2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

▲△君が代斉唱・日の丸掲揚を徹底しよう▲△

1 :実習生さん:04/03/09 19:58 ID:VVyB5ZHS
わが国の国家である君が代、わが国の国旗である日の丸が法制化されたことは
国民にとって喜ばしいことであるが、一部のサヨはいまだに反対している。

今こそ国民の良識をもって、かかる反対運動に終止符を打とうではありませんか。

君が代は
千代に八千代に
さざれ石の
いわおとなりて
苔のむすまで



2 :実習生さん:04/03/09 21:53 ID:jTRBinhe
予想される質問の傾向と対策

Q.1 天皇の歌を歌うのはキムマンセーの歌を歌う北朝鮮と同じ
→ 天皇は権力を持たないので、政治の立場にあるジョンイルと同列に言うのは不適当。比べるならイギリスやタイのような立憲君主国と比較すべき。

Q.2 国旗国歌法には強制条項がないから、これを強制する法的根拠もないはず
→ 誰も一般国民には強制していない。学習指導要領に基づいて、教育する/される必要があるときにだけ、斉唱の指導や教育が強制されるだけ。

Q.3 生徒としては校歌を歌わせられることに権威主義を感じます
→ それが教育というもの。九九を覚えさせられるのは権威主義だと言うようなもの。

Q.4 てんころ支配が未来永劫に続くようになんて歌詞を歌えるか
→ 私的な場なら勝手にどうぞ。公的な場でやるのはマナー違反。
ちなみに「てんころ」などと書くのは朝鮮人を「チョン」と呼ぶのと同じような下品な行為です。

Q.5 市立、県立の学校に国旗国歌を強要するのは自治独立の精神に反するような気がする
→ ならば財政上も、行政システム上も”自立”してやりましょう。入境の警備とかも。

Q.6 採用されたときには、「君が代歌え〜」なんて法律はなかった
→ 職務専念義務に宣誓したはずです。国歌斉唱の指導は教員の職務です。

Q.7 学習指導要領には法的拘束力が無い
→ 拘束するのは公務員法で決まっている職務専念義務です。その職務が何かを学習指導要領が決めています。

Q.8 学習指導要領云々やらはるかに上位の「日本国憲法」の「良心の自由」に反している。
→ 最高裁が違憲と判断するまでは合憲です。違憲だと裁判所が認めてから拒否して下さい。それが法治主義です。

Q.9 君が代の強制は、政教分離違反の可能性がある
→ 歌自体は誰も強制していません。強制されているのは教育や職務だけです。

3 :実習生さん:04/03/09 22:33 ID:MSX7o/fe
「てんころ」と国民からバカにされているような香具師を奉る歌を歌うほうが国辱的行為だよ。
戦争に負けて、「現人神」などというマインド・コントロールから解放されて、もはや「てんころ・マンセー・ソング」など存在する意義無し(w



4 :実習生さん:04/03/09 22:38 ID:jTRBinhe
>>3
>国民からバカにされているような香具師を奉る歌を歌うほうが国辱的

「国民」って数人ですか。
まずはちゃんと名前も出して発言してもらいたいですね。国籍を確認するためにも。

5 :実習生さん:04/03/09 22:46 ID:zgYQ4wu6
何度でもカキコしてやるよ(w

テンコロ氏ね!!!

1はウヨ基地工作員(w



6 :実習生さん:04/03/09 22:49 ID:jTRBinhe
チョンとかエタとか言ってる人間がどう思われているかを見れば、こんなことやってたら
国旗国歌反対派がどう見られるか容易に想像がつくだろうに。

それとも、連中は反対派の印象を悪くするための推進派の工作員なのだろうか?


7 :実習生さん:04/03/09 23:16 ID:OevqRxEI
>>2
Q.2 国旗国歌法には強制条項がないから、これを強制する法的根拠もないはず
→ 誰も一般国民には強制していない。学習指導要領に基づいて、教育する/される必要があるときにだけ、斉唱の指導や教育が強制されるだけ。

強引な解釈だな。しかも法制定時にはそんな話聞いてないし。

8 :実習生さん:04/03/09 23:23 ID:jTRBinhe

公務員法制定時に職務遂行義務は明文として盛り込まれているはずだが。

そして職務でなければ歌うこと自体は強制されないわけだし。(国旗国歌法制定時の説明どおり)


9 :実習生さん:04/03/09 23:47 ID:WI13Lvec
この間卒業式やったよ。国旗掲揚、国歌斉唱がしっかりなされていて、とても感動した。
ああいう厳かな雰囲気(・∀・)イイ!!!



10 :実習生さん:04/03/10 00:51 ID:VviUPUZN
>>5
本気で通報します。
2chの匿名性を過信しすぎです。

11 :実習生さん:04/03/10 09:33 ID:kniDx6JC
なんだよ、結局またスレ立てたのかよ。
またループ合戦やるかあ!
よっしゃあ!


日 の 丸 君 が 代 に 罪 は な い 。

国 の シ ン ボ ル を 裁 く で な い 。



12 :実習生さん:04/03/10 12:05 ID:75Nx01L5
今年はアテネでオリンピックですな。
日本選手が金メダルを獲得し、日の丸が国旗掲揚され、
国家斉唱で君が代が演奏される。
国民のほとんどが感動を共有するのです。

法制化してよかったね

13 :実習生さん:04/03/10 12:07 ID:75Nx01L5
天皇陛下をテンコロと呼ぶ莫迦がいるが、将軍様はジョンコロか

14 :実習生さん:04/03/10 12:13 ID:7M/Hzpln
法律規定上
卒業式・入学式の職員に対する国歌強制斉唱について
1.Q.当該教職員の思想,良心の自由を侵害する事になるか。
  A.ならない
2.Q.校長は学習指導要領を実施しなければならないか。
  A.関係の法令や上司の職務上の命令に従って教育指導を行わなければならない。
3.Q.卒業式・入学式の国歌斉唱は学習指導要領にはいるか。
  A.学習指導要領にはいる。
4.Q.職員に対し国歌の斉唱を強制されているかどうか。強制出来るかどうか。
  A.各校長の判断で職務命令を発することが出来て強制できる。
5.Q.職務命令を従わなかった場合の処分はどうなるか。
  A.地方公務員法に基づき懲戒処分を行うことができる。
法律結果
学校は国歌斉唱を行わなければならず
卒業式・入学式に教職員が国歌斉唱を事実上強制されているが、国会の法律解釈上違法でない。
という事になっている。

15 :実習生さん:04/03/10 12:14 ID:7M/Hzpln
一般に,思想,良心の自由は,それが内心にとどまる限りにおいては絶対的に保障
されなければならないそれが外部的行為となってあらわれる場合には,一定の合理的
(平成11年7月21日 衆議院内閣委員会文教委員会連合審査会 文部大臣)

校長や教員は,関係の法令や上司の職務上の命令に従って教育指導を行わなければなら
ないという職務上の責務を負うものでございます。
学習指導要領におきましては,各学校の教育課程の基準として,法規としての性質を有す
るものでございまして,各学校においては,学習指導要領を基準として校長が教育課程を
編成し,これに基づいて教員は学習指導を実施するという職務上の責務を負うものでございます。
(平成11年7月21日 衆議院内閣委員会文教委員会連合審査会 文部大臣)

卒業式,入学式におきまして国旗を掲揚し国歌を斉唱するように指導するものとする,このことは
法規的な性格を持つ命令として具体的に学習指導要領に書いているわけでございます
(平成11年8月2日 参議院国旗及び国歌に関する特別委員会 政府委員)

学校という機関や教員の職務の特性にかんがえてみれば,社会通念上合理的な範囲内のものと
考えられます。そういう点から,これを命ずることにより,教員の思想,良心の自由を制約するもの
ではないと考えております。
(平成11年7月21日 衆議院内閣委員会文教委員会連合審査会 文部大臣)
<職務命令について>
校長は,学校運営の責任者として学習指導要領の趣旨を実現するために,必要に応じ教員に対し職務命令
を発することもあり得るものでございます。
(平成11年8月2日 参議院国旗及び国歌に関する特別委員会 政府委員)
<処分について>
職務命令を受けた教員は,これに従い,指導を行う職務上の責務を有し,これに従わなかった場合
につきましては,地方公務員法に基づき懲戒処分を行うことができることとされているところでございます。
(平成11年8月6日 参議院国旗及び国歌に関する特別委員会 政府委員)

16 :実習生さん:04/03/10 12:29 ID:75Nx01L5
保護者の皆様

これから卒業式・入学式を迎えます。
国家斉唱に抵抗する教職員を見かけたら積極的に通報しましょうね。

17 :実習生さん:04/03/10 12:39 ID:fs/zF1WY
質問させてくれ。日教組と全教の違いって何?

18 :実習生さん:04/03/10 12:50 ID:1mN9T9cZ
>>16

そういうのは通報者調べてその生徒にリベンジってことで。


19 :実習生さん:04/03/10 12:55 ID:75Nx01L5
>>18

卒業式じゃ何も出来まい

20 :実習生さん:04/03/10 12:56 ID:75Nx01L5
ビデオ撮影なら確定証拠だ

21 :実習生さん:04/03/10 13:33 ID:kniDx6JC
君が代を反対しながらも、生徒にこんなことさせる
共産党系狂死には羞恥心というものがあるのですか?

http://thebbs.jp/sum.html?0/up1/img/1064919998624975.jpg
http://thebbs.jp/sum.html?0/up1/img/1064919891999680.jpg
http://thebbs.jp/sum.html?0/up1/img/1064919869933415.jpg
http://thebbs.jp/sum.html?0/up1/img/1064919645802284.jpg
http://thebbs.jp/sum.html?0/up1/img/1064919422497929.jpg


22 :実習生さん:04/03/11 09:16 ID:GVJGOY45
>>17
全教が共産系列。日教組が社民党系列の団体らしい。
とはいってもあまり違いはない気がするけどね。

23 :実習生さん:04/03/11 23:02 ID:Us7Xiuf6
国歌の歌詞はその国歌成立当時の事情をそのまま写したものが少なくない。
そのため、君主制への反逆や革命、外敵に対する抗争などの歴史を持つ国の歌詞には、
「剣を帯びて立ち上がる」「圧政の血に染む旗」「武器を取れ」などの戦闘的な言葉が多く見られる。
また、自国の自然風土を賛美する穏やかな表現を主とする国歌の中にも「死、剣、守る、勝利」など
の歌詞がちりばめていることがある。
それらを見ると、国歌が、国民の意識統一を図るとともに、自国を守るための排他的表現手段の一
つであることをあらためて認識させられる。
「君が代」の場合も、明治文明開化という日本史の上で最も国民意識が高揚した時代の作品であり、
現代のように多様化した社会では、起こりづらい状況であり、貴重なものである。

国歌が、「国民意識の統一から生まれた」、といった性質上、そういった面に作用する事は当然であ
り、何ら不思議ではない。 この事柄は良い面もあり悪い面もある。その一つが、世界の中の日本人
だという民族アイデンティティーであり、 もう一つが、日本中心というマイナス全体主義であったと言えます。
強制することは返ってマイナス全体主義を助長してしまうし、強制することによって民族アイデンティティーが
確立する事は有り得ません。

参考
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tpnoma/kimi/kimigayo8.html




24 :安い酒飲んで、なーにが国家だよ、ったく、、。 :04/03/11 23:34 ID:/HhVosM4
日本人だろうが北朝鮮人だろうが
狭い家に住んで安っぽい生活して朝早くから働いて
国家だ民族だとインフルエンザのニワトリのようなことをほざいても
お笑いでしかありませんよ。
日朝で毎日、オイシイ生活に明け暮れてる人間からみればただのアホですがな。

三菱グループと防衛庁と松下政経塾出身議員
『噂の真相』最終号は売り切れ店が続出
『噂の真相』からの最後のメッセージ
http://www.uwashin.com/2001/newindex/newindex.html
http://zenkyoto68.tripod.com/hansenkaigi01.htm
http://www.jade.dti.ne.jp/~aerie/uwasa79.html
イラク派兵に踏み切った小泉内閣と三菱グループと防衛庁の“密談”
『噂の真相』からの最後のメッセージ松下政経塾出身議員に気をつけろ!
イラク派兵に踏み切った小泉内閣と三菱グループと防衛庁の“密談”
『噂の真相』からの最後のメッセージ松下政経塾出身議員に気をつけろ!
『噂の真相』からの最後のメッセージ松下政経塾出身議員に気をつけろ!



25 :実習生さん:04/03/11 23:38 ID:d4VJBqNF
北朝鮮で庶民が安い酒を飲めるとは、到底思えないが。。

「生活」も「笑い」も、かなりあやしいな。。

26 :実習生さん:04/03/11 23:43 ID:G7VcW67L
>民族アイデンティティー

グローバル社会において、もはや民族意識というものは希薄である。
国家をまたいで、ネットではコミュニティが形成される時代である。
よって、民族意識の希薄化とは、文化の希薄化である。
日本という「文化」そのものが消滅する可能性を内包する。


27 :実習生さん:04/03/11 23:55 ID:ZXPj6xYl
歌えば良いじゃないか、聞いてあげる。

28 :実習生さん:04/03/12 00:05 ID:LYyijgc3
君が代が歌えない生徒の担任は死刑にするべき


29 :実習生さん:04/03/12 00:05 ID:5DqVlMNq
また、マンセーソングかよ。

誰がこんな糞てんころの歌なんか歌うかよ。



30 :実習生さん:04/03/12 00:27 ID:0Waz8qGr
>>29
はは、こういう人はWCやオリンピックの表彰式をどんな気持ちで見るんだろう。
日本の選手が出てきたらやっぱり耳をふさいであわててチャンネルを変えるのかな。

ちょっと気の毒。

31 :実習生さん:04/03/12 00:29 ID:dj943X7B
ではどうぞ

君が代は
千代に八千代に
さざれ石の
いわおとなりて
苔のむすまで

32 :実習生さん:04/03/12 00:40 ID:dj943X7B
>>30
>ちょっと気の毒。
それですまないのが学校教育における君が代強制。

33 :実習生さん:04/03/12 02:01 ID:EK6VZHwg
イギリス国歌 "God Save the Queen"

God save our gracious Queen,
Long live our noble Queen,
God save the Queen!
Send her victorious,Happy and glorious,
Long to reign over us,God save the Queen!

Thy choicest gifts in store,
On her be pleased to pour,
Long may she reign!
May she defend our laws,And ever give us cause,
To sing with heart and voice,God save the Queen!

訳詞:
神が私たちの慈悲深い女王を守らんことを、
私たちの高貴な女王が長く生きんことを、
神が女王を守らんことを
彼女に勝利を送れ、幸福で栄光ある、
長く私たちの上の統治へ、神が女王を守らんことを!

蓄えられた汝の最も選りすぐりの贈り物が、
彼女の上に喜んで注がれんことを、
彼女が長く君臨せんことを!
彼女が私たちの法を防御せんことを、そして常に私たちに大義を与えんことを、
心と声で歌うための、神が女王を守らんことを!

tp://members.at.infoseek.co.jp/inouen/anthem/word/uk.html

34 :実習生さん:04/03/12 02:04 ID:0Waz8qGr
>>32
誰も「強制」はしてないんだが、それはまあおいといて。

なんで? 学校行事が嫌いな人間なんてごまんといる。
運動会、文化際、マラソン大会、音楽の授業、等々、いろいろあるがみんな嫌いでも
我慢してやっている。彼らに声をかけるとしたら「お気の毒に」くらいしかないだろう。

35 :実習生さん:04/03/12 10:31 ID:PmCu47hf
君が代は別に生徒には強制してないだろ。
教職員に義務を課してるだけで。
まぁもっとも教職員がしっかり国歌斉唱をすると98%ぐらいの確率で生徒もちゃんと斉唱するんだけどな。

反対に教職員が「国旗、国歌反対汁!!」って叫んで反対運動してると、生徒も斉唱しない確率が高くなる。

要するに生徒を煽動するなってこった。

36 :実習生さん:04/03/12 14:35 ID:fDgaP49d

賛成

>>32

民主的な手続きを経て法制化された君が代を学校教育で教えるのは当たり前。
嫌なら教職を辞めればいいこと。

37 :通りすがりの素浪人:04/03/12 23:30 ID:sQlcZdtX
何も知らない連中が、好き勝手なことをほざいて・・

日の丸揚げろ、日の丸歌え、天皇を敬愛しろ・・
教員を「サヨ扱い」して叩き、
公務員として当然だ〜〜お前らものを言うな〜〜。
その先は結局、戦前「みたいな社会」に逆戻り〜〜〜。
実際はやらないだろうけど戦争がしやすくなるねえ。
誰が一番得をするのか?
滅私奉公、国のために血を流せ!
使い捨ての愚民がたくさんいれば、一握りの上の連中は万々歳!
めでたし、めでたし・・・っと。

まあ着々と進行しているお上の御意向である愚民化政策に乗って頑張って下さい。
そのときが来てもオレは知い〜らねえ〜っと。


38 :実習生さん:04/03/12 23:37 ID:0Waz8qGr
>>37
法律にも上司の命令にも従わないで、自分の勝手な判断で権力を行使する公務員(教員)の方が
怖いとは思わないか?

39 :実習生さん:04/03/12 23:49 ID:STlkchyF
>>37
日の丸揚げろ、日の丸歌え、教員を「サヨ扱い」して叩き、
公務員として当然だ〜〜

とはずっと言われてるけど

天皇を敬愛しろ・・お前らものを言うな〜〜。
というのはおまいの勝手な創作だろ。馬鹿だなぁ。
嫌味と皮肉で負け惜しみみたいな言葉並べても頭の悪さを露呈してるだけだ。

40 :実習生さん:04/03/12 23:52 ID:2RRYpsTN
てんころマンセーのウヨ基地って、どうしてそんなに「君が代」に執着するの?
マンセーソング歌ったくらいで、今の教育が良くなるなら苦労せんちゅーに。


41 :実習生さん:04/03/12 23:57 ID:0Waz8qGr
執着しているのは、君が代に必死に反対している連中の方です。。。

42 :通りすがりの素浪人:04/03/12 23:59 ID:sQlcZdtX
>>38
>法律にも上司の命令にも従わないで、
>自分の勝手な判断で権力を行使する公務員(教員)の方が
>怖いとは思わないか?

