2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【学界最強】山口厚を語る!【新版第4版】

1 :氏名黙秘:04/02/17 23:13 ID:???
【学界最強】山口厚を語る!【新版第4版】

山口説を中心に刑法の理解を深める場としてご利用下さい。

なお、山口説初心者は有斐閣の「山口先生の回答」No.1〜52を必ず読むこと。
http://www.yuhikaku.co.jp/tokushu/keiho/a0001.html

過去スレ:
山口厚を語ろう http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1011097735/
山口厚を語ろう@増補版 http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1017430496/
新版 山口厚を語ろう@初版 http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1047433934/
新版 山口厚を語ろう@第2版 http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1060140618/
【学界最強】山口厚を語る!【新版第3版】 http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1071109951/l50

関連スレは>>2-5 あたりに。


2 :氏名黙秘:04/02/17 23:14 ID:???
2get

3 :氏名黙秘:04/02/17 23:15 ID:???
ついでに3もget?

4 :氏名黙秘:04/02/17 23:15 ID:???
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

5 :氏名黙秘:04/02/17 23:15 ID:???
山口先生の各論講義は素晴らしい!

6 :氏名黙秘:04/02/17 23:16 ID:???
各論の講義は来年度にあるよね。

7 :1:04/02/17 23:17 ID:???
初学者の癖に山口つかってるアフォです。
一通り総論は読みました。各論は今読んでます。

山口説をもっと教えてエロイ人。

8 :氏名黙秘:04/02/17 23:20 ID:???
>>7
総論は一回読んだら、個別の論点を自分で考え直してまた読んでみそ。
きっといいことがあるから。

9 :氏名黙秘:04/02/17 23:41 ID:???
おまいら遡及禁止原理の論証どうするよ?

10 :氏名黙秘:04/02/18 00:09 ID:???

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) <もう2、3個山口スレ立ててよ〜
       `ヽ_つ ⊂ノ 
            ジタバタ

11 :氏名黙秘:04/02/18 00:12 ID:???
・・・。

12 :氏名黙秘:04/02/18 00:16 ID:???
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) <山口スレは1つじゃ足りないよ〜
       `ヽ_つ ⊂ノ 
            ジタバタ

13 :氏名黙秘:04/02/18 00:27 ID:???
そうか。

14 :氏名黙秘:04/02/18 23:51 ID:???
実行行為と構成要件行為の関係はなに?

15 :氏名黙秘:04/02/19 00:23 ID:???
そもそも山口説における構成要件的行為の定義がわからん。
少なくとも、実行行為概念のような行為無価値的要素は不要なのはわかる。

16 :氏名黙秘:04/02/19 00:25 ID:???
総論を読んでて単に結果と因果関係を有する行為のことを構成要件的行為というのか
と思ってたら、各論を見るとわからなくなった。「○○行為」というのが要求されてる。
これはどう理解すればよいのだろう。

17 :氏名黙秘:04/02/19 02:16 ID:???
各構成要件の類型化された法益攻撃態様は行為の要素としてではなく、因果関係の要素として
捉えるべきじゃないのだろうか?

18 :氏名黙秘:04/02/19 02:19 ID:???
山口説でなんで加功犯は正犯のあらゆる構成要件要素および故意過失に従属するのかわかりません。
責任要素は従属しなくてもいいじゃんって思うんですが。

19 :氏名黙秘:04/02/19 02:52 ID:???
そもそも責任要素の構成要件要素って何?なんで利用意思があると責任が重いの?
意味わかんない。

20 :氏名黙秘:04/02/20 21:28 ID:???
山口本って受験参考書と同じ匂いがする

21 :山口薄(うすし):04/02/20 21:31 ID:???
>>20
どこがじゃヴォケ!!どこがどう同じ匂いするんっじゃ!!
ええかげんなことぬかしとったら
マグロ漁船に(ry

22 :氏名黙秘:04/02/20 22:33 ID:???
908 名前:|∀゚) メール:sage 投稿日:04/02/20 19:40 ID:???
刑法第一部 山口厚(2004.2.20)

一 同じ緊急行為でありながら、なぜ正当防衛と緊急避難とはその成立要件を異にしているのか。
  法文上の要件の具体的な違いに触れて、説明しなさい。

二 次の各事例におけるAの罪責について論じなさい。  Aは医師、Bは看護士、Cは患者である。
(1)Aは殺意を持って、毒物であるG液をCに注射するよう、Bに指示した。
  Bによる注射によりCは死亡した。AはG液が毒物であることをBは知っているものと
  思っていたが、Bはうっかりしてそのことに気がつかなかった。
(2)Aは不注意から、毒物であるG液を、それに気付かずに、Cに注射するよう、Bに指示した。
  Bによる注射によりCは死亡した。BはG液が毒物であることに気が付いたが、Cに悪意を
  いだいていたので、、気が付かないふりをして、注射をした。

23 :氏名黙秘:04/02/20 22:57 ID:???
一:基本書参照。
二?Aは業務上過失致死教唆罪。
  山口説における実質を伴わない形式論の問題点が克明になる問題。
 ?Aは無罪。
  遡及禁止原理の実質的根拠が問われる問題。

24 :氏名黙秘:04/02/20 23:05 ID:???
>>23
???
山口に限らない問題じゃないの?


25 :氏名黙秘:04/02/20 23:09 ID:???
>>24
まあ、限りはしないけど、山口説の問題でもある。
通説は殺人教唆罪を成立させるからね。

26 :氏名黙秘:04/02/20 23:12 ID:???
山口が論拠とするのは共犯の2次的責任だけど、なぜそこから故意への従属性まで導かれるのかは疑問だわな。

27 ::04/02/21 03:28 ID:???
 山口総論は面白いですね。
まだ、勉強が足りてないので(゚Д゚)ハァ?って部分もありますが、
全体として理屈っぽくて好きです。
 でも、択一に使えるのでしょうか?
なんだか山口説ばっかり頭に入って
正直判例通説の理解が薄いままのような気がします。
レベルの低いおいらには向いていないのかもなぁ(´・ω・`)ショボーン

といいつつも山口使い続けますが。

28 :氏名黙秘:04/02/21 03:32 ID:???
他説もちゃんと紹介・批判してあるけど、初心者が山口本だけで勉強するのは危険。
ある程度、理解したうえでやっと価値が出る。

29 :氏名黙秘:04/02/21 03:37 ID:???
ちなみに「判例通説」というものはもはや存在しないからな。
存在するのは判例と各論点におけるそれぞれの学説。

30 :1@初心者:04/02/21 04:33 ID:???
違法性を終えたところで今日は寝まつ。

一応、成川の択一六法も参照してます。
 学部の指定テキストだった大谷(薄いほう)も持っているのですが、
わかりにくさ満載だったので、1度さらっと読んだっきりです。

>29
 ごもっとも。

31 :氏名黙秘:04/02/21 08:06 ID:???
とりあえず、わからないことはいろいろ質問してみ。

32 :氏名黙秘:04/02/21 11:41 ID:???
>>25
>通説は殺人教唆罪を成立させるからね。

ウソつけ。(1)はBに故意がないだろ。殺人教唆を認めるはずがない。
限縮的正犯概念に立って正犯なき共犯を認める説(京大旧通説)でない限り、殺人教唆は成立しない。
Aは正犯(間接正犯)になる可能性がある。山口説では正犯として処罰可能。
∵結果発生の確定的認識がありながら行為をしている(動機説)。

また、殺人教唆の故意で業務上過失致死教唆をしているから38条2項により軽い業務上過失致死教唆罪が成立する>>23というのも誤り。
38条「1項」により、過失の共犯は認められないから、過失の教唆犯も過失の幇助犯も不成立。

したがって、Aは(1)では殺人罪、(2)では無罪。


どちらでも教唆犯(または幇助犯)成立にして不可喰らった香具師が多そうだな。w

33 :氏名黙秘:04/02/21 17:33 ID:???
>>32
教唆と間接正犯の実質的重なり合いから正犯に故意がないにも拘わらず殺人教唆犯を認めるのが通説だと思うが。
また、山口説からは共犯者が故意で正犯者が過失の場合は過失の共犯が成立する。ちゃんと勉強しましょう。
Aが殺人罪というのはありえない。自己の正犯性を認識していない以上、故意が認められないから。

34 :氏名黙秘:04/02/21 17:37 ID:???
>>32
痛いなお前・・・

35 :氏名黙秘:04/02/21 17:48 ID:???
それに正犯なき共犯を否定する混合惹起説でも、故意への従属性を否定する見解(松宮)なら、
殺人教唆犯が成立するのは当然ということになる。

36 :氏名黙秘:04/02/21 20:24 ID:???
女性が「泥棒!」と叫んだせいで無実の老人が死亡したようです。
殺人、傷害致死および過失致死の構成要件に該当しますが、故意過失は認められませんね。
http://news.msn.co.jp/newsarticle.armx?id=688811


37 :氏名黙秘:04/02/21 21:28 ID:???
まだ捜査も進んでないのに結論を急いでどうするんだよ。

38 :氏名黙秘:04/02/22 00:11 ID:???
正解は・・・

A(1)は殺人の間接正犯
A(2)は業務上過失致死

簡単でしたね

39 :氏名黙秘:04/02/22 00:23 ID:???
山口って前田先生に馬鹿にされているあの山口ですか。

40 :氏名黙秘:04/02/22 00:28 ID:???
>>38
頭大丈夫か?

41 :氏名黙秘:04/02/22 09:41 ID:???
>40 刑法の勉強してますか(w

42 :氏名黙秘:04/02/22 09:48 ID:???
馬鹿なのか、馬鹿のふりなのか、いずれにせよ、恥ずかしい香具師だな。

43 :氏名黙秘:04/02/22 10:39 ID:???
刑法の分かっていない香具師が
身の程知らずに山口など読むと
23みたいになってしまうので
気をつけましょう(w

44 :氏名黙秘:04/02/22 11:23 ID:EXScd4hs
>>38
エェー

45 :氏名黙秘:04/02/22 11:28 ID:???
最近見つけたんですが、

 ・ 速読
 ・ 論理的思考
 ・ 潜在能力開発(右脳開発)
 ・ 記憶力・脳
 ・ 文章力
 ・ コミュニケーション力
 ・ 受験

これらの技術を鍛える有用な本の紹介ページを見つけました!

