2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■学芸員資格職について■■■

1 :受験番号774:03/10/15 18:59 ID:tPOSw07n
一次試験は行政職(上級)と共通で、
二次試験は多少違うというパターンが多いらしい。
どのような対策をしたら良いのでしょう??

論文の内容、面接の内容、その他

受けたことがある人、聞いたことがある人、
情報下さい。二次試験を受けたことのある人歓迎!

2 :受験番号774:03/10/15 18:59 ID:xEUXrj8c
終了

3 :受験番号774:03/10/15 18:59 ID:TAlW5brP
ほとんど世襲制になっているという話はきくな

4 :受験番号774:03/10/15 19:00 ID:xEUXrj8c
●●●2ちゃんねら衆議院総選挙●●●(調査期間:9月27日〜10月10日、→10月27日まで延長)
あなたはどの政党の候補者に投票しますか?〜小選挙区〜
11月9日に投票があると言われている次期衆議院総選挙であなたはどの政党の候補者に投票しますか?
・小選挙区で投票する候補者が所属する政党名で投票をお願いします
・有権者のみ投票をお願いします
・1人1票のみとなっております
・選挙区別に集計していますので、選挙区名は正確にお答えください

●●●ただ今、中間発表を公表中!!●●●
投票所はこちら→http://vote3.ziyu.net/html/dai02kai.html

参考:選挙でGO!!→http://homepage3.nifty.com/makepeace/

これと同じものを最寄りのスレにコピペをしてください
よろしくお願いします


5 :受験番号774:03/10/15 19:00 ID:bbZ8je/2
学芸員てものすげぇマイノリティだよね。

6 :受験番号774:03/10/15 19:02 ID:TAlW5brP
事務職でハイって、その後配置転換で・・・という話は
きいたことある。

独自に試験やってるのはかなり例外ではないか?

7 :受験番号774:03/10/15 19:12 ID:TAlW5brP
>>1が頑張らないとこういうスレは盛り上がらねえんだなあ

8 :受験番号774:03/10/15 20:30 ID:/M50tQ2Y
>>6
地方上級、あと市役所で必ず何箇所か実施している。
毎年は採らないけどね。

9 :1:03/10/15 20:39 ID:/M50tQ2Y
>>7
頑張ってますよーー
一応、他の上級試験併願するつもりで勉強してます。
ただ、資格持っていることもあって、第一志望にしている。

いろいろな自治体の受験案内見ると、だいたい二次試験において
「学芸員資格に則した論文試験」という表現が見られるので、
普通の論文の勉強では対応できないのかな〜と不安になったのです。

「どんな学芸員になりたいか」とか案外漠然としたタイトルだったりして

10 :受験番号774:03/10/16 10:50 ID:UdW+TIzY
県と市町村ではだいぶ違う。
市町村では最終まで専門試験を全く課さないところもある。
そういう自治体では普通の公務員試験で点を取れる奴が勝つことになる。
しかも試験の数が少ないのでものすごい倍率となり、
結果的に一般行政職よりも合格点が高くなってしまう場合もある。
県だったら論文の1〜2本でも書かないと話にならない。

ところで1はどんな分野の学芸員をめざしているの?


11 ::03/10/16 10:52 ID:f7n76klC
当然ながら資料館みたいなのもってるとこじゃないと個別の
募集はないよね。

俺もこれと社教はもっている。

12 :受験番号774:03/10/16 11:05 ID:nTV09gBC
私の友人は美術館関係者ですが、学芸職はコネがないと難しいですよ。
一次試験でさえ、コネのある友人は問題を事前に教えてもらってました。
採用の募集が出た時点で、だいたい誰が入るのかが決まっている場合が多いです。

本気でなりたいと考えているなら、コネない人は働きたい場所でアルバイトするとか、
アピールしておくことが非常に重要です。

 



13 :1:03/10/16 18:52 ID:ZTY8Kjxd
美術関係か民俗関係を希望してます。
その手の履修が多かったので。
地方上級ならどこでもいいです。
知らない土地でもいいのですが、コネが重要となるとちょっと鬱ですね。