オレのレスに対する反論にもなっていないな。
要するにキミは『愛する祖国』が『こういう社会』(>>37)になってもいいんだな?
それでもお上には逆らわない、お上はありがたい、と覚悟できるのだな?
でもそんなのが『愛国心』じゃなくて、『盲国心』じゃないか?(笑)

断っておくがオレは『サヨ』じゃないからな。

43 :通りすがりの素浪人:04/03/13 00:05 ID:NY+9Id3H
ここで『君が代』賛成派の香具師は、
学校式典時の君が代斉唱とワールドカップ時の君が代斉唱と
場の雰囲気、背景の違いを混同しているようだ。

44 :実習生さん:04/03/13 00:08 ID:2TFe1t5F
>>42(ID:sQlcZdtX=>>37)
お前が、”サヨ”じゃないのなら。
その辺の、普通の人は、皆熱狂的愛国者だよ。

45 :実習生さん:04/03/13 00:12 ID:hJmO3ATZ
>>42
37の「社会」のうち、「異常な社会」描写部分は君の妄想だと>>39で指摘されている通り。
だから「そういう社会になっていいのか?」という言葉は意味をなさない。

で、国民が選挙で選び出した国会で決まった法律に基づき、行われる斉唱や掲揚の指導は
公務員として当然のこと。法律という、厳しい条件をつけるわけだから「盲国心」ではない。
一個人の勝手な判断で権力を行使する公務員こそ、自分が正しいと盲信しているアブナイ人
だと思う。

結局、民主社会の恩恵を享受していながら、政府や国会を「お上」と呼び、自分たちが
選んだという責任を放棄しているから、従うことがおかしいかのような変な主張が出て
くるわけだ。有権者なら、ちょっとは自覚を持ったらどうか。

46 :通りすがりの素浪人:04/03/13 00:16 ID:NY+9Id3H
>>44
そこまで断定するのならサヨを定義してみろ!
まさか「お前みたいな奴」なんて低レベルなことは言わないよな?

ついでにウヨも定義してみろ!
そして愛国者も(愛国心も)定義してみろ!


47 :実習生さん:04/03/13 00:16 ID:hJmO3ATZ
>Q.21 「WC試合でもやっている、斉唱は国際儀礼時のマナー」は、無意識のナショナリズムと罰則規定まで盛り込んだトップダウンのそれとの違いがわかっていない愚論
>→ 「マナーである」は事実ですので論理として間違っていません。また学校は決められたマナーを強制力を持って教える場です。

48 :実習生さん:04/03/13 00:23 ID:nrz3Ld8x
日本中が、いやなことは何もやらない人間ばかりの自己中国家に
なるんなら、俺は日本なんていらないよ

49 :通りすがりの素浪人:04/03/13 00:27 ID:NY+9Id3H
>>47
>結局、民主社会の恩恵を享受していながら、
>政府や国会を「お上」と呼び、

言葉のあや、あるいは皮肉だ。
わからんのか?(笑)

>自分たちが選んだという責任を放棄しているから、
>従うことがおかしいかのような変な主張が出てくるわけだ。
>有権者なら、ちょっとは自覚を持ったらどうか。

この論理は明らかにおかしい。
これだと有権者が為政者を選ぶ「民主主義国家」であるほど
『お上』(またあえて使わせてもらうよ)に異議申し立てはやりにくいことになる。



50 :特攻隊は家族焼き殺しの犯罪者だった :04/03/13 00:41 ID:a2tjlTHO
金(恩給・死後特進・靖国合祀)のために「自分の家族焼き殺しを結果した」特攻隊の犯罪は許されるのか?
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
自己陶酔の形容詞を羅列した、甘ったれた遺書を書かされ、ボロ飛行機に放り込まれ、
覚醒剤を打たれ、殆ど命中しない体当たり作戦に利用される神風特攻隊の若者たち、
その特攻の報復空襲で焼き殺される特攻隊員の家族と美しい故郷と何十万という市井の人々。
何という無残で情けない特攻パシリ男たちだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/ima%20tawara.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~pms/jigyo/Ko_tokyo.htm
単細胞で無責任な皇軍兵士の犬死の「お陰」で今、この狂った日本がある。
年間2兆円の靖国恩給利権、5兆円の防衛利権、選挙の票田と化した靖国参拝利権。
防衛、金融、建設、宇宙などに注ぎ込まれる巨大な利権の狂乱のなかで
今尚、アジア各地に放置されたままの100万体を越える皇軍兵士の遺骨。
「侵略強盗殺人犯罪への有罪という慰霊」も受けない「骸骨」のまま捨て置かれているのだ。
何という無残で情けない昭和パシリ男たちだったのだろう。
あの時代にも総てをかけ凄まじい弾圧に耐え侵略強盗阻止の反戦を戦い抜いた
最も聡明で最も美しい若者たちがこの日本に確かに存在したのだ。
(参考文献)
『戦史叢書 本土決戦準備』1,2、本土方面海軍作戦。各・防衛庁防衛研究所戦史室。
『聞き書き ある憲兵の記録』朝日新聞山形支局 
『ねじ曲げられた桜―美意識と軍国主義』大貫恵美子
『ドキュメント神風』デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー
『全体主義の起源1・2・3』H.アーレント
『JAPANESE AIR POWER−米国戦略爆撃調査団報告/日本空軍の興亡』大谷内一夫訳・編



51 :実習生さん:04/03/13 00:43 ID:hJmO3ATZ
>>49
>これだと有権者が為政者を選ぶ「民主主義国家」であるほど
>『お上』(またあえて使わせてもらうよ)に異議申し立てはやりにくいことになる

そんなわけはない。非民主国家で異義申し立てをやったら、下手をすると命はない。
民主国家であれば、請願や選挙という安全な方法で簡単に異義が示せる。

法に基づかない、実力行使の形の”異義申し立て”しか考えられないからそう錯覚
しているだけではないか?

52 :通りすがりの素浪人:04/03/13 01:09 ID:NY+9Id3H
>>51
じゃあ言葉を変えよう。
「民主主義国家でも」どんな形であれ異議申し立ては請願や選挙以外は慎め
・・とキミはおっしゃるのか?

そして「極端なこと言わせてもらえば」キミのような考えの持ち主はどんなものであれ
国が提示した政策に対しては全面的に協力できるのか?
「抵抗する」という選択肢は選挙や請願以外、一切認めないのか?


53 :実習生さん:04/03/13 01:16 ID:hJmO3ATZ
>>52
「請願や選挙」は例にすぎないのでそれに限定しないで欲しい。

「>法に基づかない、実力行使の形の”異義申し立て”」 は慎め、というかやるな、と
はっきり言える。


54 :実習生さん:04/03/13 01:25 ID:0q/X0EJ3
>>53
ああ!
なんと!
清清しい!!!

55 :通りすがりの素浪人:04/03/13 01:28 ID:NY+9Id3H
別に妄想って言われても構わないけどさ。
オレが>>37で言ったような社会でもいいんだね?
実際、学校の外もどんどんものが言いにくい社会になっているよ。
政府・財界主導による「愚民化」もどんどん進んでいる。
まあせいぜい頑張って下さいよ。
それも「民主国家」における個人の自由だからね。
でも本当にその時が来て合法的(選挙や請願)に覆そうとしても手遅れだからな。

オレは知い〜らねえ〜っと。


56 :実習生さん:04/03/13 01:32 ID:TKIp1His
盛り上がってますな。
定義ですか、ほれどうぞ。

 
 右翼=反米
新右翼=建国義勇軍
珍右翼=親米右翼
 左翼=反体制左翼
新左翼=親米左翼
珍左翼=反日ジョンコロマンセー

57 :実習生さん:04/03/13 01:36 ID:hJmO3ATZ
>>55
だから…
37の「社会」は妄想だから、そんな社会が来たら嫌だがそれは本題とは関係ない。

ものの言いやすさについては、ネットの普及前に比べて格段に主張がしやすい社会になった。
リアルな世界では、確かに中国人や朝鮮人の抗議で講演会が中止される、といった圧迫がまだ
続いているが、それも以前よりは減ったのではないかと思う。

愚民化についても同じ。以前は新聞で「君が代強制に反対」と出たら生徒の口をこじ開けて
歌わせたかのような宣伝が徹底されていただろうが、今なら「対象が教員であり」「強制
されているのは発声そのものではなく斉唱の指導である」など、その内容が確認できる。
少なくとも以前よりはいい時代になったと感じているよ。



58 :通りすがりの素浪人:04/03/13 01:38 ID:NY+9Id3H
>>53
それならば街頭でも市民運動やその他政治的活動が一切認められぬということになるな。
(1)公害企業に対するデモ行進・抗議行動
(2)国立市小に対する「右側」の人たちの抗議行動
(3)ウヨ・サヨの街宣
(4)政府の悪法に対するデモ行進・抗議行動
他にもいろいろあるが・・
一体キミは誰の利益になることを言っているのだ?
一切「やるな」というのがどういう社会なのか?


59 :実習生さん:04/03/13 01:43 ID:TKIp1His
「やるな」というより、国を考え「何ができるか」ではないのか?
まずは相互理解の努力なくしては何もできないし、何も起こらない。

60 :通りすがりの素浪人:04/03/13 01:43 ID:NY+9Id3H
>>57
>37の「社会」は妄想だから、そんな社会が来たら嫌だがそれは本題とは関係ない。

ならばキミはおめでたすぎるし、想像力が貧困すぎる。
だいたい国家権力に対して警戒心がなさすぎる。

61 :実習生さん:04/03/13 01:45 ID:TKIp1His
>国家権力に対して警戒心
まあそれで電車爆破して、200人近く死者を出した例があるわけだが。

62 :通りすがりの素浪人:04/03/13 01:49 ID:NY+9Id3H
>>61
キミの言いたいことって

国家権力に対する警戒心=反体制=潜在的テロ分子・・

こういうこと?

63 :実習生さん:04/03/13 01:50 ID:hJmO3ATZ
>>58
よく >>51>>53を読んで下さいね。

>「>法に基づかない、実力行使の形の”異義申し立て”」 は慎め

デモ行進・抗議行動、街宣、などなどは、右翼だろうが左翼だろうが、相手が企業だろうが
政府だろうが、法に反したりはしませんよ。

もちろん、騒音ほか法に触れるものは別ですが、それを取り締まることが問題とは思いません。



64 :実習生さん:04/03/13 01:54 ID:TKIp1His
>>62
意訳ありがとう。

国家権力に対する反発心=反体制=テロに発展する例あり

ですな。

65 :通りすがりの素浪人:04/03/13 01:59 ID:NY+9Id3H
>>64
確かにそれはありうる。
ただし歴史を見ても実は、

反国家権力=真愛国者
(抑圧体制の)国家権力の擁護者=亡国者(後々国を滅ぼす)

だった例は多々ありますな。

66 :実習生さん:04/03/13 02:03 ID:hJmO3ATZ
なので、国家権力が間違っていると思うなら、日本程度の民主国家ならいくらでも
手段があるわけですよ。そもそも、「国家権力」自体、我々国民が選ぶだけだし。

わざわざテロのような、法に基づかない手段を用いる理由はないってことです。

67 :実習生さん:04/03/13 02:03 ID:TKIp1His
海外に国益が流れ、消費税が上がる可能性については警戒心を抱かざる得ない。
この状態が続くことによりクーデターが起きる。
と密かに願うのも吝かではない。

68 :実習生さん:04/03/13 02:09 ID:TKIp1His
一部訂正

海外に国益が流れ→海外に無意味な国益が流れ

69 :通りすがりの素浪人:04/03/13 02:12 ID:NY+9Id3H
>>66
キミはいくらなんでも国家権力に警戒心なさすぎだし、
そもそも現在ある「民主制」の永続を当たり前に考えすぎだ。

「民主的に」抑圧体制が選ばれて気がついてみたら言論の自由もなくなっていた・・
なんてことも世界史上では稀有ではないのだよ。

>そもそも、「国家権力」自体、我々国民が選ぶだけだし。

今の日本で本当にそう思っているのならおめでたい限りだ。
選んでいるのではない。
ただ選択肢がないだけだ。


70 :実習生さん:04/03/13 02:20 ID:TKIp1His
国民が誇れる「国家権力」であれば多少の抑圧であれ従えるはず。
そうでないから、不満が出るのだ。

71 :実習生さん:04/03/13 02:21 ID:hJmO3ATZ
>>69
で、民主制を否定するならどうするわけ?
法律を無視して好き放題やるわけ? ごく少数の人間の「正義感」で動く社会でも築くの?
そう、民主主義に不安はないわけではないが、我々にはほかに「選択肢がない」。

100%国家を信用している国民など、普通はいないだろう。
ただ、法に縛られている国家権力よりも、法を無視して自己の正義感に浸るような人間に
より強い警戒心を抱いているだけのことだ。

権力者に警戒心を抱けというなら、教員という権力者、マスコミという権力者にも、
ちょっとは疑いの心を持ったらどうかね?

72 :実習生さん:04/03/13 02:27 ID:TKIp1His
前回の総選挙で一人だけ違うことを言った人がいた。
「政治家に必要な資質は人間愛だ」
ウソくさくても、そういえる政治家がいて驚いた。
権力を持つ者には、思想以前に、是非人間愛を持ってほしいものだ。

73 :通りすがりの素浪人:04/03/13 02:35 ID:NY+9Id3H
>>71
>法に縛られている国家権力よりも・・

おめでたいね。(笑)
法を作るのも廃止するのも国家権力だよ。
本当に「法に縛られている」なら国家権力の人間(政治家等)による違法行為がないことになる。
怖い話を1つ・・法曹界にいる友人の話
「国家権力は有罪の奴を無罪にすることも無罪の奴を有罪にすることもできる、万能なんだ」

>権力者に警戒心を抱けというなら、教員という権力者、マスコミという権力者にも、
>ちょっとは疑いの心を持ったらどうかね?

ならば「一般市民」に対してもね。
圧倒的多数の「愚民化」は本当に怖いですよ。



74 :実習生さん:04/03/13 02:40 ID:sH8ce+lL
歌えないのならこの国にいんなよカスども。

75 :実習生さん:04/03/13 02:48 ID:hJmO3ATZ
>>73
法の改正と個人の脱法とをごちゃごちゃに書いている時点でダメダメだが。。

改正は「こうしますよ」と予告して行うものだし、変更する議員には選挙という抑止力が働く。
ちゃんと法の縛りの範囲で行動するのだから、いきなり決まったことを覆して居直り責任も
とらないテロリストや不法教員とはまるで違う。

議員の不法行為は後者に近いが、当然罰が待っている。山本、辻元らを見れば分かることだ。
少なくとも発覚しながら取り締まられない、ということはない。

つまり法を無視して勝手な行動をとる人間は議員だろうが教員だろうが処分しろ、ということだ。

> 圧倒的多数の「愚民化」は本当に怖い

そう。だから国家とともに、宣伝力を持つマスコミも警戒しなければならない。

76 :実習生さん:04/03/13 02:51 ID:TKIp1His
そういえば陸自の総合火力演習のとき
国旗掲揚で君が代が演奏されたが、自衛官は歌ってなかったな。
反抗してたのかな。

77 :実習生さん:04/03/13 06:35 ID:Ms7V/HrX
優しい人が多いスレですね。

78 :通りすがりの素浪人:04/03/13 10:08 ID:NY+9Id3H
>>75
>少なくとも発覚しながら取り締まられない、ということはない。

確かに小者に対しては当てはまる。
しかし大物は発覚しそうでもなかなかそこまでいけない。
小悪はマスコミの格好の餌食となるが巨悪には口をつぐみタブー化する。
小悪を大衆を騒ぎ立てるが巨悪にはその勢いはしぼみ怯える。

「国家権力は有罪の奴を無罪にすることも無罪の奴を有罪にすることもできる、万能なんだ」





79 :実習生さん:04/03/13 10:59 ID:X9lxMBdy
508 :名無しさん@4周年 :04/03/13 10:47 ID:3k2hoTvb
都知事が在任中の間に全都立学校の教員全ての思想信条を公表して欲しい、
君が代日の丸にどういう考えを持ってるのか?憲法に対しての考え方、受験
教育にどう思うかなど都民が我が子を通わせる時に知っておいた方がいいと
思う事項を学校案内かネットにでも掲載して欲しい、子供が通い始めるまで
一切それがわからないなんておかしい、都庁や有力都議会議員のHPにこの事を
提案する。自分と違う他者との考えを受け入れない自説に固執するバカは教壇から去れ!


80 :通りすがりの素浪人:04/03/13 12:41 ID:qxqwiNge
まあ皆さん頑張ってワールドカップの時みたいにお祭り調子で日の丸揚げて日の丸歌って、
それに「式典時の強制に」(←ここ重要)反対する教員を「サヨ扱い」して叩いて・・
愛国心ごっこを楽しんでくださいよ。
一握りの上の連中にとっては、こういう何も考えない阿呆が多ければ多いほど
喜ばしいことなんだから。
でもみんな本当に富士参詣路線の思惑通りだな。(笑)

81 :実習生さん:04/03/13 12:58 ID:9aBAYWYn
>>80は、今まで教育で強制されたことなかったの?

校歌も音楽の時間に歌う歌も皆強制ではないのか?
そのたびに一々君は「強制反対!!」と言ってたのか?・・・・学校の成績が不安だな。
第一今回は教師に義務を課しただけ。

国旗、国歌を内心どう思っても自由だが、上司の命令に従わないDQN部下なんていらんよ。

愛国心ごっこというより、職務を遂行しろというだけなんだが・・・・

82 :実習生さん:04/03/13 13:20 ID:n4aFVeBK
通りすがりの素浪人=>>37=国語できない


なんでイコールで結ばれないものを無理やりイコールで結ぶ?
論法としては完全に破綻してることに気付きなさいよ。

83 :通りすがりの素浪人:04/03/13 13:23 ID:qxqwiNge
>>81
>今まで教育で強制されたことなかったの?

そんなことオレは一言も言ってない。
職務であるからには完璧に遂行するし今までもしてきた。
だけどあくまでも形だけだ。
だってキミが言うように「愛国心」というよりも
ご丁寧にも監査や罰則規定まで設けた「職務」でしかないんだから
心がこもるわけがないよな?

