2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ぶっちゃけ、公文ってどうですか?

1 ::02/11/18 14:42 ID:3ngo4lXY
賛否両論あるけど、ぶっちゃけどうよ?
低学年のときだけ通わせるひともおおいけど、
難関中学受験に役立ってますか?
算数以外も効果ありますか?

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/18 14:45 ID:VkJbAJX3
中学のとき、忘れ物をした罰で正座をさせられました。
男子はズボンなのでそのまま正座でしたが、女子はスカートの中で
足をごまかしているという理由で、上はセーラー服のままでスカート
を脱いで正座せられました。ブルマ姿での正座だったので、みんなに
見られてとても恥ずかしかった。これって、セクハラ体罰じゃあり
ませんか。同じような経験をした方はどう思われますか。意見をくだ
さい。よろしくお願いします。


3 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/18 14:55 ID:RBTIbBB1
計算と英単語と漢字しかできるようにならないよ。
応用問題まるでだめ。こんなこと苦悶の常識。

4 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/18 16:20 ID:KEwEsl8G
向き不向きがほんとにあると思う。甥は小学校のうちに公文で中学過程終了したので
高校受験準備がほんとにラクチンだといってたからうちの子にもさせてみたんだけど
あの無味乾燥なプリントを毎日毎日やることになんの楽しみも見出してくれなくて
(私が飽きた、というのが大きいかもしれませんが)やめてしまいました。あれを
毎日やれるヒトはほんとに偉い。我が家は日能研の通信教育「知の翼」と計算マスター
を買ってやってます。これぐらいの量なら自分から進んで喜んでしてくれているので、
、まあいいかな、と思ってます。
実は実家の隣が公文の教室で、学生時代その隣のおばさん(公文の指導者)が
高校生になって伸び悩んでいる子を家庭教師先に紹介してくれたので
3人ぐらい大学受験の面倒をみましたが、みなもひとつ冴えなかったですね。
公文で伸びる子は他の方法をとってても伸びるだろうし、ダメな子はその子にあった
勉強法を探したらいい。固執するほどのものは何もないって気がしました。

5 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/18 16:44 ID:a6MORR6L
公文の先生に中学受験するなら進学塾へ行かないと無理と
ハッキリ言われました。
公文は補習塾と考えた方が良いと思います。

6 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/23 23:58 ID:Nx20EJwd
いや、自分は基礎がしっかり出来て良かったと思うしー
辞めた途端成績下がったんで役に立ってたと思う。

7 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/25 14:18 ID:DEt4rZ19
確かに向き不向きがあるけど、基礎をしっかり身につけたい人にはいいと思うよ。
勉強なんて思わず、毎日するのがあたりまえみたいな生活の一部にしちゃえばいいよ。
無理せず休まずね。
あとは、学校の授業についていけず、先生からも補習などしてもらえない場合は
公文をおすすめします。わかる、できる喜びを知ることができるでしょう。


8 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/25 14:27 ID:qHQqXrhk
 私は公文に行って算数がきらいになった

9 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/25 15:54 ID:YeDPKlEr
小学校から中学までやってたけど、いやでしょうがなかった。
でも、数式だけは解けるので成積は良かったけど。
チュウボウで微積分解いてるやつもざらにいたし。
苦手教科克服にはいいんじゃない?
さらに嫌いになるかもしれないが。

10 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/28 02:11 ID:NIUBw5OW
やった!ありがとう!まってたぜ!
復活おめでとう!ぶっちゃけた話、公文式ってどうよ!

11 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/28 02:25 ID:mqOYJ8GN
20年程前にやっていました。当時は英語も国語もなくて算数のみ。
自分は小3の時点で中学生過程に進みましたが、不思議に解けましたね。
でも面白みのない繰り返しに嫌気が差してその後やめてしまいましたが。
文系私大を受験したので、高校2年で数学はバイバイしましたが、
微分積分確率統計代数幾何(旧過程)まで成績は5でした。
応用分野も基礎が固まればこそですよ。
今は個人商店店主ですが、おかげさまで数字関係は強いです。
まあ、EかF教材までで基礎固めは充分なのではないでしょうか。
ちなみに当時のファイルの裏に乗っていた1兆より大きい数の表は
今でも無量(無限)大数まで暗証できます。


12 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/28 13:39 ID:PB5x/st+
>ちなみに当時のファイルの裏に乗っていた1兆より大きい数の表は
>今でも無量(無限)大数まで暗証できます。

懐かしい。

13 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/28 21:12 ID:wfbmshqz
なにやら、NやYやSに入って、上位にいたいなら、
低学年のうちから、苦悶のどこまで進んでないと駄目!
だっていうけど、本当れすか?それ?

14 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/28 21:29 ID:1f521DCO
人生応用力が大切な気がするんですが、
私は公文の経験がない。子供にもやらせる気はないんですが、
興味はとてもあります。
それは毎日の積み重ねという意味で。今まで何も勉強らしきものはさせていないので
(モンテッソーリの幼稚園でした)毎日できるものなのかな?と。
公文は数学がはじめだと思うので、20年前の公文はきっと楽しかったんじゃないかな〜
でも数学も応用力がないと意味がないと思うので、実際の率直なご意見をおうかがいしたいです。


15 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/28 22:41 ID:GArNSsXm
>>13
馬鹿ですか?

16 :実名攻撃大好きKITTY :02/11/29 03:08 ID:Z5+R79ij
教室通わせるのはばかばかしい。通信にすべき。

17 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/29 09:25 ID:p2tKHVvK
>>13
NやYやSの成績上位者には、低学年または幼児のころから
公文の高進度の子が、多いって程度のことでしょ。

別に公文やらずとも上位者に入れるわけだし、公文高進度
だからって上位者になるわけでもない。

18 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/29 14:18 ID:r2M7lf7+
苦悶は良いのか悪いのか、教室に当たり外れあるそう。
でも苦悶ママってつきあいにくい。だって自分の子が3年先の算数まで進んでる自慢
とか、「今かよってる塾やめて苦悶にしたら」ってばかりいう。
苦悶はいいかもしれないけど、彼女がいやだからいきたくない。

19 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/29 14:30 ID:W8fXoKKm
私もー↑

20 :実名攻撃大好きKITTY:02/11/30 21:06 ID:Zar8ts4q
苦悶ママ→受験失敗→妖怪変化
こんなもんです。

21 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/01 01:02 ID:OCc+Umi/
>11>12
当時のファイルの裏に載っていた無限大の・・・って何?
兆>京のこと?