専任教授に口頭で推薦してもらったりとかはアリですかね。

14 :受験番号774:03/10/16 19:03 ID:00Iyx2zI
>専任教授に口頭で推薦してもらったりとかはアリですかね。

むしろそういうのをどんどん使うのじゃ。


15 :10:03/10/16 20:10 ID:UdW+TIzY
学芸員になるルートはいろいろあると思うけれど
いちおここは公務員試験板だから、1は公務員試験を受けることを第一のルートとしているわけでしょ。
そしたらコネはあまり関係ないんじゃないの。
私立とか普通の公務員試験をうけなくてなれる研究職とかだったら、
教授の押しも生きてくるでしょうが。
あと、バイトor非常勤→正規職員ルートも市町村博物館では最近はないよ。
コネコネいわれるのをおそれて変に公正な試験になっている。
もちろん、バイト経験があれば面接などでアピールするのには使えると思うけれど。

えーと、1はもしかして学部3年の方ですか?
美術と民俗というのは随分分野が離れているように思うのですが。。
さしさわりなければ学部学科はどういう関係のところですか?
あと、もし学部生だったらコネルートはかなりむずかしいと思いますよ。
なんせもっと高学歴の無職者がごろごろいるでしょうから。


16 :受験番号774:03/10/17 00:25 ID:Km/18D+g
県や市の学芸員は公務員試験を受けてなりますよね。
私が知っているのは関東近県の実情ですが、コネは確実にあります。
試験前にもかかわらず、後任が関係者間で周知されている場合もあります。
二次試験の主な面接官は、その博物館、美術館の学芸さんです。
コネ者が強いのはあたりまえといえばあたりまえです。

一次は関係なくとも、二次試験を通って合格したいと思ったら、
コネは非常に重要だと思いますよ。

ただやはり学部卒では辛いものがあるかもしれません。
どうしてもなりたいんだったら、大学院まで行くのも手なのでは。

ただ、学部時代に何か民俗学関係の大きな活動をしてたとか、
人よりかけ離れたスキルがあるとかなら、学部生でも望みはあると思いますよ。

17 :1:03/10/17 22:22 ID:J/jeKRCV
>>15
実は既卒の社会人で、人文科学系学部卒です。
美術と民俗はイメージがかけ離れていますが、博物館学芸員課程の選択必修科目として、
美術史系・民俗学系・考古学系・文化史系とかいろいろあって、
その中から最低2分野以上に渡って履修しなければならなかったので、
(今のシステムはどうなっているか分からないけど)
分野の異なる科目を履修しているのは、当然のことです(資格を持っている皆さんも多分)。

ただ、基本は公務員になりたいということで、勉強しております。
今年は一次合格の試験もありましたが、二次で全滅でした。

大学院に進んだ友人・お世話になった教授陣をあたってみようとは思っています。

18 :受験番号774:03/10/19 21:21 ID:zDIYl2xT
漏れは今高校生なんですが、どうしても学芸員になりたいんです。
どうすればいいんですか?

19 :受験番号774:03/10/19 21:31 ID:pcbsojWy
>>18
博物館過程のある大学に入る。
住み込みのつもりで血眼になって、博物館でバイトする。

・・・それでも可能性は低いけど。

20 :受験番号774:03/10/19 22:34 ID:dWYAEoZd
>>18
人文科学系の博物で働きたいのか、自然科学系の博物館で働きたいのかで違ってくる

21 :受験番号774:03/10/20 01:32 ID:1kJdidki
一般事務から学芸員に回してもらえる可能性ってありますよね?
考古希望です。学部4年ですが現場経験は2年ありますし、代表的な研究者が
集まる研究会にも顔を出していて、一応顔は覚えてもらっています。
論文も百本以上読んでます。まだ自分でしっかりした論文は書けませんが。
あと入りたい博物館の学芸担当のトップの人と知り合いでもあります。
考古の正規職員がいないらしく、可能性はあるのではないかと思って
いるのですが・・・。

22 :受験番号774:03/10/20 09:36 ID:x2AfI13P
>>5
どういうこと?

