中まで来て足取りが止まった。

「女性専用車両」。連結部のドアに大きなステッカーが張ってある。「しまった」とあきらめる人もいれば、気にせずにドアを開けて突き進む人もいる。突き刺さるような女性の視線にもお構いなしだ。


大阪市交通局では「なるべく女性専用車両の通り抜けも避けてほしい。ホームを移動してもらうしか方法はないですね」と話している


146 :ぽち:02/12/10 19:15 ID:4Uuy5XMz
法律勉強したい方にオススメのメルマガの紹介です。
きっと力がつきます。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000083977


147 :ガンガンバンバン:02/12/18 16:29 ID:3nsY89iE
隣の木の枝が自分の所有地の上まで伸びている部分を切り落としてよい!!

民法第233条A項 (切っちゃていいの?)
それでも器物損壊にあたるのでしょうか???

148 :無責任な名無しさん:02/12/18 16:37 ID:sI65s6xg
>>147
日本語が理解できないのか?

149 :山崎渉:03/01/06 09:32 ID:m25WVsVH
(^^)

150 :山崎渉:03/01/18 03:07 ID:z9RIq2XH
(^^;

151 :無責任な名無しさん:03/02/15 11:48 ID:dUX8x0NQ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/987828646/146

152 :無責任な名無しさん:03/02/24 21:27 ID:pATG/2HP
行政に携わる者ですが、職務において「規則」を制定する
こととなりました。これは省令より「市長の定めるところ
により」という委任?を受けてのものです。
ここで疑問なのですが、「市長の定めるところ・・・」と
されている場合は、「規則」として定めなければいけない
のでしょうか?あるいは「告示」という選択肢もあるかと
思いますが、この場合の使い分けはどのように行うのが一般
的なのでしょうか。
さらには、「規程」「要綱」というものがありますが、これは
「訓令」の仮の姿なので、基本的に法源性のない内務規範に用いる
ものと解して、上記のような場合の規定を定める場合には、この
ような形では現さないものなのでしょうか?

基本的なことで大変恐縮していますが、何卒ご指導いただきたく
存じます。


153 :無責任な名無しさん:03/02/24 22:28 ID:CbZmRbRp
>>152
こんなところで聞くより
素直に上司に聞くなり都道府県庁に照会した方がいいんじゃないの?

154 :無責任な名無しさん:03/02/24 22:45 ID:tnrGFCg+
規則からさらに下位の法規範への委任も可能です。
しかし規則の形式で具体的に規定しうる場合には
下位法への委任の根拠が乏しく不当でしょう。


155 :無責任な名無しさん:03/03/02 18:37 ID:AaH+yUjX
友人が会社を辞めて個人事業を立ち上げようとしています。
事業内容を聞いてみるとパソコンの訪問販売と低額でのアフターケア
とのこと。ところがそのパソコン、秋葉で安く買ったものをそのまま新品で
いくらか色をつけて売るらしいんです。

これって問題ありますよね?どなたか教えてください。

156 :KIN:03/03/05 06:15 ID:Yk9mNmFF
>>155
マルチは駄目

157 :土地共有化:03/03/05 11:31 ID:s+KEHsLu
両親が、祖父の土地に家を建てたのですが、祖父死後、
祖父の面倒をろくに診なかった、別居、叔父が土地を公正遺言に
より引き継ぎました。土地は叔父、家は、両親のものです。
現在、使用貸借で、立ち退きの嫌がらせに対抗してます。
遺留分減殺で1/8は確保してますが、まだ遺留分をもらってないです。
遺留分を土地で確保したいのですが、名義だけでも共有にできないでしょうか?


158 :無責任な名無しさん:03/03/05 11:41 ID:losDbKCR
>>157
マルチはよせ

159 :山崎渉:03/04/17 09:06 ID:Hj+bXxDo
(^^)

160 :無責任な名無しさん:03/04/17 14:24 ID:oDi2JPk2
あの、質問なんですが、京都府で期待族に対する条例が施行されたらしいのですが、
条例ってのは、そもそも法律の枠内で制定されるものですよね?ってことは、この条例に
はもとになる法律があるってことですよね?それはなんなんですか?
この条例は人権の侵害にはならないんですか?まぁ公共の福祉に基ずいてだと
おもうんですが。すいません馬鹿な質問で

161 :LEN:03/04/17 21:36 ID:9Tq88/9Y
質問ですが、肖像権ってありますよね?
例えば某ファンサイトにて事務所の承諾無しに画像を記載した場合、
これは法律に明記されてないといえ訴訟可能なのは知っています。
ただ、それを芸能人、事務所関係でない第3者がそのページに警告し、
書類をまとめて訴える…そんな事は可能、かつ有力なのでしょうか?
またそれが有力な場合、どんな罰、対処を受けますか? 警告段階はあるのでしょうか?
第3者が訴えることが可能、かつ有力だとするとネット上に第3者にいつ訴えられてもおかしくない
莫大な数の肖像権違反ページが存在してしまうことになりますが…
初歩的な質問で大変申し訳ありませんが、解答して下さると幸いです。

162 :無責任な名無しさん:03/04/17 21:58 ID:9Tq88/9Y
age

163 :無責任な名無しさん:03/04/17 22:00 ID:+kr8SZcR
それは何のための訴訟?
著作権法違反の刑事告発なら法律上は出来ないことはないだろうけど、現実には権利者以外の告発は受理されないよね。
民事訴訟であれば、原告側に訴える利益がない。(勝訴しても得るものがない)
賠償請求はできないし。
ということで民事も裁判所に却下されるんじゃないかなあ。


164 :bloom:03/04/17 22:03 ID:6NVvgme5
http://www2.leverage.jp/start/

165 :無責任な名無しさん:03/04/17 22:14 ID:oDi2JPk2
だいたい肖像権って、警察とかが、なんの理由もないのに
かってに写真を撮ることを禁止する法律じゃないの?