でもこうやって学校式典に職務としてでも強制することが当たり前になることが
これからの日本の社会にどういう意味を持ち、どういう影響を与えるのか?
本当にいいことだけなのか?
実は何かうさんくさい思惑に乗せられていることはないのか?
そして気がついてみたら・・

別にオレの言うことを妄想扱いしてもいいけど、
「その時が来たら」ここで教師をサヨ扱いした人たちはせいぜい頑張ってくださいよ。
何度も言うけどオレは知い〜らねえ〜っと。(笑)


84 :実習生さん:04/03/13 13:38 ID:dmUbEGuI
なぜ今になって強制なのか?
強制は偏向教育の副産物だと思えばいい。
偏向教育の力が弱まれば、強制力も弱まる。
作用、反作用の原理と同じだ。
テンションの偏りのない状態が一番望ましい。

85 :実習生さん:04/03/13 13:53 ID:XTpxbhHt
式典で国家である君が代を斉唱し国旗である日の丸を掲揚するのは
日本国民である以上、当然のこと。
当然のことをするのに、強制と騒ぐ連中が理解できん。w

86 :実習生さん:04/03/13 13:59 ID:dmUbEGuI
85 名前:実習生さん :04/03/13 06:15 ID:BEZg0yqs
>>84
朝鮮系のテンコロが象徴では、正しい民族意識が育ちませんね。

86 名前:実習生さん :04/03/13 06:29 ID:Oy11aaNq
負け犬天皇では、生徒が「自虐的」になってしまいます。

こういったごく一部の香具師のために、世間的な左翼系のイメージが悪くなっているのだ。
機転の利く賢い左翼ならば、まず身内の恥から叩くべきである。



87 :実習生さん:04/03/13 17:26 ID:n4aFVeBK
国旗・国歌に対する問題と天皇制や社会制度が脳内で結びつく時点でOUT
それぞれがイコールでは無い。
そこに「強制」というキーワードがあるから大騒ぎする奴が現れるが、それも
論点は別であるべき。

職務と捉えるか、強制と捉えるか、仮に強制という手段が行われたのであれば
なぜこんな自由な日本でそこまでされるのか考えるべき。

88 :通りすがりの素浪人:04/03/13 19:14 ID:qxqwiNge
>>87

>国旗・国歌に対する問題と天皇制や社会制度が・・論点は別であるべき。

法律で決められる以上は全て社会制度となるが?
あまり多くのことを結びつけるのも論点がわからなくなるが、
別に扱いすぎては問題が単純化しすぎてしまう。

>職務と捉えるか、強制と捉えるか、仮に強制という手段が行われたのであれば
>なぜこんな自由な日本でそこまでされるのか考えるべき。

考えられることは2つ
(1)1部あまりに偏向した狂死を退治するため
(2)(1)を口実に胡散臭い思惑を持った者がこれを機に学校・教師の統制・管理を強化しようしたため

いずれにせよ、あまり善意にあるいは楽観的に考えると後で痛い目にあいそうだな。


89 :実習生さん:04/03/14 00:24 ID:w+RAvsgD
>>88
>胡散臭い思惑を持った者がこれを機に
率直に言うと、左翼系教師全般への圧力を高める、ということだね。

ひとつ疑問だが、政府/県教委の指針に従うと、教師にとって具体的にどのような問題が発生するのだ?
過去に痛い目に合った例はあるのか?
思想に反する行動をとらされただけで気が狂うほど弱い教師もおるまいに。

90 :実習生さん:04/03/14 01:21 ID:iYHhrKyr
NOと言えない日本人

91 :実習生さん:04/03/14 01:50 ID:AbRajIze
↑(>>90
だから世論調査をすると数字的には多くの国民が君が代を支持しているように見えるのだろう。
でも見かけ上の数字。
実際のところ、反対すると叩かれるし、新しい国歌を考えるのが面倒だし、、、、、、と言ったところだろう。
とりあえず歌えばいいんじゃん。っと、なし崩し的に賛成しているように見受けられるが。
これは真の賛成派から見ても嫌なことじゃ無いのかな??
それともとりあえず歌ってりゃいいの?

92 :実習生さん:04/03/14 02:04 ID:w+RAvsgD
>しているように見えるのだろう
>面倒だし、、、、、、と言ったところだろう。
>しているように見受けられるが。
>なことじゃ無いのかな??

そうですか。全て憶測と推測の脳内ソースですか。
それはよかったですね。

93 :実習生さん:04/03/14 02:09 ID:AbRajIze
>>92
お前はどーだかしらんが、
実際のところ、心を込めて歌ってる?

94 :実習生さん:04/03/14 02:27 ID:w+RAvsgD
>>93
なぜそう極端なんだ。
心を込めて歌う必要はない。
国旗や国家というのは当たり前に存在するもの。それでいい。
家には家紋があるし、印鑑もある。
校歌もあたりまえのもの。
これらの共通点は、自分が何に属するかの証みたいなものだ。
そのようなものに、いちいち心込めたり反発したりするものか。
属したくなければ、出ていけばいい。家なら家出。学校なら転学。国なら亡命。
それが自由に出来る国なのだから、自由にすればよい。


95 :実習生さん:04/03/14 02:44 ID:AbRajIze
>>94
>なぜそう極端なんだ。
お前の文章の内容の方がよっぽど極端だぞ。とくに最後らへん。

96 :実習生さん:04/03/14 02:58 ID:w+RAvsgD
>>95
で、反論はそれだけなのかね?

>お前の文章の内容の方
極端ではない。それに極端さを競つもりもない。
事の道理について書いただけだ。それは世間でよくあることじゃないか。
会社なら転職。
自分の信念を優先するなら、属するものから自己責任において自立すればよいと言っているだけだ。
自立できないから、反抗期の子供のようにむずかる。

全体的な文意を読み取れないのかね?w

97 :実習生さん:04/03/14 08:09 ID:MdyQ2Ver
とにかく、お国のためにとかほざいている極右どもはさっさと消えろ。気持ちわるい

98 :実習生さん:04/03/14 11:04 ID:AbRajIze
>>96
こうして、君が代マンセーの教師ばかりの学校が完成した・・・これがお前の理想なんだろ?
自立しろとか偉そうなこと言っているが、、、、、
国歌がお前が言うところの「単なる日本国民としての証」ならば、それだけのことで何で処分まで用意して歌わせるのだろうか?

>家には家紋
自分の家の家紋を知っていても、そんなの意識しているヤツいるか?
>印鑑
はぁ?意味が分かりません。
>校歌
君が代を歌わぬ事を理由に処分するならば校歌を歌わなくても処分すれば?



99 :実習生さん:04/03/14 11:47 ID:w+RAvsgD
>>98
>こうして、君が代マンセーの教師ばかりの学校が完成した・・・これがお前の理想なんだろ?
どこにそんなことが書いてある。貴様の脳内で作り上げた妄想にすぎないな。

>国歌がお前が言うところの「単なる日本国民としての証」ならば、それだけのことで何で処分まで用意して歌わせるのだろうか?
当たり前のことができないからだ。義務づけられるのも陶然。

>自分の家の家紋を知っていても、そんなの意識しているヤツいるか?
だからそれが普通だと書いているだろうが。

>はぁ?意味が分かりません。
家の印鑑に何が彫ってあるのかわからないのか、可哀想としかコメントしようがありませんな。w

>君が代を歌わぬ事を理由に処分するならば校歌を歌わなくても処分すれば?
校歌が処分対称になっていないのはなぜなのか、少しでいいから考えてごらん。

100 :実習生さん:04/03/14 12:06 ID:w+RAvsgD
ところで、日本国民の3大義務をここに書ける香具師はいるか。
国民に与えられたこの義務に従うこと(国家に尽くす)を右翼マンセーと呼ぶなら、
ごく一部を除いて、日本国民のほぼ全員が右翼ということになるが。

101 :実習生さん:04/03/14 12:55 ID:0ZNA4LVq
>>98
>国歌がお前が言うところの「単なる日本国民としての証」ならば、それだけのことで何で処分まで用意して歌わせるのだろうか?

「たかが歌」に反抗する輩のために式典が混乱したり校内が不穏だったり
あげくに自殺者まで出る始末だからだよ。



102 :実習生さん:04/03/14 13:28 ID:Q1q+gLWs
キモが代は
後家のブスまで


103 :実習生さん:04/03/14 15:45 ID:3WBy2zKw
>>102
混乱させているのは一体誰のことだろうか。
馬鹿の一つ覚えみたいに”君が代君が代”とほざいている連中のことかい?



104 :実習生さん:04/03/14 17:38 ID:0QjuGxNv
法治国家で法に従わないのは犯罪です
その法が矛盾していても法である限りは絶対です
犯罪を犯したくないのであれば法を変える力を持ちましょう
法が法として君臨している限り、反対するのは
思春期のガキの権力や目上に対する反抗行為と同じです
どうせ反対するなら派手におながいします
そうすればお花畑さんのあぶり出しもできるでしょう

105 :通りすがりの素浪人:04/03/14 21:07 ID:E+hqU9CK
>>104
>法治国家で法に従わないのは犯罪です〜(以下省略)

たかだか歌と布の問題でなんでこれほど大げさになって「処分が当然だ」という発想になるのだろう。
そんなに必死になって処分をちらつかせなければならないほど価値があることなのか?
「公務員だから当然だ」という香具師、歌と布の問題が処分と引き換えになるほど重要なことなのか?
だいたいこんなことやればやるほどこの国では国家・国旗にダーティイメージが植えつけられて
愛国心がウヨ及びその周辺の専売特許になってしまう。

106 :通りすがりの素浪人:04/03/14 21:34 ID:E+hqU9CK
「公務員だから当然だ」「法に従わないものは処罰を受けて当然」という香具師へ

逆の見方をすればこれほどまでに監査・処分をちらつかせながら導入を図ろうとするのは
もともと根拠がないものを押し付けようとしているからじゃないか?

明治維新後、庶民の知るところでなかった天皇の存在を必死になって広めようとした当時の政府みたいに。
あの当時、お上は町人・百姓に「陛下は偉い、エビス様より偉い」「陛下は偉い、お稲荷様より偉い」と、
天皇の偉大さを広める(洗脳?)のに死に物狂いだったそうだ。

107 :実習生さん:04/03/14 21:35 ID:pm7UG/A+
>歌と布の問題が処分と引き換えになるほど重要なことなのか?
コンプライアンス意識の欠如が見事に現れた名文だな(嘲笑

文科省も教育委も、指導に従わない狂死=処分 だけしか思いつかない
低脳の集まりだからな。
学校の独立性だの独自性だので甘やかすなら、処分を出した後は更正計画や
計画遂行のチェックをすることが必要だ。
とにかく公立には頭の悪いクソ教師が多すぎる。

108 :実習生さん:04/03/14 21:41 ID:pm7UG/A+
<処分例>
法令等遵守態勢を確立し健全な業務運営を確保するため、
責任の所在の明確化を図り、以下の観点から内部管理態勢を充実・強化すること。
1.
(1)法令等遵守に係る学校運営姿勢の明確化
(2)責任ある学校運営体制の整備、監査機能の強化等による全校的な法令等遵守態勢の確立
(3)校長・教頭及び教師の法令等遵守意識の醸成
(4)不祥事件等発生時の報告態勢の整備

2.上記1.に関する改善計画を平成○年○月○日までに提出し、
 以後、改善計画の実施完了までの間、その実施状況を3か月ごとに報告すること。



109 :実習生さん:04/03/14 21:47 ID:pm7UG/A+
>「公務員だから当然だ」「法に従わないものは処罰を受けて当然」という香具師へ
ほんんんんっとにドタマ悪いね。

公務員は法律に依拠して仕事をするということを知らんのか?
まあ、それほどバカげた意識の者はガッコにしか存在しないんだけどな。

110 :実習生さん:04/03/14 21:49 ID:WLnXJVeb
こりゃあお買い得だな!!
おまいら早めに入札しる!
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/expert80music?
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/dragon_kuririn?
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/hiropon2000jp?
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/tanakatoniti2003?

111 :通りすがりの素浪人:04/03/14 21:50 ID:E+hqU9CK
>>107
>コンプライアンス意識の欠如

どうやっても実際そうなるのだ。
だって式典時の導入は>>83で書いたようにあくまでも職務であり遂行されるか否かのみに意味がある。
よって監査・処分を強調すればするほど現場での国旗・国歌の扱いは即物的で「心ここにあらず」「仏作って魂入れず」になる。




112 :通りすがりの素浪人:04/03/14 21:58 ID:E+hqU9CK
>>109
オレのドタマを悪く思おうがかまわないが、貴様は最初の部分しか読んでないな。
それに「学習指導要領」はあくまでも教える基準であって法律ではない、という解釈だってある。

反論をするならむしろ後半部にして欲しいな。
貴様がそれくらいもできない知性の持ち主なら
「ほんんんんっとにドタマ悪いね」をそっくりそのまま貴様に返す。(嘲笑)


113 :実習生さん:04/03/14 22:01 ID:uxTxaKMT
>監査・処分を強調すればするほど現場での国旗・国歌の扱いは即物的で
まるでガキの我侭そのものだな。悪いことは知ってるが強制されることがいやだから
従わないのか。

>でもこうやって学校式典に職務としてでも強制することが当たり前になることが
>これからの日本の社会にどういう意味を持ち、どういう影響を与えるのか?
クソ狂死の分際で考えることが生意気なんだよ。
日常授業では手を抜くクセに、卒業式では「憂国の師」か? ちゃんちゃら可笑しいわ。

114 :実習生さん:04/03/14 22:05 ID:ZgR0nQSl
>明治維新後、〜

明治維新が懐かしい、国民は刀を持てた・・
いっそのこと、アメリカ並みに銃解禁にすれば、
いい国になるのかってことはないか?
過去の歴史は、いい人ばかり暗殺してるしな。



115 :実習生さん:04/03/14 22:08 ID:uxTxaKMT
小学校の教科に関する事項は、第十七条及び第十八条の規定に従い、文部科学大臣が、これを定める。
 ↓
これによって定められたのが学校教育法施行規則
 ↓
学校教育法施行規則第二五条
小学校の教育課程については、この節に定めるもののほか、教育課程の基準として文部科学大臣が別に公示する小学校学習指導要領によるものとする。
 ↓
この委任を受けて制定されるのが学習指導要領。
従って、判例は学習指導要領は法的拘束力を持つ。


116 :通りすがりの素浪人:04/03/14 22:11 ID:E+hqU9CK
>>113
断っておくが111は意見ではない現場の風景だ。
実際、オレは職務であるからには完璧に遂行するし今までもしてきた。
だけどあくまでも形だけだ。
このスレで問題になっているのは遂行されるか否かであろう。
賛成派は式典時に遂行されればそれでいいのだろ?
それ以上の何を望む?

それから貴様のレスは後半がDQNそのものだな。
こんな低俗な香具師が「愛国心」をネタに狂死批判をする資格があるのかな?
「愛国心」のツラ汚しだな。


117 :実習生さん:04/03/14 22:14 ID:Ca5oEgCe
>>112
>>109ではないが
>それに「学習指導要領」はあくまでも教える基準であって法律ではない、という解釈だってある。
「学習指導要領」は確かに法律ではないので、これ自体に強制力はありません。
しかし、文科省や教委、校長等は「学習指導要領」に基づいて通達や命令を出すことができ、
これらには、国家公務員法98条または地方公務員法32条(公務員は上司の職務上の命令に従わなければならない。)
により、従う義務が生じます。
これらについては、現時点まで違法性は問われていませんので、合憲・合法であり、
命令に反した場合、処分されるのは当然です。

>>強制云々と曰っている方々(特に教員)
これまで強制はおろか、上下関係すら無視されてきたのが公教育の現場です。
今まで大目に見てもらっていたからといって、甘えないで頂きたい。

例えれば、今まで少々のスピード違反を見逃してもらっていたが、あまりにも
目に余るようになったため、警察が取り締まりを強化した、ということです。

118 :実習生さん:04/03/14 22:17 ID:uxTxaKMT
>クソ狂死の分際で考えることが生意気なんだよ。
>日常授業では手を抜くクセに、卒業式では「憂国の師」か? ちゃんちゃら可笑しいわ。

ちゃんと筋が通ってるだろ? 解らないのか。
グローバルな言い回しでは「ダブルスタンダード」というんだよ。
そうレスしても何も感じないと思ったから、より平易に書いてやったのだw

119 :通りすがりの素浪人:04/03/14 22:21 ID:E+hqU9CK
要するに形だけであっても日の丸掲揚・君が代斉唱が式典できちんと遂行されればすむ話だろう?
でもこれ以上のことは求められないし、求めることも不可能だ。
「愛国心」の形など人それぞれで単純に「国旗・国歌」への思い入れだけではかれるものじゃない。




120 :通りすがりの素浪人:04/03/14 22:28 ID:E+hqU9CK
>>118
>クソ狂死の分際で〜(以下くだらないから省略)

じゃあどういう「分際」の人間がこのことを考える資格があるのか?
貴様のような品のないレスをする香具師か?
貴様に合わせてDQNレベルのレスで問うが。(嘲笑)
返答いかんによっては以後貴様のレスはこの板で無価値と見なしスルーする。



121 :実習生さん:04/03/15 02:20 ID:YrGbfthd
素浪人って、間違った主張を指摘される度に別の話題を持ち出して、あくまで自分が正しいと
思い込む類の人間だね。

ちょっと見ただけでも、指導要領は法ではないから従わなくてもいいとか、法で定めるのは
もともと根拠がないからだとか、ぶっ飛んだ主張をしては丁寧にたしなめられているが、
まるで反省するそぶりがない。

自分の間違いを受け付けないからいつも自分が正しいと思い込んでいるのか、自分が正しいと
思い込んでいるから間違いを受け付けないのか分からないが、反対派ってこういう、自分が
正しいという前提のもとに話を進める連中ばかりだから相手にされないのだろうな。

122 :こんな感じ?:04/03/15 13:07 ID:PZ27mhSt
前原 「遠足に持っていくおやつは何円までですか?」
小泉 「500円までです」
前原 「それにはバナナもふくまれるんですか! 質問に答えてください」
小泉 「バナナはべつですよ。バナナ一本の値段を出すのは現実的じゃないでしょ」
前原 「総理はすり替えをしている!バナナだっておやつでしょうが! 総理!」
小泉 「常識的に考えて、おやつの上限500円は菓子類の金額でしょう」
前原 「耳をかっぽじって聞いてください、官房長官はバナナをおやつに食べるんですよ!」
小泉 「……?」
前原 「国民の声をどう思ってるんですか!総理は説明責任を果たしていない!」

123 :実習生さん:04/03/15 13:55 ID:AXuvAVjg
>>105
たかだか歌と布の問題でなんでこれほど大げさになって「処分が当然だ」という発想になるのだろう。

そもそも何が原因で「歌と布」がこれだけ問題になり、強制されてしまったのかってことでしょうな。
くれぐれも糾弾する対称を間違えないように。


>実際、オレは職務であるからには完璧に遂行するし今までもしてきた。

この毅然とした対応は立派だ。
貴殿のような教師が全てだったら、強制はなかったであろう、と思えてくる。
それゆえに、なぜ「強制」がされたのか、その経緯を辿れば原因はわかるはずである。

というわけで強制を不服に思っている教師は、ヤクザまがいの組織運営で偏向思想教育と過激な反体制活動に生徒を巻き込み
事をここまで大きくしてしまった広島の過激教組を糾弾するのが筋である。



124 :実習生さん:04/03/15 14:41 ID:fBJyOLuf
>>123

広島であろうが、どこであろうが日本の一部であり、わが国が法治国家
である以上、国歌である君が代を斉唱し、国旗である日の丸を掲揚するのは
当たり前です。

広島の教組が法律に従わず違法行為を続けるならば、政府は断固とした処置を
とり、この混乱状態に終止符を打つべきである。
無政府状態が許される理由はない

125 :実習生さん:04/03/15 15:46 ID:ZQehOCOh
君が代、日の丸に反対する教員は国家から給料もらう権利ナイ。
国家を馬鹿にしまくるくせに建国記念日、天皇誕生日で家でのうのうと
煙草でもすって馬鹿夫婦馬鹿親子でくだらんTV番組でもみてケラ×C
奇声あげてんだろ?死ねマジ

126 :実習生さん:04/03/15 18:17 ID:mBLqfAgu
>>125
君が代も天皇制にも疑問を感じるが、、、、天誕や建国記念日に伴う国民休日は有り難く頂きます!!
なんか文句あるか!!