23 :受験番号774:03/10/20 17:06 ID:lARVjuVT
19ですが、民俗学がいいです。
その資格は、どんな大学で取ることができるんですか?

24 :受験番号774:03/10/20 17:10 ID:lARVjuVT
↑間違えました、18です。

25 :受験番号774:03/10/20 18:23 ID:z27drr75


26 :受験番号774:03/10/20 20:56 ID:TwsfEyRc
>>21
今、「院修了」が募集の条件のとこ多いよ。大卒ではキツイよ。もちろん全てがそうとは言い切れないけども。
特に考古は、件の「神の手」捏造事件以降、論文や報告書をきちんと書ける人を求めてるからね。
あと君が言うような「現場経験は2年あります」「一応顔は覚えてもらっています」「論文も百本以上読んでます」というのは
学芸員目指す人なら至って普通ですよ。
「まだ自分でしっかりした論文は書けませんが」というのは、先の「論文や報告書をきちんと〜」にひっかかりますね。
本当に考古の学芸員を目指すのなら、院に進学し、良質の論文を執筆する事をお勧めします。

27 :21:03/10/21 00:32 ID:wb5m9Y5c
>>26
やっぱり院卒でないと厳しいですか。論文書けないとまずいですよね。
人に説明したりするのは得意なのですが・・・。

地元の博物館の学芸員を目指そうと思ったのは、その博物館で教育・普及活動が
軽視されすぎていることに疑問を感じたためです。財政的に今後はどんどん厳し
くなっていくことが予想される自治体なので、今のような調査・研究ばかりを
やっているという体制から教育・普及を重視した体制に変えていき集客を進め
ないと、経営にいきづまってしまう気がするんです。それを何とか防ぎたいと
思っているのですが・・・。とは言え学芸員になろうと思ったら、やはり論文が
書けないとまずいですよね。大学院に通うことも多少考えています。
レスありがとうございました。



28 :受験番号774:03/10/21 00:55 ID:VDz8VxtM
>>27
仰る通り、教育・普及活動の軽視は問題化してますね
現場の学芸員と事務方とのズレがなかなか埋まらないようです
以下の3つの板も覗いて見て、参考にしてみてはどうでしょう

考古学板 http://academy2.2ch.net/archeology/
日本史板 http://academy2.2ch.net/history/
生涯学習板 http://school.2ch.net/lifework/

29 :受験番号774:03/10/21 01:29 ID:WT0OfS/T
公務員から美術館、民族資料館など狙うってことは、
一般行政職から、運良くそこに配置されればなれるってことですよね?
司書職みたいな専門試験がある自治体はまれですよね??

私は科学博物館などで働きたくて、公務員目指したんですけど、
実際国家公務員の官庁訪問で国立博物館、国立科学博物館に行ったときは
面接で「学芸員の資格持っているからといって、うちはそんな人材は求めていない。
うちが必要としているのはあくまで事務職なんだよ。」と厳しくつっこまれました。
いわゆる圧迫というものだったのかもしれませんが、企画を考えたり、展示や、研究を
担当するには公務員からでは難しいのではないかと思いました。
ほんと、狭き門ですよね。



30 :受験番号774:03/10/21 20:27 ID:5+fPVPAE
でも結局は公務員試験を受けるんだから、
普通に一次試験で点数を取れないと意味が無い。
論文ばかりに没頭しているやつらが公務員試験受けると思うか?
そういう人達は博士や大学教授になったり、
あとはどこかの財団とか、研究団体とか、あとは海外へはばたいていったりとか
するのではないか?
いわゆる公務員試験で募集している学芸員職ってそんなに実績がないとだめなのかい?

