2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

労働・倒産・知財・租税・独禁etc

1 :氏名黙秘:04/02/01 00:26 ID:???
01/12/17に立てられた前スレが、足掛け4年を経て埋まりました。
今年は日本の司法制度にとって、まさに節目の年。
老若男女、非試験科目について語りましょう。
ただし、本気の受験生の迷惑とならない程度にね。

前スレ
破産法・労働法・租税法・無体財産権法・・・
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1008578218


2 :氏名黙秘:04/02/01 00:27 ID:???
よゆうの2

3 :氏名黙秘:04/02/01 00:28 ID:???
新スレおめでとうございます。

4 :氏名黙秘:04/02/01 00:30 ID:???
【労働法】
(労働法全般)
・菅野和夫『労働法(第6版)』
 横綱的基本書。頁数多。価格高いが、それに見合う内容。 
・横井芳弘,脇田滋,角田邦重『新現代労働法入門』
 全国の大学で、結構使われている。執筆者多数。
・アルマ『労働法』 浅倉むつ子,島田陽一,盛誠吾/著
 2002年に出版されたアルマシリーズ。
・プリマ『労働法(第7版)』 安枝英のぶ,西村健一郎/著
 コンパクトに纏まったプリマシリーズ。価格の割には内容体系はっきり。
・ジュリスト『労働判例百選(第7版)』
 労働法講義のお供には欠かせない存在。

5 :氏名黙秘:04/02/01 00:30 ID:???
一応、スレタイになってるぐらいの科目については、基本書などのテンプレきぼん。

6 :氏名黙秘:04/02/01 00:30 ID:???
【破産法】
・伊藤眞『破産法』
 破産法ではおなじみの基本書。
・斎藤秀夫, 麻上正信『注解 破産法』
 既レスで何度が登場。大学の図書館にはほとんどある。
・有斐閣『破産法概説』
・石川明『みぢかな倒産法』
 この2つは前スレ>>329さんが入門書としてお勧めしてます。
・林屋、上田、福永『破産法』
 前スレ>>334-にあるが改訂されて無い模様。
・谷口安平『倒産処理法[第二版]』
・霜島甲一『倒産法体系』
 やや古い体系書。

その他では(内容は不明だが名前を知っている範囲で)
・法律文化社『現代倒産処理法入門』
・徳田和幸『プレップ破産法』
・加藤哲夫『破産法 法律学講義シリーズ』
・山木戸克巳『破産法 現代法律学全集 (24)』

7 :氏名黙秘:04/02/01 00:31 ID:???
【国際私法】
・山田鐐一『国際私法・新版』
 厚い本。5000円オーバー。今年出版。内容詳細です。
・溜池良夫『国際私法講義(第2版)』
 横書きの本。こちらも5000円近い。1999年
・木棚照一=松岡博『基本法コンメンタール国際私法』
・木棚照一=松岡博『国際私法概論』
 
ただ、まずはとっつき易く全体像をみながら、
双書シリーズ『国際私法入門』などの入門書から入るのが良しと思われる。

・ジュリスト『渉外判例百選(第3版)』
 毎度の事ながらお供にどうぞ。ただ、1995年から改訂無し。
 そろそろ改訂しても良い頃だと思うんだが・・・。

8 :氏名黙秘:04/02/01 00:32 ID:???
知的財産法、判例集ないでしょ

9 :氏名黙秘:04/02/01 00:32 ID:???
根岸=舟田『独占禁止法概説』(有斐閣)・・・無難の一言。現在のスタンダードだと思う。しかし面白くない。憲法でいえば野中らの憲法TU。
白石『独禁法講義』(有斐閣)・・・東大の若手による教科書。初学者にも読みやすくわかりやすく書かれており、取っ付き易い一冊ではあるが、内容は結構高度。独自説も多い。民法で言えば内田民法。
松下『経済法概説』(東大出版会)・・・元東大教授、元WTO上級パネル委員による基本書。文章がうまく読みやすい。説も穏当。個人的にはお勧め。同著の国際経済法は名著。
村上『独占禁止法』(弘文堂)・・・元弁護士、元公取委、現在大学教授による体系書。米国反トラスト法体系で書かれている。やや難解だが審判決の分析に優れており、手続法が秀逸。実務家向け。
泉水ら『ベーシック経済法』(有斐閣アルマ)・・・実体法を基礎からわかりやすく解説。初学者向け。
岸井ら『経済法』(有斐閣アルマ)・・・中堅共著の初学者向けの教科書。改正にも良く対応している。典型的なアルマ系。
今村『独占禁止法』(有斐閣全集)・・・大家による体系書。古い。この本で通説と記述されているところが現在は少数説であることしばしば。

その他に
丹宗=厚谷編『新現代経済法入門』(法律文化社)
実方『独占禁止法』(有斐閣業書)
正田『経済法講義』(日本評論社)
金井『独占禁止法』(青林書院)
とか。