166 :無責任な名無しさん:03/04/17 22:18 ID:sHpRXpiW
>>165
肖像権は法律ではありません。

167 :無責任な名無しさん:03/04/17 22:19 ID:SHVxzcho
>>161
訴訟法上の原告適格の問題ですね。
まず、肖像権は憲法上の権利と思われますので、私人間効力の問題となります。
そこで、民法90条の”公序良俗違反”に該当し、憲法13条から、プライバシー権
を認めて、(本人からの)損害賠償請求(民法709条)が可能となります。
ということは、第三者にとっては、その人の法律上の権利が侵害されたわけでは
ないので、第三者には、原告適格がありません。
すなわち、第三者が訴えても公訴棄却となります。
刑法と民法の区分について少しくご理解ください。


168 :LEN:03/04/17 22:22 ID:9Tq88/9Y
>>165
そうなんですか?
それは違うような気がします…先程それ関連のページを見てきたので…
どうなんでしょう? 私生活など関係者に無断で雑誌等に記載すると明らかに違反ですが、
他の人が取った写真を個人的に使用しHPに記載するのも同罪ですか?
そんなサイトあちこちにありますよね?
とにかく第3者の訴訟は無力という事で安心しましたが…
詳しい方教えて頂けると幸いです。突き詰めた質問、申し訳ございません。

169 :無責任な名無しさん:03/04/17 22:23 ID:7NYRtMps
●貴方に代って恨み晴らします● 【復讐屋】
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------
http://www.blacklist.jp/
●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本などの調査承ります!
     http://www.blacklist.jp/i
●URLをコピーしファイルから開いて下さい●
【注意】ジャンプしない場合が有ります!
http://www.blacklist.jp/cgi-bin/upboard4.cgi
--------------------------
●リンク>引篭もりアッシー刺殺事件・http://www.123456789.jp/


170 :LEN:03/04/17 22:34 ID:9Tq88/9Y
>>168
ありがとうございます。本当に感謝致します。
ただ、そのサイトの管理人に執拗に警告してくる第3者の立場は
一体どうなるのでしょうか。事務所に連絡するような勢いなのですが…
この場合については管理人に非があるので対処は無理なのでしょうか?

171 :無責任な名無しさん:03/04/17 22:45 ID:Bmfw3RrD
>>170
第三者は管理人に削除を求めるなどの要求をする権利はない。
管理人は第三者が権利者に連絡するのをやめさせることもできない。
連絡を受けた権利者は管理人に削除、賠償を要求できる。

172 :LEN:03/04/17 22:46 ID:9Tq88/9Y
ですよね、予想していた通りです。本当にありがとうございました!

173 :LEN:03/04/17 22:49 ID:9Tq88/9Y
あ、何度も本当にすみません。
賠償額など推測がつきますでしょうか?
警告段階から入るのが妥当だと思うのですが…

174 :山崎渉:03/04/20 03:34 ID:fZ/BYmMP
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

175 :山崎渉:03/04/20 03:39 ID:fZ/BYmMP
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

176 :どなたか:03/04/29 00:20 ID:qkctHKo4
来年以降の商法改正について詳しい方、いませんか?

177 :山崎渉:03/05/28 14:28 ID:txwuG5cS
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

178 :無責任な名無しさん:03/05/31 16:47 ID:8ed1H5C5
初スレです。失礼な文だったらスマソ
学生が130万まで稼げる
勤労学生控除って税務署に申告するわけですよね?
そうなると二十歳こえたひとは国民保険を払えると
市役所が判断するんじゃないっすかね?

179 :無責任な名無しさん:03/06/11 11:59 ID:NAMC4Zwp
ご相談に乗ってください。
裁判所からこちらの言い分を聞いてもらえず、一方的に判決を出されました。
相続裁判でこちらが調停を申し出ているにもかかわらず、相手側が審判を申し出ていて、相手の言い分通り審判になりました。
結果は相手方に一方的に有利な判決・・・これはどういうことなのでしょうか?
権力筋から睨まれているように感じてます。

180 :無責任な名無しさん:03/06/14 13:45 ID:wkyovpyL
>>179
裁判は当事者主義、弁論主義を採用しているから、裁判に呼ばれて出席しない
君が悪い。
民事訴訟法と刑事訴訟法を勉強しなさい。


181 :無責任な名無しさん:03/06/15 20:03 ID:47sv4ucy
バイトをかけもちする時は、確定申告しなければならないの?

182 :初心者:03/06/16 13:42 ID:BjsunFRl
憲法についてお尋ねします。
「信教の自由は宗教上の行為の自由を含むが、公共の福祉の制約を受ける。」
これは正しいのでしょうか?

183 :初心者:03/06/16 13:45 ID:BjsunFRl
もう一つ質問です。
「憲法によって直接規定されていないが、判例によれば立候補の自由は憲法が保障するものである。」
最高裁大法廷、昭和43年12月4日の三井美幌労組事件のものを
見なさいと書いてありますが、見当たらないのでわかりません。
これは正しいのでしょうか?

