2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

○●○●いじめ統一スレッド4●○●○

1 :実習生さん:03/10/30 23:49 ID:bSrH11DV
☆ここは教育現場におけるいじめについて語る〈統一スレッド〉です。
議論・体験談など、いじめをめぐる話題はこちらでどうぞ・・・。

今後、同内容スレッドが立った場合、このスレッドに誘導して下さい。
重複スレッドの乱立防止のため、みなさまのご協力をお願いします。

【前スレ】
○●○●いじめ統一スレッド3●○●○
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1048853420/


☆深刻な悩みをお持ちのかたは人生相談板へ行くといいかも…。
【人生相談@2ch掲示板】http://life2.2ch.net/jinsei/

2 :実習生さん:03/10/31 01:17 ID:rdp6yYOX
>>1
いじめ問題は一くくりにできるような底の浅い話題ではないと思われ。

ウヨ教師が米国系生徒にイジメ!!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1065624942/l50
【鬼畜】ウヨ教員が米国生徒いじめる【米英】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1061033969/l50
私立中学校でもイジメはあるのか?
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1031668013/l50
職員室ほどいじめがはびこる職場はない(w!!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1038219179/l50
先生、嫌いな生徒はやっぱいじめてる?
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1023709026/l50
「俺はこんなイジメをしたぞ!」っていうスレ
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1031730484/l50
いじめを無くすることはできるか?
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1066292879/l50
やっちゃうよ?効果的ないじめ方
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1064386420/l50
いじめられっ子に対する不満
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1021560916/l50

3 :実習生さん:03/11/01 19:31 ID:CuQRFDrs
>>2
どこの板でもそうだけれど、どのような経緯をたどって「統一スレ」が立てられたのか、それを考えたことはありますか?
>>2であげられているスレの内容が、似たり寄ったりだということを知ってますか?
削除ガイドラインを読んだことはありますか?


4 :実習生さん:03/11/01 22:44 ID:Uv8yYbjQ
少なくともウヨサヨ系スレは中身が無いよな。スレ立てたのも思想厨だし。

5 :阿部高和 ◆6JohnysMCU :03/11/02 05:15 ID:WbloOi5A
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }         記念カキコで  
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }        腹ン中が
    |! ,,_      {'  }         パンパンだぜ
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l


6 :実習生さん:03/11/03 15:48 ID:LwYzaQT/
>>5
やらないか

7 :ウホッ!いい名無し…:03/11/03 23:18 ID:esEt/+sa
>>6
うほっ!

8 :実習生さん:03/11/04 06:35 ID:sPyQ/WXE
で、今日はどんないじめをするんだかすども

9 :実習生さん:03/11/04 18:00 ID:WldGjVi+
いじめじゃないんだけど今日先生を泣かせてしまった。謝りたい。

10 :源氏名@美少年 ◆6JohnysMCU :03/11/04 19:18 ID:q3lyxcBX
いじめじゃないんだけど今日彼女をブルーにしてしまった。謝りたい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031104-00000020-spn-ent

11 :実習生さん:03/11/04 19:32 ID:WldGjVi+
>10
まねしてんじゃねえYO!




12 :ちょっと書かせてもらいたい:03/11/04 19:50 ID:+5BnmbKn
学校側は基本的にいじめに関しては放置の姿勢を取っている。
俺は数年前までスクールカウンセラーをやっていたけど、この傾向はだいたいにおいて共通している。
学校側の「相談員を置いたんだからもういいだろう」という態度が見え見えで腹が立った。つまり、カウンセラーを置くことによって、いじめや諸問題に対処してますよ、という姿勢を周囲に示すのが目的で、いじめ対策に本気で取り組んでいるわけじゃない。
それを思い知らされた。
各教師の態度も問題だと痛感した。
基本的に相談員は、学校という閉鎖空間では外様なんだが、その外の人間に学校内の問題に(この場合はいじめ)関わらせるのを恥じだと考えている節がたびたびあった。
自分のクラスでいじめがあると、自分の指導力が問題視されかねないから恥ずかしい。だが対処できない(めんどくさいから?)放置、あるいはいじめという事実に蓋をして隠蔽する姿勢を取る。
そうやって隠蔽している現実を、本来は外様であり無関係であるはずのカウンセラーの手で目の前に突きつけられるのを良しとしない感情が見えていた。
少なくとも自殺が起こらない限りは、隠蔽することによって、表面上は平穏無事なクラス運営ができるからなんだろうが、たぶんそういう態度は生徒からも見え見えなんじゃないか、どうだろう。
いまはもうスクールカウンセラーはやってないけど、情報を累積していくと学校の姿勢がここ数十年間まるで変化がないことがわかる。
これから何年経ても変化はないのだろうか。

彼らが、学校という閉鎖空間の、その閉鎖性ゆえに問題を隠蔽してことなかれを貫くのであれば、学校の外の人間が、中の情報を積極的に、あるいは故意に外へ流出させ、学校とその関係者に恥を書かせるしか問題に対処する手段はないだろう。
学級崩壊問題を注視していれば理解できることだが、こと自分の権威に不利益な問題に関しては、彼らは本気でそれに取り組むからだが。
一応思いつく限りは書いてみた。ご意見を求める。


13 :実習生さん:03/11/04 20:17 ID:HENTAsiv
>>12
いじめが学校に不利益になるという実感が得られないのかもしれないな。
生徒同士のやり取りから始まるだけに当事者間の問題とする境界線の線引きが難しい、といういじめの特質も手助けをしている。
ただ、職務とはいえ生徒の人間関係に関わるということは個人に干渉することと紙一重であり
個人への干渉を反射的に忌避する現実の個人主義的傾向に反するおそれがある。
外からの非難、内部の違和感どちらからも逃れるための事なかれ主義にも見えるだろう。

別に学校を持ち上げろとは言わないし思わないが、
学校の責任とその自覚をポジティヴな方向に持ってゆくことが必要なのではないだろうか。
学校に任せるんだからしっかりしなさいよ、と。
そのかわり、その程度の責任もまっとうできないのならやめちまえ、とする毅然たる態度も求められる。
学校教育および教師は中途半端な職業意識と責任感から脱却すべきだ。
保護者や地域社会は無責任な学校任せから足を洗うべきだ。
学校だけで徹底的にやるか、みんなで協力し合ってやるかどちらかにはっきり決めよう。
責任を集中させて強化するか、責任を分散させて視野を広げるか。

14 :実習生さん:03/11/04 20:32 ID:dkDJH22J
>>12
子ども同士の問題は、子ども同士で解決するのが一番だと思いますよ。
ただ、現代は子供社会のヒエラルキーがあまりにも脆弱(前スレより)らしいので、そうもいかないらしい。
(確かに、教員っていじめを認識していても、見ない振りをしている感じがしないでもない)
カウンセリングは対処療法的な処置であって、いじめをなくす(些細な事をいじめだと思い込まない事を含む)
方策は、家庭なり、学校なり、友達同士で試行錯誤してみるべきだと思います。

カウンセラーのスレもあるようですので一度目を通してみては。
【スクール】癒されますか?【カウンセラー】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1039311606/

15 :実習生さん:03/11/04 20:39 ID:xOH1yPnL
まぁ、それは学校によりけり。
むしろ、カウンセラー預かりという状態にして、
(校内に、"普通ではない生徒"と認知させることによって)
例外的措置を是認させるケースも多い。


16 :実習生さん:03/11/04 22:02 ID:0J1s3EMN
子供同士の解決っていうけど、手本になる大人を見ずにきてたら無理ですよ。

17 :実習生さん:03/11/05 02:57 ID:wBbtIMuu
いじめてる側の親のしつけがしっかりしてないからこういうことが起こると思う
確かにいじめなんてものは昔からあったものだけど、
最近の残酷ないじめの実態を目の当たりにすると、
ここまでひどく残酷になったのは、小さい頃の親のしつけや家庭環境が一番影響していると思うんだが
街中歩いていてもなんか頭悪そうな親が多くなったなーって感じるし
親が茶髪なのはいいが、小さい子どもにまで茶髪にさせてる親の心理がわからん

18 :実習生さん:03/11/05 03:26 ID:NIM8AE03
>>17
結論そのものは同感だが、結論に至る論証をせねばならんな。
考えるに、いじめとは個人主義、自己責任の名のもとに教育を蔑ろにしてきた時代の産物だ。
子どもが自力で個を確立できるはずがないし、責任を負えるはずがない。
それに気付くことない社会はただただ個人で飽和するのみ。
自己に対して盲目で、他者に対して鈍感な個人がそのまま人として認められる。

人は生まれながらにして人ではなく、人にならねばならないのだ。
人であり続けるために。
人であるための人を判断する知恵、たとえば規範や道徳などの復権が優先事項ではないだろうか。

ああ・・・社会が悪い論になってしまったな。猛省。

19 :実習生さん:03/11/05 15:57 ID:0mCrru8I
いじめとはイジメられてる側がイジメだと思った時がイジメ。
よく言われる事だが、これに至らない時点で先生なりが問題解決に入りたがるから酷くなる。
それを考えると当事者同士の解決が1番いい。

20 :実習生さん:03/11/05 16:07 ID:/fKsHig9
現在のいじめの問題点は、
一般社会なら犯罪行為と定義されていることが、
「子供同士にままあること」として
大人の側が見過ごしてしまうことにある。

犯罪という認識が『いじめ』という言葉で
薄められてしまうわけだ。

大人(教師)に求められることは、
犯罪行為を、その萌芽の時期に
厳しく罰することではないだろうか。


21 :実習生さん:03/11/05 16:43 ID:9rtjNILf
教員を国家公務員にして
教師と教育委員会の連中を全国に飛ばすべきだ


22 :実習生さん:03/11/05 16:47 ID:owGyjJX8
>>18
同意。

子供に自己責任はまだ早い。


23 :実習生さん:03/11/05 17:34 ID:+cf4cTPo
>>21
どっかで見た意見だな。
それがいじめ問題に対する処方箋として有効だと思う根拠は?

地区によっては(地域性・単に田舎だからなど)
敬遠されるところもある。

全国移動とすれば、
むしろ、そういった自治体が、
・左遷された者の落ち着き先、
・問題を起こした者の高飛び先
などとして定着する予感。

学力の二極化どころか、
教育の質の二極化を呼びかねないな。


24 :実習生さん:03/11/05 18:44 ID:hTvf66aA
いじめは学生の問題。大人は放っておけばいいと思う。
大人が無理に問題に入ろうとするからひどくなったり、
解消できなくなることも多い。また、それで仮に解決したとしても
いじめられていた側は大人に頼ればなんとかなる、という
感情をもってしまい、他人に頼る人間になる傾向があるのではないか。
当事者同士の解決がやはりそれを思えば一番いいだろうし、
解決率も高いだろう。大人に強制的に仲直りさせられても
本当の意味での解決にはならないと思う。
まぁ刃物とかそういうのが出れば止めるしかないが。
教師のいじめ関連の仕事で難しいのは
放っておいていいか止めなければならないか、だろうな。
最近のいじめは陰湿で凶悪事件に発展することもあるから。
殺人にまで発展したりするから難しいだろ、教師は。

25 :実習生さん:03/11/05 19:59 ID:tjBlJie4
>>24
子供の喧嘩はほうっておくのが特効薬、とはよく言われるけどね。
しかしいじめは喧嘩ではない、相互的な性質はまったくない。
発生する時点で圧倒的に被害者不利なのだよ。
ただ問題を複雑にしているのは、発生する時点というのが特定しづらいということ。
やり取りの過程でいざかいや紛糾などがあったというのならそれこそ当事者の問題だが・・・
(望ましい人間関係に導くのも教育の役割だけどね)

被害者を重視して問題に取り組むことは重要なのだが
いじめの問題でよく行われる「原因探し」はその障害となる。
特によく見られるのは、「原因」を有する方が悪いというものだ。
よほどひどい挑発があったのなら話は別だが、だいたいいじめの原因なんて言いがかりや口実のレベルだ。
ましてや暴力や威力で解決するなんてことが許されるはずがない。

26 :24:03/11/05 21:04 ID:hTvf66aA
>>25
なるほど、確かに現代のいじめには
目に見えるような理由があることは少ないように感じる。
特に理由もなくむかつく、などといったものが
言われてみれば多い。あなたの言うとおりだ。

27 :実習生さん:03/11/05 22:53 ID:Ju6qg00l
>>321
まずメリットを挙げるべき。提案には根拠を示さないと。

この場でその提案をするからには、それ(教員の国家公務員化)が
教員の犯罪を防ぐ鍵になるという根拠があるんだろうし。。


28 :実習生さん:03/11/05 22:54 ID:Ju6qg00l
あ、誤爆した。
すまぬ。


29 :実習生さん:03/11/06 15:30 ID:eeqTYEmt
>>23
3年に一度、飛ばすようにすれば良いんだよ
問題教師は組合や教育委員会の責任にして
糾弾して教師をクビにすべきだよ
組員教師の問題行動は労働組合の責任
非組、管理職系の教師の問題は教育委員会の責任
こんな感じにすればいい
それと、教師による部活動の顧問は禁止にした方がいいと思う

教師を評価するシステムだけど
何か問題が起きたらどのように解決したのか?を
評価するシステムが確立すべきだ

30 :根式会社松風幕府広報部:03/11/06 15:35 ID:Sg1eUtw1
九州を中心に活動中の『博多名物しぇいむれす』
時代を変える名作サードアルバム【恥道】好評発売中!

幕府への扉はこちら!→ http://haji03.hp.infoseek.co.jp
PC版、来訪30000人突破!!

キリ番、ゾロ目報告は松風大社まで!!
http://poteto.itits.co.jp/b.asp?S=shameless93
今ならもれなく幕府オリジナルグッズプレゼント!!
さらに松風大社の本殿に栄誉あるものとして未来永劫飾られます


31 :実習生さん:03/11/06 15:36 ID:eeqTYEmt
それと、問題教師の問題事項は20年まで有効にする
学校に部外者のカウンセリングを置く事や
いじめ問題が発生したらカウンセリングの人に相談するか
警察のご厄介になっても良いと思っているよ
漏れは左翼系の人間だけど問題教師や物事を解決できない
教師はクビにしても良いと思っているんだけど?

32 :実習生さん:03/11/06 18:16 ID:532R65Gx
私は小学校の時、走り方が変だと馬鹿にされ
しかもクラスのやつに真似され、笑われました。
担任の先生はそれを見て注意するどころか
「よくそんなのマネできるねぇ〜。」と言っていました。
書き方(書道の毛筆)の授業では、私の書いた字を見て
みんなに笑われました。(担任にも笑われた)
図工の時間に絵を描けば、「幼稚園の絵やねぇんやぞー!」
と言われ、爆笑されました。
理由もなくつねられたり、油性のマジックで定規に
落書きされたこともありました。
朝の会(HR)で歌を歌う時、指揮をやらされた時も
「(動きが)ロボットみたい」と言われ、笑われました。
(担任もいたが、黙っていた)
中学の時は、髪型がかつらのようだと言われ
何もしていないのに物を投げられたり、蹴られたり
石を投げられたりしました。
その時母親に「(以上のことがあるから)もう学校に行きたくない。」
と言う(相談する)と
「それぐらいの事ガマンしろ!社会に出たらもっと嫌な事があるんやで。」
等と言われました。
学校でいじめられ、独りで耐え続けることより社会の方が辛いのでしょうか?

33 :源氏名@美少年 ◆6JohnysMCU :03/11/06 21:30 ID:zmP8PWsh
>>32
まづはママに同じ質問をしてみてください。

34 :実習生さん:03/11/08 21:25 ID:uMjjDVXZ
>>29
> 3年に一度、飛ばすようにすれば良いんだよ
その効果(メリット)とそれが予想される根拠は?

それ以外の部分は、国家公務員であるか否かは
全く関係ないと思われる。

部活動・カウンセラー・警察云々は、
是非はおくとして、教員の仕事の範囲
(言い換えればなにに給与を払っているか)
を明確にする面では、官僚よりも
現場の支持を受けやすいと思われる。


35 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

36 :実習生さん:03/11/08 23:08 ID:Fk/XZPxw
学校は教育の場ですから優秀な子供もそうでない子供も社会へ出てから自分を活かせる人間に教育する
ことが一番重要な部分です。それが学校です。

例えば全科目オール「5」のA君がいます。美術が「4」で他の科目はオール「1」のB君がいます。
ある日クラスを代表して一人だけ作品を出品することになりました。
選択権は担任教師にあります。
「適材適所」ならA君を代表に選考するのが正しいと思います。
しかしA君は他方面での成績もトップで様々な才能にあふれていますがB君は美術しか優れたものがありません。
B君から美術を除けば社会に出てからは「弱者」になる可能性が大です。

みなさんならどちらをクラスの代表として出品のチャンスを与えますか?
現状の学校教育方針ではB君だと思いますが・・・


37 :源氏名@美少年 ◆6JohnysMCU :03/11/08 23:29 ID:jvDMx0KN
>>36
間違いなくA君だろうね。俺が担任でもそうするし、それが正しい。
ただ、自分の経験では、リア消時代のA君的香具師が、工房の頃に再会したら普通の人になっていた。
大学受験もなんとかMARCH第一志望だったがなぁー。
あの頃のカリスマは何処へ逝ってしまったのだろうか。

38 :実習生さん:03/11/09 00:40 ID:/AArHypJ
ご返答ありがとうございます。あなたはA君に代表を与えるというお答えのようですね。
つまり「適材適所」実力のみの公平な評価とのお考えですね。
その考えも正しいと思います。教育方針は色々あっていいものです。

私の考えでは、学校は教育の場であり1番を決める必要性はないと思います(皆さんも同感かも知れません)
生徒個々の適正を引き出して社会人として貢献できる人間教育をするのが学校だと思います。
B君の取り得が美術のみなら教師はB君の適正を引き出すためにチャンスを与えるべきだと思います。
学校は弱肉強食の実力主義ではなくいかに弱者を作らないかを最優先すべきだと私は考えます。
努力が報われるのも学校であり結果がすべてではありません。
推薦入学などの制度も同じような意味があると私は思います。
教育の現場では結果の平等も必要だというのが私の考えです。


39 :実習生さん:03/11/09 10:12 ID:g1oHfA8j
たぶん話が脱線してると思うのだが、
美術が得意であることとそれ以外が得意であることがはたして「平等」になるのか?
それに美術の作品を出さなかったからといって社会的弱者の将来が確定する保証はない。
例題の欠点として、A君の意向を無視することのデメリットを挙げていないことがある。

自分だったら生徒の投票をもって「選択権」を行使する、だな。
もちろん民主的手段だからというのもあるが、
およそ美術の価値というのは個人が決めるものではない。
そもそも価値とは、時勢や力学に対して流動的なのである。
上で個人が決めるものではないと書いたが、実は個人で決めることそのものは可能である。
ただしそれは外的な効力を一切有しない。
美術の価値というものは、作品を見た者各自に委ねるべきものである。
各自の合意的雰囲気や時代流行、既存の価値観や権威に照らされてより多くの人に理解される「価値」がようやく生まれるのである。

40 :実習生さん:03/11/10 23:29 ID:UgH3V8eV
統一スレage     

41 :実習生さん:03/11/11 22:42 ID:ScX8ntGU
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1068266480/-100

42 :実習生さん:03/11/11 23:40 ID:Q6FS7Ydo
いじめは学生の問題。
あるいは個人の問題。
ほーっておけばいい。

そう主張している人は、ほっといた結果が招いた自殺という結果について、どう考えているんだろうね。

43 :実習生さん:03/11/12 00:51 ID:JrpDQE3W
20年以上前、俺が小学6年の時だけど
ある時、家庭科の少し前に俺がプロレス技をかけられているのを
激しく抵抗していたら、丁度家庭科の教師がやってきて
それを見て「お前達、後でやってみな(W」といじめ激しく
煽る事をいいとばしやがった
それから給食後にクラスの連中から集団でプロレス技
をかれられてたんだけどその時に、たまたま担任が出張から帰ったきた
んだけどその馬鹿教師は給食を食べながら俺がプロレス技をからけらて
いるのを注意もしないで見物していやがった
その教師は下らないギャグを言って笑わせるて生徒から
人気のある教師だったんだけど
注意することによって人気が落ちると思って放置していやがった
その馬鹿教師はクラスの連中にヘラヘラ笑いながら
何かしら発言していたがあまり問題を解決しようともしなかった
今でも俺はその馬鹿教師が嫌いだ
K村、氏ねや

44 :実習生さん:03/11/12 00:52 ID:JrpDQE3W
生徒受けのいい教師ほど
問題を解決する能力は全く無いに等しい


45 :実習生さん:03/11/12 10:49 ID:fGmfHJCY
>>44
生徒に受けることが悪いのではなくて、
生徒が偏った見方で教師を見ているだけのこと。
もし教師に「問題を解決する能力」があったら自分に降りかかるだろ?

46 :実習生さん:03/11/12 15:23 ID:etWJFavD
>>45
>もし教師に「問題を解決する能力」があったら自分に降りかかるだろ?

問題解決する能力のない教師はクラス運営なんて無理だな
そんな人は教師を辞めた方が自分のためにもいいし
学校のためにもいいよ


47 :実習生さん:03/11/12 17:32 ID:QKVdFwIC
>>42
ダチが数年前にイジメで遺書残して死んだけど、先生や学校うんぬんの前に自分らが後悔した
いじめてた奴が大して強い奴でも無かったのもあるかも知れないが
でも、変に先生なりに注意されてイジメ悪化させるよりは、個人で解決したほうがいいと思う
ダチに相談したりとかあるだろう。同じ事言うにしても同年代に言われるのと、上から言われるの違うでしょ。
先生が変に注意したらチクってなくてもチクったになる。
学校や教師にほっとかれてダチ亡くした1人の意見とすれば、変に手出すなだよ。

48 :実習生さん:03/11/12 18:05 ID:VRFGx4TX
K察に行こうぜ

49 :実習生さん:03/11/12 18:41 ID:QKVdFwIC
警察行ったってか呼んだよ。

当時15歳だったから皆補導されたよ。
誕生日早くて16の奴も何人かいたけど、そいつらは傷害罪とかで逮捕された。
後から知ったんだが、自殺までの経緯は、可愛い女と付き合ってて生意気とか言う理由でイジメてた。
そのうちに、その女犯すって事になったらしい。んで、計画が失敗して、その矛先がまたダチに。
そうこうしてるうちに呼ばれて行ったら他校の奴らも交ざってリンチ。
ダチ野球部だったんだけど、腕折られて。
それで、イジメっ子の名前と、その他校の奴の校名を遺書に書いて自殺した。
夜にダチのお母さんから、行ってない?って電話きて皆で探したら、庭の木で吊ってた…
学校外でのイジメもかなりしてたって言ってたらしい。
そういうのもあってか知らないけど、心の中じゃ教師責めるより自分ら責めてるんだよね…

50 :実習生さん:03/11/12 20:03 ID:vnFLUc8L
>47
あのねー。イジメを処理するのは、教師の仕事なの。わかる?
教師に注意されてイジメが悪化するとマズイっていうなら、
じゃあほっとけば悪化しないの? 同年代の人が注意したら沈静化するというわけ?
そういう事例が報告でもされているのかな?
現実として、同年代の集まりであるクラスのほとんど全員が、むしろ積極的な傍観者と化している現実を、まったく考慮してないね。
そしてキミもその一人なんだ、47。
いろいろイイワケしているけど、目の前の暴力行為に対して、それを放っておくことを、被害者ぶって正当化しているだけ(w
学校や教師にほっとかれて、ダチをなくしました? キミもほっといた一人でしょ(w 見え見えなんですよ。一番嫌いなタイプだね。
個人で解決しろって論理で、ダチが死ぬまで放っておいたわけか。悪辣な傍観者だね。

まあ、そういうのって珍しくないんだよね。
ただ、気になるのは、いままで見てきたイジメ関係のスレッドで、この
傍観者
という存在がほとんど語られたためしがない。
なんでだろう。実はこういう圧倒的多数の傍観者が、むしろイジメを積極的に肯定する雰囲気を醸造していると思うんだけど・・・・・・

51 :実習生さん:03/11/12 20:58 ID:WpSKswX3
>>50
>傍観者
教師が「いじめを見たら止めさせなさい」とまでは強制できないでしょ。
やめるように言ったら、赤の他人のために自分が苛められることになる訳だし。
そんなことを教師が強制するより、教師が当事者と話し合って解決した方がよっぽど現実的でしょ。

52 :実習生さん:03/11/12 21:25 ID:taI7LUsg
教師に実行するだけの力(後ろ盾)は無いよ。

窃盗・暴行・脅迫・恐喝・傷害・名誉毀損・・・
そういったものは、公安なり司法なりを入れるのが確実だ。

学校は、犯罪行為を犯罪として取り締まる力が無い。
人格・動機・行為・教育的配慮をごっちゃにしてしまうから。
犯罪は犯罪として扱うべき。そういうシステムを導入する時代だよ。


53 :実習生さん:03/11/12 22:34 ID:LRN4WevY
学校で唯一の大人は教師。
で、当たり前のことを言うだけ。そんだけ。
「なにしてんだ!いじめはあかん!」って。
で、子供の責任を取れる唯一の大人は親。
教師は親に(学校での子の素行を)報告する義務がある。

で、改善されなかったら・・・警察呼んでもいいのか?

54 :実習生さん:03/11/12 22:39 ID:FL1gSZeR
>>53
良いんじゃないのか警察呼んでも?
警察呼んだ後はカウンセラーに任せてみるというのもあるよ


55 :源氏名@美少年 ◆6JohnysMCU :03/11/12 22:44 ID:wiG0W5FG
そりゃ女犯したら強姦罪、腕折られたら傷害罪・・・・・・・
もう教師は関係ないな。警察とか裁判所の範疇だ。
>>52に同意ですな。


56 :実習生さん:03/11/12 22:47 ID:QKVdFwIC
>>50
傍観者と言われればそれまでだけど、同じ高校じゃなかったんだよね…
週に何回か遊んだりしてたけど、はっきり言って自殺するまでイジメがあったのは知らなかった。
小学からのダチだったけど、小中ってイジメられるような奴じゃなかったし。
同じ高校なら間違いなくそいつらボコボコにしてたよ。

57 :源氏名@美少年 ◆6JohnysMCU :03/11/12 22:49 ID:wiG0W5FG
を、そういえば以前に傷害など明白な犯罪にも関わらず、こういう事をもみ消す教師がいるとかあったな。
自分の教師としての評価に傷が付くのが問題だそうだが、まぁ他にも理由はあるのかも知れんが、
これが本当に事実としたら、教師も犯罪者だな。

58 :実習生さん:03/11/12 23:57 ID:XjW2MHFV
教師の評価制度変えるか
第三者の手で評価するしかないよね?

59 :実習生さん:03/11/13 00:00 ID:nzz+RjZT
一番いい方法は
もみ消しをしたら評価を悪くすると言うのが良いんじゃないのか?


60 :実習生さん:03/11/13 00:35 ID:PBGIJshK
>>22
>子供に自己責任はまだ早い。

私はそうは思わない。>>18は良く読んでないけどどうもこの言葉が引っかかった。
つか「子供だから」っつっていい大人ぶってる人って大嫌い!
そういうのを教えるのも教師の仕事では?
「子供だから子供だから」と悪い事まで許して先延ばしにしていったら
その子たちも将来ろくな大人にならないと思うが。
その子らが大人になってからでは遅い場合もあるわけさ。

しかしこういうの読んでるとつくづく自分の子供学校に行かせたくなくなるな。

61 :実習生さん:03/11/13 10:12 ID:0SZWodfK
仕方ないさ。だからと言って子供が学校に行かなかったらどうなる?
大人にできるのは、子供がいじめにあったとしてもなんとか生き延びられる術を教えること。
いじめには厳罰でのぞむこと。
それぐらいのものだ。




62 :実習生さん:03/11/13 13:51 ID:xh/3dQYm
>>50
残念ながら、傍観者をも加害者の位置に置き換えて敵対視しようとする発想はなんの役に立たない。
傍観者の何たるかを論じる饒舌さが自分を現場に置き換えたときに現れないのがその証拠だ。
そういう人間の逃げ言葉、それは

「(いじめの事実を)知らなかった」

何も出来ない傍観者より、何もしない観察者がはるかに加害者の近くに位置していることを忘れるな。

63 :実習生さん:03/11/13 14:27 ID:vCM0Zcnq
だからさ、「いじめ」なんて言葉を使うから
問題が希釈されたり拡散したりするんだよ。

いじめの過程には犯罪行為がある。
犯罪行為の積み重ねがいじめだ。

どっちの解釈でもいいけど、
犯罪行為を犯罪として扱わない(扱えない)ところに
学校の弱さがある。
はっきりとした確証があっても、
取り調べもできない。罰も与えられない。
加害者を隔離することすら出来ない。

教師に出来るのは、指導(多くの場合、遅効性)と
目の届く範囲での行為の抑止。


64 :実習生さん:03/11/13 14:28 ID:vCM0Zcnq
結論は>>52と同じ。

65 :実習生さん:03/11/13 14:50 ID:Xr0nxjWr
>>62
反論になりますが、友達が自殺したって人は観察者でも無い気がするぞ
>>52さん>>63さんに同意

66 :実習生さん:03/11/13 23:01 ID:G/1GMSlP
・どうやっていじめを「止める」のか
・何をもっていじめを「止めた」状態とするのか
・いじめがない状態と、いじめを止めた状態の判別は可能なのか

特に「いじめを止めるのが教師の仕事」と主張する方々にお答えいただきたい。

そもそもいじめの発生を判別するのが難しいのにねえ?
「止めろ」と言うのは簡単だが、それだけでさも自分が有能であるかのように振舞うのはちょっと痛い。
ところで傍観者って処罰されるの?
それが出来ないと思ってるから必死に叩いてるんだろうけど。


67 :実習生さん:03/11/14 22:25 ID:iJhnCRQm
いじめは当事者が解決すべき問題ってのが、すでに結論として出ている。
だから教師とかまわりの生徒が止めたりする必要はない。
自殺してもそれは本人の問題であって、まわりの人が責任を追う必要はないと思う。

傍観者とかいう言葉を駆使して、結局はまわりの人間に責任を押し付けているだけ。
そういう姿勢が、いじめは社会の責任とか意味不明な論理につながっていくと思う。
傍観するという行為は、いじめは当事者の問題という論理に立てば、むしろ正当な姿勢ともいえる。

68 :実習生さん:03/11/14 23:21 ID:bc/du5vB
見て見ぬふりという傍観者的行為が、
道義を問われることはあっても行為そのものが悪にはなりえない。
誰もがそんな正義感を持って第三者的にいじめを抑止出来るのなら、最初からいじめなど起こらん。

傍観といっても
容認・支持といった積極的なものから周りの雰囲気や力学に圧されて黙ってしまうものまであるわけで、
傍観者=悪とひと括りにするのは単純な発想でしかない。
それこそ>>67が指摘するところの
「結局はまわりの人間に責任を押し付けているだけ」。

過去スレで(被害者)は何もしなくていいよ、という公然たる主張を見たときは閉口ものだったが、
どうせ周りは何もしないんだし、という絶望に近い諦めの感覚を植えつけているような気がする。
傍観者に向けるのと同等以上の憎悪を加害者に向けないのは、ある意味いじめを容認しているも同然じゃないか?

69 :実習生さん:03/11/15 17:41 ID:WYfZwLHG
けど周りが完全無視って態度は一番精神的にこたえるものだよ。
個人に責任はないけど、クラスって団体としては責任が多少あると思う。

70 :実習生さん:03/11/15 18:31 ID:hjyf2C9v
完全無視しろとは言ってないような。周囲はいじめに気付いたら軽くでいいから声をかけてやるとかでいいんじゃない?
もろちん、助けてあげれればそれにこした事はないけど。
いじめられる子といじめる子の間にいる傍観者はどっちかに付くとかじゃなく、どっちにも付いたらいいと思う。
いじめられてる子とも会話をし、いじめてる子とも会話するってのが理想かと。
そうすれば自分もいじめられる心配は無いし、うまく行けば間を取り持ったりもできると思うから。

71 :福井県敦賀市立粟野中学校の生徒の暴行事件について。:03/11/16 17:02 ID:AfA9PBau
http://www.rcn.ne.jp/cgi-bin/waiwai/index.cgi?did=waiwai&tw=&log=&search=&mode=&v=4604&e=msg&lp=4694&st=240
http://www.rcn.ne.jp/cgi-bin/waiwai/index.cgi?did=waiwai&log=&v=6080&e=msg&lp=6080&st=0&inf=
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1068627221/471-491
http://kousinetu.machibbs.com/bbs/read.pl?BBS=kousinetu&KEY=1067387927  (104から

【事件のあらまし】
某区の祭の時、DQNと名高い粟中生が火のついた花火を群集に向かって投げ込んだそうな。
もちろんカナーリ危険。怪我人も出るだろう。
町内会のおっさんはその子供たちを叱った。
したら、子供たちは怒っておっさんに暴力を奮い、
おっさんは意識不明の重体。事件は去年の春の事だが、その状態は今も続いている。
で、ここからが不思議。何故かその事件は新聞やテレビなどのメディアに
報道されていない。隠蔽されているのか、少年だという事で許されているのか・・・
それどころか、巷では「暴れたオジサンを止めるための正当防衛で少年は仕方なく…」
「殴られた瞬間たまたま持病が出て…」などの嘘の噂を流す者もいる。
主犯の少年は謹慎だか保護観だかされているらしいが、
他の少年は野放し。フツーに学校いって食って寝てという生活をしている。
被害者はいまだ目覚めていないのに。

そして野放しになった少年は、今も生徒や教師を対象に暴行を繰り返している…


72 :実習生さん:03/11/16 18:00 ID:bThor/6j
>69
またそうやって他人の責任を追及するのか?
別に傍観が正しいとか、無視しろとか、そういうことを言っているのではない。
他人にたよるまえに、まずは自分の問題は自分でなんとかするべきだと、そう言っているだけだ。
他者に要望を突きつける前に、自助努力をせよ、という考えは、ごくあたりまえのことだと思う。
そうやってなんでもまわりの人間のせいにしたり、甘えたりする考えが、いじめは社会の責任だとか、いじめは日本人特有の精神うんぬんとか、かたよった思考に直結していく。
それは一種のこじつけに近い。日本人として、日本をおとしめるような考えを平気でこじつけるのはどうかと思う。
教師やまわりにたよらず、まずは自分から、という意思をもって行動すべきだ。
いじめ解決に至までの道のりは長いことは判っているが、そこは我慢して一歩一歩進んでいくのが正しいあり方じゃないかな。

ちなみに俺は、傍観者が正義とは思っていないし、目の前でいじめがあったら傍観しないということは付け加えておく。

73 :実習生さん:03/11/17 08:17 ID:RLKqK2Bp
暴力を完全否定するような現代教育のなかで、いじめを自助努力で解決しろというのは
悪い冗談だ。

暴力を振るってくる相手に言葉で説得するだけでは止めるわけはない。
そいつを打ち負かすだけの強さを発揮するか、何らかの後ろ盾を得る事以外
解決の方法が有るとは思えないがな。
つまり、ケンカの方法なり、誰かを利用するなりの方法を教える事くらい
教師を含む大人がしとけと言う事だ。

それから、傍観することは悪ではないが卑怯であり恥ずべき事であるのは明白。
ハッキリ言うが、傍観者には個人であっても責任はあるね。
一般社会でもそうだが無関心は犯罪の温床にもなる。

それに、個人で何とかならない事でも複数の人間が集まれば解決のめどが付きやすい事もあるし
丸投げでない限りは他人に頼る事が悪い訳じゃないだろう。

74 :実習生さん:03/11/17 09:14 ID:GBC/NU2J
>>73
暴力を完全否定するような現代教育のなかで
「ケンカの方法なり、誰かを利用するなりの方法を教える事くらい教師を含む大人がしとけ」
と言うのは確かに悪い冗談だな。

暴力に対処する方法を論じるだけで、
物事の根本であるいじめの発生について一刀両断しないことがいじめを容認しているも同然だと気付かないか?
それでいて結局は周りが悪い論に帰するわけだ。
傍観者でいることに責任を見出すのなら、
加害者が「周りが止めたらこんなことはしなかった」と言い訳をしたら認めるのか?


75 :実習生さん:03/11/17 14:35 ID:F3pX2e7j
>>73-74
いじめ(学校における暴力)についての議論と、
軍備に対する議論って、ちょっと類似性があるかもね。

まずは、行為を罰すればいいと思う。
それに至った背景は、次の指導の参考にすればよい。

とにかく『犯罪行為は許さない』ということと
行為(罰)と背景(指導)は区別する必要がある。
本当は、取り締まりや罰を与える人と
指導する人は別であったほうが(少なくとも現状よりは)
よいのではないか。


76 :実習生さん:03/11/17 15:35 ID:RLKqK2Bp
>>74

パリ市民革命で、何故マリー・アントワネットが殺されたのかわかるか?
彼女は何も知らずに、与えられた環境をただ享受して楽しんでいただけだ。
傍観者に責任がないなら彼女に何の罪がある?
彼女の罪は、責任のある立場にいて何も知ろうとはせず、また何もしなかったという
その一点に置いて責任を問われ殺されたと言える。

また、人間は後に続く世代に対し社会に責任を問われる。
何もせずに社会が悪い方向に行けば、”何もしなかった”という一点に置いて
後の世代に責めを受ける事になる。
傍観者に責任がないという考え方は自分にとっては”甘え”でしかない。

77 :実習生さん:03/11/17 15:36 ID:RLKqK2Bp
それから
>物事の根本であるいじめの発生について一刀両断
そんなことを苛められている本人が出来ると思うのか?
苛めは大人の目の届かないところで行なわれる事が多い。
原因を特定し、それを解消するまでおとなしく苛められていろなんて事は言えないし
必ずしも解消できるとは限らない。
世の中には悪徳に魅力を感じる人間も確かに存在するし、苛める事に快感を見いだしている
ような人間も確かに存在している。

苛めにあったら本人はどうするのか、周りはどの様にしたらよいのか、あらかじめ
対処を考え教えておく事は無意味ではない。

暴力を完全否定しながら、犯罪者に対しては警察や、あるいは軍隊の暴力で
これを抑え付け収監するというのは酷い矛盾だとおもうね。
しかもこれらは事後に行動を起こす事が多い。
暴力は理性でコントロールされるべきではあるが、これを完全否定するべきではない。

苛めに対抗するために多少の暴力を使う事は、言ってしまえば生存に対する
当然の権利だ。

>>75
同意するが、大人の目の届かないところでの苛めを当事者はどうすれば良いと思う?


78 :実習生さん:03/11/17 15:49 ID:YKUqzEWW
横から失礼しますがいじめが起きている時
教師、いじめられている側、傍観者は
どのような対策を取るべきか意見を下さい。

79 :実習生さん:03/11/17 15:55 ID:F3pX2e7j
>>77
> 同意するが、大人の目の届かないところでの苛めを
> 当事者はどうすれば良いと思う?
正直、そのレベルになると当事者では解決できないと思われる。

大人として出来ることは、倫理観を育てて
「誰も見ていないから」「みんながしているから」
を言い訳にしないようにするしかないだろう。

ただ、それは現象を鎮圧した次の段階の話で、
まずは、学校が(少なくともそこでは)犯罪行為が起こらない
(抑止力の働いた)空間であることが必要だ。
その一歩前進となるのが、行為に対する罰という抑止力で、
倫理観はさらに先の目標だ。

評論家の多くは、「今現実に起こっている問題をどうするか」の
観点が足りないというか、触れたがらないというか…、
あまりにも現実からかけ離れた理想を口にするんだよなぁ。


80 :実習生さん:03/11/17 16:01 ID:F3pX2e7j
>>78
教師・いじめられている側は、
いじめ(犯罪行為)の存在と
加害者の特定が可能な証拠固めをすることかな。

管理職に言いたいのは、隠さず「おおごと」にするべき。
いじめは存在して当たり前。
隠そうとすると、加害者からは足下を見られ、
他の生徒・保護者からの信頼を失わせる。

いじめる側も「これぐらい」と思っている。
「おおごと」にして「自分はエラいことをしでかした」と
認識させるのが本人のため。

大人になったらやり直しがきかないんだから。

81 :実習生さん:03/11/17 16:49 ID:GBC/NU2J
>>76
なぜマリー・アントワネットが出てくるか不思議なんだけどね。
「パンが無ければケーキを食べればいいじゃない」発言が有名だが、
無知こそ罪ともいえるな。
ただし彼女は傍観者ではない。為政者の側であると言う点で当事者(市民・庶民の側から見れば加害者)だよ。
したがってその比喩は不適当。

傍観者にやたらと責任を問いたがるようだが、
傍観者が加害者を生んだのではなく、加害者になりきれない者が傍観者になっただけだ。
誰もが傍観者であることにさえ罪悪感を感じられるのなら、加害者になるはずは無い。加害者を生むことも無い。

〜を考え教えておくことは無意味ではない、と接尾語のように多用する人は過去スレにもいたが
そういうのに限っていじめを未然に防ぐ発想に至らないのもこれまた不思議だ。
たとえば犯罪でも、未然に防ぐために罪悪感を導き信賞必罰などの道徳を教えたりするのだが
ただいじめに対しては対処法を教えておけばいい?
それっていじめがあると言う前提で世の中を生きてゆけって言ってるようなものだぞ。
つまりいじめを肯定しているわけだ。
そこで「社会はいじめであふれている」とでも返すのなら、やっぱり社会が悪い論だということですね。

82 :実習生さん:03/11/17 17:07 ID:GBC/NU2J
>>75
そもそも戦争は利益や外交の側面が強いから善悪で論じるには微妙なものである。
正義の概念を持ち込んだのは最近の話なのだし。

それでも戦争の比喩に付き合うのならば、
中立を主張する国があったとしても
「巻き込まれたくないから」「非武装を貫く」「どっちにつくかは後で考えよう」などなどの事由があるのであって
いざ戦争が終わったとき、戦勝国が中立国を断じるなんてことがあるのかな?
この戦争を終わらせるために協力しなかったのは罪であり悪だと。
それってファシズムじゃないか。

83 :実習生さん:03/11/17 18:04 ID:EjDH1OdS
国と個人はちがうよな。
個人では傍観者はどういう気持ちか立場かはいじめ側、いじめられ側双方にはわからないが
国家では中立の国の意思がわかることが多いと思う。

84 :実習生さん:03/11/17 18:10 ID:AG7Exe6V
>>82
そこまでエキサイトして先走った解釈をせんでも…。
俺(ID:F3pX2e7j)の一連の書き込みから文脈を読みとってほしい。

議論の題材としての、いじめと戦争の類似性は、
お題目の理想を唱えるだけで、具体的な抑止の議論をせず、
ときにそれをアンタッチャブルにしてしまう一団が居るということ。
また、周囲が・社会が・時代が・・・
と問題をむやみに拡散させたりするのも、同じ一団だったりする。

理想は大切であるし、それを否定するわけではないが、
現実は、起こってしまった場合の対処と、抑止の方法の方を優先すべき。


85 :実習生さん:03/11/17 18:39 ID:RLKqK2Bp
>>81

専制政治、封建制を経て現代では民主主義の世の中になっている。
民主主義の基本的理念は個人ひとりひとりが世の中に責任を持つという事だ。
つまり、アントワネットの教訓は現代の個人にも十分通用する事柄だ。

苛めの原因には苛められる側に問題がある事もあるが、それ以上に苛める側にも
問題があるし、これを繰り返す人物は家庭環境に問題がある事も多い。
この問題を解決するのに苛められている当事者が、それらに対処すれば良いなんて言うのは
ナンセンスも良いところだろう。

それに善し悪しはともかく、現実には苛めに相当することは世の中に溢れている。
未然にそれを防ぐ努力は必要だが、だからといってそれが無くなるわけではないし
実際に遭遇したときの対処の方法が必要になるのは当然だろう。
対処の方法を考える事が苛めを肯定しているなんて言う発想は自体しかねる。

>傍観者が加害者を生んだのではなく・・・
この段落は理解不能だ。

86 :実習生さん:03/11/17 18:40 ID:RLKqK2Bp
>>79
確かにその場で解決する事は出来ないかも知れない。
で、その場合、当事者が出来る事は「逃げる」「戦う」「我慢する」の
三つくらいしか選択肢はないと思うが、苛めを受けている者は「逃げる」事が出来ずに
「我慢する」を結果的に選択せざるを得ない状況が多いと思うが、「我慢する」ことに
疲れて不登校や自殺といったところまで行く人間が増えている。

特に子供は子供社会に大人を引き込む事に強い抵抗感を抱くものが少なくないので
気が付いたときには深刻化しているケースが多い。
したがって自分に対処しきれない事柄が起こった場合、それを教師を含む大人に
相談する事、言い換えれば他人に頼る事が恥ずかしい事ではないということを
事前に教えている必要が有ると思うし、大人も通り一遍注意すれば事が済むと
安易に考えてはいけないと思う。

自分の手に余るのなら、自分から他人に相談すると言う事自体が、自分自身で
苛めを克服する第一歩であるし必要な事だろう。
言わずに他人が気付いてくれる事を期待するのは問題の解決にはならない。

87 :実習生さん:03/11/17 20:57 ID:Lk1Kel4g
いじめに関しては傍観者に対して責任を問うような意識が低いようだ。
確かに加害者よりも責任を問うことはできないけど同じクラスの一員
として道義的責任はあるでしょう。(法的には分からないけど)

久々にいじめを客観的に見れる人物が降臨したね。


88 :実習生さん:03/11/17 21:59 ID:EjDH1OdS
泳げない人がおぼれているのに自力でがんばれと何もしないで見ている



のとはちょっと違うか・・・。



89 :実習生さん:03/11/17 23:07 ID:3iHUUHot
>87
ハア?
傍観者に責任? 当事者でない人たちに責任はないよ。
またまわりの人間に責任をかぶせる香具師が出現したのかな。
はてはまたまた学校や社会や国の責任とか言い出すつもりかな?

いまの国民にはなんでも他人のせいにする癖がついているとしか思えない。
ある意味教育の問題ではあるな。


90 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

91 :実習生さん:03/11/17 23:21 ID:+MyC44QB
>>85
いじめを考察する前に歴史を勉強した方がいいよ。
マリー・アントワネットが処刑されたのは為政者側の人間だから。
死なば一族もろともというむしろ前近代的な刑罰観に従っただけだ。
市民が政治に責任を追及するために冷静かつ客観的判断で処したものではない。
なにより、彼女は政治に口を出しているんだぞ?

当事者の問題に限定するのではなく、当事者の問題を根本とすることを忘れるなと言うことだ。
当人の罪悪感や道徳観しだいだが、それを左右するのは風潮や価値観でもある。
だがそんな背景に過ぎないものを責めたてるのは、屏風のトラを追い立てるようなものじゃないか?

>>87
被害者は、加害者と傍観者を含んで当事者の範囲を広げなければならないのか。
加害者に非難を向けられない八つ当たりにも見えるんだが。

92 :実習生さん:03/11/17 23:26 ID:RLKqK2Bp
>>89
主権在民の意味をもう一度良く考え直せ。

専制王政、封建制といった世の中では王や封建領主がその社会の責任を問われる。
主権在民の民主政治に於いては個人ひとりひとりが社会に責任を負うことを
求められているのがわからんのか?