22 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/01 12:03 ID:ggF3lVNd
プリントを綴じるファイルの裏面に、一十百千万億兆…と掲載
されておりまして
http://village.infoweb.ne.jp/~fxba0016/misc/suumei/suumei.html

23 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/01 12:05 ID:O767mwgU
苦悶

24 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/01 12:36 ID:RXP6Ew6v
私の周りの公文行かせてる母は、「あの子は○年まで進んでる」とか他の子の成績
にとても詳しい。やっぱり自分の子と比較して見てしまうんだろうね。
子供自身も「僕は○年のまで行ってる」とよく自慢している。
私の周りの人々がたまたまそうなのかもしれないけど、ハッキリ言って嫌い>公文
前に誰かが公文式を評して、サッカーの練習でシュート練習ばかりしているようなもの
と言ってたね。

25 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/01 19:08 ID:KDLFB3NX
世の中に塾や勉強方はたくさんあるけど、万人に有効ってわけにはいかないのが、
本当でしょう。うちのこには良かったよ。中三まで通って、高校でも英国数は
得意です。素直にこつこつやればいい結果が出ると思います。向かないのは、教
材の進度を気にしすぎる人や、進んでることをはなにかけて他の人を見下したり
学校の授業をまじめに受けない人。そういう人は、いつのまにか成績も普通に
なっていきますね。あと、一番おしいのは、子供には能力があるのに、親がやらせ
すぎて嫌になっちゃう人。一日三枚くらいがおすすめ。
それから、家に一番近い教室じゃないところに行くのもおすすめします。
子供同士、知らないから人の進度も気にならないし、勉強終わったらすぐ帰って
きますよ。

26 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/01 19:23 ID:KDLFB3NX
公文の話になると必ず応用がきかない、文章題が解けないと言われますよね。
多分その指摘はある程度当たってるでしょう。でも、それをカバ―するために
公文の文章題、図形問題のドリルを教室でやってるところもありますよ。
うちはしませんでしたけど。公文はあくまでも基礎体力ずくりととらえていたので。
前に、公文はシュ−トの練習ばかりしてるようだとかかれてたけど、わたしは
ドリブルばかりという気がします。

27 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/01 22:38 ID:0iPKkUlc
>>22
無料対数までの数の名称なら、小学校で配布された算数ドリルの表紙裏に乗ってたので、
苦悶には言ってませんがそれを見ただけで今でも暗唱できます。

要するに、興味がある奴はそういうのをどこで見つけてみても覚えちゃうのよ。

…さて、次は円周率を小数第何位まで言えるかの自慢大会、スタート!(w

28 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/01 22:47 ID:0iPKkUlc
>>27の訂正。(下から2行目)
誤:「見つけてみても」→正:「見つけてきても」

中学受験に苦悶が役立つかどうか?という事については、「計算力を養う」為には有効かと思います。
苦悶経験のある子は、問題を解かせた時に計算が本当に速いです。
それはすなわち、難しい問題に当てる時間が増えるという意味でも、大変良い事です。

でも、それ以上に苦悶を極める意味はあまり感じませんね。
だから、小数、分数計算が楽々出来るようになったら、辞めちゃってもいいんじゃないかな。
後は塾の授業をしっかりやれば。中高になってからの、微積分だの何だのについてやりたいなら、
中学受験が終わるまでは一旦中断し、合格後に再開してもいいんじゃないでしょうか。
(中断した所から再開できるシステムはあるんですかね?)

但し、子供にその気があるならの話。嫌な物を無理やりさせるかどうかは別問題として。




29 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/01 22:48 ID:0iPKkUlc
あ、他にも誤変換がいくつかあるけど、2ちゃんだから気にしないでね。3連チャンすまそ。

30 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/02 10:59 ID:iO3G24cR
公文で高進度の子・・こういう子達は元々優秀である場合が多い
と思いますが、中学受験を目指す場合、公文で進むとこまで進んでから
5年生くらいから進学塾に鞍替えするケースが多いのでしょうか?
それとも中学課程を先取りしても受験には直接関係ないので、小学課程を
終えた段階、または新4年生からさっさと移ってしまって受験用の問題に
早目に慣れた方が無駄がないのでしょうか?


31 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/02 12:13 ID:IhmRgBbE
公文をやったことがないのでなんとも言えませんが、地道にこつこつやる練習には
とてもよいのではないかなと思います。
どんな天才でも、努力しないといけないと思うので。


32 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/02 12:58 ID:Z/NdQn7N
公文も所詮道具の一つ。使い方次第。
小学生時代俺も行ってたけどなかなか次に進めない時期があって飽きるっていうか
嫌になった辞めちゃった。今にして思えばとりあえずそこは飛ばして先に
進んだ方が良かったんだと思う。
 そうすれば目先が変わってまた興味を持てたと思う。

あれを続けてたら数学のケアレスミスは減ってたかもね。

33 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/02 13:40 ID:+ppurEJz
>>30

中学受験をお考えの方は、系列大学に進学を希望される方を
除けば中学合格が最終目標ではないでしょうから、
余裕があれば、高校教材終了程度まで終了させるのも良いか
と思います。

公文の高校教材程度を中学在学中にでも終了すれば、計算
力は十分ですから、あとは自学自習で大学受験数学でも困る
ことはないでしょう。
 計算力がつけば、あと大学受験数学で必要なのは、1000題
程度の解法パターンを的確に理解記憶していく作業だけです。

中学受験でとても余裕が持てない方は、中学受験勉強中の
2年程度公文を休んで、合格決定してから、再開するのも一つ。
どーせ中学合格すれば、受験前より勉強しなくなります…。(苦笑

中学の合否に一喜一憂することなく、着実に努力を積めば、
たとえ希望の中学に合格出来なくても、18の春までには成果
を出せるのではないでしょうか?