184 :無責任な名無しさん:03/06/16 15:02 ID:+U9YurZY
>>182>>183
マルチは氏んでください

185 :無責任な名無しさん:03/06/16 16:55 ID:F1DhXBd3
147 :氏名黙秘 :03/06/12 17:26 ID:???
http://www.mainichi.co.jp/life/law_building/news/200306/news_2003060202.html

強盗罪などに問われた岡山市内の無職男性(63)の弁護士が、担当する榎本巧裁判官の忌避を申し立てている問題で
岡山弁護士会(水谷賢会長)は5月29日までに刑事訴訟法の厳守を求める会長声明を岡山地裁や岡山地検、最高裁など計9カ所に提出した。

榎本裁判官は、証拠として採用されていない自首に関する捜査書類を検察官にファクスで送らせるなどしたとされる。
弁護側が「裁判の公正性に懸念がある」として4月22日に忌避を申し立てたが、地裁、高裁とも退けられ、最高裁に特別抗告している。

声明では「裁判所と検察庁の組織的な癒着、なれ合い構造を強く疑わせるものであり、刑事裁判の公正さに対する信頼を揺るがす重大な問題」と指摘し
刑事訴訟法の規定を厳守するよう要請した。



岡山地裁にいったら榎本とか言う奴にビシッと言ってやって下さい


186 :無責任な名無しさん:03/06/25 10:44 ID:Dwbu4gVr
18.父は胎児を認知することはできないが、胎児は父に対して認知の
訴えを提起することはできない(11-18-ァ)。

○母の承諾を得れば胎児を認知することは可能である。(民783-1)。
しかし、胎児には訴訟の当事者能力がないため、認知の訴えを提起する
ことはできない。


認知の訴えの原告になれるのは、婚姻外の子や法定代理人、子の卑属
が慣れますし、胎児であっても、私権の享有は出生に始まる。つまり
、胎児であっても権利能力はある。私法上の権利能力者にはすべて
当事者能力があるから、正解は×になるのでは?教えて。



187 :無責任な名無しさん:03/06/25 11:27 ID:BGFl2+wx
>>186
おいおい,「胎児」は「出生」より前だよ。

188 :無責任な名無しさん:03/06/25 12:46 ID:7ZX/Rc89
186>
胎児でも生まれたものとみなすっていう考え方があって
だから権利能力はあると考えられます。

189 :無責任な名無しさん:03/06/25 12:55 ID:BGFl2+wx
>>188
素人はひっこんでなさい。
胎児が生まれたものとみなされるのは,
1 相続するとき(民法886条1項)
2 遺贈を受けるとき(同法965条)
3 損害賠償を請求するとき(同法721条)
の場合に限られるんだよ。
民法の初歩の初歩じゃないか。


190 :無責任な名無しさん:03/06/25 15:20 ID:0L3UdRPm
>>189 遡及効ってやつですな。
現在の法律、特に刑法は遡及効が絶対禁止となってますが、
民法では性質上、認められている事もあります。
たとえば、無権代理の追認は遡及します。

191 :無責任な名無しさん:03/06/26 11:44 ID:tsvL1rhZ
>>190
この場合遡及効って言葉は使わない。
第1条ノ3 私権の享有は出生に始まる
の例外

192 :  :03/07/02 15:57 ID:cVpAgUk9
オウム報道を検証していくと、現在、
競売妨害容疑で逮捕、武○士恐喝で逮捕の
大○万吉!マスコミの間では
「裏社会の広報担当として名高い男」

この大塚万吉をオウムが頼り、一時期、
上祐や青山など幹部のテレビ出演のほとんどを
仕切っていたことは有名な話し。
オウムの東京総本部を家宅捜索した
捜査関係者は、大○万吉と直接係わりの深い
資料が見つかっている。

趙コト大○万吉はオウムの裏幹部の
筆頭であるとも言われていた。
その大○万吉が今度は、武○士の元社員
(中川○博)と共謀し、その武○士へ
恐喝ときたから、いい加減にしろと言いたく
なる。この中川も借金を5000万もしていた
(毎日新聞)とされその金欲しさの犯行!
金が必要だったらなんでもしてよいという
感覚は実に恐ろしい!

こういう人間をパクッタ警察はホント大手柄だと思う。
こんな奴らは厳しい処罰になればいいと強く思し、
喜んでいる善良な企業も本当に多いと思う。

HHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHH

193 :初めて者:03/07/03 00:36 ID:raeFCJbR
今度、独立をして一人暮らしを考えているんですが、車は実家に
おいておくため、住民票はそのままにしておこうと思っていたのですが、
源泉徴収の関係とかで、移さないとだめっていわれたのですが、他の
会社の友人なんかは、それで問題ないようなのですが、何か決まりが
あるのでしょうか?