しっかし、フォトリーディングって凄いですね。
この本買ってみて、一日3冊読めるようになりましたよ!
フォトリーディングとは、いわゆる、文字を画像といて右脳に送り込む方法で・・・
難しい話は自分で本を読んでみて欲しいんですが、速読さえ身につければ、
英語だろう数学だろうがプログラムだろうが司法試験だろうが大学受験だろうが・・・
どんな学問だろうが、研究者並に習得できると神田さんが言っています。
少なくとも一日一冊の本を読むことが可能だそうです。
どんな種類の本にも対応しています。
もしかしたら、年間1000冊も夢ではないかもしれません。
人にもよりますが、このプログラムを開発した人たちの中には
一分で原稿用紙数百ページもの文章を、70%の読解率で習得できるそうです。

http://www3.to/nouryoku


46 :氏名黙秘:04/02/22 11:31 ID:???
なんか、>>38以降、荒らしばっかだな。

47 :氏名黙秘:04/02/22 11:33 ID:???
司法板の山口スレって
同人ヲタ板の脱オタクファッションスレに似てるよな。

48 :氏名黙秘:04/02/22 11:35 ID:???
>>47
意味わからんけど、おまえそんなとこに出入りしてるのか・・・。

49 :氏名黙秘:04/02/22 12:28 ID:???
東大在学中の話。
とある若手の助教授二人が地下鉄を待っているのに出くわした。
そして、そこにやってきた電車。
中には山口先生。
顔中に笑顔を浮かべて手を振り声を掛ける御大。
そのときの助教授二人の顔といったら...

50 :氏名黙秘:04/02/22 12:40 ID:9JtyFD+E
>>47
どうせなら、ファ板に出入り汁。

51 :氏名黙秘:04/02/22 12:59 ID:???
>>47
比較をしようにもどこにあるのか分からん。
>>49
なにが言いたいのかよくわからん。

52 :氏名黙秘:04/02/22 13:00 ID:???
>>51
まじめなコメントにワロタ

53 :氏名黙秘:04/02/22 13:09 ID:???
補足説明しる!

54 :氏名黙秘:04/02/22 13:15 ID:???
>>53
なんの?

55 :氏名黙秘:04/02/22 15:29 ID:???
憧れの山口先生に声かけられて感激ってことでしょ

56 :氏名黙秘:04/02/22 19:27 ID:???
>>55
そう言うことか・・・よくわかった。ありがとう。

57 :氏名黙秘:04/02/22 21:24 ID:???
>>53
山口先生が珍しく「顔中に笑顔を浮かべて」たから、
助教授が( ゚д゚)ポカーンとしてたんでしょ。

58 :氏名黙秘:04/02/22 22:49 ID:???
>>55>>57
どっちなんだ・・・・

59 :氏名黙秘:04/02/22 22:58 ID:???
わかるわけがないだろ。勝手なことを言ってるだけだ。それくらい分かれよ。
それに>>49からは「珍しく」を読み取るのは困難だ。

60 :氏名黙秘:04/02/22 23:00 ID:???
>>59
マジレスするなよ・・・・

61 :氏名黙秘:04/02/22 23:19 ID:???
ネタにしては>>58はくだらないと思うが。

62 :氏名黙秘:04/02/23 21:47 ID:???
>>23 (1)業務上過失致死教唆罪、(2)無罪

>>32 (1)殺人罪、(2)無罪

>>38 (1)殺人の間接正犯、(2)業務上過失致死


で、どれが正解なわけ?

63 :氏名黙秘:04/02/23 22:14 ID:???
(1)
客観的には殺人罪の間接正犯。主観的には殺人教唆。
重なり合う範囲で殺人教唆のようにも思える。
しかし教唆は2次的責任。正犯のほうが軽い場合は罪名従属性が妥当。
この点正犯は業務上過失致死罪。
よって業務上過失致死教唆。

(2)
客観的には殺人教唆。主観的には業務上過失致死罪の間接正犯。
重なり合う範囲で業務上過失致死罪の教唆。

まあ間違ってるだろうな。

64 :氏名黙秘:04/02/23 22:46 ID:???
>>62
おいおい>>32>>38が明らかに違うことくらいわかれよ。

(1)
山口説については教科書からはよくわからない。p.268だけ読むと、>>63のようになるが、
これでは結論は不当だろう。p.296の記述も参照すると、やはり、通説どおりの見解と思われ。
すなわち、殺人単独正犯(実現事実)と殺人教唆犯(認識事実)の実質的に重なり合う範囲で
犯罪が成立し、よって、殺人教唆罪が成立する。同旨として、団藤、平野、大塚、大谷、前田、
福田、内田。松宮は、故意への従属性が貫徹されてないと批判し、自身は故意への従属性を否
定する。通説側は、確かに正犯に故意がないが実質的には重なっていると説明するのだろう。

(2)
>>63の意見はおもしろい。答案では、故意がなく過失は不可罰だから無罪ということでいいだろ
うが、確かに>>63のように考えることもできる。ただ、結局、過失による教唆は不可罰で無罪な
のだが。

65 :氏名黙秘:04/02/23 23:01 ID:???
重なっている実質というのは、結果無価値論からは、違法性を基礎付ける事実のこ
とを言っているのであろう。しかし、それを実質と呼ぶならば、もはや故意への従
属性は放棄したのに等しいのではないかとも思われる。
しかし、故意過失を違法要素とする行為無価値論からは・・・どうなってるんだろ
うねえ。団藤先生も福田先生もこの結論にはあまり自信がないっぽい。

66 :氏名黙秘:04/02/23 23:09 ID:???
正犯に従属する場合や、抽象的事実の錯誤の重なり合いの場合でも、
過失による教唆は否定するのかな。

67 :氏名黙秘:04/02/23 23:11 ID:???
正犯に従属する場合というのがわからないけど、過失による教唆はそもそも規定がないんだから、
処罰は不可能だよ。

68 :氏名黙秘:04/02/23 23:11 ID:???
つーか過失犯の認識の食い違いの問題も「錯誤」って用法でいいんだっけ?

69 :氏名黙秘:04/02/23 23:14 ID:???
あ、過失犯なら予見可能性の食い違いか。

70 :氏名黙秘:04/02/23 23:16 ID:???
錯誤でいいんじゃない?

71 :氏名黙秘:04/02/23 23:32 ID:???
>64
(1)
認識事実と実現事実が逆です。
そもそも、共犯より先に正犯性を検討すべきで、
間接正犯が成立します。
(2)
無罪にはなりえません。


72 :氏名黙秘:04/02/23 23:36 ID:???
>>71
ネタにしてはおもろくないんですが、
まず、逆ではありません。問題文を読みましょう。
まだ、故意がないため単独正犯は成立しえません。それは明らかだと思って
検討は書かなかったのですが。
また、無罪になりえないと感じるだけでは有罪にはなりません。

73 :氏名黙秘:04/02/23 23:39 ID:???
ただ、(1)は業務上過失致死罪の成立も加えて検討してよいな。


74 :氏名黙秘:04/02/24 01:46 ID:???
通説側としては、38条2項により軽い共犯の成立要件が修正されるとする見解もある。
これに対する批判として、38条2項は「重い罪によって処断することはできない。」と
するもので、軽い罪の成立要件を修正するものではない、というのがある。

75 :氏名黙秘:04/02/24 01:54 ID:???
山口先生は、制限従属性説の形式的根拠として、松宮先生と同様に、61条1項の「犯罪」を
38条1項の「罪」と同義に解するが、それなら故意への従属性を否定することになるはずだ
よな。ってか、否定していいじゃん。

76 :氏名黙秘:04/02/24 02:03 ID:???
>>66
正犯に従属する場合というのは、正犯が過失で教唆犯が故意の場合のこと?
この場合は過失による教唆じゃなくて、過失犯に対する教唆だから可罰的でしょう。
p.268参照。

77 :氏名黙秘:04/02/24 02:05 ID:???
↑の場合、故意への従属性を肯定する山口説からは過失致死教唆罪とかになるけど、
個人的には正犯が故意の場合と違法性は変わらないから殺人教唆罪でいいと思うんだ
けどなあ。

78 :氏名黙秘:04/02/24 02:06 ID:???
山口先生が、本当はそのほうがいいけど条文の制約上しかたない、と考えているのであれば、
それはそれで納得がいくんだけど。

79 :氏名黙秘:04/02/24 06:58 ID:???
>72
(1)
なるほど。「道具」が故意の場合はそもそも間接正犯にならないという
立場が前提になっている故の理解ですね。でも、判例は違います。
答案では、少なくとも、判例を紹介・批判することは必須でしょう。
(2)
司法試験の答案であれば、これを無罪とするのは実務的バランス感覚を
疑わせるでしょう。理由付けは色々可能なので、自分で工夫して下さい。


80 :氏名黙秘:04/02/24 07:12 ID:???
刑法でいちいち判例を紹介する暇なんかあるかよアホ。

81 :氏名黙秘:04/02/24 12:11 ID:???
>>79
(1)
この論点で判例なんかあったか?ってか、山口説からの帰結を問題にしてるんであって、
なんでここでいちいち判例をあげなきゃならんのだ。
(2)
行為無価値論からはどうさろうが、結果無価値論からはそんなことないよ。あんたの
結果無価値論への理解が足りないことを露呈しただけだ。

82 :氏名黙秘:04/02/24 12:15 ID:???
どうさろうがって・・・そうだろうが、の間違いです。

83 :氏名黙秘:04/02/24 12:24 ID:???
自由な意思で結果を惹起した故意正犯の背後に故意正犯を認めた判例は俺は知らないなあ。
ドイツの判例のことを言ってるのか?

84 :氏名黙秘:04/02/24 12:33 ID:???
ドイツでも日本でも過失による教唆は不可罰だが、両国とも多数説は過失正犯を故意正犯よりも拡張することで
それを可罰的にしてるんだよな。

85 :氏名黙秘:04/02/24 12:33 ID:???
たん、たん、た(ry。。。

86 :氏名黙秘:04/02/24 12:39 ID:???
BGHの「壁の射手」訴訟の判決は衝撃的だったな。多数説の遡及禁止理論に真っ向から反対したんだからな。

87 :氏名黙秘:04/02/24 15:28 ID:???
(1)間接正犯は故意が認められず成立しない。
   山口説からは業務上過失致死の教唆犯が成立するんだろうけど、
   この場合、因果関係の錯誤として殺人教唆を成立させるのは無理かねぇ?

(2)業務上過失致死の間接正犯の成立も検討するべきかと。
   まあ遡及禁止で因果関係否定→未遂となり不可罰、だけだが
   教唆犯も過失によるので不可罰。

88 :氏名黙秘:04/02/24 19:56 ID:???
(1) 最判昭25.7.6
(2) これを無罪にする学説なら司法試験では使わないほうが良いでしょう

89 :氏名黙秘:04/02/24 22:18 ID:???
>>87
殺人教唆はありだと思うよ。実質的重なり合いで。

>>88
(1)手足として使った事例ね。ま、いずれにせよ山口説には関係ないな。
(2)あんた馬鹿?