31 :受験番号774:03/10/21 21:26 ID:X//IqUkn
学芸員で最強大学は関東ならばK沢大学だ。
俺の友人は学部卒で学芸員になったぞ。
学芸員界の東大だ!
ただし、卒業してから1年あまり発掘行脚で修行してたけど。
院卒が有利なのは明らかだが、学部卒で100%無理というわけではない。

こんな俺も学芸員資格持ち。

一般職だ入って学芸員になった人は一人知っている。
すごい確率だとは思うが・・・。

こんなスレが立ってて2ちゃんを見始めて以来、初めて感動した!!

夢に向かってがんばろう!

32 :受験番号774:03/10/22 00:20 ID:jE6++Vz7
>>29
あなたはもちろん、自然科学系の大学出身ですよね?

33 :受験番号774:03/10/22 01:38 ID:2rj9zBBu
>32
もちろん、そうです。
近代美術とか良く分かりませんw

34 :受験番号774:03/10/22 19:16 ID:PTF9PX9K
市役所の学芸員職では、それほど実績がなくても、択一試験で点がとれれば
受かる試験もあります。
年齢制限が厳しくて、院卒一浪くらいだともはや受験できない試験もありますし。
学部卒でそういう試験に運良くうかって学芸員やっている方も実際います。
ただし、試験自体きわめて少ないですし、50倍100倍の倍率は覚悟しなくては
なりません。
遺物の実測とか文書の読解とか(歴史系しかよくわかりませんが)がある試験では
最後の方まで残れるのは院生以上が多いように思います。
県とか国とかは、事務職と研究職がはっきりわかれているようなので、
事務職ではいった人は博物館に異動になっても、やるのはほとんど事務です。
あまり大きくない市とか町とかは、事務職からの人が企画展やったりしているところもけっこうあります。
そもそも、専門的に発掘調査をやっている方などでも、職名は事務職という方が
たくさんいます。(いつどこの部署に異動になるかわからない不安はあるみたいですけど)


35 :受験番号774:03/10/22 22:34 ID:/LFiUP3W
公務員試験に受かって、事務職採用で学芸員(人文系博物館)に運良く就いている者です。
これからも長く学芸員をやっていきたいのですが
今からでも働きながら大学院に行ったほうがよいでしょうか?




36 :受験番号774:03/10/22 23:12 ID:sPEKER87
そう。公務員試験は年齢制限がある!
やっぱり研究そのものよりも、択一試験である程度とれる実力が基本だと思う
せいぜい年齢は29歳まででしょ?
そんな若さで研究実績あって、公務員試験受けるような奴はまずいない・・
と思いたい!
だって判断推理とか経済原論とかやらなくちゃいけないんだぜ?

37 :受験番号774:03/10/23 10:31 ID:v8cbxHtC
>35
これからも長く博物館で勤務できるかどうかというのは、きっとむずかしいのでしょうね。
その問題は別として、仕事自体は博物館勤務でなくなってもそういった活動を続けていきたいと思うのなら
大学院に通うのも1つの方法かと思います。
私の知り合いで、学部卒で10年以上学芸員をやっていたけれど、一般行政部門に
異動になってしまった方がいますが、夜間大学院に通いながら、
博物館時代の人脈と実践を生かして、精力的に活動している人を知っています。

それと、差し支えない程度で結構ですので、
現役の方の経験からみた、博物館内部のしくみや学芸員の人事、採用試験などについても
書き込みしていただけると、たいへん参考になると思います。
よろしくおねがいいたします。


38 :受験番号774:03/10/23 17:19 ID:NyGWfpNu
誰か受けたことのある人の書き込み無いかな
落ちた体験でもいい!

39 :受験番号774:03/10/23 20:50 ID:Jb03Zfij
一般行政職で現在試験を受けている者ですが、面接で希望部署を聞かれた時に、
「学芸員を志望しています」と言って良いのでしょうか?