人間は社会的な動物であるということを忘れるべきではないね。

93 :実習生さん:03/11/17 23:30 ID:+MyC44QB
>>92
それって誰もがいじめに荷担してるってことか?
性悪論も振り切ってるんじゃないかと思うほどだ。

で、責任を負っているであろうお前さんはいじめに対して何が出来る?
ここで傍観者だとレッテルを貼って裁くことだけか?
すばらしい社会的動物だな。

94 :実習生さん:03/11/17 23:37 ID:RLKqK2Bp
>>91
主権者は王であって王妃では無い。

>死なば一族もろともというむしろ前近代的な刑罰観に従っただけだ。
刑罰観、一族云々より、搾り取られた税金で贅沢していた事に恨みを買って
殺されただけだろう。

95 :実習生さん:03/11/17 23:47 ID:RLKqK2Bp
>>93
自分は教師ではないし、現在生徒でもないが、学生の頃はそのような事があった場合
注意もしたし、それで止まら無い場合は当事者に代わって教師に相談もした。
時には暴力も振るった。

君は当事者が何とかしろと言っているが、当事者がどうすれば良いか具体的な
方策は何も示していないのは何故だ?
初めから他人の事は考える必要がないというなら、自分が当事者となった場合
暴力に頼らず、他人に頼らずどの様に対処するのか参考までに聞かせてくれ。

96 :実習生さん:03/11/18 00:08 ID:MUPO3a4Z
しかし、こんな事を書いていると「情けはひとのためならず」って昔ながらの
教えも忘れ去られてしまったのかと思うよな。

97 :実習生さん:03/11/18 00:18 ID:Xm7Ako/U
>>94
王制は一族支配がデフォルトだが?
ともあれ民主主義の理念に沿って死刑に処せられたのではないということだ。
その王制を打倒した市民政府が今度は市民を粛清するのだから、
民主主義は多数の犠牲の上に成り立っているとも言えるな。

>>95
民主主義をやたらと標榜しているお前さんが
法治国家には自力救済の禁止があるということを知らないとは参ったな。
それ以前に暴力による利己の追求を禁止することが前提になるのだけどね。
方策としては事実関係を確定して処遇を決めるのみじゃないか?
周囲の者たちには情報提供などの協力を求める程度だな。
お前たちはいじめに荷担している、これは罪だ!悪者だ!とか最初から構えてたら協力など得られんよ。

ただ、お前さんの主張を認めるとなると、
加害者が「周りが止めなかったらやってしまった」と言い訳をしたら受け入れるってことになるな。
それっていじめられる側にも理由があるって主張と大して変わらないぞ。
いじめる側にもいじめられる側にも不快感を与えないように矛先を変えただけの話。

98 :実習生さん:03/11/18 01:03 ID:MUPO3a4Z
>>97
法治国家は自力救済を禁止していると言うが、それなら他者を頼るのは当然だろう?

>周囲の者たちには情報提供などの協力を求める
これも十分他人を頼る事になっているじゃないか。
もっとも、傍観者は何もしないからこそ傍観者なのであって協力してくれるなら
既に傍観者ではないけどな。

ところで気になるのは
>方策としては事実関係を確定して処遇を決めるのみじゃないか?
これは苛めを受けている当事者ではなくて、教師としての立場を言っているだけではないの?
あくまで苛めを受けている当事者だったら他人に頼らず、暴力にも頼らずどのように
解決するのかききたいのだけど。

一般社会では問題が発生した場合、警察や司法に頼るが、突発的な出来事には
緊急避難が認められてしかるべきだろう。
そういった考えがないから日本では正当防衛が殆ど認められないし、すぐに過剰防衛と
決めつけられてしまう。

それに傍観者には責任があると書いたが、それが即
>お前たちはいじめに荷担している、これは罪だ!悪者だ!と構える
ということに繋がるわけではない。
社会の一員である事の自覚を促す必要はあるがな。

>加害者が「周りが止めなかったらやってしまった」と言い訳をしたら受け入れるってことになるな。
これは飛躍のしすぎだ。
傍観者にに責任の一端があっても、それ以上に加害者に責任があるのは明白だからな。

99 :実習生さん:03/11/18 11:12 ID:9ka6tRW0
いじめの事実を体裁を理由にひた隠しにする学校教師は本当に死んで欲しいな
地方公務員如きが体裁気にするまでもないっていうの

100 :実習生さん:03/11/18 17:51 ID:UIXYSBv+
100はもらうよ

101 :実習生さん:03/11/18 22:02 ID:AtsWkgmx
7 :実習生さん :03/11/10 22:35 ID:4jSfOMh6
桜が丘中学校

8 :実習生さん :03/11/11 15:14 ID:4LoqZSvb
原×裕己がからんだ事件は、
悪質極まりない事件にも関わらず、
もみ消されやすい!

9 :実習生さん :03/11/11 22:28 ID:ScX8ntGU
>>8
原○裕己か。
あいつは、やくざや暴走族の友人が多いからな。
今も、どこかで悪事を働いているのではないのか?

102 :実習生さん:03/11/18 22:12 ID:2QptOSDW
教師の評価ってマイナス評価なのかな?


103 :実習生さん:03/11/18 22:37 ID:8HpN7YAF
俺は絶対に奴を許さない。許さない。死ね。死ね。
深く負った俺の傷が、俺を「悪魔」へと変えたんだ。
両足を縛られた鳥を握り潰すように、奴も殺してやろうか。
今まで俺が負った傷、痛み、苦しみ、不快、気持ち悪さ、全て味わえ。
絶対に許さないからな。一生かけて奴をいたぶり続けてやる。

人を殺すことは犯罪だろうか……いや、しかし、人は時として人を殺しても良い場合があるだろう。
それは、奴のように「弱いものいじめ」をして、誰かの人生をボロボロにする人のことを云うのだ。
いや、奴は「人」ではない。人の形をした「虫」だ。いや、「菌」だ。「病原菌」だ。

奴に6年近く殴られ、蹴られ、髪の毛を引っ張られ、唾液をかけられ、ホウキで叩かれた。
ひどくなったのは、俺が17歳になったころ……、奴は俺を「玩具」以下の扱いで、まるで「人間」を「人形」のように扱った。
奴は俺に無理矢理フェラをさせた。精子も飲まされた。挙句の果てには、ションベンまで飲まされた。
もはや俺は、自分の傷が余りにも痛くて、何度も何度も泣き続けて、何度も教室に入ることをためらった。
しかし俺は、「親に余計な心配をかけたくない」を云う思いだけで、ムリして学校へと足を運んだ。
「今日もいじめられる」そんな絶望だけが痛くて、俺は恨みだけを抱く人間になった。

ねぇ、何で人を殺したら「犯罪」になるんだ?
日本の法律はオカシイと思いませんか?
こんな、人の形をした「菌」を殺して、何が悪いんだ?
「殺菌」して何が悪いんですか?
恨みは一生消えない。精子を飲まされた恨みも一生消えない。
ロッカーの鍵を壊された恨み、女子高の前で「オマンコ」と大声で叫ばされた恨み、
「生理用品を万引きしてこないと根性焼きを入れるぞ!」と云う声が、未だに俺を苦しめる。
奴のせいで、俺の「推薦入試」のチャンスさえ奪われた。
必死で勉強して、浪人して俺は、教育学部へと進学した。この事実を忘れず、この事実を許さない人になりたい。
人の痛みが理解出来る大人になりたくて、教育学部へと進学したんだ。

だけど、誰か教えて下さい…………一概に「殺人はいけない」と言い切れるのでしょうか?

104 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

105 :実習生さん:03/11/18 22:53 ID:XR6IBp3/
俺同窓会でいじめっ子殴りつけた事あるぞ
成人式の後のパーティーでビールをぶちまけ、よろけた所を足蹴にした
スッとした
即つまみ出されたけどね

106 :実習生さん:03/11/18 23:34 ID:MUPO3a4Z
>>103
マジレスすると、必ずしも「殺人がいけない」という事にはなっていません。
ただし、個人で殺人をすることは決して認められていません。

>>97
>法治国家には自力救済の禁止がある
という発言がありますが、そんな馬鹿な事実はありません。
あくまで、勝手に人を裁く事、及び私刑が認められていないだけなのですが
個人の殺人は上記に違反します。

あくまで裁判所で裁判が行なわれ、死刑が適当であると判断された場合には
殺人が行なわれます。

でも、他人を守るために少しでも加害者に怪我を負わせたら、自らが加害者扱いされ
罪を問われるという現実には納得がいかないですね。
自分が損をすることをあらかじめ決められているのに、他人を助けようとする人間など
そうそう居るわけは無いんですから。

そんな現実が有れば。他人に無関心な人間が増えて貴方のような被害者が出てくるのでは
無いかと思います。

教育者に成るのでしたら、そんな恨みは捨てて、苛めをする人物が何故苛めをするのか
背景があるのか、背景が有ればそれをどの様に解消すればいいのか、そんなことを考察して
第二、第三の貴方が生まれないようにして欲しいです。
恨みを抱いたままでは、苛めをしている生徒を、反対に貴方自身が苛めるように
ならないとも限りません。

どうか頑張って良い教師に成って下さい。

107 :実習生さん:03/11/19 01:37 ID:Gvv/qCI5
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200311141300.html#no_10
集団暴行被害者の父、加害者側父母に暴行/県警逮捕

108 :実習生さん:03/11/19 17:39 ID:oClrxZxJ
>>98
何もしないことは悪なのか?罪なのか?
単に周囲の理解と協力を得られない苛立ちから憎悪を広げてるだけじゃないのか?

「傍観者」が口を割らなかったらどうする?
少なくともお前さんのように敵対している限り協力が得られないどころかかえって敵視されるぞ。
過激な市民運動が誤解されるのと同じことだ。
要するに罪悪感や他者理解が薄れてることの象徴なんだな、いじめというのは。
世の中は加害者(側)と被害者(側)と傍観者で成り立ってるわけではない。
いじめには現代的特質があるが、全てのいじめは傍観者に起因するものでもない。
この程度のことはわかるだろ?

具体的事象としてのいじめを処するのは法だが、未然に防ぎ啓蒙する役割を担うのは道徳や倫理だ。
その時代や価値観に応じたものを模索し運用することは必要である。

ただお前さんのように
自分はこれだけの事をやったんだ。だからお前らもやれよ!
それが責務だ!当然のことなんだ!
って叫ぶのが
「社会の一員である事の自覚を促す」こととは少しも信じられない。
ずいぶん楽な社会責任だな。
ま、いじめの問題で「社会」と言う言葉を多用する人間がどれほどのものか、既に過去ログで証明されてるけどね。
そう思われるのが嫌なら「社会」という言葉を用いずにいじめを論じる訓練をしなさい。
それが出来なければたまに現れる○○○とかいう全帯域信号と変わらんぞ?

109 :実習生さん:03/11/20 14:57 ID:6eh3ohux
>>108

君はまったく、「構える」とか「叫ぶ」とかいうのが好きなようだな。
君が注意を与える時はいつもそんな態度を取っているのかな?
たぶん君は他人が間違っていた場合は、即非難をするタイプだから
そう思うのではないか。
他人に教え、諭すというのはそういう態度を取るべきではないよ。
人の間の力学関係、人間の弱さ、そういったものを理解した上で
忍耐強く、周りの者には指導するべきだろう。
そして一方では、当事者にとっては緊急を要する事が多いのだから
そのための実際の対処を考える必要もある。

しかし、前者には時間が掛かる。ゆえに。
>苛めにあったら本人はどうするのか、周りはどの様にしたらよいのか、あらかじめ
>対処を考え教えておく事は無意味ではない。
と書いたんだけどね。

それに、道徳とか倫理とかいうもの自体が社会に起因するもの、その責任と自覚を
促すものだという事を理解していないようだ。
ちなみに社会という言葉を辞書で引けば、ひとつには
《あらゆる形態の人間の集団的生活をいう。》 というのがある。
人間の集団内で起こる諸問題に社会的感覚がなくて、どの様に論ずるのか聞いてみたいよ。

110 :実習生さん:03/11/20 14:58 ID:6eh3ohux
だいたい他人を当てにするなと君は言うのに、なぜ他人の道徳観や倫理観に期待するのか
理解出来ない。

例えば、近所で子供の泣きわめく声が連日聞こえ、虐待がある事を知る。
やがてその子供が虐待死する。
通報出来るにもかかわらずそうせずにいた人物は自分に関係ないのだから
何の責任も無いと考えるか?

目の前で、老人が殴られ続けている。
止めようと、或いは通報をしようと思えば出来るのに、当事者でないから
自分には何の関係もないとしてなにもしない。
やがて老人が倒れ冷たくなる。
それを座視していた人物には何の責任もないのか?

よく考えてみれば解ると思う。

111 :実習生さん:03/11/20 14:59 ID:6eh3ohux
そもそも、道徳とか倫理とかはどうして生まれたのだろうか?

生態系の頂点にいるような、強い動物の多くは群れを造らない。
エサを採ろうが眠ろうが、自由気ままだ。
例え同種の動物を殺してしまおうが罪悪感もないだろうし、その必要もない。
彼らに道徳とか倫理とか有るとすれば、自己の生存こそ善。
自己の生命の危機こそが悪、という事ぐらいしかないと思われる。

一方、人間は生存戦略として群れを造る事を選んだ。
当然、群れを維持するためには、やって良い事、やらなければならない事
反対に、やってはならない事が出て来た事だろう。
もし、それらを守らなければ群れを追放されたであろうし
群れを追放される事は即、自己の生存を脅かす事になる。
当然群れの中に留まろうとすればそれらを守る事が要求される。

原初は文字もなかったろうし、これらが無言の掟となり、これを守る事が
道徳とか倫理とかいう物に繋がると考えるのが自然だろう。
つまり、道徳とか倫理とかいうものには初めから義務や責任というものが
付随していると言う事だ。

やがて、様々な地域で時代を経て、宗教や、法律の制定というものに繋がっていくが
そこに明文化されない、或いは出来ない、道徳観のうち微妙でデリケートはものは
それぞれの家庭や社会で伝承されていく事になる。
それは、それを守らなければ罰せられるという性質ではないにしろ、依然として
そこに責任と義務が遍在し、果たされる事を期待されるものだろう。


112 :実習生さん:03/11/20 23:17 ID:TIct4SZ4
>>109
>たぶん君は他人が間違っていた場合は、即非難をするタイプだからそう思うのではないか。
自己批判乙彼さん。
それは現にお前さんがやってることだ。

長文ご苦労だが、要するに周囲の責任は先天的で逃れられない、そう言いたいだけだな?
ところで老人の喩えだが、
老人を殴ってるのが麻薬中毒や酔っ払いだったどうする?
身の危険を感じてその場から退くのはひとつの選択だよ。
誰もが自分のように勇敢になれる、勇敢であるべきだ、むしろ勇敢になれ!
と押し付けるのが客観性の欠如って言っているんだがね。
まあ老人の例でキチガイは極端な例だと返すかな?
いじめだって実は同じことだよ。
自分のことしか見えていないのだからな。
ましてや視野の狭い子どもだ。

どうやら自分に出来るのだから他人も出来るはずだ、と言いたいようだが
自分が思い描く程の自分でいられることはまずない。
いずれ到来する状況までは描くことが出来ないからだ。
状況しだいで人はどうにでも移ってゆくものだ。
そういう人の持つ流動性を考慮せずに、責任を持てとただ呪文の唱えるのはエゴだ。
だから先に書いたはずだ。
「何も出来ない傍観者よりも、何もしない観察者の方がはるかに加害者の近くに位置していることを忘れるな」と。



113 :実習生さん:03/11/20 23:24 ID:TIct4SZ4
残念だが、一連の発言は
加害者を許さず非難する以上の言葉を持って周囲の人間を非難しているものとしか思えない。
ただ、いじめを許さないとする心理は同じなのだがね。
あからさまに支援や賛同をしない限り責任を問うのはやりすぎであろう。
実際の事例でも、あなたが「悪しき傍観者」と位置づけるクラスメイトは
事件としてクローズアップされ加害者(とそのグループ)が逮捕されたとたんに彼らを敵視する行動に転じた。
お前さんなら卑怯者め、と思うか?
だがそんなものだよ。
彼ら自身よくわかっているがゆえに傍観者なのだよ。

この世の中の価値が相対化され、倫理や道徳がゆるんでいるのは確かだ。
それを母胎としていじめが現代的特質を含んで発生するわけだ。
だが昔だって誰もが勇敢で正義感に満ちていたわけではない。
万人に万能を求めるのは楽園を求めるくらい無理な話だ。
他人の事情や思惑を無視して、責任とやらを強要する態度こそ無責任だと知るべきだ。

114 :実習生さん:03/11/21 01:55 ID:KQ++WuSF
>>112
>老人を殴ってるのが麻薬中毒や酔っ払いだったどうする?
>身の危険を感じてその場から退くのはひとつの選択だよ。
少なくとも直ぐに通報、あるいはその為の努力は出来るだろ?

>長文ご苦労だが、要するに周囲の責任は先天的で逃れられない、そう言いたいだけだな?
その通り。
ここまで書かないと理解してくれないのではないかと思ってね。

>他人の事情や思惑を無視して、責任とやらを強要する態度こそ無責任だと知るべきだ。
君、ここ教育板だぜ。強要じゃなくて教育だろ。
子供は確かに視野が狭い事が多いが、だからこそ視野を広げるために教育、指導をするんだよ。
ところで君の考える道徳教育って何?

それから揚げ足取るようだけど
>>たぶん君は他人が間違っていた場合は、即非難をするタイプだからそう思うのではないか。
>自己批判乙彼さん。
>それは現にお前さんがやってることだ。
自分は反対意見を言ってはいても非難はしていないよ。
それに比べ君は、どのようなものだったのかは知らないが、過去にレスした人物を
引き合いにして勝手な断定をしたり、悪口と言える書き込みをしているのを忘れたかな?

115 :実習生さん:03/11/21 01:56 ID:KQ++WuSF
まあ、そんな事は良いとして、
>あなたが「悪しき傍観者」と位置づけるクラスメイト
って、なんでそう簡単に紋切型に解釈するかね。
それを言うなら苛められている人物にも何らかの責任は確かに有ると思う。
だからといって苛めを受けている当事者は悪なのか?

弱さが悪だというなら、その通りかも知れないが、君はそんな事を言うつもりはないだろう?
傍観者にだって、面白がって見ている者、無関心な者、止めたくても止める勇気がない者
様々な人間がいる。
それらを一概に単純にまとめて悪であると決めつける事は出来ない。
(もっとも、どちらにせよ卑怯で恥ずべき態度であるのは変わらんがね、特に前者2タイプ)
第一、実際指導するとして、誰がどのタイプか良く判らない事が多いだろう。
ただ、人としてのあり方、責任というものを教える必要は、どのタイプにも絶対に必要な事だし
そのための道徳教育が必要だろう。

>万人に万能を求めるのは楽園を求めるくらい無理な話だ。
>他人の事情や思惑を無視して、責任とやらを強要する態度こそ無責任だと知るべきだ。
もう一度聞くが、君の言う道徳教育とは何?

自分にとって道徳教育とは、人として、社会人としての義務と責任をわきまえ
自発的欲求、行動によってそれを行い、また守る事が出来る人物を育む事
または、その行為といったところだね。
そして、その義務と責任をわきまえるとは、言い換えれば、善悪を知り
善を行ない、悪を成さない事と言っても良い。

そして人間は自分の出来るところから、少しずつ着実にやっていけば良いのさ。
千里の道も一歩からだ。
そしてその一歩が集まり、総体となって大きくなれば全体の流れも変わると思わないか?

ところで、ちょっと聞きたいが
>>67 の書き込みは君のものか?それとも別人か?

116 :実習生さん:03/11/24 13:53 ID:50lwsxFf
age

117 :実習生さん:03/11/25 01:53 ID:/V1+WEYr
どうしても社会という言葉を使わないといじめを論じられないようだな。
 >傍観者にだって、面白がって見ている者、無関心な者、止めたくても止める勇気がない者
 >様々な人間がいる。
 >それらを一概に単純にまとめて悪であると決めつける事は出来ない。
という行にみられるように、
漠然と傍観者批判をしていた以前に比べて寛容になってきてはいるがね。

なにやらスケールのでかい比喩を多用して「周囲の責任」を捻出しているとしか思えない。
それだけの語る言葉を持ちながら、やった者の責任を問わないのはなぜだ?

118 :実習生さん:03/11/25 02:24 ID:O0XOBh/j
高校の時のいじめはすべて自分が悪かったからいじめられたと思うかわりにもう彼には関わりたくないけど
あれから3年して彼の話を聞く度、自分が汚い人間になったり、
彼から受けたのいじめの記憶が思い出されてこわい。
いっそ彼は死んでくれたら存在がなくなるかもしれない。
彼に友達と呼べるものを作らせたくない。
自分のような人間を出さないためにも。


119 :実習生さん:03/11/25 04:05 ID:Nwa352Tw
やった者の責任を問わない?

問うのは前提なんじゃないの?
自明すぎて言ってないだけかも。

国際紛争見てたら傍観者もいじめに荷担してるのは明らかだけど
学校のイジメでは法的責任は問えないが道義的責任はあるな。


120 :実習生さん:03/11/25 04:12 ID:Nwa352Tw
>傍観者にだって、面白がって見ている者、無関心な者、止めたくても止める勇気がない者
 >様々な人間がいる。
 >それらを一概に単純にまとめて悪であると決めつける事は出来ない。

すべてまとめて道義的責任はあるでしょうな。
明確な行動をしていない以上内心がどうであろうと関係無い。
行動に移さないとダメってこと。
責任というのは法的なものじゃない。
ここで傍観者責任論者を論破しても傍観者の責任は消えないので討論はあんま意味が無い。
真実と議論の勝ち負けには因果関係がないのでね。


121 :実習生さん:03/11/25 04:16 ID:Nwa352Tw
 >傍観者にだって、面白がって見ている者、無関心な者、止めたくても止める勇気がない者
 >様々な人間がいる。
 >それらを一概に単純にまとめて悪であると決めつける事は出来ない。

内心を判断基準とするか、行動を判断基準とするかで結論が変わると思った。
行動ならまとめて悪。
内心なら面白がってる奴が悪。



122 :実習生さん:03/11/25 04:19 ID:Nwa352Tw
>>120の明確な行動ってのはイジメを止めさせるような行動という意味。
教師に言う、加害者に文句(これは無理っぽいが)、被害者の親に(匿名)電話、
教育委員会に通報・・・など



123 :実習生さん:03/11/25 04:23 ID:Nwa352Tw
傍観者責任論者のレベルが低いっぽい?
傍観者非責任論者は2chのスレで議論に勝ってもそれが真実だと思わないように。
傍観者の責任について書かれた本は多数あるので読んでみればよい。
考え変わるよ。     元傍観者非責任論者より

124 :実習生さん:03/11/25 13:03 ID:gxw2s2xV
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう

 このコピーをあちこちにはってください。<(_ _)>


125 :実習生さん:03/11/25 15:54 ID:6nWmFXOz
>>117

>漠然と傍観者批判をしていた以前に比べて寛容になってきてはいるがね。
はじめから
>>73
「傍観することは悪ではないが卑怯であり恥ずべき事であるのは明白。」と言っている。
>>115
「それらを一概に単純にまとめて悪であると決めつける事は出来ない。」
(もっとも、どちらにせよ卑怯で恥ずべき態度であるのは変わらんがね、特に前者2タイプ)
と大して変わらんと思うが?

>それだけの語る言葉を持ちながら、やった者の責任を問わないのはなぜだ?
やった者に一番の責任があるのは前提として有るのは当然なんで
わざわざ言及する必要もないだろ。
それともそんな事も解らないような人間を俺は相手にしていたのか? 
もっとも 
>>98
>傍観者にに責任の一端があっても、それ以上に加害者に責任があるのは明白
と既に書き込んであるけどな。

126 :実習生さん:03/11/25 15:55 ID:6nWmFXOz
まあ君も
>いじめは社会の責任とか意味不明な論理
とか言っていたわりには
>この世の中の価値が相対化され、倫理や道徳がゆるんでいるのは確かだ。
>それを母胎としていじめが現代的特質を含んで発生するわけだ。
と言って世の中(社会)に原因が有る事を認めているな。
原因が其処にあるなら、それに責任があるのは当然だろう。

>どうしても社会という言葉を使わないといじめを論じられないようだな。
君もどうしても社会という言葉が嫌いなようだな。

>「周囲の責任」を捻出
いいや、初めから其処にあるんだよ。
社会から利益を受けているのなら、社会に対しての義務と責任も当然発生するんだよ。
税金を払わなかったら行政サービスだって満足に受けられないだろ?
これだけじゃ解らないか?

それじゃ社会というものを考えてみよう。
社会というものは、個人のひとりひとりが集まって出来た集団であるから
社会に対して何かをして貰おうと思えば、当然どこかの個人が何かをする事になる。
ゆえに社会に何かを希望するのなら、個人も社会に何かをしなければならない。
つまり、社会と個人は互いに責任と義務を負うのが必然ということだ。

127 :実習生さん:03/11/25 15:56 ID:6nWmFXOz
>>123
>傍観者責任論者のレベルが低いっぽい?
申し訳ない。
しかし、それなら君が借り物ではない自分自身の言葉で、傍観者の責任の存在を説明
してみてくれ。
ひと言で切って捨てる様な事を言うのだから出来るだろ?
期待しているよ。

>>120
>すべてまとめて道義的責任はあるでしょうな。
まあ、そうでしょう。
>>73
>傍観者には個人であっても責任はある
と俺も初めに書き込んであるようにね。

で、論破したくなるような事ってなんだ?
遠慮せずに書き込んでくれ。

128 :実習生さん:03/11/26 08:24 ID:D3QSK7Sx
自作自演のニオイがするな。

129 :実習生さん:03/11/28 11:13 ID:0z1gQ23V
社会とか責任とか高尚ぶった言葉使っても頭よさそうには見えないYO

130 :実習生さん:03/11/30 16:20 ID:v//z26V3
北海道深川市の中学校で俺は昔イジメにあっていた。

・父親の車の窓ガラスを割られた。
・規制前のレーザーポインターで左目の網膜を焼かれた。(現在左0.1以下)
・祖父母の前で裸踊りを強要されて間違うと「殺すぞ」と言われた。
・ロッカーに牛乳やぶどうジュースを入れられて、危うくチーズと赤ワインを作られかけた。
・給食でカレーを食べていると、毎回トイレットペーパーを横に置いて食べさせられた。
・ムースで髪を固められ授業を受けさせられた。
・クラス全員が切った指のツメを給食のシチューに混入された。
 「魚の骨だろ」と言われ残すと「てめえチョーシこくなや」と言われ無理やり食わされた。
・朝、学校にきたら下駄箱の靴に糞が塗られていた。
・俺の名前で警察に爆破予告の電話された。
・女子全員に「いつ自殺するの〜♪」というオリジナルソングを作られ合唱された。

131 :実習生さん:03/11/30 16:34 ID:7ByOK6cq
いじめはやる方にもやられる方にも原因があるという考え方を
教師が持っているとしたら
私はその教師を絶対に教師として対応致しません

そういう教師はナイフで刺されて死ぬと良いでしょう
こんな考え方の教師がいるから学校は正常化しないんだ一向に

132 :実習生さん:03/11/30 16:44 ID:f0R4c9+C
>>131
名前晒せば、きっとだれかが殺してくれるよ。

133 :実習生さん:03/12/01 11:24 ID:vD6igsiz
俺は昔いじめられた時に、担任に相談したら、その担任がいきなりHRで俺をいじめてた連中に
怒りだした。その後、そいつらを呼び出して注意。
当然のごとく、俺は後で報復される。
担任は、いじめっ子が反省してると思い込み安心してた。

教育委員会でいじめ事例を集めて症例ごとに対応できるような対策委員会とか作ってないのかな?

134 :実習生さん:03/12/01 11:26 ID:VS9pGceK
>>130
>・規制前のレーザーポインターで左目の
  網膜を焼かれた。(現在左0.1以下)

これって傷害罪じゃないのか?
警察に通報しなかったのか?


135 :実習生さん:03/12/01 14:14 ID:5+zrIIbX
>>134
その以外に侮辱罪の方が先だろ
何も泣き寝入りする事は無い、事を荒立てて、慰謝料なり、、、、今度そのような事が有ったら

136 :実習生さん:03/12/01 14:24 ID:5+zrIIbX
今、革めて見ると、苛めを見ぬ振りする教師が多かったな

苛めを、真剣に怒った教師は、、記憶に有るのは2回くらいか

注意され無かった人は何も疑問を持たず生涯にはわたって、、、それが普通になり、、結婚して、子どもにも、、苛めが無くならない訳だ
中には本当に犯罪者になった人も居るだろうし
ついでに、親の教育セミナーが有ると良いな。社会の基礎となっていく子ども、現場、現実を知ってるのは教師だから、大変だろうけどやってくしか(教育)無いだろ

137 :実習生さん:03/12/01 15:04 ID:6ZuHqUhF
組織的ないじめに子供があったら、即警察に通報だな
学校に相談してももみ消す可能性があるからな
全く一抹の地方公務員の癖に体裁だけはしっかり取り繕ろうとしてるから反吐が出る
教師に最初から大した面子は無いよ

138 :実習生さん:03/12/01 17:29 ID:oVpx8ISp
>>130
ネタか弱虫一家じゃないか?
普通窓やられた時点で警察行くし、目も親が警察なりに行くのが普通だろ。
祖父母の前のも祖父母がキチじゃない限り通報するだろ。
爆破予告もおかしいしな。

139 :実習生さん:03/12/02 02:16 ID:8tNS9293
いじめを通報したときに

教師:「おい○○、お前××をいじめてたろ」
生徒A:「いえ、やってません」
教師:「嘘を付け!△△がやっているのを見たって言ってたぞ」

というのは止めて貰いたい。
通報した奴が報復受けるだけで何の解決にも成らないし、見て見ぬふりを
助長するだけだよ。

140 :実習生さん:03/12/02 10:31 ID:4asJNaq0
態度や生活見てたら分かる物だけどな
相手威圧(苛めっ子が他の子に)脅し、反抗的な態度、有る筈だから、それ見た現場で即注意
教師が、なんで仲良く出来ないのか、助け合えないのか、クラス巻き込んで何時間も話せば(これより優先しなきゃいけない物は無いはず)かなり苛めは減る。

141 :実習生さん:03/12/02 10:41 ID:CbaryDys
>>140 甘いよあんた
   昔のような苛めっ子=不良 という構図はないよ
   今の子供はずる賢いから顔色だけでバレるような事はしないよ

クラス巻き込んで何時間も話し込んだって無駄
小学校だって学級崩壊が頻発する昨今だ
もうね「いじめは犯罪 傷害罪脅迫罪侮辱罪が成立する
酷い行為は未成年者だって処罰されるんだぞ!」と脅すしかないでしょう
権力の力は絶大だよ

142 :実習生さん:03/12/02 15:35 ID:3owPFUGL
いじめは楽しいから無くならない。
「苛めは許される行為ではない」 と言った厳格な態度が現実社会はそこそこルーズであるのに
「何故私達だけが割りを喰わなければならないんだ」 という自然感情からむしろ
陰湿化、激烈化を招くと思う。

でもエスカレートさせない事はできると思う。
まず、何をしたら楽しいかと言う選択肢が少なければ少ない程
日常の娯楽にいじめを選択する可能性が増えるし
いじめをやめて他の娯楽を選択する事が無いから日常化し、激烈な物になると思う。

現代のいじめは被害者に欠点があるからでは無く帰国子女の様に
自分達と異質だから疎外すると言った形の同質性力が個人を疎外するという
かたちになっている事から「虐められる奴が悪い」といった法則は通用しない。

世の中の価値観が細分化して同世代間でも理解出来ない事が沢山ある上に
満員電車に一緒にいる必要の無い人間を無理矢理押し込んだような教室で
詰め込み教育なんてやったらストレスがたまるのは当り前だし心が荒れるのも当然。
明らかに時分達と異質な人間がそこにいたら攻撃対象になるのは当たり前。

無関係な人は無関係と思える空間の形成が必要じゃないでしょうか?

社会が複雑になれば、仲よくできる範囲には実際のところ限界があります。
問題は、みんな仲よしではなくて、必ずしも仲よくできない人間たちと
どのように共生するか、つまり侵害し合わないで、あるいは助け合って、
相互扶助をしながら生きるかということであるはずです。

143 :実習生さん:03/12/02 18:54 ID:Pdp7XXWf
>>142
>満員電車に一緒にいる必要の無い人間を無理矢理押し込んだような教室

・・・いつの時代の話ですか?
少なくとも30人学級が現実のものになっている今日の話ではないですよね。

144 :実習生さん:03/12/02 20:37 ID:8tNS9293
ネズミを狭い空間に集めて集団にすると凶暴性を発揮することは割と知られている
実験結果だが、高度な類人猿の場合はどうであるかという実験もされている。

結果は凶暴性を発揮することなく、ノミ取りの他、様々なコミュニケーションを
多く取るようになり衝突を回避しているというものだった。

いじめが多いのは、ようするに価値観云々より幼児からの社会訓練が
しっかりされていないだけでしょう。
猿にも劣るネズミ型人間が増えているという事だね。

145 :実習生さん:03/12/02 21:14 ID:tLouwS0f
>>144
視野が狭くなっているのかもしれないな。
世の中が便利になりむしろ広くなっていると感じるべきなのだが、
それとは逆に自己に好都合であったり、利益に直結するような関係しか構築しようとしなくなる。
人間は自動販売機ではないのだがね。

146 :実習生さん:03/12/03 03:31 ID:KifdPReR
>>142
>世の中の価値観が細分化して同世代間でも理解出来ない事が沢山ある
と書いてある。
世の中が不透明になって周りが全然見えない中での30人学級って・・・・
クラス分け自体を無くすくらいじゃ無いとダメだね。

147 :実習生さん:03/12/03 04:45 ID:lYJAUq8s
>>135
屈辱罪ではなくて傷害罪じゃないの?
視力が落ちたし将来失明するかもしれないし


148 :実習生さん:03/12/03 05:50 ID:lYJAUq8s
>>144
>実験結果だが、高度な類人猿の場合はどうであるかという
 実験もされている。結果は凶暴性を発揮することなく、
 ノミ取りの他、様々なコミュニケーションを
 多く取るようになり衝突を回避しているというものだった。

工房の時だけど隣のクラスの奴の髪型が坊主なんだけど
そいつが俺に
「お前、漏れの白髪をピンセットで取れ!!」
というのがいたことを思い出したよ
これは衝突を回避していた行動なのでしょうか?

149 :実習生さん:03/12/03 09:18 ID:RsRJAsf/
>>148

ある意味そうかもなw
コミュニケーション行動の一つには同性愛とみられるような行動も有ったと言うぞ。

150 :実習生さん:03/12/04 17:15 ID:nEwaFs7r
>>147
人の悪口、人を陥れるような事を言えば
アメリカでは裁判になりますが

151 :150:03/12/04 17:17 ID:nEwaFs7r
校内で有れば
見過ごした教師も罪に問われる

152 :実習生さん:03/12/04 17:21 ID:Jg5f7uC0
イジメって娯楽なんだ〜。w)
俺は自分達に回ってくるチャンスの取り合いの結果だと思っ
てた。自分達と同質な人間をいじめる事は自分自身の否定に
なり、自分にもたらされる利益の減少へと繋がりかねない
ので、異なる人間を対象にする。
だから、一見同質とも見える関係でも態々"異質"な存在を
作って、それらを攻撃することで利益分配の不平等化を図
ろうとしているのだと思っていたのだが.....。

153 :実習生さん:03/12/04 18:38 ID:ArmVRC16
変な高校生見つけました。 大学は生物系目指してるのに物理を取ったU氏

154 :実習生さん:03/12/04 18:45 ID:ArmVRC16
U氏は数学が全くできないのに理系です 高校の友達の掲示板を荒らしみんなにいじめられるようになりました

155 : :03/12/04 18:47 ID:k/nEY3HW
<血液型O型のいかがわしい特徴> ( なんでも気を許していると調子に乗ってつけこんでくるぞ! )
■その道の達人をコケにして安心しようとする。多数派のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変する ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやる。 )
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておいて関係ない人に振り向けバックレようとする姑息さ ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? / 関西人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ )  他人の勘違いは許せない。
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を険悪にする。次第に自分から耐え切れなくなりあきれて話題をコロコロ変える。
■いつの間に恩を貸してるように振舞うが、自分のためであると見抜かれる。恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレるが相手がキレると今度はビビる。
■顔が見えない相手と喋っているのに毒舌かつ強気。面と向かったら人が言ったことにする ( 俺が言ったんじゃないけど、Kさんがあなたをアホかとバカかと… ヒヒ) ネット弁慶。
■無理な人の真似をしケチをつけ、批判される所には現れない。観察される側になると極度に焦る( 直接対決が苦手。言い返されにくい状況を計算する )
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げて餌食にする。わざと攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■人に相手されん事ばかりウジウジ繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくのはてに相手にわからない方法でキレる。
■半端な体験から集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは… / ○さんによく似てるから駄目だろうね / 背が高い奴はどいつも… )


156 :実習生さん:03/12/04 18:51 ID:ArmVRC16
U氏は風邪をひいてマスクをするがせきをするときにはマスクをはずしてせきする 結果クラス全員風邪を移されクラス全員からいじめられるようなる

157 :実習生さん:03/12/04 19:25 ID:ArmVRC16
クラスで学級委員長になるがクラス全員にパシリにさせられる 文化祭では裏方の仕事を放棄 本人は言い訳し挙げ句の果てには頑張ったと慢心 後でグループ全員からボコられる

158 :実習生さん:03/12/04 19:28 ID:ArmVRC16
誰かU氏を止めてくれでもU氏伝説はまだまだ続く

159 :実習生さん:03/12/04 19:36 ID:ArmVRC16
1番信頼していた友達にもキモイとぶち殴られる始末 耳から流血するもおびえて先生にちくる度胸もなくいじめられ続けている

160 :実習生さん:03/12/04 19:49 ID:ArmVRC16
U氏の学力は中学生以下なのに県では上位レベルの高校へ入学 でも周りの生徒は信じれず裏口を使ったという噂まで出る始末 噂では校長(♂)とU氏(♂)がホモって入学を認めたとか もちろんせまったのはU氏だとか

161 :実習生さん:03/12/04 19:54 ID:Jg5f7uC0
>>160
で、何が言いたいの?

162 :実習生さん:03/12/04 20:04 ID:ArmVRC16
U氏は体育で野球をした時 投げ方が砲丸投げで2mも投げれない 打ち方は田舎育ちなので桑を振り下ろすような感じ そして打った後はバットを持ったまま一塁まで走る(鈍速

163 :実習生さん:03/12/04 20:05 ID:iX2OpWrU


164 :実習生さん:03/12/04 20:05 ID:ArmVRC16
ここでもやっぱり自分が活躍したと言ったが U氏一人で3つアウトを取られる迷惑ブリ

165 :実習生さん:03/12/04 20:10 ID:ArmVRC16
>>161 つまりいじめを苦に自殺してくれないからクラス中が困っている まあ死ななくてもいいからまずは退学して目の前から消えて欲しい

166 :実習生さん:03/12/04 20:19 ID:ArmVRC16
今U氏はティラ見(ちらりとみること)頑見(他人をじっと見つめること)(頑はガンダムヲタクもかけている) などしていることからティラ田とか頑田と呼ばれてパシリをしている

167 :実習生さん:03/12/04 20:29 ID:ArmVRC16
U氏はなんと高校2年までサンタクロースを信じていた強者 おまけにセクースの存在も知らなかった 結婚したらどうする気だったのだろうか まあ結婚できるような顔はしてないが まだオナニーを知らないのかも

168 :実習生さん:03/12/04 20:36 ID:ArmVRC16
U氏は不都合なことは絶対に忘れたふりをする 絶対に自分の否を認めず自分が正しいと思いこんでいる危ない奴

169 :実習生さん:03/12/04 20:48 ID:ArmVRC16
U氏は電車通学で定期を持っているが 友達を誘い一枚の定期で複数人乗れると主張するも警察に捕まる 脇をつつくとピクっと跳ねる(♂のくせに感じてんじゃねえよ) 美少女アニヲタ師匠の意思を受け継ぎ教室中を飛び回る(ウザイ)

170 :実習生さん:03/12/04 20:51 ID:ArmVRC16
U氏に関するご意見ご質問受け付けます では又後日

171 :実習生さん:03/12/04 20:54 ID:ArmVRC16
ではU氏に関するご意見ご質問を受け付けます では又後日

172 :実習生さん:03/12/05 03:15 ID:L6Bd6Vuj
U氏は理系クラスで1番最初に文転した だったら最初から文系に行ってロ 頑固で誰の言う事も聞かない

173 :実習生さん:03/12/05 03:16 ID:L6Bd6Vuj
最後にはみんなが絶賛する担任の先生を批判し居眠りして高校全体から見捨てられる始末 数学ができないレベルは約分が危うい 落ちた物を拾って食べるが友達に聞かれても完全否定し3階からホッカイロを投げ捨てるし、フローリングした教室で転んでみんなをひきづりこかすヤナ奴

174 :実習生さん:03/12/05 03:19 ID:L6Bd6Vuj
こんなどうしようもない自称ブサイクアニヲタ高校生をどのように始末するべきでしょうか? 誰か教えてプリーズ

175 :実習生さん:03/12/05 06:43 ID:fp9fWYaX
>> 174
放置プレイしろ。
一々痛い奴の例を挙げんな!
イジメル奴もイジメラレル奴も基本的には両方ウザイヨ。
大多数の人間にとっては、他人に構っている暇なんてない
のだからいい迷惑。

176 :実習生さん:03/12/05 09:51 ID:dlDSB66k
>>175 そうも言ってられないんじゃないの
   警察沙汰になったり、いじめられ側が自殺でもしたら、マスコミがわんさか
   おしよせる
   進路にも影響するだろうしなあ

177 :実習生さん:03/12/05 11:39 ID:vZwYMCu+
へんに教師や親がイジメに関わるとこうなる
アホ親とアホガキとアホ教師が絡まった事件
【社会】いじめた子と話し合い強要 大阪市立小、兄弟不登校に
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1070551402/l50

178 :実習生さん:03/12/05 21:06 ID:t3AIKK23
>>176
でもはっきり言ってメンドクサイ。自分がやりたい事だけで十分忙し
いのに、一々他人の事気にしている態度って不思議。(いじめている奴)

いじめなぞする奴のせいで、必要も無い他人との係わり合いを増やされ
るのは勘弁してほしいな

179 :実習生さん:03/12/06 02:05 ID:ujhZGQy7
■小泉とブッシュに殺された日本人(外交官2名)の死体映像。

http://a2.v9186a.c9186.g.vm.akamaistream.net/7/2/9186/v0001/reuters.download.akamai.com/9186/t_assets/20031130/JapanBodies1130_WM_BB_cba8a66e16d2ef20ba1b3ff1b166f6f60fdfe2f0.asf?WMCache=0&&s=reuters&c=reuters_television&cb=fr2

(アドレスは長いけど直リンクです。)
●見たらショック受ける人もいると思うけど、見てほしい。目に焼き付けてほしい。

ロイターのインターネットテレビ
http://www.reuters.com
が載せていたストーリミング映像が、どこかのキャッシュに残ったもののようです。

イラク復興だの、国際貢献だの、まやかしの言葉にだまされてなりません。
これは、ブッシュアメリカの、大義なき侵略戦争の尻拭いを、
日本国民にさせている小泉一味の凶行が招いた悲劇の結果です。
どうごまかそうとも、アメリカの侵略戦争の片棒を担がせるために、
これ以上国民の血を流してはなりません。

*真実を少しでも多くの日本人に伝えるために、あらゆる関係掲示板に
  転載をお願いします*


180 :実習生さん:03/12/06 16:15 ID:Qtvw6t5V
あほかい。
テロ予告がされていたのに満足な警戒態勢の指示が出来なかった政府が
間抜けなだけだろ。

まあ、自衛隊員がどのように振る舞って良いかというコンセンサスが
確かになっていない状態では、イラクへ行かせるのは可哀想だし反対だけどな。

181 :実習生さん:03/12/09 12:52 ID:Dp5GUL3D
>>80 も書いているが、いじめがあったら、学校側はいじめの事実と加害者名などを、
積極的に他の子供、保護者、地域の人々等に広めるべきだよな。加害者に行為の重大性を認識させる。
学校が発行するたよりに載せる、HPがあれば掲載する。隠すなんて論外。

182 :実習生さん:03/12/09 22:13 ID:TumNExVZ
小学・中学・高校のいじめ発生の原因は簡単。
学校内での人口密度が高いからだと思う。
1つの部屋に約30人も押しこんでたら誰だってストレス溜まる。
そのストレスがイジメ発生に繋がる。
それに学校には自由が無い。
金持ってくんな髪染めるな制服で来い化粧禁止ピアス禁止夜遊び禁止
はっきり言ってバカな規則ばっかりだ。
もっと自由にしてゆとりを持てさせばイジメなんかなくなる。
まあ、ゆとり教育とかってゆうのは反対だけどね。

大学なんかイジメはほとんど無いよ。
なにもかも自由だからね。
嫌いな講義は受けなくてよし、どこで昼メシ食おうと自由。
服もどんなの着てってもいいし、大学外に出て散歩とかもできる。
キャンパスもあるから人口密度は低い方かな。

小・中・高も自由にするべきだ。


183 :実習生さん:03/12/09 22:23 ID:mNckzGwO
>>182
確かに正論だと思いますが、小中学校・高校を自由にするのは
年齢的に無理があるでしょう。(特に義務教育の小中学校。)
でも、そういう風になったらいじめは無くなりしないまでも、
かなり数が減るでしょうね。
それにそうすれば、中学・高校とかはわかりやすい先生の授業を率先して聞けますし。

184 :実習生さん:03/12/09 22:31 ID:2iudftnd
>>182-183
義務教育までレジャーランド化…

185 :実習生さん:03/12/09 22:34 ID:W3WFtKQC
>>182
大学でいじめがないのは、そういう年齢だからではないか?
おおかた自己を確立し目的意識を持ち、やるべきこととやりたいことの区別が出来るようになる。
個人はあまねく相対化され、他人に構ってる暇など無いというのが実情だろう。
閉鎖的な部活やサークルでいじめが起こる場合もあるが、個別的に見れば未熟であるからに他ならない。

日本の学校よりはるかに自由であるはずのアメリカの学校では殺人が日常的ですが?

186 :実習生さん:03/12/09 22:41 ID:6H2mQGMi
U氏はE判定でも青学志望 合格率15%未満でも合格してみせると言いクラス全員にネボケルナとパンチを喰らう そしてZ会の本を読めと薦める 完全な騙され信者ダナ

187 :182:03/12/09 22:57 ID:TumNExVZ
>>185
上3行について一言・・
今の時代、何の目標も持たず、なんとなく大学に行く人が数多くいるよ。
オレは大学生なんだけど、クラスにいじめっ子風味の奴が2人居る。
だけど誰かが苛められてるような光景は、ほとんど見たこと無い。
やはり、それは大学が開放的空間であることでイジメが抑制されるのでは?