34 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/02 13:48 ID:Xbxq+GK3
懐かしいな、、確か4歳〜8歳まで行ってた
そのおかげで小学校の算数は楽ですた

35 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/02 14:46 ID:tZsDTUyP
>>33
的確なレスどうもありがとうございました。
着実に少しづつ努力を積むことができるのが、公文のいい所ですものね。
少なくとも家庭学習の習慣だけはしっかりついているはずですし、
4年生終わりくらいまでは、公文プラスちょっとαだけでいいかも
しれませんね。
ところで、スレ違いですが国語についてはいかがお考えでしょうか?
どんどん進んでしまうと古文、漢文に入ってしまい、これを中学生、
ましてや小学生がやっても実際必要な時には忘れてしまっていて
無駄じゃないかと思ってしまうのですが・・・。


36 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/02 17:24 ID:Ozv9dV1b
6年生で、算数のみ通っています。
これから公立中で、ある程度の成績をキープするには
ここはどうなのかと、少し迷っています。
中学生のための勉強会が月2〜3回あるようですが。

37 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/02 17:52 ID:+ppurEJz
小学生で中学国語教材を終了とは優秀ですね。

中学受験をお考えならば、志望中学の国語過去問
を中心に問題演習と解答解説を繰り返し読んでいく
だけで、(試験問題慣れさえすれば)学校別模試でも
安定して得点出来るようになるかも知れませんね。

時間に余裕がある小学生なら、公文の古文・漢文
よりは英語かも。ただこれも大学受験を目標とした
近視眼的な考えに過ぎません。

幼少の時分から古典に親しむことは、たとえその時
意味が理解出来なくても素晴らしいことですし…。

将来どうなりたいかを、たくさん本を読んでじっくり
考えてくれたら良いですね。

38 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/03 00:02 ID:YpFbl+Le
公文は、算数の計算が速くなる、と言うのが世間のイメ−ジですが、国語も英語も
なかなかいいんですよ。もう六年生の人には遅いかもしれないけど、小4位から
英語やっとくと中学行ってから英語得意になれます。公文の英語教材、新しくなって
文法は後回しみたいだけど、リスニングと発音は良くなるし、教科書全部網羅してないけど
だからこそ学校の授業も新鮮に受けられる。どの教科もそうだけど、学校の授業は
大切にする姿勢がないとだめです。小学生に古典なんかやってもたぶん完全に理解は
出来ないかもしれないし、仮に理解できても学校で習う時まで覚えてないのでは?という
心配はもっともなことですが、学校で初めて目にする子供よりはかなり授業を理解できると
思います。実際、我が子は数学でしたが、中学の選択授業で数学の先生が出した
まだ習ってない問題が解けて、自分でも何で出来たんだろうって思ったら、
前に公文でやってたことを思い出したそうです。公文を止めてしばらくたってからの
ことでした。


39 :初めて来ました:02/12/03 09:33 ID:vCZk+kxm
当方、公文式で指導(採点?)のアルバイトをしている大学生です。
公文は基礎学力を補強するための機関だと思ってよいです。
はっきりいって応用問題に対応できている子は、私の働いている教室内では皆無です。
英語教材も速読させるなど、最近いろいろと新しい事を始めていますが、
はっきりいって効果があるようには思えません。
子どもが考えることは、結局早く片付けて帰ることだけです。
「ここが分かりません。」と言ってくる子に対してはなるべく解答を教えず、解き方だけを教えてくださいと言われてますが、
はっきりいって教える側もめんどくさがっています。
宿題の採点に手一杯ですし、愚図る子どもなど一秒だって相手にしたくありません。
こんな私は止めるべきだとご指摘があるでしょうね・・・楽で高給だから止めませんけど。
とにかく公文式を受験対策として考えるのはやめたほうがよいです。
行かせるだけ無駄です。

40 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/03 10:12 ID:amb2TYeE
>>37
>小学生で中学国語教材を終了とは優秀ですね。

いえいえ、とんでもない・・・。
うちは超早教育の手段としてではなく、小学生の基礎固めとして
公文を利用させて頂いているだけなので、ごく普通の進度です。
ただ元々読書好きだったこともあって思ったよりもどんどん
進んでいるので、このままいったらどうなるのかな、
どんどん先取りしていって一体どこまでが有効なんだろうか、
とふと疑問に思っただけです。
まだ小2なので、受験するにせよしないにせよ、まだまだ先の話
なんですけどね・・・、ちょっと気が早かったですね。

英語は私もバカにできないと思いますよ。
語学はとにかく量をこなすことが一番で、その点では毎日少しづつでも
欠かさず耳から聞いて覚える学習(子供の)は、へたに英会話学校に
週1回通うよりも効果があると思います。
ただ語学は始めてすぐに夢にような成果を手に出来る訳ではないし、
中にはあまり向かない人もいるでしょうから、子供の様子を見ながら
とにかくこつこつと続けていくのが一番でしょうね。


41 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/03 10:20 ID:B/GQc86O
公文で、英語、小4で英検4級ってすごいの?


42 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/03 13:16 ID:FAbw6L6r
>>39
これ!お若いの。
アルバイトとはいえ、せっかく仕事するのならもう少し素直な心で
深い観察眼と少しは奉仕の精紳も持って取り組みなはれ。
アナタがおっしゃることも一部事実なんでしょうよ。だけど、
>子どもが考えることは、結局早く片付けて帰ることだけです。
当たり前じゃないの、子どもなんだから。
それをもう一段階引き上げて、少しでも前向きなやる気を引き出してあげて、
家で1人でやるよりはコミュニケーションもあって心強いな、楽しいなと
思わせてあげるのが指導者の役目じゃないの。
イヤだな、早く終わらないかな、ということの積み重ねで、それでも少しづつ
子どもは前進していくんだよ。
>はっきりいって教える側もめんどくさがっています。
どんな仕事も忙しいし、めんどくさいもんなんだよ。
それを敢えてやるのがお金をもらうことへの代償じゃあないの。