40 :35:03/10/23 21:45 ID:IPIXwOAd
私の博物館はできてから10年ほどたちますが
みんな事務職扱いで、開館以来ずっといる方もいますが
埋蔵文化財の課へ移った方や数年で一般行政部門へ移っていった方もいます。
また、学芸員資格を持たない人が異動で来て、学芸の仕事をするということもあります。
基本的には普及部門を担当するのがふつうですが
わたしのように学芸部門を担当するという非常にまれなケースもあります。
なぜかというと、最近ベテラン学芸員の方が次々と外へ出てしまい
ほかに適当な人材がいなかったということもあります。
これはうちの館に限ったことですが
ベテラン学芸員の方々は資料をぞんざいに扱う現在の風潮に失望してしまったと聞きました。
事実、わたしもそのように感じることがたびたびあります。
同じ館なのに資料を利用する普及部門と資料を守る学芸部門には大きな溝があります。

>39
面接ではちゃんと学芸員(博物館)を希望することを言ったほうがよいと思います。
わたしはここで遠慮してしまい、まったく合わない部署へ配属され
精神的に追い詰められて非常に悩み苦しみました…。
今はやりたいことができる環境にいることの喜びをかみしめて日々仕事に励んでいます。

41 :39:03/10/24 00:08 ID:HkU7RYtJ
>>40
もし差し支えがなければ、どのようにして博物館の方に移られることになったのか
を教えていただけませんか?

42 :1:03/10/24 21:37 ID:fEhtlcjz
>>40
私の場合、事務職扱いでもいいから、館内での仕事を希望しています。
図書館など、文化施設ならそれでもいいですね。
やっぱり、択一の勉強が第一ですかね。

誰か二次試験受けたことある人います?

43 :受験番号774:03/10/25 21:51 ID:nbzPHsma
学芸員職では、2回2次試験をうけたことがあります。(2回とも落ちましたが・・)
一般事務職の2次も何回かうけたことありますが、
どちらもそんなには内容にかわりはありませんでした。

学芸員職はほとんど1名採用なので、優秀な人が一人いたらおしまい、というところが
厳しいところだと思います。
わたしの感覚ですけど、1次の難易度だけでいったら一般事務職の方がむしろ通りやすい
気がします。10名位の採用予定でも30人位は一次通過させますよね。
1人採用のところを100人位受けに来て、一次通過3人とかいうのはかなり厳しいですよ・・

私は、今まで学芸員職にけっこうこだわっていたのですが、
学芸員職で採用されたとしても、将来的にどこの部署にまわされるか
わからないことを考えたら、事務職もどんどん受験して、内部異動することを
考えた方がいいのかも、って35さんの書き込みなどを見て思いました。


44 :43:03/10/25 22:20 ID:nbzPHsma
適当に検索してみました

H15 石川県
       第1次試験      第2次試験
     受験者数 合格者数  受験者数 最終合格者数 最終合格倍率
行政A   549   35      35  24      22.9
学芸員    69   3       3  1       69.0


H14秋田市
    受験者数第1次試験合格者数最終合格者数倍率
行政 370     34      10    37.0
学芸員 50     6       1    50.0

同じ日にいくつも試験が重なっていたり、分野が限定されていたりする場合は
もっと倍率が低いと思いますが。




45 :受験番号774:03/10/26 10:49 ID:N69yzK1I
教員から学芸員ルートも多分あると思いますよ。
秋田の近代美術館の学芸さんはみなさん教員上がりでした。
何年か教職についてから、学芸員になったというお話でした。
以前学芸員だった教授に伺うと、地域によってはそういった傾向をもつところもあるとのことです。

46 :受験番号774:03/10/28 23:53 ID:EjBDfCV8
>>45
教員からのルートは僕も聞いたことがあります。考古系でもあるようです。

47 :受験番号774:03/11/04 22:40 ID:Lwn6jf+I
現在 博物館で臨時職員(アルバイト)しています。
臨時職員と言っても職員と同じ仕事をしているんですが、決して職員にはなれません。
とりあえずアルバイトでもいいからゆくゆくは、というのは無理みたいです。
学芸員は当然市の職員ということになりますが、教育委員会から社会科系教職員が任用されたり
全然関係ない部署から経理専門の人が来たりしています。
なかなか欠員が出ないので新規では狭き門です。第一欠員が出たとしてたいてい
辞めていく学芸員が後任を大学の後輩などから指名したりしているようです。
勿論親兄弟のコネもあります。「1次試験通過して面接したら父親がよその市町村の学芸だったので
合格となった」と採用した教育委員会の課長に聞きました。
勉強もですが、親親戚大学の先輩後輩ラインは侮りがたいです。

48 :受験番号774:03/11/11 18:20 ID:TW9NjIMy
1さんはもう試験受けましたか?