194 :無責任な名無しさん:03/07/04 10:03 ID:KJICn2pc
>>193
私もその手だけど、何も言われませんが、決まりがあるのかわからないなあ。

195 :無責任な名無しさん:03/07/04 10:20 ID:+L7V4a5U
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その3●●● http://natto.2ch.net/mass/kako/991/991027190.html

813 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/07/02(月) 00:00
ラジオのDJで、「台本にこう書いてある」と言う事が多いね。

盗聴具体例です、良かったら読んで下さい。
その一:私の仕事場には、電話の横にペン立てがある。
ラジオを聴きながら、ボールペンで帳簿をつけていました。
5、6分後、番組で「はいはい、そこのボールペンとって下さい。
電話の横のボールペン」
視聴者プレゼントか何かで、メモが必要だったようです。
(仕事夢中になると、ラジオ聞いてないので、詳しくは解らないです)

2:自転車のベルは、上半分を取り外せるようになっている。
あるとき、ベルの上半分無くなっていた。古い自転車だし、そこだけ落っこちたのかな、
と思っていた。
おととい仕事場のラジオで、
「自転車の後ろにある、荷物を縛る紐が盗まれた」という投稿があり、
「どうでもいいものを盗まれると腹立ちますよね」というDJの
コメントの後、
「鳴らすベルの上の部分を盗まれたり、座る部分のビニール袋を
盗まれたりする」という発言があった。
盗まれているとは、全然気づかなかった。だって、あんなもの盗む人
いないと思っていたから。腹は立たず、ただあきれてしまった。
(せっかくおこらせるつもりでいたらしいのに、ごめんね)と思った(笑。

196 :無責任な名無しさん:03/07/04 15:46 ID:OL4TMtCK
つまらない質問ですがちょっとした疑問です。
回転寿司のメニューですがそのほとんどは全く違う魚などをつかってるようですが
これは詐欺にはならないのでしょうか?安いのだから本物のわけないだろと言われ
ればそうなんですが。養殖モノや冷凍ものなどでまずいが安いと思って本物と思い
食べてる人も少なからずいると思うのですが。

197 :山崎 渉:03/07/15 13:11 ID:KLlpG25G

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

198 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:59 ID:9w+p+YOV
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

199 :山崎 渉:03/08/15 18:05 ID:K1uVDh+0
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

200 :無責任な名無しさん:03/08/17 02:25 ID:gMIDDRTo
おれはなぁ ケツの穴で口笛が吹けるんだ
すごいだろ

201 :アジアシステム開発とヒラノ産業の裁判結果:03/08/19 16:47 ID:BVRXN7+n
当方の問題をさばいて貰えませんか。裁判官、弁護士の理不尽には怒りが収まりません。
裁判官が不平等な憲法違反。相手弁護士は名誉毀損等、自分の弁護士は元総理大臣の弟で
共産系で大田民商の法律相談をするなどの立派な人、だと思ったらどんでもない、
詐欺師です。「問題弁護士 実名公表」「問題裁判官 実名公表」でも現在実名で公開中
しかし、冷やかしも多いです。良い材料です。

202 :無責任な名無しさん:03/08/24 00:39 ID:vKZm80FA
>>196
当然、詐欺罪が成立する。
値段の高い・安いは関係ない。
たとえば、客観的に50万円の物を「本当は100万円だけど、50万円で
売ってあげる」といって売る場合も詐欺罪が成立しうる。

203 :無責任な名無しさん:03/08/24 00:42 ID:0MaZBC4Q
あのさぁ,どうして,交通事故とか交通違反で有罪になったのに,車は没収されないの?

204 :無責任な名無しさん:03/08/24 00:48 ID:vKZm80FA
「没収することができる」のであって、必要的ではないんじゃない?

205 :無責任な名無しさん:03/08/24 00:49 ID:0MaZBC4Q
>>204
それはそうだけど,没収の求刑したことあるのかなぁ?
しようと思えば出来るわけでしょ。
悪質であればしてもいいと思うけどなあ。


206 :bqr:03/08/24 14:15 ID:Yd2fBRkc
質問があるのですが、
刑期裁判制度は何のために存在しているのでしょうか?
いまいちよく理解できません…

207 :&rlo;□□■■□□■■:03/08/25 00:11 ID:zq/eT8Cp
今会計士受験生ですが、受かったら司法試験受けようと思っています。
そこで聞きたいのですが、会計士受験で民法とって合格おいたほうがいいのでしょうか?
司法の民法は難しそうなので。
身の回りで会計士資格持っている弁護士の方いらっしゃいますか?



208 :無責任な名無しさん:03/08/25 15:30 ID:mZUlvjbx
保証人が主たる債務者に代わり弁済した際債権者に代わって代位できる
とあります。代位という意味はわかるのですが債券者に代わって代位するとは
どういうことなのでしょう?

おしえてください先生!

209 :無責任な名無しさん:03/08/25 16:06 ID:mZUlvjbx
も、もしえれ!

210 :無責任な名無しさん:03/08/25 17:17 ID:jf0G4D5J
民法第500条
「弁済をなすにつき正当の利益を有する者は弁済によりて
当然債権者に代位す」
どこに「代わって代位」なんて書いてあるんだ?
え?

211 :無責任な名無しさん:03/08/25 21:00 ID:k0jiMJo+
こっちで質問

憲法って何の役にも立たないと思うの俺だけ?

国会とか天皇とかは一般市民にゃ関係ないし、刑事民事は他に法律あるし
9条じゃ戦力もつなって書いてあるのに自衛隊あるし

212 :無責任な名無しさん:03/08/25 21:01 ID:k0jiMJo+
この板で憲法スレを検索してもひとつしか引っかからない…

みんな、憲法はどうでもいいんだよね?

213 :無責任な名無しさん:03/08/25 21:18 ID:oGXD6Us7
>>212
憲法はどうでもいい、っていうより
直接憲法の条文が適用される法律相談はないわな。

離婚したいんですが憲法ではできますか?
交通事故にあったんですが憲法はどうなっていますか?