公文がいいとか悪いとかの問題じゃないよ!
早くその甘さから抜け出して、仕事とは何ぞやということに気がついた方が
自分のためだと思うけど。
親も高いお金払ってるんだらもうちょっと頑張ってちょーだい。頼むよ。
マジレス、スレ違いスマソ。




43 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/03 14:24 ID:QabkK23b
「公文のオバチャン」「アマチュア」と言われるのが
よくわかりますな。いやアルバイトさんは実際若いの
だろけど、職場の雰囲気として。

44 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/03 15:06 ID:zmZZ/cXW
この間、ニュースでやってたけど、少子化、週休2日制の影響で塾産業が
再び、活性化してきたようなことを言ってたけど。
実際、どうなんでしょう?
公文関係の人、教えてください。

45 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/03 16:13 ID:o1Yprlle
>42
うちは行ってないけど、周りで行ってる人の話だと>>39さんの言ってるような
雰囲気の教室が多いように思う。
母親も、公文は塾というよりは家でプリントやって見てもらう所だと言い切ってる。
家の近くに教室があり、通いやすいから行かせてるって人が多くて、教室への
要望などはあまり聞いたことがない。
そんな話ばっかり聞いてたから、このスレの上の方にいた優秀なお子様の話には
正直ビクーリした。まあ、こういうお子様はどこへ行っても伸びるのだろうけど。

46 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/03 16:50 ID:AZUFXTAt
くもんって響きが嫌いー・・。

47 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/03 18:25 ID:JBGjMmTH
ということは、
基礎学力は身につくようですし、中学受験を目的としている子は
進学塾へ、基礎をしっかりという子は公文あたりで、
ということなんでしょうか?たしかに、
小学生は、計算がすべてのような気もするし、
文章題の考え方がわかっても、肝心の計算が苦手だとだめだし。

うちは来年から公立中ですが、公文のままで大丈夫かしら?
ほんとは余裕があったら、塾と公文と併用したいけど
そこまでは金銭的に無理だし。
迷っているのです。計算に強いと数学への苦手意識も少なくなるし、
とても魅力的なことですが、バランスを考えると
計算ばかりしている公文では、1部分しか用が足りていないかもしれないし。

48 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/03 19:21 ID:JBGjMmTH
今日学期末の算数テストが帰ってきて、考えてしまいました。
分数の計算は完璧です、あれだけ何度もやっているのですから当然です。
でも図形の問題が……やっぱり片寄っているのかなぁ。


49 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/04 13:18 ID:LUW52aVK
>>48
公文の算数は計算に的を絞っているので、それ以外は苦手な様なら
少し市販のドリルなどで補った方がいいと思います。
(ドリルくらいなら千円程度だし、簡単に手に入りますし。)
普段は公文だけでも毎日やっていくのは結構大変ですよね。
うちは、長期の休みの時などに無理のない範囲で取り入れて少しづつやってます。
国語の場合は逆に、漢字練習を繰り返すなどといった細かい所を徹底させる
よりももっと全体的な読解力を養成していくような作りになっているので、
漢字はまた別に個人的に練習した方がいいかなという感じです。
もちろん学校で鍛えてくれれば全く問題ないんですけどね・・・。(以後略)





50 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/04 18:05 ID:qjnfrk5z
>>47

小学校で、算数が不得意だとか勉強全般が苦手というので
無ければ、中学1年生の春からは高校受験を意識した学習塾
をおすすめします。
親御さんもそちらの方が3年後も安心なのでは?
小学生のうちに出来るだけ、公文のプリントを進められると良い
ですね。

51 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/04 22:28 ID:2Kotpq0m
47=48です。
>>49 お返事ありがとうございます。
小学生のうちは特に気にもせず、基本の計算が出来ればよいと
思っていましたが、あまりのんびりしていると
あとで後悔しても困るしと思ったり…でも公文式は
捨てがたいものがあるので、色々考えると迷います。

>>50お返事ありがとうございます。
今の成績は消して悪くは無いので、ここまでは
公文のおかげかと思っています。ただ算数は、
油断すると、たちまちわからなくなると思います。
中学は内容もぐっと難しくなるし、やはりいわゆる
学習塾に変える方向でいこうかと思っています。
本当は両方行けたらいいのですが…

52 :50:02/12/04 23:15 ID:qjnfrk5z
>>51

月謝がもっと安ければね…。

ただ公文の教室には行かなくても、公文的な学習は出来きますね。
「計算」や「反復練習」はとても大切だから、公文での学習体験は、
塾に行っても、高校生になってもきっと役立つと思います。
今は、実感できなくても高校数学を勉強する頃に、「やっててよかった」
って思えるはずです。残りの4ヶ月、頑張ってください。

53 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/06 19:00 ID:3vntkJuy
塾と公文両方行ってる人なんているの?
算数だけとか英語だけとか一教科は残して・・・みたいな感じ?
なんか大変そうだけど、中にはいるのかもね。

54 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/06 23:28 ID:hn2MkMrY
公文行かせてみたいけど、月謝高いんでしょ?
それだったら、自分で教えるかぁっておもっちゃう!

55 :47:02/12/07 12:04 ID:dlmNBp58
>>53 今のところ両方行っている子供は見たことないです(w
でも、算数だけに絞ったら可能だと思います。
繰り返しやる計算問題は、ある意味そろばんみたいですよ。

>>54 自分でさせれば(子供がやってくれれば)一番良いですが
答え合わせが大変だし、家ではやってくれないかもしれません。
教室で先生の監視のもとだから、やっていけるのかな?と思います。

うちの子供はやっぱり、
分数を使った文章題は、やはりつまずくようです。
潔く学習塾に切り替えて、計算だけは自宅で定期的に
ドリルを繰り返すのはどうかなーと考えています。
自宅であれだけのたくさんの計算は出来ないだろうけど
少しでも繰り返すことが大切かもしれません。でも、
公文の先生は、「スピードが大切」と言います。
テストのとき計算が速いと、時間の分配が楽だから、との事。
それはもちろんそうなんでしょうけど…