90 :氏名黙秘:04/02/24 22:20 ID:???
>>87
業務上過失致死については、その罪名を出す前に遡及禁止より正犯性はない。
よって共犯の検討に移る。という処理もありだな。結果から遡って検討するの
がいいと思うよ。実行行為なんてものはないんだからね。

91 :氏名黙秘:04/02/24 22:21 ID:???
なんで山口説知らん奴がこのスレにいるの?
楽しい?

92 :氏名黙秘:04/02/24 22:21 ID:???
↑(2)のケースね。

93 :氏名黙秘:04/02/24 22:27 ID:???
過失正犯を故意正犯よりも拡張して過失による教唆の不可罰性を潜脱するのは、
理論的に問題があると言わざるをえないわな。

94 :氏名黙秘:04/02/24 22:32 ID:???
そういや「壁の射手」訴訟判決も手足として用いている事例か。

95 :氏名黙秘:04/02/24 22:34 ID:???
>89
>いずれにせよ山口説には関係ないな

これは山口説の本質を突いた、いいコメントですね。
確かに、山口説は判例と関係ないのです。
なにしろ理屈からひねり出された妄想の体系なんですから。

96 :氏名黙秘:04/02/24 22:35 ID:???
>>89
アスカタソ(;´Д`)…ハァハァ
>>93
馬鹿な私でも分かるように言ってくれ。

97 :氏名黙秘:04/02/24 22:35 ID:???
>>95
それを言ったらどの学説だって同じだろ。

98 :氏名黙秘:04/02/24 22:40 ID:???
>>96
つまりだな、日本やドイツの多数説(団藤、平野ら)は故意正犯の背後に故意正犯は基本的には認めない
のだが、故意正犯の背後の過失正犯は認めてしまうのだ。本来ならば過失による教唆に過ぎず不可罰とな
るところを、過失正犯については故意正犯よりも正犯性を背後に拡張することで、過失正犯として処罰し
てしまうわけ。理由としては「過失犯は故意犯よりも定形性が緩やか」などというが、果たしてこれだけで
論証されているかは疑問だろう。

99 :氏名黙秘:04/02/24 22:45 ID:???
「故意正犯の背後に故意正犯は基本的には認めない」というあいまいな表現は許してくれ。
遡及禁止とか規範的障害とか実行行為性とかいろいろと理論構成があるから。

100 :氏名黙秘:04/02/24 22:51 ID:???
>97
いえ。他の多くの学説は、判例を解釈(理解)するための体系です。
法学は、解釈学であって、哲学ではないのですね。

>98
うっかりやる場合は、わざとやる場合よりも、犯罪とされる行為態様の
幅が広い。それは刑の重さが違うのだから、当然のことです。
「論証」というよりは、「比喩的な説明」と考えたほうが良いでしょう。
この「説明」を用いる論者も、それで論証したつもりはないと思います。
むしろ、そんなことは常識的に当然のことなのです。

101 :馬鹿な96:04/02/24 22:55 ID:???
>>98
なるほろ。ありがとん。

あと、山口大先生はちゃんと判例を意識しておられるとの
お言葉。

102 :氏名黙秘:04/02/24 22:57 ID:???
>>いえ。他の多くの学説は、判例を解釈(理解)するための体系です。
それは判例法国の話だが?
>>法学は、解釈学であって、哲学ではないのですね。
法学は解釈学ではありません。法解釈学は成文法を哲学、社会学、経済学などさまざまな面から解釈する学問です。

>うっかりやる場合は、わざとやる場合よりも、犯罪とされる行為態様の
>幅が広い。それは刑の重さが違うのだから、当然のことです。
それがなぜ正犯性を拡張する説明になるんだ?
>「論証」というよりは、「比喩的な説明」と考えたほうが良いでしょう。
何を何に例えてるの?わけわかんない。
>この「説明」を用いる論者も、それで論証したつもりはないと思います。
じゃあ、論証してないんだね?
>むしろ、そんなことは常識的に当然のことなのです。
何が?

103 :氏名黙秘:04/02/24 23:00 ID:???
>>101
意識はしてるよね。判例の理論構成ではなく結論は尊重に値するからね。
もちろん、行為無価値的発想や必罰主義的な発想から処罰しすぎるケース
もあるから、そういうのは批判しないといけないけど。

104 :氏名黙秘:04/02/24 23:18 ID:???
恋への従属性

105 :氏名黙秘:04/02/24 23:18 ID:???
恋と錯誤は裏表

106 :氏名黙秘:04/02/24 23:23 ID:???
恋か過失か

107 :氏名黙秘:04/02/24 23:23 ID:???
恋規制機能

108 :氏名黙秘:04/02/25 01:49 ID:???
未遂の恋

109 :氏名黙秘:04/02/25 01:51 ID:???
秘密の恋

110 :氏名黙秘:04/02/25 05:08 ID:???
恋ある幇助的道具。

>恋への従属性
響きが(・∀・)イイ!!

111 :氏名黙秘:04/02/25 07:26 ID:???
>102
それは「科学としての法学」のことであって、
伝統的に実践されてきた解釈学ではありません。
法学の王道は、神学と同じく、解釈です。

112 :氏名黙秘:04/02/25 07:52 ID:???
テキストぱっと見て
「判例・通説では・・・」というタイプと
「通説・判例では・・・」というタイプにはこえがたい壁があるよね

113 :氏名黙秘:04/02/25 10:44 ID:???
>>111
法学の中心に法解釈学があるということ自体は>>102は否定していないと思うが?

114 :氏名黙秘:04/02/25 14:49 ID:???
今福田大塚先生の刑法総論演習を読んでいるんですが、昔の学説は単純で
いいですよ。古い本ですので責任説が最新の学説として紹介してあります、、
山口先生はスゲーけど、論文には向かないイメージがあるんですが、どうなんでしょう?


115 :氏名黙秘:04/02/25 20:39 ID:???
スゲーけど、スゴすぎて、つかいにくい

116 :氏名黙秘:04/02/25 22:35 ID:???

子だぬき
めす狸

117 :氏名黙秘:04/02/25 22:43 ID:???
山口説は団藤系の学説に比べるとかなり単純だけどな。

118 :氏名黙秘:04/02/25 22:46 ID:???
>>昔の学説は単純でいいですよ。

山口説の骨組み自体はもっとシンプルだろ
結果無価値を徹底させているだけだから

山口せんせの言葉が難しくなるのは 詳細かつ緻密な他説批判の部分
へんな学説のへんさを 外在的にではなく 内在的に 批判することを
試みるから 難しくはなる

それと不能犯のように 単に結果無価値論を徹底させることでは
済まないと考え 微妙なチューンを 施しているところは 難しい

119 :氏名黙秘:04/02/25 22:56 ID:???
そうなんですか、この次新しい基本書を読むときは
山口先生のものを読みたいと思います。

120 :氏名黙秘:04/02/25 23:00 ID:???
>この次新しい基本書を読むときは
ヴェテなのか、ロー組なのか・・・

121 :氏名黙秘:04/02/25 23:01 ID:???
ああそれと しょうもない学者が批判する前に先回りして
それ以上の制度で自説への突っ込み(自問自答)をするから
その部分も難しくは見える

しかし 骨組みはあくまで シンプル

122 :氏名黙秘:04/02/25 23:02 ID:???
制度→精度

123 :氏名黙秘:04/02/25 23:03 ID:???
不真正不作為犯はまだ全然、納得がいかない。

124 :氏名黙秘:04/02/25 23:04 ID:???
違法身分も納得がいかない。
不能犯も納得がいかない。

125 :氏名黙秘:04/02/25 23:05 ID:???
遡及禁止理論で作為と不作為を区別するのも変だ。

126 :氏名黙秘:04/02/25 23:15 ID:???
>>121
どうもありがとうございます。
ロー組です、

127 :氏名黙秘:04/02/25 23:17 ID:???
基礎知識がある人間なら山口本はすらすら読めるんじゃないかな。
まあ、変な記述もあるけど。

128 :氏名黙秘:04/02/26 11:22 ID:???
シンプルなものをシンプルに書けないからね。

129 :氏名黙秘:04/02/26 17:05 ID:???
佐伯弟子っているの?

130 :氏名黙秘:04/02/26 19:39 ID:???
受験秀才という印象

131 :氏名黙秘:04/02/26 20:20 ID:???
>>129
いないと聞いた。

132 :氏名黙秘:04/02/26 20:32 ID:???
>>129
関西にけっこういるぞ。

133 :氏名黙秘:04/02/26 21:01 ID:WYMuuffm
一文が長いよな、やまぐっつぁん。


134 :氏名黙秘:04/02/26 21:20 ID:???
佐伯弟子がいれば学界はずいぶんよくなるよ。

135 :氏名黙秘:04/02/26 21:48 ID:???
山口理論ってご都合主義なんだよね

誰も表立っては言わないけど

136 :氏名黙秘:04/02/26 21:51 ID:???
表立って言わないどころか2chでも初耳だな。

137 :氏名黙秘:04/02/26 21:57 ID:???
>>135
なかなか 斬新な説じゃないか
司法板の流れを変える可能性を持った 骨太の説だね

138 :氏名黙秘:04/02/26 21:58 ID:???
>司法板の流れを変える可能性を持った


個人的にはまだ古い考えにとらわれすぎている気がするがね。

139 :氏名黙秘:04/02/26 21:59 ID:???
未遂犯を肯定する結果無価値はヤオ

140 :氏名黙秘:04/02/26 22:00 ID:???
構成要件という概念による統一的説明の不可能性は彼も気づいているはずなのに。

141 :氏名黙秘:04/02/26 22:01 ID:???
大阪府東部の市。大阪市の東に隣接する住宅地、工業用地として発達。中心市街地は大信寺(八尾御坊)、顕証寺(久宝寺御坊)の寺内町として発展。八尾地蔵堂で知られる常光寺がある。

142 :氏名黙秘:04/02/26 22:53 ID:???

第2版は法益概念不要説に改説するらしいよ

143 :氏名黙秘:04/02/27 01:18 ID:???
はいはい、おもしろいね。

144 :氏名黙秘:04/02/27 01:34 ID:???
佐伯仁志の連載に期待しています。


このスレには狸が多いのでしょうか。

145 :氏名黙秘:04/02/27 01:38 ID:???
狸って松宮先生のこと?