鈴木『下請法マニュアル』(商事法務)・・・下請法の本はこれしかない。公取出身学者が書いている。面白くない。
川井・地頭『Q&A景品表示法』(青林)・・・景品法事法の本はこれしかない。公取出身学者が書いている。面白く無い上に内容が浅い。

丹宗ら『論争独占禁止法』(風行社)・・・面白すぎ
今村『私的独占禁止法の研究1-6くらい』(有斐閣)・・・論文集。独占禁止法の歴史を押さえるたい人は必読。
丹宗ら『独占禁止手続法』(有斐閣)・・・学者、実務家による手続法に関する基本書と論文の中間みたいなもの。最新の問題まで触れられていて、実務家には必携。

10 :氏名黙秘:04/02/01 00:33 ID:???
>>8
百選があると思うけど。

11 :氏名黙秘:04/02/01 00:34 ID:???
【知的財産権関連】
吉藤『特許法』
仙頭『特許法概説』
斉藤『著作権法』
半田正夫『著作権法概説』法学書院
中山『工業所有権法』弘文堂
中山『マルチメディアと著作権』
竹田和彦『特許の知識』
田村『著作権法』
竹田稔『知的財産権侵害要論 特許・意匠・商標編』
加戸『逐条解説』
田村『不正競争防止法』
網野『商標』

著作権法判例百選
特許判例百選



12 :氏名黙秘:04/02/01 00:39 ID:???
租税法はまとめられてないようです。

13 :氏名黙秘:04/02/01 00:45 ID:???


14 :氏名黙秘:04/02/01 00:54 ID:???
特許判例百選があるんだ。今度買っとこ

15 :氏名黙秘:04/02/01 01:05 ID:???
32 氏名黙秘 01/12/18 18:51
金子先生の租税法は最も標準的な教科書であり、租税法を勉強
する者にとっては国定教科書みたいなものだと思います。
まずはこの本を読んだ上で、興味のある応用分野の本へと進め
ば良いのではないでしょうか。
個人的には中里先生の本がお薦めです。

16 :氏名黙秘:04/02/01 01:14 ID:???
>>14
特許は2月下旬に改訂予定あり。
ソースは、
http://www.yuhikaku.co.jp/bookhtml/comesoon/00016.html

17 :氏名黙秘:04/02/01 01:37 ID:???
租税法は田中二郎もね

18 :氏名黙秘:04/02/01 01:41 ID:???
租税法は概要だけなら税務大学校の教科書がダウンロードできる
(PDF)。ちょっと読んでみるには良いかも知れない。

19 :氏名黙秘:04/02/01 01:53 ID:???
おお、パート2スレが立ったのですね。
新スレおめでとうございます。
またまた有意義な情報交換などよろしくおながいします。

20 :氏名黙秘:04/02/01 01:54 ID:???
>>6
『破産から民法がみえる』なんて基本書もあったっけなぁ。
>>11
有斐閣アルマ『知的財産法』角田・辰巳共著もヨロシクっ!!

21 : :04/02/01 01:55 ID:???
百選で思い出した。
前スレにもあったんだが、渉外判例百選も改訂版出ます

名前も国際私法判例百選に変わります。横書きにも。

22 :18:04/02/01 01:56 ID:???
これね,税大講本。
http://www.ntc.nta.go.jp/kouhon/index.html

国際経済法だと

松下『国際経済法』
田村『WTO法』

23 :氏名黙秘:04/02/01 01:59 ID:???
とりあえず、経済法、破産法、知的財産法、労働法、租税法
で基本書テンプレ作ったほうがいいかもね。
【経済法】
【破産法】
【知的財産法】
【労働法】
【租税法】

倒産法と破産法ってどうやって言い分けてるんだろう?
一緒じゃない?

24 : :04/02/01 02:00 ID:???
>>7
双書の国際私法入門は体系的にすっきりしているが
内容は片寄っている説もあるので、
内容的には『Sシリ-ズ櫻田先生』の国際私法が良いと思われます。
図もあって善しです。

25 :氏名黙秘:04/02/01 02:02 ID:???
>>23
倒産法=破産法+会社更生法+民事再生法+商法上の清算解散手続
でいいんだっけ

26 : :04/02/01 02:03 ID:???
>>23
とりあえず>>1-10あたりには前スレからのコピペがあるね。
これを見やすく整理するのも良いかと思う

27 :氏名黙秘:04/02/01 02:03 ID:???
法例は来年か再来年に大改正の予定。
今基本書買っても、あんまり役に立たないかもね。

28 :氏名黙秘:04/02/01 02:03 ID:???
あ、なるほど。とうことは、テンプレもこのようにしたほうがいいか。

【経済法】
【倒産法】
【知的財産法】
【労働法】
【租税法】

29 :氏名黙秘:04/02/01 02:04 ID:???
>>23
国際私法も

30 :氏名黙秘:04/02/01 02:05 ID:???
経済法んとこ見易くすんの大変そう・・。

31 :氏名黙秘:04/02/01 02:06 ID:???
【経済法】
【倒産法】
【知的財産法】
【労働法】
【租税法】
【国際私法】

ここから始まるのだね。基本書スレみたいに長く続けばいいな。
他はないかな?