56 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/07 13:02 ID:TXVZEEa5
ドリルなどを買って自分でやらせようとしても、日常のバタバタの中で
「もういいから、さっさと寝なさーい!」という感じで、結局やらずじまい
になりがち。
公文でも何でも、不思議と高いお金を払っているもの、通って課題を提出
しなきゃいけないものだとちゃーんとやるんですよね、これが。
毎日あれだけの量を何の枷もないのにやっていくのはうちは絶対無理。
確かに自学自習の割には高いけど、まぁいたしかたないかな。
うちの子の学校はテストも宿題もほとんどない様なとこで、家庭で何かは
やっとかないと後々ちょっとマズいので、公文やっててちょうどいいです。
確かに、もうちょっと安いとかなり助かる!
複数教科やる時には、何か割り引き制度とかあればいいのにね。

57 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/07 13:44 ID:j8Ghx7i5
>>56
複数教科やる時には何か割り引き制度とかあればいいのにね。

禿同です。せめて一割引・・・
姉妹でやらせると大変です。他の習い事もさせてるし。

58 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/07 17:23 ID:z8AQOrZL
幼稚園に入る前から受験の塾に行く3年生の終わりまで公文に行ってました。
国語は結構好きでどんどんやってましたけど、算数がきらいで
いやでいやで仕方ありませんでした。途中でお休みしてた期間もありました。
中学受験でも国語はすごく役に立ちました。が、算数はもともと嫌いな上、
受験の問題は大人でも難しい応用問題ばかりなので、公文は全然役に立ってないなぁと
思ってました。
でも中学に入ってから、意識しなくても計算も早いので、本人もいまごろになって
公文をやってた成果を感じてるみたいです。
英語もやってたんですが、受験勉強中にほとんど忘れてしまってまして
もったいなかったですね。(受験勉強中も続けたかったけど、あの塾の宿題の
多さでは無理でした。)
でも・・・、やっぱり公文は大変でした。
毎日毎日毎日毎日、やってもやっても終わらないですものね。

59 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/07 17:45 ID:GlwGV2Yr
公文式の社員の人に説明を聞いて妙に納得してしまったんですが、
要は高校の数学(ほとんど計算問題の世界)を簡単に解けるように
する為に、そこまでの過程を中学・小学校に降ろしてやっているため
小学生レベルで止めるのは非常にもったいないらしい。
だったら、中学生からはじめて高校過程まで先取り学習すれば良いか
というと、もうその年になると、あのプリントの枚数をこなしていく
のは無理らしい。
右も左もわからない小学生の時から、やるのが当たり前という歯磨き
状態にしてしまえば、やらないと気持ち悪いになるから、効果的らしい。

それと同じで、国語は読書に親しむという基本的は読解能力&漢字。

英語は書類や原書が読めるような、体力(?)を養うためのものらしい。

うまくいけば、長い目で見たら安上がりかもね?!

60 :47:02/12/07 22:15 ID:hLRtQpi2
>>59 子供のうちから反復練習を繰り返して、
体に染み込ませるという感じでしょうか?
わかる気がします。先生は、「体で覚えるような感じ」
と言います。夢のような話です。

61 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/07 22:21 ID:mVEBsnZ/
実際に行った事あるけど、やっぱり近所のオバチャンが先生やっているだけあって、
「〜〜がわかりません」とか言っても答え教えて終わりでした。(たぶん教えられないんだと)
真面目な人だったらいいけど、あのプリントは飽きるよ。解いていても面白みがない。
たとえば算数なら”ちょっと工夫すると計算が楽になる”とかいうのがなくて、ただ普通に計算しなきゃいけないし。
英語も表の文を写せば終わるしね。小学校のときBとかまで行ってたけど、中学では全く役に立たなかったし。。。
とりあえず、教師のレベルの低さを改善しなければいけないんじゃないのかな

62 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/07 22:30 ID:wygJXJK7
親の知り合いに公文の先生の方がいて、教材だけ送ってもらい、幼稚園の時から自宅でやってました。
国語と数学を毎日家でやっていたんですが、私としてはかなり役に立ったと思います。
小学校の時はもちろん、中学でも充分役に立ちました。
算数は計算がはやくて損する事はないし、
国語は【都立】高校受験の時に偏差値70↑ありました。(公文のお陰かは分かりませんが。)
まぁ、しょせん都立の模試なんでここのみなさんには馬鹿にされるんでしょうがね・・・。


63 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/07 23:09 ID:p8QgX3Jh
公文って、教室によっていろいろかもしれませんね。
もともと自学自習の教材なので、うまく教えてくれることをそれほど
期待していませんが、教室の責任者の力量はやはり必要だと思います。
学習の動機づけをうまくしてくれて、子供の様子をよく見極めて
だらけさせず、でも無理させず、何よりも明るい雰囲気の教室作り、
そういう運営能力の方が大事だと思います。
今まで2教室経験しましたが、どちらも頭のいい信頼できる先生
でなかなかアタリだったと思います。
丸付けのアシスタントには、”オバチャン先生”やちょっと甘ちゃんの
学生アルバイトも大勢いますが、まぁ子供好きで明るい人柄なら良しと
しましょう、という感じです。
親身になって子供の能力を本気で伸ばしていってあげたいという姿勢が感じ
られる指導者に当れば、公文もそう悪くないと思いますよ。

64 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/09 11:25 ID:YIiX7Jjd
私は幼児を公文に行かせてますが、教室で貰うプリントは、市販の公文のプリントと比べて
自学自習しやすいものになってると思います。ほっといても自分で出来るので、付きっ切りで
教えなくていいです。


65 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/09 15:25 ID:71mC7Gkm
娘の真面目でコツコツこなすという性格はどう考えても
遺伝でははく、公文に寄るところが大きいと思います。
又、年に数回配られる「Capable(ケイパブル)」
は大変勉強になり、毎回楽しみです。

66 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/09 17:26 ID:AthS73ut
定期的に教室に通って定められてことをきっちりやることは
たいへんです。でも、家庭ではどうしてもだらけますよね。

67 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/10 15:32 ID:lkelLcJy
ケイパブルって何だっけ?