127 :実習生さん:04/03/15 19:03 ID:IoJ6Aovq
日本人なんだから、天皇誕生日や建国記念日はお祝いしましょうよ

128 :実習生さん:04/03/15 19:04 ID:LwHk2O6s
教師にはコンプライアンスというものは存在しないようだな。
校長の出す業務命令にろくろく従えない教員は、処分していただきたい。

民間会社なら上司の命令に従えないやつは処分の対象です。 



税金で飯食っているくせにそんなこともわからないようでは、納税者のオレとしては困るんですけど。


組合教師よ、答えてみろ。

129 :ニュー速板より:04/03/15 19:09 ID:Z7/lxx81
615 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:04/03/13 19:49 ID:a+gqt3Et
>>613
一般公務員に対する違法な職務命令については、法令
が職務命令に優越すべきこと、民主的公務員制度にお
いては公務員の法主体性を確立すべきこと、職務命令
の違法 を争う制度がなく、服従を拒否する以外に対抗
手段がないこと等から、これを拒否できるのであり、少
なくとも職務命令の違法が重大かつ明白な場合は、自
己の判断でこれを拒否できます。 (行政法学の通説)


--------
幾度となく裁判所が「職務命令は違法とは言えない」という
判例を出しているにもかかわらず、
「職務命令の違法が重大かつ明白」と言える理由が知りたいです。
いや、まじで。

130 :憲法をきちんと勉強しよう!:04/03/15 19:23 ID:Z7/lxx81
第一条<天皇の地位>
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
 
第二条<皇位の継承>
皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

第四条<天皇の権能>
天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。
2 天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。
 
憲法第十二条<公共の福祉>
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

憲法第十五条<公務員>
公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
2 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。

第七十六条【司法権の独立】
1 すべて司法権は、最高裁判所及び法律(裁判所法)の定めるところにより設置する下級裁判所に属する。
2 特別裁判所は、これを設置することができない。行政機関は、終審として裁判を行ふことができない。
3 すべて裁判官は、その良心に従ひ独立してその職権を行ひ、この憲法及び法律にのみ拘束される。

憲法第八十一条<違憲立法審査権>
最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁判所である。

第九十九条<公務員の憲法尊重>
天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

131 :実習生さん:04/03/15 19:33 ID:AXuvAVjg
       ____
     ,: 三ニ三ミミ;、-、     \/   ̄   | --十 i   、.__/__ \  ,   ____|__l l ー十
     xX''     `YY"゙ミ、    ∠=ー  ̄ヽ |  __|.  |   | /  ヽ  /   __|   ,二i ̄
    彡"     ..______.  ミ.    (___   ノ. | (__i゙'' し      ノ /^ヽ_ノ (__ (__
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ


132 :地方公務員法を勉強しよう!:04/03/15 19:33 ID:Z7/lxx81
第29条
職員が次の各号の一に該当する場合においては、これに対し懲戒処分として
戒告、減給、停職又は免職の処分をすることができる。
1.この法律若しくは第57条に規定する特例を定めた法律又はこれに基く条例、
地方公共団体の規則若しくは地方公共団体の機関の定める規程に違反した場合
2.職務上の義務に違反し、又は職務を怠つた場合
3.全体の奉仕者たるにふさわしくない非行のあつた場合

第30条
すべて職員は、全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し、
且つ、職務の遂行に当つては、全力を挙げてこれに専念しなければならない。

第32条
職員は、その職務を遂行するに当つて、法令、条例、地方公共団体の規則
及び地方公共団体の機関の定める規程に従い、
且つ、上司の職務上の命令に忠実に従わなければならない。

第35条
職員は、法律又は条例に特別の定がある場合を除く外、
その勤務時間及び職務上の注意力のすべてをその職責遂行のために用い、
当該地方公共団体がなすべき責を有する職務にのみ従事しなければならない。

第37条
職員は、地方公共団体の機関が代表する使用者としての住民に対して同盟罷業、
怠業その他の争議行為をし、又は地方公共団体の機関の活動能率を低下させる
怠業的行為をしてはならない。又、何人も、このような違法な行為を企て、
又はその遂行を共謀し、そそのかし、若しくはあおってはならない。


133 :実習生さん:04/03/15 19:35 ID:/ZfXslAx
  【 もしあの時日本が原子爆弾を持っていたら 】
投稿者: 匿名 / 3月15日(月) 5時49分 

今北朝鮮の核保有が問題になっているが、第二次世界大戦で被爆国となった
日本がその時原子爆弾を持っていたらどうなっていたんだろう。
アメリカは使わなかっただろうか、それ以前に日本の方が先に使っていたの
ではないか、だいたい自分は歴史を詳しく知っているわけではないが
従軍慰安婦の話などは日本人として恥ずかしい限りだ。あの従軍慰安婦を
考えたのは誰なんだろう?そんな自分たちのことしか考えない日本人が
核を持っていたらきっと使っていたに違いない。

http://furecha.com/bbs/bbs1.html
http://furecha.com/bbs/tbbs.cgi


134 :実習生さん:04/03/15 19:47 ID:AXuvAVjg
>>133
「もしも」でシュミレートするのであれば、可能性はいくらでも議論できる。
君の発言は、反日感情の一側面から導き出した者の意見としては理解できる。
でもそれに対しては、「だからどうした」としかコメントしようがない。


135 :実習生さん:04/03/15 19:51 ID:Z7/lxx81
 つまり、アメリカにとって世界平和と自由貿易を維持するための経費をあまりにも
僅かにしか分担しようとしない日本は、いかにも狡猾に見えるのだろう。
彼らはこうした日本のやり方を「不公平」と言うのである。
 だが、日本人の多くは、そのことを理解していない。日本人にとっては、
平和と自由貿易は当然維持されるべきものであり、維持経費がかかるものとは
思えない。それどころか、いかなる理由があれ、世界平和と自由貿易を乱すものは
倫理上の悪として非難する。
 つまり、たとえその維持のために経費を分担しなくとも、この二つの基本条件は
遠慮なく享受しうるはずのものだ、と信じて疑わないのである。
(ひび割れた虹/堺屋太一 1978)

136 :実習生さん:04/03/15 20:05 ID:i6tMkoEe
マルクス主義は信仰否定だから、天皇制や国旗や国歌に限らず
永遠に一般的感覚を持った人間とは相容れないと思われ。
であれば、国家としては強制性を持たせ、職務をまっとうさせるの
はしかたの無いこと。
信仰否定するのも現体制を否定するのも自由だが、それと職務を
まっとうするということは別次元の問題。
もとい、思想信条の自由と、公務員として国の方針に従うのは
相反することではなく、平等精神にキチンと則っていることである。
なぜなら法治国家であり、それがルールだからである。
そして、教師という職務は子供達に勉強を教えると同時に、社会に
出た暁に、ルールに則って生きていくことを指導することである。

自由・民主とは道徳・ルールと同時に存在すべき権利である。

137 :実習生さん:04/03/15 20:13 ID:Z7/lxx81
 しかし、日本はどれ一つとして譲れなかった。仏領インドシナからの撤兵には
派遣軍司令官や参謀本部の担当者が命をかけて反対した。中国での後退と
休戦には「支那派遣総軍」の将星が絶対反対だった。そして、国民政府の
承認や傀儡政権の解散には一部の外交官や大東亜省の連中が断固反対した。
つまり、各人がその担当分野で譲歩することにそれぞれ絶対反対したのである。
しかもそんな状態を、組織の統制と部下の気持ちを重んずる大臣たちは、
是認していた。当時の東条英機陸軍大臣はその典型だった。
「特定の者の主張を全く無視しては軍の統制がとれぬ」
 東条は、そういって部下の立場を擁護したのである。この統制派の巨頭が、
陸軍部内で圧倒的な人気を持った源泉は、こうした「部下思いの一家意識」
にあったのだ。だがこのことからアメリカは、
「日本に誠意無し」
 という結論になった。アメリカが、イギリス、オランダ、中国と結んで日本に対する
石油輸出禁止政策を実施したのはこのためだ。そしてそれが、大東亜戦争に突入する
直接のきっかけとなったのである。

「要するに日本は、戦争を決断して開戦したんじゃのうて、何を譲るか決断できんで
開戦にまでのめり込んだんじゃよ。もう二度と、そんなアホなことはしちゃいかんのう……」
(ひび割れた虹/堺屋太一 1978)

138 :実習生さん:04/03/15 20:19 ID:yhN0IZmY
>>128
 その命令とやらが「マンセーソングを歌え」ではな(w

オウムや北と同レベルだよ。


139 :通りすがりの素浪人:04/03/15 20:20 ID:mpVy7uC8
>>121
>〜まるで反省するそぶりがない。

別に反省とかいう問題じゃないだろう?
何度も言うが職務であるからには完璧に遂行するし今までもしてきた。
ただ遂行したからと言って考え方が変わったわけじゃない。
それ以上の何を求めるのだ?

>反対派ってこういう、
>自分が正しいという前提のもとに話を進める連中ばかりだから
>相手にされないのだろうな。

それなら賛成派も全く同じじゃないか?(失笑)



140 :実習生さん:04/03/15 20:26 ID:Z7/lxx81
 アメリカを旅行する前の村瀬なら、こんな疑問は感じなかっただろう。
同じ人種、同じ言語、同じ倫理観を持つ人間が二千余年にわたって同じ
一つの国家を形成してきた日本人には、「正義」を測る共通の基準がある。
この国には、抽象的な概念としてばかりではなく、具体的な行動基準としての
「正義」が普遍的に存在しているのだ。日本史をいろどる数々の争乱には、
立場や事実認定上の対立から生じた主張の違いはあっても、
「正義」の基準についての争いはなかった。このため日本人は、自らの信じる
「正義」を、全人類に適応できる万国共通のものと信じている。
「だからこそ、横暴邪悪の大国アメリカに正義の天誅を加えるべし」
 といった意見が盛んに出る。
そしてそれが、日本人好みの「悲壮美」に飾られて一段と喝采を浴びている。
<だが、日本の正義がアメリカやその他の国でも通用するとは限らない>
(ひび割れた虹/堺屋太一 1978)

141 :実習生さん:04/03/15 20:36 ID:Z7/lxx81
「どうも、アメリカが相手というとデモが派手になるねぇ……」
 林田局長が、溜息混じりの声でそんなことを言った。
 日本国民の感情を刺激した外交問題は、決して日米関係だけではないはずだが、
他の問題ではこうした大人数のデモが起こったことはない。アラブ諸国が石油の
輸出制限をした時にも、ソ連が二百カイリの経済水域から日本漁船を締め出した
時にも、大衆動員のデモは起こらなかった。アメリカがベトナムやカンボジアを爆撃
したことには「人道的見地」から反対運動をした人々も多かったが、休戦後その
何十倍もの人々が内部粛正で命を失ったことに日本では抗議の声も出なかったのである。
「やっぱり、アメリカ相手ならデモも効果があると思うんですかねぇ……」

142 :141:04/03/15 20:37 ID:Z7/lxx81
>>141 (ひび割れた虹/堺屋太一 1978)

143 :実習生さん:04/03/15 20:41 ID:Z7/lxx81
 幕府、諸藩への忠誠こそが「正義」であった時代もあれば、文明開化が
「正義」であったこともある。次には八紘一宇が唯一絶対の「正義」とされた。
それが具体化したのが「大東亜共栄圏」という奇妙な信仰的粉飾をこらした
経済ブロック主義である。だが、戦後は逆転し、今では自由貿易が「正義」に
なっている。

<史上、これほどしばしば正義を変えた民族は珍しい。だが、その時々には、
これほど一致した正義を持った民族も珍しい……>
(ひび割れた虹/堺屋太一 1978)

144 :実習生さん:04/03/15 20:59 ID:mBLqfAgu
>>128
学校は民間企業とは違います。
民間並みのサービスの良さを追求したとしても、教育のシステムを民間に置き換えることはできません。

145 :実習生さん:04/03/15 21:02 ID:Z7/lxx81
確かに学校は民間じゃありません。
先生は民間労働者じゃなくて公務員です(w

地方公務員法
第32条
職員は、その職務を遂行するに当つて、法令、条例、地方公共団体の規則
及び地方公共団体の機関の定める規程に従い、
且つ、上司の職務上の命令に忠実に従わなければならない。
第35条
職員は、法律又は条例に特別の定がある場合を除く外、
その勤務時間及び職務上の注意力のすべてをその職責遂行のために用い、
当該地方公共団体がなすべき責を有する職務にのみ従事しなければならない。

146 :実習生さん:04/03/15 21:53 ID:BBlTRfv6
別スレでも書いたが、ここにも貼っておく。

反天皇・皇室の選ぶべき道

1.日本人であることをやめる。
(ア)北でも南でも中国でも好きなところへ亡命でもどうぞ。
(イ)非日本国籍なら、母国なり第三国なり、お移り下さい。
 在住国家の国家体制に不満を持つぐらいなら、どうぞ他国へ。

2.日本の体制を変える。
(ア)現在「天皇制」と呼ばれている制度は、現行憲法の第一章などにより保証されています。
 このことを変えたい場合は「民主的」方法で、憲法その他の法令を改変してください。
(イ)暴力的に体制を変革しようとした場合、「内乱罪」が適用される場合があります。
(ウ)外国勢力と手を結んだ場合は「外患誘致罪」が適用される場合があります。



147 :もう1つ:04/03/15 21:55 ID:BBlTRfv6
・国公立学校の教員は公務員である。
・公務員は憲法・法令を尊守しなけらばならない。(憲法99条、国家公務員法98条、地方公務員法32条)
・公務員は上司の職務上の命令に従わなければならない。(国家公務員法98条、地方公務員法32条)
・入学式、卒業式などで国旗掲揚、国歌斉唱を指導すること。(15文科初第905号、高等学校学習指導要領4章3の3 など)
・国旗国歌は「日の丸」「君が代」である。(国旗及び国歌に関する法律)
・法律、命令、規則、処分が違憲かどうか、最終的に判断するのは、最高裁判所の権限である。(憲法81条)
・「国旗及び国家に関する法律」が合憲か違憲かの判断はなされておらず、この法律は現時点で有効である。
・文科省、各教委等の通知、通達等が合法か違法かの判断はなされておらず、現時点で有効である。
・通知、通達等は現時点で違法ではないため、これをふまえた校長の命令に違法性はなく、教員が命令に反する合理的な理由はない。

<「日の丸」「君が代」反対派がとるべき行動>単純に世論を煽るだけではムダです。
・「日の丸」「君が代」そのものをなくしたい場合
1.「国旗及び国歌に関する法律」の廃止を公約とする政党や議員で国会の過半数を占めなくてはなりません。
 選挙活動を頑張ってください。なお、「日の丸」「君が代」の代案を用意しておいた方が便利です。
2.「国旗及び国歌に関する法律」が違憲であると最高裁に判断させてください。訴訟活動を頑張ってください。
・「日の丸」「君が代」を国公立学校から除きたい場合
1.各種通知通達及び学習指導要領が違憲または違法であると裁判所に判断させてください。訴訟ガンガレ!
2.自分もしくは理念が共通する方を、内閣総理大臣・文科大臣・文科省の関係幹部にしてください。ガンガレ!

※実現する保障はありません。
※仮に実現しても「日の丸」「君が代」が復活する場合があることをあらかじめご了承下さい。
※特定の議員、裁判官、官僚、校長、学校、教員等を脅迫することは違法です。
※抗議活動も度を超すと脅迫、威力業務妨害等と考えられる場合があります。ご注意下さい。
※公務員のストライキ、政治活動(投票を除く)は認められていません。
 自分の理念と公務が相反する場合は公務員をやめるか、公務を優先してください。


148 :実習生さん:04/03/15 22:17 ID:AaVSbeHJ
>>146
>(ア)北でも南でも中国でも好きなところへ亡命でもどうぞ。
>(イ)非日本国籍なら、母国なり第三国なり、お移り下さい。
> 在住国家の国家体制に不満を持つぐらいなら、どうぞ他国へ。

これは、朝鮮系のテンコロ一族にも適用させてもいいですね(w



149 :実習生さん:04/03/15 23:10 ID:yf4bGF4C
>>148
また出てきやがったかオナニー猿めが。

150 :通りすがりの素浪人:04/03/15 23:46 ID:mpVy7uC8
>>146
日本国民=愛国者=天皇・皇室敬愛者か?
ずいぶんちんけな愛国心だな。(嘲笑)
キミは今時奇特にも皇居遥拝しているのだろうか?(失笑)
寒心寒心。(爆笑)


151 :実習生さん:04/03/15 23:46 ID:YrGbfthd
>>139
君が実生活でどう行動しているのかなんて問題にしていない。そんなもの、掲示板では分からないから。

このスレで主張し、指摘を受けながら後から何ら顧みることがない、無責任な態度について言っているだけだ。

152 :通りすがりの素浪人:04/03/16 00:08 ID:UrbaQHUU
>>151
>このスレで主張し、指摘を受けながら後から何ら顧みることがない、
>無責任な態度について言っているだけだ。

それを言うなら2chラー全てに当てはまるじゃないか。
みんな自分の都合のいい部分にしかレスしない。


153 :実習生さん:04/03/16 00:11 ID:1JxOvb1K
>>150

日本国民=天皇・皇室を敬愛する権利を持つ

だろ。つまり、敬愛しなくていい権利もある。

愛国心の1例=国益を考える国民=勤労・納税・教育の義務を果たす

だろ。 現実はシビアだな。w

154 :実習生さん:04/03/16 00:16 ID:qSGsVy8+
>>152
確信犯だったのか。。

155 :146:04/03/16 00:24 ID:LZ+TlyWy
>>150
おぉ素浪人様からレスがw
>日本国民=愛国者=天皇・皇室敬愛者か?
随分飛躍してますね。

むしろこうでしょう。
(A)日本国民&居住者=日本の法令を尊守する義務を負う
(B)いわゆる「天皇制」=憲法を始め各種法令で規定されている
(C)日本は民主国家かつ法治国家であり、国民は選挙を通じ、法令を制定改廃することで、
 国民の意思を反映させることができる。あるいはその制度を制定させることができる。
(D)非国民w(日本国籍を持たない者)は当然ながら、(C)は実行できない。

(A)〜(D)より天皇及び皇室の存続を認めたくない者が、その意志を反映させたい場合、
>>146のいずれかを選択しなければならない。

156 :通りすがりの素浪人:04/03/16 00:43 ID:UrbaQHUU
>>155
日本国憲法には、天皇及び皇室は日本国の象徴・・と確かに明記してある。
しかしどこの法律を探してもキミが妄想する「天皇を尊守する義務」など出てこない。



157 :実習生さん:04/03/16 00:50 ID:1JxOvb1K
>>156
「天皇を尊守する義務」だなんて155のどこにも書いてねえだろ。
その言葉こそおまいが作り出した妄想だ。

おまい疲れてるだろ?

158 :通りすがりの素浪人:04/03/16 01:19 ID:UrbaQHUU
>>155
おっと失礼、どこにも書いていなかった。
寝不足(2chの連夜に渡るカキコ)と過労(本業の激務)で・・

オレは151が言うような
「指摘を受けながら後から何ら顧みることがない無責任な態度」の人間ではない。
誤読ごめんスマソ、もう寝る、じゃあなまた明日・・




159 :実習生さん:04/03/16 01:47 ID:heC8rKmP
漏れは専門学校の先生なんだが、ちゃんと国旗も掲揚したし、
国歌も斉唱した。歌っているやつは殆どいなかったけどな。
それでも椅子に座るとかするキチガイがいないだけでも
ずいぶんと救われた感じがする。

だいぶ前の書き込みだが、神風特別攻撃隊の話で
必ず覚醒剤を打たれてというやつがいるのは何でだろう?
飲酒運転でもあんなに判断が鈍るのに、覚醒剤打っていたら
離陸もままならんだろ?