32 :氏名黙秘:04/02/01 02:07 ID:???
>>23
倒産法は、いわゆる破産法だけでなく会更法、民再法等の倒産処理に関する
法律をすべて含んだ呼び名だと理解している。まあこれからは「破産」プロ
パーよりも倒産法制全体のあり方が問題になってくるだろうし。

山本和彦『倒産処理法入門』(2003年、有斐閣)
軽いし、倒産ADRや国際倒産等まで射程が及んでいて読んでいて面白い本。
細かいことは全然載ってないけど、倒産法の入門書として紹介しておく。

33 :氏名黙秘:04/02/01 02:08 ID:???
他なあ。
環境法・国際取引法・刑事政策・国際公法
基礎法なら
法理学・法社会学・Law and Economics・英米法以下外国法

どこまで需要があるかな

34 :氏名黙秘:04/02/01 02:08 ID:???
法制史もきぼんぬ

35 :氏名黙秘:04/02/01 02:09 ID:???
【経済法】
・根岸=舟田『独占禁止法概説』(有斐閣)・・・無難の一言。現在のスタンダードだと思う。しかし面白くない。憲法でいえば野中らの憲法TU。
・白石『独禁法講義』(有斐閣)・・・東大の若手による教科書。初学者にも読みやすくわかりやすく書かれており、取っ付き易い一冊ではあるが、内容は結構高度。独自説も多い。民法で言えば内田民法。
・松下『経済法概説』(東大出版会)・・・元東大教授、元WTO上級パネル委員による基本書。文章がうまく読みやすい。説も穏当。個人的にはお勧め。同著の国際経済法は名著。
・村上『独占禁止法』(弘文堂)・・・元弁護士、元公取委、現在大学教授による体系書。米国反トラスト法体系で書かれている。やや難解だが審判決の分析に優れており、手続法が秀逸。実務家向け。
・泉水ら『ベーシック経済法』(有斐閣アルマ)・・・実体法を基礎からわかりやすく解説。初学者向け。
・岸井ら『経済法』(有斐閣アルマ)・・・中堅共著の初学者向けの教科書。改正にも良く対応している。典型的なアルマ系。
・今村『独占禁止法』(有斐閣全集)・・・大家による体系書。古い。この本で通説と記述されているところが現在は少数説であることしばしば。

その他に
・丹宗=厚谷編『新現代経済法入門』(法律文化社)
・実方『独占禁止法』(有斐閣業書)
・正田『経済法講義』(日本評論社)
・金井『独占禁止法』(青林書院)
とか。

・鈴木『下請法マニュアル』(商事法務)・・・下請法の本はこれしかない。公取出身学者が書いている。面白くない。
・川井・地頭『Q&A景品表示法』(青林)・・・景品法事法の本はこれしかない。公取出身学者が書いている。面白く無い上に内容が浅い。

・丹宗ら『論争独占禁止法』(風行社)・・・面白すぎ
・今村『私的独占禁止法の研究1-6くらい』(有斐閣)・・・論文集。独占禁止法の歴史を押さえるたい人は必読。
・丹宗ら『独占禁止手続法』(有斐閣)・・・学者、実務家による手続法に関する基本書と論文の中間みたいなもの。
                     最新の問題まで触れられていて、実務家には必携。

36 : :04/02/01 02:10 ID:???
>>31
あと付け加える可能性があるものとしては
国際法とか行政法関連だと思うが、
どうだべ?必要あるかな?

37 :氏名黙秘:04/02/01 02:10 ID:???
>>31
候補として。
国際公法、消費者法、英米法、社会保障法、環境法

38 :氏名黙秘:04/02/01 02:10 ID:???
国際取引法は国際私法の中に含めちゃえばいいんでない?

39 :氏名黙秘:04/02/01 02:11 ID:???
>>36
行政法はもうあるのでいいでしょう。

40 :氏名黙秘:04/02/01 02:12 ID:???
社会保障法は労働法でカバー。
消費者法は経済法でカバー。
でどうでしょ?