146 :氏名黙秘:04/02/27 01:40 ID:???
天才たぬき教授マンセー

147 :氏名黙秘:04/02/27 01:42 ID:???
子狸はどうですか。

148 :氏名黙秘:04/02/27 01:47 ID:???
ネクストジェネレーションのことは知りません。

149 :氏名黙秘:04/02/27 01:53 ID:???
子狸は2ちゃんねる好きですか?

150 :氏名黙秘:04/02/27 02:04 ID:???
子狸って何?

151 :氏名黙秘:04/02/27 03:35 ID:???
たぬき先生は2ちゃんねるは嫌いそうだね。
匿名なのがいやみたい。

152 :<強盗婦女暴行>15歳少年に初の刑事罰:04/02/27 03:36 ID:IuOGtWiL
22時間に渡る乱暴だったそうです。自宅で試験勉強をしていた女子大生が被害
者者だそうです。奨学金を受けて大学に通ってた真面目な子で事件当時処女だ
ったそうです。田中に5回、服部に5回、中島に2回姦淫された。宅急便を装った
3人がおしいってカード類を強奪乱暴した。最初田中が下半身を脱いで包丁で強
制的に騎乗位させたそうです。「痛い痛い許してください」と嗚咽したそうです。
その後はリビングやロフトベットや浴室で乱暴されつずけたそうです。膣内射精
、口内射精を無数にされた。「口でやれ飲み込め」とも言われた。混浴を強制され
たりロフト上では3人が見てる前で浣腸させられて布団上に排泄させられて食させ
られた。浣腸は2回もさせられた。ポラロイドも多数撮られて一枚は被害者のパソ
コン内に壁紙に取り込まれてた。浴室では陰毛は完全に剃毛されたそうです。口封
じのために頭髪もハサミで切った後カミソリで完全に剃毛したそうです。肛門や膣
に執拗に異物でかき回した。肛門は完全に裂けた状態だったそうです。胸にも執拗
に噛み付き乳房は傷だらけで乳首は噛み切られて断裂状態だったそうです。逃げる
ときに犯人は証拠隠滅のために指紋をふき取って膣内から精液も掻きだして異物を
大量に詰め込んだそうです。ロフト上に下着姿のまま目かくしサル靴はをして後ろ
でに縛りあげて階段をはずして逃走した。結局被害者は妊娠が判明し中絶手術を余
儀なくされたそうです。又性感染症にも多数うつされたそうです。最悪の強姦事件
だったそうです。被害@妊娠(中絶)A膣挫創(全治3ヶ月)B膣内に大量の異物類
C性感染症に多数感染(トリコノム等)D肛門裂傷(全治3ヶ月)E乳房裂傷(無数
の歯型)F乳首断裂(歯で噛みちぎられた)G陰毛を完全に剃毛されるH頭髪を完
全に剃毛されるI眼球、口腔内に裂傷    まさしく鬼畜の所業です。こんなク
ソガキに刑罰は当然です。むしろ軽すぎますよ。少年院での保護が必要なんてシュ
ウチョウしている弁護士や学者の頭は狂ってるとしかいいようがありませんね。犯
人たちと同一の人格に成り下がってることを自覚するべきでしょうね



153 :氏名黙秘:04/02/27 03:41 ID:???
こういうのコピペしまくる香具師って何考えてるんだろうね。

154 :氏名黙秘:04/02/27 03:53 ID:???
佐伯先生って,授業にかわいい鞄持ってくるよね。
妙に若く見えるし,かわいい。

155 :氏名黙秘:04/02/27 03:57 ID:???



佐伯 千仭 (さえき ちひろ)
佐伯・井戸田法律事務所

530-0047
大阪市北区西天満2−8−1
大江ビル4階410
TEL 06-6364-6341 FAX 06-6364-6341


<プロフィール>

1907年生まれ  1947年登録   期前



156 :氏名黙秘:04/02/27 04:04 ID:???
>>155
佐伯千仭って,何歳?
よく基本書で出てくるんだけど,死んでるのかと思ってた。

157 :氏名黙秘:04/02/27 04:24 ID:???
>>156
どうつっこんだらいいんですか?

158 :氏名黙秘:04/02/27 07:27 ID:???
刑法学会の大河内教授
専門は刑法病理学

159 :氏名黙秘:04/02/27 07:41 ID:???
佐伯千仭先生は論文をもう書かないのかなあ。

160 :氏名黙秘:04/02/27 11:02 ID:???
誰か、山口説における危険の引受けの理論構成を教えてください。
とりあえず、被害者による同意とは違うのはわかるんですが。
なぜ結果回避可能性ないし過失が否定されるんですか?

161 :氏名黙秘:04/02/27 11:19 ID:???
あと、「危険の引受け」と「合意による他者危殆化」って同じことですか?

162 :氏名黙秘:04/02/27 20:35 ID:???

そういった細かな質問は聞かないでくれ

もともとご都合主義だから整合しないのだ


163 :氏名黙秘:04/02/27 21:31 ID:???
整合してないとかじゃなくて、どういう理論構成になっているかを聞いてるんですが。
わからなければお答えにならなくても結構です。

164 :氏名黙秘:04/02/27 22:46 ID:???
本読んで自分で考えろよ

165 :氏名黙秘:04/02/28 00:44 ID:???
何の本?

166 :氏名黙秘:04/02/28 04:56 ID:???
山口説は六進の自己危殆化との同置のテーゼにも似てるよなあ。

167 :氏名黙秘:04/02/28 07:33 ID:???
子狸

168 :氏名黙秘:04/02/28 08:55 ID:???
あ、ちょっとわかった。結果回避可能性ないし過失がないというのは説明じゃなくて加重される要件なのね。
危険は許されるから、危険に引き込む行為自体に過失犯は認められないのであり、それにとどまるということか。
なぜ過失犯が成立しないのかはきちんと考慮する必要があるな。客観的帰属がないのかにゃ?

169 :氏名黙秘:04/02/28 09:00 ID:???
ここはまみあな。

170 :氏名黙秘:04/02/28 09:03 ID:???
危険への同意が行為による危険創出を阻却するということでいいのかな?

171 :氏名黙秘:04/02/28 09:05 ID:???
山口先生が否定なさる危険の創出は危険の実現とは区別された事前判断によるそれであって、
この場合の危険の創出はそれとは性質が違うものであって、危険実現を基礎付ける一要素として
捉えることができるのだろう。

172 :氏名黙秘:04/02/28 09:06 ID:???
ふむふむ。なんだかすっきりしてきたぞ。わくわくしてきた。
合意による他者危殆化によって危険の創出を否定する見解はドイツにもないしな。

173 :氏名黙秘:04/02/28 10:11 ID:???
刑法オタってホント救いようが無いね。w
理詰めでやりたきゃ自然科学でも勉強しろよ。
社会科学のくせに理系ぶっちゃってキモイんだよ。
刑罰法規なんて、その時々の国民感情で決まるファジーなものなんだよ。
どんなに理屈こいても最終的には論理破綻。歴代の大先生方がそうであったようにね。w


174 :氏名黙秘:04/02/28 11:03 ID:+Krv9uhB
本人は「エレガントな解法」でも発見したつもりなんだよ。
法学の本質がぜんぜん分かってないから、救いようがない。


175 :氏名黙秘:04/02/28 11:27 ID:???
その点、開き直った前田先生は賢いね

176 :氏名黙秘:04/02/28 13:18 ID:???
前田君は正直だ

177 :氏名黙秘:04/02/28 13:19 ID:???
バカ

178 :危険の引き受け:04/02/28 13:31 ID:???
俺の理解だと、危険の引き受け事例では、
結果に対する同意がないから、被害者の同意の事例としては扱えない。
しかし、行為には同意があるから、行為自体は許されることになり、
その行為から結果が発生したとしても、
それが行為者にとって避けられないものであれば、
結果回避可能性がなく不可罰となる。
だと思うけど。

162や173、174みたいなバカは、相手にするだけ時間の無駄だな。
理論が破綻しているというなら、最低限、どこがどう破綻しているか指摘してもらいたいね。
まあ、理論を理解できない香具師に、理論を批判することができる訳ないけどなw

179 :氏名黙秘:04/02/28 18:26 ID:ickZfhMU
刑法オタ

180 :氏名黙秘:04/02/28 18:51 ID:???
刑法オタはヴェテになる。司法試験界の常識です。

181 :氏名黙秘:04/02/28 19:09 ID:???
>>178
教科書に書いてあることの理論構造がわからないのに、「俺の理解だと、」と言って教科書の一部を
写されても、話は進みませんぜ。
結果回避可能性ないし過失がなければそもそも同意などなくとも不可罰のはず。
逆に、行為は許されているのに、なぜ、それだけで犯罪成立が否定されないのかね?
危険な行為の遂行(練習走行をすること)自体は同意によって構成要件該当性を否定されるが、
それに伴う別の行為(具体的な操作)については、結果回避可能性ないし過失が否定されない
限り犯罪の成立は否定されないと俺は理解するのだが。


182 :氏名黙秘:04/02/28 22:55 ID:???
ここはまみあなです。

183 :178:04/02/28 23:04 ID:???
>>181
ちょっとまって!

>結果回避可能性ないし過失がなければそもそも同意などなくとも不可罰のはず。
もし、同意が存在しなかったとすれば、結果回避可能性なしの判断は下せないんじゃん?
そもそも危険な行為をしなければ、結果が発生しなかったんだから、
危険な行為をしないことで結果を回避することが可能ですよね。
だから、同意がなければ、常に結果回避可能性ありになるんだと思うけど。
危険行為が同意によって許されるからこそ、
その行為から発生した結果につき回避可能性があったかどうかを問題にできるのだと思いますよ。

>危険な行為の遂行(練習走行をすること)自体は同意によって構成要件該当性を否定されるが、
練習走行をすることが、何罪の構成要件に該当するんですか?
殺人の未必の故意でもあれば別ですけど。


>それに伴う別の行為(具体的な操作)については、結果回避可能性ないし過失が否定されない
限り犯罪の成立は否定されないと俺は理解するのだが。
山口の教科書では、 「危険な行為」と「それに伴う別の行為」という区分はなされていないし、
そんな区別をしちゃっていいんですか?
後者は前者に包摂される関係にあるし、そもそも、そのような区別はできないと思いますけどね。

私は、結果についての同意はないから、通常の被害者の同意の事例のように、
法益性の欠如を理由に違法性阻却は肯定できない。
従って、構成要件該当性及び違法性は肯定される。
しかし、行為に同意があるから、行為自体は許されることになり、許された行為から結果が発生しても、
それが行為者にとって避けられないものであれば、行為者に対して責任非難を向けることができず、
よって不可罰になるということだと思うけど。
違うかな?