160 :実習生さん:04/03/16 02:29 ID:1JxOvb1K
>>159
覚醒剤打と言っても種類があります。
現在米空軍でも一部使用されている事実のある
アンフェタミン(ヒロポン)と呼ばれる薬物は、
脳の働きを活性化させ、判断能力を高める効果があるとされています。
実際海上では「点」のように小さく見える船舶目掛けて
特攻するには並たいていのスキルでは難しい。
その集中力を薬物で補ったのだと思われます。すなわちドーピング。
どちらにしても、人間性のかけらもない戦争の嫌な話ですね。
兵士はただのマシーンかと。薬でバージョンアップかと。

米軍は現在使用禁止となっているが、アフガン戦時の誤爆で薬物使用の事実が明らかに。
確かに、159さんの言うとおり、薬のせいで自軍をあぼ〜んしてしまう例もあるようです。



161 :実習生さん:04/03/17 11:47 ID:avM9Veqa
>>159-160
「覚醒剤」ってのは、本来は字義道理の意味で、目が覚める・覚醒する薬なの。
実際に脳への負荷を感じなくすることで、
眠気がなくなる・常に火事場の馬鹿力状態になる。
アニメで悪の組織が使うような超人になる薬と同じだと思ってくれ。

ただ、通常は限界を感じた脳が眠ることで回復しているのだから、
薬が切れたときの反動がものすごく大きい。
必然的に常習性が出来てしまって、脳が休まる=回復することが無くなり、
どんどんと脳自体の機能も麻痺・低下しはじめ、やがて壊れる。

162 :R134:04/03/17 19:14 ID:7exGHMgZ
「今日の出来事(今日の犯罪 Part6)」
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1068822281/395

>>393
起立するよう促すだけ。どこに無理があるんだよ。
その前に狂ったお仲間をどうにかしたらどうだ?
あ!同類か!

指導すれば、すべての生徒がそれに従うと思ってるなんて、幸せなヤツだな。
あるいは、生徒が、おもしろ半分で、人を陥れようとすることがないと、思っているのかな?

それ以前に、生徒に対しての君が代・日の丸の強制はしないという、政府答弁があったことは知らないのかな?

163 :実習生さん:04/03/17 22:13 ID:+nUlRWPD
教員の内心に立ち入ることをなし崩しに認めれば
次は生徒の内心に立ち入ることを誰も防げない。

まあ、そう考えれば、反対教員は捨て石ですよ。

捨て石で十分。


164 :実習生さん:04/03/17 22:34 ID:avM9Veqa
国旗に関する法律

アメリカ合衆国
官公庁では掲揚すべきものと規定。尊重義務及び侮辱に対する罰則有り。
学期中は校舎に国旗を掲揚すべきものとされている。

ドイツ連邦共和国
官庁等に掲揚義務を規定。刑法に侮辱罪の規定あり。

イタリア共和国
官庁等に掲揚義務を規定。刑法に侮辱罪の規定がある。
入学式や卒業式自体がないが、公立校においては正面入口上部に掲揚される。

中華人民共和国
官公庁、全日制学校等での掲揚義務を規定。尊重義務も規定。
刑法で侮辱罪の規定あり。学校には月曜朝の掲揚が義務付けられている。

大韓民国
国及び地方自治体等では年間を通じての国旗掲揚が義務。尊重義務も規定。
刑法で冒涜の罪を規定。学校には年間を通じて掲揚しなければならない。

165 :実習生さん:04/03/18 00:33 ID:0aXWLfHm
現実には儀式で斉唱している人はほとんどいません。
君が代斉唱せよという人は匿名だと威勢が良いですね。

166 :実習生さん:04/03/18 00:35 ID:v8zuHh2+
>>165
つまり斉唱は強制ではない、ってことだ。
「強制だ!」と騒いでいるサヨクがいかに馬鹿か分かる。

167 :実習生さん:04/03/18 00:43 ID:0aXWLfHm
>>166
>つまり斉唱は強制ではない
意見には賛成。でも東京都は強制してる。

168 :実習生さん:04/03/18 00:44 ID:v8zuHh2+
>>167
意味不明。歌わなくてもOKだと分かってるはずなのになぜ”強制”?

169 :実習生さん:04/03/18 00:47 ID:HxjL3uIH
イラク戦争時反対世論が実に9割、そして今度の選挙では、 民度の高い英断を
世界中に見せ付けたスペイン国民を称えて、 その素晴らしい国歌を堪能しましょう!
【国歌】___________________________
スペイン(ラテン系ののりがGOOD!)
http://www.st.rim.or.jp/~jr1maf/spain_forum/spain07.htm
イタリア(サッカーなどでファン多し、ラテン系)
http://www.diana.dti.ne.jp/~june1/etc/italy.mid
ロシア(最近、ソ連時代のものにメロディーだけ戻した、ファンが多い)
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1079456310.mid
トルコ(なかなか迫力のある曲、威厳系メロディー。)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/euro/turkey.mid
シリア(誰にも知られていないが、威厳があって且つ旋律がグッド、国歌用メロディーとしてはNO.1?)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/asia/syria.mid
フランス(有名な ラ・マルセイエーズ)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/euro/france.mid
韓国(優しいメロディーでしゅ。隣の国と比べてくださいでしゅ。ループさせてみて!) 
http://www5d.biglobe.ne.jp/~sound/midi/korea.mid
イスラエル
国歌としては異色で物悲しく美しい短調の曲。上手いMIDIが見つからないので残念略。
_____________________________以上◎ベストセレクション
アメリカ、ニュージランド、コロンビア、インドなど                   
_____________________________以上○そこそこクラス
イラン、イラク、アフガン、北朝鮮、アルゼンチン、イギリス・・・・・
その他多くの国のは、下手な交響曲という感じで、メロディー的には、 
かわりばえがしないものが実に多い。
_____________________________以下、ξ糞レベルξ

日本(間延びした軍国系旋律のスキマから、軍靴の音がはっきり聞こえる)
http://www.worldfolksong.com/anthem/midi/anthem/japan1.mid
中国(これは聞くに耐えん。耳に残るオウムソング系)
http://www7.plala.or.jp/machikun/chinaa.mid

170 :R134:04/03/18 00:49 ID:YVNgOHsc
>>168
歌わない生徒が多数いれば、教員が処分される。
  ↓
処分をされないためには、生徒に歌わさなければならない=歌うことを強制する

171 :実習生さん:04/03/18 00:51 ID:YQ7wCxU7
>>170
強制と言うからには、歌わなかった生徒は
戒告・停学・退学・除籍等の処分があるわけですね?

172 :R134:04/03/18 00:52 ID:YVNgOHsc
>>171
「指導に従わない」という理由で、処分される可能性が高まった

173 :実習生さん:04/03/18 01:05 ID:0aXWLfHm
東京新聞 3月17日朝刊
東京都教育委員会が卒業式で君が代斉唱などを義務付ける通達を出した問題で、
横山洋吉都教育長は十六日、
通達に従わない教職員や生徒があった都立学校の学校名を公表する考えを示した。
公立小中学校も同様の措置をとるよう区市町村教育委員会に働きかけるとしている。
都議会予算特別委員会の答弁で明らかにした。

公表される学校が多すぎてもするのでしょうね。

174 :実習生さん:04/03/18 01:07 ID:v8zuHh2+
>>172
生徒が処分される可能性?何を根拠に言ってるんだ?

175 :R134:04/03/18 01:08 ID:YVNgOHsc
>>174
>>170


176 :実習生さん:04/03/18 01:09 ID:v8zuHh2+
>>175
「処分」って言葉の意味分かってる?教師に指導されるのは「処分」とは言わんのだよ。

177 :実習生さん:04/03/18 01:11 ID:0aXWLfHm
>>172
人数多すぎて無理。

178 :R134:04/03/18 01:26 ID:YVNgOHsc
>>176
少しは直前のレス読めよ
>>172


179 :実習生さん:04/03/18 01:33 ID:v8zuHh2+
>>178
ループさせるなよ。そのレスを見て「何を根拠に生徒に処分が下ると考えているのか」と
聞いてるんだよ。

で、

>処分をされないためには、生徒に歌わさなければならない=歌うことを強制する

を出してきたから、「教育指導は処分とは言わない」と指摘しているわけだ。
お分かり?

180 :R134:04/03/18 01:48 ID:YVNgOHsc
>>179
同じ事書き連ねりゃ、そりゃループだわな・・・

>>170
生徒が歌わない→教員が処分→教員が処分されないために、生徒に歌わせることを強制

>>171
強制されても歌わない生徒が処分されるか?

>>172
歌わせる「指導」(=歌うことの強制)に対して従わないという理由で、処分される可能性が高まった。



多少言葉を付け加えたが、そんなにわかりにくい表現してたとは思えんが・・・

181 :実習生さん:04/03/18 01:53 ID:v8zuHh2+
>>180
全然わからん。
「指導されても歌わない生徒」が処分される可能性はない。
少なくとも、今回の措置からはその可能性は導き出せない。
あると言うなら、根拠を示してくれ。

182 :R134:04/03/18 02:00 ID:YVNgOHsc
>>181
指導に従わない生徒に対しての処分は、今までも普通に行われていることだが・・・

いわゆる素行不良者の処分てのは、生活指導に従わないという典型的な例だろ。
それが、君が代を歌う(歌わせる)という指導に対して適用されないなんて保障はどこにもないから、「高まった」と書いたまでだよ。

183 :R134:04/03/18 02:01 ID:YVNgOHsc
都教委のねらいは、教員に対しての指導強化なんだろうが、それが、生徒に対しての指導強化につながるということが予想できないのか?

184 :実習生さん:04/03/18 02:09 ID:v8zuHh2+
>>182
「生徒に強制させることはない」と言い切ってるのでその可能性はない。

>>183
斉唱指導に関して、以前と比べれば「強化」されるだろう。
しかし他の教科の指導と比べればまだまだ甘い。生徒の拒否を認めているのだから。
せいぜい、やっと同レベルまで来た、程度。

185 :R134:04/03/18 02:18 ID:YVNgOHsc
>>184
>「生徒に強制させることはない」
政府答弁のことを指しているのなら、それは知っているが、今回の都教委についてのことならば、知らなかったな。
あるならば、ソースよろしく。

>斉唱指導に関して、以前と比べれば「強化」されるだろう。
>しかし他の教科の指導と比べればまだまだ甘い。生徒の拒否を認めているのだから。
この辺に関しては、考え方の違いなんだろうな。
ヲレは、教員に対しての指導強化が、生徒に対しての指導強化につながると考えている。


186 :実習生さん:04/03/18 02:26 ID:v8zuHh2+
>>185
>政府答弁のことを指しているのなら

政府答弁に反する措置を取るわけないでしょ。

>教員に対しての指導強化が、生徒に対しての指導強化につながる

もちろんつながるだろうが、それは「斉唱指導に関して」「過去と比べて」の話であり、
他の教育と比べればまだまだ甘い指導である、と言ってるわけ。
これは例えば運動会の指導をしても従わない生徒がいた場合との比較で考えればすぐ分かる
ことのはずだ。
考え方の違いではなく、比較の基準がおかしいのではないか。

187 :実習生さん:04/03/18 13:21 ID:eRr1YVck
「強制」というキーワードを使って単に職務命令に反したい
自分の主義を正当化したいだけだろ。
根本が「国旗・国歌」否定なんだから。
反対する理由ができて良かったね。

188 :実習生さん:04/03/18 14:05 ID:s/0sPSph
>>164
ドイツとイタリアは敗戦後、国旗・国歌を変えました。
何れにせよ敗戦後すぐという訳ではありませんが、最終的に現在では変わっています。

ですから三カ国軍事同盟を結んでいた国の中で日本だけがのうのうと君が代を歌い続け、日の丸も掲揚し続けているのです。


189 :実習生さん:04/03/18 14:28 ID:PwCRWq52
>>188
敗戦国が国旗と国歌を変えなくてはならない国際条約でもあるのかね?
ドイツ/イタリアは戦後、新国家になったから変えても良かったんだろうよ。
日本の現状は、戦前政府の改訂版政府という例ひとつを上げただけでも、
他二国のそれとは比較にならない。

190 :実習生さん:04/03/18 14:32 ID:eRr1YVck
そもそも日本は3国同盟の中でムッソリーニやヒトラー
のような独裁者が台頭した体制じゃなかったしね


191 :実習生さん:04/03/18 14:48 ID:PwCRWq52
>>190
そうなんだけど、反対派の連中は天皇を独裁者として扱っているんだよね。
戦略/戦術に口出しした事例を並べ立てて、ヒトラー/ムッソリーニと同等にしている。

そのうちまた「てんころ=じょんいるでつね(w」ってコピペが貼られるよ。

192 :政治結社:04/03/18 16:03 ID:lyGUoau3
板高ナメンナ!コラァ 貴様ら愚民どもには右翼の考えが分かるワケねーんだよ

193 :政治結社:04/03/18 17:28 ID:nGZKCj5e
>>192
同感

194 :政治結社B:04/03/18 19:30 ID:WDgrHhbk
>>193
感動。

195 :実習生さん:04/03/18 19:35 ID:/NegtmaW
>>191
 よっぽど、「てんころ=じょんいる」が気に入ったんでつね(w
じゃあ、ご希望に応えてAAバージョンで。


 /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))     
  (   从    ノ.ノ         
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\                              
   |::::::  ヽ     丶.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::::.____、_  _,__)  ∠  テンコロ一族は朝鮮系だ。私を新しい天皇にしろ!
  (∂: ̄ ̄| ・ー |=|・ー |   \________________
   (  (   ̄ )・・( ̄ i
   ヘ\   .._. )3( .._丿    
 /  \ヽ _二__ノ|\
/⌒ヽ.   \__/\i/\_|    
|   ヽ       \o \  
|    |          \o \




196 :実習生さん:04/03/18 19:36 ID:WDgrHhbk
>>195
ぎゃーっ、出たーっw

197 :実習生さん:04/03/18 21:04 ID:L+Ryhq4P
本日のTBSラジオ「アクセス」のテーマ

 卒業式などで「日の丸掲揚・君が代斉唱」を徹底しない都立学校は
 学校名公表など、処分の対象に。
 東京都教育委員会が打ち出したこの方針にあなたは賛成?反対?

  A 賛成
  B 反対

投票はここから↓
http://www.tbs.co.jp/ac/index-j.html

198 :実習生さん:04/03/18 21:26 ID:F/Po8wLu
>>195
 てんころ=じょんいる(w



199 :実習生さん:04/03/18 21:40 ID:v8zuHh2+
Q.1 天皇の歌を歌うのはキムマンセーの歌を歌う北朝鮮と同じ
→ 天皇は権力を持たないので、政治の立場にあるジョンイルと同列に言うのは不適当。比べるならイギリスやタイのような立憲君主国と比較すべき。

Q.2 国旗国歌法には強制条項がないから、これを強制する法的根拠もないはず
→ 誰も一般国民には強制していない。学習指導要領に基づいて、教育する/される必要があるときにだけ、斉唱の指導や教育が強制されるだけ。

Q.3 生徒としては校歌を歌わせられることに権威主義を感じます
→ それが教育というもの。九九を覚えさせられるのは権威主義だと言うようなもの。

Q.4 てんころ支配が未来永劫に続くようになんて歌詞を歌えるか
→ 私的な場なら勝手にどうぞ。公的な場でやるのはマナー違反。
ちなみに「てんころ」などと書くのは朝鮮人を「チョン」と呼ぶのと同じような下品な行為です。

Q.5 市立、県立の学校に国旗国歌を強要するのは自治独立の精神に反するような気がする
→ ならば財政上も、行政システム上も”自立”してやりましょう。入境の警備とかも。

Q.6 採用されたときには、「君が代歌え〜」なんて法律はなかった
→ 職務専念義務に宣誓したはずです。国歌斉唱の指導は教員の職務です。

Q.7 学習指導要領には法的拘束力が無い
→ 拘束するのは公務員法で決まっている職務専念義務です。その職務が何かを学習指導要領が決めています。

Q.8 学習指導要領云々やらはるかに上位の「日本国憲法」の「良心の自由」に反している。
→ 最高裁が違憲と判断するまでは合憲です。違憲だと裁判所が認めてから拒否して下さい。それが法治主義です。

Q.9 君が代の強制は、政教分離違反の可能性がある
→ 歌自体は誰も強制していません。強制されているのは教育や職務だけです。

200 :実習生さん:04/03/18 21:41 ID:di27bz03
君が代は、題名と歌詞を替えろ。

201 :実習生さん:04/03/18 21:45 ID:v8zuHh2+
Q.10 ○○みたいな歌の方がいい
→ もっと良い歌があると信じるなら国民に訴え、多数支持を得て民主的に法律を改正して下さい。

Q.11 君が代の政府解釈から「天皇」との結びつきが消えたことはない
→ 天皇は日本国と日本国民統合の象徴と憲法で定められています。天皇の繁栄を祈ることは、日本国と日本国民全体の繁栄を祈ることと同義です。

Q.12 君が代の意味が分からない。意味を調べなきゃいけない時点で失格。
→ 学校でちゃんと教えれば済むことです。そんなに難しくはありません。

Q.13 人に何かを伝えたかったら、訳の分からん(現代風に言って)隠語は使わん
→ 年月が経って分かりにくくなったのは作った人(選んだ人)の責任ではありません。何でも時代に合わせていたら伝統というものは無くなってしまいます。

Q.14 そんなに君が代が好きだったら毎日歌えばいい
→ 歌が好きなことと毎日歌うことは論理的に全く等価ではありません。

Q.15 法制化してまで強制するのは反対、認める、認めない、は個人の自由
→ 公教育では公に定められた教育内容を教える義務、学ぶ義務があります。従わない人間に何らかの処分をしなければ教育は成り立ちません。

Q.16 学校で天皇制の賛美を強制することが問題
→ 象徴天皇制度は憲法で定められたことであり、憲法の授業でも教えられることで、全く問題ではありません。

Q.17 そんなことしている場合なの?教育現場はかつてない程の大変動の時期にあるわけでしょ?
→ 斉唱の実施をチェックするくらい大した手間ではありません。

Q.18 学校現場にこれほどまでに強行に導入されることには異議はないのか?
→ どんな教育内容であれ、教師個人が勝手な判断で改変すれば処分があります。国歌斉唱だけ特別「強行」だと考えるのがおかしいのです。

Q.19 罰則規定まで設けて導入すること自体、もともと説得力と根拠を欠いている証拠ではないか?
→ 他の職務もサボタージュすれば罰則があります。根拠がない証拠にはなり得ません。

202 :実習生さん:04/03/18 22:23 ID:s/0sPSph
>>190
確かに天皇は選挙によって選ばれた訳じゃあない。
でも、戦時中にはすべての情報が天皇のもとへ届けられていた訳であるから、泥沼化していく様子はよく分かっていた。
いつでも戦争を終わらせることができる立場にいた訳だから責任は重大である。

あと、世界から見て、ドイツとイタリアそして日本。
>>190のようなとらえ方をしているのは世界から見ても日本の一部の人間だけだと思うが。

203 :実習生さん:04/03/18 22:28 ID:v8zuHh2+
>>202
>世界から見ても

確かに世界に事実を伝える努力は必要だね。
一般に日本に関して外国人は無知だから。

204 :実習生さん:04/03/18 23:00 ID:db3lxOCk
世界には立憲君主制の国はいっぱいあるよ。
世界には国王を称える歌を国歌にしてる国はあるよ。
世界には国旗を侮辱すると犯罪になる国があるよ。

中国・韓国・アメリカ… 全て国旗侮辱罪がある国だね。

205 :実習生さん:04/03/18 23:22 ID:s/0sPSph
>>204
俺は日の丸は嫌いだが、
仮にも国旗。実力行使に訴えるような行為は絶対にいけないことであります。
教員も職務命令がある以上、従わざる終えないと思います。処分を顧みず挑むならばそれはそれ。
それにしても、ウヨの多くが反対のために実力行使する連中と、単に君が代嫌いの人間とを同類にしている事は如何なものかと思う。

206 :実習生さん:04/03/18 23:42 ID:db3lxOCk
>>205
>ウヨの多くが反対のために実力行使する連中と、
>単に君が代嫌いの人間とを同類にしている事は如何なものかと思う。

それはこっちも同じ。何か言うと「建国義勇軍」扱い。
俺はウヨクじゃないし、ヤクザでもない。君が代が好きなだけ。

207 :sage:04/03/18 23:56 ID:MOa1Ylgt
おまいら必死杉

208 :実習生さん:04/03/19 00:37 ID:KxvRm/t9
>>202
>いつでも戦争を終わらせることができる立場にいた訳だから責任は重大である。

多分ムリ。
日本が敗戦を受け入れたのは、ソ連参戦があって日本の首脳陣に大打撃を与えたから。
それまでは本土決戦も辞さずだった。
そんな中昭和天皇一人が「戦争ヤメレ」言うても全く意味ねー。軍に握り潰されるか隔離される可能性もある。

>あと、世界から見て、ドイツとイタリアそして日本。
>>190のようなとらえ方をしているのは世界から見ても日本の一部の人間だけだと思うが。

というか、
日本とイタリア、ドイツを同一視してる連中の方が一部だと思う。

仮にしていても多分に政治的意図があるんだろ。ちゃんと歴史学んでれば同一視なんてありえない。
つーか、誰だ?
ヒットラーやムッソリーニと並ぶ独裁者って?