41 :氏名黙秘:04/02/01 02:12 ID:???
北川先生は「国際私法は国際取引法の仲間に入れてあげない」と
言ってたがなあ。笑 関大だか関学のローの教員になったね。

42 : :04/02/01 02:12 ID:???
>>36
漏れも見つけました。スマソ。

43 :氏名黙秘:04/02/01 02:13 ID:???
環境法はどうかなー、基本書どんなのあるか
全く知らないんだが。

44 :氏名黙秘:04/02/01 02:13 ID:???
>>25
一応現段階では、
破産、民事再生、会社更生、特別清算、会社整理
という5つになっている。

が、会社整理は今後廃止の方向だし、特別清算もその中身をどうするかは
現段階では議論中。とりあえずさっさと破産法の改正案出せ法務省。

45 :氏名黙秘:04/02/01 02:14 ID:???
>>41
経済法の先生だっけ。

46 :氏名黙秘:04/02/01 02:14 ID:???
土曜の夜中にこんなマニアックなスレッドが盛り上がってるのはなんなんだ。ワラ

47 :氏名黙秘:04/02/01 02:15 ID:???
>>40
消費者法を経済法でカバーするのは、日本の行政割りからしてどうなんだろう。
まぁ枠の中に入れておくだけでもないよりいいですが。

48 :氏名黙秘:04/02/01 02:16 ID:???
>>45
東芝の先生でしょw

49 :氏名黙秘:04/02/01 02:16 ID:???
>>45
国際取引法・国際経済法の先生だね。
九大法・ハーバードLLM 弁護士・NY州弁護士
東芝→九大教授→東亜大教授→関大法科院教授

50 : :04/02/01 02:18 ID:???
>>43
畠山・大塚・北村『環境法入門(新版)』2003年 日本経済新聞社
大塚『環境法』2002年 有斐閣



51 :氏名黙秘:04/02/01 02:20 ID:???
【刑事政策】

藤本『刑事政策』
吉岡『刑事学』
瀬川『犯罪学』
諸澤『被害者学入門』
加藤久雄『ボーダレス時代の刑事政策』

52 :氏名黙秘:04/02/01 02:28 ID:???
>>24
その本は絶対入門向きではないと思う。

53 :氏名黙秘:04/02/01 02:34 ID:???
【経済法】
・根岸=舟田『独占禁止法概説』(有斐閣)
 無難の一言。現在のスタンダード的書。憲法でいえば野中らの憲法TU。
・白石『独禁法講義』(有斐閣)
 東大の若手による教科書。初学者向き。内容は結構高度。独自説も。内田民法っぽい。
・松下『経済法概説』(東大出版会)
 元東大教授、元WTO上級パネル委員。文章易しい。説も穏当。同著の国際経済法は名著。
・村上『独占禁止法』(弘文堂)
 元公取委、現在大学教授。米国反トラスト法体系。審判決分析に優。実務家向け。
・泉水ら『ベーシック経済法』(有斐閣アルマ)
 実体法を基礎からわかりやすく解説。初学者向け。経済から入った人向け。
・岸井ら『経済法』(有斐閣アルマ)
 中堅共著の初学者向けの教科書。改正にも良く対応している。典型的なアルマ系。
・今村『独占禁止法』(有斐閣全集)
 大家による体系書。古い。この本で通説と記述→現在は少数説であることしばしば。

その他として
・丹宗=厚谷編『新現代経済法入門』(法律文化社)
・実方『独占禁止法』(有斐閣業書)
・正田『経済法講義』(日本評論社)
・金井『独占禁止法』(青林書院)

諸分野
・鈴木『下請法マニュアル』(商事法務)…下請法の本。公取出身学者。
・川井・地頭『Q&A景品表示法』(青林)…景品法の本。公取出身学者。

論文集など
・丹宗ら『論争独占禁止法』(風行社)
・今村『私的独占禁止法の研究1-6くらい』(有斐閣)…論文集。法の歴史詳細。
・丹宗ら『独占禁止手続法』(有斐閣)
 学者、実務家による手続法系基本書と論文の中間的書。最新問題取上げ、実務家向け。

54 :氏名黙秘:04/02/01 02:34 ID:???
【経済法】 -消費者法も
【倒産法】
【知的財産法】
【労働法】 -社会保障法も
【租税法】
【国際私法】 -国際取引法も
【刑事政策】
【国際公法】
【外国法】
リスト化するのはこのへんでいいのではないかと。


55 :氏名黙秘:04/02/01 02:36 ID:???
>>52
双書の方?それともSシリの方?

>>54
乙。まずはこれで様子見ですね。

56 :氏名黙秘:04/02/01 02:48 ID:???
とりあえず上の経済法>>53
労働法整理してみますた。


【労働法】
(労働法全般)
・菅野和夫『労働法(第6版)』…横綱的基本書。頁数多。高価。改訂頻度多い。 
・脇田、角田ら『新現代労働法入門』…中央大系。執筆者多数。
・浅倉、島田、盛『労働法』…2002年に出版されたアルマ。
・安枝、西村『労働法(第7版)』…プリマ。内容体系はっきり。菅野書高価という方はこちら。
・ジュリスト『労働判例百選(第7版)』…労働法講義のお供には欠かせない存在。

(社会保障法)
・加藤、菊池ら『社会保障法』…アルマシリーズ。2001年。

57 :氏名黙秘:04/02/01 02:51 ID:???
社会保障法
西村『社会保障法』・・・有斐閣の新刊。

58 :氏名黙秘:04/02/01 03:54 ID:???
>>55
Sの方

59 :氏名黙秘:04/02/01 09:52 ID:1ylGW+ft
労働法には西谷敏『労働団体法』も居れてやって呉れ。
説が過激、かつ上級向きだけど、面白いから。

60 :氏名黙秘:04/02/01 09:57 ID:s8i/dOCI
小室の『ゼミナール国際経済法』(日本経済新聞社)
のよろしく!