184 :氏名黙秘:04/02/28 23:28 ID:???
同意があろうとなかろうと、危険な行為を遂行すること自体には結果回避可能性はあると思いますよ。
なぜ同意の有無が結果回避可能性に影響するのです?

また、危険な行為の遂行(練習走行)から同乗者の死が惹起されれば、その行為は、殺人、傷害致死
および業務上過失致死、の構成要件に該当します。しかし、法益主体による危殆化への同意の存在が
危険の創出を否定すると解することができれば、当該結果は当該行為に帰属しえません。

走行を始め、続けるという行為と具体的な操作は区別できると思います。そもそも区別しないと、前述
の理由により、教科書の記述はまったく意味不明なものになってしまうからです。裁判例の紹介の中で、
「運転操作の誤り」という表現が使われていますが、これはやはり「練習走行」とは区別された行為で
あると思います。同意があるのは「練習走行」であり、「運転操作の誤り」にまで同意したわけではあ
りませんし。

>従って、構成要件該当性及び違法性は肯定される。
>しかし、行為に同意があるから、行為自体は許されることになり、許された行為から結果が発生しても、
>それが行為者にとって避けられないものであれば、行為者に対して責任非難を向けることができず、
>よって不可罰になるということだと思うけど。
「許された行為」とはなんですか?なぜ不法な行為が許されるのでしょう?
そしてなぜ許されているにも拘らず不可罰となるにはさらに結果回避可能性の欠缺が必要なのですか?
そして結果回避可能性の欠缺は構成要件該当性も阻却するのであり、責任を阻却するものではありません。

「危険な行為の遂行が許されることを前提として、行為者に結果回避可能性又は過失が否定されることにより
犯罪の成立が否定される」という文を読みました?

185 :氏名黙秘:04/02/28 23:47 ID:???
178=183は、山口本を読む前に、
まずシケタイを確実に理解したほうが
よいと思います。助言です。

186 :178:04/02/28 23:49 ID:???
>>184
私の、
「そもそも危険な行為をしなければ、結果が発生しなかったんだから、
危険な行為をしないことで結果を回避することが可能ですよね。
だから、同意がなければ、常に結果回避可能性ありになるんだと思うけど。
危険行為が同意によって許されるからこそ、
その行為から発生した結果につき回避可能性があったかどうかを問題にできるのだと思いますよ。」
という指摘についてはどうお応えになるんですか?

もし、同意を得ないで他人を乗せて、危険な練習走行をして、
その他人に死傷結果が生じた場合、
結果回避可能性がないから不可罰とできる余地は存在しないと思いますよ。

>また、危険な行為の遂行(練習走行)から同乗者の死が惹起されれば、その行為は、殺人、傷害致死
>および業務上過失致死、の構成要件に該当します。

そういう意味のご発言であったのなら、おっしゃる通りだと思います。
でも、あなたは、危険な行為の遂行を、具体的な運転操作とは区別するんですよね。
ということは、危険な行為の遂行から結果が発生したといえるのですか?
もし、危険な行為から結果が発生したといえないのであれば、
因果関係が肯定できず、結局構成要件該当性は否定されると思います。
逆に、危険な行為の遂行から結果が発生したと考えるのであれば、
具体的な運転操作という行為からも結果が発生したのであり、
原因が競合する事例ということになると思いますけど、
明らかに変じゃないですか?


187 :178:04/02/28 23:56 ID:???
>そしてなぜ許されているにも拘らず不可罰となるにはさらに結果回避可能性の欠缺が必要なのですか?

結果に同意がないので、法益性の欠如を理由に違法性を阻却できないからだと思います。
すなわち、行為、結果、および因果関係という構成要件要素はすべて充たされるので、
犯罪成立を否定するには、別の理由付けが必要となるわけです。

>「危険な行為の遂行が許されることを前提として、行為者に結果回避可能性又は過失が否定されることにより
>犯罪の成立が否定される」という文を読みました?

読みました。
山口は、京踏み切り事件の事例において、
結果回避可能性がない場合、条件関係の存在を否定しているので、
結果回避可能性は構成要件要素ということでいいと思います。
訂正します。


188 :氏名黙秘:04/02/29 00:00 ID:???
>結果に同意がないので、法益性の欠如を理由に違法性を阻却できないからだと思います。
つまり、許されていないわけですね?これは山口先生の立場とは違いますが。
>すなわち、行為、結果、および因果関係という構成要件要素はすべて充たされるので、
>犯罪成立を否定するには、別の理由付けが必要となるわけです。
結果回避可能性では理由にならないのはご理解いただけましたか?

189 :氏名黙秘:04/02/29 00:06 ID:???
やはり、ある行為(練習走行)を許した以上は、その行為から何が発生しても結果は帰属できないはずです。
しかし、同意の及んでいない別の行為(操作ミス)についてはなお犯罪が成立する余地はあるのです。
それは、法益自体は処分されていないからですね。結果にまで同意があれば別の行為からも犯罪は成立しませんから。

190 :氏名黙秘:04/02/29 00:08 ID:???
「何が発生しても」は言いすぎですね。「危険性を認識している範囲内で何が発生しても」です。

191 :氏名黙秘:04/02/29 00:18 ID:???
したがって、同意がある場合に犯罪が成立しないためには、結果回避可能性および過失のある行為(端的にいうと操作ミス)をしないことが必要なのです。
一方、同意がない場合には、操作ミスがあろうとなかろうと、練習走行という行為自体に犯罪が成立するわけです。

192 :178:04/02/29 00:19 ID:???
何か、話がかみ合っていませんね。

法益侵害の結果についての同意がないから、違法性は阻却されない。
この点はいいですよね?
危険の引き受けの事例では、被害者は法益自体は放棄してはいないんだから、
法益侵害の結果が生じたことは肯定される。
結果無価値論を前提とすれば、違法性とは法益侵害とその危険のことであるから、
法益侵害が肯定される以上、違法性は阻却されない。

そして、行為に同意があったからといって、
結果を発生させた行為自体が消えてなくなるわけではないんです。
行為の構成要件該当性が否定されることはないですよ。

もちろん、そう考えることは可能ですよ。
でも、山口は、そうは考えていないと思いますよ。
もし、そう考えているのであれば、結果回避可能性やら過失やらを持ち出さずに、
端的に、危険の引き受けの事例では、行為の構成要件該当性が否定されるため不可罰と書くはずでしょ?
でも、山口の本には、行為の構成要件該当性を問題にするような記述はひとつもないんだから、
つまり、行為が構成要件に該当することは当然の前提と考えているのでしょう。

193 :氏名黙秘:04/02/29 00:24 ID:???
>>192
私が書いたのをお読みになっていただけなかったのでしょうか。
山口本の記述が不完全であることは前提ではないのですか?
山口本の記述を一個の行為についての記述と読むと矛盾することについてはどうお思いですか?
同考えても2つの行為を考えてるとしか思えない。許された危険な行為自体は構成要件に該当しない
のですよ。理論構成としては、危険の創出の否定による客観的帰属の否定が考えられるのは前述の
とおりです。そして、犯罪が成立しうるのは許されていない別の行為です。

194 :氏名黙秘:04/02/29 00:26 ID:???
>>192
いいですか。あなたの主張について同意できない点の全てに私は反論しました。
あなたは私の主張の一部について反論しましたが、残りについてはどうなのです?
同意なのですか?反論できないから無視ですか?同意しないところは全て反論する。
このルールをあなたが守らないと、あなたが議論がかみ合わないと感じるのは当然
でしょう。

195 :氏名黙秘:04/02/29 00:36 ID:???
>>192
また、あなたが別の説明をするというのなら、どのような説明が可能なのか、これまでの議論を踏まえて
提示してくれないと議論にんらないと思います。あなたが今まで提示したものは全て理論的に誤っ
ているものばかりだったのは同意いただけると思います。私の提示した理解に対するあなたの反論は、教
科書に書いてない、ということのみでよろしいのですね?しかし、教科書にきちんと説明がないのは議論
の前提なのです。私の説明が教科書の記述と何か矛盾があればご指摘ください。


196 :178:04/02/29 00:36 ID:???
ちゃんと読んでますよ。さっきも書きましたけど、
2つの行為と考える方がむしろ矛盾が生じるんじゃないですか?
もう一度書きますけど、あなたの言うように、
危険な行為の遂行から結果が発生し、
かつ、具体的な運転操作という行為からも結果が発生したと考えると、
危険の引き受け事例は、複数の原因が競合する事例ということになってしまいますけど、
明らかに変ですよ。

山口本は、単なる講義用のレジュメじゃなくて、ちゃんとした出版物なんですから、
山口自身は、自身の理論の完成形を提示しているんだと思いますよ。
ですから、山口本の記述は、完全なものという前提で考えた方がよいと思います。
もちろん、不足している点を指摘して、それを補充して考えることは勝手ですけど、
それはもはや山口説ではなく、山口説とは別個の自説ということになるんだと思います。

197 :178:04/02/29 00:38 ID:???
まだお応えをもらってないよ。



186 :178 :04/02/28 23:49 ID:???
>>184
私の、
「そもそも危険な行為をしなければ、結果が発生しなかったんだから、
危険な行為をしないことで結果を回避することが可能ですよね。
だから、同意がなければ、常に結果回避可能性ありになるんだと思うけど。
危険行為が同意によって許されるからこそ、
その行為から発生した結果につき回避可能性があったかどうかを問題にできるのだと思いますよ。」
という指摘についてはどうお応えになるんですか?

もし、同意を得ないで他人を乗せて、危険な練習走行をして、
その他人に死傷結果が生じた場合、
結果回避可能性がないから不可罰とできる余地は存在しないと思いますよ。



198 :氏名黙秘:04/02/29 00:42 ID:???
>危険な行為の遂行から結果が発生し、
>かつ、具体的な運転操作という行為からも結果が発生したと考えると、
>危険の引き受け事例は、複数の原因が競合する事例ということになってしまいますけど、
>明らかに変ですよ。
なぜ変なのですか?ちなみに原因という用語は不適切ですよ。山口先生は原因説ではありませんから。
1つの結果は2つ以上の行為に帰属し得ないとお思いでしたら、それはとんだ勘違いです。危険の引受け
なんてマニアックな論点を考える前に、基礎的なところから勉強なさることをお勧めします。

それに、あなたがあなたが山口本が完全に説明をしていると希望するのは勝手ですが、どう読んでも完全
な説明がないのは明らかだと思うのですが。完全に説明がなされているなら、それを説明してください。
あなたの希望は理由にはなりません。

199 :氏名黙秘:04/02/29 00:43 ID:???
>>197

184 :氏名黙秘 :04/02/28 23:28 ID:???
同意があろうとなかろうと、危険な行為を遂行すること自体には結果回避可能性はあると思いますよ。
なぜ同意の有無が結果回避可能性に影響するのです?