209 :実習生さん:04/03/19 01:49 ID:OBKpQfcX
>>208
ID:s/0sPSphでつ

>ヒットラーやムッソリーニと並ぶ独裁者って?
スターリンだろ?(笑)

しかしだなぁ、
まぁ確かに>>208の言うとおり戦争終結を切り出した際には「天皇陛下は心神喪失状態に陥り冷静な判断は下せなくなった」という事にされるかもしれない。
でも早い段階で戦争終結をへの努力を怠った事には違いないのでは??

210 :実習生さん:04/03/19 02:04 ID:2FPhQFKY
>>188
ドイツの国旗はナチスの旗からもともとあった今の旗に戻しただけ。
イタリアの国旗は王制から共和制になったから国旗についていた王家の紋章をとっただけ。
ドイツの国歌は一番から四番まである歌を三番しか歌わないことにしただけ。
イタリアの国歌は王制から共和制になったのに「国王行進曲」はおかしいから「マメーリの讃歌」にしただけ。

211 :実習生さん:04/03/19 03:44 ID:Fq5n/Vu/

負けた国の元首って生き続けた場合、必ず国民から非難されるよね。
イラク戦でもフセインが捕まったとき、街頭インタビューで「おめおめと捕まりやがって
なんで自殺でねえんだ」なんて言ってる国民いたからな。

勝てば英雄。負ければ屑。


212 :実習生さん:04/03/19 08:28 ID:DDXNvRyg
http://kaiken.e-city.tv/20001027.html
浜渦副知事暴力事件の時の、石原の弁護の一部始終。

都の職員は暴力事件くらいでは信用失墜にならず、
処分されないそうです。
よかったね。
でも、君が代は起立して歌わないとやばいけどね。

213 :実習生さん:04/03/19 11:07 ID:KxvRm/t9
>>209
何で日本の話してるのにスターリンが出てくんの。
努力ゆうてもさ。じゃあどう努力すればいいんだよ。
天皇は言わばお飾りだよ。絶対王政でも専制君主制でもなかったから、天皇一人じゃ意思決定なんてほとんどできん。

しかも爆投下される前に、日本はすでに和平交渉に動いていたしね〜。
まぁソ連を仲介人にしてるのはどうかと思うが・・・・

和平を結ぶ意思はあったと思うが、「いつでも」終わらせる立場にいたというのはうそだろ。

214 :実習生さん:04/03/19 13:44 ID:A1c+VvrP
法令や職務命令に従わないなら、法令や職務上に定められている給与も受け取らなければよい。

215 :実習生さん:04/03/19 15:21 ID:09wUQoxV
>214
職務命令は「生徒に指導せよ」だ。

「歌え」とは書いてない。

自分が歌うか歌わないかは、それぞれの教師の問題。

自分が歌うことで指導ができると思う教師はそうすればよいし、
歌わないことで指導ができると思う教師はそうすればよい。
そこに口をはさむのは、いささか越権のにおいがするな。

216 :実習生さん:04/03/19 15:41 ID:9UrPuH70

政治や戦争のプロではない昭和天皇が独裁的実権を握っていたという発想はDQN。
天皇と統制派の間に、なぜギブアンドテイクのような関係が成り立っていたのか。
まずその経緯を検証すべきである。

統制派が理想のために、天皇を軍国主義の象徴に作り上げてしまった。
天皇が国家の方針全て企画立案したわけではない。
作られた天皇という話だが、愛新覚羅溥儀を作り上げた当時の政権のやり方を見れば、
それとなくわかるかと思う。
だからこそ、後になって日誌などで天皇の戦争責任をそれとなく書き綴った首脳陣が
情けないのである。


217 :実習生さん:04/03/19 16:16 ID:9UrPuH70
>>215
職務命令は「生徒に歌うように指導せよ」だろ?
何でわざわざ肝心な部分を省略するの?

よかったら215の書いた指導要綱の全文を提示してくれないかね。

218 :実習生さん:04/03/19 16:18 ID:ZhrB3/P0
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1079671960/l50
こちら非常にSevereです…(つд・)エーン

219 :実習生さん:04/03/19 17:44 ID:1axngvDf
第4章 特別活動
第3 指導計画の作成と内容の取扱い
3 入学式や卒業式などにおいては,その意義を踏まえ,
国旗を掲揚するとともに,国歌を斉唱するよう指導するものとする。

この部分は小中高共通。

他に社会や音楽の時間で国旗の意義や国歌を指導するようになってます。
小学校道徳では、ルールを守ることの大切さや礼儀についても学ぶことになってます。

220 :実習生さん:04/03/19 17:49 ID:iYaSCv5s
生徒の「君が代を歌わない」という問題行動の責任を教師がすべて負うというのが理解できん。

221 :実習生さん:04/03/19 18:01 ID:dull91+O
すまん教えてほすい。
>>219を読むと、教師の歌う義務については書いてない。
指導要綱は、生徒には歌わせるよう指導しなさい、となっていて、
教師自身が歌うか歌わないかについては自由とされているんですか?
一般人の無学ゆえ、教えてティーチャー!

222 :実習生さん:04/03/19 18:14 ID:onRHjJ0i
マンセーソングの指導って、どんなんなの?
偉大な大元帥だった人の息子を讃えましょうですか?

どっちにしろ、「北」や「オウム」みたいになりそうだね。


223 :通りすがりの素浪人:04/03/19 20:28 ID:0DaiISdZ
>>222
珍太郎が都知事になってからの都庁はまるで「北」さながらだという話だ。
庁内で珍太郎批判は許されない。
全てシンパで固めた側近政治。
あまりものを深く考えそうもない大衆がさぞ喜びそうな思い付きだけの軽いのりのアジテーション。
成功は全て珍太郎のおかげ、失敗は全て下々の木っ端役人のせい。
珍太郎の行くところ全て腰ぎんちゃくが随行し一言発するたびにありがたくメモする。
監査・処分をちらつかせた有無を言わさぬ君が代・日の丸の学校現場への強制。
そしてついに教師・生徒の内面にまで踏み込んできた・・

もちろん「北」と違って反体制が命を奪われるまでにはいたっていない。
でも「北」を嫌っているうちに自らがもっとも「北」に似てきた。
大都市大量消費主義タイプの「北」って感じかな?(笑)

224 :実習生さん:04/03/19 20:59 ID:VKib+/fu
>>223
つまりあれか、ワンマンで強い指導者はみなじょんいるってことが言いたいのかね。

>そしてついに教師・生徒の内面にまで踏み込んできた・・
君が代・日の丸ぐらいで揺らいでしまうような繊細な内面なのかね。w
珍太郎の監査・処分が、そのデリケートな内面にどう影響したのか書いてくれないかね。


225 :通りすがりの素浪人:04/03/19 21:19 ID:0DaiISdZ
>>224
>ワンマンで強い指導者はみなじょんいるってことが言いたいのかね。

国民を守り国益に尽くし「愛国民心」にあふれた善政を施すのであればワンマンだろうがタカ派だろうがよい。
でも度量の大きさは必要だ、反対派も包括できるような。
その点、ジョンイルも珍太郎も失格(笑)

>君が代・日の丸ぐらいで揺らいでしまうような繊細な内面なのかね。w
>珍太郎の監査・処分が、そのデリケートな内面にどう影響したのか書いてくれないかね。

恥も外見もなく言えばやはり処分は怖いがな。(笑)
オレなんか仕事である以上、完璧に遂行してきたくちだが、内面(心の中)は変わってないねえ。
板橋みたいなことがあると学校内で国旗・国歌について自由にものが言える空気が確実に減る。

でも日の丸・君が代の思想性って、そんなに器の小さいものなの?
「北」と較べて「日本」がよい国だって理由の第一は「国家体制に対して自由にものが言える」ことじゃないの?



226 :実習生さん:04/03/19 21:40 ID:VKib+/fu
>>225
レスありがとう。
お話よくわかりました。そのとうりですね。
また、現場の大変さ、お察しします。
権力と圧力だけで国民をねじ伏せるやり方というのは、俺も反対だ。
言葉の力で国民(都民?)を納得させて、始めて信頼される指導者と言えよう。

JFケネディ… 




227 :実習生さん:04/03/19 22:37 ID:tvboLbPy
そして、自由を旗印にした所沢高校は崩壊した。

228 :通りすがりの素浪人:04/03/19 23:13 ID:0DaiISdZ
>>227
>そして、自由を旗印にした所沢高校は崩壊した。

逆に・・
そして都立○○○○高校は管理職が頭狂意の意向(極端な管理・抑圧体制)をそのまま受けて
恐怖政治・暗黒政治(ジョンイルまがいの)を敷き職場は疑心暗鬼となり崩壊しつつある。

極端な自由思想も極端な管理的発想も極右も極左も害悪でしかない。
要は物事はほどほどに「中庸」だよ、ち・ゅ・う・よ・う・。(笑)


229 :実習生さん:04/03/19 23:16 ID:x+Dc2lnx
>「北」と較べて「日本」がよい国だって理由の第一は「国家体制に対して自由にものが言える」
>ことじゃないの

「一番」と言うなら、やはり「代表者を選べる」ということだよね。
たとえ強権的であっても、やめさせることができるわけだから。

全部がそうとも言わないし程度にもよるが、選挙で選ばれたわけでもない、雇われ人にすぎない
職員が知事の判断に反した口出しをする方が中国や北朝鮮的だと思うね。

230 :通りすがりの素浪人:04/03/19 23:25 ID:0DaiISdZ
>>229
>雇われ人にすぎない職員が知事の判断に反した口出しをする方が中国や北朝鮮的だと思うね。

とんでもない!
北朝鮮や中国の公務員がこれをやったら粛清だよ。
自由にものが言えて、代表者を選べる(実際は選択肢の幅が狭いが)体制こそ日本が「北」より良い国という根拠じゃないか?
だから多くの人は不満があるとは言っても、この国を愛している。
ちなみに欧諸国では公務員が普通に国に対して異議申し立てするし、ストもする。
一見サヨだが彼らは熱烈な愛国者(愛国民心者)だ。


231 :実習生さん:04/03/20 00:08 ID:QyWPTPwC
中学の卒業式で一部の教師がもめてたな〜
結局壇上に掲げたものの、隅っこに見えないようにしてたし、
君が代斉唱もなし。


232 :実習生さん:04/03/20 00:18 ID:DubzCXSQ
私立が野放しなのが問題だ
私立に通う子も日本の子である
私立中学に対しても掲揚・斉唱を義務付けるべきだ

233 :実習生さん:04/03/20 01:59 ID:2LJQ0ICN
>>188
イタリアは戦勝国ですが何か?

234 :実習生さん:04/03/20 02:32 ID:dSz9JPyC
>>233
イタリアは踊れトスカーナですが何か?

235 :実習生さん:04/03/20 08:15 ID:JTrI9mbx
聡明なる皆さんは、先刻ご承知でありましょうが、「君が代」の元ネタは
平安ごろのラブソングをもじって作られたんですよね。

君のいる世の中が、永遠に続いてほしい。浜辺にたまった砂粒や石ころが
凝結して一つの岩になり、その上に苔がはえるくらいの年月持ちこたえて
ほしい。

が、君が代の現代語訳でしょう。
「君が代」の君、は元々どっかの平安貴族バカで、それを再編纂するにあたって
[君]を天皇におきかえたんだよな。
ウヨークもサヨちゃんも、だれでもいいんだけどこんなこっ恥ずかしい楽曲
を無理やり歌わされるのって正直キモくない?

今のテンノーの顔思い出してごらんよ。
あいつに捧げるラブソングを、なんで学校で習わされて、卒業式
とかで歌わされにゃならんのよ。
イデオロギー抜きしてもやっぱキショイよ〜。

日の丸の方は、発案者が薩摩人ってのはひとまず置いといて、いい
デザインだから気に入ってんだけどな〜。
Γ君が代」はダメだよ...。



236 :実習生さん:04/03/20 08:18 ID:CYiyhiTx
毎年その年のミリオン・ヒットを国歌にしたらどうよ。



237 :童謡唱歌大好き!:04/03/20 09:19 ID:l+o5i/Q9
>>236
それって、5割以上の確率でラブソングだと思うのですが…

238 :実習生さん:04/03/20 09:37 ID:wn8UOlQ0
>>232
私立の実施状況はどんな感じかな??

239 :実習生さん:04/03/20 09:40 ID:l+o5i/Q9
イギリス国歌 "God Save the Queen"

God save our gracious Queen,
Long live our noble Queen,
God save the Queen!
Send her victorious,Happy and glorious,
Long to reign over us,God save the Queen!

Thy choicest gifts in store,
On her be pleased to pour,
Long may she reign!
May she defend our laws,And ever give us cause,
To sing with heart and voice,God save the Queen!

訳詞:
神が私たちの慈悲深い女王を守らんことを、
私たちの高貴な女王が長く生きんことを、
神が女王を守らんことを
彼女に勝利を送れ、幸福で栄光ある、
長く私たちの上の統治へ、神が女王を守らんことを!

蓄えられた汝の最も選りすぐりの贈り物が、
彼女の上に喜んで注がれんことを、
彼女が長く君臨せんことを!
彼女が私たちの法を防御せんことを、そして常に私たちに大義を与えんことを、
心と声で歌うための、神が女王を守らんことを!

tp://members.at.infoseek.co.jp/inouen/anthem/word/uk.html

240 :実習生さん:04/03/20 10:06 ID:MfyWs/yz
>>237
「君が代」も古代では、ラブソングだったそうだぞ。


241 :実習生さん:04/03/20 13:04 ID:grS/gcKc
>>225
>板橋みたいなことがあると学校内で国旗・国歌について自由にものが言える空気が確実に減る。

板橋の教師が告訴されたのは国旗・国歌について発言したからではない。
卒業式を妨害したからだ。ジャマなんだよ。卒業式にビラ配りなんて。
己の思想・信条の自由のためになら何をしてもいいと?

>>228
>逆に・・そして都立○○○○高校は管理職が頭狂意の意向(極端な管理・抑圧体制)をそのまま受けて
恐怖政治・暗黒政治(ジョンイルまがいの)を敷き職場は疑心暗鬼となり崩壊しつつある。

>>227はちゃんと「所沢高校」という具体的な名前出してるのに、おまいは「〇〇〇〇高校」かよ(w
要するに妄想ってことですね?
〇〇〇〇高校の〇〇の部分に具体的な名前が入ってから言って下さい。

>極端な自由思想も極端な管理的発想も極右も極左も害悪でしかない。
要は物事はほどほどに「中庸」だよ、ち・ゅ・う・よ・う・。(笑)

国旗掲揚、国歌斉唱は極右じゃないだろ。そして上司が部下に命令をするのは極端な管理主義か?
それぞれの自宅に無理矢理国旗掲揚を義務づけ、早朝の国歌斉唱を強要するならそら極右だ、管理主義だといわれても仕方ないし、俺も反対するよ。

今回は公立の話だろ。

242 :実習生さん:04/03/20 13:20 ID:grS/gcKc
>>230
>自由にものが言えて、代表者を選べる(実際は選択肢の幅が狭いが)体制こそ日本が「北」より良い国という根拠じゃないか?

おまいがペラペラしゃべれてる時点で「言論の自由」は守られてるよ。安心しろって。

>だから多くの人は不満があるとは言っても、この国を愛している。

多くの「一般的」な人はね。
あの売国奴だって言われてた外務省の槙村だっけ?香具師も「愛国心はある」って言ってたな、そういえば。
ただ速攻「どこの国に対しての愛国心だ?」と言われてたが。

>ちなみに欧諸国では公務員が普通に国に対して異議申し立てするし、ストもする。
一見サヨだが彼らは熱烈な愛国者(愛国民心者)だ。


日本のサヨクと欧米の左翼は違うんだろ。

243 :通りすがりの素浪人:04/03/20 14:20 ID:UKYkn8n0
>>241
>>242
それで、貴様は一体オレに何が言いたい?
これってほとんど今まで言われてきたことで新鮮味が皆無だし今更何だ?

>板橋の教師が告訴されたのは国旗・国歌について発言したからではない。

違うな。
板橋では国家斉唱時に生徒の半分以上が起立しなかったのを
学校粘着都議(土屋某・民主)が議会で担任の指導を問題にした。
それを受けて教育長(スターリン横山某)が担任の処分も検討する、と答弁した。
今後生徒が1人でも自分の意思で起立しない場合も教師を処分するかもしれない。
教師が「縛られる」(という言葉をあえて使う)ことは生徒も「縛られる」のだ。

>今回は公立の話だろ。

それで済めばよいが、それだけで終わるのだろうか?
きな臭いこのご時世、上に対する警戒心を持ったほうが良いぞ。
別に妄想扱いしてもいいけど、この先どんな社会になってもオレは知らねええっと!