68 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/10 15:52 ID:+7mJrigr
年に4回くらい発行される、機関誌(?)公文教室の前を通ると
ご自由になんて置いてあるよ。
内容的には毎回、世界各国の公文通塾生とその家族を紹介する
コーナーや、公文式の先輩を訪ねて(もちろん成功した事例)を
紹介したり、途中で嫌になったときに試行錯誤して続けた体験談
小さな子の頑張ってる様子を紹介するコーナー、色々な所でおこ
なわれている教育に関してのシンポジウムの取材記事なんかが
載っているよ。前回は、特集として各国の英語教材が紹介されて
いた面白かったよ。無料だからご自由にお持ち帰りになって読んだら
面白いと思います。

69 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/10 15:55 ID:gzyvWftb
ケイパブル・・年4回発行のくもんの広報小冊子です。
毎回、公文の優秀児が紹介されたりして結構おもしろいです。
幼稚園児で高校課程終了!とか、そこまでやらなくても・・とさすがに私も
ひいてしまうようなすごすぎるお子さんもたまに登場してらっしゃいます。
そこまではいかない常識の範囲内でのデキるお子さんたちを見て思うことは、
出来る子は勉強だけじゃなく、スポーツや芸術など他の分野も頑張って
活躍している!!
(まぁそういうお子さんしか選ばれてない訳だけど。)
みんな偉いわね。




70 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/10 16:51 ID:EAK8STFb
幼稚園の年長から一年半強公文に息子を通わせてます。近いからが、一番の理由です。
友人からもいい?と聞かれますが、私はやはり宿題以外に数十分勉強する効果は、効果はあると答えてますしそうおもいます。教科書なりドリルなり毎日出来る子なら(親なら)高い公文代金を払う必要は、ないと思います。

71 :実名攻撃大好きKITTY :02/12/10 17:00 ID:EAK8STFb
>>54。子供が、二人か三人もいれば多い時代です。我が子だけを見て、ここまでならもう一度、これなら次へと親が、子供の理解度を見極めるのは、難しいと思います。公文に限らず何かベースが、あれば進めやすいです。

72 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/11 13:55 ID:xEhRiDdK
私のように、他のお子さんのお勉強は上手に教えられても、自分の子となると
鬼婆に変身し、叱咤激励どこか叱咤叱咤してしまい子どもを萎縮させてしまう、
もしくは、お母さんの顔色見ながら勉強をしているお子さんは、公文に行かせる
と成績上がりますよ〜(苦笑)私はいっさいノータッチで、優しいお母さんで
いられるので精神衛生上、非常に良いと感謝している一人です。
ある進学塾のオープンテストの結果を見て、良ければ良いで、悪ければ悪いで
平常心でいられない自分を感じ、児童虐待しないよう(?)入塾をご辞退したのは
私です(ToT)

73 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/11 14:36 ID:XColxKSw
>>72
わ〜ん!私も、自分の子を見てて、(下の子)
「こいつはなんでこんなにできんのだ!?」とつい思ってしまいます。
上の子は塾に行ってるのだけど、テストの結果を見て、
「悪い点だから、怒っているんじゃないのよ、あなたの勉強する態度が
なってないから、取れる点数を落としたりするのよ!?」
と、結局は間違えた事怒ってんじゃん!と自分で思います。
あーーー反省!


74 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/11 17:45 ID:MwFD9gsc
>>72 >>73
いずこも一緒!
自分の子って、ほっとけないもんでカーッと腹立ちますよねー。
平常心を保ちつつ、子どもの能力を伸ばしてやるのはムツカシイ!
「出来る出来ないじゃなくて、態度の問題なのよっ!」
言います、言います、うちもしょっちゅう。
私も同じく、出来れば、己の未熟さゆえ出来れば中学受験は
避けさせたいと思ってます。



75 :きゃわも:02/12/11 17:50 ID:kmM7lk/U
公文は
算数:入試には必要ない。だけど入学したらちょっと有利になる
国語:入試には必要ない。




76 :47:02/12/11 20:32 ID:LGxyAzYp
テストの成績悪いとつい文句の一つも言いますね(w 

ではなんと言えば…?励ますことかな。
だけど小学生のうちからテストの点数(成績)が重要な事
わからせたほうがいいのでは?と思います。

77 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/11 21:00 ID:or1dNKjM
苦悶の数学は役に立つと思う。
ただ、図形とか単位とかは問題集かって
自分で教えてます。

国語はやくにたつのかな?始めたばかりで、まだ効果はわかんないです。

78 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/11 21:00 ID:or1dNKjM
苦悶の数学は役に立つと思う。
ただ、図形とか単位とかは問題集かって
自分で教えてます。

国語はやくにたつのかな?始めたばかりで、まだ効果はわかんないです。

79 :72:02/12/11 21:13 ID:xEhRiDdK
公文の算・国&ちゃれんじをやっています。
N研のオープンテストを受けると毎回55〜65
四教科でいつも行ったり来たりしているようです。
でも入塾はさせない。鬼婆にすぐ変身してしまう
この身がツライ(ToT)

中学受験は親として私学の良さを体験してるので
勧めているが、本人いまひとつ自覚なし・・
自覚が芽生えたら家庭教師か少人数制の塾に入塾
させるつもりです。感情の起伏の激しい母親を
もったばかりに楽しそうなN研に通わせてあげられ
なくて、ごめんなさい(ToT)

学校のテストは100点取ってきたら、100円
99点以下は0円のボーナス。
中学生になったら100点= 1,000円
高校生になったら100点=10,000円
と今から言ってます。(両親の頭脳を考えれば、
高校のテストが満点ということはあり得ない
という前提です)
お金で釣るのはどうかとも思いましたが、これが
よく効くんです(^^;)
子どもは100円もらえるので大喜びで満点の
テストを持ってくる。
私は悔しがりながら100円を手渡す。
95点だと子どもが悔しがり、間違ったところを
何度も復習してリベンジを誓う。

学問の神様に怒られそうな、やり方ですが、これで
ウチの子どもはほとんど100点です。
でも、やっぱり邪道ですよね、スミマセンm(_ _)m


80 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/11 21:36 ID:U8zdHc24
公文をやるんだったらその時間を読書にあてる方がいい

81 :実名攻撃大好きKITTY :02/12/12 00:10 ID:CzruFwTT
>78
うちは国語が1番役に立ったと思うな。
教材に出てきた話の続きがよみたいからって、本もよく読むようになったし。
中学受験でも長文は得意だったよ。