>>日本の学校よりはるかに自由であるはずのアメリカの学校では殺人が日常的ですが?
アメリカには拳銃が出回っているからでは?
拳銃がなくなれば殺人はなくなるはず、自信ないけど。

188 :実習生さん:03/12/09 23:52 ID:W3WFtKQC
>>187
上段:
高校生の3分の2が大学進学を志望する時代だからね。
大学でなくてもせめて専門学校くらい、短大くらい。
本人の意志や能力はともかく、より専門的な教育が出来る相応の年齢であるという前提に基づいている。
風潮や空気に流されて「何となく」進学するのももちろんいるだろう。
しかし進学するためには、選択に伴う決断と意欲と実現への努力が不可欠であり
これらが備わるにはやはり発達段階に帰するとみるべきだ。
それを見極めるのに最も有効な尺度、それが年齢。

話はそれたが、
本来ならばいじめが日常的に光景として視野に入る状況が異常なのだ。
大学に行くような歳で、衆人環視の場でカツアゲ(死語)をしようなどとは思わないだろう?
それがわからないのが子どもの子どもたるゆえんなのである。

下段:
日本の中学校でも刃物による殺人が起こっている。
つまり自由な校風、アンチ銃社会などは環境や背景に過ぎないということ。
ましてや中学・高校に通うような年齢では、自由を抑制し活用する資質が備わっていない。
もっとも、年齢に比例する発達段階を見直すべき時期かもしれないが。

189 :182:03/12/10 00:30 ID:nYEJ1UZr
>>しかし進学するためには、選択に伴う決断と意欲と実現への努力が不可欠であり
>>これらが備わるにはやはり発達段階に帰するとみるべきだ。
なんとなく進学する人も「発達段階」になると?
ちょっと同意。

>>ましてや中学・高校に通うような年齢では、自由を抑制し活用する資質が備わっていない。
>>もっとも、年齢に比例する発達段階を見直すべき時期かもしれないが。
そうだなーーー、、日本の学校を少〜〜〜〜しずつ開放的にしていけば
いいんじゃないかな?
例えばさ、教室で座る席は自由にしたり、1クラスの人数を半分ぐらいにして
人口密度を低くしたりとかさ。
これだけでも、かなりの割合でイジメがなくなると思うんだよね。

でも元凶はいじめっ子の親だよね。既出?
ろくな家庭で成長してない奴=精神が歪む=いじめっ子

190 :実習生さん:03/12/10 04:42 ID:H7qD4AyF
>>182

開放的にして、人間関係の密度を低くしたり、生徒を自由にした
りするという方法は今現在生じているいじめの問題の解決には有
効だと思う。ただ、今度は"いじめる"側であった人間が"いじめら
れる"側になるという問題が生じかねない気がするのだがどうだろ
う。

元々"いじめられる"側というのは、比較的おとなしかったり、他
人に必要以上に関わってきたりするタイプが少ないので(私の経験
上)人間関係が自由になれば、比較的スムーズに受け入れられる事
は間違い無いと思う。(単に付き合っていても、損になることはな
いと言う側面で、受け入れられると言う可能性が高いが...。)

ただ、いじめる側(ここでは、直接実行していた中心メンバーと考
える)になる様なタイプは、一般的に、個人で行動しているよりも、
どんなときにでも固まって行動する--集団行動と言うよりはむしろ、
"群れる"事を好む--タイプが多い気がする。この手のタイプは、自
分自身の行動指針が、集団の中での序列関係の維持に目標を置かれ
る為に、自分自身の身を丸々預ける事が出来ない集団というものが
存在しないと、活動の原動力を大幅にそがれてしまう可能性が大き
い。

191 :190:03/12/10 04:46 ID:H7qD4AyF
190続き:

学校での人間関係が緩やかになった場合、通常は自分達を抑圧して
いる原因が取り除かれるので、いじめは大幅に減るであろう。私も
其の意見に異論は無い。だが、ここで少し考えてほしいのが今まで
と違うルールを適用した時に何が起こるかだ。このルールは
"自分の選択を能動的に行う事"
が可能な人間、つまり
    "自分が何をしたいか"
    "其の為には自分でしなければならない事は何か、
    誰と如何に付き合えばよいのか"
が分かっており,自分自身のルールを守れる人間に多くの恩恵をもた
らすであろう。今までのルールの場合、一人一人が全て考え込まなく
ても、周囲の人間が歩んでいるレールを歩くことで、自分だけが割を
食う事無く生活していく事が可能であった。集団という圧力を利用し
て、互いが互いの例になるという精神的な相互扶助の側面があった。
最近は、なんだかんだ言いながらも、個人主義(と言って良いかは分
からんが)がある程度浸透して来た事もあって、上記で書いた自身の
選択に対して自分で結論を出し活動できる人間も多くなってきており、
個人の自由を謳う風潮が趨勢となって来ている。このままだとなし崩
し的に、"個人の自由"が実現されていくだろう。


192 :190:03/12/10 04:47 ID:H7qD4AyF
191続き:

そこで問題になるのは、今までのルール上では、"良し"とされていた
人間の扱いをどうするかと言うことだ。
少なくとも"自由である"というものは各人がより良くなるために与え
られたチャンスであり、全ての人に等しく享受する権利があるはずだ。
その為にも、基本的な教育の段階で、
    ・自らの選択について如何に正しく判断していくかについての
     明確な指針かつ方法を積極的に教授していく事
    ・当然、自由の行使として生じた結果については其の全てが自
     らの責任として跳ね返ってくるという事実に対する認識を徹
     底させる事
を実行せねばならない。

単に"自由です"とするだけだと、通常集団的傾向を持つ人間は他者の行動
を逐一気にする性向があるので、(人間関係の密度が低くなった)新たなコ
ミュニティから排除されるのではないだろうか。以前のルールの様に人間
関係の密度がそんなに高くない為、特定の人に対する嫌悪感が共有される
可能性が少ないので、深刻な"いじめ"行為に発展する可能性は低いと考え
られるが、少なくとも彼らは自分の個性を発現する場を奪われ、自分自身
の指針も得られないまま無為に時間が経過し、例え機会を上手く活用でき
なかったとしてもその結果の責任を取らされるという残酷な事実のみが残
る結果となると考えられる。自由な人間関係だと、単に一緒にいる場の力
学において人間関係が構築されるのではなく、各人の"損得勘定"が大きく
働く可能性があるので、その様な人たちはより狭く希薄な人間関係へと追
いやられてしまうのではないのか?これは、直接的にはいじめ行為ではな
いが、十分にいじめと等価な結果をもたらすものだと思う。

193 :190:03/12/10 04:48 ID:H7qD4AyF
192続き:

[結論]
結局言いたかったのは、人間関係を緩やかにすると言うのは、今現在存在
しているようないじめ行為の減少にはつながるが、それは単にルールが変
わっただけで、其のルールに適応できる人間の顔ぶれが入れ替るに過ぎな
いという事。
根本的に重要なのは、自分達が行っている事の根幹つまり、
・他人に何らかの影響力を行使するの場合何が正しくて
     何が間違っているのか
・なぜ、不当に他者を虐げてよいのか("いけないのか"としても
     良いのだが、恐らくこうすると、有効な答えは得られないだろう)
に対して明確な認識が成されないと根本的な解決は成されないと思う。

以上では、私なりに自由と言うのが、本来の意義どおり行使されたらという
想定で語ってみたけど、極端な話、集団の圧力は其のままで、
"他人と付き合わない(排除する)自由"
だけが横行し、今までいじめの被害に合っていた顔ぶれが、
"あらゆる意味で相手されず、集団に存在する恩恵を一切受けられない"
という事実がエスカレートする可能性もあると思う。
個人的には、自由になっても其の有効利用を教えられていないがために、結局
既存の枠組みに回帰する結果となり、なまじ何の指針も与えられていないが為
に、自分達の自由を強固に縛る結果になるかもしれないとも....。

194 :実習生さん:03/12/10 07:34 ID:8DLlv5Vs

いじめは、基本的に人間関係形成の過程で発生し、
中学校では、いじめを内包した形で形成される。
これが、中学校でいじめが惨い状態になりやすい原因だ。

大学で惨いいじめが起こらない理由は、
規則がどうのというよりも、そこで集団を形成する必要が無く
また、集団の中に入らないという選択もあるから。

逆に、大学であっても、
学級担任制のもと、数十人規模の学級集団で
学習活動が行われれば、当然いじめも発生しうるだろう。


195 :実習生さん:03/12/10 12:23 ID:RzXe2e5B
最低限の善悪の価値観を言葉によって教えていないから、中学高校で
暴力事件が起こるのではないのか。校長教師が暴力禁止と言葉で倫理
道徳を教えるべきである。自然にわかることはない。

ルソー、デューイ、デュルケームなどの思想からして間違っているらしい。
ルソーは外国では否定されている。
ルソー=貧しくないのに、自分の子供を5人捨て子にし、露出狂で逮捕寸前に
なった人物。「エミール」は、文明と自然(野蛮)を逆さにした本。
道徳教育を否定している。ルソーの自然とは善悪、知性、道徳、家族、法律
がない社会のこと。自然に親しむと言うことではない。
ルソーを批判した本は、外国には多数あるという。
人としての常識、原理、原則を逆さにして、「子供に善悪知性を教育しないことが、
本当の教育だ、自然だよ」と巧妙に詭弁を言っているだけ。
自由ゼロが本当の自由、教育ゼロが本当の教育だという。
ルソーは世の中を恨んでいて、逆説、矛盾だらけの思想家。
戦後、左翼によってルソー批判の著作は邦訳されていないという。





196 :実習生さん:03/12/10 22:04 ID:c/RkUt7a
U氏はこの後に及んで数学で10点しか取れずクラス中から笑われ逆ギレ しかしあえなく返り討ちに会い撃沈 青学行くとか言う前にまず小学生に戻って割り算からきっちり教えてもらえってカンジ

197 :実習生さん:03/12/10 22:18 ID:c/RkUt7a
U氏はいまだにブリーフ着用(いつの時代の人間だよ) 将来インポ間違いなし、ただ一生、チ○ポを使わないから心配ないか 多分本人はインポの意味すら知らないだろうから

198 :実習生さん:03/12/10 22:19 ID:c/RkUt7a
U氏は只今クラス中から性教育を受け勉強中 U氏は分からない事があると検索して知るらしい どんなに恥ずかしい言葉も知らないから調教しがいがある でもこんな奴は大抵ムッツリだという傾向がある

199 :実習生さん:03/12/11 09:01 ID:b2OL/EfM
暴力については、実社会と同じ対応をされてはどうか。
会社で同僚に殴りかかったら、どうなるか。警察、裁判、刑務所である。同じ様に
すればよいと思う。保護者に連絡、課題反省文、停学退学と程度により罰を与える。
先に危害を加えたほうが有利となってしまうのはいけない。不良の人権を尊重して
も意味がない。生きる力がないのは、思いやり、忍耐、知性のない不良の方である
ように思う。警察が来ない特殊な空間であり、暴力の放置による教育効果は科学的
に証明できない。狂人ルソーのいう「自然人」=野蛮人を理想とし、それに近い不
良、ヤンキ−に生きる力があると言いたいのだろうか。武士道精神の方が優れてい
るのではないか。精進努力、悪に打ち勝つ、といった精神(道徳)を教えるべきだ
と思う。


200 :実習生さん:03/12/12 14:48 ID:4JIs5El6
暴力事件で怪我人出たり万引きでパクられたりすると
私立高校ならすぐ退学になるよね。

ところが俺の通ってた公立高校は手を骨折させたりして
顔を何針も縫うような大怪我させても
1月程度の停学で済んじゃうんだよね。
この差はいったい・・・・?

201 :182:03/12/12 14:54 ID:hRqZOHqi
>>190
大雑把に読んだ。
つまり、学校を少し自由にしたら
イジメはなくなるが新たな問題が発生すると?
そして、イジメは人格形成のために必要な行為だと?


ps、文が長すぎですヨ

202 :実習生さん:03/12/13 00:22 ID:W/YZIfGD
15歳で会社などで仕事ができる訳だが、会社で15歳の従業員が暴力事件を
起こせば、警察に捕まり即解雇である。子供が抜け出せない不良を甘やかして
いるが、いつ不良自身に生きる力がついているのだろうか。実社会に通用する
生きる力(勤勉、協調性、思いやり、自制心)が育っているのか。

203 :実習生さん:03/12/13 01:59 ID:HiTWi/g9
自分が中学生のとき、教師同士のいじめで教師が不登校になった。
高校生のときも、これは原因不明だけど教師が不登校になった。
いじめなんて教師の世界でもある。
不登校になった場合、すべての原因を、不登校になった人間に
押し付けているところがあるような気がする。


204 :実習生さん:03/12/13 02:40 ID:+qPN+uCi
直接的な暴力は教師の間では存在しないと思われる。

205 :実習生さん:03/12/13 16:52 ID:uTP9YY4l
U氏はマザコンでアニヲタでホモで変態でZ会信者で潔癖で密かに好きな人がいる自称ヒキコモリ万歳 今頃美少女アニメの下敷見てハアハアしてるのかも(・_・)エッ......?

206 :実習生さん:03/12/13 17:06 ID:uTP9YY4l
U氏の将来は大学に堕ち精神崩壊し家出した後天皇殺害を企むも失敗し、一度も使用しなかったチ○ポを切り取られアニメの美少女キャラの名前を言いながら舌を噛んで自殺する。 (享年20歳)

207 :実習生さん:03/12/14 11:06 ID:6L8PnFco
U(遊天童子)(現=クロト☆ブエル)氏はイラクへ派遣して殺されるべきだ やっぱり日本の恥さらしになるから辞めますつか、名前の間に☆なんか入れんな ここまでキモイと真性大将軍や跳物やクラウスを越えてるな

208 :実習生さん:03/12/14 12:27 ID:n6xBtAKZ
>>207
お前が一番キモイ

209 :実習生さん:03/12/23 16:55 ID:XV0A08+6
中学1年の生徒が暴力を苦に針金で首吊り自殺をした事件があったが、
その時マスコミは被害者が『麻酔蹴り』を受けた事を頻繁に報道していた。
しかし、本当に危険な行為は『ひじで小突いた』という学校側の証言である。
これは『ひじ打ち』という物で世界中のほとんど格闘技で禁止されている破壊力抜群
の技である。この技で肩を打撃したと学校側はいうが、間違いである。
頭部に打撃が加えられたと見るのが自然である。中一レベルでものを知らない不良が
頭部にひじ打ちをする事の危険性を事前に知っていて、普通は頭部にやるひじ打ちを
あえて肩に落としたとは考えにくい。
したがって、被害者は毎日のように連続的にひじ打ちを受け、軽い脳震盪を常に起こ
していたと思われる。遅かれ早かれ死亡か脳内出血などになっていたと予想され、
身の危険から逃れるため自殺したものだと考えられる。
学校側の証言の真偽を検証する必要がある。
テレビで格闘技を放送しておきながら、マスコミの記者は『ひじ打ち』の危険性
を見抜くことができないのは本当に情けない。
麻酔蹴りが自殺の原因だと国民に錯覚させたことは問題である。


210 :実習生さん:03/12/23 20:03 ID:6dpFdZD3
どうでもいいけど、麻酔蹴りってなんだ?

211 :実習生さん:03/12/27 03:03 ID:aUUjLmXu
担任が指示してやるいじめを見たり、参加した人いませんか?

212 :実習生さん:03/12/28 00:07 ID:WiceeGnj
脱学校OKは勘弁して

213 :実習生さん:04/01/06 14:07 ID:TzUk7f6L
いじめをなくすには、全教科にわたり、競争をさせればよい。

黒板に問題出して「できたら先生のとこに持って来い」とか、
一人ずつ順番に跳び箱やらせるとか、
全員の習字を壁に掲示するとか。

こうすれば傍目から見て優劣がわかるので、いじめをする必要がなくなる。


ひたすら競争ばっかやってる進学塾でいじめがなく、
ひたすら平等平等ってやってる公立中学でいじめが頻発するのは皮肉な話だ。

214 :実習生さん:04/01/06 15:01 ID:sU8Bx/Sq

陛下の臣民は勘弁

215 :実習生さん:04/01/06 20:45 ID:gs+l/1rJ
>>213
進学塾などとは人間関係の距離や密度が違うのではないかな?

優劣を明確にすることがいじめのきっかけになったらそれこそ皮肉だな。
とはいっても、実はきっかけとしての優劣とは当事者の中で定められるものかもしれない。
知能や身体などの障害者をいじめることはほとんどないだろう。
いじめの対象になるのは何らかの要素が「比較的」劣っている人間である。

216 :実習生さん:04/01/06 21:02 ID:MnZ4vONv
完全に劣っている者をいじめることはないな。
むしろ、総合的には勝っているが、
人脈・腕力などで劣っている(隙がある)者が
いじめの対象になりがち。



217 :実習生さん:04/01/06 23:01 ID:L2HjtOS/
自分より何らかの点で劣っている者を見下して優越感を得、
自分の存在価値を確認するってのは人間の本能じゃろう。

人間は平等じゃ満足できんけんの。

218 :実習生さん:04/01/07 15:38 ID:Zl0oIGdI
>>211
小学校の時親戚がやられたな。
風邪で遅刻して教室に入ろうとした時に○○嫌いな人は手あげてとか言ってたらしい。
それがイヤで不登校に。
ただ、学校が隠蔽を嫌ったのかすぐに担任変更等した。
一年後には教職辞めてたな。確かに親戚生意気なガキだったがヒドイと思ったよ。
ちなみに担任が変わった後から普通に登校しだして親戚一同安心したな。
>>213
明らかに見当違い。熟と学校じゃ一緒に過ごしてる時間からして違う。
それを同等に扱うなよ。

219 :実習生さん:04/01/07 16:33 ID:artCuwVP
>>211
俺は消防の時に家庭科の教師に
後でプロレス技を掛けて見ろ
と言ったもんだから
昼休みの時にクラスの連中から集団でやられた
家庭科の前に俺がやられているのを見た後の事だったんだけど。


220 :実習生さん:04/01/07 20:08 ID:/zBz1jsT
やったもの勝ち?

221 :実習生さん:04/01/07 22:31 ID:MswDzNP+
いじめ・・・それは平等だからこそ味わえるゲーム。

222 :実習生さん:04/01/07 22:37 ID:mSoe2/bB
>>221
ゴーマンですなあ。

223 :実習生さん:04/01/10 13:13 ID:O7Ca4ivv
聞きたいのだがいじられ役といじめの違いって何ですかね?
正直俺はいじられ役だと思うのだが最近いじめで無いかと悩んでいます。

224 :実習生さん:04/01/10 14:17 ID:XCDcqFYw
>>223
それは、一途な恋・しつこいヤツ・ストーカーの境界を聞くようなもんだな。

225 :実習生さん:04/01/11 14:43 ID:82eC8avW
>>223
嫌がってんのに無理矢理なんかやらされたりしたらいじめかもね。

226 :実習生さん:04/01/12 13:46 ID:M2msH4nC
アメリカにももちろんいじめはあるけど、日本ほど精巧で計画的な物はないな。
単にアメ人が馬鹿なだけかもしれんが(w
それに、あんまりやりすぎるとすぐに訴えられて一文無しになるから、日本ほど
酷いいじめにはならないのかもしれないけど。銃で反撃される可能性もあるしね。
日本の問題を隠してしまう体質が、いじめをより悲惨な物にしていると思う。

227 :実習生さん:04/01/12 17:16 ID:YrvI7fjA
>>226
単に、抑止力としての
行為を罰するシステムの有無かと。

228 :実習生さん:04/01/13 07:46 ID:tmtB8v72
アメリカ、ヨーロッパでは、宗教教育、道徳教育が行われている。


229 :実習生さん:04/01/13 14:36 ID:K33XxNcH
>>228
宗教が道徳教育の一翼を担っている
の方が適切。

230 :実習生さん:04/01/30 22:55 ID:jgHFTjYs
定期age

231 :実習生さん:04/02/05 07:09 ID:TMPtshyt
ttp://up.isp.2ch.net/up/3b85807c1c7d.zip
ttp://up.isp.2ch.net/up/b1dede2cd306.zip

232 :実習生さん:04/02/08 13:59 ID:MF3lQX/2
いじめられる香具師が悪い。その内にある独断、偏見、異様なまでの自己防衛本能。
まったくいじめられる香具師が悪い。このような狂った人間のその存在価値は正常な人間の憂さ晴らしの
対象としてのみあり、そしてその存在価値に耐えられなくなったときは、その存在をやめればよいのである。


233 :実習生さん:04/02/08 14:03 ID:0BHsIjyS
>>232
「いじめられる」を「いじめる」に置き換えた方が同感を得られると思うがね。
弱者への暴力でしか「正常」を維持できない異常な自己防衛には、価値がない。

234 :実習生さん:04/02/08 14:14 ID:MF3lQX/2
>>233
おまえは甘い。
いじめられるような弱者に生存権なし。いじめられて自殺するような香具師はさっさと氏ね。
人間社会それほど甘くない。強者のみ生存できるのだ。生存できる力を持つもののみが生きる資格がある。
弱者は氏ね。学校だけが社会ではないだろうが、甘えるんじゃねえ。学校にくるのがいやならやめろ。
教師や同級生に期待するな。裸一貫で人間できるだろう。「いじめられっこ」には大体人格に欠陥が多い。
欠陥人間は社会に必要ねえだろう。


235 :実習生さん:04/02/08 15:01 ID:/85eb/98
学校では暴力の加害者で、窃盗、強盗傷害を繰り返し少年院に入った奴を知っているが
この人は社会に必要な人間かな。

大阪の小学校で殺人事件を起こした人も校内暴力が激しかったね。
234はこの人と同類ですね。

236 :実習生さん:04/02/08 15:42 ID:0BHsIjyS
>>234
暴力で解決するという発想こそが欠陥ですが何か?
いじめによってしか生存できない人間が強者・・・「限りなく弱者に近い強者」の称号を与えようか。

237 :実習生さん:04/02/08 16:12 ID:9agdWIc2
>>232
>「異様なまでの自己防衛本能」

イジメられる奴は自己防衛本能が弱いのでないかな。
「攻撃こそ最大の防御」なわけだが、
ジメラれっ子は、人を攻撃してまで自分を守ろうとしないのだろう。
優しいと言えば優しい性格。それを“弱い”というなら言えばいい。

法律や道徳が正常に機能していれば、
そういう性格で充分人生を楽しく生きていけるはずなんだ。

俺にはむしろ、
いじめっ子のほうが、“絶えず人を攻撃して心の安定を図っている弱い奴”
に思えるがな。

238 :実習生さん:04/02/08 16:26 ID:WHfKdMRG
>236
234は暴力うんぬんなんて一言も言ってないぞ。
いじめ=暴力ととらえてない?

俺もいじめられるような奴が悪いと思う。
いじめられる奴なんて周囲から嫌われてるんだろ。
うじうじしている、気持ち悪い、根暗、不潔、自己中、
こんな奴社会に出ても嫌われ者になるだろ、普通。
いじめはそういったいわゆる「人格の欠陥」を修復(改善)させる
いいきっかけだと思うのだがな?それに気づかない奴も相当痛いね。
尤もそんな奴教師も同級生も相手にしたくねぇんだろ。


239 :実習生さん:04/02/08 16:55 ID:KvxsQwg3
いじめるほう・いじめられるほう両方に原因はあると思われ。
人間の本能というか、そんな感じのものでいじめは減ってもなくなることはない。
ま!一人一人がいじめに気を配っておけば大丈夫でしょ!

240 :実習生さん:04/02/08 17:03 ID:Aef4A7VS
>いじめるほう・いじめられるほう両方に原因はあると
歩いてるだけで蹴られたり
授業中に何もして無いのに、後ろから叩かれたり、
こんなんで、どうやって私が原因と思い込む事が出来るの?

私が原因と思って時には、私この世に居ないかも。

241 :実習生さん:04/02/08 19:17 ID:WNJ8aQkr
>>238
236はいじめで自殺と書いてある。
暴力なしのいじめで自殺した例がどれだけあるのか。
殆どないだろ。


242 :実習生さん:04/02/08 19:19 ID:WNJ8aQkr
236を234に変更

243 :実習生さん:04/02/08 20:02 ID:ypThkSoN
>>234は多分、教師か、まだ社会へ出てない学生でしょう。

244 :実習生さん:04/02/09 00:52 ID:n2BsnHXJ
>>238は言葉の暴力というものを知らないよう棚。

245 :実習生さん:04/02/09 04:50 ID:ltw1AelM
みんなで238をいじめて見れば分かるかもな
うじうじしている、気持ち悪い、根暗、不潔、自己中、
になるか。誰にも会わないように引きこもるだろうな。

246 :実習生さん:04/02/09 05:06 ID:Gj8rEtLF
俺は思うのだけど
人間は誰にも欠点があって
欠点のない人間はいないだろうと思うのだけど?
よく「いじめられる側に問題がある」とか言うが
それはどこか違うのではないか?

247 :実習生さん:04/02/09 07:13 ID:n2BsnHXJ
>>246
つまりいじめる側というのは
「自分には何ら問題はない=欠点がない、完璧である」
という確信または思い込みのもとにいじめているか、
そう確信または思い込みたいからいじめるのか、のどちらかということだな。
深い・・・

248 :234:04/02/09 19:33 ID:IaNhJfbA
>>236
いや、俺は何も暴力で何事も解決とは一言も主張しとらんぞ。
むしろ、いじめってのはいじめられっ子が何らかの欠陥があるからいじめられる。
その欠陥を治すべく俺たちは忠告してやってるんだ。
にもかかわらず、それをいじめられっこが頑として治さないから。
いろいろな角度でいじめられっこ即ち欠陥人間を教育してやってるわけだな。
俺たちは何も悪くない。帰責性は頑固なまでに欠陥を直さないいじめられっこにあるだろ。
むしろ、いじめっ子はその欠陥人間の欠陥を治そうと努力してるんだ。
責められるいわれはないな。

249 :実習生さん:04/02/09 19:34 ID:UfWxZINj
■NHKの不可解な放送決定に海外ドラマ視聴者が激怒!!■

2004年4月からNHK総合で放送予定だったER8の代わりに、冬のソナタを放送開始決定。それによってER8は10月に放映延期。
10月に放送予定だった「ザ・ホワイトハウス3」は放送中止に。
冬のソナタ住人が「ホワイトハウスなんて放送終了になって当然、ERは後回しw」と言い出して
これに激怒した、ザ・ホワイトハウスファンが冬のソナタに宣戦布告!
NHK受信料不払い運動がおきそうな予感。

http://www.nhk.or.jp/kaigai/form/webmail.html
ここからみんな文句送ってください。
このNHKの暴走に対して強い態度で抗議しよう!

【芸能】1万9500件の声 「冬のソナタ」春からNHK総合で毎週放送[02/05]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1075980250/l50
*・゜゚・*:.。. 冬のソナタ・14 .。.:*・゜゚・*
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1075610185/l50
ザ・ホワイトハウス-The West Wing−part11
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1075562190/l50


250 :実習生さん:04/02/09 21:16 ID:n2BsnHXJ
>>248
いじめという行為そのものが欠陥だというのが世間の認識ですが何か?
今や司法も警察も教育機関もいじめを断じる姿勢を備えている。
それでもあなたは、社会に対しても「責められるいわれはないな。」と主張できますか?

251 :実習生さん:04/02/09 21:37 ID:nKYQ0uxt
いじめる側が完全に悪いね

252 :R134:04/02/09 21:45 ID:oahSC9gA
>>248
脳みそあるのか?

腐りきったカスの書くレスだな・・・

253 :実習生さん:04/02/09 21:49 ID:nKYQ0uxt
>>252
同意。

254 :実習生さん:04/02/09 21:52 ID:JR0XXKNU
広末涼子不正入学疑惑の真相!
T http://groups.msn.com/le3pts8f52aacg0i7sekc92rm6/shoebox.msnw?action=ShowPhoto&PhotoID=9
U http://groups.msn.com/le3pts8f52aacg0i7sekc92rm6/shoebox.msnw?action=ShowPhoto&PhotoID=10
V http://groups.msn.com/le3pts8f52aacg0i7sekc92rm6/shoebox.msnw?action=ShowPhoto&PhotoID=11
W http://groups.msn.com/le3pts8f52aacg0i7sekc92rm6/shoebox.msnw?action=ShowPhoto&PhotoID=12

広末涼子プッツン奇行癖の“真相”
T http://groups.msn.com/le3pts8f52aacg0i7sekc92rm6/shoebox.msnw?action=ShowPhoto&PhotoID=13
U http://groups.msn.com/le3pts8f52aacg0i7sekc92rm6/shoebox.msnw?action=ShowPhoto&PhotoID=14
V http://groups.msn.com/le3pts8f52aacg0i7sekc92rm6/shoebox.msnw?action=ShowPhoto&PhotoID=15
W http://groups.msn.com/le3pts8f52aacg0i7sekc92rm6/shoebox.msnw?action=ShowPhoto&PhotoID=16

神・酒井政利
出席者40人ほどのジミ婚をした広末に対し酒井政利さんは
「こういうスタイルが好きなんでしょう。それか、裏口が好きだとか・・・早稲田とか」
とコメント・・・(~_~;)・・・やばすぎるってそれ・・・(~_~;)。(2時ドキッ!)


こういう人を大河ドラマに起用するというのは、
いくらなんでも視聴者を愚弄しすぎですよ。
これから、この内容をメールで100000ほど
無差別送信しようと思います。

255 :実習生さん:04/02/09 22:41 ID:nKYQ0uxt
どんな状況でも、相手がどんな人でも、<いじめ>なんて
行動が選択肢にあってはいけない

256 :実習生さん:04/02/09 23:09 ID:ltw1AelM
>>248
俺がいじめてやるから、248は欠陥が有ると思い込みなさい。

257 :実習生さん:04/02/11 17:19 ID:QUS+m5Is
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1075816766/l50
   ↑
このスレにみんな来れば


258 :実習生さん:04/02/11 17:57 ID:1bPcSfI0
>>248
この論理を見てもお前ら連中が正しいと論理で主張出来るか?。

その理論はこうだ。
31人クラスに1人問題児の虐められっ子(A)がいて、残り(G)が正当な反撃という名目で攻撃する者とする。
今Aが1というアクションを起こした。 そしてその被害をモロに受けたG1はAに1を返す。
ここまでは論理的に正しいのでAは正しい論理に従う事が必要だ。
しかしそれに対しGは、G1という人物が受けた被害を勝手に自分等の被害と定義し、
直接は関係無いG2〜30が一人ずつAに0.5の攻撃を与える。
するとAは自分の攻撃1に対して15.5の反撃をされた事になる。
一人が包容量を2持っていると例えて考えると、
Aは最大包容量2、Gは合成最大包容量60となる。
そして、Gから見ると15.5の攻撃などおよそ25.83%程度との認識となるが、
Aが実際に受けたダメージは775%となる。 ここにおよそ749.17というとてつもない格差が生じる。
つまり、虐めという集団対少数の構造では、圧倒的に少数ばかりが辛い目に遭う事になるのだ。
これが加害者と被害者のギャップの論理的根拠だ。 通常の虐めをあのケースに例えるなら、
関係のない者ですら1以上で返すので更に顕著な開きとなる!。
そして、A→Gという流れの攻撃についての定義こそが全ての攻撃発動点になっている。
それが例えAが笑った事でも、「Aが笑う→チョーシこいてる→攻撃認識→Gの集団攻撃」となる事が現実のものとして日常的にある。
この様に、虐めに於ける攻撃系アクションはG側の観念の主導によるものである。
Aは、何故笑っただけで攻撃されるのか?。 これは一般に攻撃では無いのにGが勝手に
そう決っしたからだ。
これを逆に見て、Aが一般に攻撃ととれるアクションをして、Gが攻撃と認識しない事があるかというと
それは事実皆無なのだ。
明らかな不公平が論理的に分かっただろう。
しかも、一度相手を決すると相手に合わせて攻撃の定義を変化させていく現象が
よく見られる。 これでは国士無双でも生きていては虐めからは逃れられない事になるのだ。


259 :実習生さん:04/02/11 22:09 ID:/0CUTsxN
>258
読む気しねーよ

260 :実習生さん:04/02/11 22:14 ID:Uk7+TzHY
>>258
>1というアクションを起こした。 そしてその被害をモロに受けたG1はAに1を返す。
実際の虐めはそんなじゃないよ
例えば、声が嫌い、格好が嫌い、、、などの理由から、歩いてるだけで殴られる。普通に話してるだけで、後ろの話した事も無い人達から集中攻撃を受ける。
多数から笑い、屈辱ネタにされる。そこから行動に移っていく(物が無くなる、歩いてて足を引っ掛けられる、後ろを振り向くと必ず物が無くなる)。

261 :実習生さん:04/02/11 23:15 ID:khXjd3MM
>>248
「いじめられっこ即ち欠陥人間を教育」
「いじめっ子はその欠陥人間の欠陥を治そうと努力」

その具体的方策が暴力じゃないか。
自分の文章も理解できないんだな・・・

262 :実習生さん:04/02/12 02:35 ID:vYl43UUm
>>260
後半で、そのアクション(攻撃=不快感)とは、いじめっ子の主観により主導的に決する
事にも触れているので、そのアクションとは場合によっては生きている事をも
さす事がある可能性も示しています。
しかし基礎理論では、本当に基本的な虐め構造をより抽象的に取り出して
その非合理性・悪質性を仮に数値化しただけのものなので、少し狙いが違います。
なのでそこからいきなりそれを指摘してもつながる訳がありませんので無意味です。


263 :実習生さん:04/02/12 02:47 ID:vYl43UUm
それと、指導者要員からも含めれば、幼児期・義務教育期間全て・高2の時少し
と、自伝を出版した人等と比べて桁違いの期間虐めを受けてきたから普通に知ってるよ。
普通なら気が狂うらしいけど、人とのつながり機能が弱い、社会性の理解が悪い
本質は自閉症と同じ先天的障害を持つ(ただし知能は正常)
俺にはあまりリアルには感じられなかったし、だから
トラウマも何も無く、済んじまえば全然平気。w
それと、正当な量の範囲の仕返しという正当な名目で行った反撃でやった事の内容が
面白くて仕方がない。
人撃ちが特に面白かったよ。
それでも足りねーアクション受けてるから本当は殺すべきなんだけど
法律が邪魔してやれなかった。 無かったら絶対やるよ。 この時は法律を呪った。
正当な量の防衛行動を阻害されたから。


264 :実習生さん:04/02/12 04:10 ID:bInyeUlS
>>263
それは (初めはどちらかの虐めから始まって)
苛めと言うより、ただの喧嘩に聞こえる。

265 :実習生さん:04/02/13 11:22 ID:eKw004Eg
http://61.93.12.221/ftp/on9.wmv

これ、どこの学校? こいつら、シャレなんないんだけど。
それともネタなの?

266 :実習生さん:04/02/13 13:19 ID:qESv+zdJ
「いじめられる側に問題がある」とかいう人って、自分はいじめる側に属する人間だって主張したいだけでしょ?
自分が他人から「いじめられる側の人間」と思われる可能性を恐れているわけだ。
弱さの表れ以外の何者でもない。

267 :実習生さん:04/02/13 14:18 ID:GNIUziUu
犯罪の被害者に、被害に遭う方も問題があるっていえるか?

268 :266:04/02/13 14:55 ID:qESv+zdJ
>>267
それは私へのレスですか?
違いますよね。

269 :実習生さん:04/02/13 22:10 ID:Bo9hPL8U
http://www.mskj.or.jp/chinika/9505cnktaidan.html より
小田 いじめというのは、古今東西、昔からありますよね。

◆ そうでしょうか。

小田 だって私も子供の頃、随分いじめられましたよ。「いじめ」は日本独特のことの
ように言われるけれど、そんなことはないです。アンデルセンの『みにくいアヒルの子』
という童話。あれはアンデルセン自身の体験で、彼も小さい時に家が移っていじめられ
てた。
 現在の日本のいじめが、どうしてこんなにひどくなってしまっているかというと、人
間の本質について間違った認識をしているためです。この人間の本質についての間違っ
た認識は、ある意味ではこれだけで日本を滅ぼしてしまう可能性さえあると私は考えて
います。とにかく良かれと思ってやることが全部反対の結果になっている。
 ゲーテの『ファウスト』の中にメフィストーフェレスという悪魔が出てきますが、そ
の男が「はて、おれは二流の悪魔らしい。悪をなさんと欲して、かえって善をなす」と
言っています。ファウストと契約して、ファウストを悪魔の手先にしたつもりなんだけ
れど、その代わりに超能力を与えたものだから、ファウストはそれを用いて次々と人助
けをする。それを見てグチる。この逆のことが起きている。

「子供というものは白紙の天使のようなものだ。それを管理社会と競争社会でスポイル
したためにいじめるんだ」と言うわけです。

 しかし私はそうは思わない。私は医者だから自然科学、生物学から発想するのですが、
脊椎動物というのは皆いじめを行うのです。脊椎動物のいじめを観察したシェルデラッ
プ・エッベという学者が、「ニワトリのつつき順位」ということを言っています。ニワ
トリを狭い空間に囲い込んで飼うと、一番強いニワトリが、次のニワトリと順番につつ
いていって、最後につつかれるニワトリは赤剥けになってしまう。脊椎動物は強い者が
弱い者をつつくという傾向があるのです。これを順位制という。これはネコにはあまり
ありませんが、イヌにはありますでしょう。


270 :実習生さん:04/02/13 22:10 ID:Bo9hPL8U
◆ サルもそうですよね。

小田 サルはとても強いです。特にニホンザルは。サルといってもすべてのサルではな
いですよ。ニホンザルは最も順位制の感覚が強い。

◆ 面白いですね。

小田 それからナワバリというのがある。その中でいじめ行為というのが一般的に行わ
れる。相手を攻撃するというのはある程度快感があるんです。なぜかというと、脊椎動
物の脳は、性本能の中枢と食欲の中枢と攻撃本能の中枢が間脳付近の比較的狭いところ
に集中していて、密接に関係しているからです。

餌を捕るにしても動物は捕食行動をします。だから攻撃性というのはある程度、動物に
とって必要なものなのです。

 つまり、いじめ行為というのは脊椎動物の本性に発しているから、なかなかやまない。
ところが人間以外の動物は、同じ種の中でいろいろ争いが起きても、相手を殺すまでに
は滅多にならない。大抵の種はその種に特有の降参のサインを持っている。トリだった
ら負けたほうは、勝ったほうにひょいと首を曲げて降伏の意を示す。イヌはひっくり返
ってお腹を出す。そこで勝ったほうはもう噛みつかない。脊椎動物独特の攻撃に対する
中止のサインがある。人間はこの形の本能が壊れてしまった存在になった。

 人間の行動は、他の動物に比べたら本能によって先天的に動いている部分は少ない。
人間の大脳皮質は、生まれたとき全くの白紙ではないと言われていますが、少なくとも
白紙に近い。だから買ってきたばかりのコンピュータやワープロと同じで、ソフトを入
力しなければならない。このソフトの入力を「刷り込み」と言うんですが、この「刷り
込み」が文化なのです。躾けを含めて文化なのです。そんなことするもんじゃないよと
刷り込んでいく。

いじめは、順位制と結びついた攻撃なのですが、これは攻撃一般より抑制しにくい。

271 :実習生さん:04/02/13 22:11 ID:Bo9hPL8U
 けれども、これを無限に野放しにしておくと、社会がまるで永遠にきりのないバトル
ロイヤルみたいになってしまって、大多数の人間にとって耐えられなくなる。そういう
状況が群れの中で起きたら、たとえばサルならば、群れ全体のストレスが強くなり過ぎ
て、メスが子供を産まなくなり、子供が育たなくなるということが起きる。だから動物
の場合は別に仕組みがあって、ボスザルが若オスのメスザルや子ザルに対する攻撃を抑
制し、いじめられるものは群れから外れて逃げてしまう。

 人間の場合、この代わりをしているのがまずひとつは文化です。文化の中で人間の人
間に対する攻撃を中止させる。特に弱者への攻撃を中止させるという意味で一番有効だ
と思うのは宗教です。ユダヤ教、キリスト教は愛、仏教は慈悲、儒教は仁と言うでしょ
う。西洋の騎士道や日本の武士道でさえ、弱者に対し攻撃することを恥じる心を植えつ
けさせようとする装置だった。

 次が刑法です。社会の中で肉体的、社会的な強者が、弱者に対する無制限な攻撃を行
った場合には、より強いものによってそれが抑圧、制止される。

 最後が群れのリーダーの仕事。群れのリーダーというのは家庭だったら父親、学校だ
ったら教師の役割です。私は石原慎太郎氏の教育論に全面賛成ではないのですが、彼は、
子供を連れて歩いていて、子供が身体障害者を指さして笑ったら殴れと書いています。
これには賛成です。それが教育の一歩です。

 一方、学校の先生はかつてはボスザルでしたが、いまは違いますね。クラスを掌握し
ていない。クラスの中に入っていると思っている人たちは自分もサルの1匹になってい
る。だから、いじめが止むはずがない。

 いま言った3つを目の敵にしているのが、戦後民主主義、「進歩的」大新聞、日教組
コンプレックスなんです。


272 :実習生さん:04/02/13 23:30 ID:JO8iRtl8
何も悪い事などしていないのに嫌な目に遭わされ
理不尽な扱い、威圧的な態度、暴言、暴力、無視、嫌がらせ・・・・
日々精神的肉体的苦痛を味わいながらお過ごしでしょう。

少しでもその辛い悲しい気持ちが和らげて頂ける様
「あいつを呪うスレッド」をご用意させていただきました。
このスレッドはどなたでも気軽に呪いの書き込みが出来ます。
http://www.moebbs.com/test/read.cgi/lobby/1063292032/l50

273 :実習生さん:04/02/14 08:25 ID:UnFjvQjj
>>269-271
長い。

いじめをするのは脊椎動物の習性かも知れないが、
人間として生きる以上、それは許されない。

学校では、教師が強制的にでも止めなくてはならない。

と言えば済むこと。



274 :実習生さん:04/02/14 09:06 ID:lLrNTMG8
>>273

済むわけないだろ…
おまえ、教育関係者だったらなさけないな…
「おれの教えたことぜんぜん理解してない」
が口ぐせだろ…

275 :実習生さん:04/02/14 09:36 ID:nZ/3ZIon
>>273 無意味に苛めをするのは人間だけ
>>-274 ?
教師が苛めをのばなし、苛められ方をバカにしてるって感じる。
人が死んでいくわけだ。

276 :248:04/02/14 22:40 ID:y46gIwGz
>>250
>今や司法も警察も教育機関もいじめを断じる姿勢を備えている。
そのわりには桶川ストーカーに代表されるように、いじめにも似た犯罪を警察は放置したわな。
>>252>>253
そう思う理由は?
>>258
Aに人望がないから残りのG30人に攻撃される。
Aに人をひきつけるような魅力があれば残りの30人に攻撃されるなんて極端なことはない。
やはりAに問題がある。



277 :248:04/02/14 22:49 ID:y46gIwGz
>>261
何も暴力で最初からいじめられっこの欠陥を直そうとしたのではない。
いじめられっこが口でやさしく言っても欠陥を直さないから、だんだん腹が立ってしばきたくなるんだ。
それは人間の心理として当然だろ。
>>266
別にそういうわけではない。客観的に見ていじめられるほうが悪いのだ。
第一、社会に入ったら、誰も欠陥なんて指摘してくれないのだぞ。
人間的に問題あればすぐリストラで路頭に迷う。
いじめられて自殺するような欠陥人間がどうしてこの厳しい社会を生き抜けるのかね。
やはり、そういう意味でもいじめられるほうが悪い。
たとえそういった欠陥人間が幸いにして学生時代いじめられなくても、
絶対社会で泣きを見ることは明らか。
社会に「いい人」なんていない。
>>267
少なくとも、犯罪にあわないような最低限の努力は必要だろ。

278 :R134:04/02/14 22:53 ID:7fI+ubCv
>>276
あんたが脳無しだからだよ

279 :248:04/02/14 23:01 ID:y46gIwGz
>>278
お前、感情論ばかりだな。
少しは論理で対抗してみろよ。
それとも、何か?論理で対抗できんほど頭腐ってるの?

280 :R134:04/02/14 23:06 ID:7fI+ubCv
じゃあ、別の言い方してやるよ

あんたに欠陥があるからだよ。

281 :R134:04/02/14 23:07 ID:7fI+ubCv
ついでに言っとけば、別に感情論なんかでレス書いちゃいないよ。
冷静に判断して、書いてるだけだよ>脳無し

282 :248:04/02/14 23:12 ID:y46gIwGz
>>280
>>281
そのわりには感情論にしか聞こえんがな。
本当に冷静に判断してるんなら、何故能無しなのかを具体的かつ論理的にわかりやすく説明してみな。

283 :R134:04/02/14 23:15 ID:7fI+ubCv
説明する必要なんかないだろ。
どうせ、脳無しには説明したって理解できないんだからな。

早いとこ失せろよ、脳無しの欠陥人間さんよ

284 :248:04/02/14 23:17 ID:y46gIwGz
>>283
説明できないからってくだ巻くのはみっともないぜ。
おまえにうせろとか命令される覚えはない。
第一なんでおまえが人の書き込みを制限するの?
そんな権利あるの?誰がどのスレッドでどんな意見書いてもいいじゃん。
おまえにえらそうにする権利はない。くず。

285 :248:04/02/14 23:18 ID:y46gIwGz
もう一度いおう。

いじめられるような弱者に生存権なし。いじめられて自殺するような香具師はさっさと氏ね。
人間社会それほど甘くない。強者のみ生存できるのだ。生存できる力を持つもののみが生きる資格がある。
弱者は氏ね。学校だけが社会ではないだろうが、甘えるんじゃねえ。学校にくるのがいやならやめろ。
教師や同級生に期待するな。裸一貫で人間できるだろう。「いじめられっこ」には大体人格に欠陥が多い。
欠陥人間は社会に必要ねえだろう。

これが俺の意見だ。誰がなんと言おうと曲げない。

286 :R134:04/02/14 23:20 ID:7fI+ubCv
>誰がどのスレッドでどんな意見書いてもいいじゃん。
ということは、ヲレも何を書いてもいいってことだな。

脳無しを自分で証明してる、本物のカスだな( ´,_ゝ`)プッ


287 :R134:04/02/14 23:21 ID:7fI+ubCv
>>285
だから、お前も社会にも2ちゃんにも必要ないんだよ
早く逝けよ

288 :248:04/02/14 23:25 ID:y46gIwGz
>>286
ああ、結構さ。
しかしな、書くだけで命令する権利はない。
それにおまえリアルでいじめられっこだったんじゃねえの?
だいたい、いじめられたくらいで死を選ぶような弱い人間にこの厳しい社会生きていけるわけない。
人間は学生時代に普通に社会に送り出せる人間と、欠陥品にわけられるのさ。
そう、工業製品みたいにな。そうして、欠陥品は破棄されるのだ。

289 :248:04/02/14 23:26 ID:y46gIwGz
>>287
>お前も社会にも2ちゃんにも必要ないんだよ
しかも書いていることの意味通ってないし。
やはりおまえ感情的になって、カーッとなって発言してるだろ。
とても冷静には見えないがな。

290 :まる:04/02/14 23:28 ID:MmWEv0tq
保身で教師が教師をいじめてる
馬鹿につける薬なし

291 :R134:04/02/14 23:32 ID:7fI+ubCv
脳無しの欠陥人間は、文章の毒か威力もないのか。
脳がないのだから当然か・・・

早く逝けよ>脳無し欠陥人間

292 :R134:04/02/14 23:33 ID:7fI+ubCv
おっと、失礼
「読解力=どっかいりょく」な


293 :248:04/02/14 23:38 ID:y46gIwGz
>>291
読解力も何も・・・。
おまえの文章常人が読んでも理解できねえだろ。
だいたい文章理解力ねえのはおまえのほうだ。
おまえに命令する権利ないって何度も言ってるのに。
人に死ね言うならまずおまえが市ね。


294 :R134:04/02/14 23:39 ID:7fI+ubCv
>>285
>弱者は氏ね。

>>293
>人に死ね言うならまずおまえが市ね。

早く氏ねよ>脳無し欠陥人間

295 :248:04/02/14 23:41 ID:y46gIwGz
まあ、こんなことばかり書いていてもどんどん本題からずれるからR134 は放置する。
俺はあくまでいじめられっこに帰責性があるという論点に立つ。
だいたい、人なんて自分が生きていくのに精一杯で他人のことまでかまってられねえのが普通。
それなのに、クラスメートや教師に甘える奴が悪い。
その甘ったれた根性をまずたたき直さなければならないし、社会でいきていけねえ。
人のやる善なんて偽善なんだよ。所詮。

296 :R134:04/02/14 23:42 ID:7fI+ubCv
>>285
>弱者は氏ね。

>>293
>人に死ね言うならまずおまえが市ね。

早く氏ねよ>脳無し欠陥人間


297 :まる:04/02/14 23:51 ID:MmWEv0tq
偽善も善のうち
世間知らずにはわからんだろうな

298 :名無し:04/02/15 02:25 ID:FNSTFa2+
知覧王様

299 :実習生さん:04/02/15 08:27 ID:B9LsoV4T
>>248
欠陥人間を治す努力も偽善じゃないのか?