61 :氏名黙秘:04/02/01 11:41 ID:???
>>54
消費者法は経済法に一般的に含まれないかと。

全体としてスレの内容が拡散してしまいつつあるように見える。
別に非六法系一般を一手に扱うスレではないのだから。

経済関係に関する法律に関して扱うスレとしては、刑事政策とかを
含めることを初めから予定してしまうのは違うと思う。
そこにあがっているもののうち、上六つあれば十分だろう。

62 :氏名黙秘:04/02/01 12:17 ID:???
http://219.126.138.64/chiloader/img/chil006.avi

63 :氏名黙秘:04/02/01 12:17 ID:???
>>61
確かに前スレからあまりいじるのは良くないね。
前スレとの継続性もあるから、

【経済法】【倒産法】【知的財産法】【労働法】【租税法】【国際私法】

ここらあたりに範囲を絞りましょう。
もちろんこれらと密接関連性がある特別法も可。

64 :氏名黙秘:04/02/01 18:47 ID:???
このスレもロースクールの教科書選びスレに堕してしまうのか _| ̄|○

65 :氏名黙秘:04/02/01 20:42 ID:???
消費者法は民法の方がいいよね

>>64
現行制度では出る幕ないし情報が集まればよしとしませう

ローと現行、板分割議論もあるようだけど、それとは別に法学板欲しいよな
とは言えスレの数も多くならないと思うし外部板あたりでなんとかなると思うんだが
自分で作る方が早いかな・・・

66 :氏名黙秘:04/02/01 21:22 ID:???
>>64
確かに専門でやっている院生同士や、それとスレタイの法律に興味を持った学生の
まったりとした交流という雰囲気は薄れそうだな。
でも前スレで一通り語っただろうし、いくらかローに対応するのも悪くはないと思う。
まあ要はみんなで質を保とうってことだね。
それが出来るかは2ちゃんねらー次第ってのが問題なのかもしれないけど。


67 :氏名黙秘:04/02/02 02:19 ID:???
各本の評価は読めば分かると思うけどある個人の感想だよ。
別に的外れのことは書かれていないが、前スレでは意見も出ていた。
だから「暫定版」とでもしておいたほうが良いと思う。
このスレで磨き上げていくのがいいね。

68 :氏名黙秘:04/02/02 17:28 ID:???
再びまったりモードに入ったようですね。

69 :氏名黙秘:04/02/03 01:44 ID:???
知財といえば、たむたむの助手論文が装い新たに復活したね。

70 :氏名黙秘:04/02/03 09:51 ID:???
知財といえば、学者と実務の仲が悪いってほんとですか?
実務が張りきっておると。

71 :氏名黙秘:04/02/05 13:41 ID:???
前スレを普通に読めるようにして欲しいなあ。
価値ありそう。

72 :氏名黙秘:04/02/05 21:30 ID:???
>>71
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/05/1008578218.html

読めないdat落ちスレのhtmlミラー作ります [43]
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1075741832/
ここで依頼しました。

73 :氏名黙秘:04/02/05 21:41 ID:???
すごい人がいるもんですね。
っていうかよくそんなスレッドご存知でしたね。ありがdございます


74 :氏名黙秘:04/02/05 22:15 ID:???
見てくれてる人いたんだ。
しかも俺以外に感謝している人までいる。
何か嬉しい&サンクス

75 :氏名黙秘:04/02/06 13:06 ID:3K7OBy50
>>72
激しく乙です。

76 :氏名黙秘:04/02/07 20:28 ID:???
労働法でアルマ・プリマと菅野先生の中間くらいのサイズの本ってありませんか?
繰り返し読むには菅野先生の本はいささか厚すぎて。
ちなみに奇抜な説を採られる本は私にはもったいないので、オーソドックスな
学説を採っている本ができればいいです。
お心当たりのある方は情報の提供をよろしくお願いします。

77 :氏名黙秘:04/02/07 20:32 ID:???
>>76
伊藤塾のやつは?あ、でもアルマよりもさらに軽いか。

78 :氏名黙秘:04/02/07 21:43 ID:???
>>77
そうですね。伊藤塾のもいいのですが、できれば学者系の本を希望します。

79 :氏名黙秘:04/02/07 22:38 ID:???
片岡(有斐閣双書) とか 下井(有斐閣)とか?