>あの売国奴だって言われてた外務省の槙村だっけ?

あれは論外!

>日本のサヨクと欧米の左翼は違うんだろ。

どう違うのか説明できるか?
オレはその辺の知識が皆無なのでわからない。




244 :実習生さん:04/03/20 15:21 ID:xZZjknOr
>日本のサヨクと欧米の左翼は違うんだろ。
違いの説明は簡単だ。
欧米の左翼は反戦平和主義。日本の左翼は反日。

245 :実習生さん:04/03/20 15:37 ID:68MSpAw9
>>243
>板 橋 の 教 師 が告訴されたのは国旗・国歌について発言したからではない。

>違うな。
>…それを受けて教育長が 担 任 の処分も検討する、と答弁した

対象をすり替えて詭弁を弄するのはサヨクの典型的手口だな。


>それだけで終わるのだろうか?

一部のサヨク教員が斉唱を指導しない、それだけで終わるのだろうか?
いずれ全ての職務を思想の自由を理由にサボタージュするのではないか?
きな臭いこのご時世、カルトに対する警戒心を持ったほうが良いぞ。

>欧米の左翼は反戦平和主義。日本の左翼は反日

サヨクって共産主義国の起こす戦争には反対しないからね。
連中が”反戦”などと自称するのは真面目な左翼に対する侮辱だ。
本当に反日ではなく平和主義者だと言うなら、中国の台湾侵攻発言や北朝鮮の
核兵器開発放棄の協定破りに抗議の嵐を起こしてみるがいい。

246 :実習生さん:04/03/20 15:38 ID:pXcQY9Er
バカキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

1 名前:未来人 投稿日:04/03/20 15:18 ID:0o3rsHR1
今、試験的に2029年、2ちゃんねるUNIX板で開発された『タイムアクセス』を使って
2004年3月20日の「2ちゃんねる」に書き込んでいます。

2029年から(´∀` )オマエモナー
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/mysv/1079763650/

247 :実習生さん:04/03/20 15:42 ID:Fqel54AU
 何か、東京の教育行政って滅茶苦茶だね。
戦前の日本みたいだね。



248 :実習生さん:04/03/20 15:45 ID:xZZjknOr
>>247
いぢわるばあさんが都知事だった頃は平和だったのにね。

249 :実習生さん:04/03/20 15:46 ID:68MSpAw9
>>247
統帥権を盾に政府を無視した青年将校よろしく、”思想の自由”を盾に法令に従わない
公務員がたくさんいましたから。。
これからは減っていくと思いますよ。

250 :実習生さん:04/03/20 15:59 ID:3gs/hh1C
そもそも、なんで国旗や国歌を敬うという行為が極右なのよ?
どう考えても右寄りじゃなくていわゆる「保守・中道」でしょ。
誰も国旗・国歌を利用して全体主義・軍国主義にしようなんて
叫んで無いし、法制化の主旨だって違うだろ。

251 :実習生さん:04/03/20 16:11 ID:dkOf5esW
>>250
世の中、自分が世界の中心にいると思ってる奴が多いってだけの事でしょ。
日本の国際化が叫ばれて久しいが、世界の田舎だって事を痛感するよ。

252 :実習生さん :04/03/20 16:14 ID:7PC5B1w9
>250
水面下ではそうではないと思うよ

253 :実習生さん:04/03/20 16:18 ID:oCVpNE41
>>250
 法制化の主旨では「強制はしない」ということだったと思うがね。


254 :実習生さん:04/03/20 16:23 ID:xZZjknOr
>>253
義務と強制を混同してはいけない。
義務を放棄すれば、強制されることがあるのは吝かではない。
例えば、納税の義務を怠れば罰せられる。
納税の義務を強制とは言わない。

255 :実習生さん:04/03/20 16:25 ID:gYSrZ1WO
納税とテンコロのマンセーソングを歌うのではレベルが違うと思うが…。



256 :実習生さん:04/03/20 16:28 ID:68MSpAw9
>「このことは(国旗・国歌の指導)は、児童生徒の内心まで立ち至って強制する
>趣旨のものではなく、あくまで教育指導上の課題として指導を進めていくことを
>意味するものでございます。」

生徒の内心には立ち入ってないですね。指導を進める方針は明確にしています。

>「どのような行為が強制することになるかについては、(中略)例えば長時間に
>わたって指導を繰り返すなど、児童生徒に精神的な苦痛を伴うような指導を行う、
>それからまた、たびたびよく新聞等々で言われますように、口をこじあけてまで
>歌わす、これは全く許されないことであると私は思っております。」

これも当然、行われていませんね。

>「起立しなかった、あるいは歌わなかったといったような児童生徒がいた場合、
>これに対しまして事後にどのような指導を行っていくかということにつきまして
>は、(中略)その際に、御指摘のように、単に従わなかった、あるいは単に起立
>しなかった、あるいは歌わなかったといったようなことのみをもって、何らかの
>不利益をこうむるようなことが学校内で行われたり、あるいは児童生徒に心理的
>な強制力が働くような方法でその後の指導が行われるということはあってはなら
>ないことと私どもは思っているわけでございます。」

生徒へは何ら不合理な指導は行われていません。

サヨクのホームページを見るとどこも「強制しないとの答弁…」と”強制”ばかり
が一人歩きしていて誰が誰に何を”強制”しないのか、まともに書かれていない。
無知なのか無知を装っているのか、まあサヨクらしい。

257 :実習生さん:04/03/20 16:29 ID:uCz2zPCA
教師をマンセーに洗脳すれば、生徒への洗脳もたやすいと考えているのですね(w



258 :実習生さん:04/03/20 16:34 ID:68MSpAw9
ま、学習指導要領で決められたことを教えるのが洗脳だ、と言うなら音楽も国語も英語も
何もかも”洗脳”ですな。

普通の人は、教師の個人的な思想を生徒に吹き込むことを「洗脳」と考えるわけですが。

259 :実習生さん:04/03/20 16:37 ID:xZZjknOr
>>257
そろそろお前が一番洗脳されていることに気づけよ。

260 :実習生さん:04/03/20 16:39 ID:yNmi3owz
↑テンコロ真理教にマインド・コントロールされているクソウヨ信者だね(w




261 :実習生さん:04/03/20 16:40 ID:xZZjknOr
↑珍サヨ真理教にマインド・コントロールされているクソサヨ信者だね(w

262 :実習生さん:04/03/20 16:52 ID:QOx5Qt6t
結局、君が代ってマンセーソングだよね。

じゃあ、「北」の偉大な将軍様と一緒だね。

「テンコロ=じょんいる」で異存はありませんね?



263 :実習生さん:04/03/20 17:01 ID:xZZjknOr
>>262
依存ありますが何か?

264 :実習生さん:04/03/20 17:07 ID:68MSpAw9
立憲君主と独裁者の違いも分からないような人間が、君が代に反対しているわけですね。

イギリスやタイのような立憲君主諸国の国歌も知らないような人間が、君が代に反対して
いるわけですね。

国家と言えば日本と北朝鮮しか知らないようなヒトたちですか?

265 :実習生さん:04/03/20 17:13 ID:xZZjknOr
奴らはヒトじゃありません。クソです。

266 :実習生さん:04/03/20 18:16 ID:3gs/hh1C
強制反対論者の意見を聞いていると、学校においての

・登下校
・部活動
・授業を受ける
・制服を着る
・集会で整列する
・学校行事を行う

こういった事例も当てはまってしまうのでは?
果たしてこれが悪しき行為なのだろうか
集団生活・集団で目的・意図を達成するためには
全て必要な「強制」じゃないの?

267 :実習生さん:04/03/20 18:22 ID:dkOf5esW
>266
その疑問は、ここで思う存分議論できまっせ。

【制服】校則問題総合スレ2【頭髪】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1074605598/

268 :実習生さん:04/03/20 18:22 ID:xZZjknOr
「強制」という言葉を使うのはもうやめましょう。

それは、「義務」。

儀である。

269 :A県の私立高校教諭?:04/03/20 18:42 ID:k5/Wvl3F
僕の学校はね、宗教の学校なんだぉ〜。毎朝5時に起きて生徒にお祈りさせるんだぉ〜。
うちの学校のHPは世界一なんだお〜。見に来て欲しいんだぉ〜。
http://www.infoaomori.ne.jp/shofuko/
君が代とか歌わせるんだぉ〜。全寮制なんだぉ〜。
なにかあればみんな生徒にやらせるんだぉ〜。
君が代ってすごいいい歌なんだお


270 :実習生さん:04/03/20 19:11 ID:5MIfRErS
校長が壇上にあがらなかったら、
サヨクだね!

271 :通りすがりの素浪人:04/03/20 20:50 ID:UKYkn8n0
式典時における「処分・監査を伴った強制に反対」(国歌・国旗に反対ではない)の香具師までサヨク扱いするとは随分お脳が単純だな。

でも処分・監査までして定着させようなんてもともと根拠がないからなんじゃないかな?
前にレスしたけど明治維新時の政府にやりくちがそっくりだ。
明治以前には庶民の知るところではなかった天皇の存在を知らしめるのに必死だった。
町人に「陛下は偉い、エビス様より偉い」、百姓に「陛下は偉い、お稲荷様より偉い」みたいに。

オレは別に国歌・国旗の存在や崇高さまでは否定しないが、こんな形で定着させようなんて何か滑稽だね。
そしてその周辺で騒いでここぞとばかり公務員(教師も含めて)批判をぶち上げる香具師も笑える。
愛国の形もいろいろあると思うけど、お前さんたち、そんなに国家(統治機構)に忠実でありたいんですか?



272 :実習生さん:04/03/20 20:55 ID:68MSpAw9
>>271
別に国旗国歌に限らない、卒業式だろうが運動会だろうが音楽だろうが英語だろうが、
決められた指導を意図的に放棄すれば「処分」がある。常習者であればなおさらだろう。
そんなことは、常識を持ち合わせていればすぐ理解できることだと思うが。

そういう常識を無視して「国旗国歌の場合だけ」処分に反対を叫ぶからサヨクと呼ばれるのだろう。


273 :実習生さん:04/03/20 20:57 ID:GiVqf07p
>>268
 てんころマンセーソングを歌うのが、なぜ義務なの?

愛国者でもテンコロは嫌いな人の場合、どうすんの?


274 :実習生さん:04/03/20 21:01 ID:6eu0P5tk
思うことは学校で教育上の天皇については一切タブーなこと。
例えば君が代を習わないとか。(おかげで歌詞知りません。)歴史の授業で先生が「私もあまり授業で天皇について話すことができないんですが・・・・」とか言っちゃう。
それが若い世代には、戦時中の時代背景から、天皇を敵対視してしまうよ。天皇に戦争責任があるとか。実際は軍部が天皇を利用してたみたいなんだが。
学生に正しい知識ぐらい教えろよとか思いたくなる。でも、それができない現状じゃあ、そういう意味での愛国心とか芽生えないね。



275 :実習生さん:04/03/20 21:06 ID:Q/O7zanS
>>271
どうして反対派が変な目で見られているのか知っているだろう。
たとえ一部であっても過激な行動に出る者があれば、全て同じに見られてしまう。
それが世間というものじゃないかね。
ループ発言になってしまうかもしれんが、ここ10年の一部の愚かな教師たちの強行姿勢が
作り上げてしまったものが「強制」であるとしか言いようがない。
もちろん俺は反対派の教師全てが過激派だとは思わないが、そう思ってしまっている
人が多いということは否定できない。文句は過激な行動をとって、ここまで問題を大きく
してしまった香具師に言うべきじゃないのかね。

もちろん、右翼もアーミーカラーの車に日の丸ハチマキ(今はそんなのないか…)とかで、
それが右翼のイメージになってしまうというのもある。


276 :実習生さん:04/03/20 21:48 ID:F59LyZyg
>>273
黙って下向いていればいいだろ。

277 :通りすがりの素浪人:04/03/20 22:32 ID:UKYkn8n0
>>272
>〜そういう常識を無視して「国旗国歌の場合だけ」処分に反対を叫ぶからサヨクと呼ばれるのだろう。

これがサヨク?
オレのひいばあさんが生前よく「お上と違う」発想を「アカ」と単純に決め付けていたけどそれと同じ。

>>274
国を愛すること=天皇を敬愛すること、なの?
オレみたいに皇室(テンコロなんてお下品な言葉を使わない)が大嫌い(しかし皇室廃止を主張しない)な愛国者だっていっぱいいるぞ。


278 :実習生さん:04/03/20 22:48 ID:68MSpAw9
>>277
>「お上と違う」発想を「アカ」と単純に決め付けていたけどそれと同じ

具体的な例も根拠も示さず、「アカ」と呼ばれていた理由を「お上と違う」からと決めつける
君こそが単純思考。実際、共産主義思想だったかもしれないじゃないか。それくらいの考察は
できないのかね?

「国旗国歌の場合以外でも、職務命令に反すれば処分があること」を例示し、「それでもなお、
国旗国歌だけに反対する」、そんな連中と限定して”サヨク”と呼んでいるわけだ。
君のような考察も根拠の提示もない単純なレッテル貼りとは違うんだよ。



279 :通りすがりの素浪人:04/03/20 23:01 ID:UKYkn8n0
>>278
具体的な例も根拠も示さず「お上と違う」発想を共産主義思想かもしれないと「アカ」と決めつけるような」
君こそがまさに単純思考。
それくらいの考察はできないのかね?(笑)

オレはたかが歌と布の問題が処分をちらつかせないほど重要なのか、
を問うてるのだ。
「国旗国歌に反対する」する香具師をいっしょくたにして
「サヨク」と単純にレッテル貼りするキミとは違うんだよ。(笑)

そもそもキミが言うようなレッテル貼りをこのスレでオレは1度もしたことがないんだがね。



280 :実習生さん:04/03/20 23:17 ID:G7t9jBb1
/ ヾ―――― 、   ,ヽ  世界一の外科医が>>280GET!
    | |    ノ(  ヽ  |  >>281!私の判断は完璧だ!
    | ノ     ⌒  |    |   >>283!私に意見するのはこれで最後にしてくれたまえ!
    || ━━ゝv━━ く  |   >>284!抗生物質で叩いとけと言っただろ!
    || (● )|  (● ) ||´ヽ   >>285!無責任な奴だな!君はそれでも組織の人間か!?
     |  ̄ /   ̄   |´) |   >>286!それぐらい自分で考えろ!
     |   _^^' ヽ   ´/    >>287!いちいち患者に同情するな!
     |   ) ̄ ̄)  ノ|~    >>288!これが転移に見えるか?
     ヽ .´―‐´  ノ |     >>289!それも予測の範囲だ!
      ヽ____/  |     >>290!浮き足立つな!


281 :実習生さん:04/03/21 00:24 ID:GsbdIvK+
>>279

>オレはたかが歌と布の問題が処分をちらつかせないほど重要なのか、
>を問うてるのだ。

もまえがいう、「歌と布」が問題なのではない。
「歌と布」に特異的に反応し、職務怠慢を当然としてきた教師が問題なんだよ。

>>279に質問
法的根拠を伴った命令に従わない部下がいたとき、
もまえはどうする?

282 :実習生さん:04/03/21 01:20 ID:ErDqobuY
歌と職務の関係ですが、
私は歌手ではないので、歌うことは職務ではありません。

283 :実習生さん:04/03/21 03:06 ID:hPLY7Vjf
>>282
面白い先生ですね。
それを言うなら生徒も同じじゃないですか。
生徒は歌手ではないので歌う義務はありません。ってね。

284 :実習生さん:04/03/21 03:16 ID:hPLY7Vjf
>>279
>オレはたかが歌と布の問題が処分をちらつかせないほど重要なのか、を問うてるのだ。
問うまでもない。
この歌と布の問題だが、死人が続出した時点で「たかが」ではなくなったと言えるな。
おまいさんはこの死人問題をどう考えているのかね?

285 :実習生さん:04/03/21 08:51 ID:K7WdeQ2S
しかしだなぁ。
君が代が大好きな先生にロクなヤシがいた記憶無いぞ。
反対派の先生でも大したことのないヤシはおるが、前者ほどではない。

286 :実習生さん:04/03/21 08:54 ID:B9ZoRB2R
>>277
 テンコロ嫌いの愛国者のために、真に日本のことだけを歌った歌を新しい国歌にするべきではないのか?



287 :実習生さん:04/03/21 09:44 ID:iSGGFEK3
教師にとって歌うことは職務ではないのだから
職務命令で教師に斉唱させることができると考えるのが
まちがい。

288 :実習生さん:04/03/21 09:57 ID:ljJ0V8I6
>>287
あんたが考える「教師の職務」を全部あげてくれ。

289 :実習生さん:04/03/21 10:43 ID:04eJ7W99
少なくとも「てんころマンセー」を教えることではないと思うよ。

「北」のような国にはしたくないんでね(w



290 :287:04/03/21 11:04 ID:z5DLYeqO
職務は通常の言葉を用いて行います。
職務において自分の考えを伝えたいときは
詩やメロディーを使うのではなく日常使われる言葉を
使います。例えば
天皇制が千年も八千年も続いて欲しいと考えたら
歌うのではなく、日常の言葉を用いて伝える努力を
します。内容が国のあり方に関することですから
詩やメロディーで感情を動かすのではなく
通常の言葉を使うべきであると考えます。

291 :実習生さん:04/03/21 13:50 ID:g0vkxqQy
>>287>>290
頭が固いねえ。しかも>>288の質問の内容に答えず逃げているところがズルイね。
単一思考でしかものを考えられない人間のお手本だね。www
あんたは何の先生か知らないが、あんたの論法じゃ音楽の先生の立場がないじゃないか。
美術の先生であれば絵や造形で感情やメッセージを伝えるよう感性を育てるのが職務。
自分の担当科目以外はどうでもいいと?プッ

>>289
オナニー猿さん、今日もご苦労さんです。
で、相変わらず的外れな独り言ですね。(w

292 :実習生さん:04/03/21 14:22 ID:UA9lGOER
職務とは、
・法令に記載されている内容
・上司の職務上の命令

例えば授業内容も、大雑把に言えば、
法令→指導要領→教科書→教科担当
となるので、法的根拠を有することになる。
ただ、他の公務員の職務に比べ縛りが緩い上、肝心の教員自身にその自覚がないため、
日の丸・君が代に駄駄をこねる愚に気付かない。

293 :実習生さん:04/03/21 16:55 ID:+1adPa9m
社民党水戸市議 ホモ歌手マンセー30歳毒男の玉造順一HP
http://www.sdp.or.jp/tamatsukuri/
10時開会の本会議に臨むため、議場に入ってびっくり!
議長席に向かって左側の壁に日の丸が、右側には市旗が飾られていました。
これまで各派代表者会議や議運などで継続審議となっていた議場への日の丸掲揚が、
議長職権で強行されたのです。
私達、社民党市議団としては、議場へ日の丸を掲げることの陳情と
掲げないことの陳情がそれぞれ出されているように、
市民の賛否が分かれる問題に対して、あえて一方を強行するべきではないし
強制することには反対である、との主張をしてきました。
従って、今日、議長職権で日の丸掲揚が何の説明もなく強行されたことは遺憾であり、
掲揚された日の丸を撤去し、原状回復を図るべきだ、という要望書を小圷議長に提出しました。
少なくとも代表者会議や議運で議論されていたことに対しては
報告や説明があって然るべきではないでしょうか。



294 :通りすがりの素浪人:04/03/21 20:35 ID:uPh8Ozr7
>>281
>「歌と布」に特異的に反応し、〜

それは式典導入(監査・処分を伴った)賛成派も同じじゃないか。

>法的根拠を伴った命令に従わない部下がいたとき、もまえはどうする?