 社会に「いい人」なんていない
 人のやる善なんて偽善

ならば。
他人の欠点を「指摘」して「治すこと」、
その努力が報われなければ憎悪をむき出し攻撃することが誠実で善と主張することが最たる偽善だと思うがな。
そんなに偽善が嫌いならいじめられっ子の「欠点」なんて放っておけばいい。
こういうのに限って日ごろ個性だ自由と謳ってたりするけどね。

300 :実習生さん:04/02/15 09:27 ID:bqMA+SwP
>>248
いろいろ書いてるけど、
君の意見はヒトとして生きる者の意見であって、
人間として生きる者のそれじゃないな。

人間として生きるなら、動機と行為は区別しろよ。



301 :実習生さん:04/02/15 11:51 ID:BJFdSHwG
弱者をつつくR134は
269-271の理由により
ニワトリやサル程度…

302 :248:04/02/15 13:00 ID:hblQ2F2b
だいたいなぜ私が子供のいじめを容認し、いじめられる者にこそ帰責性があると主張するのか。
だいたいこの社会全体が「いじめ」によって構築されているからでないか。
広くは、アメリカや日本などの多国籍軍によるイラクにたいする攻撃。
卑近な例でみても、企業社会でもリストラやそれに付随する経営者による労働者に対するいじめ。
上司による部下に対するパワーハラスメントや男性による女性に対するセクシュアルハラスメント。
大企業の小企業に対する卑劣なまでのM&A。
教師同士でもいじめが起こってるし、教師が用務員をいじめている例も多い。
これ以外にもこの人間社会には「いじめ」は腐るほどはびこっている。

にもかかわらず、大人たちが好き放題「いじめ」やってて、口先だけで「いじめ」はよくないって何?
ここで「いじめはだめだ」とかいい子ぶって熱弁ふるう香具師らもいざ社会生活に入れば弱い者いじめしてるんだろ。
言葉が軽いんだよ。薄っぺらいんだよ。

日常社会が本当に平和で、人が人を助け合って生きていく社会なら本当にいじめはだめだろう。
しかし、大人が好き放題いじめやってて、こどもにはいじめやるなって残酷じゃねえの?
ほんとうにいじめがいけないことなら、まず大人たちが態度で行動で示せよ。
こんなに「いじめ」が蔓延している現代社会ではいじめは容認せざるをえない。
弱き者は挫かれても仕方ない。冷たいようだが、これ現実。

俺、まだガキだし大人社会のことはわからないけど、何か反論あるんなら遠慮なくいってくれ。
偽善に充ちた大人たちよ。

303 :248:04/02/15 13:08 ID:hblQ2F2b
>>302
>偽善も善のうち
>世間知らずにはわからんだろうな
ああ、知らないね。まだガキだしな。
しかし、おまえもわからんだろうな。
偽善者に裏切られる苦しみがな。
おまえこそ世間知らずだろ。
>>299
>他人の欠点を「指摘」して「治すこと」、
>その努力が報われなければ憎悪をむき出し攻撃することが誠実で善と主張することが最たる偽善だと思うがな。
大人たちのほうが酷いだろ。自分と合わないものは有無を言わさず攻撃するからな。
まあ、大人社会は「カネ」がからんでるから仕方ないのかもなw
>こういうのに限って日ごろ個性だ自由と謳ってたりするけどね。
この言葉こそ口先だけの偽善言語の最たるものだ。何が個性やねん。ふざけるな。
校則や社内規則で学生や職員をしばりつけてるくせに。
>>300
>君の意見はヒトとして生きる者の意見であって、
>人間として生きる者のそれじゃないな。
最近の人間はもはや「ヒト」と化してるがな。
>>302の第一段落で示した内容の根拠でな。
結局人間社会も弱肉強食なんだよ。


304 :実習生さん:04/02/15 13:38 ID:BJFdSHwG
>>303
>結局人間社会も弱肉強食なんだよ。

弱肉強食ではありません
刑法、道徳、文化が機能して
競争の激化が抑制され
弱者が助けられている
ある程度、あるべき社会になっています

305 :実習生さん:04/02/15 14:23 ID:tU0+UVn/
いじめられてる奴は相手の家に火をつけてやれ
それがだめなら車をパンクさせろ

306 :実習生さん:04/02/15 14:53 ID:io5S38dz
>弱者が助けられている
苛める人=弱いから苛める=人の迷惑

307 :実習生さん:04/02/15 16:29 ID:BJFdSHwG
>>306
誰にとって迷惑なの?
自分にとって迷惑なら何をしてもいいの?
迷惑と思わないような
道徳意識のある人が必要とおもわない?


308 :実習生さん:04/02/15 20:00 ID:j6zvLqiP
いじめ肯定側に質問。
暴力を含むいじめについて語っているのかいないのか
はっきりして欲しい。


309 :実習生さん:04/02/15 22:37 ID:/e2E7hAW
749 名前:毛無しさん[sage] 投稿日:03/10/12 21:01

「ロッキンオン・ジャパン」平成8年1月号
血と汗と涙のコーネリアス! 小山田圭吾2万字インタビューより引用

「あとやっぱりうちはいじめがほんとすごかったなあ」
●でも、いじめた方だって言ったじゃん。
「うん。いじめてた。けっこう今考えるとほんとすっごいヒドイことしてたわ。
この場を借りてお詫びします(笑)だって、けっこうほんとキツイことしてた
よ」
●やっちゃいけないことを。
「うん。もう人の道に反してること。だってもうほんとに全裸にしてグルグル
に紐を巻いてオナニーさしてさ。ウンコを食わしたりさ。ウンコ食わした上に
バックドロップしたりさ」
●(大笑)いや、こないだカエルの死体云々っつってたけど「こんなもんじゃ
ねえだろうなあ」と俺は思ってたよ。
「だけど僕が直接やるわけじゃないんだよ、僕はアイディアを提供するだけで
(笑)」
●アイディア提供して横で見てて、冷や汗かいて興奮だけ味わってるという?
(笑)
「そうそうそう!『こうやったら面白いじゃないの?』って(笑)」
●ドキドキして見てる、みたいな?
「そうそうそう!(笑)」
●いちばんタチ悪いじゃん。
「うん。いま考えるとほんとにヒドイわ」

310 :実習生さん:04/02/15 22:37 ID:/e2E7hAW
57 名前:伝説の名無しさん[] 投稿日:04/01/10 18:59
>>54
ロキオンは読んでないけど、初期のクイックジャパンでいじめメインのロングインタビューがあって、
小学生時代とかのいじめ体験(加害者側)を告白。可哀相だけど笑っちゃうみたいなスタンスだった。
雑誌のほうで被害者の調査もしたら当時のいじめが原因でどうにかなってたらしく、
結果を聞いた小山田が「ムチャムチャ重いわ」とか言ったらしい。

599 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:04/01/01 10:25 ID:bk4ac/mW
>>596
確かそれ、続きがある。
何かの雑誌の企画で、小山田は、自分がいじめた人に会いに行かされる。
その人は、いわゆる知的障害を持った人。
親切にしたこともある、などと、自己弁護by小山田
オチは、会って、「小山田君は友達だと思う?」と聞き、「うん」と言わせて、
編集「よかったね、友達だと思ってるって」
…お前らはいいかもしれないけどなあ、こっちは後味わりーよ、てな感じ。

311 :実習生さん:04/02/15 23:54 ID:B9LsoV4T
>>303
>大人たちのほうが酷いだろ。自分と合わないものは有無を言わさず攻撃するからな。

大人と比較したっていじめの悲惨さ・卑怯さを語ることは出来ないが、
個別的に見る限りその悲惨さ・卑怯さは大人顔負けですよね。
どんなに攻撃的でも、普通の大人は

マットに簀巻きにして圧死させたり
運動器具で直腸を引っ張り出したり

しませんが何か?
それとも、あなたは「子どものやることだから」と寛大なフリをしたい子ども教信者?


312 :306:04/02/16 02:34 ID:iJaT5A4R
大きく誤解が有ったので訂正しますw
苛める人=(苛める人は)弱いから(人を)苛める=人の迷惑

>>311
気持ちの面ではどちらも醜い。(すべての人では有りません)
ただ、子供は加減を知らないだけです。大人も心の中を覗く事が出来たら、考えてる事は同じでしょう。

313 :実習生さん:04/02/16 02:42 ID:iJaT5A4R
と言うか、苛めはすべて大人の責任です。

例えば、苛めてる子に、やめときなよという大人がいます。
それは、相手に怪我させて責任が掛かるとか世間体の為だけだったりで、実は苛められてる子をバカに思ってる人も多い。
これが社会的に増える原因、苛められても自分を守る為に誰にも言えない、が続く


314 :実習生さん:04/02/16 02:45 ID:iJaT5A4R
私的ですが、教師は相手によってバーカと根本的に差別してる感が有る。

http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1074650067/l50
教育とは何か?教師に問いつめてやるスレ



315 :実習生さん:04/02/16 04:16 ID:0RVL+uf3
いじめられる香具師が悪いというのは、ある意味正しい。
もちろん、いじめる香具師がいなければそれに越したことはない。
しかし、そんな理想論を言っても現実的には何も解決されない。
常にいじめる側の中心メンバーでない限り、すべての人間がいじめの対象になりうる。
このように、いじめられる候補が多数いる中で、実際にいじめられるのには何らかの訳がある筈だ。
俺が中学校のときにいじめの対象になっていた香具師は、俺もそいつの言動にムカツクことは多かった。
もちろん、俺はそいつをいじめなかったし、うまく付き合っていたが、
多数の候補から選ばれてしまう理由はやはり、いじめられる香具師にある。

こういうことを教師や親に言うと、金科玉条のごとく
「いじめは、いじめられる側は悪くない。いじめる側が100%悪い」
と言われてしまうが、それこそ、現実を無視した理想論であり、偽善である。

316 :実習生さん:04/02/16 05:40 ID:iJaT5A4R
>>315
その様な場合、
>対象になっていた香具師
が居なくなれば、別の人を苛めに掛かる。
いじめを止めさせない限り、苛めは続く。

317 :実習生さん:04/02/16 06:22 ID:dNprcixI
テンプレキボンヌ
○●○●いじめ統一スレッド●○●○
http://216.218.192.139/edu/kako/1000/10005/1000574763.html
○●○●いじめ統一スレッド2●○●○
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1029005426/
○●○●いじめ統一スレッド3●○●○
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1048853420/



318 :実習生さん:04/02/16 06:28 ID:dNprcixI
教師を国家公務員にして
全国に5年に1度、飛ばすようにすればいいのだよ
それと平教員にも階級をつけて
例えば
第一級教員−−−問題を解決できる能力のある教員
第二級教員−−−問題を上司やカウンセラーを使って解決
        することが出来る
第三級教員−−−全くの無能、退職勧告あり
というのはどうよ?
もちろんこれだけじゃなくて、人に教える能力とかも含まれるけど
それと、階級によって給料が違ったり、3年に一度の審査も必要だけどね

319 :実習生さん:04/02/16 06:32 ID:dNprcixI
それと、人口の多い地区には学校を増やして
学校同士や教員同士のある程度の競争もあっていいし
20人学級も実現すべきである

320 :実習生さん:04/02/16 07:14 ID:TmfAk1yb
>>312
>考えてる事は同じでしょう。
考えるだけなら自由です。
むしろ、あなたが「(大人と子どもの)考えてることが同じ」と前提しながら
子どもが大人と同じような(醜い)考えを抱いてることに不安を感じないことの方が恐ろしいですね。

醜い気持ち、考えをあっさりと実行できる人間は、ヒトにも満たないことを実感しなければ学べませんか?

321 :実習生さん:04/02/16 07:21 ID:TmfAk1yb
>>315
>多数の候補から選ばれてしまう理由
具体例を挙げていただけませんかね?
しかし、仮にある生徒がクラスでいじめられて自殺したとする。
それでもそのクラスからいじめはなくならないだろう。
あなたが前提するように人間に「欠点」があり、それがいじめられる「原因」であるのなら。

つまり人は誰もが「欠点」を有する存在であり、いじめられうる存在でもあるということだ。
まさか、いじめる人間に欠点は存在しないとか言わないですよね?

322 :実習生さん:04/02/16 07:24 ID:TmfAk1yb
>>320
子どもが大人と同じような(醜い)考えを抱いてることに不安を感じないことの方が恐ろしいですね。
は取り消しだ。

加減を知らないほど実行できることを責めずに、醜い考えを持つことだけは非難するのか・・・
こういうのをファシズムって言うんじゃないの?

323 :実習生さん:04/02/16 08:21 ID:hYqxE6wH

「いじめ」においても、動機と行為は区別しなくてはならない。

一般的な国の刑法では、罪状は行為によって定まる。
動機(あるいはそこに結びついた背景)は
情状を酌むという形で量刑に反映されるだけ。

学校では、反社会的行為を裁くことが許されず、
罰ではなく指導という形しかとれないから、
行為と動機を混同しがち。

「いじめられる理由」を声高に主張する者は、
その辺を感覚的に分かっているからこそ、
半ば意図的に混同するんだよね。



324 :実習生さん:04/02/16 08:53 ID:iJaT5A4R
>>320
考えてるだけでも(殴ったりしなくても)、態度などで相手に害は与える

おとながまともなら、子供が苛め続けるなんて行動はしない。



325 :15:04/02/16 13:40 ID:0RVL+uf3
>>316
ぜんぜん理解できてないな。
いじめはなくせないという前提で、現実的に自分は何ができるかを述べてるんだ。
16や教師や評論家どもは、当事者じゃないから、すうやってすぐ全体の理想論を唱える。
しかし、いじめが存在する現場に身を置く子どもにとっては、
いかに自分がいじめに遭わないようにするかで精一杯。
俺はそういう子どもにとって、自分自身はいじめを回避するために何ができるのか
個別の、現実的な提案をしているのだ。
つまり視点が違う。
16らは、社会的な問題として全体の解決を志向しているのに対し、
俺は、現実にいじめの対象にされうる個人に、その回避法を教えるのである。
いじめが悪いという認識では、もちろん俺は16らと変わりないが、
実際にいじめを回避する手段として、子どもが自分自身の範囲内でできうること提案しているのである。

326 :実習生さん:04/02/16 15:17 ID:5oufJ22s
325>
その昔、いじめられっこのバイブルと言われた
平井和正のウルフガイシリーズもどうぞ
息子の読ませたら人間変わった

327 :実習生さん:04/02/16 18:00 ID:xhZNA2N9
>>325
いじめられる、と
嫌われる、を区別してね

328 :248:04/02/16 19:40 ID:nzqppz2f
>>304
>弱肉強食ではありません
>刑法、道徳、文化が機能して
>競争の激化が抑制され
>弱者が助けられている
>ある程度、あるべき社会になっています
じゃあ、アメリカや日本などの多国籍軍のイラク攻撃や桶川ストーカー事件はどう説明するの?
桶川ストーカー事件なんて、ストーカーされた女性のことごとくの懇願を警察行政は徹底無視しただろ。
教師による用務員いじめは?
>>307
>暴力を含むいじめについて語っているのかいないのか
>はっきりして欲しい。
大人たちのいじめは暴力以上のものが含まれてるだろ。
多国籍軍のイラク攻撃なんて人命を奪ってるだろ。
いじめに暴力含むも含まねえもねえよ、ばか。
いじめ行為そのものが暴力なの。しばくしばかねえにかかわらず。




329 :248:04/02/16 19:51 ID:nzqppz2f
>>311
>大人と比較したっていじめの悲惨さ・卑怯さを語ることは出来ないが、
>個別的に見る限りその悲惨さ・卑怯さは大人顔負けですよね。
ほう。じゃあてめえは大人が弱い者「いじめ」をしていると認めておきながら、
子どもが大人顔負けの「いじめ」をしてるから大人世界の「いじめ」は容認するといいたいんだ。
だったら、子どもも大人社会の厳しさに耐えうるように学生時代に厳しさを与えてしかるべきだろ。
>どんなに攻撃的でも、普通の大人は
>マットに簀巻きにして圧死させたり
>運動器具で直腸を引っ張り出したり
>しませんが何か?
あんたの言う「普通の大人」って何?その基準は?
第一、いい大学出て社会的に認められて国会議事堂にいるくずどもが、
なんだかんだと奇麗事ほざいて「多国籍軍のイラク攻撃」という名の大量殺戮を行なってるだろ。
奴等は「普通の大人」でないんかい?
また、会社で性別や地位の違いにものを言わせて、パワーハラスメントやセクシュアルハラスメントをするくずどもは?
一般労働者をリストラに追い込んで路頭に迷わせて、彼とその家族を餓死させようとしている経営者は?
おまえに言わせるとみんな「異常」なのかい?
一体あんたの言う「普通」が何を基準に設けているのか具体的に示さねば説得力ねえよ、ばか。
>それとも、あなたは「子どものやることだから」と寛大なフリをしたい子ども教信者?
ていうか、まだガキだしw。20そこそこの。
ていうか、じゃああんたは大人の様々ないじめは容認するのかね?
あんた、子ども敵視してるでしょ。

330 :248:04/02/16 19:58 ID:nzqppz2f
>>315
>いじめられる香具師が悪いというのは、ある意味正しい。
>もちろん、いじめる香具師がいなければそれに越したことはない。
>しかし、そんな理想論を言っても現実的には何も解決されない。
>常にいじめる側の中心メンバーでない限り、すべての人間がいじめの対象になりうる。
>このように、いじめられる候補が多数いる中で、実際にいじめられるのには何らかの訳がある筈だ。
>俺が中学校のときにいじめの対象になっていた香具師は、俺もそいつの言動にムカツクことは多かった。
>もちろん、俺はそいつをいじめなかったし、うまく付き合っていたが、
>多数の候補から選ばれてしまう理由はやはり、いじめられる香具師にある。
>
>こういうことを教師や親に言うと、金科玉条のごとく
>「いじめは、いじめられる側は悪くない。いじめる側が100%悪い」
>と言われてしまうが、それこそ、現実を無視した理想論であり、偽善である。
まったくあんたの言うとおりだよ。人ってメンタルアニマルなんだよ。
それこそ気に入る香具師もいれば気に入らない香具師らもいる。
それこそ、いっしょの空間にいれば吐き気さえ催す香具師もいる。
なんで、そいつらまでと無理やり仲良くしなければならんの?
嫌いな香具師らは排除するのは人間として普通の感覚だろ。
嫌いな香具師らとも仲良くせよなんて拷問に近いよ。
それにさあ、大人だって嫌いな香具師らを排除していじめてるくせに、
子どもだけみんな仲良くを押し付けるなんざそれこそ、>>315のいうように偽善だよ。
説得力ねえんだよ。みんな仲良くをおしつけるんなら、まずてめえら大人がみんな仲良くしろよ。
できもせんことをガキにだけ押し付けるな。


331 :248:04/02/16 20:03 ID:nzqppz2f
>>321
>具体例を挙げていただけませんかね?
俺が横レスで申し訳ないが代わりに答えよう。
生理的に合わない香具師っているだろ。
おまえも例えばタレントでこいつ嫌いだとか思う香具師いるだろ。
そういう生理的に合わないと思う香具師が何人も重なるその対象のことだよ。
>つまり人は誰もが「欠点」を有する存在であり、いじめられうる存在でもあるということだ。
>まさか、いじめる人間に欠点は存在しないとか言わないですよね?
欠点なんて誰にでもあるさ。でもさ、欠点にも色々あるだろ。
些細なものから社会生活営んでいくうえで致命的なものまで。
その社会生活を営んでいく上で致命的な欠陥を持つものは学生時代に矯正されるんだよ。
このままでは社会でもいじめられるからな。


332 :248:04/02/16 20:08 ID:nzqppz2f
だいたいさあ、線香どもが本気でいじめをよくないと思うんなら体を張ってでも止めるべきだよ。
しかし、結局線香ってさあ口先だけで奇麗事言って後は知らんフリだろ。
だから、俺らみたいないじめ容認派が生まれてしまうんだよ。
線香自身「いじめ」を推進してんじゃねえの?
本当に「いじめ」が認められないんならもっと行動でしめせよ。
口先だけの奇麗事はもうたくさんなんだよ。
ネット上で奇麗事ばかり書いて、そのくせいざ現場に立ち会えば「いじめ」を黙認してるおまえらもさあ。


333 :実習生さん:04/02/16 21:41 ID:xhZNA2N9
オレは教師でもなんでもないけど…

>>328
担当した警察は道徳的に非難され、法的にも処分されました。

君のような「世の中は弱肉強食だから」
「世の中こんなもんだろ」という道徳意識のない人が
世の中に圧倒的に多ければ、問題にもならないし
道徳意識にもとずいて法律も改正されません。

教師による用務員いじめは、法律に反するなら
傷害、名誉毀損などで処分されるでしょう。


>>269-271 は読んだ?
人間はニワトリやサルの脳みそを受継いで
いるので、食欲、性欲があるように
「弱者をつつく」習性があります。

しかしニワトリやサルのような生活を
するわけにもいかないので
人間は道徳意識にもとずいて理性で
「弱者つつき」を抑制しています

君のように「だって○○ちゃんもやってたもん」
と言ってるような道徳意識のない人が多くなれば
「弱者つつき」も多くなるでしょう。


334 :実習生さん:04/02/16 21:44 ID:TmfAk1yb
ここが、大人のせいにしたがる卑怯な大人が2名で吠えてるスレですね?

335 :実習生さん:04/02/16 21:49 ID:TmfAk1yb
どうでもいいながら言っておくが、体を張って止めましたよ。
もちろん止めてもらったことも。

自分への努力、他人への誠実さとのバランス感覚でこの世の中は成り立ってると言ってもいい。
自助努力のみに押し付けるのも、他人の誠実さに依存するのも、偏ってるという点では大差ない。
ただ、バランス感覚を失うことは全てを失うことを意味するのだと知っておいていただきたい。
漠然とした括りでしかない「大人」に丸投げして責任を逃れようとする人間にこそ、期待すべきものはないでしょうね。

336 :実習生さん:04/02/16 22:06 ID:TmfAk1yb
さらにどうでもいいことと思いつつ突っ込んでみよう。

>「桶川ストーカー事件」
世間が着目しているのは「加害者(=ストーカー)と被害者(女子大生)」という構図なのに、
レス打った当人は「加害者(警察・行政)と被害者(女子大生)」などという独特の構図をもとに論じている。
もちろん警察・行政などの公的機関はしかるべき職務を果たさなかった不作為を問われて当然だとは思うが、
警察は女子大生に害意を与える目的で「徹底無視」したのだろうか?
つまり、

ストーカー(いじめ)の危険性に沈黙して、警察行政(学校・教師)の
 不作為ばかり非難したがるアンバランスな姿は、ストーカーを擁護してるようにも見える。

ということだ。

>「アメリカや日本などの多国籍軍のイラク攻撃」
・・・日本がいつイラクを攻撃しましたか?
「アメリカの兵器に日本の製品が使われ、参戦国の経済支援を行ってるから日本は攻撃者だ」
なんて屁理屈唱えそうなことは十分予想できるが、
それってあなた自身も

参戦国(大人社会)の人間であり多国籍軍(加害者)側の人間である

と言ってるようなものですよ?

>まだガキだしw。20そこそこの
20って立派な大人じゃないですかね。
もしかして自分のその時その場の都合で自分の事を大人だ、子どもだと言い換えたりしてませんか?
大人を批判したければネバーランドにでも行ってなさいって感じだけど、頬の垂れたピーターパンが歓迎されるかどうかは知りません。

337 :実習生さん:04/02/17 01:27 ID:C39YvcRa
苛める側に理由は無い、ただ苛めたいだけ

黒人をゴミ扱いするのに理由は要らない、色が違うだけ
 それは、おかしいと声を上げ、平等にまで伸し上がった。

338 :実習生さん:04/02/17 03:23 ID:1tjVa0fb
突然で済みませんが 生活版の
【イイカゲンニ】DQN会員へのグチ【汁!】4
を観察して頂けないでしょうか
学校の問題では有りませんが、エスカレートしています
ROMでも結構です ネット上でのイジメと
リアルのイジメが 結びついているようです
苛められているのは ガマという人間です
ただ彼女にも原因があるようですが、、。
多分ガマは実在します。ネタではありません。
冷静なコメントをして頂いたら、尚有難いです。

339 :338:04/02/17 03:25 ID:1tjVa0fb
すいません、生活版のスポーツクラブに有ります。

340 :実習生さん:04/02/17 13:05 ID:fzP6xHbs
147 名前: [age] 投稿日:04/02/15 22:54 ID:vd8e09M/
いじめは犯罪だ。ビシビシ警察に訴えろ。
殴られたら暴行罪。怪我をしたら傷害罪。物を汚損されたら器物損壊罪。物を取られて隠されたら窃盗罪。力ずくで金品を奪われたら強盗罪。その結果怪我をしたら強盗傷害罪(これは重罪だぞ〜)。
大勢のいる場所で罵倒されたら侮辱罪。罵倒の内容が具体的なら名誉毀損罪。
ビシビシ警察に告訴状を出せ。
警察が「子ども同士の喧嘩だ」などといって真面目に取り合わないようなら、都道府県警本部の監察室もしくは検察庁へ報告すると脅せ。所轄署の警察官ならたぶん震え上がって態度を改めるだろう。
敵が謝罪してきても絶対に許すな。告訴を取り下げるな。
いじめをするようなやつは本質的に人間性が腐っているから反省するわけがない。
現実に、いじめをやった者、いじめで人を自殺に追いやった者の中で、後に反省したという者は、日本中に一人も存在しない。
これは歴然たる事実である。
本質的に人間性が狂っており、反省する能力というものが先天的に欠如しているのだ。この事実から目をそらすな。
もしも告訴を取り下げたら、敵は「これ幸い」とばかりに、また同じことを再開するだろう。
いや、「よくもサツへちくりやがったな」と逆恨みし、もっとひどいことになる。
100%そうなる。敵を絶対に信じるな。告訴を取り下げたときが自分の最期だと思え。
和解ということはありえない。「普通のクラスメートになろう」などと甘いことを考えるな。
敵が死ぬか、きみ自身が死ぬか、二つに一つだ。死ぬまで追いつめろ。
敵を犯罪者として少年院送りにしたあと、監督不行届だった親の仕事も台無しにしろ。職場にこの事実を知らせてやれ。
それから、時間はかかるがおもむろに民事訴訟も起こし、莫大な慰謝料を請求しろ。全財産を奪い取れ。
やりすぎだと思われるかもしれないが、再起不能なほど叩きのめしておかないとなめられる。やりすぎだと思われるくらいでちょうどいいのだ。
いじめは犯罪だ。法的措置をもって徹底的に制裁を加えろ。
いじめに負けるな!がんばれ!!

341 :まあしい ◆zGRsA66dXA :04/02/17 19:34 ID:V+DHvNG4
俺は248だ。コテでこれから意見を書かせて頂く。
>>333
>担当した警察は道徳的に非難され、法的にも処分されました。
んなこと当然だろ。ていうか、事後になって処分では遅すぎるちゅうの。
警察が被害者側を放置した事件は、桶川事件に止まらない。
栃木で起きた日産新入社員のリンチ殺人事件もそうだろう。
あれなんか、被害者の親が捜索願出しているにもかかわらず、
担当刑事がそれを放置したばかりか、怒鳴りつけて追い返したらしいじゃないか。
にもかかわらず、当の刑事は懲戒免職にすらならなかったんだぞ。
人一人見殺しにしといて。あれはどう説明するんだ。
こんな事件ほかにもいろいろあるぞ。挙げていったらきりねえよ。
>君のような「世の中は弱肉強食だから」
>「世の中こんなもんだろ」という道徳意識のない人が
>世の中に圧倒的に多ければ、問題にもならないし
>道徳意識にもとずいて法律も改正されません。
いまや大人の中で、あんたの言う「道徳意識のない人」が増えてるんですが。
じゃあ、聞くが。年金制度の改正ってあれ何?
あの改正はとても道徳意識に基づいた法律の改正と思えんがね。
一連の過労死事件もそう。
人一人酷使して死なせたうえに、使用企業とその御用組合はその問題を揉み消し、
行政(労働基準監督署)は法律に基づいて、過労死を「労災」と認めない。
さらに司法(裁判)の場でも、企業や行政の肩を持つ判例がまだまだ多い。
電通の事件が元で最近ようやく過労死を労災と認める判例も増えてきたけど。
この流れを見てもやはりこの社会はてめえのいう「道徳意識のない者」が多いと言えますなあw
だいたい、行政や司法がそうですからねw。
鹿川事件の一審なんて、あきれてものも言えまへんなあw
これぞ「この世は弱肉強食だ」と言わんばかりの判例でしたからなあw


342 :まあしい ◆zGRsA66dXA :04/02/17 19:44 ID:V+DHvNG4
>>341の続き。
>教師による用務員いじめは、法律に反するなら
>傷害、名誉毀損などで処分されるでしょう。
処分されず、平気な面して教壇に立っている「いじめっ子教師」はごろごろいますけど。
それに、ほんとうにいじめが断じて許されることがないのなら、間違っても線香が
「いじめはいじめられる香具師にも問題がある。おまえが性格が悪いからいじめられる。
いじめっ子も根はいい香具師なんだから、仲良くやっていけ。」
なんてこというはずもないんですがねw
将来の日本いや世界を担っていく子供の手本となるべき教師がな。
>君のように「だって○○ちゃんもやってたもん」
>と言ってるような道徳意識のない人が多くなれば
>「弱者つつき」も多くなるでしょう。
多くなるでしょうじゃなくて。実際多いだろ。大人の世界にも。
アメリカや日本をはじめとした多国籍軍のイラク攻撃や、
年金の改正なんて、その最たるものだろ。
あんた世間知らずだろ。この穢れきった世の中で、本気で理想郷を築こうとしてんの?
あんた、まるでドンキホーテだねw

343 :まあしい ◆zGRsA66dXA :04/02/17 19:56 ID:V+DHvNG4
>>335
>自分への努力、他人への誠実さとのバランス感覚でこの世の中は成り立ってると言ってもいい。
>自助努力のみに押し付けるのも、他人の誠実さに依存するのも、偏ってるという点では大差ない。
現代の特にいじめられっこに対する「狂育」はすべて自助努力のみに押し付けるものだと思うのは俺だけ?
「いじめはいじめられる香具師にも問題がある。おまえが性格が悪いからいじめられる。
いじめっ子も根はいい香具師なんだから、仲良くやっていけ。」
なんてその自助努力のみに押し付けた「狂育」のたまものだろ。
>ただ、バランス感覚を失うことは全てを失うことを意味するのだと知っておいていただきたい。
>漠然とした括りでしかない「大人」に丸投げして責任を逃れようとする人間にこそ、期待すべきものはないでしょうね。
おまえもそうだろ。口では奇麗事並べて、実際現場に立ち会ったら責任逃れする大人なんだろ。
大人って特に線香なんてみんなそうなんだよ。子供って大人のおもちゃ?
生徒には厳しい校則でしばっておいて、線香は職員室でタバコふかしたり、将棋さしたりしてすき放題やってる。
生徒には平気で体罰を振るうくせに、口ではいじめはいけないという。
(勿論「いじめはいじめられる香具師にも問題がある。おまえが性格が悪いからいじめられる。
いじめっ子も根はいい香具師なんだから、仲良くやっていけ。」 なんていう線香は論外だ。)
そんなんじゃ、ガキはまともに育たんよ。
それともおまえまさか大人は額に汗して働いてるんだから、それくらいしていいとでも思ってんの?

344 :まあしい ◆zGRsA66dXA :04/02/17 20:13 ID:V+DHvNG4
>>336
>警察は女子大生に害意を与える目的で「徹底無視」したのだろうか?
>つまり、
>ストーカー(いじめ)の危険性に沈黙して、警察行政(学校・教師)の
> 不作為ばかり非難したがるアンバランスな姿は、ストーカーを擁護してるようにも見える。
警察ってのは本来犯罪被害者の味方になるべきところだろ。
それにもかかわらず、味方になってやらないという時点ですでに害意を及ぼしてんだよ。
被害者はわらにもすがる思いで警察(行政)に駆け込んでるのに、
その命がけの懇願をはねつけるという行為がそもそも加害行為だ。
ポリ公の不作為によって人一人の命が奪われたんだからな。
ポリ公に言い分はあたかも「ストーカーされる女が悪い」と言わんばかりだろ。
ストーカーの犯罪行為に目をつぶるつもりはさらさらないが、
すくなくともポリ公がまともに動けば、あの女子大生の命は守られたはず。
それにあんたの言い分だといじめは全部ガキどもに原因があるんだから、
いじめの現場に直面する教師はどんな言動してもいいと言わんばかりだね。
あんたみたいな大人がいるからガキはまともに成長せんのだ。
>・・・日本がいつイラクを攻撃しましたか?
>「アメリカの兵器に日本の製品が使われ、参戦国の経済支援を行ってるから日本は攻撃者だ」
>なんて屁理屈唱えそうなことは十分予想できるが、
>それってあなた自身も
>参戦国(大人社会)の人間であり多国籍軍(加害者)側の人間である
>と言ってるようなものですよ?
じゃあ、てめえは今の小泉のやり方を積極的に支持するの?
本当に憲法9条に謳われてる平和主義を貫くなら、
アメリカに体を張ってでもイラク攻撃をやめさせるべきだろ。
それをせずにむしろアメリカがイラクを攻撃しやすいように、
攻撃国の経済支援を行ってるのなら、日本も積極的に攻撃に加担してるも同然だろ。
屁理屈でもなんでもない。れっきとした事実だ。
そのくせ、自分は直接攻撃に加担してないからとか言い逃れするからもっとたち悪いよ。
おまえも小泉や自民党と一緒だなw

345 :まあしい ◆zGRsA66dXA :04/02/17 20:28 ID:V+DHvNG4
>>344続き
>
>>まだガキだしw。20そこそこの
>20って立派な大人じゃないですかね。
>もしかして自分のその時その場の都合で自分の事を大人だ、子どもだと言い換えたりしてませんか?
別に。まだ20になってねえよ。四捨五入したら20だから20そこそこっていっただけ。
まだ、10代のガキよ。俺は。それに俺はその場その場で自分を大人だとか言った覚えはないね。
仮に言ったとしても俺くらいの年頃は大人ぶりたい年頃なんだ。あんたもガキ時代経験したんならわかるだろ。
なんだかんだ言ってあんたらよりも充分がきんちょよ。
>大人を批判したければネバーランドにでも行ってなさいって感じだけど、頬の垂れたピーターパンが歓迎されるかどうかは知りません。
俺は別に大人を批判したくてしてんじゃねえ。
ガキには理想像を押し付けておいて、大人は好き放題やってることが許せねえんだ。
それにおまえはどうでもいいこと、ほんの枝葉にしか反論できずに肝心のところは反論できてねえだろ。
もしおまえがそうでないといいたいのなら以下のことに反論してみろよ。

続く

346 :まあしい ◆zGRsA66dXA :04/02/17 20:29 ID:V+DHvNG4
>人ってメンタルアニマルなんだよ。
>それこそ気に入る香具師もいれば気に入らない香具師らもいる。
>それこそ、いっしょの空間にいれば吐き気さえ催す香具師もいる。
>なんで、そいつらまでと無理やり仲良くしなければならんの?
>嫌いな香具師らは排除するのは人間として普通の感覚だろ。
>嫌いな香具師らとも仲良くせよなんて拷問に近いよ。
>それにさあ、大人だって嫌いな香具師らを排除していじめてるくせに、
>子どもだけみんな仲良くを押し付けるなんざそれこそ、>>315のいうように偽善だよ。
>説得力ねえんだよ。みんな仲良くをおしつけるんなら、まずてめえら大人がみんな仲良くしろよ。
>できもせんことをガキにだけ押し付けるな。
大人と子供の能力の違いで力で押し付ける汚い大人の見本だね。おまえは。
子供は大人ほどの人生経験も体力も知恵もないんだから、大人が子供に勝つのは当然だろ。
なんか、おまえって俺のとこの線香と話すこと一緒だね。発言読んでてむしずが走るよ。
なんか大人(線香)の言動は絶対なんだから、ガキ(生徒)は黙って大人(線香)の言うこと聞いてればいいみたいな。
今、何時代?封建社会じゃないんだから・・・w。あんた何様?ヒットラーじゃないんだからw

347 :実習生さん:04/02/17 20:30 ID:Ob+xGf6f
問題なのは警察の責任が追及されすぎということだ。
この事件の本質は、ストーカー個人の責任に帰せられるべきなのだが、警察が悪いなどという意見が出て、それにネタ不足のマスコミが便乗した。
こういう、本質から逸れて、いたずらに周囲の組織や社会構造を叩く癖が日本にはある。
何かがおこれば社会のせい、学校のせい、といった責任転嫁がよく聞こえる。
いじめにしてもストーカーにしても、本人がまず解決にむけて努力すべきことだとおもう。


348 :実習生さん:04/02/17 21:01 ID:1jCQQ0p4
さんざん長文並べるも結局「まあしい ◆zGRsA66dXA」は
自分の描いた理想郷を「子どもだから」という理由で自ら実現しようとせず
「周囲の大人」に実現してもらおうと目論んでるだけでした。

言葉の限りを尽くして既存の大人(日本)を罵倒する姿が最もドンキ・ホーテさながらだと自分で気付かないとはね。
ブサヨクのマジレスに付き合うのは世間知らず教師の酒席に付き合うくらい苦痛を伴うが、

 本当に憲法9条に謳われてる平和主義を貫くなら、
 アメリカに体を張ってでもイラク攻撃をやめさせるべきだろ。

このセリフ、対北朝鮮政策についても同じように言えますか?
「自分は直接政策に荷担していないから」と言い逃れするならもっとも性質の悪い人間だということですがね。

349 :実習生さん:04/02/17 21:16 ID:1jCQQ0p4
いじめをなくせと主張する前に大人たちが戦争なくす努力をすべきだ、と言いたげな「まあしい ◆zGRsA66dXA」であるが、
そもそも「いじめ」と「戦争」を等号で結ぶこと自体に無理がある。

・いじめは感情の発露であるが、戦争はそうではない。
・戦争とは政治の一形態である。
・民主主義の手続きを経て戦争が行われ、戦争によって民主主義を築く場合だって存在する。

戦争にいじめを投影するのは、戦争が「強者が弱者を支配する手段」という前提をもとに論じたいからだろう。
もちろん帝国主義の植民地争奪戦などはその典型であるが、防衛戦争なるものも存在する。
敵・味方、善・悪、正・邪・・・なんてのは見る立場でどうにでも変わるものだ。
そんな変わりやすい戦争というもので無理して喩えたいのならば勝手にするがいい。
ただし、以下の質問に答えていただきたい。

・ナチスドイツは連合国に「侵略」されたのだろうか?
・北朝鮮は日・米・韓によって「いじめ」られつつあるのだろうか?
・強者が弱者の「欠点」を指摘し治そうとするのがよしとされるならば、全ての戦争が正当化されるのではないだろうか?

これに答えたくないようなら、ヒットラーみたいなのはご自身だったということで納得していただく。

350 :実習生さん:04/02/17 21:34 ID:oA+vBk2C
>>342
>>君のように「だって○○ちゃんもやってたもん」
>>と言ってるような道徳意識のない人が多くなれば
>>「弱者つつき」も多くなるでしょう。
>多くなるでしょうじゃなくて。実際多いだろ。大人の世界にも。

「だって○○ちゃんもやってたもん、○○ちゃんでしょ、○○ちゃんでしょ、
○○ちゃんでしょ、○○ちゃんでしょ、○○ちゃんもやってたもん、だから
ぼくもやっていいじゃん」

君は道徳意識がないというより…

351 :実習生さん:04/02/17 23:03 ID:6DH5qxsb
・ミスすると悪口が飛んだり肉体的苦痛を与えてきたりするので体育に一回も出れなかった
・いじめられ追い詰められ勉強など手につかず、半年で偏差値を10落とした。またあのクズどもと同じ学校に行くことになるのか?
・ジャージや制服などを捨てられ、買いなおす羽目になった


いじめをする奴は死ね家畜以下だゴミがw:wkf

352 :実習生さん:04/02/17 23:04 ID:1jCQQ0p4
大人が、大人が、大人が・・・
大人のせいにして少しは気を晴らしてみたい年頃ですか?

汚い大人(または大人の汚さ)を非難してる本人が、汚い大人の見本みたいな言葉遣いしてるとはね。
このまま大人批判を続けるには、もう永遠の子どもを演じ続けるしかないだろうな。

353 :実習生さん:04/02/18 00:12 ID:iZJGe/AP
ブッシュ政権はイラク戦争の戦費を国債で調達している。
国債を買っているのは日本の銀行。
03年3月から9月までで16兆円に達したとされている。

354 :実習生さん:04/02/18 07:58 ID:Mf1GeDkj
>>351
れっきとした犯罪やな、学校警察を作るか、責任として先生を訴えろ、

マジに言うと「ミスすると悪口が飛んだり肉体的苦痛を与えてきたりするので体育に一回も出れなかった

ポイント1 回りに嫌だと訴えたか?
ポイント2 先生の対応
この内容しだいで、学校に責任を請求しなさい。


355 :実習生さん:04/02/18 08:09 ID:Mf1GeDkj
と言っても弱ってる人間に行動しろ と言っても(怪我で体中から血を流してる時に、周りへ大声で叫んで病院へ連れてって貰え)

回りの人も当然のごとく助ける(大きな原因)。本当の意味で助けるカウンセラを配備とか。

人から殴られたら、出来るだけ大事にしろ。


356 :まあしい:04/02/18 19:05 ID:WCLmiFUk
>>348-351
結局てめえはどうでもいいことの枝葉のことにいちゃもんつけるだけに終始してるな。
人のことえらそうにいうんだったらてめえはどうなんだよ。
てめえ自身の「いじめ考」を具体的かつ論理的に説明してみろよ。
おまえなんだかんだ屁理屈こねて人の揚げ足とりしかしてねえだろ。
結局大人は知恵、体力、人生経験の差を悪用してガキを力でねじふせる。
だったら、ガキ一人の力で世の中変えられるの?17のガキ一人の力で?
ポリ公や線香がガキを間違った「狂育」するから、おかしくなるんだろう。
なんぼガキが正論吐いたところで、大人たちの強大な力の前に屈せざるを得ないの。
宗田理の「ぼくらの七日間戦争」なんて、それをもろに描写してる。
ガキには校則や体罰で抑圧しておいて、大人たち(教師)はセクハラに政治汚職。
こんなんだから、世の中おかしくなるんだぜ。
いいか、線香はガキの見本にならんといかんのや。なのに、線香自身が狂ってたら、ガキも狂うに決まってるだろ。
たまにまともなガキがいても、狂った「狂師」に抑圧される。
それが今の「狂育現場」だ。わかったか?馬鹿者。
おまえ、17のガキの論理にさえまともに対抗できねえ池沼のようだなw


357 :実習生さん:04/02/18 19:11 ID:gd8vh3KS
基地害の見本

358 :まあしい:04/02/18 19:23 ID:WCLmiFUk
ちなみに、
>自分の描いた理想郷を「子どもだから」という理由で自ら実現しようとせず
>「周囲の大人」に実現してもらおうと目論んでるだけでした。
んなことはない。実は俺自身なんとか今の腐りきった世の中変えたいと思う。
変えれればな。まあ、末期癌状態だけどな。だから、弱肉強食に順応していくしかないのかなとあきらめてる。
理想郷は所詮、理想郷。現実とは相容れないのさ。
目も背けたくなるような汚いことでさえ受け容れねばならん。それが社会だと思う。
そう、貴様のような長いものには巻かれて、弱いものいじめをするくずでもなw
そういう厭世を表したのが、>>232>>234だ。
俺自身、いじめや犯罪はよくないと思いつつも、こんな世の中に順応していくにはこういった汚い考えも仕方ないと思うがな。
俺自身じっさいにいじめられていじめられた痛みも知ってるし、いじめの訴えを反故にされた線香の信頼性のなさも知っている。
しかし、いじめられて一人で孤立しているうちに、汚いこの世の中に順応する術を手に入れた。
まあ、自分自身が直接にいじめに加わった経験はないけど。

最後に>>349
おまえ、俺の質問にまともに答えてないくせに誰が貴様の質問にまともに答えるねんw
別に、てめえごときにどう思われようと、俺にとってどうでもいいことだしw
貴様が俺のこと「ヒットラーみたいなのはご自身だった」と思いたければ勝手にどうぞ。
人がどう思おうと自由だしな。憲法でも思うことに関しては何思おうと御勝手にって謳われてるし。





359 :まあしい:04/02/18 19:27 ID:WCLmiFUk
>>352
>汚い大人(または大人の汚さ)を非難してる本人が、汚い大人の見本みたいな言葉遣いしてるとはね。
あんただって似たようなもんだろw口調だけ丁寧に取り繕ってもぼろが出てるんだよ。
ちなみに俺自分のこと「俺」って表記してるけど、女の子ね。
この汚い口調は、汚い大人に対する皮肉のためにあえて使用させてもらってる。
ていうか、あんたみたいなくずにはこの口調で十分だし。あえて敬語で応対する必要もないw

360 :まあしい:04/02/18 19:33 ID:WCLmiFUk
>>347
>いじめにしてもストーカーにしても、本人がまず解決にむけて努力すべきことだとおもう。
それは加害者、被害者双方がってこと?それとも被害者のみが?加害者のみが?
でもさあ、いじめやストーカー被害者の最後の駆け込み寺(即ち線香とポリ公)がかちゃかちゃだったら、
どうしようもないだろ。
>>351
>・ミスすると悪口が飛んだり肉体的苦痛を与えてきたりするので体育に一回も出れなかった
>・いじめられ追い詰められ勉強など手につかず、半年で偏差値を10落とした。またあのクズどもと同じ学校に行くことになるのか?
>・ジャージや制服などを捨てられ、買いなおす羽目になった
ちょっと尋常でないな。しかし、その尋常でないいじめを放置してるのは線香をはじめとしたこの世の中。


361 :実習生さん:04/02/18 20:29 ID:1yXDl8dD
まあしいがもっとも理想にしがみついてると思えるんだが・・・
いくら汚い言葉で罵っても世の中が変わるはずがないと知りながら、それを続けてゆく。
本人において他に方法がないから。

子どもが「欠陥」のある子どもを力でねじ伏せることは肯定しながら
大人が子どもを力でねじ伏せることは猛反対する・・・
自分のバランス感覚の無さにいいかげん向き合ったらどうだ?