80 :氏名黙秘:04/02/07 22:57 ID:???
>>79
サンクスです。今度見てきます。

81 :氏名黙秘:04/02/09 03:44 ID:???
土田はどうよ

82 :氏名黙秘:04/02/09 03:51 ID:???
>>70
うんにゃ。んなこたーないよ。

>>81
学部試験で今年いじめられた…が、経済法の教科書自体は新しい事例も入ってて
まぁまぁよいのでは?

83 :氏名黙秘:04/02/09 03:53 ID:???
知財の小泉センセって教科書出さないのかしら

84 :氏名黙秘:04/02/09 04:20 ID:???
労働法の土田です
弘文堂から出たやつ。
土田って菅野の弟子?
荒木とどちらがすごいの。


85 :(´・ω・`)ショボーン:04/02/09 05:58 ID:???
ビジネスモデルって元考案人が特許取ってなかったら、他人のアイデアぱくっても
問題ないでしょうか??

86 :氏名黙秘:04/02/09 09:45 ID:???
>>84
土田先生は、どちらかというとニッチ分野での業績が多いかと。
不競法とか職務発明とか。
荒木先生は、バリバリの正統派。

関係ないけど、特許判例百選の新版、いつ出るの?

87 :氏名黙秘:04/02/09 14:46 ID:???
>>86
http://www.yuhikaku.co.jp/bookhtml/comesoon/00016.html
有斐閣公式によると、2月下旬だね。


88 :氏名黙秘:04/02/09 21:24 ID:???
特許法をやらずに著作権法やら商標法やらについて学ぶのは無理ですか?
別に専門家になろうというほど集中してやるわけではないのですが。

89 :氏名黙秘:04/02/09 22:31 ID:???
「やら」っていうのがどういうことなのかイマイチわかんないけど、
何故に特許法をやらずに著作権法と商標法だけをやろうとするのかがわからない。

無理とかそういうことの前に理由がわからない。

90 :氏名黙秘:04/02/09 22:35 ID:???
>>88

著作権はまあだいじょぶだろうが、商標はやっぱ特許の知識があった方が
分かりやすいような気がするが…。

91 :氏名黙秘:04/02/10 00:15 ID:???
>>87
レスサンクス。ジュリストの前号(前々号?)では1月下旬になってたので、
本屋になくてあれ?って思った。
>>88
商標法の規定は特許法の規定の準用が多いので(審判、侵害訴訟など)、
結局特許法の勉強とかぶることになると思われ。
>>69
師の不正競争法概説の初版(1994年)と第二版(2003年)の記述の変化。
初版 「・・・などという不安がもしあるのだとすれば,それは幻想に取り憑かれた単なる杞憂に過ぎない」
第2版「・・・などという不安がもしあるのだとすれば,それは単なる杞憂に過ぎない」

10年の歳月は重みがありますな。
助手論の方はいかがなのでしょうか。

92 :氏名黙秘:04/02/10 08:42 ID:???
>>89>>90>>91

私は特許法は授業で取って一応まともな単位も頂いたのですが
今は頭から薄れてしまったので、著作権など他の知的財産権を学ぶ際には
特許法からやり直す必要があるのかと迷いまして。
著作権法あたりならやっつけられるということですね。
ありがとうございました。

93 :氏名黙秘:04/02/10 08:54 ID:???
特許法はむしろ行政法の知識があるといいかも

94 :氏名黙秘:04/02/10 23:25 ID:???
公立の4大学を統合して来年春に開校予定のA大学の設立準備のため、地方公共団体甲
は10日、4大学の教員計518人に、新大学の教員になる意思があるかどうかを尋ね
る「確認書」を送付した。確認書の回答期限は今月16日。甲の大学管理本部は、今回
の確認書送付を「事実上、最終の意思確認」(幹部)と位置づけている。本確認書の労働
法上の問題点について論述せよ。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040210i205.htm


95 :氏名黙秘:04/02/10 23:28 ID:???
自分のスレでわからないからといって問題を振ってくる>>94の罪責を論ぜよ。

96 :氏名黙秘:04/02/12 11:06 ID:???
外患誘致で死刑

97 :氏名黙秘:04/02/12 13:23 ID:???
中大教授が他人の著書から盗用?職務停止3か月
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040212-00000505-yom-soci


98 :氏名黙秘:04/02/12 13:32 ID:???
>>87
此間、うちの無体の先生が、ゲラをもって色々と調べ物していたから、
百選がでる事は間違いない。

99 :氏名黙秘:04/02/12 13:50 ID:???
>>97
アメリカ法入門・総論は絶版になってしまうのかな。
良書なんで今のうちに買っとくといいかも。