これよく見かけるけど、その例えをもってくる貴様みたいな輩って青臭いし頭固いねえ。
若いのか?年取ってるのか?

>>284
>おまいさんはこの死人問題をどう考えているのかね?

今まで(戦前も)強制(義務)でもなかったし、
世界的に例を見ない式典時の「処分・監査まで伴った」導入で
現場は混乱した、そして死人まで出た。
つまり本来だったら起きるはずがない問題が起きた。
貴様はこれをどう考えるのか?
一方的に「反対派だけを」断罪するのか?


295 :実習生さん:04/03/21 20:54 ID:IsLkUYSf
>>294
>世界的に例を見ない式典時の「処分・監査まで伴った」導入
確かに世界的に例を見ないかもしれませんね。
以下の国をはじめとして、犯罪者として逮捕されますから、処分や監査なんて必要はありませんし。

--------
アメリカ合衆国
官公庁では掲揚すべきものと規定。尊重義務及び侮辱に対する罰則有り。
学期中は校舎に国旗を掲揚すべきものとされている。

ドイツ連邦共和国
官庁等に掲揚義務を規定。刑法に侮辱罪の規定あり。

イタリア共和国
官庁等に掲揚義務を規定。刑法に侮辱罪の規定がある。
入学式や卒業式自体がないが、公立校においては正面入口上部に掲揚される。

中華人民共和国
官公庁、全日制学校等での掲揚義務を規定。尊重義務も規定。
刑法で侮辱罪の規定あり。学校には月曜朝の掲揚が義務付けられている。

大韓民国
国及び地方自治体等では年間を通じての国旗掲揚が義務。尊重義務も規定。
刑法で冒涜の罪を規定。学校には年間を通じて掲揚しなければならない。
--------

296 :通りすがりの素浪人:04/03/21 21:13 ID:uPh8Ozr7
>>295
これらの国では確かに侮辱罪はある。
しかし学校の式典に出てくるなどアメ(州による)以外先進諸国ではないのでは?
そもそも頭狂意のやり方は品格がないんだよ。
ちなみにオレはイタリアは旅行に行き、公立学校も見たが正面入り口に国旗なんてなかったぞ。

297 :実習生さん:04/03/21 21:27 ID:K7WdeQ2S
>>296
結局のところ、海外で公立学校の卒業式とか入学式に参加したことのあるヤシってこの板には居ないんじゃないの?
海外での教職員の服務規定は”あーなってる”とか”こーなってる”とか言っているが、実際の現場を見た人は?
俺も海外での卒業式や入学式に出席したことはないので出席者の話を聞きたいですな。

298 :実習生さん:04/03/21 21:31 ID:IsLkUYSf
■1.他国の国旗・国歌に起立しますか?■

外国の国旗・国歌に対して、日米の高校生は対照的な態度をとっている。
【アメリカ】外国の国旗・国歌に対して:
・ 尊重しているので起立する..............58.1%
・ 尊重していないが、起立する............35.3%
・ 無視する.............................. 6.6%

【日本】外国の国旗・国歌に対して:
・ 起立して威儀を正す....................17.3%
・ 特別の態度をとらない..................23.5%
・ どんな態度か覚えていない..............25.2%
・ どちらでもよく特別な態度をとらない....34.0%

質問項目の表現が同じでないが、「起立する」高校生の比率で見ると、
アメリカが93.4%、日本が17.3%となる。
ソウル五輪の陸上競技で米国選手が優勝し、星条旗が掲揚されたとき、
スタジアムの観客の中で起立しなかったのは日本から卒業旅行に来ていた
高校の生徒と先生だけで、韓国民や世界中からひんしゅくを買ったという。
他国の金メダルなどどうでも良いという、
傲慢な思いやりのない人々と見なされたのだろう。

日本国内の反国旗・反国歌教育の結果、我が国の青少年は他国の国旗・国歌に
敬意を払うという国際常識を知らずにいるのである。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog088.html

299 :実習生さん:04/03/21 21:45 ID:q9xkzBIa
>>294
>一方的に「反対派だけを」断罪するのか?
まず始めに。俺の先の書き込み>>284のどこに「反対派を断罪」するような
ことが書いてある?こういう思い込みだけの書き方をされると断罪したくなってくるよ。

>つまり本来だったら起きるはずがない問題が起きた。貴様はこれをどう考えるのか?
だから、だたの歌と布の問題ではなくなったと考えているし、そう書いている。

政府と教育委員会の姿勢は強引とは思うが、「なぜ強制化されたのか」という考えが
てめえの論理に入っていないから指摘するわけだ。つまり、「行政だけを断罪するのかね」と。

>世界的に例を見ない式典時の「処分・監査まで伴った」導入で現場は混乱した、そして死人まで出た。

法制化、監査以前から問題の火種は続出たったろうに。
それまでの間、てめえら現場の教師たちは何をやっていたんだね。他県の他人事かね?
それを放置し、いざ問題の火の粉が自分たちに降りかかれば体制批判だけ。
しょせんてめえも物事の結果だけ、それに対する不満だけしか持っていないということだな。
戦前、戦後ここに来るまで強制はなかった。
そのなかったものが、なぜ今になって強制されてしまったのか、それを問うているのだ。

で、これでも貴様にとってのそれは「ただの布と歌の問題」なのかね?ん?
少なくとも、右も左もそうではない連中は相変わらずみたいだな。




300 :通りすがりの素浪人:04/03/21 22:10 ID:uPh8Ozr7
>>299
>法制化、監査以前から問題の〜戦前、戦後ここに来るまで強制はなかった。

すまないが貴様が怒りにかられているのはよくわかるが、この部分がオレにはさっぱりわからん。
少し冷静になって説明してくれ。

>戦前、戦後ここに来るまで強制はなかった。
>そのなかったものが、なぜ今になって強制されてしまったのか、それを問うているのだ。

考えられることは3つ
(1)1部あまりに偏向した(極左)狂死を退治するため
(2)(1)を口実に胡散臭い思惑を持った者がこれを機に学校・教師の統制・管理を強化しようしたため
(3)一億総愚民化(政府・産業界にとって使い捨て可能な大量の潜在的兵隊・労働者・消費者)

いずれにせよ、あまり善意にあるいは楽観的に考えると後で痛い目にあいそうだな。
別にオレの考えを妄想扱いしてもかまわんが・・

301 :通りすがりの素浪人:04/03/21 22:30 ID:uPh8Ozr7
>>297
確かに海外でも国旗・国歌に関する処罰規定はある。
しかし先進諸国ではそれが実際に行使されることは少ない。
政府がそれを強行に行使しようとすれば必ずどこかとぶつかる。
成熟した国家ほどその辺はうまく折り合いをつけている。


302 :実習生さん:04/03/21 22:34 ID:y+DMquBc
 日本の場合、戦前と同じ旗と歌を「強制」させようとしていることに無理があるんだよな。
見事に戦前の悪い国家のイメージと重なるもんだから…。多分、他の敗戦国と同様に旗と歌を別のものにしたら反発を受けることもないと思うよ。



303 :実習生さん:04/03/21 22:38 ID:Y8t0lSDb
>成熟した国家ほどその辺はうまく折り合いをつけている。
日本の公立狂死が原始的なだけだ。

>学校・教師の統制・管理を強化しようしたため
笑わすな。
管理者不在、職員同士の相互監視や牽制制度すら全くゼロの世界に
ルールを持ち込もうとしただけだ。


304 :実習生さん:04/03/21 22:48 ID:q9xkzBIa
>>300
なんだ、結局ただの偏向左翼じゃねえか。
ただ、不満を持っているだけで何もできないだけなんだな。
ある意味、現実世界で戦っている過激派教師のほうが何もしないよりかはまともだな。

>この部分がオレにはさっぱりわからん。
そりゃ現場じゃ何も言えない、何もできない傍観者にはわからんだろうよ。(w




305 :通りすがりの素浪人:04/03/21 22:49 ID:uPh8Ozr7
>>302
>見事に戦前の悪い国家のイメージと重なるもんだから…。

それは違う。
「悪い国家」ってどの国に対して?
戦後派のオレたちまで罪人意識を持たなくちゃいけないってこと?

>多分、他の敗戦国と同様に旗と歌を別のものにしたら反発を受けることもないと思うよ。

敗戦国(ドイツ、イタリア)は旗と歌を別なものにしているか?
敗戦したら全てが悪いのか?・・これって「勝てば官軍」ってこと?
勝戦国の罪(原爆、空襲)は断罪されなくていいの?

302のような考えがあるから国歌・国旗の式典時強制反対の輩(オレみたいな)がサヨ扱いされる。

そもそも右も左も一回の戦争に負けたぐらいで「戦争」「愛国心」といった国家にまつわるものに神経質になりすぎだ。
欧諸国はどこも歴史上何度も戦争に勝ったり負けたりしているのだよ。


306 :通りすがりの素浪人:04/03/21 22:55 ID:uPh8Ozr7
>>303
>日本の公立狂死が原始的なだけだ。

それで貴様は海外の学校の「近代的な教師」を実際に見たことがあるのか?

307 :実習生さん:04/03/21 23:01 ID:zA65/eKZ
>>302は今時珍しい馬鹿だな

308 :実習生さん:04/03/21 23:07 ID:q9xkzBIa
>>305
>302のような考えがあるから国歌・国旗の式典時強制反対の輩(オレみたいな)がサヨ扱いされる。

そろそろ格好つけないで堂々と左翼を自負したらどうなんだね?
思想は誰から見ても左翼だが、左翼と呼ばれるのが嫌。
そのスタンスの曖昧さが、現場での貴様の弱さなんじゃないのかね。


309 :通りすがりの素浪人:04/03/21 23:12 ID:uPh8Ozr7
>>308
>そのスタンスの曖昧さが、現場での貴様の弱さなんじゃないのかね。

へえ〜、左翼か右翼かはっきり白黒つけなきゃ現場で強くなれないの?
そんな話聞いたことないな。
思想的に左翼的な要素もあれば右翼的なものもある・・これが普通じゃないの?



310 :実習生さん:04/03/21 23:21 ID:q9xkzBIa
>>309
>左翼か右翼かはっきり白黒つけなきゃ現場で強くなれないの?
へえ〜、それじゃ貴様は蝙蝠と鼠なのかね?
そりゃ便利な思想を持っているもんだねえ。
で、最終的には右左両方から嫌われちゃうわけだ。

>思想的に左翼的な要素もあれば右翼的なものもある・・これが普通じゃないの?
何当たり前のこと書いてんの? 大丈夫?

311 :通りすがりの素浪人:04/03/21 23:41 ID:uPh8Ozr7
>>310
おい粘着!
貴様はさっきからオレに何を言わせたい?
そしてお前は何を言いたい?
揚げ足取りだけが目的でそれで人にオレの上に立ちたいか?

返答いかんではレスする価値がないものとして放置する。
貴様が単なる悪意だけの粘着バカなら、まともに相手すると疲れるからな。


312 :実習生さん:04/03/21 23:42 ID:Rzcoadna
国旗・国歌はその意味するところは無視されて
強制する規則だけが前面に出ているのが現在の状態である。
国旗・国歌は江戸時代における踏み絵と変わるところはない。


313 :実習生さん:04/03/21 23:45 ID:+cud6jTQ
>>306
>海外の学校の「近代的な教師」を実際に見たことがあるのか?
短い期間だが、米国で研修も受けたことがあるさね。
そもそも、エサを見つけたイヌのよだれじゃあるまいし「海外の・・」とは思考が単純杉。
あのな、
 >学校・教師の統制・管理を強化しようしたため
そんな無知丸出しのレスする奴が、教師たること自体が日本の恥なんだよ。
他業界(経産省や金融庁)のHP逝って企業統治のルールでも勉強して来い。
世の中のことが解れば、おまえ自身が原始人だということがイヤと言うほど解るだろう。

314 :実習生さん:04/03/21 23:46 ID:YV5ET/j9
まあ、どっちも「サヨ憎し」「ウヨ憎し」でやってて
子供は置き去りなのが一番の問題なんだが

315 :実習生さん:04/03/21 23:48 ID:xTwwOEnE
>>305
戦前の日本のいきすぎた「国家主義」を考えると、同じ旗や歌に対して反発があるのは当然でしょ。
単なる戦争の勝ち負けとは違うよ。しかも、天皇制を残存させていたり戦前との「連続性」を完全に断ち切っていない。



316 :実習生さん:04/03/21 23:48 ID:q9xkzBIa
>>311
ははは、返答に困ってとうとうキレたか。

そ れ が 貴 様 の 正 体 だ 。

というわけで、さらばじゃ〜!

317 :実習生さん:04/03/21 23:52 ID:+cud6jTQ
>>312
そう考える教師は即刻辞表を書くべきだ。
公務員の立場より一私人としての信条を優先させるなら、
これほどはっきりした利益相反を肯定する矛盾もない。

そもそも同じ公務員で、職場内でしかも仕事時間内に反対活動してる
身勝手なところがあるのかよ?


318 :通りすがりの素浪人:04/03/21 23:57 ID:uPh8Ozr7
>>313
他人のこと「原始人」扱いする前に貴様の日本語めちゃくちゃ。
なぜここで「企業統治のルール」の話が出てくる。
断片的に社会機構を揚げるだけで話が首尾一貫しない貴様は「未開人」か?

300で揚げた3つの「学校・教師の統制・管理を強化しようしたため」の部分だけをことさらデフォルメして無恥扱い。
全部読めないのか?読み飽きたのか?それならよろしい。

>「海外の・・」とは思考が単純杉。

それなら賛成派の香具師もよく海外の事例を挙げているがな。


319 :通りすがりの素浪人:04/03/21 23:59 ID:uPh8Ozr7
>>316
貴様こそとうとう正体を現したな。
単なる品性下劣な輩。

320 :実習生さん:04/03/22 00:07 ID:A6cAdFIY
>>318
>胡散臭い思惑を持った者が  とも書いてあるよな。

>なぜここで「企業統治のルール」の話が出てくる。
ああ、ワリイワルイ。原始人とは言いながら、どこか人と認めたい甘さがオレ自身にあったのだわw
組織を運営するために、いかに他業界が先行した努力をしてるか勉強して来いっつうことだ。


321 :実習生さん:04/03/22 00:09 ID:L7vmmmSf
「開かれた学校」,「地域ぐるみで子どもを育てる」というなら,こうした学校の教育方針もPTAで話しあえばよいのに。
保護者も教師も「時間がない」と言って,本当に時間が足りないのかどうか,結論が出ないのかどうか試したこともないというのが現状だろう。
「学校の方針に親から口出しされたくない」という教師と「面倒なことは学校に任せて,責任を取りたくない」という保護者。双方の利益が妙なところで一致した例の一つ。
教師も保護者もぶつかるのを覚悟でそろそろ本気になって子どもの教育について考えないと,子どもが大人や社会を全く信用しなくなる。
子どもは大人が本気かどうか結構冷静に見ている。我々は大人の本気や底力を子ども達に見せていかなければならない時期に立たされている。

322 :通りすがりの素浪人:04/03/22 00:11 ID:cIWBnFtN
>>320
それで貴様は米国でどんな研修を受けたのかね?文明人くん(笑)

323 :実習生さん:04/03/22 00:16 ID:gzDdzjWI
通りすがりの素浪人は今日はちょっとアレですか。
壊れかかってますかね。
プライドの高い人はたいへんですね。(笑)


324 :実習生さん:04/03/22 00:17 ID:A6cAdFIY
>>322
個人情報に繋がることは書けねえなァ(大藁
つまらん質問するんじゃねえよ。 

325 :実習生さん:04/03/22 00:19 ID:A6cAdFIY
>>323
もともと不良品でそ

326 :通りすがりの素浪人:04/03/22 00:23 ID:cIWBnFtN
>>324
そうか、じゃあこれ以上突っ込まないよ。
個人を晒したり、特定個人攻撃はオレの好むところではない。
考え方に対して攻撃はするが・・(爆笑)

327 :実習生さん:04/03/22 00:29 ID:gzDdzjWI


特定個人攻撃=考え方に対して攻撃(爆笑)


328 :実習生さん:04/03/22 00:47 ID:pWkbl3l7
>>317
即刻辞表とか、仕事時間内に反対活動とか、
妄想はやめましょう。

国旗・国歌に対する態度で国や国民に対する考えなどわからない。
わかるとしたらそれはその人の想像。



329 :281:04/03/22 01:31 ID:A0JS4Uk9
素浪人 >>294
レス遅くなったな。盛り上がってたみたいだがw

>>281(俺の発言)
>もまえがいう、「歌と布」が問題なのではない。
>「歌と布」に特異的に反応し、職務怠慢を当然としてきた教師が問題なんだよ。

これに対して、>>294(素浪人の発言)
>それは式典導入(監査・処分を伴った)賛成派も同じじゃないか。

すまんが、何言ってるかさっぱりわからん。「賛成派」とやらが職務怠慢を当然としてきたのか?


>これよく見かけるけど、その例えをもってくる貴様みたいな輩って青臭いし頭固いねえ。
>若いのか?年取ってるのか?

おれは青臭くて頭固いぞ。だから、俺にわかるように答えてくれ。

「法的根拠を伴った命令に従わない部下がいたとき、素浪人はどうする? 」





330 :実習生さん:04/03/22 02:10 ID:Q3OrU2Sa
>>279
>具体的な例も根拠も示さず「お上と違う」発想を共産主義思想かもしれないと「アカ」と決めつけるような」

「かもしれない」と「決めつける」とを同一の文に放り込むとは、並大抵の馬鹿ではないな。

しかしこうやって、保守派の許容性の広い主張をわざとガチガチに狭く解釈してそれを反対の根拠にするのって、
国旗国歌反対派の典型的な手口なんだよね。

実際、「君が代は天皇マンセー」とか「斉唱とは生徒の口をこじ開けてまで歌わせること」とか言ってるのって、
反対派だけだもんね。いくら自分たちが強権主義集団だからといって、他人もそうとは限らないのにねえ。



331 :網の四季:04/03/22 03:04 ID:qEzjVDa5
塾にも日の丸を!

ttp://www4.ocn.ne.jp/~asunarog/

332 :実習生さん:04/03/22 06:45 ID:eqCuGebQ
てんころマンセーしているウヨ基地は、「北朝鮮公民」と同レベルでつね(w
個人崇拝のマンセーソングを歌える感性が理解できません。

どうか「北」にでも逝ってください。


147 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)