362 :実習生さん:04/02/18 22:08 ID:Pj4rZvKF
>>360
>ちょっと尋常でないな。しかし、その尋常でないいじめを放置してるのは線香をはじめとしたこの世の中。

ひねくれてるね…

354に具体的対応が書き込んであるのに、「そうするべきだ」とか
「私のまわりでいじめられている子におしえてあげよう」とか
書き込まずに世の中のせいにして、おしまいなの?


ちなみに
線香がだめなら(MDに録音でもして)校長に、それがだめなら教育委員会
ポリの場合は、署長、県警の順、まあ一番簡単なのは夕方のニュースかな?

363 :実習生さん:04/02/18 23:28 ID:1yXDl8dD
いじめの直接の加害者を責めずに、いじめを放置した(確証はないが)大人および世の中を非難する・・・

「この汚い口調は、汚い大人に対する皮肉のためにあえて使用させてもらってる。」などという自己弁護といい、
渋谷の通り魔が自己弁護する姿に通じるものがあるな。
明確な加害者に一切言及しないのは、彼らにシンパシーを抱いてるからなんじゃないかと思えるほどだ。
皮肉どころか思いっきり感情移入してるのが明らかなんだが、
具体的方策を示さないわ、本論を外れて人格攻撃に移行してるのに気付かないわ、どうしょうもないな。
まさか自分が「欠陥」を指摘されて直す側に回るとは思わなかったか?

364 :R134:04/02/18 23:30 ID:x1qjfXXd
脳無しの欠陥品だから、自分を冷静に見つめるなんてことができないと思われ・・・

365 :実習生さん:04/02/18 23:44 ID:1yXDl8dD
>>363
自分が「欠陥」を指摘されて直す側に回るとは

自分が「欠陥」を指摘されて直される側に回るとは

そこまで世の中を毛嫌いし、口を極めて攻撃するのならば
そんな世の中に身を置いてる無力な自分に嫌悪するか、変革を望んで何らかの行動なりしそうなものだが
世の中はこんなもんでどうしょうもない、そんな世の中に自分は何も出来ないと認めながら
いじめという行為をこんな世の中に対する反駁だと勝手に位置づけて歓迎する態度は、
まるでいじめの加害者を「サンズ・オブ・リバティ」と称して媚びてるようで気持ち悪いな。

いじめは自分勝手に行ってるものであって、世の中に対してやってるものではない。
「勝手に理想を押し付けるな」と叫ぶ人間が
本当は「こんな世の中」ではない「理想の世の中」を望んでるとしたら、大人も子どもも世の中も大爆笑だが。

366 :R134:04/02/19 00:01 ID:Glg8AvkR
あんまり弄ってばかりいるのもかわいそうだから少しマジレスしておくか・・・

「欠陥があるからいじめられていい・・・」なんて考え方そのものが間違っている。
「欠陥がある」なんてのは、誰が判断するんだ?
たしか、欠陥について何の定義も根拠も示していなかったと思うが、ヲレがやったような、いい加減な行動を正当化するだけの、いじめる側の行動を正当化するだけの屁理屈だな。

また、欠陥があるとして、それをいじめの理由に仕立てることは、誰にもできないことだし、許されないことだ。
これを認めたくない、正しくないと思うのならば、人との関わりを一切絶つべきだな。

まあ、別の言い方をすれば、完璧な人間なんて、世の中にはいないのだから、言い換えれば、誰でもが欠陥があるといえるし、そうではないともいえるけどね・・・


屁理屈ばかりこねてないで、落ち着いて、自分を含めたいくつものレス、そして、自分の周りにいる生身の人間を見つめ直してみるべきだな・・・

367 :某中国人高校生(在日九年):04/02/19 20:48 ID:txaUDaFM
いじめられたたことにより見えて来る事もある
そのときは死にたいと思うほどつらく、
自分の存在意義を根本から否定されているような気がしても
いつか振り返ってみればそれがその後の人生に好影響を与えていつこともある
僕自身も中国人で、日本に来て小学校で散々いじめられたり
今になって考えてみれば小学生がすることじゃないようなリンチも受けたりした
本当に死のうと思ったこともなんかいもあった
しかし、それらのつらい経験が今の僕にとって強くあれる要素となっている
まぁ、中学ところか小学校のいじめですら教師ごときの介入では
解決は無理だろうねそれは身をもって思い知らされた
しかし小学生とは不思議なモンで身体障害者がクラスにいるのをみんなで面倒見たり
一緒に遊んであげたりと無邪気でやさしい一面も持つもに
ただ日本人じゃないっていうだけでこんどはクラスぐるみで
いじめを組織しだす残酷な一面も持つ
どっちも子供ゆえの無邪気さがもたらすものかもしれないけど
かたや障害者を助け、かたや日本語もろくに話せない外国からの転校生
を絶望のどん底に落としいえるのだから不思議なものだ・・・

ともかく僕は今いじめられていたという過去の経験を
ただ封印するのではなく、それをばねに強くあることができている
いじめなんていうクソったれた最悪なのものなんかに人生狂わされてはだめた!!
そんなものは笑いとばしてやれ!!

まぁ、いじめられて自殺するようなやつこそ人生の敗者だと思うね
別にいじめに対抗して無駄に傷つくことはないただ耐えればいい耐え抜ければ
その時点でその人はいじめに勝つことができたのだと思う
ってもただ無感になって耐えるのではなく、心の中にしっかり自我保たないと
ただのヒッキーになってしまうよ。それじゃあ負けだと思う
逃げることなく耐え抜いたときこそ
その時点で耐え抜いたことが自分の自信につながるはず


368 :勉強約立たず:04/02/19 21:02 ID:t0UtGBze
>>367
はっきり言う無茶だ
苛めで強くなる、それなら世の中苛めて欲しい人だらけになるな。実際は違う。人から殴られてありがとうと言う人がいるか?
>逃げることなく耐え抜
苛めに際限は無いよ、物は無くなる有り金すべて取られる、下手したら殺される。

369 :実習生さん:04/02/19 21:31 ID:EDSMb8i1
小学校4年のときから今現在高校2年までいじめられ続けても登校拒否したことない僕は勝ち組?

370 :勉強約立たず:04/02/19 21:56 ID:t0UtGBze
>>369
心に傷が付いて無ければな  付いてなかったら感情障害になってるかも知れんけど

371 :某中国人高校生(在日九年):04/02/19 22:14 ID:txaUDaFM
実際僕が体験してそういう決論にたどり着いた
>それなら世の中苛めて欲しい人だらけになるな
そういうことを言ってるのではない。いじめに対しただそのままにしておくのけはなく
自分でそれをばねに強くなれたという例を挙げただけだできないものに強要するつもりはない
ただこういうことも考えようによってはできるということである
>369
それは自分が自分をどう評価するかによると思う
だけどひとつ言わせてもらえば小4から高二まで自分でそのいじめの螺旋から脱出するチャンスはなかったのかと問いたい
小学校から中学校まではほとんどメンバーが変わらないからしょうがないとしても
高校に入ったときにその螺旋を自分で断ち切るチャンスもあったはずだ
僕も高二だが僕は高校に入るとき自分でそうすることに成功している

372 :勉強約立たず:04/02/20 08:34 ID:KuIBl8lE
>>371>>367
あなた自身の気持ちに偽りは無いと思う。それはそれで良いと思う。
でも、それは運が良かっただけだ、他の人には当てはまらない

373 :実習生さん:04/02/20 10:47 ID:erF1oUZG
>>372
私も371さんと一緒かな
小5からいじめにあって、ひどくはなかったけれど孤独感というのは常にあったよ
でもそのおかげで今強く生きてるって思えることがあるよ

374 :実習生さん:04/02/20 11:35 ID:OA4VasQh
>>373
>>371
いじめで死んでいった人たちに
君はなんて言うの?


強い者が「気にくわない」と思えばなにをしてもいいの?
弱い者は耐えることだけで強くなれるの?

いわゆる「いじめ」は「嫌われる」とか「無視される」以外は
「行列のできる法律相談所」でも見てればわかるけど
傷害、恐喝、脅迫、などで訴えられるよ。

375 :実習生さん:04/02/20 12:51 ID:jw1zVLBv
いじめ経験をバネにして…

それが出来るのはごく少数。
それが目立つのは、健常者の中にあって、
狂人が目立つことと同じ理由だ。


376 ::04/02/20 13:21 ID:1Gc7cSqI
いじめられた人たちは心に傷を負って生きる。
その傷はけして感知することはない。
慢性化して障害になる。
いじめをするひとたちの気持ちは、おそらく一過性のものだ。
一日中いじめをしようとは思わない。
でも、いじめられているひとたちはそうではない。
一日中いじめられることばかり考えて、悩んで、苦しんでいる。
誰も他人の心の中はわからない。
だったら、自分がされて傷つくようなことはしないほうがいい。
そのほうが皆幸せに近くなると思う。
をわり。

377 :実習生さん:04/02/20 13:50 ID:mlSTPf2b
心に傷?
商売のために煽っている場合が多い。

378 :実習生さん:04/02/20 14:10 ID:KuIBl8lE
苛めをする人達の、面白、楽しそうにしてる姿、
今でも忘れられない

379 :実習生さん:04/02/20 16:18 ID:+FC5KfMC
心とかいう人は変です。

380 :実習生さん:04/02/20 17:43 ID:HsoXl059
昔の年寄りの言い方だと
「会社でもイジメがあるから学校のイジメぐらい我慢しろ」
と言うのがあったと思ったが?

381 :まあしい:04/02/20 18:13 ID:/9Ax0ZKz
>>361
>いくら汚い言葉で罵っても世の中が変わるはずがないと知りながら、それを続けてゆく。
>本人において他に方法がないから。
俺はいじめをしてないが、いじめなんて日常茶飯になってるだろ。
じゃあ、いじめたガキに体罰でも加えて無理やりにでも「いじめ」を抑制すればそれでいいってのか?
最近の「いじめ」は頻発かつ粘着だから、口で注意したくらいでは収まらんぞ。
偽善者がいくら口で注意したって、ガキは見抜いてるんだよ。
>子どもが「欠陥」のある子どもを力でねじ伏せることは肯定しながら
>大人が子どもを力でねじ伏せることは猛反対する・・・
ほんとうはガキ同士の暴力も肯定したくない。みんなが仲良くやれる学生時代だったらと思う。
しかし、今の大人が弱者をいたぶるこの「弱肉強食の社会」においてはそれは不可能だ。
だから、社会に順応していくには、「社会的に重大な欠陥」のあるガキを矯正するしかねえんだよ。
おまえ、文章よく読んでねえだろ。本当は>>234のような言い分は認められない。
しかし、今の穢れた世の中では>>234が正論だよ。いくらおまえらが口先だけの奇麗事ほざいてもな。


382 :まあしい:04/02/20 18:20 ID:/9Ax0ZKz
>>362
>ひねくれてるね…
ああ、ひねくれてるよ。ひねくれて育ったんだから。仕方ないだろ。
こんなところでいい子ぶっても仕方ないし。偽善者ぶっても仕方ないしw
>354に具体的対応が書き込んであるのに、「そうするべきだ」とか
>「私のまわりでいじめられている子におしえてあげよう」とか
>書き込まずに世の中のせいにして、おしまいなの?
教えたところで、どれくらいの確率でうまくいくのかい?
第一、線香はおろか狂育委員会やポリ公までもが、自身とその組織の保身に汲々としてて、
いじめや犯罪の被害者のことなどまるで眼中にない香具師らの集まりだってのにw
てめえの身を守るのはてめえ自身なんだよ。社会的欠陥を直すなり、てめえの力(腕力、知力、魅力など)でいじめ側をねじふせる。
それしか、いじめを止める方法はねえんだ。周りなど(親も含めて)だれもいじめられるような卑小な人間になどかまってもくれない。
結局、てめえの身を守るのはてめえ自身しかいねえんだよ。バカ!

383 :まあしい:04/02/20 18:27 ID:/9Ax0ZKz
>>383
>そんな世の中に身を置いてる無力な自分に嫌悪するか
じゃあ、俺に自殺しろってのか?氏ねってのか?おまえが見本見せてやったら考えなくもないがな。
>自分が「欠陥」を指摘されて直される側に回るとは
この一言で決定的だなw
てめえもなんのかんの奇麗事ほざいておいて、結局「いじめ」を是認してるだろ。
「人のことえらそうにいうんだったらてめえはどうなんだよ。」
と問うまでもなかったな。自ら尻尾出してくれたかw
てめえも結局偽善者の一人。これで、てめえの発言により大人不信のガキが何人増えることだかw
>いじめは自分勝手に行ってるものであって、世の中に対してやってるものではない。
そうだよ。俺がいつ「いじめ」は世の中に対してやってるなどと論じた?
おまえ、文章理解力もねえのか?まあ、仕方ないのかな。人の言葉尻を捕らえて揚げ足取ることしかできんくずだからなw




384 :まあしい:04/02/20 18:39 ID:/9Ax0ZKz
>>367
>ただ日本人じゃないっていうだけでこんどはクラスぐるみで
>いじめを組織しだす残酷な一面も持つ
ガキってそんなもんだぜ。それがいかに残酷かってことわからせなければいけないのに、
それをきちんと教えてあげられていないからな、今の大人は。
>まぁ、いじめられて自殺するようなやつこそ人生の敗者だと思うね
>別にいじめに対抗して無駄に傷つくことはないただ耐えればいい耐え抜ければ
>その時点でその人はいじめに勝つことができたのだと思う
>ってもただ無感になって耐えるのではなく、心の中にしっかり自我保たないと
>ただのヒッキーになってしまうよ。それじゃあ負けだと思う
>逃げることなく耐え抜いたときこそ
>その時点で耐え抜いたことが自分の自信につながるはず
あんたのいってることは半分は同意だ。しかし、半分は俺と意見を異にするね。
いじめられて自殺するようなくずは敗者だ。それはそのとおりだ。
しかし、「いじめ」をただ耐えるだけでは何のステップアップにも結びつかない。
「いじめ」られたことで、自分がなぜいじめられているのか原因を考えて、
ここをこうすればいじめられんのではないのかなと自分を変えていくことが大事だ。
ただ、あんたの言うように「自我」を持つだけで耐えるってのは、今は平穏でも将来またいつ「いじめ」に遭うかわからない。
あんたは中国人だからいじめられたってことだが、中国人がみながみないじめられてるってわけないんだぜ。
中国人でも「俺は絶対いじめをさせん。いじめてきたらしばき返してやる」くらいの迫力をもつ香具師はいじめられん。
中国人がいじめられる原因は、中国人自身が日本を「島国」だと卑下しているからってのもあるけどな。



385 :まあしい:04/02/20 18:50 ID:/9Ax0ZKz
>>371
>>それなら世の中苛めて欲しい人だらけになるな
>そういうことを言ってるのではない。いじめに対しただそのままにしておくのけはなく
>自分でそれをばねに強くなれたという例を挙げただけだできないものに強要するつもりはない
>ただこういうことも考えようによってはできるということである
ただ耐えるだけでは強くなれねえだろ。耐えてるだけでは負け犬根性が身に染み付くのみ。
それが確固たる「自我」を持とうが、持つまいが。
要は、「いじめ」をきっかけに自分がどう変わっていくかだ。それが肝要。
>僕も高二だが僕は高校に入るとき自分でそうすることに成功している
おまえさんは具体的にどうすることで「いじめの螺旋」から脱却できたんだい?
今、いじめられて苦しんでいる「いじめられっこ」に教えてやれよ。
>>374
>強い者が「気にくわない」と思えばなにをしてもいいの?
>弱い者は耐えることだけで強くなれるの?
それには同意。
>いわゆる「いじめ」は「嫌われる」とか「無視される」以外は
>「行列のできる法律相談所」でも見てればわかるけど
>傷害、恐喝、脅迫、などで訴えられるよ。
訴えられても、加害者を起訴まで持っていけるか否かは別問題。
加害者も刑法に触れない範囲でうまくやっていたり、証拠隠滅したりするケースも多いからな。
>>375
>それが出来るのはごく少数。
>それが目立つのは、健常者の中にあって、
>狂人が目立つことと同じ理由だ。
一見弱者保護のレスだが、実は差別意識満々の偽善レス。
>>376
>だったら、自分がされて傷つくようなことはしないほうがいい。
>そのほうが皆幸せに近くなると思う。
てめえはそれ実行してんの?


386 :実習生さん:04/02/20 19:28 ID:de2z67RF
 いじめられっこが口でやさしく言っても欠陥を直さないから、だんだん腹が立ってしばきたくなるんだ。
 それは人間の心理として当然だろ。

まさしくここで悪態をつきまくってる「まあしい」にピッタリな文章だったようだな。
いじめを肯定する姿勢を非難しながら、自分がいじめられる状況に陥ることは拒絶したがる・・・
いじめを醸す「大人」「世の中」を是認したいのか、否定したいのか、一体どっちなんだ?

欠陥(かどうかは知らないが)を指摘する大人なんていくらでも見てますが何か。
本人がひねくれて育ったことには同情するが、それが世の中の全てと思い込まないように。

387 :実習生さん:04/02/20 19:38 ID:de2z67RF
おっと、いじめをなくすという「偽善」には猛反発するくせに
他人の「欠点」を「指摘」し「治す」という偽善は押し通そうとする自己矛盾クンに何言っても仕方がないかな。
wを連発して余裕ぶってるのが同情を誘ってる感じだけど。

世の中を批判することも偽善になってしまいませんか?
「世の中そんなもんだ、だからいじめはあって当然だ」と言うならば世の中に不満を言う必要はないと思うんだけどね。

388 :371:04/02/20 21:16 ID:2xY8A50P
>要は、「いじめ」をきっかけに自分がどう変わっていくかだ。それが肝要。
その通り!!まぁ強くなれたかなんて結局自分が自分をどう受け取るかによると思う
自分が自分に自信を持つことができるようになればそれでいいと思う
それだけの自分の中の変化だけで周りからの見え方がだいぶ変わってくると思う
(もちろんそれまでいじめていたやつからすれば関係ないだろうが)
だからこそ環境の変わり目を機に自分を変えるといいと思う
>おまえさんは具体的にどうすることで「いじめの螺旋」から脱却できたんだい?
>今、いじめられて苦しんでいる「いじめられっこ」に教えてやれよ。
確かのそうだね、まず僕は孤立をしないために部活に入った(もちろんそれだけじゃ何の意味もない)
そして高校に入るまで一度もスポーツをやったことがなかった僕は死に物狂いで努力し
そして一年でレギュラーを取れるようになった。その過程で友達もできたし今ではチームの中心的な存在にまでなっている
要は、自分で努力して何か一つでもいいから回りから認められる物を作る
そうすれば自分をばかにするやつも自然と出てこなくなる



389 :実習生さん:04/02/20 22:27 ID:OA4VasQh
子供は、いじめられていること自体
「恥じ」とか「負け」と感じていて

大人に助けを求めることも
「恥じ」とか「負け」と感じているようだ
どうしたら「恥じ」とか「負け」と
思わないようになるかなー

390 :R134:04/02/20 22:46 ID:O76Ff9td
1ヶ月くらい前、いじめではなく、突発的なケンカというか暴行だったけれどったけれど、被害を受けた生徒が自分の保護者への報告を嫌がってしまって、納得させるのに1時間近くもかかってしまったよ・・・

加害側の生徒は、本人が自分の非を素直に認め、その保護者も、自分の子供が悪いことをすぐに納得してくれて、指導&報告で30分ぐらいで終わったのに・・・


391 :実習生さん:04/02/20 23:43 ID:Z64cfwL7
保護者がしっかりしていない家庭の生徒が被害に
遭い易いということを知らないのかな。
親がすべて善良と思っている教師は本当にこわい。

392 :実習生さん:04/02/20 23:53 ID:yngrxMk7
もし自分がいじめにあったら、親に言われるのは嫌です。親に心配かけるし、なんていうか知られるのが恥ずかしいし情けない。自分より親の方が辛い思いしそうだから。友達同士のトラブルもあんまり知られたくない。…って言っても無理ですよね

393 :R134:04/02/21 00:00 ID:ctr26G5t
>>392
保護者が、「保護」者である限り、無理だね。

394 :実習生さん:04/02/21 00:15 ID:RcyPDH6e
基本的に暴力やいじめには親が学校に抗議
しないと教師はまともな指導をしない。


395 :勉強約立たず:04/02/21 00:40 ID:doPt/8lm
>>392
まるで自分が行けない と思い込んでしまう
それが回りが行けなかったと気づくのに時間が掛かったよ。
君の親はのほほん としてるか批判的(まーなんて事でしょと騒ぐだけ)のどちらかだろ

396 :実習生さん:04/02/21 15:33 ID:nH6nsNGZ
朝食すらも作らない親も多くいます。
小学生が自分でチキンラーメンをどんぶりに入れポットのぬるいお湯で
ふやかして食べている。
こういう生徒が不登校になっています。

397 :実習生さん:04/02/21 16:00 ID:nqo/P8WE
>>359
他人の事をわっかたつもりになっていますよ。
人間の知恵なんていい加減です。


398 :実習生さん:04/02/21 16:29 ID:LeUNNTzN
神様ありがとう
僕に友達をくれて

399 :まあしい:04/02/23 20:15 ID:KxNZFt8F
>>386
>いじめを醸す「大人」「世の中」を是認したいのか、否定したいのか、一体どっちなんだ?
文章理解力のないおまえには、理解できないだろうな。
もちっと、俺の文章をよく読めばわかることだけどな。
あえては書かないから、おまえ自身で察してくれや。
別におまえがどう理解しようと、俺には関係ないけど。
>本人がひねくれて育ったことには同情するが、それが世の中の全てと思い込まないように。
別に世の中のすべてと思ってませんけど・・・。
誰がいつそんな発言したのかね?
おまえって、物事を飛躍して考えるくせあるな。
もちっと物事を冷静に捕らえる訓練したら?
少なくとも俺よりは年上なんだから、恥ずかしいよ。


400 :まあしい:04/02/23 20:20 ID:KxNZFt8F
>>387
>いじめをなくすという「偽善」には猛反発するくせに
いついじめをなくすことに反発した?
俺は、本来ならいじめはあってはならんが、社会が「いじめ」で構築されてるから、
「いじめ」はつきものになってしまってる。「いじめ」は必要悪だとは言ったけど。
>wを連発して余裕ぶってるのが同情を誘ってる感じだけど。
俺はむしろあんたのほうが必死になってるような気がしてならない。
あんた、ひとの揚げ足取りばかりで、自分の確固たる意見を一つも述べてないじゃん。
自分は「いじめ」に対してどう思ってるのか、意見の一つでも言ってみな。
それとも、あまりに稚拙な意見しか思い浮かばないから、あえて言わないのかな?


401 :まあしい:04/02/23 20:26 ID:KxNZFt8F
>>366
>「欠陥があるからいじめられていい・・・」なんて考え方そのものが間違っている。
>「欠陥がある」なんてのは、誰が判断するんだ?
>たしか、欠陥について何の定義も根拠も示していなかったと思うが、ヲレがやったような、いい加減な行動を正当化するだけの、いじめる側の行動を正当化するだけの屁理屈だな。
>
>また、欠陥があるとして、それをいじめの理由に仕立てることは、誰にもできないことだし、許されないことだ。
>これを認めたくない、正しくないと思うのならば、人との関わりを一切絶つべきだな。
>
>まあ、別の言い方をすれば、完璧な人間なんて、世の中にはいないのだから、言い換えれば、誰でもが欠陥があるといえるし、そうではないともいえるけどね・・・
金曜日は呆れてレスする気も起こらなかったけど・・・。せっかくのマジレスなのに・・・。
なんでこの人は今更破綻した論理をまた持ち出すかなと思ったよ。

あえて、もう一回言わせてもらうよ。何人にも欠陥はあるよ。
しかし、その欠陥にも程度ってのがあるだろ。些細なものから、社会生活を送る上で重大なものまで。
その社会生活を送る上で重大な欠陥を持つものはどうせ社会に出ても使えない「人罪」だから、いじめられる。

それに人間ってメンタルアニマルなんだ。どうしても受け入れられない欠陥ってあるだろ。
多くの人に受け入れられない欠陥を持つものは「いじめ」られる。
あんたも人間なら、わかるだろ。どうしても受け入れられない欠陥ってものが。


402 :まあしい:04/02/23 20:32 ID:KxNZFt8F
>>388
>その通り!!まぁ強くなれたかなんて結局自分が自分をどう受け取るかによると思う
>自分が自分に自信を持つことができるようになればそれでいいと思う
>それだけの自分の中の変化だけで周りからの見え方がだいぶ変わってくると思う
>(もちろんそれまでいじめていたやつからすれば関係ないだろうが)
そのとおりだな。しかし、その簡単なことができない香具師が多いわけだ。
勿論自分に自信を持つだけじゃだめだ。これから大人になって社会生活を送る上で支障となる欠陥は直す。
欠陥を直さずに自分に自信を持つだけでは単なるナルシストだからな。
そうして、クラスなり学校なりの雰囲気に順応していく。
これが「いじめスパイラル」から抜け出す処方箋だね。
>確かのそうだね、まず僕は孤立をしないために部活に入った(もちろんそれだけじゃ何の意味もない)
>そして高校に入るまで一度もスポーツをやったことがなかった僕は死に物狂いで努力し
>そして一年でレギュラーを取れるようになった。その過程で友達もできたし今ではチームの中心的な存在にまでなっている
>要は、自分で努力して何か一つでもいいから回りから認められる物を作る
>そうすれば自分をばかにするやつも自然と出てこなくなる
そのとおりだ。いじめはいじめられる香具師にも原因があるわけだから、
自分を変えていくことで「いじめ」から脱却しようとする姿はさすがだ。
ここに「いじめは100%いじめ側が悪い」などとのたまう堅物にも聞かせてやりたいよ。


403 :まあしい:04/02/23 20:37 ID:KxNZFt8F
>>389
>どうしたら「恥じ」とか「負け」と
>思わないようになるかなー
簡単なことだ。自分を変えていけばいいんだよ。中国人留学生の言うとおりだ。
自分が誇れる何かを持てばいいんだよ。
>>391
だいたいの保護者が「いじめ」に対して誤った認識を持ってるだろ。
学校に怒鳴り込めば、加害者に怒鳴り込めば「いじめ」は解決すると未だに思っているDQN保護者が。
>>397
>他人の事をわっかたつもりになっていますよ。
>人間の知恵なんていい加減です。
あんたもだろ。所詮人間なんて主観で生きる「メンタルアニマル」だからね。

404 :実習生さん:04/02/23 21:56 ID:yaPLwVd8
>>401
>あんたも人間なら、わかるだろ。どうしても受け入れられない欠陥ってものが。

おれにとって「弱者つつき」が
どうしても受け入れられない欠陥だけどね…

強くなれない身体障害者に対してのいじめについて
君はどうおもってるの?

強者が「どうしても受け入れられない」と
主観的に感じれば、殴ったり蹴ったりしていいの?


弱者の「欠陥」を受け入れる社会はもう成立してます
弱者の「欠陥」を受け入れる道徳意識を持ちましょう
もしするなら「欠陥」は口で指摘して説得して直させましょう


人間はサルから進化してきて
ボスザルを頂点にする順位制の本能が
「弱者つつき」いわゆる「いじめ」の原因です
人間なら理性で抑えられます

自分より弱い「欠陥」のあるものをつついて面白がる
サルやニワトリみたいな行動はしないように

405 :実習生さん:04/02/23 22:06 ID:zGS/nAn9
だから、「いじめ」なんて言葉を使うなよ。
名誉毀損・脅迫・恐喝・暴行・傷害・強盗・・・

ちゃんと対応する言葉がある。
学校でも、犯罪行為は犯罪として扱え。
学校を治外法権的空間にするな。
それで、大抵の問題は解決する。

406 :実習生さん:04/02/23 22:13 ID:zGS/nAn9
あと、いじめを本能に帰着するな。
「本能」で発生要因の一端を説明できるだけで、
その正当化は出来ない。
いじめを「本能」で正当化することは、
強姦を「本能」で正当化することと、
本質的に差異は無い。


407 :404:04/02/23 22:30 ID:yaPLwVd8
>>406
正当化してません
ちゃんと読むように…
>>269-271 に詳しく書いてあるけど

「強姦」や「いじめ」は
人間社会では通用しない悪いことなので
道徳意識を高め理性で抑えましょう

これでいい…

408 :実習生さん:04/02/23 23:05 ID:IpvmUnFw
他人を欠陥だと断じるくせに、自分を欠陥と断じる姿勢にだけは耐え切れない17歳か・・・
己の感情に振り回される限り所詮メンタル「アニマル」だよ。

穢れた世の中
尋常でないいじめを放置してるのは線香をはじめとしたこの世の中
今の腐りきった世の中変えたい

こんな表現を連発してるだけでも十分に世の中全てを否定してるような気がする。
これほど世の中を痛烈に罵倒するためには、本人が比較する基準としての「世の中」が存在するはず。
通常そういうのを「理想」と呼ぶのだが、
本人は理想を唱えることをカッコ悪いと思う傾向にあり、やせ我慢しているようだ。
理想主義を非難しながら己の理想を唱えたくて仕方がないというアンビバレンスに陥ってるのだ。
「欠陥」を正して世の中に適応せよ、それが世の中と言うものだ、と諦めてるなら世の中になんも文句はないはずなんだけどね?
裁判にも、戦争にも、警察にも、年金にも、リストラにも、小泉内閣にも、そして教育現場にも。

多少なりとも文句があるのは、自身が「理想」を抱いてるからでしょ?
お前さんが理不尽な世の中に漠然と文句を垂れるくせに、
いじめの被害者やこのスレの住人がいじめの理不尽さを説くことには必死に反発する。
とりあえずこの2chに適応できるようになってからおいで。

409 :実習生さん:04/02/23 23:12 ID:IpvmUnFw
>>404
健常者の「欠陥」でさえも、立証の可否を問わず是正することは出来るとするなら

校庭の雑草を四つんばいで食べさせる
葬式ごっこを行って自殺に追い込む
マットに簀巻きにして圧死させる
集団で5千万円以上もの金品を巻き上げる
運動器具で直腸を引っ張り出して人工肛門での不自由な生活を強いる

ことも許されるそうだ・・・
自殺したり、自由な生活を奪われた生徒は「欠陥」を正して世の中に「適応」出来るのでしょうか?
(注:記載の事例はすべていじめ事件における実例であり、「極端な意見」「飛躍した論理」じゃありません)

410 :404:04/02/24 00:32 ID:oE5TZWUJ
>自殺したり、自由な生活を奪われた生徒は「欠陥」を正して世の中に「適応」出来るのでしょうか?

(; ^^) え!おれに質問なの?
わかりやすい説明をしてくれってこと?
おれ、そんなに引き出しないよ…


●それと訂正
404で、おれにとって「弱者つつき」が「欠陥」として
そのあと「欠陥」を受け入れる社会はもう成立してます
と書き込んだけど、「いじめ」を受け入れる社会がある
とゆうことではありません。

411 :実習生さん:04/02/24 06:46 ID:TM8LAN7V
>>410
「弱者」を受け入れる社会、という表現が気になったのは確かだ。
もちろんそうだが、いじめられる人間は果たして「弱者」なのか?という疑いもあったので。
いじめとは、相手を弱者に仕立て上げる遊びでしかない。
なお、件の質問はあくまでもうすぐ大人になろうとしてるのに大人批判にしがみついてる約1名のお子様に向けたものなので、悪しからず。

当人がどんな大人になるかなんて靴の裏より知ったことではないが、
「大人が悪い」「社会が悪い」論で本当の加害者探しをすることで因果関係をあいまいにするのは筋違い。
以前ストーカーの例で、適切な対処を行わなかった警察が真の加害者だと仰せだったが、
最近でもストーカーに排除命令を出したら被害者の友人が殺されたという事件があった。
この場合だと裁判所が「真の加害者」なのかね?
なぜにストーカー(いじめ)そのものの凶悪さから目を背けようとするのかな?

412 :実習生さん:04/02/24 15:56 ID:aZ7xdlIY

イジメをやっていた奴がイジメにあう。
イジメられていた奴がイジメに加わる。という例もある。
俺をボコにしていたリンチグループの中の一人が、最初グループ内でイジメを受けるようになり、
最終的にクラスの男ほぼ全員から言葉イジメを受けるようになった。
運動会の応援練習ではそいつの替え歌合唱。
よそのクラスも混じってやるようになった。
そしてそいつは登校拒否に。

え、俺?替え歌歌いましたよ。一緒に。

で、そのイジメられた香具師ってのが>>331みたいなこという香具師でさ。
俺を殴っていた頃は「お前を更生させる、お前のためだ」とかなんとか言ってたな。
だから俺は逆にそいつを更生させてやるために合唱に加わった。

だが、そいつの更生を願ってやった努力も空しく、そいつはついに復帰することはなかったな。


413 :勉強約立たず:04/02/24 17:10 ID:qWfcc0ws
>イジメられていた奴がイジメに加わる
苛められた事は有ったかも知れんが、苛められっ子では無い。
どっちにしろ、苛めは許される事では無い。

414 :まあしい:04/02/24 18:40 ID:qVV8NBGM
>>404
>おれにとって「弱者つつき」が
>どうしても受け入れられない欠陥だけどね…
そのわりにいじめを認める発言したのも事実だわな。
>自分が「欠陥」を指摘されて直される側に回るとは
ってな。これって、てめえ自身がてめえと意見と異にする者を「いじめ」てんだろ。
あんた、既に理論が破綻してんだよ。
>強くなれない身体障害者に対してのいじめについて
>君はどうおもってるの?
別に。俺は身体障害者みたいに自分の意思と相反して不幸になった人はいじめてもよいと思わない。
問題は、五体満足、不満足問わず、社会生活をしていく上で「性格上」に大きな欠陥を持つ香具師なんだ。
そういうものはやはりこれから社会で生活していけるようにその欠陥を矯正されねばならん。
おまえ、社会人なのか?社会人なら同僚でどうしても職場の雰囲気になじまない香具師っているだろ。
そういう香具師の予備軍を矯正してんだよ。
>弱者の「欠陥」を受け入れる社会はもう成立してます
>弱者の「欠陥」を受け入れる道徳意識を持ちましょう
確かに。身体障害者や身寄りの無い老人、虐待児童などあきらかに自分の努力ではどうしようもない方々は守らねばならん。
しかしだ。自分の努力でいくらでも治せる欠陥ってあるだろ。そういうのを頑固にも治さないくずに対するいじめはいじめられるほうが悪いはずだ。
たとえ、学生時代にいじめられなくても、社会に出たら嫌でも孤立するからな。そういうくずは。
>もしするなら「欠陥」は口で指摘して説得して直させましょう
口でやさしく指摘しても直らないから困ったもんだ。
おまえも。奇麗事並べてるけど、もしそういうくずが自分の後輩として会社に入ってきたらどうするの?
おまえがいくら口で注意しても、そいつが自分の欠陥直さんかったらどないすんの?
殴ったり、蹴ったりするのは暴行罪に該当するからだめかもしれないけど、突き放して孤立させんのは罪なの?


415 :まあしい:04/02/24 18:45 ID:qVV8NBGM
>>405
>ちゃんと対応する言葉がある。
>学校でも、犯罪行為は犯罪として扱え。
>学校を治外法権的空間にするな。
>それで、大抵の問題は解決する。
その学校が権利だけは主張するくせにやることはかちゃかちゃだからな・・・。
>「強姦」や「いじめ」は
>人間社会では通用しない悪いことなので
>道徳意識を高め理性で抑えましょう
今の人間社会そういう奇麗事は通用しないんだよ。
あまりにも穢れきってるからな。
実際、そういうことをいう香具師ほど、行動がともなっていない。
だからてめえのその言葉も軽く空虚にしか聞こえない。
そんなんで、言葉だけで、ガキが守るとでも本気で思ってるの?
おまえも言葉だけ、口だけの大人だろ。
だいたい、てめえ「いじめ」を認める発言してるわけだしさあ。
あんた、いくら外見だけ取り繕うとしても、既にボロ出まくりなんだよ。馬鹿。


416 :まあしい:04/02/24 18:59 ID:qVV8NBGM
>>408
>己の感情に振り回される限り所詮メンタル「アニマル」だよ。
おまえもだろ。おまえも例えば生理的に受け付けない香具師がいたら、排除するだろ。
人間ってそんなもの。人間全員がメンタル「アニマル」なんだよ。
口では奇麗事ほざいていて、行動が伴っていない。会社でも「いじめ」があるわけだしさw
>本人は理想を唱えることをカッコ悪いと思う傾向にあり、やせ我慢しているようだ。
何もやせ我慢してませんが、何か?理想などいくらでも唱えられるけど、そんなもん所詮「絵に描いた餅」だろ。
だから、現実を直視して、現実に沿った行動をとるしかない。ただ、それだけ。
>理想主義を非難しながら己の理想を唱えたくて仕方がないというアンビバレンスに陥ってるのだ。
てめえ、何なの?どっかのえせ哲学者?人のことをわかったふうな口を利くなよ。
てめえに見抜かれるほど人間の深層心理(俺も含めて)単純じゃねえんだよ、馬鹿。
>裁判にも、戦争にも、警察にも、年金にも、リストラにも、小泉内閣にも、そして教育現場にも。
文句は大いにあるけど、どうにもならないからあきらめるんではないのか?
文句ぐらいならなんぼでもいえるさ。それこそ「いじめ」に対しても。
しかし、俺は行動が伴わないのに奇麗事言うのが嫌いだから、本音を言うのだ。
>多少なりとも文句があるのは、自身が「理想」を抱いてるからでしょ?
ああ、そうだよ。誰が理想を抱かないなどと申した?
>このスレの住人がいじめの理不尽さを説くこと
悪いけど・・・。誰もいじめの理不尽さを説いてないような気がするけどさ。
R134にしろ、>>404にしろ、人の揚げ足取りばかりしてて、全く自分のいじめに対する考えを説いてないだろ。
要は自分と意見を異にするものを排除しようとする。それこそ「いじめ」だろ。
口で奇麗事を言っていても、自分と相容れない異端はそれこそ「必死」になって排除しようとする。
そこに人間の限界があり、「メンタルアニマル」たりえたる事実でないの?
>とりあえずこの2chに適応できるようになってからおいで。
なんで、貴様に命令されなあかんの?誰が何2chでカキコしても自由だろ。馬鹿!




417 :まあしい:04/02/24 19:04 ID:qVV8NBGM
>>410
>自殺したり、自由な生活を奪われた生徒は「欠陥」を正して世の中に「適応」出来るのでしょうか?
それは、どうせ社会に出てもそいつの持つ「社会生活を送る上で重大な欠陥」があるゆえに、
生きて行けないから、仕方ないことだと思う。自殺するような弱い心の持ち主はこの厳しい社会生きて行けない。
自殺もやむなし。南無阿弥陀仏。
>イジメをやっていた奴がイジメにあう。
>イジメられていた奴がイジメに加わる。という例もある。
そういうのもあるわな。まあ、俺はいじめられた経験しかないけど。
いじめをやる香具師が社会的に重大な欠陥を持つ香具師なら、いじめられてしかるべきだわな。


418 :まあしい:04/02/24 19:12 ID:qVV8NBGM
>>411
>もちろんそうだが、いじめられる人間は果たして「弱者」なのか?
弱者じゃないだろ。>>404氏はどうもいじめられっこを「弱者」として、
いじめられっこに同情を誘おうとしてんだね。
>なぜにストーカー(いじめ)そのものの凶悪さから目を背けようとするのかな?
凶悪だと思うんなら、まずてめえらが「いじめ」をやめるべきだろ。
てめえ、社会では会社では
「お手手ちゅないでみんな仲良くしまちょう。」
などとほざいて、それ実行してんの?派閥作って自分の気に入らない香具師を排除してんだろ。
いいか、所詮この厳しい社会「いじめ」はつきものなの。必要悪なの。
一部のくずのために全員がダメになっては困るからな。
「いじめ」はこの社会のあり方を変えない限り、どこまでもついていくものだよ。
人間が「メンタルアニマル」たりえる以上、これはやめられない人間の性なの。
それでも、おまえができる言うんなら、一回実行してみな。
おまえが生理的に嫌いな香具師でも仲良くしてみな。できんのか?

419 :実習生さん:04/02/24 19:25 ID:b1MjiWjt
>>415
>学校でも、犯罪行為は犯罪として扱え。
>学校を治外法権的空間にするな。
>それで、大抵の問題は解決する。

これを書いたのは俺だがね、
これのどこに権利の主張があるんだ?
犯罪被害者に最低限の人権を保証しろって言ってるだけ。

とにかく、いじめられた側の人権が、
いじめた側のそれよりないがしろにされることだけは避けろってことだ。



420 :実習生さん:04/02/24 21:39 ID:oE5TZWUJ
>>415
>実際、そういうことをいう香具師ほど、行動がともなっていない。
おれが行動がともなってないのは、君の意見なの?事実なの?どっち?

>>414
>>おれにとって「弱者つつき」が
>>どうしても受け入れられない欠陥だけどね…
>そのわりにいじめを認める発言したのも事実だわな。
嫌な奴がいてもいじめませんが、なにか?

>おまえがいくら口で注意しても、そいつが自分の欠陥直さんかったらどないすんの?
一生嫌な奴とつきあっていくしかないんじゃない…大人だし…

>突き放して孤立させんのは罪なの?
それはだだ嫌われてるだけでしょ。
もしかして(まあしい)はまわりに嫌われただけで
先生に助けを求めてなにもしてくれなかったって騒いでるの…

>弱者じゃないだろ。>>404氏はどうもいじめられっこを「弱者」として、
いじめられっこに同情を誘おうとしてんだね。

>>285
>もう一度いおう。

>いじめられるような●弱者に生存権なし。いじめられて自殺するような香具師はさっさと氏ね。
「弱者」って書いてあるんだけど…

421 :実習生さん:04/02/24 21:40 ID:oE5TZWUJ
●順位制
順位は主として闘争によって決められるが。順位が決定される要因としては,
体の大きさ・体重・年齢・性・角やたてがみなど,直接に身体的強さを左右するものと,
親の順位,定着の順序,はてはニホンザルでのように群れ内での一種の〈人気〉
のような,その個体の身体的力量とは直接関係なさそうなものまである。また,
ニワトリ,ハト,ネズミなどでは,性ホルモンを投与すると順位が上がることが
実験的に明らかにされている。

●つつきの順位
動物の間にみられる直線的な順位関係。シェルデラップ・エッベ T.Schjelderup‐
Ebbe(1922)は禽舎(きんしや)で7羽の雌のニワトリを個体識別して観察し,
つつくものとつつかれるものに明白な優劣関係があることを見いだし,
初めて順位という概念を提出した     (世界大百科事典より)        


422 :実習生さん:04/02/24 21:43 ID:TtJld2m1


>まあ、俺はいじめられた経験しかないけど。

>>417
まずおぬし自身の体験をここに書いてみないかね。
勇気がいることだとは思うが。
そうすれば、なぜおぬしが今までの書き込みのような考えを持つに至ったか、
本当の意味で理解されるかもしれん。



423 :実習生さん:04/02/25 11:53 ID:G4uTALmh
●人間の順位制意識
相手が順位が上か下かということしか頭にない
支配か、支配されるということしか頭にない

自分の意見を言うときも納得させるのが目的でなく
支配しようとして攻撃的になり押さえつけようとする
あるいは負けるのが恐くて接触を避ける

支配か、支配されるということしか頭になく、
「支配した」と思い込むことが目的で
他に目的がないので、いつも「相手が〜した、〜と言った」
と他者の言動に腹をたてている

424 :実習生さん:04/02/25 12:31 ID:2pIRYjN4
まあしい君がこのスレにおいて弱者であることを受け入れることが必要棚。
弱者の弱者たる所以としての「欠陥」を直すべきだと言いながら
さんざん指摘されまくってる自分の明確な「欠陥」を直したくないとはねえ?