100 :氏名黙秘:04/02/12 13:58 ID:???
100

101 :氏名黙秘:04/02/12 16:45 ID:???
大木雅夫先生懐かしいな

102 :氏名黙秘:04/02/12 17:25 ID:???
話題は変わって経済刑法について一冊でまとめた本で有名なのは誰の本ですか?
このスレの範疇と違うかな? 知っている人がいたら教えてください。

103 :氏名黙秘:04/02/12 19:42 ID:A8kXBxg6
芝原の岩波新書と芝原ほかのケースブック
中山研一の「経済刑法入門」
野村稔の「論点」←タイトル自信無し

あたりかな。

104 :氏名黙秘:04/02/12 20:50 ID:rqEID5Hg
>>102
神山っていう経済刑法の権威が岡山大学にいる。
本も確か出しているよ。

105 :氏名黙秘:04/02/12 22:13 ID:???
>>103
>>104
レスどうも。
権威の存在すら知りませんでした。ためになります。

106 :氏名黙秘:04/02/12 23:27 ID:beDCg2hb
西田典之編「金融業務と刑事法」なんかも良いかも。厚タンも書いている。
古いけど、芝原の法学教室と法律時報の連載もいい。

107 :氏名黙秘:04/02/12 23:29 ID:???
経済刑法判例集みたいなのがI〜IIIまであるね。


108 :氏名黙秘:04/02/13 10:28 ID:???
>>106
>>107
遅ればせながらサンクスです。
経済刑法系は調べても出ている本自体が少ないように思えます。
需要が少ないのか、供給が少ないだけなのか。

109 :氏名黙秘:04/02/16 16:44 ID:???
独占禁止法の松下先生の本は一般に好評なの? まとめを見た限りでは魅力的なのだが。
アマチュアな俺はその本だけ知らなかった。

110 :氏名黙秘:04/02/19 19:46 ID:???
経済法の実方先生のはその他に入るような本かな?
王道な気がするのだけど。

111 :氏名黙秘:04/02/21 01:26 ID:???
良スレ保全

112 :氏名黙秘:04/02/22 14:51 ID:???
>>110
【経済法】追加
・実方『独占禁止法』(有斐閣業書)…王道な気がする。

113 :氏名黙秘:04/02/22 17:10 ID:???
業書かよ


114 :氏名黙秘:04/02/22 18:45 ID:???
読めないんだろ。叢書。

115 :氏名黙秘:04/02/22 18:49 ID:???
右悲閤業晝

116 :氏名黙秘:04/02/23 17:18 ID:???
実方先生の本は古くないよ。

117 :氏名黙秘:04/02/24 09:51 ID:lG+bLd86
村上先生の本は過激。
村上ショージのギャグぐらい。

118 :氏名黙秘:04/02/24 09:52 ID:???
ローだといろいろ受講しなくてはいけない。
知的財産法。企業ロー志望ではないけど受けておこうか・・・。

119 :氏名黙秘:04/02/24 09:56 ID:???
>>117
つまらない本なんですか?

120 :氏名黙秘:04/02/24 10:11 ID:???
法律論叢を法律ロンゴーと言ってるのがいたな。

121 :氏名黙秘:04/02/24 10:36 ID:???
>>112
「王道な気がする」が書評かよっ!

122 :氏名黙秘:04/02/24 13:14 ID:???
「学問に王道なし」
               by ユークリッド

123 :氏名黙秘:04/02/24 13:30 ID:hYzj2n8u
行政法のスレが見つからないのですが、助けてください。お願いします。

124 :氏名黙秘:04/02/24 13:35 ID:???
>>123
◆◆◆ 行政法の勉強法 ◆◆◆
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1062391830

125 :123:04/02/25 12:19 ID:U7F+zhcP
124さん、ありがとうございます

126 :氏名黙秘:04/02/26 14:28 ID:???
労働法プリマをトンと見かけんと思ったら改訂中だったのね

127 :氏名黙秘:04/02/27 10:23 ID:???
労働関係法 第4版
有斐閣Sシリーズ
小西國友,渡辺章,中嶋士元也/著
立教大学教授,東京経済大学教授,上智大学教授
3月下旬発売予定
四六判並製カバー付,460
予価 2600(円)

労働法 第8版
有斐閣双書プリマ・シリーズ
安枝英のぶ,西村健一郎/著
元同志社大学教授,京都大学教授
3月下旬発売予定
四六判並製カバー付,370
予価 2000(円)

128 :氏名黙秘:04/03/05 00:29 ID:???
ロー逝ったら
基本六法以外も
いろいろ勉強しなきゃならないんだよな?
マンドクサイ

129 :氏名黙秘:04/03/05 16:09 ID:???
>>109
アマゾンで見てたら

>内容(「MARC」データベースより)
>日本経済法について、独占禁止法制と産業政策法制の関係を念頭に
>置きながら、通説とは異なる著者独自の見解も述べた概説書。

とあったよ。
通説と異なる云々が気になるね。
このスレの書評には説も穏当とあったけど、どうなんだろう。
通説以外の見解に立つこともあるという当然のことなのか、あえて通説以外を
書いてあると強調しておくくらいに異説が多いのか。
このスレの書評を書いた神降臨希望。無理かな。それ以外の人でも。

130 :氏名黙秘:04/03/06 03:05 ID:???
M下もM上も外国のことを紹介するしか能のないバカだ、と教授は言ってたが。

131 :氏名黙秘:04/03/06 09:22 ID:???
経済法の先生は辛口が多いのか?