君は何か質問あるの?

214 :abc:03/08/25 22:35 ID:VCXnfF05

「世界中の何百万人ものプレーヤーが集う大人気カジノ!
あなたも体験してみませんか」

http://www.imperialcasino.com/~1p3q/japanese/


215 :無責任な名無しさん:03/08/26 00:41 ID:b3B0BrnL
>>208
 代位すると言う事について
債権者が債務者に対して有していた債権を譲渡してもらったと思えばよろしいかと。
 保証人が債務者に対して持つ求償権を担保するために、それまで債権者が有していた
 債権とそれに付随する担保物権などの権利を行使できるようになる。

>>211 憲法が何の役にも立たないなどとは言って欲しくないな。
 国会・・・国民の意思に基づく、責任ある政治の実現のために必要。
     逆に、国民の意思とは何の関係もなく(信任も罷免も無く)、
     何某が好き勝手に(無責任に)政治をやられた時に、一番被害を
     受けるのは国民自身。
 民事刑事・・確かに具体的に国民に作用するのは法律だが、その法律は
      憲法の理念に即して作られる。
       例えば刑事訴訟法。「拷問&自白→有罪」などが
      一般市民と関係ないとはいえない。
 9条・・・事実上自衛隊が存在するといっても、それにも相当の限界がある。
      これをどう評価するにしても、国家の安全保障ないし平和が
      一般市民と関係ないとはいえない。

 しかし、憲法が何の役にも立たないという感覚がある、ということは
何を意味するのだろうか。
 1、そもそも憲法ないし憲法以下の法律が適切に機能しており、憲法に反する事態というものが生じず、
  したがって、規範としての憲法が問題になることもないので、一般人の耳目に入らない。
 2、憲法に反する事態が生じているが、憲法が規範として機能していない。
   そもそも憲法的価値観がそもそも認知されていない・・・。

216 :しろうと:03/09/01 18:31 ID:4E1P8mKN
憲法27条に、すべての国民は勤労の義務を負ふ・・とあるが
これはどうゆう風に解釈されてるの?
まさか、すべての国民は強制的に労働しなければいけない・・じゃないよね?

217 :無責任な名無しさん:03/09/01 21:28 ID:IV8Scnb6
訓示規定=スローガンみたいなもの。法的拘束力はない。
∵憲法は国民から国家に対する命令であり、
 国民を名宛人とするものではないから。

218 :無責任な名無しさん:03/09/01 22:06 ID:gKU29atI
憲法9条では、陸海空の戦力は持たないって書いてあるんですが
自衛隊は戦力ですよね?
限界を設ければ戦力を持っていいとは書いてないと思うのですが憲法違反じゃないんですか?

219 :無責任な名無しさん:03/09/02 00:57 ID:zLSSUyDj
>>218
あのねぇ、自衛隊が「戦力」にあたるか否かが問題なの。
あなたは「戦力」の意義をどう解するの?

ちなみに、政府見解は、「自衛のために必要な最小限度の
実力の保持は第九条によって禁止されていない」、すなわ
ち、自衛に必要な最小限度の実力を超えるものが「戦力」
であり、自衛隊はこの意味での戦力にあたらないとしてい
る。

さらに言えば、自衛隊の違憲性みたいな「直接国家統治の
基本に関する高度に政治性のある国家行為」は司法審査の
対象にならないぞ(統治行為論)。

220 :無責任な名無しさん:03/09/02 15:19 ID:43Y9b5Ce
外敵の攻撃に対して実力をもって抵抗し、国土を防衛すること
を目的として設けられた人的及び物的手段の組織体(軍隊)、および、
有事の際にそれに転用できる程度の実力部隊いっさい。

 「自衛のための戦力」「侵略のための戦力」
 客観的には区別不能だろう。

221 :無責任な名無しさん:03/09/02 17:01 ID:apfY2xeQ
法的な根拠の無い統治行為論を持ち出されてもねぇ

222 :無責任な名無しさん:03/09/03 20:04 ID:Qo7PI5zA
教えてください。

手作りパンを譲りますと言うサイトがあるのですが
特商法の基づく表示が無かったので
そのサイトがあるプロパイダーに問い合わせしました。


販売対象者を「お友達」、販売価格を「材料費」と表記しているため、
ホームページの範囲では「特定商取引に関する法律」第11条に規定する
「通信販売についての広告」に該当するとは判断いたしかねます。

と返事がきました。

お友達限定で材料費のみだと通信販売ではないのですか?

サイトには問い合わせ先としてメアドの記載はあります。

223 :おまへら馬鹿に:03/09/03 20:20 ID:B7tUdHWY
つけるクスリはない
ワラ

224 :無責任な名無しさん:03/09/14 19:15 ID:KVOJPqaW
裁判所が判断しないってことは、結局、自衛隊は憲法違反なんでしょ?

225 :教えてください:03/09/16 02:16 ID:kf2LeR/O
不動産の賃貸借の問題で、「賃貸人の承諾のない譲渡・転貸で解除が認められる場合の法律関係」
賃貸人(甲)、賃借人(乙)、譲受人(丙)
>賃借権の無断譲渡・転貸により目的物に対する支配が丙に移ってしまえば、甲は乙に対して契約に
>もとづいて目的物の返還を請求することができ、また、目的物が返還されないときは契約不履行に
>もとづく損害賠償請求権を選択的に行使することができる。
現代契約法体系3巻 P145

契約不履行にもとづく損害賠償請求権を「選択的に」行使、とは、
損害賠償請求権と他にはなにから選択して行使できるのでしょうか?
目的物の返還請求か損害賠償請求か、という意味ですか?
目的物が返還されたときは、損害賠償請求はできないのでしょうか?