みんなが苦言を呈するようになったことは御前さん自身の無礼な発言に由来するものだ。
御前さんの主張に同意見を示すものが現れないことが何より証明している。
ネットでの議論において、17歳・いじめ被害者・弱者というのは免罪符ではないということを心得て頂たい。
そして、より多数で有利な意見が世論を形成することは至極当然であるということを。

425 :実習生さん:04/02/25 20:47 ID:UcfgwDwT
俺の学校にはいじめられてないけど「嫌われてる」奴はいる。
そいつを話のネタにして面白がってる奴らがいる。いじめているわけではなく
ても、そういう奴らってかなりウザイ。他人を卑下する事でしか自分を維持
できない弱者。
俺も「嫌われてる」部類だが、そいつほどではない。それはそいつよりは
堂々とした態度でいるからだと思っている。そいつは、嫌われているから
うじうじしているのか、うじうじしてるから嫌われてるのかもう分からなく
なってきている。
俺もそいつが大嫌いだ。なのにそいつは俺に付きまとってくる。
移動教室・弁当の時間・休み時間。遠まわしに、俺から離れるよう言っても
気づかないのか、分かっててなお付きまとっているのか。
そいつを嫌う奴の気持ちは分かるが、本人の目の前でネタにして笑ったり
するのはマナー違反というか、無神経。暴力でなければ良い、と思っている
と思われる。それなりにお互いに気を使っていく、なんて簡単な事が出来ない
奴らが多すぎる。

426 :実習生さん:04/02/25 21:50 ID:WulaPY8Z
>>425
>そいつを話のネタにして面白がってる奴らがいる。
これはあきらかに精神的苛めを目的としているでしょう。
2ch風に言えば煽り。

俺の会社の話だけど、同僚に仕事の遅い人がいてみんなから
「どんくさい」とかやたら言われている人がいる。頑固な性格でやり方を改善する
意思もないので自然にみんなから敬遠される。
おれもそいつにアドバイスとかするんだけど、反論しかしないわけさ。
キレてどなりつけてしまったこともある。
でも趣味が合うので、休日映画見に行ったりなんかすることもある。
好きな女の話なんかもする。
俺はそいつの嫌な部分、いい部分、両方受け入れることができるかどうかで
考えた時期があったね。
ある日、徹夜していたら、飲み会の帰りにチームが餃子を差し入れしてくれた。
言いだしっぺは、そいつだった。

世の中、完全に嫌な人というのは存在しえないと思う。
人は自分を映し出す鏡。
相手が嫌な人間に見えたら、それは自分自身の姿だと思えばいい。
自分が笑えば、相手も笑ってくれるだろう。

427 :まあしい:04/02/25 22:21 ID:0blImAad
>>420
>おれが行動がともなってないのは、君の意見なの?事実なの?どっち?
あんたに言ってるんじゃないよ。
>「強姦」や「いじめ」は
>人間社会では通用しない悪いことなので
>道徳意識を高め理性で抑えましょう
>
>これでいい…
とか偉そうなこと抜かしてる分際で、「いじめ」を認める発言しやがった>>404だよ。
まあ、>>404もあんたも名無しで発言してるから、いくらでも逃げることは可能だが。卑怯にも。
>>そのわりにいじめを認める発言したのも事実だわな。
>嫌な奴がいてもいじめませんが、なにか?
>自分が「欠陥」を指摘されて直される側に回るとは
あんたのこの発言が「いじめ」を認める発言なんだがね。
>一生嫌な奴とつきあっていくしかないんじゃない…大人だし…
かといってそいつをハブにするんだろ。所詮、人間ってそんなもん。醜い動物さw
>それはだだ嫌われてるだけでしょ。
へえ。じゃあ、おまえは一人のくずを嫌ってハブにして、そいつの学校での居場所をなくさせて、
自殺に追い込むことは「いじめ」に該当しないんだね。おまえの論理では。
嫌われ者はハブ喰らわせて、精神的暴力を浴びせればそれは「いじめ」に該当しないんだな。
「こいつ嫌われ者だから」ということが免罪符なんだな。おまえにとって。
>もしかして(まあしい)はまわりに嫌われただけで
>先生に助けを求めてなにもしてくれなかったって騒いでるの…
それはない。ハブ+暴力+金品恐喝+その他諸々。それ以上詳しく言わない。
てめえにそんなこといっても無駄だから。
>「弱者」って書いてあるんだけど…
いじめられて自殺するようなくずは「弱者」。唯のいじめられっこは弱者に該当しない者もいる。
てめえの揚げ足取りなんて所詮そんなもんだ。



428 :まあしい:04/02/25 22:25 ID:tDTJvpg1
>>422
>まずおぬし自身の体験をここに書いてみないかね。
やだね。なんで、てめえらに俺の人生体験晒さねばいかんの?
だいたいてめえらに俺の「いじめられ体験」を晒したところで、
さんざんにいじくった挙句、揚げ足だけ取って、
いちゃもんつけて終わりだろ。今までの流れから、同情なんてありっこない。
所詮、貴様らも、うちんとこの線香みたいに、
「いじめはいじめられる者にも原因がある。おまえがなぜいじめられるかよく反省しろ。
相手も根はいい香具師なんだから、仲良くしろ。」
とか言うんだろ。信用できねえんだよ。偽善者は。

429 :まあしい:04/02/25 22:33 ID:tDTJvpg1
>>424
>まあしい君がこのスレにおいて弱者であることを受け入れることが必要棚。
あえて、このスレでヒール演じて、弱者になっているんですけど。
おまえらの本性を引き出すために。おまえらが口先だけの偽善者であることを引き出すために。
それにさあ、おまえ、
>04/02/25 12:31
なんで平日の真昼間に2chしてんの?学校は?会社は?おまえヒッキーなの?
>17歳・いじめ被害者・弱者というのは免罪符ではないということを心得て頂たい。
んなことてめえに言われんでもわかってるよ、ボケ。
それよりも「みんなから嫌われる」ということは「いじめ」を行うことの免罪符になるのかね?
>より多数で有利な意見が世論を形成することは至極当然であるということを。
これも「いじめ」を認める発言だわな。少数派は多数派によって排除され排斥され迫害されるっていうことを自ら発言してしまったね。


430 :まあしい:04/02/25 22:41 ID:tDTJvpg1
ま、一連の「いじめ否定論者」どもの発言はボロでまくりだな。
>「強姦」や「いじめ」は
>人間社会では通用しない悪いことなので
>道徳意識を高め理性で抑えましょう
>
>これでいい…
などと、上段に構えて偉そうなことをのたまってる分際で、
なぜ、そういうことがいえるのかという根拠が体系的どころか、
まったく述べられていない。ただ、いきなりなんの根拠もなしに、
上記の結論のみが書かれている。ひょっとして感情で発した意見なの?
それに、上記の結論を発言したわりに、
>自分が「欠陥」を指摘されて直される側に回るとは
>より多数で有利な意見が世論を形成することは至極当然であるということを。
などと「いじめ」を認める発言を連発している。おっと、「俺が発言したんでない」などと逃げるなよ。
「いじめ否定論者」ということで、貴様らは一くくりなんだから。

結局、口でなんのかんのと奇麗事ほざいている大人はいくら善人ぶろうとも限界があるってことだ。
結局、誰かを排斥せずにはいられない。それが人間の性ってもんだ。
「和することを尊しとする」として、誰も分け隔てなく接した聖徳太子みたいな聖人はこの世に存在しえないってことだな。
おまえらも、線香もポリ公もみんなそうだ。
それでも否というのなら、上に上げた
>「強姦」や「いじめ」は
>人間社会では通用しない悪いことなので
>道徳意識を高め理性で抑えましょう
>
>これでいい…
となぜいえるのか、根拠示してみな。

431 :まあしい:04/02/25 22:43 ID:tDTJvpg1
>>425
>それなりにお互いに気を使っていく、なんて簡単な事が出来ない奴らが多すぎる。
多すぎるんでない。みんなできないんだ。誰かを嫌わずにはいられない。それが悲しき人間の性だ。


432 :まあしい:04/02/25 22:47 ID:tDTJvpg1
>>426
>世の中、完全に嫌な人というのは存在しえないと思う。
おまえにも生理的に嫌な香具師、受け入れられない香具師っているだろ。
こいつを見るだけで、体が完全拒絶って香具師が。
そういう香具師でも受け入れられんのかい?貴様は。
>人は自分を映し出す鏡。
>相手が嫌な人間に見えたら、それは自分自身の姿だと思えばいい。
>自分が笑えば、相手も笑ってくれるだろう。
そういう奇麗事が通用する社会じゃないんだよ。今の世の中。
一度、相手に嫌われたらずっと嫌なイメージが先行してしまい、
ずっと、会わなくなるまで忌避される。そういう世の中だ。今の社会。
それに、それでも貴様がそう主張するのなら、そういえる根拠を具体的に体系的に示してみな。


433 :実習生さん:04/02/25 23:33 ID:G4uTALmh
ほれ根拠だよ
http://www.mskj.or.jp/chinika/9505cnktaidan.html より
小田 いじめというのは、古今東西、昔からありますよね。

◆ そうでしょうか。

小田 だって私も子供の頃、随分いじめられましたよ。「いじめ」は日本独特のことの
ように言われるけれど、そんなことはないです。アンデルセンの『みにくいアヒルの子』
という童話。あれはアンデルセン自身の体験で、彼も小さい時に家が移っていじめられ
てた。
 現在の日本のいじめが、どうしてこんなにひどくなってしまっているかというと、人
間の本質について間違った認識をしているためです。この人間の本質についての間違っ
た認識は、ある意味ではこれだけで日本を滅ぼしてしまう可能性さえあると私は考えて
います。とにかく良かれと思ってやることが全部反対の結果になっている。
 ゲーテの『ファウスト』の中にメフィストーフェレスという悪魔が出てきますが、そ
の男が「はて、おれは二流の悪魔らしい。悪をなさんと欲して、かえって善をなす」と
言っています。ファウストと契約して、ファウストを悪魔の手先にしたつもりなんだけ
れど、その代わりに超能力を与えたものだから、ファウストはそれを用いて次々と人助
けをする。それを見てグチる。この逆のことが起きている。

「子供というものは白紙の天使のようなものだ。それを管理社会と競争社会でスポイル
したためにいじめるんだ」と言うわけです。

 しかし私はそうは思わない。私は医者だから自然科学、生物学から発想するのですが、
脊椎動物というのは皆いじめを行うのです。脊椎動物のいじめを観察したシェルデラッ
プ・エッベという学者が、「ニワトリのつつき順位」ということを言っています。ニワ
トリを狭い空間に囲い込んで飼うと、一番強いニワトリが、次のニワトリと順番につつ
いていって、最後につつかれるニワトリは赤剥けになってしまう。脊椎動物は強い者が
弱い者をつつくという傾向があるのです。これを順位制という。これはネコにはあまり
ありませんが、イヌにはありますでしょう。


434 :実習生さん:04/02/25 23:34 ID:G4uTALmh
◆ サルもそうですよね。

小田 サルはとても強いです。特にニホンザルは。サルといってもすべてのサルではな
いですよ。ニホンザルは最も順位制の感覚が強い。

◆ 面白いですね。

小田 それからナワバリというのがある。その中でいじめ行為というのが一般的に行わ
れる。相手を攻撃するというのはある程度快感があるんです。なぜかというと、脊椎動
物の脳は、性本能の中枢と食欲の中枢と攻撃本能の中枢が間脳付近の比較的狭いところ
に集中していて、密接に関係しているからです。

餌を捕るにしても動物は捕食行動をします。だから攻撃性というのはある程度、動物に
とって必要なものなのです。

 つまり、いじめ行為というのは脊椎動物の本性に発しているから、なかなかやまない。
ところが人間以外の動物は、同じ種の中でいろいろ争いが起きても、相手を殺すまでに
は滅多にならない。大抵の種はその種に特有の降参のサインを持っている。トリだった
ら負けたほうは、勝ったほうにひょいと首を曲げて降伏の意を示す。イヌはひっくり返
ってお腹を出す。そこで勝ったほうはもう噛みつかない。脊椎動物独特の攻撃に対する
中止のサインがある。人間はこの形の本能が壊れてしまった存在になった。

 人間の行動は、他の動物に比べたら本能によって先天的に動いている部分は少ない。
人間の大脳皮質は、生まれたとき全くの白紙ではないと言われていますが、少なくとも
白紙に近い。だから買ってきたばかりのコンピュータやワープロと同じで、ソフトを入
力しなければならない。このソフトの入力を「刷り込み」と言うんですが、この「刷り
込み」が文化なのです。躾けを含めて文化なのです。そんなことするもんじゃないよと
刷り込んでいく。

いじめは、順位制と結びついた攻撃なのですが、これは攻撃一般より抑制しにくい。

435 :実習生さん:04/02/25 23:35 ID:G4uTALmh
 けれども、これを無限に野放しにしておくと、社会がまるで永遠にきりのないバトル
ロイヤルみたいになってしまって、大多数の人間にとって耐えられなくなる。そういう
状況が群れの中で起きたら、たとえばサルならば、群れ全体のストレスが強くなり過ぎ
て、メスが子供を産まなくなり、子供が育たなくなるということが起きる。だから動物
の場合は別に仕組みがあって、ボスザルが若オスのメスザルや子ザルに対する攻撃を抑
制し、いじめられるものは群れから外れて逃げてしまう。

 人間の場合、この代わりをしているのがまずひとつは文化です。文化の中で人間の人
間に対する攻撃を中止させる。特に弱者への攻撃を中止させるという意味で一番有効だ
と思うのは宗教です。ユダヤ教、キリスト教は愛、仏教は慈悲、儒教は仁と言うでしょ
う。西洋の騎士道や日本の武士道でさえ、弱者に対し攻撃することを恥じる心を植えつ
けさせようとする装置だった。

 次が刑法です。社会の中で肉体的、社会的な強者が、弱者に対する無制限な攻撃を行
った場合には、より強いものによってそれが抑圧、制止される。

 最後が群れのリーダーの仕事。群れのリーダーというのは家庭だったら父親、学校だ
ったら教師の役割です。私は石原慎太郎氏の教育論に全面賛成ではないのですが、彼は、
子供を連れて歩いていて、子供が身体障害者を指さして笑ったら殴れと書いています。
これには賛成です。それが教育の一歩です。

 一方、学校の先生はかつてはボスザルでしたが、いまは違いますね。クラスを掌握し
ていない。クラスの中に入っていると思っている人たちは自分もサルの1匹になってい
る。だから、いじめが止むはずがない。

 いま言った3つを目の敵にしているのが、戦後民主主義、「進歩的」大新聞、日教組
コンプレックスなんです。


436 :実習生さん:04/02/25 23:48 ID:G4uTALmh
>>427
>「いじめ」を認める発言しやがった
君にとって、嫌な奴がいるということと
「いじめ」を認めるということが一緒なの?

>>一生嫌な奴とつきあっていくしかないんじゃない…大人だし…
>かといってそいつをハブにするんだろ。所詮、人間ってそんなもん。醜い動物さw
おれが嫌な奴を将来ハブにするのは、君の意見なの?事実なの?


>嫌われ者はハブ喰らわせて、精神的暴力を浴びせればそれは「いじめ」に該当しないんだな。
無視されただけで自殺しても、裁判では責任はとえないけど。
学校側の責任はとえるかもしれないし、
悪口を言われれば名誉毀損になるよ、
だいたい無視されただけで自殺した事件なんてあった?

それといじめられる人を「弱者」って言ってるのは
立場で順位が下の奴でしょ…

>>429
>なんで平日の真昼間に2chしてんの?学校は?会社は?おまえヒッキーなの?
生徒にも先生にも社会人にもヒッキーでさえも、
君の意見は受け入れられないということだよ


それにしても君はぴったり>>423にあてはまるね

437 :実習生さん:04/02/26 00:07 ID:a01TTXtx
>>432
おまいは何をそんなに必死になっているのだ。
まるで拗ねた子供が、地団駄ふんでイヤイヤをしているようにしか見えない。
俺はおまいを攻撃するつもりはさらさらないし、おねしがなぜそのように人間不信に陥って
しまっているのかわからないだけだ。
偽善と善意の区別もつかなくなってしまっては、苦しいだけだぞ。
もっと楽になれるといいんだが。

少なくとも、おまいさんの意見に反発する香具師もいるが、
このスレに嫌な香具師はいないと思うぞ。



438 :436:04/02/26 00:15 ID:FOVzUVx+
おれレスするのやめるよ…
フラストレーションの発散に
付き合う義理もなくなったしね…


439 :実習生さん:04/02/26 18:46 ID:zfL/iK5I
いじめなんて世界中にある。
ただし、国や民族によって、虐めが起こったときの対応や認識について差異があるのは当然だろう。
いじめを社会悪とみなしているか、という点について、日本はどうも怪しい。
日本ほど、いじめを擁護する台詞が聞かれる社会もめずらしいからだ。
社会に出ても虐めはある。やられるほうにも問題はある。当人同士に任せればいい(虐めによる自殺が珍しく似ないのに?)。

日本では、社会的に、むしろ虐めをひとつの「社会的精神安定システム」として慣習化されてしまっているんではないか。
思うに、これは日本の穢れ思想と無関係でないように思える。
端的に言えば「安定している秩序を撹乱するかもしれない新しい要素や、バランスのとれたシステムの中に入ってきた異分子を、危険な要素として、それをケガレとみなして排除していく」
そして「ケガレを不浄としてみて(清湿)を維持するためにそれを隔離し排除していく思想」であり、それが学校というミクロな場で現れるのが虐めではないだろうか。

そんなわけで、俺は虐めはなくならないと思うし、虐めを否定するものではない。
それによって、むしろ社会(地域社会から企業の部署、学校にいたるまで)が安定しているなら、むしろ必要悪ではないかと思う。

ちなみに、イギリスやトルコでも虐めはある。とくにイギリスは酷い。ただし、その対応が日本とは段違いである。
何故イギリスとトルコかというと、実際に暮したことがあるんらだが^^;


440 :実習生さん:04/02/26 19:49 ID:5Q/9/KFW
細かい理屈はいーよ。
大人の社会で犯罪と定義されていることは、
子供の社会でも犯罪として扱い、
加害者を処罰できないまでも、隔離しろって。
それが実質的に可能になるだけで、
いじめの問題はかなり改善する。

441 :実習生さん:04/02/26 20:20 ID:t9eMfk50
法律に守られていながらいじめは必要悪と考えるなら
自分が暴力やいじめを受けても文句はいえないな。
警察や弁護士にも訴えず我慢するのか。


442 :実習生さん:04/02/26 20:27 ID:G6LexxTv
いじめっ子は問題のある子供。
正常な人間関係を構築できないのだから
恐らくは心身のどこかに異常があるのではないか?

443 :実習生さん:04/02/26 20:30 ID:eoBaAvRq
社会でいじめはあるというが
傷害、恐喝とかはない。
職場の方が安全です。
私立でも派手な暴力事件はありません。


444 :実習生さん:04/02/26 20:47 ID:eoBaAvRq
弱い人間に問題があるといっても
学校は同じ年代の生徒だけを一ヶ所に
集めて隔離していることを忘れている。
歴史上に存在しなかった教育方法である。
こういった状況では大人や年上の生徒が指導したりいじめを防止する事はできない。


445 :439:04/02/26 20:48 ID:V9j9Q2po
>440
>細かい理屈はいーよ。
>大人の社会で犯罪と定義されていることは、子供の社会でも犯罪として扱い、加害者を処罰できないまでも、隔離しろって。
>それが実質的に可能になるだけで、いじめの問題はかなり改善する。

だから、それが無理なんだって。
学校という小社会に限って言えば、それを可能とできる立場にいるのは、「教師」でしょ?
それは彼らの仕事でもあるよね?
でも、教師にそういう指導力や判断力がないのは歴然としているじゃない。
虐めなんて俺の子供のころから、もう30年前からあるけど、その現実は変わってないし、今更変わるとも思えない。

別に警察や弁護士に頼るのは否定はしないさ。
ただね、それでも被害者が同じ学校に通いつづける以上、見えないところで報復の虐めは行われるだろうし、そうなるともう転校か引きこもるしかない。
結局は被害者はそうやって逃げるしかないんじゃないの?
で、被害者が消えれば、また別の被害者が自動的に自然発生的に選ばれて虐めは続いていくんじゃなかろうか、と思うわけ。

虐めは消えないよ。それはもう根深く慣習として染み付いているんじゃないかと。
そういう意味で、虐めをもう否定できない。
いくら否定したってなくせないでしょ、現実としてね。どう?

446 :実習生さん:04/02/26 20:52 ID:G6LexxTv
だったら被害者ではなく加害者を転校させれば良い。
被害者に落ち度が無いのだったら加害者が責任を取るべき。

447 :実習生さん:04/02/26 21:28 ID:FOVzUVx+
>>439
>思うに、これは日本の穢れ思想と無関係でないように思える。

といってるのに、なぜ

>いじめなんて世界中にある。

と書き込んでるの?
たぶん戦後民主主義、「進歩的」大新聞、日教組コンプレックスの影響だろう

いじめはサルやニワトリの社会にもあるのに…
人間は動物のような生活からよりよい社会をつくるために
道徳や法律を形成してきたことをしっているのだろうか…
サルに弱者に対し攻撃することを恥じる心(道徳)を教えないで
野放しで、いいとおもってるのだろう日教組は…

サルかニワトリのような奴が増えていくんだろうね…

448 :439:04/02/26 22:20 ID:V9j9Q2po
>446
まあそうなんだけどね。
それができないって現実を知ろうよ。

なんていうのか、「何故」そうしないのか、ということに踏み込んで論議したい。
いじめを発見したら、あるいは報告を受けたら、現場の教師がガツンと一発やれば、それが最も早い対処法でしょう?
それは担任が、というだけじゃなく、その学校に所属する教師、校長も含めてやるべきことだと思う。
それが教師という職業についてまわる、仕事であり義務であり、責任じゃないかと。
どんな仕事や地位にも、それに伴う責任ややるべきことがあるようにね。
それが行われてないから、虐めが拡大して、俺たち一般人にまでその事実が漏れるころには、それは酷い、手がつけられないくらいの虐めとして出てきてしまうと思うんだよ。

「何故」、義務を果たさなくなったのか。
「どうすれば」、彼らは義務と責任をはたすようになるのか。
踏み込んで考えたら?

現実としては、警察やマスコミの介入、という、学校外の組織が関わって、初めて対処する。
それより以前は、学校内のこととして、事なかれ主義に徹する。そういう傾向がある。
て、ことは、学校外の人による監査機構、こういうことしかないのかなと思うんだけどね。

449 :実習生さん:04/02/26 22:33 ID:FOVzUVx+
>>448
>「何故」、義務を果たさなくなったのか。

日教組はサルを野放しにすることが義務だとおもってるからね…

450 :実習生さん:04/02/26 22:41 ID:G6LexxTv
>>449
ガキに舐められてるのを認めたくないんだよw

451 :実習生さん:04/02/26 23:05 ID:tXJyR3hS
このスレを全部読ませていただいた。
ここ数日このスレが異様に伸びていて、おかしいなと思ったら、
一人のコテ(「まあしい」)が暴論を吐いて、それをみんなで叩いてるからだ。
「まあしい」の暴論は目をおおう惨状である。
(「いじめられて自殺するような欠陥人間は死ね」「いじめはいじめられるほうがまったく悪い。」など。)

しかし、「まあしい」のレスが本当なら、かつて彼は「いじめ」の被害者だったと言うではないか。
「いじめ」を受けたつらさ、苦しさは他でもない彼自身が一番知っているのではないか。
>ハブ+暴力+金品恐喝+その他諸々
程度のほどは詳しく書かれていないので、あくまで推論にすぎないが、これって結構本格的な「いじめ」だと思う。
人間、ハブ(シカトのことかな?)にされただけで、結構精神的に堪えるものがある。
裁判では問題にされないと言う意見もあったが、これだけで本格的な「いじめ」だ。
それに加えて、殴られ、けられ、更には金品を巻き上げさせられる。
どっかの「いじめ」の本に書かれていたが、「金品恐喝」は二重の苦しみを味わうのである。
自分の大事な金や物が奪われる苦しみに、自分ではまかなえない分を自分の家族から泥棒しなければならない苦しみである。
更に、それが家族の知るところになると、家族からも叱責されるという三重の苦しみとなる。
実際、かの「大河内清輝」君はあまりに過激な金品強奪とそれが父親に知れて強い叱責を受けたことが直接の原因となって、
自殺にいたったのである。(遺書にも「僕が死ぬ理由はお金をようきゅうされたからです」とある。)



452 :451続き:04/02/26 23:18 ID:tXJyR3hS
そこまで、本格的な「いじめ」を受けていた「まあしい」が果たして本気で
「いじめられて自殺するような欠陥人間は死ね」
「いじめはいじめられるほうがまったく悪い。」
などと思ってるのかなと私は考える。多分彼の本心はまったく逆ではないのかなと思う。

しかし、なぜ彼があえてこのスレの住人を(私も含めて)敵に回すような発言を繰り返しているのか。
そのヒントが彼の発言に隠されていた。
>間違っても線香が
>「いじめはいじめられる香具師にも問題がある。おまえが性格が悪いからいじめられる。
>いじめっ子も根はいい香具師なんだから、仲良くやっていけ。」
>なんてこというはずもないんですがねw
というのがそれだ。多分、彼は教師に道徳などの時間には、ただ教科書どおりに
「いじめはよくない、いじめをやめよ。」
と、しかもなぜそうなのかということを抜きにしていわれながら、いざ現場では
>「いじめはいじめられる香具師にも問題がある。おまえが性格が悪いからいじめられる。
>いじめっ子も根はいい香具師なんだから、仲良くやっていけ。」
といわれたのだろうということは容易に推測できる。
本来なら、自分が苦しんでいるのを助けなければならない教師(大人)に見捨てられて人が(大人が)
信じられなくなったのだろう。「結局、口先だけの道徳論で、実際は行動が伴ってないだろ」ということになる。
そこで、「まあしい」はわれわれ大人を試したかったのではないか。
われわれ大人がどこまで「いじめ」が悪いことだと認識してるのか。
なぜ「いじめ」が悪いことなのかというのをほんとうに理解してるのか。



453 :451続き:04/02/26 23:30 ID:tXJyR3hS
しかし、彼の期待に反して、彼の発言を頭ごなしに否定して攻撃する発言ばかりだった。
そこで、彼はますます人間不信に陥り、自虐的になったのではないか。
彼自身「ああ、やはり大人って口先だけで正義を唱えていても、心は・・・」と思ったし、
ますます厭世観を強めていったに違いないと思う。

確かに、「まあしい」の一連の発言は感心できる発言ではない。
誰かの言ったようにいじめっ子に共感するようなレスばかりだ。
許されるものではないし、攻撃されるに値するレスである。

しかし、それにかこつけて、みんなでよってたかって攻撃しても、
われわれにも「まあしい」にも「百害あって一利なし」ではないか。

もっと「いじめ」はなぜいけないのかを教科書から引っ張ってくるのではなくて、
自分たちの意見で「これこれこうだから、いじめはよろしくないと思う」ということを議論すべきでなかったか?
本来のこのスレの存在意義もそこにあるのではないか?

以上、長々とすみません。私の私見でした。今日は「まあしい」は発言ないようで。
>>438を見てあえて発言しなかったのかも・・・。


454 :実習生さん:04/02/26 23:50 ID:FOVzUVx+
>>452
>なぜ「いじめ」が悪いことなのかというのをほんとうに理解してるのか。
日教組は個人の思想を尊重することが最終教義だから
いじめっ子の思想も尊重してるし
サルの思想も尊重してるから
「いじめ」が悪いことだけど
>「いじめはいじめられる香具師にも問題がある。おまえが性格が悪いからいじめられる。いじめっ子も根はいい香具師なんだから、仲良くやっていけ。」

と言って、野放しにしてれば解決するとおもってるよ。
それに道徳の教科書に「いじめ」についてなにも書いてないと思うよ。

455 :実習生さん:04/02/26 23:55 ID:G6LexxTv
根がいい奴なら最初からいじめないだろ
悪質ないじめの場合は恐喝まがいのことにもなる

恐喝して、気の弱い子から金をカツアゲする奴がいいやしなのか?

456 :実習生さん:04/02/27 00:55 ID:vGDo8rdv
心臓が悪くて運動もできない生徒はボコボコにされていた。
この場合加害者が正しいと思うか?

457 :実習生さん:04/02/27 07:31 ID:KC5msPqj
>453
弱い奴は叩かれる。どこでも同じだよ。
いじめはだめだよ、と言いながら、目の前にいじめの事実を突きつきけられれば、それを拒絶する。
叩くか見てみぬ振りをするか。
それが現実。そういうもんじゃない?

458 :実習生さん:04/02/27 08:11 ID:g+9QzZO0
>>445
「実質的に」可能になるだけで…だよ。
スクールポリスでもいいし、
教師に権限もたせてもいい。
とにかく、行為の強制停止をさせる力が必要。

今日の学校にその力が無いことは分かっている。

授業の準備をしてこないとか、他人の妨害をするとか、
自分自身の『学ぶ権利』を放棄し、
他人のそれを侵害する者にまで
『学ぶ権利』を保証している。
でもそれは、他の生徒の権利を犠牲にすることと
表裏の関係にある。

この本末転倒なまでの権利の保障が、
いじめに代表される問題を生み、学校をおかしくしている。
権利が欲しければ、最低限のルールを守らなくてはならない。
これを学校が毅然と示すべき。


459 :実習生さん:04/02/27 09:37 ID:4yeDzehN
>>455
いい奴は虐められることも無い。
いじめられっこってなんかうざくて、ついつい虐めてしまってた。

460 :実習生さん:04/02/27 10:20 ID:7nd1nnsr
>>459
そのうざいって感じ方がもう問題。
だったら、俺がお前をうざいと思ったら
カツアゲしてイイ?

イイ奴って具体的に何?
勉強が出来るってだけで妬んでいじめたり
ってのがいじめだよ。

大体、ウザいと思う奴なんて社会にでりゃいくらでも居るだろう。
いじめっ子、は上手く相手に合わせられないから無理やり自分の論理
を振りかざしてるだけだろう?

つまりいじめっ子=社会不適格者
だ。ウザいと思ったら相手にしなきゃイイだけの話。
自分の理性の無さを棚に上げて、他人を巻き込むな。

461 :実習生さん:04/02/27 10:27 ID:7nd1nnsr
いじめっ子は大抵、気の弱い奴や文句を言わない奴に
つけこんで。よく、「何で親に言わないんだ」
とか、「教師に相談しないんだ」とか言う奴が居るが
端からちくったりするような奴はいじめの対象にしないんだよ。

いじめっ子が何故か、友達が少なかったり
オタクっぽい奴をいじめるってのはこういう背景がある。


462 :実習生さん:04/02/27 10:28 ID:7nd1nnsr
だからいじめっ子って傍から見たら見たらすごく異常に見える。
誰も言わないけど、周りの連中は「何であんな奴相手にしてんだろ、あんな奴しか
威張れないのかプ」って思ってる。

463 :実習生さん:04/02/27 10:44 ID:ZjoCW92p
オタクは文化だ。日本の文化財産だ。
自分はオタクかな?と思った人は、
オタクを中途半端に終わらせず、それを極め、世の中に出てぜひ活躍してほしい。
(えーと、ここに書いたオタクというのは、自分の世界にこだわりを持ち、
世の中にメッセージを出せる人のこと言ってます)

ただのオタク=与えられたことしかしない
真のオタク=アーティスト

464 :実習生さん:04/02/27 12:52 ID:sgE59s3v
>>453
2chの書き込みくらいで人間不信って・・・
彼は過去スレでも一年以上前にまったく同じこと言ってるんだが相手にされてなかった。
成長していない証拠だよ。

465 :実習生さん:04/02/27 18:33 ID:4yeDzehN
>>460
お前うざいぞ(ワラ

466 :実習生さん:04/02/27 19:02 ID:dsN/trwa
いじめられた奴は、もっとお前のことうざいとおもってるよ…

467 :実習生さん:04/02/27 19:59 ID:fpC29IAh
サヨクは親から切り離されたバラバラの個人が学校に
来ていると錯覚している。
弱い人間がいじめられるのではない。
親がうるさくない生徒がいじめられる。
家庭が荒れている、親が子供に食事も作らない、子供を虐待する
など親に問題がある生徒がいじめられる。
生徒本人の性格が歪んでいても親が些細な事でも学校に苦情を言うように
していればその生徒はいじめを受けない。


468 :まあしい:04/02/27 21:58 ID:HldnFZgR
レスしないんだったら意味ないけど、レスしておく。
>>433
なんかの本から引っ張ってきても意味ねえんだよ、バ〜カ!
自分の言葉で根拠を説明しろよ。
それとも、自分の言葉でうまく説明できねえのか?
まあ、口で奇麗事言ってても、そんなもんだよ。
>>436
>君にとって、嫌な奴がいるということと
>「いじめ」を認めるということが一緒なの?
何か意味取り違えてないか?
おまえが
>自分が「欠陥」を指摘されて直される側に回るとは
>より多数で有利な意見が世論を形成することは至極当然であるということを。
などと少数派は多数派によって、疎外されて迫害されることを認める発言したんだろ。
多数派が少数派を疎外して、迫害すること。それこそ「いじめ」だろ。
>おれが嫌な奴を将来ハブにするのは、君の意見なの?事実なの?
おまえ、実際にしてるんだろ。したことあんだろ。人間なら。嫌な香具師はハブにする。これこそ人間の悲しき習性。
>無視されただけで自殺しても、裁判では責任はとえないけど。
裁判云々の問題でないだろ。ハブも多数派の少数派の疎外、迫害という意味で「いじめ」なんだよ。
>だいたい無視されただけで自殺した事件なんてあった?
おまえが知らんだけだろ。実際に報道されてないことだってあるし。
会社での「いじめ」では実際に会社の人間にハブ喰らって、ノイローゼになった例はある。
それに、俺体育用具で直腸引き出した「いじめ」なんて知らんし。




469 :まあしい:04/02/27 22:06 ID:HldnFZgR
>>437
>まるで拗ねた子供が、地団駄ふんでイヤイヤをしているようにしか見えない。
おまえがそう思うなら勝手に思っとけ。
>俺はおまいを攻撃するつもりはさらさらないし、おねしがなぜそのように人間不信に陥って
>しまっているのかわからないだけだ。
おまえに俺がなんで人間不信になってるかなんてどうせ言ったところで、所詮は他人事だしな。
ふ〜んで終わりだろ。
>偽善と善意の区別もつかなくなってしまっては、苦しいだけだぞ。
こいつら、偽善者のやってることが本当に善意か?
どうでもいいことに揚げ足だけ取って、なんの根拠もなしに奇麗事言って誤魔化してるだけだろ。
>このスレに嫌な香具師はいないと思うぞ。
どこがやねん。みんな俺に総攻撃してるくせにどこがいい香具師やねん。
おまえも所詮、線香と一緒。いじめるようなくずを
「根はいい香具師だから仲良くしろ」
って言ってるのと同じ。

470 :実習生さん:04/02/27 22:11 ID:ZjoCW92p
まあしい、
お願いがあるんだが、行スペースを適当なところで入れてくれないか。
引用とレスの交互連続は読みづらい。

471 :まあしい:04/02/27 22:13 ID:HldnFZgR
>>441
>法律に守られていながらいじめは必要悪と考えるなら
>自分が暴力やいじめを受けても文句はいえないな。
>警察や弁護士にも訴えず我慢するのか。
ていうか、俺我慢を強いられたんだけど。
ポリ公や弁護士もあてにならない。桶川事件や栃木の日産社員リンチ殺害事件で明らか。
結局、てめえの身はてめえ自身で守るしかない。俺もいじめられてそのことを学習したよ。
>>442
>恐らくは心身のどこかに異常があるのではないか?
いじめられっこもだろ。俺も含めて。
>>443
>社会でいじめはあるというが
>傷害、恐喝とかはない。
>職場の方が安全です。
日産追浜事件や栃木日産新入社員リンチ事件は?(偶然にも日産にいじめ事件が多いな)
前者は被害者が肋骨骨折してるにも関わらず、上司は無視したらしいし、
後者なんか被害者を実際に死に追いやってるだろ。傷害や恐喝どころか、殺人まである。
しかも、それを企業は隠匿しようとする。大人世界の「いじめ」は子供のそれよりシビアだ。
「カネ」が絡んでいるからな。


472 :実習生さん:04/02/27 22:21 ID:E0+Bl8nM
まあしい
とやらは自分の心身に異常があることを認めている。

>>恐らくは心身のどこかに異常があるのではないか?
>いじめられっこもだろ。俺も含めて。


473 :まあしい:04/02/27 22:22 ID:HldnFZgR
>>451
なんなの?おまえ。見てきたようなこと言っちゃって。
おまえに何がわかるっての?所詮おまえの言ってること推測だろ。
何か、具体的根拠あるの?あるんなら、いってみろよ。
おっと。どこかのくずみたいになんかの偉い学者さんが書いた本から引っ張ってくるのはなしだぜ。
自分の言葉で述べろよ。

>>454
>>「いじめはいじめられる香具師にも問題がある。おまえが性格が悪いからいじめられる。いじめっ子も根はいい香具師なんだから、仲良くやっていけ。」
>と言って、野放しにしてれば解決するとおもってるよ。

そうなんだよな。線香なんて(日教組云々はどうでもいいけど)所詮そんな安易な考えしかできねえんだよ。
だから線香なんてあてにできねえ。自分の身は自分で守るしかない。

>>455
>恐喝して、気の弱い子から金をカツアゲする奴がいいやしなのか?
線香(ていうか世間一般の偽善者様は全員)の頭の中はそういう風になってるらしい。


474 :まあしい:04/02/27 22:23 ID:HldnFZgR
>>472
ああ、そうだよ。俺のどこかに問題があるからいじめられるんだろw線香の言い分では。


475 :実習生さん:04/02/27 22:28 ID:Oa3klNZz
○●○●いじめ統一スレッド2●○●○
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1029005426/

503 名前:実習生さん[] 投稿日:02/12/20 01:44 ID:3zqtVD3S
弱者に生存権なし。自殺するような香具師は士ね。 人間社会それほど甘くない。
強者のみ生存できるのだ。生存できる力を持つ者のみが生きる資格がある。弱者は
史ね。学校だけが社会ではないだろうが、甘えるんじゃあねえ。学校に来るのがい
やならやめろ。教師や同級生に期待するな。裸一貫で人間できるだろう。「いじめ
られっ子」は大体人格に欠 陥が多い。欠陥人間は社会に必要ねえだろう。


476 :実習生さん:04/02/27 22:29 ID:Oa3klNZz
○●○●いじめ統一スレッド3●○●○
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1048853420/

765 名前:実習生さん[] 投稿日:03/08/17 11:45 ID:fSE4CLCd
いじめられっこに生存権なし。いじめられるような弱者は士ね。
人間社会それほど甘くない。強い者のみ生存できるのだ。
強い者のみが生きる資格がある。いじめられるような欠陥人間は史ね。
学校だけが人生ではないだろうが、甘えるんじゃねえ。
いじめられるのが嫌ならさっさと刺ね。学校や先公に期待するな。
人間なら裸一貫で生きていけるだろう。いじめられっこは大体人格に欠
陥が多い。欠陥人間は社会に必要ねえだろう。

767 名前:実習生さん[] 投稿日:03/08/17 12:49 ID:fSE4CLCd
>>766
>いじめるヤツのほうが絶対弱いというのを漏れが証明してやる。
じゃあ、証明してみろや。

776 名前:実習生さん[] 投稿日:03/08/17 13:01 ID:fSE4CLCd
五右衛門必死だなw

778 名前:実習生さん[] 投稿日:03/08/17 13:04 ID:fSE4CLCd
>>777
だっだらさっさと新で。
おまえのロンリって破綻してるんだよ。


477 :実習生さん:04/02/27 22:29 ID:Oa3klNZz
いじめはいじめられる香具師が悪い
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1035384764/

66 名前:35[0] 投稿日:02/10/26 01:02 ID:n/awbiKJ
>>63
>虐められる理由の『存在』と虐めの『存在』は、表裏の関係にある。
ナニが表裏なんだ?どうしてそれが表裏の関係にあるのか?
>虐められる理由があるから、虐めても良いと言うことにはならない。
当然のことだ。俺はそんなことどこにも言ってない。ナニが言いたいのかワカラン。
>『存在』と『行為の是非』を故意ににすり替えているのであれば、(略)
誰もすり替えていない。お前の単なる思いこみだ。
>マイナスの経験をバネにすることができることと、虐めを正当化することも別問題だ。
当たり前だと思うが・・・。っでナニが言いたい?

お前、アホか?ナニ勝手に一人で話を創作してんだ!
こんな思いこみの激しいバカとは何の議論も成り立たたない。
おまえDQN先生になれるぞ。スカタン!

478 :まあしい:04/02/27 22:31 ID:HldnFZgR
>>457
>弱い奴は叩かれる。どこでも同じだよ。
>いじめはだめだよ、と言いながら、目の前にいじめの事実を突きつきけられれば、それを拒絶する。
>叩くか見てみぬ振りをするか。
>それが現実。そういうもんじゃない?

そういうもんだよ。多数派は少数派を絶対的に駆逐する。悲しき「メンタルアニマル」の性だ。
多数派は少数派に優越感を覚え、その優越感から「いじめ」行為を行う。
いくら口で奇麗事ほざいててもな。ここで、一生懸命建前だけの奇麗事ほざくくずも然り。

>>460
だからな。おまえ口先だけで奇麗事言うなって。おまえ、ほんとに偉そうなことほざけるほどのことしてるの?
それに。なぜ、
>いじめっ子、は上手く相手に合わせられないから無理やり自分の論理
>を振りかざしてるだけだろう?
なんてことが言えるの?何か根拠があって言ってるの?
根拠があるのなら、「自分の言葉で」論理的に説明してみな。

>>464
>彼は過去スレでも一年以上前にまったく同じこと言ってるんだが相手にされてなかった。
>成長していない証拠だよ。
俺、ここにカキコするの初めてなんだけど・・・。
おまえどこかの誰かと取り違えているだろ。





479 :実習生さん:04/02/27 22:32 ID:ZjoCW92p
まあしい、改行スペースありがとう。

んでだ。
こんなこと書くを怒るかもしれんが、気を悪くせんと軽く流してくれ。
ここんとこおまいのレス読んでたらネタのようにしか思えなくなってきた。
というか、慣れてきて普通に読めてしまうのだ。
俺の感覚が麻痺してきたのかもしれん。よくわからん。

480 :まあしい:04/02/27 22:33 ID:HldnFZgR
>>475>>476と俺の発言はそれぞれ微妙に違うぞ。

481 :まあしい:04/02/27 22:35 ID:HldnFZgR
>>479
そう思いたければ勝手に思え。
俺はてめえがどう思おうと知ったこっちゃねえ。
俺が怒ってるのは、あまりに口先だけの偽善者が多いことだ。


482 :実習生さん:04/02/27 22:42 ID:ZjoCW92p
おれは、まあしいによって精神的に傷つけられました。
もう立ち直れないかもしれません。
人も信じられません。

今日はおちます。

みなさんさようなら。



483 :実習生さん:04/02/27 23:09 ID:Oa3klNZz
「より多数で有利な意見が世論を形成することは至極当然である」

これを日本では民主主義と呼びますが、何か?
まあしい君にとって民主主義はいじめを生み出すシステムなのか?
自分に不利な民主主義を認めたくないだけなのか?
少数意見を尊重せよと言いたげなのは、自分が少数であることへの自覚に基づくからなんだろうけど。
孤立無援に尽きるお前さんの立場は、自由で機会均等の状況で議論を進めた結果の産物だよ。

ところで、まあしい君はイジメに遭ったそうだが
此処で「社会」や「大人たち」に向けてる憎悪を、なんで直接の加害者に向けないのか実に不思議なんだが・・・
怒りの方向を間違えてないか?それとも相手に文句ひとつ言えないただの腰抜け?

お前さんのためを思って繰り返し言うが、
それほどまでに「汚い世の中」を罵倒する言葉の裏には、当人が描く「きれいな世の中」が隠されている。
偽善を誹謗することは、善を渇望していることの裏返しである。
しかし本人はそれらを隠し続ける。
「口先だけの偽善者」と思われたくないからだ。

484 :まあしい:04/02/27 23:36 ID:HldnFZgR
>>482
てめえがどうなろうと俺の知ったことではない。
勝手にしろ。

>>483
てめえはなんのかんの言って屁理屈こねてるだけ。
じゃあ、てめえは「民主主義」の名のもとに人いじめていいと言うんだな。
多数派と少しでも違う容姿、思想を持つ者は疎外して迫害していいと言うんだな。
>孤立無援に尽きるお前さんの立場は、自由で機会均等の状況で議論を進めた結果の産物だよ。
この発言は自分が優越な立場にいることをいいことに相手を見下し、疎外し、迫害する態度そのものだろ。
結局、おまえはなんのかんの奇麗事のみほざいて、行動が伴ってない偽善者でしかない。
ま、貴様は奇麗事すらほざいてないがな。おまえは俺の揚げ足とりのみだ。
結局、少数派をいたぶって楽しんでるだけ。なんのかんの理屈つけて。「いじめ」そのものだよ。貴様の行為は。

>此処で「社会」や「大人たち」に向けてる憎悪を、なんで直接の加害者に向けないのか実に不思議なんだが・・・
最初は加害者にも抵抗したさ。俺は「いじめ」は理不尽だと思ったから、加害者に抵抗した。
しかし、いじめの加害者は不特定多数。多勢に無勢で押し込められた。
次に、これでは適わないから大人に助けを求めた。線香、親、ポリ公にも。
しかし、どいつもこいつも自らの保身に汲々として、自分のことしか考えてない。
「いじめる香具師も根はいい香具師だから、仲良くせよ」
なんてそれを端的に表したものだな。
そうして、「周りの大人は全く当てにならない。」「てめえの身はてめえで守るしかない。」
と悟った。ただ。それだけ。てめえの身さえ守れねえ香具師はこの社会では生きていけねえ。そう思った。
俺の思想はてめえらの奇麗事のように軽薄なものでない。経験に裏づけされたものだよ。



485 :まあしい:04/02/27 23:37 ID:HldnFZgR
>「口先だけの偽善者」と思われたくないからだ。
だから。なんで、貴様、勝手に憶測だけで物事を言うの?哲学者か心理学者ぶりたいの?
そう思うんなら、そう思うに至った根拠を「自分の言葉」で体系的に説明してみろよ。

>>483みたいなくずがいるのにどうして「このスレはいい香具師ばかり」なんだろう。
「このスレはいい香具師ばかり」とかほざいた香具師はうちの線香と同じだよ。思考経路が。
いじめる香具師も根はいい香具師だとほざいた線香どもと。


486 :実習生さん:04/02/27 23:58 ID:dsN/trwa
個人の思想を尊重して価値を決めてはいけない、
という考えの日教組が変わらない限り
学者さんのインタビューも(恐らく国語のテストも)理解できないのに
世の中すべて理解できていると思ってる基地外の考えも
尊重されるから、ますます基地外が多くなる罠…

「弱者に対し攻撃することを恥じる心」
こういう価値もありますよ、
と教えることさえ抵抗するんだろうな…

そして基地外に自由に考えさせる…

487 :実習生さん:04/02/28 00:24 ID:DtQK3Yaj
「人間社会のありかた」なんて遥か昔から議論されつくしてるのに
「個人の思想を尊重して価値を決めてはいけない」と戦後決定されて
サルに自由に考えさせて、今の教師ができあがりました…


488 :R134:04/02/28 01:10 ID:FYOg5xa4
読みにくいレス読んでて、やっと少しわかったこと・・・

学校等で定義されてる「いじめ」と、違う意味で(もっと広い意味で)使ってるな。
もう一つ言えば、自分の都合のいいようにもな・・・

489 :実習生さん:04/02/28 06:28 ID:qAQnlt7a
いまどき「線香(先公)」「ポリ公」と表現し
宗田理なんて流行小説のプチ古典を信奉する時点で釣りとしか思ってないけどね。

「てめえの身を守り」たい、実にいい心がけだと思う。
もっと経験し、知識を備え賢くなってから議論を挑みなさい。
いじめの陰湿さに比べれば、2chで極論挙げて叩かれる辛さなんて些細なものですが。

ところで、「(直接の)加害者が悪い」という発想って、奇麗事なんかね?

490 :実習生さん:04/02/28 11:09 ID:DtQK3Yaj
>>488
「いじめ」なんてどう個人が定義しようといいじゃん
個人の思想を尊重するんだろ
君は思想統制しようとする右翼?

491 :490:04/02/28 21:31 ID:DtQK3Yaj
R134さん、煽ったことをお詫びします
ここにいるもう一人の先生も言ってたのですが。

>いじめられる人間は果たして「弱者」なのか?