49 :受験番号774:03/11/13 13:06 ID:+Or7/dev
1さん、いらっしゃいますか〜?
現在、学芸員職を募集中の市役所がいくつかありますので
ぐぐってみては?

50 :受験番号774:03/11/17 17:50 ID:5sv+anuw
奈良国立博物館で考古の人を募集してるよ
修士号持ってなきゃ応募できないけど
http://www.narahaku.go.jp/news/curator4.htm

51 :受験番号774:03/12/05 21:42 ID:XvWJuKdR
正直学芸員職は↓で探した方が早い

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9939/index.html

52 :受験番号774:03/12/12 20:05 ID:Y4YMfpqa
学芸員が遺跡にごみ投棄

長崎県郷ノ浦町(壱岐)の車出遺跡に、同町教委の男性学芸員(32)が
自宅から出たごみを埋めていたことが12日、分かった。
同町は10日から学芸員を自宅待機とし、懲戒処分を検討している。
同町によると、車出遺跡は弥生時代の遺跡で、町教委が
7月1日〜10月25日まで発掘調査した。
学芸員は現場で指導に当たっていたが、調査終了に伴う遺跡の埋め戻し作業を
利用し、自宅でためていたごみを作業員に指示して埋めさせた。ごみには卓上コンロや空き缶などの
不燃物も含まれ、ごみ袋で約30袋分、軽トラック約1台分になるという。
学芸員は「大きな問題になるとは思わなかった」と話している。
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-031212-0013.html

53 :受験番号774:03/12/22 21:13 ID:WacmsZ6R
三重県桑名市
学芸員募集しているよ
ほれ
http://www.city.kuwana.mie.jp/Contents/View.asp?BOXNO=0137

54 :受験番号774:03/12/23 15:48 ID:y/EESQV3
以前受験した某県立博物館の学芸員募集。

1次試験が専門科目と面接
2次試験が一般教養

で、1次試験合格者は1名。
要するに専門知識だけで合否が決定されたってことらしい。
つまり院卒以外はお呼びでないってことだな。

55 :受験番号774:04/01/07 23:18 ID:Bo2KNbDO


56 :受験番号774:04/01/26 21:13 ID:cwH5KEXF


57 :受験番号774:04/01/31 14:07 ID:M3XKZQoi


58 :受験番号774:04/02/09 20:24 ID:3WcDOdaQ


59 :受験番号774:04/02/14 14:55 ID:CRe85Qfy


60 :受験番号774:04/02/23 19:03 ID:RECIqfkT


61 :受験番号774:04/03/05 16:47 ID:gIWhjVzl


62 :受験番号774:04/03/06 14:05 ID:lsRGNN5Q
http://f32.aaacafe.ne.jp/~mnmn/
当サイトでは公共の福祉のために、主に公務員試験の勉強でまとめたノートや公務員試験の自作問題集を展示しています。
これから公務員試験を目指す人やすでに公務員試験の勉強を始めている人はぜひご利用ください。
当サイトおよび公務員試験に関する質問や意見・感想があれば、「ムンムン先生ご降臨掲示板」で聞いてください。
きっとムンムンが速攻で答えてくれるでしょう。

63 :受験番号774:04/03/08 22:37 ID:yDxKwwXN
>>29
超遅レスだけど圧迫なんかじゃないよ〜。
第一、圧迫面接は面接側に要スキルだけど、面接側にそんなスキルあるとは思えないよ〜。
学芸員のバイパスと思って受験して、採用後にガカーリされることはいやだし〜。
働き初めてから腐られても困るからしつこいほど言っただけでしょ〜。(タブンネ)
研究職でなければどこまで行っても事務職なんだよ〜。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)