200 :氏名黙秘:04/02/29 00:45 ID:???
>>197
読み飛ばしていましたかもしれません。しかし、上記>>184への反論には読めないのですが。

201 :178:04/02/29 00:55 ID:???
これ以上書いても虚しいだけだからもうやめます。
水掛け論しても仕方ないからね。

私の理解は>183の下の方に書いてあるんで、
よかったらもう一度読んでみてください。
山口本から読み取れる範囲で言えるのは、
>>183で書いたことがせいぜいだと思います。
山口説の危険の引き受けの理論は、理解は大変ですけど、
理論自体はそれほど複雑なものではないと思います。
でも、それで十分、あらゆる事例に対応できるんちゃうんですよね。
そこが山口説のすごいところですね。

まあ、マイナーな学説を選んだ者同士、
頑張っていきましょうや。

202 :氏名黙秘:04/02/29 01:05 ID:???
私には水掛け論ではないようみ思えるのですがねw
>>183の説明は理論的に誤りであることは、>>184で指摘したはずです。
構成要件該当性と違法性を肯定した上で結果回避可能性を否定することは不可能であることは
ご理解いただけなかったのですか?

203 :氏名黙秘:04/02/29 01:07 ID:???
結果回避可能性がない場合には同意の存在などなくても不可罰なのも指摘したと思うのですが。

204 :氏名黙秘:04/02/29 01:32 ID:???
自説を否定する相手の主張に対し、その存在すら否定するような態度じゃ、議論は成立しないのは当然だな。


205 :氏名黙秘:04/02/29 06:49 ID:???
刑法の解釈をすることは大切だけど、
山口本の解釈をしても虚しいですね。
せいぜい学者のハシクレくらいには
なれるでしょうが。感想です。

司試受験生が決して陥ってはならない
パターンの思考方法です。

206 :氏名黙秘:04/02/29 06:59 ID:???
難解な基本書はそれ自体を解釈しないと勉強が前に進まないと思いますが。
危険の引受けの論点における山口説の解釈については同意によって行為の
不法性を否定する理論構成以外についてはもう決着がついたと考えてよろ
しいのだろうか。
なお、不法を否定する理論構成としては、山口厚「被害者による危険の引
受けと過失犯処罰」研修599号(1998年)では、法益主体による自己の法益侵
害危険の同意が認められる限りで、相当因果関係ないしは客観的帰属関係
の要件としての「行為の危険性」を「規範的評価において否認」する、と
いうものらしい。読んだわけではないから細かいことはわからない。
「行為の危険性」というのは、事前評価によるそれではなく(山口先生はこ
れを認めないはずだから)、事後判断による危険実現の有無の判断の一要素
としての危険創出のことと思われ。

207 :氏名黙秘:04/02/29 07:02 ID:???
行為無価値論が前提のドイツでは事前判断による危険創出が危険実現と並んで
客観的帰属の一要素であり、日本でも山中先生や前田先生がこの立場だが、こ
れは山口先生は認めないからね。

208 :氏名黙秘:04/02/29 07:10 ID:???
昔の山口説は相当因果関係の中に客観的帰属を取り込んでいた(遡及禁止原理は相当性判断の方法だった。
探究参照。)から、それで相当因果関係という言葉が出てくるものと思う。今では、相当因果関係が一種の
客観的帰属であることは肯定しつつも、それとは別個に独立させて客観的帰属を要件にしている(だから判
断内容が重なるのはご存知のとおり)から、現段階では単に客観的帰属の問題として捉えればよいのであろう。

209 :氏名黙秘:04/02/29 13:06 ID:???
司試受験生が決して陥ってはならない
パターンの思考方法です。
精進して良い学者になってください。


210 :氏名黙秘:04/02/29 13:25 ID:???
>>209
余裕のない方は大変ですね。

211 :氏名黙秘:04/03/01 23:17 ID:???
はい。実務は多忙で、余裕がありません。
嬉しい悲鳴というべきですが。


212 :氏名黙秘:04/03/02 06:41 ID:???
>実務は多忙で
実務家はこんな表現はせんわな。

213 :氏名黙秘:04/03/03 22:52 ID:???
バカの巣窟とはこのスレのことですか?

214 :氏名黙秘:04/03/05 00:03 ID:???
山口説で答案書くのは
やっぱ、ヤバイ?

215 :氏名黙秘:04/03/05 00:13 ID:???
答練ではね。ちょっとやばい。

216 :氏名黙秘:04/03/05 02:02 ID:???
昨年の合格者講義?の山口説でどうこうとかいうのが欲しい。誰か出品してくれ

217 :氏名黙秘:04/03/06 13:19 ID:???
山口説の過去問答案をうpする話はどうなったの?

218 :氏名黙秘:04/03/06 15:38 ID:???
無用

219 :氏名黙秘:04/03/06 15:44 ID:???
何で山口説にこだわるの?
あんな異端なの。

220 :氏名黙秘:04/03/06 16:35 ID:???
学会では前田が異端。

221 :氏名黙秘:04/03/06 20:44 ID:???
実務に相手にされていない学会の存在意義って・・・

222 :氏名黙秘:04/03/06 20:45 ID:???
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ・ 速読
 ・ 論理的思考
 ・ 潜在能力開発(右脳開発)
 ・ 記憶力・脳
 ・ 文章力
 ・ コミュニケーション力
 ・ 東大受験
 ・ 司法試験

皆さん勉強がんばっていますか?
勉強がどうしても進まない・・・              
やる気がしない・・・
問題が解けない・・・        
勉強法がさっぱりわからない・・・
そんな人は必見!
勉強ができないのは、頭が悪いんじゃない!
勉強方法や、時間の使い方、さらには脳の使い方が悪いんです。         
そんな能力開発に超役立つ本を集めて見ました。
限界を感じてるあなた!
もう一度人生やり直すチャンスです!          
試験に受かって、思い通りの人生を歩みましょう!!
          
http://www3.to/nouryoku

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ 

223 :氏名黙秘:04/03/06 21:02 ID:???
学会では前田はpassingされているソウだ。
∵実務家に日和って御用学者になり下がる
 金儲けのため予備校に入り浸る
    ↓
学者の風上にも置けない傍流の与太学者

224 :氏名黙秘:04/03/06 22:22 ID:???
逆ですね。学会自体が実務からpassingされているのです。

裁判をしたこともない学者が偉そうに判例を批判するなど
100年早いということです。そこに気付きつつある若手
が育ちつつあるのは、頼もしいことです。

225 :氏名黙秘:04/03/06 23:43 ID:???
>>224
亀井みたいなアフォ----が育ってもナー

226 :氏名黙秘:04/03/07 01:15 ID:???
学者仲間にしか引用されないモノに存在価値無し

227 :氏名黙秘:04/03/07 01:34 ID:???
学者仲間にも引用されない者に存在価値無し

てか学者が判例マンセーいうだけの存在なら
有害無益だと思うがな<前田刑法とか・・

228 :氏名黙秘:04/03/07 01:40 ID:???
百選51事件の解説読んで疑問に思ったんですが
この人って、因果関係の錯誤は故意を阻却しない立場なんですか?
でも、因果関係を故意の認識対象とする立場なんですよね?
矛盾しませんか?


229 :氏名黙秘:04/03/07 01:44 ID:???
全然、矛盾しないと思いますよ。

230 :氏名黙秘:04/03/07 01:47 ID:???
>>229
あ、そうなんだ。なんで?

231 :氏名黙秘:04/03/07 01:48 ID:???
ふかまちたん

232 :氏名黙秘:04/03/07 01:50 ID:???
>>231
本人ですが、何か?

233 :氏名黙秘:04/03/07 01:51 ID:???
>>232
薄野は好きですか?

234 :氏名黙秘:04/03/07 01:53 ID:???
>>233
行ったことがありませんが、何か?

235 :氏名黙秘:04/03/07 01:54 ID:???
>>234
ないんですか?
ハッテン場の方が好きですか?

236 :氏名黙秘:04/03/07 01:56 ID:???
>>235
どちらも嫌いですが、何か?

237 :氏名黙秘:04/03/07 01:57 ID:???
メガネっこと、白いセーラー服、どっちが好きですか?

238 :氏名黙秘:04/03/07 01:58 ID:???
>>237
どちらも嫌いですが、何か?

239 :氏名黙秘:04/03/07 01:59 ID:???
高山佳奈子と島田聡一郎、どっちが好きですか?

240 :氏名黙秘:04/03/07 01:59 ID:???
あなた本当にふかまちたんですか?

241 :氏名黙秘:04/03/07 02:01 ID:???
>>239
どちらも尊敬していますが、何か?

>>240
本人ですが、何か?

242 :氏名黙秘:04/03/07 02:02 ID:???
>>241
ダウト。

243 :氏名黙秘:04/03/07 02:02 ID:???
本人だと証明できるエピソードを教えて下さい。

244 :氏名黙秘:04/03/07 02:04 ID:???
>>239
どちらも嫌いですが、何か?

245 :氏名黙秘:04/03/07 02:04 ID:???
>>242
尊敬していますが、何か?



246 :ひがし:04/03/07 02:06 ID:???
>>245
どのあたりを尊敬していますか?


247 :氏名黙秘:04/03/07 02:07 ID:???
http://www.undernavi.com/c/bishoujo/pc/image/rena.jpg 

248 :氏名黙秘:04/03/07 02:07 ID:???
>>246
全てですが、何か?

249 :氏名黙秘:04/03/07 02:08 ID:???
深町先生は精力に自信ありますか?

250 :氏名黙秘:04/03/07 02:12 ID:???
>>248
具体的に答えられないということは、嘘だと言うことですね。

251 :氏名黙秘:04/03/07 02:12 ID:???
鎮目君と小林君、どっちが好きですか?

252 :氏名黙秘:04/03/07 02:14 ID:???
>>251
どちらも好きですが、何か?

253 :氏名黙秘:04/03/07 02:14 ID:???
工作員Fを撃退しますた。

254 :氏名黙秘:04/03/07 02:15 ID:???
小林君と小林君妻、どっちが好きですか?
次の学会はどこですか?

255 :氏名黙秘:04/03/07 02:16 ID:???
>>254
知りませんが、何か?

256 :氏名黙秘:04/03/07 02:18 ID:???
Frau U
Frau U
Frau U

257 :氏名黙秘:04/03/07 02:20 ID:???
最近論部下いてますか?

258 :氏名黙秘:04/03/07 02:21 ID:???
>>257
日本語が分かりませんが、何か?

259 :氏名黙秘:04/03/07 02:24 ID:???
最近論文書いてますか?
Frau Uはどうですか?