82 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/12 00:16 ID:fz6SXlTE
>公文をやるんだったらその時間を読書にあてる方がいい
うちの子は公文してましたが、それ以上に読書もしてました。
苦悶してるから読書できない人はN研行っても出来ましぇん。
麻布行ってもできまそん。

83 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/12 00:38 ID:8Y/9HP+P
うちの学校で数学トップのやつは「苦悶式のおかげ」って言ってるYO


84 :72:02/12/12 09:23 ID:MqzSjn6X
>教材に出てきた話の続きが読みたいからって、本もよく読むようになったし。

うちの子もそうですよ〜。本当に公文のおかげで読書量は私より多いかも
しれない(私の場合は、読書家ではなく活字中毒ですが・・)

ところで、『くもんメイト』読みました?
“「国際数学オリンピック」に出場した公文の先ぱいにインタビュー”
インドネシア代表のヘンドラータ君もすごいけど、日本代表の開成高3生
近藤君は小5で、算数S教材(最終教材終了後の研究コース教材)、国語
O教材、英語G教材終了って・・・・!世の中にいるんですねぇ〜。

うちの子は、1学年先の教材をコツコツ・コツコツ飽きずにやっている。
もう、我が家はそれで充分ですが、上記のように先に進みたい子、知的障害
を持つお子さんなどはわかるまでのんびりやらせてくれるなど、各々の進度
に合わせてできるというのは、受験とは関係ないところで必要な教材だとは
おもうんですよ。

どこかの大学病院で痴呆症の患者さんに対し、公文の算数教材をやらせたら
(もちろん満点がとれるような簡単な教材)オムツや介助が必要だった人が
自力でトイレに行けるようになった。と番組で取り上げられているのを見て、
必要な人には本当に必要な教材なんだな〜って思いました。

85 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/12 09:30 ID:+bSDXtD/
苦悶は宗教です。
先生は受験には責任がないと思ってるので,無責任な発言をします。
学力認定テストとか言う苦悶独特の偏差値であれこれ言って
いかに続けさせるか考えているだけです。アシスタントは解答書を
見て採点するだけのただのおばちゃんです。

正直なところ苦悶なんて出来る奴は出来るし,出来ない奴は出来ない。
学校の教師でもないただのおばさんが生徒の偏差値などとやかく言う
のは間違ってると思うのですが・・・

86 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/12 11:30 ID:Qyi4OP/c
>苦悶は宗教です。
まあね、はまりすぎるとね。
でも、それを言ったら「お受験」なんてもっとカルトだと思うけど。





87 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/12 11:41 ID:boTn+tik
でもさ、入塾試験(大手進学塾)の国語の長文読めないようなお子さんは、
低学年から公文で鍛えてもらった方が良いと思う。
公文は勉強の仕方の一つだから、それに合ってる人も絶対いるよ。

88 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/12 11:51 ID:iMBnO7oq
宗教って言っちゃうのは、ちょっと勉強不足だと思うけど、
まぁ、母親ってとにかく近視眼的に物事のめり込むのが
得意だから、しょうがないよね・・・

小学校・中学校受験までは、アレ中にいるとわからないけど
端から見てると、相当怖いよ(^^;)お母さん達の熱の入れよう
ったら、半端じゃない。高校受験や大学受験は本人達の意志
がだいぶ出ているから、お母さんの出番も少ないけど。
(韓国のお母さんは、大学受験でもスゴイ!)

偏差値とやかく言う人の話は聞き流せばいいのです。
偏差値は利用する本人が、気にしてればいいだけのものだから。

公文も進学塾・補習塾・通信教材も利用する人に合ってれば
いいんです。やらない人、やれない人は非難するべきじゃないし、
やってる人は、やらせている人は、盲目的になってはいけない。

あっ、でもこんなこと書いちゃったら、終了しちゃうよね・・・
スレッド立てた人、ゴメンナサイ。みんな情報欲しいんだよね。
私は、根気がない・飽きっぽいという性格ですので、公文を
やっているというだけで、『えらいな〜』と思ってしまう。
気の短い、江戸っ子です。

89 ::02/12/13 21:55 ID:rvob7X1u
ホントに終了しそうだし…。

90 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/15 01:19 ID:lzhmSd/S
age

91 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/15 17:42 ID:ICivUuav
今年は公文の「童謡コンクール」ないな?

92 :39:02/12/15 22:47 ID:RRIVGedI
数学教材のFの後半あたりから始まる応用問題っぽい問題は難しすぎます。
分数の掛け算、割り算の基礎問題を、早く帰ることだけを考えながら機械的に
ただ解いているだけの小学生に解けるはずのない問題がズラリです。
私が記憶している中で、自力で解いた子はいません。
これ以上できないほど丁寧にやり方を教えてもあまりに難解な問題のため効果が望めません。
問題作成側はもう少し考えてほしいといつも思います。
あれではせっかくやる気のある子もやる気をそがれてしまいますよ。

93 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/16 00:15 ID:lFKr7/SX
ぶっちゃけ苦悶は宗教では?
苦悶御信者ママの勧誘&我が子のご自慢は
喪家に通じるものあり

94 :素昆布:02/12/16 03:20 ID:Z7nYIlTu
俺は公文小4くらいまで行ってた。
で、国語は散々だったけど
数学は小4で全国で千位くらいまで逝ってた気がする。
公文の良かった点は、計算が速くなった & 正確にできる事です。
そのおかげで中学受験はまったくやる気なかったのに
算数だけはめっちゃ出来た。でも他の教科勉強してなかったから落ちまくったw

んで、今バイトで塾講師やてるけど
計算遅い & 計算できない
生徒が多すぎるよ。
高校生くらいで、計算できないのを直すのは無理だと思うよ。
だから、公文の算数で計算に慣れさせるってのはいいと思うよ。
それに方程式習ったら、受験算数簡単だしね。