ということですが。

●順位制
順位は主として闘争によって決められるが。順位が決定される要因としては,
体の大きさ・体重・年齢・性・角やたてがみなど,直接に身体的強さを左右するものと,
親の順位,定着の順序,はてはニホンザルでのように群れ内での一種の〈人気〉
のような,その個体の身体的力量とは直接関係なさそうなものまである。また,
ニワトリ,ハト,ネズミなどでは,性ホルモンを投与すると順位が上がることが
実験的に明らかにされている。


人間でも立場で順位が下に入れ替われば「弱者」として
いじめられるというのは、学校のいじめにあてはまりませんか。

492 :実習生さん:04/02/28 23:15 ID:a0n68ilO
人間の欲望についてよく考えるべきだ。
いじめる側は相手の性格の欠点を直感的に見抜いて
相手の性格を正すべく攻撃しているのではない。
即物的な理由で攻撃しているのである。
自分より勉強ができる、自分よりお金持ちの家庭だ、自分は好きで馬鹿に生まれたの
ではない、母子家庭で面白くないと言った身勝手な理由で暴れているのである。
偏差値40以下の生徒が偏差値45の生徒を攻撃していても学力の差異を理由に
していることが多い。
特に勉強ができないといい職業につけず給料が低い、貧乏になる、平等ではないと
と思っている。




493 ::04/02/28 23:15 ID:hM25SF4C
 学校でレイプ事件が起きました。
 ところが犯罪被害者を助けようとした職員はたった一人。他の職員は全員「事件はなかった。」と言い張ったのです。
 多勢に無勢。犯罪はもみ消されてしまいました。
 そして犯罪被害者を助けようとした職員は学校を追われたのです。

http://mtsuji.hp.infoseek.co.jp/


494 :実習生さん:04/02/29 00:50 ID:WE7lAyc0
>>491
いじめは闘争ではありませんね。
最初から多勢に無勢の状況でどうやって「闘争」が成立するのでしょう。

いじめられて「弱者」が決められるのではなく、
弱者と言う前提でいじめられるに過ぎない。

それにしても、いじめられた過去を持つらしい「まあしい」君は
いじめの経験から得たらしいいじめ容認論を展開することで、かつての加害者を支援していることになる。
内的・外的を問わず、自分を直接傷つけた人間を擁護するなんて、自ら尊厳を捨てる行為だと思わないのだろうか?

495 :490:04/02/29 01:19 ID:axBQKNSm
>>494
>いじめは闘争ではありませんね。
おれもそうだと思うよ。この文章もセットじゃないとだめかな
順位が下になれば、いちおう「弱者」でしょ。

●つつきの順位
動物の間にみられる直線的な順位関係。シェルデラップ・エッベ T.Schjelderup‐
Ebbe(1922)は禽舎(きんしや)で7羽の雌のニワトリを個体識別して観察し,
つつくものとつつかれるものに明白な優劣関係があることを見いだし,
初めて順位という概念を提出した

496 :実習生さん:04/02/29 01:40 ID:nzm+sJld
結局いじめる奴は人間関係をうまく作れないんだよ。
異質を排除すると言うか、自分がちょっとでも気に入らないと無視できなくなる。
どこか精神がおかしいとしか思えない所業をする。

確かにいじめられる側にも欠点や欠陥はあると言えるが
それを正しく指摘できず暴力や排除と言う行動に出るわけだから
いじめっ子は精神的な病気と言える。

497 :実習生さん:04/02/29 03:12 ID:WE7lAyc0
>>495
ニワトリは三歩進めば物を忘れる、とは人間の世界で言うけどね。
ニワトリは突くことに快楽を見出したり、言い訳をしたり大人のせいにしたりはしない。
ともあれ人間の世界で「いじめ」という形を借りて「弱者」を決める意味ってあると思いますか?

確かに世の中には競争があり、至る所に「弱者」を定める機会は豊富にある。
ただしその全てに近く、弱者にさえも勝者になる機会も与えられている。
いじめや差別を除いて。
「弱者」を探し続けるだけが内容の行動に、生産性は皆無に等しい。

498 :実習生さん:04/02/29 07:04 ID:qdHa0Xd8
戦後教育の問題点
後半にルソー批判あり。
http://s2.kcn-tv.ne.jp/users/seigasai/heiseikyouiku.htm


499 :実習生さん:04/02/29 07:50 ID:vU2jtdaA
少数のグループで、大多数の勢力を支配する場合、大多数の中に
対立するいくつかのグループを育成して内紛状態に持っていくか、
ごく少数の被差別グループを作り出して、大多数の憎しみを被差別
グループに向けるように仕向ける。
これは、大昔の植民地支配のテクニックだけど、学校にもこの構
図が当てはまる。
教師は、自分達の保身のためにいじめを放置しているのだ。


500 :実習生さん:04/02/29 09:07 ID:WE7lAyc0
>>499
「大多数の中に対立するいくつかのグループを育成」
 →部活動、グループ学習
「ごく少数の被差別グループを作り出す」
 →進路指導、試験
とか?
そのうち集団教育そのものがいじめを作り出しているとか言い出しそうだな・・・

501 :見るべし:04/02/29 09:15 ID:xutHcZS0
「よみがえる教室 ?ある校長と教師たちの挑戦?」
3月1日(火)24:15 深夜放送 再放送

502 :見るべし:04/02/29 09:15 ID:xutHcZS0
スマソ月曜だ

503 :490:04/02/29 11:08 ID:axBQKNSm
>>497
>ニワトリは突くことに快楽を見出したり
ニワトリも快楽らしいよ

(詳細は)
http://www.mskj.or.jp/chinika/9505cnktaidan.html
それからナワバリというのがある。その中でいじめ行為というのが一般的に行われる。
相手を攻撃するというのはある程度快感があるんです。なぜかというと、
脊椎動物の脳は、性本能の中枢と食欲の中枢と攻撃本能の中枢が間脳付近の
比較的狭いところに集中していて、密接に関係しているからです。

 トゲウオという魚がいますが、これが発情してオスがメスと性交しようとすると、
まずナワバリから他のオスを追い払って、オスはメスの抵抗をいなしながら、
メスはオスのつっかけをいなしながら、巧みに自分の巣に誘導する。
他所から見たらまるでオスがメスを攻撃しているように見える。
そして最後には一種の征服行為のようにして性交を行う。これは飼いネコを見ても同じですね。
ナワバリから他のオスを追い払う。メスの抵抗を排除する。いずれにしても
攻撃性と性本能というのはお互いに結びついている。
餌を捕るにしても動物は捕食行動をします。だから攻撃性というのはある程度、
動物にとって必要なものなのです。




それといじめを肯定してるわけではないよ。
人間は道徳意識にもとずいた理性で行動しなくては
サルかニワトリみたいなことをやる、ってこと



504 :実習生さん:04/02/29 12:11 ID:XR1PxTKY
たとえば学級会なんかだと、口をそろえて
「いじめはよくないです」
「いじめをなくすために努力しましょう」
とか発言する生徒はたくさんいる。
だけど、実際に行動する者はほとんどいない。
結局はいじめがあるこてによって、集団社会がなりたっているのし否定できないだろう?
いうなれば、あえて内部に異端を作り出すことによって(異端がなくなれば別の異端を作り出す。いじめ被害者が転校しても別の被害者がしたてられるように)、集団の和を保つ機能が強く働いている。
特に日本社会っていうのはそういうのが強く有るね。

なあ、ナナシの掲示板なんだから、偽善を排除して語らないか?
いじめが悪だなんて本気で思っている? 本気でなくしたいと思っている? なくせると思う?
無理だろ。

505 :実習生さん:04/02/29 12:20 ID:8v3OMioG
>いじめが悪だなんて本気で思っている? 
そうだよ。

>本気でなくしたいと思っている?
そうだよ。

>なくせると思う? 無理だろ。
そうだね。

506 :490:04/02/29 12:26 ID:axBQKNSm
傷害が悪だなんて本気で思っている? 本気でなくしたいと思っている? なくせると思う?
無理だろ。

君は正義の王国にでもたどりつこうとしてるの。
まあ少なくすることはできるんじゃない。

507 :実習生さん:04/02/29 12:41 ID:QbPu3hWJ
>>504
「名無しの掲示板」だから「偽善を排除して語る」必然性って、何だ?
感情や恣意的判断で人に危害を加えることは悪だと信じていますが。

508 :実習生さん:04/02/29 14:09 ID:XR1PxTKY
いや、正義の王国とかじゃなくてさあ。
クチじゃあどうとでも言えるでしょ。
「少なくすることはできます」とかね。
でも、いじめを目の前にして実際にしていることは傍観者だろ? まあ、俺の学生時代の経験則なんだが。
当時、俺が「相手に悪いところがあったらいじめても言いと思う」発言したら、まあ叩かれること叩かれること(w つるしアゲだあね(w
ちょっとまてよ、実際に手を出してたのはおまいらだろ? 藁って見てたのもおまいらじゃん。 それでよく奇麗事を言えるなと。
もちろんその後も何か改善されるわけもなかったしね。

結局はさ、みなさん、いじめは悪いなんて思ってないんじゃないのか。
あるいは悪は悪でも必要悪だと思っているんじゃないの?
にもかかわらず、「いじめは悪いです」「なくしましょう」「少なくするよう努力しましょう」なんてのは偽善だろって。
匿名なら、当時の俺ん時みたいに叩かれる心配はないだろうから、偽善の皮を被っているなら脱いで語ってほしい。
そう言いたいわけ。

509 :実習生さん:04/02/29 14:28 ID:iGSqymee
>>508
そんじゃ率直に言わしてもらうわ。
少なくとも君は苛められるだけの価値は充分ある。

どうだ、満足したか?

510 :実習生さん:04/02/29 14:49 ID:+V97T+OZ
>>508
あなたのいじめ体験を見た覚えはございませんが?

511 :490:04/02/29 14:53 ID:axBQKNSm
君もひねくれてるね。どうゆう場所で発言したんだか知らないけど

ちょっとまてよ、実際に手を出してたのはおまいらだろ? 藁って見てたのもおまいらじゃん。 それでよく奇麗事を言えるなと。

と当時、言えばよかったのにね。

君は
「強姦なんてどうせあることだろ。
性欲があるんだからしかたないじゃん」
と言いそうだね

512 :490:04/02/29 18:14 ID:axBQKNSm
どうやら

「いじめは悪いです」とインプットして行動して
口先だけの偽善者の被害を経験すると
偽善者に恨みをもつのではなく

「いじめは悪いです」ということに恨みをもつ傾向がある。


513 :R134:04/02/29 19:27 ID:t0zP4fey
>>491
そのレスが、ヲレのレスとどう続くのか、よくわからんのだが・・・

514 :実習生さん:04/02/29 19:41 ID:nzm+sJld
いじめっ子を排除すりゃいいんだよ。
キモイだのムカつくだのくだらない理由で
学校を乱す奴は田舎の山奥の学校に島流し

515 :490:04/02/29 20:14 ID:axBQKNSm
>>513
もうどうでもいいよ
おまえがつまらないやつだとわかったし。

おまえの書くことはつまらないから反応すくないしな。


516 :R134:04/02/29 20:24 ID:t0zP4fey
>>515
支離滅裂・・・
どこか狂ってるようだな


517 :実習生さん:04/02/29 20:29 ID:Ktk74NQR
>>508
今日の番記者観たか?
韓国の学校いじめ動画の事件だが。

自らいじめを録画してネットに公開したら、学校に非難が殺到し校長は自殺。
今度は加害者がネット上で個人情報を晒されて立場を危うくした、というのが経緯だ。
「いじめが悪い」と思ってるからこそ加害者(側)を非難するのだよ。
もちろん今回の場合は学校も加害者側に見られている。
衆人環視の中で笑いながらカメラを回して生徒に嫌がらせをするなんて事態に対処しなかったからだ。

それとも、まあしい君にとって今回のような加害者を非難し攻撃する風潮は「いじめ」になるのかな?
加害者を叩く世論は偽善者の皮をかぶった狼だ!必要悪だ!ざまあみろ!ってね。

518 :実習生さん:04/02/29 20:32 ID:Ktk74NQR
>>517
偽善者の皮をかぶった狼

善人の皮をかぶった狼

519 :実習生さん:04/02/29 21:37 ID:QdZvMPqC
これはどうよ。見ていて腹が立ってきた!
ttp://www11.plala.or.jp/calorieta/on9.wmv


520 :実習生さん:04/03/01 23:50 ID:I5Nbawk9
>>519
これはひどい!(ブラクラじゃないから大丈夫よ)

521 :実習生さん:04/03/02 13:52 ID:ScBgNW83
http://www11.plala.or.jp/calorieta/on9.wmv

522 :実習生さん:04/03/02 22:42 ID:0jY2qGMT
官僚と政治家の子供は全て無試験の公立小中に入学させる。
これですべて解決。


523 :実習生さん:04/03/03 18:37 ID:VPQv7nbd
「いじめ」は「いじめられる」側に原因があるという論理が今はやりである。
確かに、「いじめられる」人間には「いじめる」人間にとって、何か「いじめやすい」要素があるのだろう。

しかし、いじめはいじめる側の都合で、惹起するものであるからして、
いじめの加害者に問題があるのは言うまでもない。

唯、「いじめ」を行いやすい風潮を作り出している周囲の人間
(「観衆」と呼ばれるいじめを煽る第三者、「いじめ」を根絶しようとしない教師、親など。)
にも問題はある。「いじめっ子」にとって、「いじめ」をしやすい環境であればあるほど、
彼らの責任の比重は重くなるだろう。

だからといって「まあしい」の主張するように「いじめっ子」が、免責されるわけではない。
「いじめっ子」が「いじめ」をしなければ、「いじめ」は起こらないのは自明だから。

クラス全員が「いじめられっこ」を孤立させて、「いじめ」を煽り、教師や親なども、
「いじめはいじめられっこにも問題がある。」(実際にはいじめっ子の責任を免除させる台詞だが。)
として、彼らも「いじめられっこ」を攻撃するような「いじめられっコ」にとって最悪の状況であったとしても、
いじめっ子は「いじめ」事件の半分は責任を負うべきだ。あと、半分は勿論、観衆や教師。

「いじめ」において「いじめられっこ」に責任を負わせることこそ残酷極まりない。
ましてや、「いじめられっこはどうせ社会で通用しないから死ね」という暴論は論外だ。
しかし、その論外の論理が世の中まかり通っているから、問題である。

524 :実習生さん:04/03/03 19:53 ID:zev+paUj
だから、行為と動機は区別しろって。

525 :実習生さん:04/03/03 21:11 ID:oIvj/xZR
「行為と動機は区別しろ」

そんなんで教えた気になってるのか?

526 :実習生さん:04/03/03 22:26 ID:tD0rJBOU
>>523
加害者が
「周りが止めてくれたらやることはなかった」
「先生が注意してくれたらいじめなんかやってない」
と言い訳したら認めてやるのか?

問題を「責任」の所在に置き換えるのは、いじめる(いじめた)側に逃げ道を与えるだけだと思うんだがね。
いかに悪いことかがわからないからやってしまう、それが子どもなのだが
子どものことだから許されると言うのはあまりにも責任がなさ過ぎる。
時にはわからない、知らないことが悪にもなりうることを、大人は教えてゆかねばならないだろう。

527 :実習生さん:04/03/04 11:38 ID:c31VK/C3

教えたつもりになどなっていない。
行為は行為で罰する。要因は要因で指導する。
この区別をしっかりつけろってこと。

教員には、いじめがあったときに、それをどう止めるかより
原因がどこにあるかを考えるばかりの者が多い。
病気になったときに、不摂生や無理を悔いるばかりでなく、
まず症状の改善が大事であると同様、
いじめに対するには、原因の究明ではなく、
犯罪行為を止めさせることを優先すべきだ。

直接の原因が究明出来ないケースも多いし、
まして指導は、生育歴や家庭環境も考慮する必要もあり
時間がかかることだ。

ただ、処罰と指導を同一の人格や組織が行うのは無理がある。
学校には司法権を持った者が取り締まり(指導ではなく)を行い、
指導は専門家(教員以外も)が行う方がよい。


528 :実習生さん:04/03/04 12:05 ID:DqnJEIdm
いじめはいじめられる側に原因がある。

529 :実習生さん:04/03/04 12:26 ID:p1KxfOOR
>>528
・原因を客観的に挙げることは可能ですか
・原因があれば手段を選ばなくてもいいのですか
・原因をどう導くためのいじめなのですか

530 :実習生さん:04/03/04 14:04 ID:JOXLan3R
>>529
528は釣り。相手にする必要はない。

原因があるからやってもいいとまでは書いていないが、
文脈的にはそれを臭わせる書き方をしている。
「いつ、やってもいいって言った?」という切り返しも出来るようにね。

まぁ、裁判員制度が定着すれば、
罪状は(それがやむにやまれぬ選択でも)行為で定まり、
動機や要因は、量刑の軽重にのみ反映されることがある
ということも少し分かるだろうし、そうなれば(少なくとも成人してまで)
いじめられる側の原因に言及する知障は減るだろう。



531 :実習生さん:04/03/04 14:24 ID:4CLFSoc+
客観的原因は
いじめられる奴は、自分より「順位が下」だから

いわゆる、ガキ大将で「うざい」「嫌われてる」奴が
いじめられてないのは「順位が上」だから

532 :実習生さん:04/03/04 14:51 ID:JOXLan3R
>>531
だから、原因の話はいいって。
いじめる奴は何だって原因にするんだから。
その意味では、原因はいじめる奴の人間としての弱さだな。
ただ、その個別事象を言っていてもキリがない。

重要なのは、「いじめ」という行為が犯罪であること。
原因がどうあれ、許されざる行為であるということ。
学校も社会もこの認識に立つべき。

533 :実習生さん:04/03/04 16:24 ID:4CLFSoc+
>いじめる奴は何だって原因にするんだから。

いじめっこは、自分より「順位が上」のやつには手をださない。

534 :まあしい:04/03/04 21:18 ID:ppbVcFET
>>508
>結局はさ、みなさん、いじめは悪いなんて思ってないんじゃないのか。
>あるいは悪は悪でも必要悪だと思っているんじゃないの?
>にもかかわらず、「いじめは悪いです」「なくしましょう」「少なくするよう努力しましょう」なんてのは偽善だろって。
>匿名なら、当時の俺ん時みたいに叩かれる心配はないだろうから、偽善の皮を被っているなら脱いで語ってほしい。
>そう言いたいわけ。

まったく、あんたの言うとおりだ。

>「強姦」や「いじめ」は
>人間社会では通用しない悪いことなので
>道徳意識を高め理性で抑えましょう
>
>これでいい…

こんな奇麗事ほざいておきながら、一方でいじめを認める発言するんだもんな。こいつら。
こんなのはっきり言って、口だけで勝手にほざいてるだけだよ。
で、現実の行動は自分の嫌いなものをハブにして、迫害する。
まったく、線香と一緒。口先だけの奇麗事は真っ平御免なんだよ。
ろくに、なぜそうなのかという根拠も示せずにな。

ていうかな。こいつらがこういった口先だけの奇麗事を並べる理由は、
あくまで多数派で主流の意見にのっとって、少数派を疎外して迫害するためのような気がしてならない。
ま、こいつらも「いじめ」を楽しんでるんだね。ま、それも仕方ないこと。
人間はメンタルアニマルだから。こいつら自身でそれを証明してしまってるねw


535 :まあしい:04/03/04 21:24 ID:ppbVcFET
>>489
>ところで、「(直接の)加害者が悪い」という発想って、奇麗事なんかね?
奇麗事でないと主張するのなら、なぜ直接の加害者が悪いのか、自分の言葉で根拠を示せ。
ただ、何の根拠も示さずに「いじめはいけない」では、奇麗事にすらならない。
ポリ公の交通標語よりも酷い。

>>490
>「いじめは悪いです」ということに恨みをもつ傾向がある
別に。恨みなど持ってませんけど。
俺はただ何の根拠も示さずに、ただ棒読みのように「いじめはよくない」というのがいかんと言ってるのだ。
おまえ、頭悪すぎるぞ。


536 :まあしい:04/03/04 21:26 ID:ppbVcFET
>>517
>それとも、まあしい君にとって今回のような加害者を非難し攻撃する風潮は「いじめ」になるのかな?
>加害者を叩く世論は偽善者の皮をかぶった狼だ!必要悪だ!ざまあみろ!ってね。

何の根拠も示さずに、ただ多数にのっとって少数を叩く行為が「いじめ」だと言ってるの!
てめえ、馬鹿か?
おまえらがな。実際の現実の行動では、さんざん少数派や弱者、自分の気に入らん香具師を排除する分際で、
こんな匿名掲示板で偽善ぶってることが俺はむかつくの。
何度言ったらわかるの?てめえは。


537 :実習生さん:04/03/04 21:35 ID:o2HPu/VP
>>535
お前さんはたったの一度も「根拠」を示していないわけだが?
いじめられるのは「弱者」、という結論ありきで議論を進めようとしているだけだな。
でもって個別的事象を己の望む結論に沿ってつなげているのだ。
なにより、「いじめはいけない」根拠など既に何度も登場している。

その陰湿かつ悪質で自己中心的な行動は、社会に反する

の一言に帰するだろうな。
お前さんは加害者が行ういじめの陰湿さ、悪質さから目を背けたがっている。
その態度がかつてお前さんを傷つけた加害者のことを容認することになると、なぜ気付かない?認めようとしない?

いまどきポリ公ってのも読んでるほうが恥ずかしくなるけど。

538 :実習生さん:04/03/04 21:38 ID:o2HPu/VP
>>536
自称少数派の唱える「正論」って・・・何なんだ?
誰にも支持されない極端な主張を「正論」とは呼ばんよ。
その主張も、気に入らないから排除するのではなくただ単に社会に受容できないから。
これもまた社会の道理だと思うのだが?

539 :実習生さん:04/03/04 21:41 ID:o2HPu/VP
まさかとは思うが、
「おまえ、頭悪すぎるぞ。」
「てめえ、馬鹿か? 」
と豪語できるほど自信に満ちたまあしい君は、自分の事を弱者だなんて思っていないよね?

540 :まあしい:04/03/04 22:09 ID:ppbVcFET
>>537
>なにより、「いじめはいけない」根拠など既に何度も登場している。
ほう。あの、どっかのえらいさんの書いた本の引用がかい?
おまえらの生の言葉の根拠がかかれてないけどな。
俺のは、俺の17年間の経験に裏付けられた論拠だ。
てめえらみたいに口先だけの軽い言葉じゃないんだよ。
だから、てめえらの言葉で根拠を示せと言ってるの。
学者の受け売りは根拠になりません。


541 :まあしい:04/03/04 22:11 ID:ppbVcFET
>>538
別に。正論とは思ってないし。
だからといって、てめえらのも正論と思わない。
だいたい、社会って「いじめ」によって構築されてるだろ。
今の国会みてみろよ。年金だの、イラクの自衛隊派遣だの。
それこそ、「いじめ」のデパートだ。
おまえらがしがみつく社会には正義がねえんだよ。

>>539
正直、何度も同じこと言わせるおまえらが頭悪いと思ったから、そう書いただけ。


542 :実習生さん:04/03/04 22:19 ID:DqnJEIdm
いじめはいじめられる側に原因も責任もある。

543 :実習生さん:04/03/04 22:25 ID:4CLFSoc+
>>541
>別に。正論とは思ってないし。

つまり最初の頃の、自分の主張が否定されて気にくわないから、
暴論を言いつづけなければ、気がすまないんだ。


544 :実習生さん:04/03/04 23:05 ID:o2HPu/VP
>>540
17歳の坊やの「経験」よりその数倍は生きている学者の「著書」の方が、社会的価値は高いですよ?
あ、この社会的価値の差も大人社会の理不尽とでも仰るつもりでしたかな。

>>541
 381 名前:まあしい[age] 投稿日:04/02/20(金) 18:13 ID:/9Ax0ZKz
 (省略)
 おまえ、文章よく読んでねえだろ。本当は>>234のような言い分は認められない。
 しかし、今の穢れた世の中では>>234が正論だよ。いくらおまえらが口先だけの奇麗事ほざいてもな。

・・・しっかり自分の主張を「正論」と述べておられますが。
他人を馬鹿呼ばわりできるほど賢くはなさそうですね。


545 :実習生さん:04/03/04 23:13 ID:o2HPu/VP
実際、まあしい君は自分の答えやすそうなレスの、答えやすそうな部分にばかり反論するよね。
もはや反論ではなく反射と言ったほうがいいかもしれないが。

どうやら、つむじ曲がりな発言を続けることで
「だからお前はいじめられるんだYO!」
というレスを誘ってほらみろ!ざまみろ!お前らも加害者だー!って勝利宣言するための釣りなんだろうけど、
エサを食われっぱなしで激しく悔しそう、ってところかね。

で、まあしい君。
キミはこのスレでもリアルの社会でも、本当に「弱者」なのかね?
弱者だから強がってるのかな?それとも自分に不都合だという自覚があるから「弱者」自己認定しているのかな?
そんなにこのスレで少数で不利である状況に不満があるのなら、仲間を呼んでみてはいかがですかな?

546 :実習生さん:04/03/04 23:57 ID:DqnJEIdm
いつどこに弱者を助けてくれる善良な社会があったかな
責任だ被害者だ騒いでる暇があったらいじめから抜け出す対策をしたらどうだい
君らは君らの恨んでるその社会とやらに一番依存しているよ

547 :実習生さん:04/03/05 01:47 ID:i/Qbebry
>>546
「あるべき社会」を決めるルールである法律は
ヤクザが道端で弱者を殴れないような、善良な社会をつくってますが、なにか?

「順位が下」なら殴られて当然、「順位が上」なるようにしろ、と言いたいらしい
オレは殴られたら、当然に警察にいくけどね。


548 :実習生さん:04/03/05 07:03 ID:EG+iKjcu
順位が上なら・・・って。
医者が患者を殴ったって話は聞いたことがないけどな。

549 :実習生さん:04/03/05 09:41 ID:i/Qbebry
いじめられる奴は、自分より「順位が下」だから

いわゆる、ガキ大将で「うざい」「嫌われてる」奴が
いじめられてないのは「順位が上」だから


550 :実習生さん:04/03/05 12:35 ID:9seqfV6m
いじめは犯罪だ。ビシビシ警察に訴えろ。
殴られたら暴行罪。怪我をしたら傷害罪。物を汚損されたら器物損壊罪。物を取られて隠されたら窃盗罪。力ずくで金品を奪われたら強盗罪。その結果怪我をしたら強盗傷害罪(これは重罪だぞ〜)。
大勢のいる場所で罵倒されたら侮辱罪。罵倒の内容が具体的なら名誉毀損罪。
ビシビシ警察に告訴状を出せ。
警察が「子ども同士の喧嘩だ」などといって真面目に取り合わないようなら、都道府県警本部の監察室もしくは検察庁へ報告すると脅せ。所轄署の警察官ならたぶん震え上がって態度を改めるだろう。
敵が謝罪してきても絶対に許すな。告訴を取り下げるな。
いじめをするようなやつは本質的に人間性が腐っているから反省するわけがない。
現実に、いじめをやった者、いじめで人を自殺に追いやった者の中で、後に反省したという者は、日本中に一人も存在しない。
これは歴然たる事実である。
本質的に人間性が狂っており、反省する能力というものが先天的に欠如しているのだ。この事実から目をそらすな。
もしも告訴を取り下げたら、敵は「これ幸い」とばかりに、また同じことを再開するだろう。
いや、「よくもサツへちくりやがったな」と逆恨みし、もっとひどいことになる。
100%そうなる。敵を絶対に信じるな。告訴を取り下げたときが自分の最期だと思え。
和解ということはありえない。「普通のクラスメートになろう」などと甘いことを考えるな。
敵が死ぬか、きみ自身が死ぬか、二つに一つだ。死ぬまで追いつめろ。
敵を犯罪者として少年院送りにしたあと、監督不行届だった親の仕事も台無しにしろ。職場にこの事実を知らせてやれ。
それから、時間はかかるがおもむろに民事訴訟も起こし、莫大な慰謝料を請求しろ。全財産を奪い取れ。
やりすぎだと思われるかもしれないが、再起不能なほど叩きのめしておかないとなめられる。やりすぎだと思われるくらいでちょうどいいのだ。
いじめは犯罪だ。法的措置をもって徹底的に制裁を加えろ。
いじめに負けるな!がんばれ!!


551 :実習生さん:04/03/05 12:36 ID:9seqfV6m
いじめをするようなクソガキは、
 




こうやって晒してやれ!
http://www.starblvd.com/aoiryuyu/tsukuichou.htm

こうやって晒してやれ!!
http://www.starblvd.com/aoiryuyu/yokohamaijime.htm

こうやって晒してやれ!!
http://www.starblvd.com/aoiryuyu/kawaguchiijime.htm


552 :実習生さん:04/03/05 14:03 ID:1OxObLr/
「いじめられた」 中1、同級生に日本刀突きつける 埼玉
5日午前8時5分ごろ、さいたま市大宮区天沼町、市立大宮南中学4階の教室で、
1年の男子生徒(13)が同級生の男子(13)に日本刀(刃渡り約46センチ)を突きつけて脅し、
同級生が左手の指に約1週間のけがをした。ほかの生徒らにけがはなかった。
大宮署は傷害事件として生徒を補導。生徒は調べに
「いじめに遭い、殺してやろうと思った。祖父の刀を持ってきた」と供述している。
調べでは、生徒は自宅から日本刀をさやに入れて持参。
1時間目の授業が始まる前、教室でさやから抜いて同級生に突きつけ、
驚いた同級生が刃を握ってけがをしたという。
ほかの生徒が教諭に知らせ、校長が大宮署に通報した。
同署は、学校関係者から事情を聴いて動機などを詳しく調べている。
ttp://www.sankei.co.jp/news/040305/sha062.htm

553 :実習生さん:04/03/05 15:18 ID:7fJJ1Dc/
>ヤクザが道端で弱者を殴れないような、善良な社会をつくってますが、なにか?
こんな認識では死ぬまでいじめから抜け出せないだろうね

554 :実習生さん:04/03/05 15:29 ID:wwKs50SJ
>>550
同意
肉体的暴力の場合は
暴行罪を適応すべきだよ


555 :実習生さん:04/03/05 15:57 ID:TeeydC4h
いじめって肉体的な暴力の場合が圧倒的に多いと思う。









556 :実習生さん:04/03/05 18:12 ID:EG+iKjcu
>>553
社会がいやなら、そんな忌むべき社会から抜け出すことを考えようね。
社会からはみ出してるのかもしれないけど。

557 :まあしい:04/03/05 20:58 ID:QYTY7nlC
>>537
>お前さんはたったの一度も「根拠」を示していないわけだが?
>いじめられるのは「弱者」、という結論ありきで議論を進めようとしているだけだな
てめえ、人のレスまともに読んでねえだろ。
誰が、「いじめられる香具師が弱者」だと主張した?「いじめられて自殺する香具師は弱者」だとは言ったけど。
それに、俺の発言は俺が自ら体験した大人たちの言動が根拠だし、さらにおまえらのこのスレでの言動そのものが根拠だ。
「人間は感情で動くメンタルアニマルだから、「いじめ」はどうしてもついて回る。
だから、自分の身は自分で守れ。それができん香具師は芯でも致し方なし。」という論拠のな。
>その態度がかつてお前さんを傷つけた加害者のことを容認することになると
おまえらも容認してんだろうが。偽善者ぶってても、あちこちで「いじめ」を容認する発言してるしなw


558 :まあしい:04/03/05 21:03 ID:QYTY7nlC
>>543
>>別に。正論とは思ってないし。
>
>つまり最初の頃の、自分の主張が否定されて気にくわないから、
>暴論を言いつづけなければ、気がすまないんだ。
無論俺の中では当然正しいに決まってるだろ。ていうか、今の穢れきった社会では暴論も正論と取って代わられている。
「いじめはいじめられる香具師が悪い。いじめる香具師も根はいい香具師だから、おまえがいじめられる原因を治して仲良くせよ。」
という線香がごろごろいるこの世の中では、「暴論」も「正論」として捕らえなしゃあないわな。

>>544
>他人を馬鹿呼ばわりできるほど賢くはなさそうですね。
おまえよりはまし。口先だけで「いじめはよくないからやめまちょうね」と言っておいて、
いじめを容認する発言してんだもんな。ほんとおまえは「わかりやすい馬鹿」だよ。
脳みそ幼稚園児なみだな、てめえ。

559 :まあしい:04/03/05 21:13 ID:QYTY7nlC
>>544
>17歳の坊やの「経験」よりその数倍は生きている学者の「著書」の方が、社会的価値は高いですよ?
あのな。人の言葉を勝手に借りてきて、「いじめはやめまちょうね」では説得力ねえの。
おまえ自身のことばで「いじめを根絶せねばいかん理由」を体系的に説明しなければ、説得力ねえの。納得できねえの。
それとも、おまえ。「いじめを根絶せねばならねえ理由」を考え出せないほど馬鹿なの?
なら、しかたないな。w

>>545
>実際、まあしい君は自分の答えやすそうなレスの、答えやすそうな部分にばかり反論するよね。
>もはや反論ではなく反射と言ったほうがいいかもしれないが。
いや、あんたもそうだろ。「いじめをやめる」根拠を人の著書から引っ張ってきて読み合わせることくらい、
そこらの盆暗教師でもできるよ。それに、

>人ってメンタルアニマルなんだよ。
>それこそ気に入る香具師もいれば気に入らない香具師らもいる。
>それこそ、いっしょの空間にいれば吐き気さえ催す香具師もいる。
>なんで、そいつらまでと無理やり仲良くしなければならんの?
>嫌いな香具師らは排除するのは人間として普通の感覚だろ。
>嫌いな香具師らとも仲良くせよなんて拷問に近いよ。
>それにさあ、大人だって嫌いな香具師らを排除していじめてるくせに、
>子どもだけみんな仲良くを押し付けるなんざそれこそ、>>315のいうように偽善だよ。
>説得力ねえんだよ。みんな仲良くをおしつけるんなら、まずてめえら大人がみんな仲良くしろよ。
>できもせんことをガキにだけ押し付けるな。

にまだひとつも反論できてねえしさ。ていうか、反論できねえと思うけど。
おまえらが実行できてねえからさ。結局、感情ででしか俺に対抗できねえから、
みんなを納得させれる「いじめ根絶論」を展開することができねえんだ。
俺もな、おまえがちゃんと体系的に「いじめ根絶論」を述べられて、
しかも、それを実行あるいは実行するように真摯に努力すれば、ここまで食い下がらんよ。
おまえらの言葉は口先だけで、行動が伴ってねえから、軽薄にしか聞こえない。
それが俺が気に食わないんだよ。なんども同じこといわせるな、低脳!


560 :まあしい:04/03/05 21:17 ID:QYTY7nlC
>>545
>「だからお前はいじめられるんだYO!」
>というレスを誘ってほらみろ!ざまみろ!お前らも加害者だー!って勝利宣言するための釣りなんだろうけど、
>エサを食われっぱなしで激しく悔しそう、ってところかね。

だからな。なんで貴様は人の感情まで勝手に決め付けるの?
おまえにそんなことわかんの?いいかげんにしろよ。


561 :まあしい:04/03/05 21:27 ID:QYTY7nlC
だいたい、「いじめをなくそう」とか「みなさん仲良くしましょう」という論理が通用するのは、
ある一定の仲間内でしかない。同じ考えの者同士の集まりの中でしかできない。
教師でもそう。日教組とやらの中ではみんな仲がいいが、日教組以外の教師と仲良くできんのか?
所詮、非組合員ということで、日教組の連中から疎外され迫害されている。
国会でも同じ党の同じ派閥の中では気味が悪いくらい仲がいいが、
さらに、同じ派閥でもひとたび派閥の考えに対抗する考えを抱き始めると、彼は疎外されて、迫害される。・
同じ政党でも違う派閥であったら、たちまち彼は疎外されて迫害される。

ここで、口先だけの奇麗事をほざいているくずどもにしても同じこと。
結局、「いじめはよくない」「みんな仲良く」と言っても、所詮は自分と同じ考えの者同士でしか、
「いじめのないみんな仲のいい」世界は作れない。それこそが人間が「メンタルアニマル」である証拠であり、
人間の限界である。

それでも、否というのならまずここで奇麗事ほざいている連中が実践して、成功してみることだ。
できもせんことを軽軽しくいうな。所詮、貴様らの主張する「いじめをなくそう」という論拠は、
仲間内だけの論拠だろ。


562 :実習生さん:04/03/05 21:57 ID:i/Qbebry
>>559
>「いじめをやめる」根拠を人の著書から引っ張ってきて読み合わせることくらい、
そこらの盆暗教師でもできるよ。

そしてたいていの生徒が理解できるが、君はできない、といいたいの?


563 :実習生さん:04/03/05 22:07 ID:LVHlKBLG
>まあしい
いろいろ書いているが、
いじめの『原因』の有無と
『行為』の是非は区別しろよ。

原因に対して、不快感を持つことは悪じゃない。
人間として自然なこと。
それを行為につなげることは犯罪。

君のレスを見ていると、
意図的にこの境界を曖昧にすることで
極論をぶって、ディベートごっこをしているのかと
かんぐってしまいそうだ。。

564 :実習生さん:04/03/05 23:36 ID:EG+iKjcu
>>559
初っ端から罵倒文句並べ立ててるお前さんが一番感情的だと思うんだが?
だから所詮メンタル”ア・ニ・マ・ル”だと書いたんだよ。

それが俺が気に食わないんだよ。なんども同じこといわせるな、低脳!
それが俺が気に食わないんだよ。なんども同じこといわせるな、低脳!
それが俺が気に食わないんだよ。なんども同じこといわせるな、低脳!


自分の書いた文章が読めるか?
感情でしか相手に対抗できない、つまり我々は長いことお前さんの自己紹介を読まされてましたってこと。
その攻撃性は、語彙を水増しして「○○とは言っていない、××と言ったんだ」と逃げ続ける焦りの現われだよ。
まず「みんなを納得させられるいじめ肯定論」の構築にトライすることから始めてみたらどうだ?

どうしても美化し正当化したいお前さんの17年間の人生とやらで最たる不幸とは、いじめられたことではない。
最も学ぶべきことを学べなかったことなのだよ。

565 :実習生さん:04/03/05 23:47 ID:EG+iKjcu
>>562
理解と行動が伴ってなければ、人間の営みは全て否定されるべきだとでも言いたいんかね。彼は。
誰でも理解したことすべてを行動して実現できりゃ苦労はせんよ。
こう書いたらそれこそ居直りだ!大人のエゴだ!とか言うんだろうけど、
己の感情も、相手の立場も、周囲の思惑も理解出来ずに行動することが、果たして社会に受容されると思うかね?

にしても「行動なき理解」は猛烈に否定するが
「理解なき行動」はあっさり黙認してしまう・・・
実はただのラララ矛盾君だったりとか。
そうでないなら究極の理想主義者のようだな、まあしい君は。

566 :実習生さん:04/03/05 23:56 ID:EG+iKjcu
>>557
「大人たちの言動」を根拠にしても、「加害者の言動」は根拠にしたくないのか・・・
実際、「加害者の言動」に基づくいじめ否定論はやみくもに否定するよね。
それにしてもこれってストックホルム症候群?それともただのマゾ?
ともあれ、そんなに自分の人生を美化したいなら、おうちに帰って17歳の地図でも書いてなさいって感じだけど。

オンドゥルルラギッタンディスカー!! って叫ぶべき相手を間違えてるような気がするね。

567 :まあしい:04/03/07 17:28 ID:Nm8KpaNP
>>562

>そしてたいていの生徒が理解できるが、君はできない、といいたいの?

あんた、本気でたいていの生徒が理解できてると思ってるの?
俺、あんたのあまりのお気楽ぶりに吹飯してしまったよ。
その盆暗どもが、安易に偉い学者とやらの著書を引っ張り出して、
「はい、だからいじめはやめまちょうねw」
で、生徒が理解できてたら、「いじめ」なんぞとっくの昔に止んでるよ、馬鹿。
これだけ激しく「いじめ」が取りざたにされてるのは、
安易に偉い学者の著書を引っ張り出して読み合わせるだけの教育だから、
ガキが「いじめ」がいかに悪辣で残忍なことか全く理解できていない証拠だろうが。
馬鹿か?おまえ!おまえ、一回真できたほうがいいかも知れんね。
ほら、よく言うじゃん「馬鹿は氏ななきゃなんとやら」ってw


568 :まあしい:04/03/07 17:36 ID:Nm8KpaNP
>>563

>原因に対して、不快感を持つことは悪じゃない。
>人間として自然なこと。
>それを行為につなげることは犯罪。

偉そうなこと言って。じゃあ、あんたそれ実行できてんの?
てめえが不快感を持つ対象の人間とも仲良くしてんの?
どうせ、ハブにしてるんちゃうの。

>>564

おまえがまともに「いじめ」の悪辣さ、残忍さを説いて、
しかもおまえ自身がそれを実行していたら、ここまで俺はおまえらを罵倒せん。

>>566

>実際、「加害者の言動」に基づくいじめ否定論はやみくもに否定するよね。

おまえらが、まともに自分の言葉で、「加害者の言動に基づくいじめ否定論」を展開すれば、
おれは否定しないけどねw
おまえらのやってることって、結局学校の雑魚教師どもとやってること一緒じゃん。
そりゃあ反逆したくもなるわな。

おまえらも結局あいつら教師と一緒。口だけで空虚な教育論だけを述べて、
それを全く実行しない。で、最後は自己の保身に汲々とする。

そんな大人ばかりじゃあ、「いじめ」は到底根絶できんわな。


569 :まあしい:04/03/07 17:47 ID:Nm8KpaNP
「いじめ」は「いじめる」ほうにこそ問題がある。

んなことはとっくの昔にわかりきってることなんだよ。
そんなん幼稚園のガキどもでもわかってることだ。
ちゃんと親が教育していればの話だけど。

そのごく当たり前でわかりきったことを親、教師、その他子供の教育に携わるものが、
如何にガキどもにも納得できるように、自分の言葉で、体系的に説くかが問題なんだろうが。
「いじめはいじめられるほうにも問題がある。」と言わせねえように。

しかし、現代の雑魚教師どもはそれを全くせんな。他の大人たちも。
それどころが、自己の保身に汲々として、自分に楽な方向に走ってしまう。
ここで必死に食い下がってる連中と同様に、通り一遍のうわべだけの「いじめ否定論」しかやらん。
せいぜいが、ここの連中と同じように偉い学者の著書を引っ張り出してきて、それを読み合わせ、
その上で「はい、だからいじめはやめまちょうね」でしまい。それが関の山。

それで、本気でガキに受け止められるとでも考えてんの?
だから、いつまでも「いじめ」は止まないんだよ。

570 :実習生さん:04/03/07 17:50 ID:SKzMYEeK
おまえも、このスレでわめき散らすのがそれが関の山。
にちゃんのようなところでも、お前の意見は受け入れられない。

571 :実習生さん:04/03/07 17:55 ID:6B+B9p2S
>>568
> 偉そうなこと言って。じゃあ、あんたそれ実行できてんの?
している。というより、犯罪行為につなげないだけだが。

> てめえが不快感を持つ対象の人間とも仲良くしてんの?
> どうせ、ハブにしてるんちゃうの。
しないよ。

というより、それが一般的な社会(会社)のルール。

>>569
だから、原因と行為は区別して、
犯罪行為は罰しろってのが俺の持論だよ。


572 :実習生さん:04/03/07 17:59 ID:8n8j1Trr
もう異常でしょう・・

http://members.lycos.co.uk/damepo/

ハード・業界
■GCだめぽ★シェア0%ぽ★Part101■
http://game5.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1078489743/


573 :実習生さん:04/03/07 20:36 ID:SKzMYEeK
>>569
>自己の保身に汲々として、自分に楽な方向に走ってしまう。

おまえも、「いじめはいじめられる香具師が悪い。
いじめる香具師も根はいい香具師だから、
おまえがいじめられる原因を治して仲良くせよ。」
と言った教師に、それ以上、意見を言わないのは。
自己保身で楽をしたいから。

574 :実習生さん:04/03/07 21:38 ID:m1KCKRJa
>>568
>おまえらが、まともに自分の言葉で、「加害者の言動に基づくいじめ否定論」を展開すれば、
>おれは否定しないけどねw

何の根拠もない、ほんのわずかな体験と主観のみでしか裏付けられているだけの論理展開で何言ってるんだか。
「自分の言葉しかない」というのも惨めなもんだよ。
お前さんが誹謗している学者さんや教師でもあなたの数倍は生きていますけど?
ましてや経験も知識も危ういお前さんの言葉を誰が信じるだろうね。

575 :実習生さん:04/03/07 21:40 ID:m1KCKRJa
>>574
ほんのわずかな体験と主観のみでしか裏付けられているだけの

ほんのわずかな体験と主観のみで裏付けられているだけの

「加害者の言動に基づくいじめ論」が読みたければ過去スレ・関連スレを自分で探して熟読してきなさい。

576 :まあしい:04/03/08 19:59 ID:BrA7ZYRa
>>571
>というより、それが一般的な社会(会社)のルール。

その一般的な社会のルールとやらが守れていない大人が何人いることだかw
俺が本当にハブにしてない大人ばかりなら、ここまでいわねえよ。
しかし、実際は企業でも派閥による差別のし合いが行われてるんだろ。
貴様も同じ派閥の人間はハブにしないけども、違う人間はハブにしてるんだろ。
いくら貴様が口先だけの奇麗事ほざいても、社会は穢れきってるんだよ。
おまえも、いい大人なんだからわかるだろ。


577 :まあしい:04/03/08 20:07 ID:BrA7ZYRa
>>573
>おまえも、「いじめはいじめられる香具師が悪い。
>いじめる香具師も根はいい香具師だから、
>おまえがいじめられる原因を治して仲良くせよ。」
>と言った教師に、それ以上、意見を言わないのは。
>自己保身で楽をしたいから。

違うわボケ!てめえはガキのこいじめられたことねえだろ。
教師に言えるものならとっくにしてるわ。
てめえ、弱冠14,5のガキにとって教師という存在が如何に大きなものか知らんな。
いいか、おまえの言ってることはな、ウサギがライオンに喰らいつけといってるのと同じくらい残酷なことなの。
おまえ、ウサギがライオンに攻撃をしかけたらどうなるかぐらい、おまえの弱いおつむでもわかるだろ。
貴様はそれくらい残酷なことを言ってるんよ。

ていうか、おまえの意見は正論でもなんでもない。唯の感情論であり、単なる個人攻撃でしかない。
てめえみたいなくずどもがはびこっているから「いじめ」はなくならんのだよ。ばーか。


578 :まあしい:04/03/08 20:18 ID:BrA7ZYRa
>>574
>お前さんが誹謗している学者さんや教師でもあなたの数倍は生きていますけど?