260 :氏名黙秘:04/03/07 02:25 ID:???
>>259
Frau Uはよく知りませんが、何か?

261 :氏名黙秘:04/03/07 02:25 ID:???
論文書いてよ。

262 :氏名黙秘:04/03/07 02:27 ID:???
ジサクジエンのスレはここですか?

263 :氏名黙秘:04/03/07 02:27 ID:???
生中田氏は好きですか?

264 :氏名黙秘:04/03/07 02:30 ID:???
彦弥路線ですか?

265 :氏名黙秘:04/03/07 02:32 ID:???
>>264
意味不明ですが、何か?

266 :氏名黙秘:04/03/07 02:34 ID:???
致傷

267 :氏名黙秘:04/03/07 02:50 ID:???
プチ祭りですか。

268 :氏名黙秘:04/03/07 04:34 ID:???
何だこのスレ?

269 :氏名黙秘:04/03/07 05:50 ID:???
>>228
錯誤の内容による。

270 :氏名黙秘:04/03/07 07:51 ID:???
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ・ 速読
 ・ 論理的思考                        
 ・ 潜在能力開発(右脳開発)
 ・ 記憶力・脳                           
 ・ 文章力
 ・ コミュニケーション力
 ・ 東大受験
 ・ 司法試験            
                                     
皆さん勉強がんばっていますか?
勉強がどうしても進まない・・・         
やる気がしない・・・
問題が解けない・・・
勉強法がさっぱりわからない・・・            
そんな人は必見!
勉強ができないのは、頭が悪いんじゃない!      
勉強方法や、時間の使い方、さらには脳の使い方が悪いんです。
そんな能力開発に超役立つ本を集めて見ました。       
限界を感じてるあなた!          
もう一度人生やり直すチャンスです!
試験に受かって、思い通りの人生を歩みましょう!!         

http://www3.to/nouryoku

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─   

271 :氏名黙秘:04/03/07 14:18 ID:???
”好きですか?”と問われて”尊敬している”と答える。
”好きだ”とは答えられないというわけか。

272 :氏名黙秘:04/03/07 23:01 ID:???
>>228
因果関係は、構成要件要素だから、故意が認められるためにはその認識が必要である。
しかし、因果関係は存在することが構成要件要素であるに過ぎないので、
現実の因果関係と行為者の認識した因果関係の齟齬は重要な齟齬ではなく、
行為者の現実の因果関係を認識していなくても、
行為者が認識した因果関係が構成要件に該当し得るものであれば故意を認めうる。

273 :氏名黙秘:04/03/07 23:07 ID:???
横レス
『構成要件要素』はどのように考えているんですか?

274 :氏名黙秘:04/03/07 23:11 ID:???
一般的な構成要件は、@主体、A行為、B結果、C行為と結果の因果関係の
各構成要件要素からなる。

275 :氏名黙秘:04/03/07 23:13 ID:???
具体的に記述してください

276 :氏名黙秘:04/03/07 23:21 ID:???
具体的に聞いてください。

277 :氏名黙秘:04/03/07 23:23 ID:???
@主体って何ですか?

278 :氏名黙秘:04/03/07 23:26 ID:???
@主体とは、構成要件的行為をする人ないし団体です。
通常、@主体は、「者」すなわち自然人に限られますが、
両罰規定がある場合には、法人ないし団体も主体になり得ます。
また、身分犯においては、主体は特定の身分のある者に限られます。

279 :氏名黙秘:04/03/07 23:31 ID:???
両罰規定は刑法典に規定されていません。

280 :氏名黙秘:04/03/07 23:34 ID:???


281 :氏名黙秘:04/03/07 23:37 ID:???
B結果って何ですか?

282 :氏名黙秘:04/03/07 23:38 ID:???
B結果とは、法益侵害及び法益侵害の危険のことです。
山口は、結果なき犯罪(挙動犯)を認めません。

283 :氏名黙秘:04/03/07 23:40 ID:???
法益とは何ですか?

284 :氏名黙秘:04/03/07 23:45 ID:???
法益とは、刑法が保護している法的利益のことです。
各構成要件ごとに保護法益が異なります。
たとえば、殺人罪の保護法益は人の生命です。

285 :氏名黙秘:04/03/07 23:50 ID:???
法益侵害とは何ですか?

286 :氏名黙秘:04/03/07 23:51 ID:???
法益を侵害することです。

287 :氏名黙秘:04/03/07 23:54 ID:???
侵害とは何ですか?

288 :氏名黙秘:04/03/07 23:58 ID:???
ここは刑法について研究するスレであり、日本語の勉強をする場所ではありません。

289 :氏名黙秘:04/03/07 23:58 ID:???
晋也

290 :氏名黙秘:04/03/08 00:00 ID:???
A行為とは何ですか?

291 :氏名黙秘:04/03/08 00:01 ID:???
A行為とは、意思に基づく身体の動静のことです。

292 :氏名黙秘:04/03/08 00:04 ID:???
>>291
山口説からはな。

293 :氏名黙秘:04/03/08 00:04 ID:???
あなたの構成要件には、処罰に値する行為のみを罰するという観点が完全に欠落しています

294 :氏名黙秘:04/03/08 00:07 ID:???
>>293
山口先生は、実行行為概念を認めないからね。

295 :氏名黙秘:04/03/08 00:10 ID:???
>>293
欠落していません。

296 :氏名黙秘:04/03/08 00:10 ID:???
刑法典は何のためにあるのですか?

297 :氏名黙秘:04/03/08 00:12 ID:???
刑法典は、法益保護のためにあります。
倫理や道徳を保護するためにあるのではありません。

298 :氏名黙秘:04/03/08 00:12 ID:???
いかなる観点を問題にしているのか質問の意図が不明です。

299 :氏名黙秘:04/03/08 00:12 ID:???
刑法典は刑法の主な規定を記載するためにあるんだよ。

300 :氏名黙秘:04/03/08 00:14 ID:???
カナタソがこの先生にぞっこんでかなぴい。

301 :氏名黙秘:04/03/08 00:15 ID:???
法益保護は単に客観刑法を宣言しているだけのことです。
何も倫理や道徳を保護するためまでは述べてはおりません。

302 ::04/03/08 00:15 ID:???
カナタンって美人なんですか?

303 :氏名黙秘:04/03/08 00:16 ID:???
>>301
とりあえず日本語やり直して来い。

304 :氏名黙秘:04/03/08 00:18 ID:???
Cが要件となっている条文は何ですか?

305 :氏名黙秘:04/03/08 00:19 ID:???
>>301
全然意味解らんなのですが。

306 :氏名黙秘:04/03/08 00:20 ID:???
憲法やってこい

307 :氏名黙秘:04/03/08 00:23 ID:???
>>304
「一般的」と書いてあるのが読めないのか?

308 :氏名黙秘:04/03/08 00:26 ID:???
修正する時間やってもいいぞ

309 :氏名黙秘:04/03/08 00:28 ID:???
>>308
誰に言ってるの?

310 :氏名黙秘:04/03/08 00:32 ID:???
山口スレはいつ見ても荒れてるね。

311 :氏名黙秘:04/03/08 00:34 ID:???
>>274

312 :氏名黙秘:04/03/08 00:38 ID:???
荒らしてるのは誰ですか?
門下生?

313 :氏名黙秘:04/03/08 00:38 ID:???
>>311


314 :氏名黙秘:04/03/08 00:39 ID:???
択一模試で点が取れなくていらいらが募ってる糞ヴェテじゃないのか。

315 :氏名黙秘:04/03/08 00:41 ID:???
山口説採ってるのって、全員東大生なんですか?

316 :氏名黙秘:04/03/08 00:43 ID:???
>>312
門下生がこんなスレに来るのか?

317 :氏名黙秘:04/03/08 00:43 ID:???
知るかよ。各植民地にもいるんじゃないのか?

318 :氏名黙秘:04/03/08 00:44 ID:???
深町は門下生じゃなかったっけ?

319 :氏名黙秘:04/03/08 00:44 ID:???
各植民地って?

320 :氏名黙秘:04/03/08 00:46 ID:???
高山→京都
島田→立教
他は忘れた。

321 :氏名黙秘:04/03/08 00:46 ID:???
>>316
脳内門下生なら来ているようですよ。

322 :氏名黙秘:04/03/08 00:47 ID:???
植民地の学生は司法試験なんて関係ありません。
カナタソもまだ赴任して短いし

323 :氏名黙秘:04/03/08 00:47 ID:???
深町→岡山
小林→千葉
島矢→神戸

324 :氏名黙秘:04/03/08 00:49 ID:???
>>323
小林本を見ると、山口門下生ではないらしいね。

325 :氏名黙秘:04/03/08 00:50 ID:???
>>324
西田弟子?

しかし、小林本持ってるとは、マニアだね。

326 :氏名黙秘:04/03/08 00:53 ID:RNawEbPN
小林?
誰?
コバセツ?

327 :氏名黙秘:04/03/08 00:55 ID:???
クローズアップ刑法総論は、山口シューレの集大成。
ここに書かせて貰ってる奴だけが、弟子として認められた。


328 :氏名黙秘:04/03/08 00:57 ID:???
ふかまちは西田弟子だっけ?
クローズアップ刑法総論に書いてないから、そう思ったんだが……

329 :氏名黙秘:04/03/08 00:58 ID:???
次は『考える刑法』の山口シューレ版をぜひ期待したいものだ。

330 :氏名黙秘:04/03/08 00:59 ID:???
深町は山口の弟子だろ。

331 :氏名黙秘:04/03/08 00:59 ID:???
小林センセは西田センセの弟子だよ。

332 :氏名黙秘:04/03/08 01:00 ID:???
>>330
じゃあどうしてクローズアップ刑法総論外されたの?

333 :氏名黙秘:04/03/08 01:01 ID:???
西田典之、山口厚、佐伯仁志の弟子を一覧表にしてくれ。

334 :氏名黙秘:04/03/08 01:01 ID:???
>>332
しらんがな。えらい順に3人選んだだけじゃないのか。

335 :氏名黙秘:04/03/08 01:02 ID:???
>>334
和田の方が後輩だよなw

336 :氏名黙秘:04/03/08 01:03 ID:???
山口は、高山、島田、和田、深町、古川・・・

337 :氏名黙秘:04/03/08 01:03 ID:???
>>335
抜かれちゃったのかw

338 :氏名黙秘:04/03/08 01:04 ID:???
http://aserve3.procen.net/seibundoh/book_s/bookinfo.asp?No=2180

和田の方が偉いんだ。


339 :氏名黙秘:04/03/08 01:04 ID:???
高山が一番弟子なのは間違いないよな。

340 :氏名黙秘:04/03/08 01:06 ID:???
現段階で文献の引用数が多そうなのは、高山と島田の2人かな?