226 :無責任な名無しさん:03/09/16 07:03 ID:OpaX7DDt
http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

本を読もう

227 :無責任な名無しさん:03/10/03 20:29 ID:ySj+L+zg
>>207
まずは会計士試験に受かることだけを考えなさい。
経済のほうが合格に近ければ経済選択してとっとと受かるほうが賢い選択だと思うぞ。

228 :無責任な名無しさん:03/10/04 01:44 ID:M3xlE9bN
じゃあ仲間はずれの名無しさんたちに法的問題です、いっぱいいるんなら誰か一人答えられるよね
コテハンにネット上でに法的脅迫を受けたと、あなた方は脅迫罪で訴えることが出来るでしょうか?
出来る出来ない両方とも関連条文とともに正解を書いてください。

ちょろちょろ逃げてないで答えようよ低脳粘着君w
いっぱい人数いるんだから答えられるでしょ。雁首そろえて低脳なんですか?
      ↑
コレを何度もコピペした挙げ句
「誰も答えられないね〜」とか「はやく条文うpして〜」
と荒らし続けているヤツがいて、スレが機能しないんです。
答えを教えてください。
なんか何法の第何条かってとこまで答えて欲しいらしいんです。

229 :無責任な名無しさん:03/10/04 01:59 ID:OPilg3t/
>>228
設問自体の状況説明が不明確であり、
答えが出る性質ではないと思われます。

何条の何だったら以下です。

>刑法
>脅迫 第222条
>生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して
>人を脅迫した者は、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。

http://www.houko.com/00/01/M40/045.HTM#s2.32

230 :無責任な名無しさん:03/10/04 02:01 ID:M3xlE9bN
>229
ありがとうございました

231 :無責任な名無しさん:03/10/04 02:25 ID:52PTahfd
脅迫罪の害悪告知の方法も制限なく、ネット上で脅してもいいし、ただ怖がらせるに足る程度でありかつ何かをするまたはしないことが強制される程度である必要があるみたいだよ。だからネットいい場合があるよ

232 :228:03/10/04 02:56 ID:ZrUuOxnQ
「外野で悪いけど、答え出るよ。それに関連条文の使い方それ違うし」
「法律問題は不正解だってさ♪正解出すまでがんばろうギャハハハハ」

だそうで、またネンチャクされてしまいました。
他スレのしょうもないことで、みなさんの手を煩わせてしまい
申し訳ありませんでした。
いろいろとご親切にありがとうございました。

スレ違いすいません。

233 :無責任な名無しさん:03/10/04 03:00 ID:OPilg3t/
>>232
それね、多分、司法受験生くずれのちょっとおかしい人だと思う。
この板でもしばしば発生します。
多分、その人が知っている答えも間違っていると思うから、
(何故ならば、答えの出しきれない問題だから)
相手にしないで無視が一番だと思いますよ。


234 :無責任な名無しさん:03/10/04 03:17 ID:52PTahfd
225の人へ この場合甲は目的物返還を乙(判例)丙どちらにも請求できまた、損害賠償も請求でき特段の事情がない限り612条によって甲乙契約解除で620条に基づき乙に請求できるから。これらが選択的。

235 :228:03/10/04 03:19 ID:ZrUuOxnQ
>233
まさにその通りかも知れません。
自分のことを法学部生だと言っていました。
(ちなみに来春卒業で内定取れたそうですw)
失礼な態度をとった私にここまでおつきあいいただき
本当にありがとうございました。

236 :無責任な名無しさん:03/10/04 03:20 ID:52PTahfd
しかし選択的と言ってもどちらも行使可能。目的物がかえっても特段の事情がない限り612解除で620で損賠請求できるから。

237 :無責任な名無しさん:03/10/04 05:02 ID:52PTahfd
間違ったこと書いてました。判例なかったよ…甲は「乙」に「契約」に基づきというのは分かりません。甲が「丙」に「所有権」に基づきなら甲から丙へ、甲が「乙」に「契約(債務)不履行」にもとづきなら甲から乙へ明渡請求できるとおもうのですが…

238 :無責任な名無しさん:03/10/04 05:05 ID:52PTahfd
誰かお願いします。もう来ないようにます。すいません。

239 :無責任な名無しさん:03/10/04 15:22 ID:XJ02cNxW
情報化社会と言われる今、以下の三法は非常に重要な位置を占めている。
不正競争防止法
特許法
著作権法
この3つを学ぼう。

240 :239:03/10/04 15:23 ID:XJ02cNxW
要するに
よ〜く考えYO〜♪
弁理士大事だYO〜♪
ってこった。

241 :無責任な名無しさん:03/10/04 22:15 ID:25oAgSod
丸山弁護士も弁理士。

242 :TOYOTA ◆IZUMOItLp2 :03/10/04 23:28 ID:qxQ+hdCA
記念ぱピコ

243 :無責任な名無しさん:03/10/05 08:28 ID:tXK7LYsp
すみません、板違いかもしれませんが法律討論会の質問てどうすればいいんですか?今度大学でやるらしいのですが相手の取っている説をそのまま基本書に載っているとうりの批判することしか思いつきません。