132 :氏名黙秘:04/03/07 00:23 ID:???
>>128
本来は学部でもそうすべきだったはずなんだがな

133 :氏名黙秘:04/03/08 21:25 ID:???
松下さんはM上先生と同じ枠に分類される人なのか。
経済法概説もやっぱり違うのかな。書評はどうなんだろう。

134 :氏名黙秘:04/03/08 21:31 ID:???
しまった。片方伏せるの忘れた。
けど直前に出てるからいいか。

135 :氏名黙秘:04/03/10 09:31 ID:???
M下先生は解釈論ができない、M上先生は日本法の解釈がめちゃくちゃ、
○石先生はまったくの一人説、だと授業でいっていたな。

136 :氏名黙秘:04/03/10 09:48 ID:???
○石先生は経済学がわかってないらしいね

137 :氏名黙秘:04/03/10 14:38 ID:???
○石さんもダメなのかよう。
根岸舟田でオーソドックスに行けっていうことですね。

138 :氏名黙秘:04/03/10 16:01 ID:???
白石がダメって、よくそんなこと言うな〜。受け売りするなよ。

139 :氏名黙秘:04/03/10 21:45 ID:???
そして誰も信じられなくなった

140 :氏名黙秘:04/03/11 22:21 ID:???
まあ白石さんの本はいい方じゃないか。
少数説が結構あるのも当然と受け入れられる人ならば。

141 :氏名黙秘:04/03/12 23:07 ID:???
最初に白石に洗脳されると他人の本を読む気がなくなる

142 :氏名黙秘:04/03/13 23:44 ID:???
一橋出版の独占禁止法→アルマ→根岸舟田で行くのが吉。

143 :氏名黙秘:04/03/13 23:46 ID:???
ミクロの学者には猛烈に馬鹿にされてるけどなS石さん。
K濱先生が基本書を書いてくれるまでは駄目だろう。

144 :氏名黙秘:04/03/15 00:08 ID:???
白石曰く白石の少数説は「正しい少数説」だそうだ
地動説はかつて少数説だったが正しかった
少数だろうが何だろうが正しい物は正しい、らしい

145 :氏名黙秘:04/03/16 22:09 ID:???
白石=ガリレオ
実務受けはどうなんだろう。

146 :氏名黙秘:04/03/16 22:36 ID:???
>>144みたいなこと言ってんなら白石ってバカだな・・・



147 :氏名黙秘:04/03/17 10:40 ID:???
洒落のわからんやつめぇっ!

148 :氏名黙秘:04/03/17 22:55 ID:???
まあ、それぐらいの信念がないと少数説は主張できんわな。
少数説だから正しくない、ということではないのは事実だし。

149 :氏名黙秘:04/03/17 23:22 ID:???
論争起きないかな

150 :氏名黙秘:04/03/19 17:15 ID:???
S石さんはただでさえ毒舌な上に経済学者馬鹿にしてるみたいだしね。

独禁法2条7項とかそのあたりの説明で「経済学者のおままごとにおつきあいして条文をいれてあげた
だけのことで、条文が発動することはないように最初から仕組んである。赤門前の国道を子供がおも
ちゃの自動車で走ることができないようになっているのとおなじことだ」とかいってたような気がする。


151 :氏名黙秘:04/03/19 23:16 ID:???
経済学者が馬鹿なのは同意する

152 :氏名黙秘:04/03/20 01:40 ID:???
しかし、経済法学者にバカにされてるよね。

153 :氏名黙秘:04/03/20 01:53 ID:???
石黒・白石あたりと経済学者の対立は子供のケンカ

154 :氏名黙秘:04/03/21 17:42 ID:???
知財の最初の一冊はどれがお勧めですか?

>11にはコメントがないので…

155 :氏名黙秘:04/03/21 23:45 ID:???
>>154
一冊で知財全般なら最初はアルマじゃね?現時点で新しさを追求するなら土肥かもしらんが。
ただし、将来的にアカデミックな議論も含めて深入りする覚悟があるなら田村だと思う。

156 :氏名黙秘:04/03/21 23:51 ID:???
>>154
北大の田村教授のページには主要な文献について特徴の紹介がある。
ttp://www.juris.hokudai.ac.jp/~ytamura/chite1.htm

157 :154:04/03/22 01:58 ID:???
>>155
>>156
ありがとうございますm(__)m

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)