341 :氏名黙秘:04/03/08 01:06 ID:???
西田典之
 →橋爪、今井、鈴木、鎮目、小林
山口厚
 →高山、島田、和田、深町、古川
佐伯仁志
 →なし


あとは追加してくれ。

342 :氏名黙秘:04/03/08 01:07 ID:???
成城大学専任講師。東京大学法学部卒、同修士。
最初「おじさんのために絵を描いてくれないかな」っ
て言われて「うんいいよ」って言ったら、かっこいいお
兄さん達と綺麗なお姉さんがいる所に連れてかれて、絵
を描いたの。「上手だねーついでに責任も書いちゃおう
」。私、ちょっとだけならいいかなーお金ももらえるし
って思って書いたら、みんな喜んでくれた。でも私が休
憩してる間に「未遂と共犯も書かなきゃ帰さないぞ」っ
て閉じ込められちゃったの。「いや〜っ」て泣いてたら
、お兄さん達が来て、かわいがってくれたの。とっても
優しかったから、いつの間にか頭がぴんくー。でもちょ
っと疲れちゃった。みんなも気をつけてね!



これが一番弟子ねえ。。。。。

343 :氏名黙秘:04/03/08 01:07 ID:???
西田のところに佐伯タソもカッコつきで入れておくか。

344 :氏名黙秘:04/03/08 01:08 ID:???
島田は尻すぼみの悪寒。

345 :氏名黙秘:04/03/08 01:08 ID:???
>>342
ボツになった自己紹介だよな。

346 :氏名黙秘:04/03/08 01:09 ID:???
西田典之
 →(佐伯)、橋爪、今井、鈴木、鎮目、小林
山口厚
 →高山、島田、和田、深町、古川、(照沼)
佐伯仁志
 →なし


347 :氏名黙秘:04/03/08 01:09 ID:???
まあ、一番というのは最年長ということだから。

348 :氏名黙秘:04/03/08 01:10 ID:???
所詮山口厚門下は受験エリートか。
スケールの大きさが感じられないな。

349 :氏名黙秘:04/03/08 01:11 ID:???
>>348
松宮門下に期待しよう。


350 :氏名黙秘:04/03/08 01:11 ID:???
>>337
クローズアップ総論の前書きを見れば、その辺りの経緯が書いてある(企画の時期云々)。
各論があれば、入るんじゃないのか(w

351 :氏名黙秘:04/03/08 01:12 ID:???
>>350
和田・深町が北大で並び立つか。
まあ和田はさっさと東京帰るけどな。

352 :氏名黙秘:04/03/08 01:12 ID:???
>>349
できるかよ。

353 :氏名黙秘:04/03/08 01:12 ID:???
>>346
照沼氏はいつから山口門下生に?

354 :氏名黙秘:04/03/08 01:13 ID:???
照沼ってなに?

355 :氏名黙秘:04/03/08 01:13 ID:???
>>350
後付の説明はいろいろあるよな。
それに、どう説明しようが、和田が抜いたってことだな。


というか、必死だな。誰か。

356 :氏名黙秘:04/03/08 01:14 ID:???
>>352
できるよ。
2ちゃんでも活躍してる。

357 :氏名黙秘:04/03/08 01:14 ID:???
>>351
北大もずいぶん刑事法は充実したんだな。
ちょっと前までは・・・。

358 :氏名黙秘:04/03/08 01:14 ID:???
京大は若手育ててないの?

359 :氏名黙秘:04/03/08 01:14 ID:???
>>355
どう考えても矛盾してるぞお前。

360 :氏名黙秘:04/03/08 01:15 ID:???
>>349
子狸うざい

361 :氏名黙秘:04/03/08 01:15 ID:???
>>359
359必死だな。

362 :氏名黙秘:04/03/08 01:15 ID:???
>>356
2chで活躍してどうすんだよ。灯台や兄弟以外の香具師に期待などできるか。

363 :氏名黙秘:04/03/08 01:16 ID:???
>>361
必死なのが何人もいるようで。

364 :氏名黙秘:04/03/08 01:16 ID:???
松宮
 →塩谷、豊田、平山、安達?

365 :氏名黙秘:04/03/08 01:16 ID:???
>>361
361必死だな。

366 :氏名黙秘:04/03/08 01:16 ID:???
>>362
京大は誰かいるのか?

367 :361:04/03/08 01:17 ID:???
>>365
 そうでもないよ

368 :氏名黙秘:04/03/08 01:18 ID:???
最近の京大刑事法若手は、有名人松田岳士くんしか知らないが。

369 :氏名黙秘:04/03/08 01:18 ID:???
>>366
現状では氏らね。
中森と塩見じゃあいい弟子は期待できんが、松宮が戻って弟子を作ったりしないのかな。
あとは、高山が弟子を作れば・・・。

370 :氏名黙秘:04/03/08 01:19 ID:???
>>354
F後任

371 :氏名黙秘:04/03/08 01:19 ID:???
>>367
367必死だな。

372 :氏名黙秘:04/03/08 01:19 ID:???
というか、最近弟子育ててるのって、東大、京大、慶應、早稲田、同志社、中央、都立、立命、明治くらいだな。

373 :氏名黙秘:04/03/08 01:21 ID:???
京大は齋藤彰子。
刑訴だけど、松代剛枝も京大だったかな。

374 :氏名黙秘:04/03/08 01:21 ID:???
>>370


>>372
過去を見れば、いい学者を輩出したのは、灯台、兄弟、慶応、早稲田くらいか。

375 :氏名黙秘:04/03/08 01:22 ID:???
>>372
都立は消滅だけどな。

376 :氏名黙秘:04/03/08 01:22 ID:???
>>374
うっせー禿。

377 :氏名黙秘:04/03/08 01:23 ID:???
>>376
?????
明治か?

378 :氏名黙秘:04/03/08 01:23 ID:???
>>373
松代=東北大

379 :氏名黙秘:04/03/08 01:24 ID:???
>>378
小田中弟子?

380 :氏名黙秘:04/03/08 01:25 ID:???
>>377
明治はいい論文書いてるのが多いからね。

381 :氏名黙秘:04/03/08 01:26 ID:BnqMoQdP
>>379
Yes

382 :氏名黙秘:04/03/08 01:27 ID:???
>>380
Z.B.?

383 :氏名黙秘:04/03/08 01:29 ID:???
小田中弟子にしては現実的だな。

384 :氏名黙秘:04/03/08 01:30 ID:???
>>350
概要おしえてけれ

385 :氏名黙秘:04/03/08 01:30 ID:???
>>383
本が出てたね。

386 :氏名黙秘:04/03/08 01:33 ID:???
>>372は上智を忘れとる。

ところで、佐伯和也はどこ出身?

387 :氏名黙秘:04/03/08 01:36 ID:???
山中じゃないのか?

388 :氏名黙秘:04/03/08 01:37 ID:???
http://no.m78.com/up/data/u022347.gif

389 :氏名黙秘:04/03/08 01:38 ID:???
山口は自分が司法試験に合格しているから、門下生にも司法試験を受けさせているらしい。


390 :氏名黙秘:04/03/08 01:38 ID:???
http://no.m78.com/up/data/u022296.gif

391 :氏名黙秘:04/03/08 01:40 ID:???
ふーーーーーーーーーーーーーーん

392 :氏名黙秘:04/03/08 01:45 ID:???
クローズアップ刑法総論と書くと荒れるようだな。

393 :氏名黙秘:04/03/08 01:46 ID:???
クローズアップ刑法総論

394 :氏名黙秘:04/03/08 01:47 ID:???
>>392
なぜ?

395 :氏名黙秘:04/03/08 01:50 ID:???
荒れないな。

396 :氏名黙秘:04/03/08 01:55 ID:???
このスレは、山口厚を語るスレです。
スレ違いの皆さんはお引き取り下さい。

397 :氏名黙秘:04/03/08 02:54 ID:???
スレ違いは人的要素だったのか・・・。

398 :氏名黙秘:04/03/08 03:01 ID:???
門下だの弟子だのってそいつらはマゾの集団なんと違いますか?

399 :氏名黙秘:04/03/14 23:10 ID:???
age

400 :氏名黙秘:04/03/14 23:57 ID:???
何だ、レスついてないのか。

401 :氏名黙秘:04/03/15 18:16 ID:???
お、レスがついてる。

402 :氏名黙秘:04/03/15 18:41 ID:???
学会最強の意味がわからん・・・

403 :氏名黙秘:04/03/15 18:54 ID:???
最も有力って意味じゃねーの。

404 :氏名黙秘:04/03/15 21:29 ID:???
顔のやばさじゃねーか?

405 :氏名黙秘:04/03/15 21:35 ID:???
山口刑法ヲタが、あちこちのスレで暴れてて困っています。
至急、こちらで刑法ヲタを収容して欲しいでつ!
あと、まみあなの子だぬきも、まとめてよろ。

406 :氏名黙秘:04/03/15 22:30 ID:???
フ━━━( ´_ゝ`)━━━ン!!

407 :氏名黙秘:04/03/15 22:41 ID:???
>>405 無残だな
>>406 きもヲタが1匹釣れたなw。


408 :氏名黙秘:04/03/15 22:53 ID:???
>>407
>>406がきもヲタの>>407を釣ったっていう意味?

409 :氏名黙秘:04/03/16 02:29 ID:???
U海T子A細亜大学専任講師のスレ立ててもいいでつか?

410 :氏名黙秘:04/03/16 08:05 ID:???
たぬき先生を語るスレを立ててもいいでつか?
子だぬきもこちらで収容するということで。

411 :氏名黙秘:04/03/17 17:25 ID:???
山口先生見てる?

412 :氏名黙秘:04/03/18 00:31 ID:+oghq1GC
何だ、糞スレもいいところだな。

4月から山口センセはローでお忙しいんだろうな。
どんな授業をなさるのか、興味深々。

413 :氏名黙秘:04/03/19 08:27 ID:???
「わかったつもり」→「わかる」
嘘つき…

414 :氏名黙秘:04/03/19 09:21 ID:???
age

415 :氏名黙秘:04/03/19 09:32 ID:???
sage

416 :氏名黙秘:04/03/19 12:15 ID:???
クローズアップ刑法総論読まないと山口って理解できないの?
山口理解するには読んだほうがいい?
これって山口まんせーでしょう?

417 :氏名黙秘:04/03/19 12:43 ID:???
より深く理解するためには読んだほうがいいけど、司法試験レベルなら全く不要。

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)