244 :無責任な名無しさん:03/10/09 00:10 ID:3KVei9FY
>>101
国語辞典を見ろ。

245 :無責任な名無しさん:03/10/09 16:23 ID:zk8KK5H1
>>202
>たとえば、客観的に50万円の物を「本当は100万円だけど、50万円で
>売ってあげる」といって売る場合も詐欺罪が成立しうる。

一概にはそうとは言えない。

246 :無責任な名無しさん:03/10/10 07:09 ID:Vd560wFZ
骨董品とかそうだよね。


247 :無責任な名無しさん:03/10/18 23:08 ID:xT7DPrcg
学校の宿題なんですが

父母(直系尊属)


長男===妻(母)
   │
   子1人

この場合なんですが、
1、長男と子が自動車でドライブ中に事故にあい、運転していた子は即死したが、長男は事故後に手当てをうけてまもなく死亡したばあい、この場合の相続はどうなりますか?
妻〈母〉と父母〈直系尊属)は遺産の何分の何をうけとれますか?

2、上のケースで長男の方が先に死亡したらどうなりますか?上のケースとどのような違いがでてきますか?

3、長男と子が同時死亡の推定をうけた場合、相続はどのようになりますか?

申し訳ないですが、理由とともにおしえていただけないでしょうか?

ここの板のほかのスレでも聞いたのですが、ここで聞けといわれてかきこみました


248 :無責任な名無しさん:03/10/19 00:06 ID:VrVFJrXR
>>247
1.子の財産→まず、長男1/2 妻1/2 →その後長男死亡で、最終的に父母1/6 妻5/6
  長男の財産→妻2/3 父母1/3
2.長男の財産→妻1/2 子1/2 →その後子死亡で、最終的に妻がすべて
  子の財産→妻がすべて
3.妻2/3 父母1/3

249 :無責任な名無しさん:03/10/19 00:20 ID:u7xcnP3H
■□◆復讐ダイナマイト◆□■関連リンク⇒ http://blacklist.jp/
-----------------------------------------------
●異性に身体や心を玩ばれた●妊娠させられ逃げられた●二股を掛けられた、
●恨み、憎悪というのは、期間が長いほど、大きくなるものです。
そして、トラウマも大きくなり精神的に支障をきたしていきます。迅速解決◆
■別れさせ屋■復讐代行■
http://www.999999999.jp/cgi-bin/upboard7.cgi
◆完全一任コース◆◇◆10万円◆◇◆
----------------------------------------
----------■呪殺代行■呪屋本舗■----------
恋愛の縺れ・略奪・不倫・裏切り・不誠実・人間関係全般・・・
様々、お悩みの方、呪術の力で祈念代行致します。
◆波動呪術◆ http://www.999999999.jp/
-------------------------------------------------

250 :247:03/10/19 00:30 ID:IGpthqre
248さんありがとうございます。
できれば理由付けで教えてもらいたいんですが・・・

251 :無責任な名無しさん:03/10/19 00:45 ID:VrVFJrXR
>>250
理由くらい自分で考えてよ...
ヒントは、◎相続順位は、配偶者と@子A直系尊属
◎配偶者と子が相続人の時は、配偶者1/2子1/2
◎配偶者と直系尊属が相続人の時は、配偶者2/3直系尊属1/3
◎同時に死亡したものの間には相続は生じない。
民法32条の2、889条、900条を参照のこと。

あ、ごめんよく見たら間違ってた。
3.は長男の財産が妻2/3 父母1/3で、この財産は妻が全部。

252 :無責任な名無しさん:03/10/19 00:47 ID:VrVFJrXR
↑またまたごめん 最後の行は「この」財産じゃなくて「子」の財産ね。

253 :受験生(じゅけんなま):03/10/23 20:52 ID:M0uoojnC
あの、平成14年に郵便法違憲判決が出ましたよね??
あの判決で、特別送達郵便物以外にも書留郵便物についても違憲判決がされたんです。
でも厳密に言えば特別送達郵便物に関してだけ判断すれば事案は解決したんですよ。
書留郵便物について判断する必要はあったんですか??
是非教えてください。
ちなみに郵便法違憲判決の全文はここにあります。
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/FMainOpendoc?OpenAgent&%20%28%5B%46%6F%72%6D%4D%61%69%6E%46%69%65%6C%64%36%5F%34%5D%20%3D%20%22%95BD%90AC%8250%8250%8169%8349%816A%8250%8256%8255%8256%22%29&1&F8BC327DA4C9BE4149256CFA000590E6

254 :無責任な名無しさん:03/10/24 21:26 ID:3Aiq+SPN
祭り!!!
傍若無人で意味不明の法解釈を振り回す香具師!
そいつのコテハンは

    七四一 ◆/1qX51uaA6

住人は困ってます・・・
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1062775588/l50

法にお詳しい先生方の登場をお待ちしています!

255 :寝言:03/10/24 22:23 ID:vYy5Fo/V
>>253 「書留」扱いとした郵便物でなければ、「特別送達」の取り扱いはできない。
 特別送達郵便物は、書留郵便物もある。
 国の賠償責任の有無を判断するために書留に関する郵便法規の解釈をするのは、当然。
 書留に関して解釈せずに判決をすれば、再審事由。

256 :無責任な名無しさん:03/10/24 22:33 ID:e+R+7Nxg
質問なんですけど、高度資本主義の発展に伴い露呈した、近代市民法の契約自由の原則の弊害を自然法論からどのように解決したんですか?