>>92
悪いが金貰ってるんだから生徒にはそれに見合った指導しろよ。
俺はお前みたいに手抜く香具師が大嫌いだよ。
それから、計算は機械的にやらして身につけさす物だよ。
矛盾を感じてるんだろうけど、だからって自分の仕事放棄しちゃいけん。
キツク言って申し訳ない。

95 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/16 05:48 ID:G8Eh28es
私は小2〜中3まで地元の公文教室に通ってました。
数学は図形がほとんどないのはどうかと思うが、計算はすごく速くなる。
計算機要らないくらい速い子もいたくらい。…私は苦手でした。
国語は…公文教材の題材の本を図書館で借りて読んだら理解が深まるかと。
古典教材は公文で知りました(汗)国語は当時の最終教材終わらせました。
英語は可もなく不可もなく。

公文って、最終教材終わらせる勢いで頑張ると、
それだけで東大・京大(文理とも)余裕なレベルに達するみたいですよ。
自学自習の習慣がつくのと、基礎固めがしっかりできるようです。
ちなみに同級生に、公文のみで東大理系・現役合格者がいます。

96 :実名攻撃大好きKITTY :02/12/17 08:45 ID:JfBf9LSp
昨日、一年の息子に漢検を勧められた。こんな事も公文するの??本人も用紙見てすっかりその気。初めての事だしじゃ一番簡単なとこからやらせ、合格の喜びを感じさせようかな?と主人と話してます。Cしてるから10級ならいけるは、甘いかしら?

97 :47:02/12/17 08:57 ID:U+hYFfDX
続けることに意味があるのですね。
でも続けていて、はたして吉か、凶か。
あ、凶というのは間違っているか。どんなことでも
続けていくことに意義がある。
だけど受験のことがありますからね・・・

94さんのを読んでいて、小学生にはピッタリな教室かもしれないなぁと
思いました。勉強以外でも、小学生のうちに基礎を積んだほうがいいものって
ありますし。

98 ::02/12/17 09:24 ID:ESy+zsv1
学級崩壊、学校崩壊など荒れている学校名を実名で書き罵るスレッドです。
教育委員会なんか怖くない。 公立私立を問いません。何でお受験が
必要か含めて思い切り書きましょう。

99 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/18 03:23 ID:kx14oZ8h
>96
漢検って、文部省がやってる漢字能力検定試験のこと?
それって公文式の教室で進められたの?

100 :25歳博士課程:02/12/18 05:41 ID:F2nFlWpt
世のお母さん達も大変ですね。
それもこれも東大(京大)目指してのことですか?
俺はドリル一本で大学入りました。
全教科ドリル一本です。
はっきりいって学校の授業と比べて圧倒的に難易度は高く、
つらかったけど塾行く必要まではなかったような気がします。
公立小、公立中、公立高ときて京大に入りましたが
自分の子供はどのように育てようか、迷うところです。
「公立」と名のつくところは言わば社会の縮図です。
ヤクザの娘もいれば無職で貧乏な奴、超金持ち、いろんな奴がいます。
私立へ行ってしまうといいことか悪いことかわからないけれど
似通った家庭環境、似通った思考の人間が集まることになる。
京大に来て思いました。苦労してる人間が少ないと。
つまり似通った人間が多いです。
それでもやはり自分の子供にも大学へ行って欲しいし、自分のように
思いっきり研究したり勉学に励んで欲しいと思います。
ではごきげんよう。

101 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/18 08:20 ID:8AmcCh75
以前は、「公文、ふ〜ん・・・」って感じだったけど、
知り合いが、公文に行ってて、漢検とっただの、英検とっただの、
勉強できるから、中学受験進められただのっていう自慢を散々聞かされて
からは、公文って!!!!あんなにバカな人の子供を利口と勘違いさせる
なんて、すごい宗教だな〜と思う様になってしまった。
ではごきげんよう。

102 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/18 12:12 ID:CWed3yvW
検定ちゃんと受かってんでしょ?
おバカな子でも努力すればちょっとは利口になれるということじゃん。
努力しないバカはいつまでたってもバカなまま。
やったもん勝ち!

103 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/19 18:49 ID:MXu/3GNi
でも、どうして苦悶ママって必ず我が子の自慢を始めるの?
その様子はどの苦悶ママも、まるで恥じらいなし。
歯茎丸出しの弛緩した口元で笑われると、ああ宗教だ・・・・と思ってしまう

104 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/19 19:21 ID:/C/BKxYE
>>103
カルトと言えよ。

105 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/19 19:48 ID:+qxtbxfs
>>103
自分の事自慢できないからじゃないですか?

106 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/19 19:54 ID:Dz4ZRlM4
>>102
いくら、検定受かったって言ってもねぇ・・・。
4年生の時に漢検7級とかじゃあねぇ。
自慢した方が恥ずかしいっていうのがわからないのかねぇ。
でもまあ、受かった事は受かってんだから、まあ、あれだね、
とりあえず、おめでとう。

107 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/20 18:54 ID:w36MmXeO
うちの娘(小2)も、苦悶通わせてるけど、
算数の成績がいまいち。計算は速いがミスも多い。
国語は、結構いい。
やはり、持って生まれたものが大きいのかな?
だから、苦悶がどれくらい成績に反映されているのか、
いまひとつ、つかめない。
それから、通ってる教室の先生が最悪。
ヒステリーだし、気分次第で怒る。
できれば、こんなババァに習わせたくはない。
それでも、我慢して続けていたら、
算数も、できるようになるのかな?
娘本人は、楽しくはなさそうだが、
いやで仕方がないというわけでもないらしい。

108 :実名攻撃大好きKITTY:02/12/20 19:32 ID:8oPiaC9/
>>103
おたくのお知り合いの苦悶ママは、歯茎丸出しですかぁ・・・
私も知り合いの苦悶ママは真剣な顔で、自慢を始めます。
なんだか、受験を進められたとかで、進学塾に移ったみたいだけど、
自分も旦那も、中学受験させる親にしては珍しい程の低学歴。
でも、偏差値低い私立に行かせるのは嫌だって。
どこに受かるのか、今からとても楽しみにしています。
ちょっと意地悪すぎるけど・・・。
でも、聞いてて腹が立つんだもん!受験の事わかってないのに、
言う事がデカすぎて・・・

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)