257 :寝言:03/10/24 22:44 ID:vYy5Fo/V
>>256 検索した?

258 :無責任な名無しさん:03/10/24 23:34 ID:e+R+7Nxg
したけど分かんないス。自由法学が大いに貢献したのは分かるんですけど、自然法と自由法とをうまく結びつけれないんです…

259 :無責任な名無しさん:03/10/25 01:03 ID:h9Q7cDQb
唐突ですが、法律用語だと思うので質問させてください。
「係る」と「関わる」とは、各々どのような場面に用いるのが適切ですか?
どちらを使っても意味が通じそうな文章なのですが、おそらく厳密には使い分ける
べきだと思い、迷っています。
どなたか教えてください。

260 :寝言:03/10/27 21:47 ID:mDXbTfb3
>259 「係る」と「関わる」では、「係る」のほうが限定的らしい。
 法律用語辞典参照。
>>255 「書留郵便物もある」→「書留郵便物でもある」

261 : :03/12/16 16:37 ID:ezuoj1sV
判事補が一人で遺産分割に加担して良いのでしょうか

262 :     :03/12/16 16:38 ID:ezuoj1sV
地方裁判所が遺言書のことでほうていを開いて良いのですか


263 :無責任な名無しさん:03/12/16 18:24 ID:5io3ZXwj
法律の勉強をするには宅建や司法書士の講座を受講するのが手っ取り早いんじゃないんですか?
どちらがいいでしょうね?

264 :                               :03/12/16 20:28 ID:N8tGuZeP
判決文に裁判官が印鑑を押していない

265 :エラソー:03/12/16 21:17 ID:8oqvdl02
 >264さん、教えて!
 民事訴訟法91条に定める閲覧の請求をなさったんですか?

266 :無責任な名無しさん:03/12/16 23:15 ID:yZ+lupDg
ノイローゼの方だと思われ
いろんなスレに書いてる

267 :無責任な名無しさん:04/01/27 19:13 ID:JkAD8tZx
教えていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

父と母の婚姻が成立していて(すでに子供もいる)、母の不倫によって
子が生まれた場合、苗字が違うということがありえるのでしょうか?
母が不倫を父に告白して、子が生まれて本当の父親に認知してもらって、
家庭内で別姓になって、そののち何年かして父が
その子と養子縁組って可能性ありますか?

いつも自慢げに話していて不思議に思っているのです。
詳しい方よろしくお願い致します〜<(_ _)>



268 :無責任な名無しさん:04/01/27 19:21 ID:U/+m6wIv
確か現行憲法に国会議員を首にすることが出来る
「除名」という処分が有ったはずなんですが
通常は拘束力の無い辞職勧告のみ・・・・・
何でこの「除名」ってのが使えないんですかね?

269 :無責任な名無しさん:04/01/27 19:52 ID:FC25xfsf
>>268
多数で少数を抹殺するのは民主主義にもとるとの考え方から
過去一度も行われておらず現状では死文化している

270 :無責任な名無しさん:04/01/30 06:31 ID:yM/fQsNI
すいません、ちょっと聞きたいのですが・・・
基本的人権と基本権の違いがどうもしっくりこないのですが。
明確な区分けはあるんでしょうか、教えて下さい。

271 :エラソー:04/01/30 21:17 ID:SFzIp0Ji
>270 基本的人権 基本権 違い で検索。

272 :無責任な名無しさん:04/02/10 00:20 ID:uJJ8tHNJ
憲法第20条って宗教が絡んでる政党は駄目ってことですか?

273 :無責任な名無しさん:04/02/10 02:08 ID:Zw0fkToX
 「政党」と言っても、任意団体だから・・
 それと、宗教が背後にいるような政党から、国会議員が輩出されたとして、
 その者の権限行使は、あくまで選挙による民主的手続で選らばれた「議員」
 としての資格に基づくものであって、宗教団体のメンバーとしての資格
 に基づくものではないのだから、これを宗教団体が国政上の権限を行使した
 とは評価できない。
 基づくもの 

274 : ◆XSSH/ryx32 :04/02/19 10:52 ID:KKh0Nl47
test

275 :無責任な名無しさん:04/02/20 10:04 ID:2a6qzKjg
建物明渡し(賃借権)の訴額計算に共益費は入らないんですよね?
その他、工事費等未収の場合は・・
何が付帯請求になって何がならないか、素人なのでよくわかりません。
教えてください。

276 :無責任な名無しさん:04/02/20 23:47 ID:SXxVXMZn
http://www2.2ch.net/2ch.html

277 :無責任な名無しさん:04/03/03 14:41 ID:tDObBGiw
別スレで「不法行為と違法行為の違いについて教えて欲しい」と聞いたところ、ググれと言われました。
そりゃそうだと思ってググったんですが、それらしきサイトが見つかりません。
もしよければ不法行為と違法行為の違いについて教えてください。

278 :無責任な名無しさん:04/03/03 14:56 ID:m1mQmmh5
>277
「不法行為」→民法709条以下に該当する行為
「違法行為」→世にある様々な法律で守るべきとされていることに
       反する行為。とくに法律用語という訳ではない。

例えば、建築基準法に違反する家を建てることは違法行為だが、
それによって他人に損害を及ぼさなければ、不法行為にはならない。

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)