俺は別におまえらの引用した学者は誹謗してませんけどねえ。
おまえはやはり頭悪いな。
俺は、えらい学者の引用でしか「いじめ」の悪辣さ、残忍さを説明できないおまえらと雑魚教師どもに怒ってるの。
いいか、もう一遍言おう。昨日は俺の表現が悪かった。おまえらにもわかりやすいように言おう。
「いじめ」がよくないという事実は幼稚園のガキでも知ってるよ。無論この俺でも。
でもな、「いじめ」がよくないという事実だけではほんとうに「いじめ」がよくないということを理解してることにならん。
なぜ、「いじめ」はよくないのかを納得し、理解し、それを行動に移すことが「いじめ」がよくないと理解することだ。
しかし、ヘボ教師どものおまえらのやったようにえらい学者さん本引っ張ってきて読み合わせるだけでは、
ガキどもに「いじめ」悪辣さ残忍さを理解させるのが土台無理な話だ。
実際、そういう教育しかしてねえから、「いじめ」はなくならねえんだろ。
雑魚教師どものやってることは「いじめ」がよくないということを知識として知らせてるだけ。
しかし、知識としてならそれこそ幼稚園児でも知ってるよ。

貴様らはそんな雑魚教師どもの肩を持つのかい。
そんなんでは「いじめ」は絶対無くならんよ。

579 :まあしい:04/03/08 20:24 ID:BrA7ZYRa
>>575
>「加害者の言動に基づくいじめ論」が読みたければ過去スレ・関連スレを自分で探して熟読してきなさい。

そんなの俺はどうでもいい。
要はおまえらが俺に納得のいくような「いじめ否定論」を説いてくれればそれでいい。
それこそ、俺に「いじめはいじめられる香具師にも問題がある」と言わせないような。
ていうか、もはやおまえらに期待するほうが間違ってるのかもな。

まともに「いじめ否定論」を説くどころが、俺に対する揚げ足とりと個人攻撃しかしてねえもんなw
所詮、おまえらも感情でしか対抗できない「メンタルアニマル」ってことだ。
本当に「いじめ」を否定したいんなら、普通はここでこそ冷静になって論理を説くはずなんだがなw

580 :まあしい:04/03/08 20:27 ID:BrA7ZYRa
>犯罪行為は罰しろってのが俺の持論だよ。

て貴様は躍起になってほざいてるけど、その犯罪行為を未然に防ぐのが教育だろ。
起こってしまうより、起こる前に防ぐことが肝要なんだよ。

581 :実習生さん:04/03/08 20:51 ID:jRIRbtI0
>>576
一般的なルールを「守れていない大人がいる」社会=穢れた社会なのか?
潔癖症も程ほどにな。

>>578
徹頭徹尾「揚げ足とりと個人攻撃しかしてねえ」のはお前さんだけだな。
当初はお前さん個人のことなど誰も攻撃してはおらんかったのに、
極論振りかざして敬遠されたのを勘違いして被害者モードで人格攻撃しているだけのことだ。
なにより

おまえらも感情でしか対抗できない「メンタルアニマル」ってことだ
     ~~
↑この一文で自分自身がメンタルアニマルだというのを認めてるしな。
自分の感情的な文章だけしか「根拠」に出来ないお子様が、他人の意見には「根拠」を要求するとはねえ・・・

あと、自分が直接の加害者を擁護するのは保身のためだってことにまだ気付かないかな?それともまだ認めたくないのかな?

582 :実習生さん:04/03/08 20:53 ID:jRIRbtI0
何だかんだ言いながら「いじめをなくしてほしい」という強烈な理想と願望を他人に要求するまあしい君だったとさ。

583 :実習生さん:04/03/08 21:42 ID:+Ug1w3P/
358 :まあしい :04/02/18 19:23 ID:WCLmiFUk
>俺自身、いじめや犯罪はよくないと思いつつも、こんな世の中に順応していくにはこういった汚い考えも仕方ないと思うがな。

「いじめはいじめられる香具師にも問題がある」
って思い込んで「いじめ」をながめてれば楽だもんね
つまり自己保身で楽をしたいから。

584 :実習生さん:04/03/08 22:11 ID:wBNPllGK
>>580
> 起こってしまうより、起こる前に防ぐことが肝要なんだよ。
それは当たり前。
俺は、『起こった後』のことと、
起こさないための『抑止力』の話をしてる。

俺は、いじめってのは
およそあらゆる社会によって発生しうると考えている。
防ぐことは肝心だが、優先順位としては、
起こった後の対応こそ重要だと考えている。
火事や犯罪の防止は大切だが、
その鎮圧や抑止がもっと重要だということと同様にね。

ここで、「防ぐ」云々を俺に対するレスとして返すあたりに、
行為と原因の問題を混同していると思われ。


585 :実習生さん:04/03/08 22:33 ID:jRIRbtI0
まあしい君みたいなつむじ曲がりが、果たして

いじめが「起こる前に防いだ」努力や業績

を、きちんと認識し評価できるのだろうか?
とてもそうは思えない。
もっとも「いじめを未然に防いだ状態」とは「いじめがない」状態であり平時とちっとも変わりがないってことなのだが、
いじめの起きない学校もあるだろうに、それらの事象には目もくれず
むしろ日本のどこかで必死にいじめ探しをしている様相を呈している。
「ルールを守れない大人」が一人でもいるという事実のみで、社会を「穢れている」「腐っている」と断じる姿勢に通じるのである。

そのような潔癖に近い理想主義は、カンボジアの悲劇を学んでから直しても遅くはないだろう。

586 :実習生さん:04/03/08 22:59 ID:wBNPllGK
>>585
国際比較するまでもなく、実際に社会に出れば
(と言うより会社に入れば)肌で分かることなんだけどね。

それに、善し悪しは別にして、
社会は対処療法でだましだまし回してるわけだし。

学校ほど、対処療法を忌避する空間は
どこの社会にも無いと思うよ。

学校が治外法権的空間になるのは
根本治療にこだわり過ぎることも理由にあると思われる。
最大の理由は、直接に生徒の不利益になることを出来ない結果、
大多数の生徒の利益を損なっていることが挙げられるわけだが。


587 :勉強約立たず:04/03/09 01:46 ID:AK7N/1Hq
>>586
テレビのVTR見て無罪、有罪か?、見てたら、社会が麻痺になってる

教科書の勉強はいいから、こっちの方をやったほうがいいね

588 :実習生さん:04/03/09 14:27 ID:Lsw88y3t
>>587
よく分からんが、国語の授業が
君に役立ってないことだけは分かる。

589 :実習生さん:04/03/09 18:08 ID:70rykreI
ttp://www.tanteifile.com/download/news/2004/0309_01.wmv
既出ですが


590 :実習生さん:04/03/09 22:55 ID:MiFpHJvC
それまで仲が良かった不良グループに中2の後半ごろからいきなり無視され始めた。
なんでも俺の態度が気に喰わなかったらしい。
あちらから何か仕掛けてくるということはなかった。
やることがなくなった俺はとりあえず勉強をした。
受験までの1年間、塾も行って本当にがんばったと思う。
結果として同学年の中で1番いい高校に入れた。
もちろんあいつらは底辺の高校に固まっていた。
それから1年もたたずあいつらのほとんどは高校を辞めたらしい。
そして俺は今年の春大学入学予定だ。
あの頃はむかつくとしか思っていなかったが、
今になって思えば、あいつらにありがとうのひとつでも言ってやりたい気分だ。
(まぁ、絶対言わないが)


591 :実習生さん:04/03/10 01:23 ID:FRSqzxAo
http://www11.plala.or.jp/calorieta/on9.wmv

はいどうぞ

592 :実習生さん:04/03/10 20:14 ID:YlG1xcZA
http://stream.tanteifile.com/download/news/2004/0309_01.wmv
どう思うよこれ

593 :実習生さん:04/03/11 15:52 ID:VGkmjD7R
イジメが公に発覚した学校って学校や教師は
どうなるの?経歴に傷か付くとか
出世が出来ないとか?

594 :実習生さん:04/03/11 18:52 ID:6zRnl2yA
貴方は教育制度の改革者
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1078996793/

595 :まあしい:04/03/11 19:28 ID:DHpeU8Xi
>>581
>一般的なルールを「守れていない大人がいる」社会=穢れた社会なのか?
唯、いるだけではない。守れていない大人が極めて多い。だから、穢れた世の中なんだよ。
>当初はお前さん個人のことなど誰も攻撃してはおらんかったのに、
嘘ばかりつくな!最初から個人攻撃しとったろうが。あほ。
人のこと保身云々いっといて、てめえらが保身してるだろうが。馬鹿か?てめえ。
>この一文で自分自身がメンタルアニマルだというのを認めてるしな。
ああ、そうだよ。誰がいつ、自分は「メンタルアニマル」の対象から除くなどと言った?
>自分が直接の加害者を擁護するのは保身のためだってことに
俺の文章のどこをどう読めばそういう理解になるのかね?俺だって「いじめっこ」など本当は擁護などしたくない。
しかし、この穢れきった世の中口先だけの綺麗事は通用しねえんだよ。自分を護るためには自分が社会に順応していくしかない。
だから、「いじめ」も必要悪だと言ってるんだ。何度同じ事言わせるんだよ!

>>582
>「いじめをなくしてほしい」という強烈な理想
ああ、そうだよ。本来なら「いじめ」などなくなってしかるべきだ。
「いじめ」が必要悪だなんて思いたくない。
しかし、口先だけで「いじめをなくそう」などと言っておいて、
行動が伴ってないてめえらのようなくずどもが跋扈するこの穢れきった世の中において、
「いじめ」を認めるしかねえんだよ。「郷に入れば郷に従え」って言うだろ。



596 :まあしい:04/03/11 19:44 ID:DHpeU8Xi
>>583
>つまり自己保身で楽をしたいから。
えらそうなことほざいておいて、てめえら自身保身に走ってるじゃねえか。
要は、おまえらがいくら口先で「みんな仲良く」だとか「いじめをなくそう」などとほざいても、
それは、おまえらと同じ主義の持ち主の間でしか通用しないこと。
少しでも毛色の違う者が闖入してきたら、それこそ完膚無きにまで叩きのめす。
おまえらがそのいい例を示してくれてるよ。俺の論理は感情でもなんでもない。
おまえらのここでの行動がいい根拠になってくれてるよ。
にもかかわらず、口先だけの綺麗事だけをほざいて、行動の伴ってないおまえらが一番自己保身してるよ。
おまえらのやってること、世間の雑魚教師どもそのまんまだよ。
ここで「いじめの否定論」を熱く語ってる香具師らだから、少しは期待はしてたんだけどねw

>>584
貴様がえらそうなことほざいてる割に、「いじめを未然に防ぐこと」に全く言及していないのは、
口先だけでえらそうなことほざいておいて、いざ現場では「いじめはいじめられる方にも問題がある。」
などとほざくへボ教師どもを不問に付すかあるいは擁護さえしてるような気がするんだけど。気のせいか?

>>585
>平時とちっとも変わりがない
え?「いじめ」が起こらないことが平時?てめえ平和ボケしてるだろ。それともあれか。年取り過ぎか?
今の現実を直視してねえだろ。今の学校は「いじめ」がここそこで起こってることが「平時」なんだよ。
人ってのは合う香具師あわねえ香具師がいるから、「いじめ」は必然的に起こる。
実際に巷で「いい人」と言われる香具師は、そいつが自分と合う香具師には「いい人」であって、
自分とあわねえ香具師にとっては「いい人」ではない。その「いい人」もあわねえ香具師はハブにして、迫害するんだからな。
そこに「メンタルアニマル」の人間の限界がある。いい加減それを認めろよ。
それとも、てめえら。どんなに生理的に合わない香具師にもいい人でおれるの?
それができて初めて「いじめ」はなくなると思う。でも、みんなそれができない。
生理的に合わない香具師はハブにして、迫害する。そこに「いじめ」が起こるんでないかい?




597 :実習生さん:04/03/11 20:26 ID:yBdrfPOK

苛めてる奴をぶっ刺して殺傷したら、それは正当化されると思うか?
身の危険、生命の危険を感じて相手を殺害したら正当防衛になりうるか?

俺は、苛め殺されるくらいなら、相手も道連れにすてやるべきだと思う。
これは奇麗事じゃないだろ?



598 :実習生さん:04/03/11 20:36 ID:ow07W/R5
>>596
>貴様が−(中略)−気のせいか?
気のせいだ。
前にも、予防と治療に喩えたが、
予防に勤め、病気にならないのがベストだ。

しかし、病気になったときには
予防のための処方が役立つとは限らない。
これ以上、症状を悪化させない方策が必要だ。

ところが学校は、原因や予防に拘泥するあまり、
治療をないがしろにする傾向がある。

俺の持論は、ときには処方箋として、
罰するという『劇薬』も必要ということ。
病気と違って、相手が人間だから、
これ自体に予防効果もある。

学校ってところは、副作用をおそれるあまり、
生理化学的・外科的な治療をせず、
民間療法や健康法だけで治そうとしているように見える。
でも、予防医学だけじゃ、現状には不足じゃないか?
と言ってきたつもりなのだがな。

599 :実習生さん:04/03/11 20:46 ID:4Hk4oQAz
兵庫県三木市内
の公立中学校は
いじめだらけ疑惑
しかも長期間複数人存在しているとのこと。
   学校は放置・握りつぶし・恫喝なんでもあり

被害者の方々へ。負けるな。もう少しだけ耐えるんだ。一日一日
解決に向けて進んでいる。
でも教育長が老婆だからね〜

600 :実習生さん:04/03/11 20:57 ID:D7wYveUh
やっぱ教員の無視とか暴行とかって、後々色濃く出るもんなんだな。
俺、下の読んで思ったよ。

http://groups.msn.com/08sjkn0nq8co2il23c6540mv43/general.msnw?action=get_message&mview=1&ID_Message=2&LastModified=4675463196051081931

601 :実習生さん:04/03/11 21:05 ID:RJHbxbSj
>>583
>つまり自己保身で楽をしたいから。
えらそうなことほざいておいて、てめえら自身保身に走ってるじゃねえか。
(以下省略)


話題をすりかえてるつもりなの。

358 :まあしい :04/02/18 19:23 ID:WCLmiFUk
>俺自身、いじめや犯罪はよくないと思いつつも、こんな世の中に順応していくにはこういった汚い考えも仕方ないと思うがな。

「いじめはいじめられる香具師にも問題がある」
言って「いじめ」をながめたのは
自己保身で楽してたんでしょ。
そしてこれからも、そうしていくんでしょ。


602 :実習生さん:04/03/11 21:52 ID:xs0TWKI0
>>596
>え?「いじめ」が起こらないことが平時?てめえ平和ボケしてるだろ。それともあれか。年取り過ぎか?
「いじめ」が特異な現象だからお前さんも意識しているのだろうが。
それとも何だ、いじめのニュースが載らない日はお前さんにとって特別な事件の日なのか?

まあ、
「自分を護るためには自分が社会に順応していくしかない。」
と覚悟を決めてるようだし
今後このスレでどんなに非難されようがあきれて放置されようが不服はないということでFA?

それよりお前さんは、そういう宙ぶらりんな姿勢を正して
「いじめはあってしかるべき」
「いじめはなくすべき」
どちらかの表明をした方がいいな。
このままでは、一体お前さんが何を望んで何を主張しているのか不明のままだよ。
それとも、自分の立場をあいまいにして他人を攻撃したいだけか?

603 :実習生さん:04/03/11 21:59 ID:xs0TWKI0
とりあえず自分自身で>>595の文章読んでみろ。
一回のレスで粗雑で乱暴な言い回しを駆使してるのはまあしい君、お前さんだけだよ。
年取りすぎ云々は余計なお世話だが、俺が17歳の頃でもこれほど痛くはなかったぞ。
なんか子ども特有の万能感に浸かって物言ってるって感じだなあ〜。

何度も同じこと言わされて苛立つのは勝手だが、誰も望んでいやしない極論をまくし立ててるだけだ。
自分にしか通じない言葉じゃ理解など得られなくて当然のこと。
ましてや自分の言葉しか根拠に出来ないお子様の言葉は、ね。

604 :実習生さん:04/03/11 23:04 ID:xilsFu5B
岡山県の桜が丘中学校は
虐め揉み消し事件が多い。

605 : :04/03/12 15:00 ID:00meAqjv
>>604
それってどこの自治体?
首長には伝えた?

606 :実習生さん:04/03/12 17:12 ID:Y21RJv7z
いじめで疑問に思うんだけど、公立中学および底辺公立高校で一般的にみられるヤンキーの先輩の後輩いじめやピラミッド型上納金恐喝って海外でもあるの?
欧米では?アジアでは?
もしないとするなら日本独特のいじめということになる。




607 :実習生さん:04/03/12 17:32 ID:gMgv3dsi
>>606
韓国の徴兵では、先輩(上官)が後輩(新入隊員)を殴るのはあたりまえ。
伝統にまでなっている。この伝統は旧日本軍が仕込んだものと言われている。
それはあくまで苛めではなく気合入れだが、やんキーの根性入れに通じるものがある。

608 : ◆072ce313Q2 :04/03/12 17:39 ID:RyM9vckV
89

609 : :04/03/13 15:01 ID:vs3xFIRl
   兵庫県三木市
の公立中学校は
   いじめだらけ
複数人・長期間
   まだまだ
放置・握りつぶし・教職員の恫喝
   がはびこっている
先日、刑事事件に発展しそうになって
   老婆教育長が謝罪会見
だけはした。
   教育長は謝罪だけでいいのか?
ごめんですんだら教育長は要らない

610 :守口のまあしい:04/03/13 23:16 ID:c2XQ9Z7P
>>597
>俺は、苛め殺されるくらいなら、相手も道連れにすてやるべきだと思う。
>これは奇麗事じゃないだろ?
確かに。今のいじめられっこどもはすぐ大人に甘えようとする。
それが問題なんだ。てめえの身はてめえで守るっていう気概が欠如してるんだね。
今の世の中、大人はあてにならんのだ。このスレで奇麗事ほざくくずどもがそれを証明してる。
だから、てめえの身はてめえが守らねばいかんのだ。

611 :守口のまあしい:04/03/13 23:23 ID:c2XQ9Z7P
>>598
>気のせいだ。
そのわりに俺がおまえがいじめの予防に言及した記述を見ていないのも事実だな。
おまえがどこに、「いじめの予防」しているか、もう一回示してくれ。

>>601
話題をすりかえてるも、何も・・・。
事実だろ。てめえらが、保身に走ってることが。
てめえらはいじめを止める勇気がないから、今の線香どもの「いじめ黙認」の事実を肯定する。
今の教育現場をそのままにしておいたら、「いじめ」は金太郎飴のように後から後から生まれてくる。
だから、まず線香どもの意識改革をせねばならんのだ。



612 :守口のまあしい:04/03/13 23:33 ID:c2XQ9Z7P
>>602
>それとも何だ、いじめのニュースが載らない日はお前さんにとって特別な事件の日なのか?

いじめのニュースが新聞に載らん日のほうが珍しいだろ。
先ほども言ったが、今の自らの保身に汲々としてる雑魚教師どもが跋扈する教育現場では、
いじめは金太郎飴のように後から後から起こる。
今の教育現場ではいじめが起こらないほうが珍しい。
だから、雑魚教師どもを教育現場から撤廃して、
絶対に「いじめ」を許さないという気概をもつ教師に取り替えねばいかんのだ。

>「いじめはあってしかるべき」
>「いじめはなくすべき」
>どちらかの表明をした方がいいな。

本来的には「いじめ」は起こってはならない。
しかし、こんな腐りきった世の中、教育現場において雑魚教師が跋扈してるようでは、
「いじめ」が起こっても仕方ないなと嘆息するしかねえ。
俺の発言は半分皮肉で発言してるからな。そう、おまえらのような口先だけの奇麗事をほざく雑魚どもに対するな。

>自分の立場をあいまいにして他人を攻撃したいだけか?

それはない。おまえらがちゃんとまともなことを発言すれば、俺はここまでおまえらを攻撃せん。

613 :守口のまあしい:04/03/13 23:40 ID:c2XQ9Z7P
>>603
>一回のレスで粗雑で乱暴な言い回しを駆使してるのはまあしい君、お前さんだけだよ。

おまえらが、俺をいらだたせる発言をなんども繰り返していたら、だんだん口調も乱暴になるわな。
ていうかな。貴様の発言も口調こそ丁寧さを取り繕ってるつもりかも知れんけど、
中身ひん剥いてみれば、個人攻撃そのものの、乱暴なレスだ。人のこと言えないぞ。
それに、貴様は俺のこと極論だとえらく主張しているが、俺の発言のどこが極論なんだ。
雑魚教師どもが跋扈するから、「いじめ」は後を絶たない。
人間は感情で生きる「メンタルアニマル」なんだから、感情のぶつかり合いがあって当然。だから「いじめ」が起こる。
これのどこが極論なんだ。れっきとした事実だと思うぞ。

614 :守口のまあしい:04/03/13 23:43 ID:c2XQ9Z7P
じゃあ、逆質問するが。

貴様らは「いじめ」を黙認する雑魚教師どもについてどう思ってるんだ?
「いじめはいじめられる香具師にも原因がある。いじめる香具師も根はいい香具師なんだから、
 いじめられるお前が性格を直して、彼らとも仲良くせよ。」
とほざくヘボ教師どもについてはどう思ってるんだ。

それを聞きたい。

615 :守口のまあしい:04/03/13 23:49 ID:c2XQ9Z7P
ていうか、てめえら。あまりにも自分にとって耳いたいこと言われてるから、感情的になってるのか?

616 :実習生さん:04/03/14 07:44 ID:DNumQtdn
>>611
>おまえがいじめの予防に言及した記述を見ていないのも事実だな。
あたりまえ。
一般論じゃ不足だし、個々の話を持ち出せばキリがない。
個別論に問題を矮小化させる気もない。

俺は、制度と学校の問題点について言っている。
個別論で突っ込みどころを探したり、
悪者探しに終始するのは面白くないからな。

その質問が、(今、論の進行上)ものすごく的はずれだって分かってる?



617 :守口のまあしい:04/03/14 09:39 ID:a6lWw4wn
>>616
>個別論で突っ込みどころを探したり、
>悪者探しに終始するのは面白くないからな。
おまえらのやってることがまさしくそれだろ。
人の言葉尻をあげつらって、個人攻撃する。
まあ、おまえはまだまともだがな。

>その質問が、(今、論の進行上)ものすごく的はずれだって分かってる?
もういい。俺もお前に関しては下らん揚げ足を取るのやめた。
おまえは「いじめ」を罰する方法を語ってくれや。

618 :実習生さん:04/03/14 10:43 ID:V4fUoGE8
>>614
>とほざくヘボ教師どもについてはどう思ってるんだ。

おまえと同じ、自己保身で楽して
「いじめ」を見て見ないふりをするクズ野郎


619 :実習生さん:04/03/14 11:18 ID:V4fUoGE8
>>612
>本来的には「いじめ」は起こってはならない。

と言いながら

>>610
>てめえの身はてめえが守らねばいかんのだ。

楽して自己保身しているだけ。


620 :守口のまあしい:04/03/14 15:33 ID:wysvJRyk
>>618
>おまえと同じ、自己保身で楽して
>「いじめ」を見て見ないふりをするクズ野郎
じゃあ、貴様は人のこと偉そうなこと言っておいて、
何か具体的な行動起こしてるの?
何もアクション起こしてないくせに、
口先だけ奇麗事言う貴様と雑魚教師が最もたち悪いくず野郎だ。


621 :守口のまあしい:04/03/14 15:34 ID:wysvJRyk
>>619
貴様も「いじめはいけない」を口先だけは奇麗事ほざく分際で、
実際には個人攻撃しかできんくずのようで・・・w

622 :守口のまあしい:04/03/14 16:03 ID:wysvJRyk
>>603
>>>614
>>とほざくヘボ教師どもについてはどう思ってるんだ。
>
>おまえと同じ、自己保身で楽して
>「いじめ」を見て見ないふりをするクズ野郎

このレスを見てもまだ貴様は
>一回のレスで粗雑で乱暴な言い回しを駆使してるのはまあしい君、お前さんだけだよ。

だと主張するか?もし、そうだと言うのならかなり主観に満ちた恣意的な意見だということになってしまう。
この貴様の発言は。

623 :実習生さん:04/03/14 16:04 ID:3wQQSfHo
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1031730484/

624 :みゃーぴー:04/03/14 17:27 ID:w+RAvsgD
みなさんバカの壁もほどほどに。
まあしいがこれほどていねいに分かりやすく解説してくれているのに、
どうして理解できないんですか?
虐められっ子が虐め殺されるかもしれないのに、見殺しにしてたらただの卑怯ものなんですから、
そのことを念頭に置いて議論に参加してください。
例えば銭湯で「入れ墨お断り」とかあるじゃないですか。こういうことが言いたいんですよね。
口だけじゃなくて行動でしめしてごらん。

625 :実習生さん:04/03/14 21:59 ID:V4fUoGE8
>>620
>口先だけ奇麗事言う貴様

「いじめ」を見て見ないふりをする
自己保身で楽している雑魚教師は死ね〜!!

だが自分は自己保身で楽したいんだ〜!!

と言い続け、何か具体的な行動もしない「まあしい 」は

キング オブ クズ

626 :守口のまあしい:04/03/14 22:55 ID:7ee2lnhJ
>>625
ていうか、おまえは奇麗事づら言ってない。
ただ、個人攻撃したいだけ。
おまえが、俺を罵倒すればするほど、
俺の持論がますます正しいことを証明できるわけだ。
ていうか、おまえにまともに相手してたら、
こちらのレベルが下がるんでね。おまえ、今後放置。
ひとつのことしか言えん池沼に相手してるひまは俺にはない。


627 :守口のまあしい:04/03/14 22:59 ID:7ee2lnhJ
>>624
おまえ、結局何が言いたいの?
ちょっと、おまえの言ってること的が外れてるぞ。

628 :実習生さん:04/03/14 23:56 ID:V4fUoGE8
>>626
>ひとつのことしか言えん池沼に相手してるひまは俺にはない。

それはお前のこと、相手にされなくなったな。

そのひとつのことが図星で反論もできないか。

「いじめ」を見て見ないふりをする
自己保身で楽している雑魚教師は死ね〜!!

だが自分は自己保身で楽したいんだ〜!!

と言い続け、何か具体的な行動もしない「まあしい 」は

キング オブ クズ






629 :みゃーぴー:04/03/15 00:14 ID:AXuvAVjg
>>627
>おまえ、結局何が言いたいの?
綺麗ごと言ってんじゃないよ!でつが。

>ちょっと、おまえの言ってること的が外れてるぞ。
へたな鉄砲。数撃ちゃ当る。

630 :みゃーぴー:04/03/15 00:50 ID:AXuvAVjg
綺麗ごとって言ってもね、好きなお姉さんを口説くには「綺麗ですね」って言うのはありでつ。
嫌われたくなかったら、お姉さんの顔見て「綺麗ごとですね」って言ってはだめでつ。


631 :実習生さん:04/03/15 17:26 ID:0KTCRkXV
>>615
「おまえらが、俺をいらだたせる発言をなんども繰り返していたら、だんだん口調も乱暴になるわな」

なんて自分で告白してるくせに・・・・
耳の痛い忠告に苛立ってるんじゃあないのか?
それともご自身が痛い人なだけか?
そもそもまあしい君はコテハン名乗る前から乱暴な口調でしたが、何か。

>>624
>虐められっ子が虐め殺されるかもしれないのに、見殺しにしてたらただの卑怯もの
まあしい君は「いじめで死ぬのは弱いからだ」と断言しておりますが。
それに「入れ墨お断り」のような標語を掲げて自制に働きかけるような方策をこそ、激しく嫌悪している。

確かに彼みたいに「いじめをなくすならまず世の中をきれいにせよ」と叫ぶ方が綺麗事ではあるけれど。
自分はそんな汚い大人にはなりなくない、ならない!って語りたくてしょうがないようだ・・・

632 :実習生さん:04/03/15 17:42 ID:0KTCRkXV
>>628
つまり、直接の加害者側に立つことで保身を図っているのだな。

かつて彼は「人は、そういう世の中に順応すべく強くなるしかない」と前提し
「いじめは、そのための教育であり慈善活動である」と締めくくっていた。
つまり彼の言う今の「穢れた世の中」を肯定しているのであり、
(自身の認識できる限りの時流・時勢に)へつらう彼の主張こそが保身の産物であると。

ただ、彼の言葉の中にひとつだけ同感できることがあるのなら、
「人は誰でも仲良く出来るとは限らない」
ということである。
彼みたく「弱いものいじめをしないで、仲良くしましょう」という標題にムキになる必要はないと思うが、
お互いを対等に認識し、適度な距離感を保った接し方、というのも可能である。
これもまたひとつの「仲がいい」状態とみることもあるが、
大人になれば大抵はこうした人付き合いも出来るようにはなるものだ。
しかし子どもにはそれがわからない。
容認したいものを全て容認し、否定したいものは全て否定しなければ収まらない、それが子供という生き物なのだ。

もちろん、学校というひとつの過程で人との接し方を学べたら最良なのだが
こればかりはマニュアルなど存在しないし、マニュアル化することは危険でもある。
保身に徹するまあしい君の主張もまたひとつの学習の成果と言えるだろうが、
死ぬほどに傷つけられ、追い詰められた子には学習の機会すらもありませんけどね。

633 :実習生さん:04/03/15 19:29 ID:AXuvAVjg
まあしい…

          ,,,...、,ィ-- 、,,,,,___
        ,,ィiii;:;:;:;:iii;:;:;:;:i;:i;:;:!;:!;:;:;:l、,,_
       r'":;:;:;:;:;:;:;:ヾ;:;: 彡ノノ'ヾ、;:;:;:i!
       |:;:;:;、ゞゞゞ'7''"~     `l;:;:;i!
       l:;:;l     ヽ、      l;:;:;:ミ
       l;:;:|   ,,....、    __,;;;;;;;,,,,,ヾ;:;-、
       ヾl,r"‐''''―、,-r'",..,、  i!`T")|
       l^ーi '"' ’'` ノ ヽ、,,,...-‐' j!  |
       i! :; `''ー'''';:',, ,,, )    : |ー'"
        ヽ-l    ,,.;:;::;;;;:,,,,,    |
           ヽ i '"ー''''"~~`' / ,,.!、_
           `ヽ、 "" '''  ,,.:'"/' :ヽ
            j^'ー--‐''".ィ'ン"   `ー-、
   r''"~~ ̄ ̄ ̄ ̄i\___,..-'" /    /
            | /`ヽ /
   ヽ   :;:      ^|ヾ,r`'    ,.    ,,.r'
   ミヽ  ヾ ::;;:    |     /   ,.ィ"


634 :実習生さん:04/03/15 23:50 ID:FASvRWxM
ロジャースの理論は60年代、70年代と、米国社会が混乱していくにつれて広まっていった。多くの米国人が過去の文化的価値観は継承するに価しないものと考えるようになり、青少年たちは自分たち独自の価値観を発展させたほうがよいと考えるようになったからである。
 学校教育でも価値相対化が進み、クラスでは「正しい答え、間違っている答えというのはない」となった。
 さらには性教育にも非指示的アプローチが取り入れられ、個人の性の自由と権利が主張されていった。そして、禁欲ではなく、避妊を中心とした教育となっていったのである。
 このような「非指示的アプローチ」は、山本氏や宮台氏が支持する無規範教育、性解放教育と同じである。


635 :実習生さん:04/03/15 23:53 ID:FASvRWxM
「自己決定」という愚かな教育論
善悪観失いさまよう若者
http://www.worldtimes.co.jp/vp/vp2/vi000608.htm


636 :実習生さん:04/03/16 00:51 ID:9+0mW+nx
「教師は生徒に頭ごなしに善悪の価値を教えてはならない」
ということを頭ごなしに善として教えてきた。

637 :実習生さん:04/03/16 01:37 ID:7xQ1evwS
>>636








  善悪を教えれる先生など、日本にひとりもいない。










638 :実習生さん:04/03/16 09:31 ID:9+0mW+nx
>>637
金八先生は?

639 :闘う前に一読【学校教育法】 :04/03/16 11:19 ID:AYonLbsq
第26条 市町村の教育委員会は、次に掲げる行為の
一又は二以上を繰り返し行う等性行不良であつて
他の児童の教育に妨げがあると認める児童があるときは、
その保護者に対して、児童の出席停止を命ずることができる。
1.他の児童に傷害、心身の苦痛又は財産上の損失を与える行為
2.職員に傷害又は心身の苦痛を与える行為
3.施設又は設備を損壊する行為
4.授業その他の教育活動の実施を妨げる行為
《全改》平13法1052 市町村の教育委員会は、
前項の規定により出席停止を命ずる場合には、
あらかじめ保護者の意見を聴取するとともに、
理由及び期間を記載した文書を交付しなければならない。
《全改》平13法1053 前項に規定するもののほか、
出席停止の命令の手続に関し必要な事項は、
教育委員会規則で定めるものとする。
《全改》平13法1054 市町村の教育委員会は、
出席停止の命令に係る児童の出席停止の期間における学習に
対する支援その他の教育上必要な措置を講ずるものとする。


640 :実習生さん:04/03/16 17:41 ID:CZJ2VQVS
>井上茂信という奴は、統一教会のとんでもない宣伝屋でして、
>こんな本を出してきました――


641 :実習生さん:04/03/16 18:04 ID:uE3H7mVX
 ,〜((((((((〜〜、
 ( _(((((((((_ )
 |/ ~^^\)/^^~ヽ |
  |  _ 《 _   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (|-(_//_)-(_//_)-|) <  まあしいリローデッド
  |   厶、    |   \________
  \ ||||||||||||   /   
    \____/ 


642 :実習生さん:04/03/17 02:33 ID:v4D2CfRA
>>638
あいつの出演料高すぎて、公立じゃ払えない

643 :教育委員会のお仕事:04/03/17 09:49 ID:8mOdRoO2
第26条 市町村の教育委員会は、
次に掲げる行為の一又は二以上を繰り返し行う等性行不良であつて
他の児童の教育に妨げがあると認める児童があるときは、
その保護者に対して、児童の出席停止を命ずることができる。
   1.他の児童に傷害、心身の苦痛又は財産上の損失を与える行為
   2.職員に傷害又は心身の苦痛を与える行為
   3.施設又は設備を損壊する行為
   4.授業その他の教育活動の実施を妨げる行為《全改》平13法105
2 市町村の教育委員会は、
前項の規定により出席停止を命ずる場合には、
あらかじめ保護者の意見を聴取するとともに、
理由及び期間を記載した文書を交付しなければならない。《全改》平13法105
3 前項に規定するもののほか、
出席停止の命令の手続に関し必要な事項は、
教育委員会規則で定めるものとする。《全改》平13法105
4 市町村の教育委員会は、
出席停止の命令に係る児童の出席停止の期間における学習に対する支援
その他の教育上必要な措置を講ずるものとする。《全改》平13法105 

644 :実習生さん:04/03/17 10:30 ID:4TzcVZOh
>>642
公立の子も金八先生をみよう!!

645 :守口のまあしい:04/03/17 18:12 ID:wBQObexQ
>>629>>630

俺は確かに「口先だけの奇麗事ほざくな」とは言ってるが、
おまえはやはり意味を取り違えている。
俺は、こいつらくずができもせんことを軽々しく能書きたれるからむかついてるの。
本当に実行してからほえろと言いたいの。
こいつらの言葉は軽薄なの。行動に裏付けられてないの。それが俺はむかつくの。


646 :守口のまあしい:04/03/17 18:19 ID:wBQObexQ
>>631

>耳の痛い忠告に苛立ってるんじゃあないのか?

え?おまえ忠告してたの?俺にはただ個人攻撃と揚げ足取りにしか見えんけど。
ていうか、偽善者(口先だけの奇麗事をほざく貴様らのことだよ)は、
だいたい、「いじめ」や「攻撃」を「忠告」だとか「教育」などと正当化したがるんだよな。
体罰も一緒。「教育」の美辞麗句の元に理不尽な暴力を振るう。
てめえらのやってることもそれと一緒だということがますますこれで証明されたな。皮肉にもw

>そもそもまあしい君はコテハン名乗る前から乱暴な口調でしたが、何か。

貴様らの行動が全く伴わない口先だけの奇麗事の羅列に腹立ってたんだよ。
ここにレスする前から、
「何言ってんだ、こいつら。」
とむかつきながらろむってた。で、結局自己正当化のために個人攻撃を受けてますます腹たった。



647 :守口のまあしい:04/03/17 18:25 ID:wBQObexQ
続き
>まあしい君は「いじめで死ぬのは弱いからだ」と断言しておりますが。

そうだよ。この穢れきった世の中渡っていくのに、弱けりゃ抹殺あるのみだろ。
それなりの強さがあれば人間裸一貫でも生きていける。
いかにこの世の中が穢れきってるかはおまえら自身のレスに証明されてるけどな。
口先だけで「いじめはよくない」とほざいている分際で、てめえらが率先して個人攻撃やってるだろうが。
こんな簡単な矛盾くらい気づけよ、ば〜か。

>それに「入れ墨お断り」のような標語を掲げて自制に働きかけるような方策をこそ、激しく嫌悪している。

てめえ、何度同じこと言わせるの!
「刺青お断り」などの標語掲げること自体は嫌悪してねえの。
俺が嫌悪してるのは、標語を掲げるだけ掲げて、あとは野となれ山となれで放置していることにむかついてるの。
要は、貴様らが「いじめはよくない」って口だけで行動が伴ってないことに怒ってるの。
もういい加減にしてくれ!



648 :実習生さん:04/03/17 18:26 ID:usxgEZbF
>>646

「おまえらが、俺をいらだたせる発言をなんども繰り返していたら、だんだん口調も乱暴になるわな」
 →書き込みを始めた後に口調が乱暴になったことを示している

「貴様らの行動が全く伴わない口先だけの奇麗事の羅列に腹立ってたんだよ。」
 →書き込みを始める前から乱暴な書き込みを始める体制が整っていたことを示している

要するに自分の乱暴な発言はすべてお前らのせいなんだ、俺は悪くない!って言いたいだけか。
ご立腹なのは今更知ったことでもないが、それを抑制して運用するのが社会というものだ。
ただ怒鳴ってるだけでは何も変わらんよ、究極の理想主義者・まあしい君。
ともあれその場つなぎの書き込みは恥ずかしいので。


649 :実習生さん:04/03/17 18:28 ID:usxgEZbF
>だいたい、「いじめ」や「攻撃」を「忠告」だとか「教育」などと正当化したがるんだよな。

 248 名前:234[] 投稿日:04/02/09(月) 19:33 ID:IaNhJfbA
 >>236
 いや、俺は何も暴力で何事も解決とは一言も主張しとらんぞ。
 むしろ、いじめってのはいじめられっ子が何らかの欠陥があるからいじめられる。
 その欠陥を治すべく俺たちは忠告してやってるんだ。
 にもかかわらず、それをいじめられっこが頑として治さないから。
 いろいろな角度でいじめられっこ即ち欠陥人間を教育してやってるわけだな。
 俺たちは何も悪くない。帰責性は頑固なまでに欠陥を直さないいじめられっこにあるだろ。
 むしろ、いじめっ子はその欠陥人間の欠陥を治そうと努力してるんだ。
 責められるいわれはないな。

要するにお前さんのことじゃないか・・・




650 :守口のまあしい:04/03/17 18:29 ID:wBQObexQ
>>632
>>つまり、直接の加害者側に立つことで保身を図っているのだな。
>
>かつて彼は「人は、そういう世の中に順応すべく強くなるしかない」と前提し
>「いじめは、そのための教育であり慈善活動である」と締めくくっていた。
>つまり彼の言う今の「穢れた世の中」を肯定しているのであり、
>(自身の認識できる限りの時流・時勢に)へつらう彼の主張こそが保身の産物であると。

貴様は>>628の如きくずよりはもうちょっと賢明だと思ってたのに。残念だ。
貴様までもかくの如きに考えるとは・・・。
だれがいつ「穢れた世の中」を肯定した?
貴様らみたいな偽善者ばかりの雑魚どもがたむろしてる穢れきったこの世の中などまっぴら御免だね。
そのことを何度繰り返し発言したか・・・。
人の文章くらいよく読め、バカ!




651 :実習生さん:04/03/17 18:31 ID:4TzcVZOh
「いじめ」を見て見ないふりをする
自己保身で楽している雑魚教師は死ね〜!!

だが自分は自己保身で楽したいんだ〜!!

と2ちゃんに書くだけで行動が伴ってない「まあしい」に怒ってるの。もういい加減にしてくれ!

652 :守口のまあしい:04/03/17 18:32 ID:wBQObexQ
>>632
>大人になれば大抵はこうした人付き合いも出来るようにはなるものだ。
>しかし子どもにはそれがわからない。
>容認したいものを全て容認し、否定したいものは全て否定しなければ収まらない、それが子供という生き物なのだ。

ほう。ほざいたな。じゃあ、貴様はできてるの?
会社で派閥作って、派閥以外の人間を疎外し、迫害してんんだろ。
おまえの「みんなで仲良くできる」なんて派閥の中でしか通用しないこと。
それでも、できてると言うんならそれを証明してみな。
まあ、今までの貴様のレスを見る限り、できてねえと思うけど。


653 :実習生さん:04/03/17 18:35 ID:usxgEZbF
 285 名前:248[] 投稿日:04/02/14(土) 23:18 ID:y46gIwGz
 もう一度いおう。

 いじめられるような弱者に生存権なし。いじめられて自殺するような香具師はさっさと氏ね。
 人間社会それほど甘くない。強者のみ生存できるのだ。生存できる力を持つもののみが生きる資格がある。
 弱者は氏ね。学校だけが社会ではないだろうが、甘えるんじゃねえ。学校にくるのがいやならやめろ。
 教師や同級生に期待するな。裸一貫で人間できるだろう。「いじめられっこ」には大体人格に欠陥が多い。
 欠陥人間は社会に必要ねえだろう。

 これが俺の意見だ。誰がなんと言おうと曲げない。

ここまで断言した人間が
>>612
「本来的にはいじめは起こってはならない」
などと書いたって、つじつまあわせか変節漢の表明以外の何でもないと思われるだけだな。

人は裸一貫で生きていける、いじめくらい耐えろと断定する人間がこのスレでのトークバトルにすら耐えられないとはねえ・・・
俺らが言行不一致なら、守愚痴のまあしい君は言言不一致だとさ。


654 :実習生さん:04/03/17 18:36 ID:usxgEZbF
>>650
>だれがいつ「穢れた世の中」を肯定した?

 そうだよ。この穢れきった世の中渡っていくのに、弱けりゃ抹殺あるのみだろ。
 それなりの強さがあれば人間裸一貫でも生きていける。

あなたですよ。

655 :守口のまあしい:04/03/17 18:37 ID:wBQObexQ
ほう、同時進行レスか。おもしろい。
ていうか俺も時間ないからな。途中で抜けるけど。

>>648
なんだかんだ言って要はてめえのこのレス単なる揚げ足取りに過ぎない。

>>649

>「おまえらが、俺をいらだたせる発言をなんども繰り返していたら、だんだん口調も乱暴になるわな」
>
>なんて自分で告白してるくせに・・・・
>耳の痛い忠告に苛立ってるんじゃあないのか?

貴様もな。いい加減認めろよ。それが人間が「メンタルアニマル」だってことの証明。
俺もふくめてな。




656 :実習生さん:04/03/17 18:40 ID:usxgEZbF
>>652
その文章を書いたのは俺なんだが・・・

「人は誰でも仲良く出来るとは限らない」
                  ~~~~~~~~
と書いたのが読めなかったか?
それとも他人には「仲良くすること」を要求する理想主義者?
自分さえよければそれでいい人なのかもね。それってやっぱり保(ry

657 :実習生さん:04/03/17 18:43 ID:usxgEZbF
>>655
人は「アニマル」であることから抜けようと努力したりするものだよ。
むしろそれが人の持つ永遠の目標であったりもする。
人はいつか、人にならねばならないのだよ。

ところが自分を「メンタルアニマル」と位置づけて正当化を図り、周りの人間にも投影する。
自分だけかもしれないという不安を糊塗するために。
17歳が学んだことなどから他人が学べるものは皆無に等しいよ。
ましてや感情に振り回されて自分の言ったことも忘れるようなアニマルなんかにはね。

658 :守口のまあしい:04/03/17 18:44 ID:wBQObexQ
>>653>>654

おまえ、何にもわかってない。
てめえが人の揚げ足取りしかできないバカだから仕方ないことかな。

本来的には、世の中綺麗であるべきだが、おまえらみたいなくずばかりで、
この世の中はにっちもさっちもいかんから、順応していくしかない。
その苦渋の決断ってのがわからんの?

ていうか、貴様に叫んでももう無駄かな?
貴様は俺のことを異質だと認識し、排除しようとしている。
貴様のこの行動こそ「いじめ」だ。
もう、感情だけで攻撃してる。
まともに論理で対抗しようという意識などかけらも感じられん。
トークバトルなどとちゃんちゃらおかしいわw
自分の行動と言葉の矛盾にすら気づかんバカだからな。
やはりおまえ、一回辰だほうがいいわ。
「バカは市ななきゃ・・・」って言うし。


659 :守口のまあしい:04/03/17 18:45 ID:wBQObexQ
>>657

>ましてや感情に振り回されて自分の言ったことも忘れるようなアニマルなんかにはね。

行動と言葉が一致しない貴様に言われたくないわ、バカ!


660 :守口のまあしい:04/03/17 18:47 ID:wBQObexQ
>>656
>「人は誰でも仲良く出来るとは限らない」

貴様も結局は保身に走るんだね。そういうこと言ってさw
もういい加減認めろよ。いい子ぶるのやめてさw
それとも、まだ貴様は善人ぶるの?

661 :実習生さん:04/03/17 18:48 ID:4TzcVZOh
>>645
>本当に実行してからほえろと言いたいの。


「いじめ」を見て見ないふりをする
自己保身で楽している雑魚教師は死ね〜!!

だが自分は自己保身で楽したいんだ〜!!

と実行してほえてください。

662 :実習生さん:04/03/17 18:48 ID:usxgEZbF
まあしい君の人格攻撃・罵倒
 →「そう思ったから言っただけ」「お前らがクズだから」

まあしい君に対するレス
 →「少数意見を排除するいじめ」

・・・随分と都合のいいこと。
自分で「メンタルアニマル」だと言っておいて、人にメンタルアニマルぶりを確認されたら「お前らもだ!」と逆切れ。
一緒に飲みたくないタイプだな。

663 :実習生さん:04/03/17 18:51 ID:usxgEZbF
>>660
人と距離を保って接することのどこが保身ですか?
それを世間では「礼儀」と言いますけど、
あなたにとってそういう行動が保身だと断じて唾棄すべきものなら、
礼節の欠片もないあなたの発言はある意味一貫性があると言えるでしょうね。

ただ、そんなんじゃ世の中やっていけないとは思うけど。

664 :実習生さん:04/03/17 18:52 ID:usxgEZbF
おっと用事が出来たので一旦抜けます。
21時には戻りますよ。

「行動と言葉が一致しないバカ」と思われたくないのでね(プ

665 :実習生さん:04/03/17 18:54 ID:4TzcVZOh
>>658
>本来的には、世の中綺麗であるべきだが、おまえらみたいなくずばかりで、
>この世の中はにっちもさっちもいかんから、順応していくしかない。

理想はあるけど行動はしないで楽したいってことだね。

666 :実習生さん:04/03/17 18:56 ID:usxgEZbF
>>658
お前さんの文章には論理性どころか理性も感じないよ。
所詮「メンタルアニマル」だな。

俺らは違うけど。
つーか、いじめが「苦渋の決断」なんて誰も思っていません。
こうするしかなかったんだ・・・って供述した加害者って一人でもいましたか?

667 :実習生さん:04/03/17 18:58 ID:usxgEZbF
本来的には、世の中綺麗であるべきだが
本来的には、世の中綺麗であるべきだが
本来的には、世の中綺麗であるべきだが
本来的には、世の中綺麗であるべきだが
本来的には、世の中綺麗であるべきだが

まあしい君が、ついに「理想」を吐きました〜!

なんだ、純粋まっすぐ君か。あー面白かった。では出かけて期末

668 :実習生さん:04/03/17 18:59 ID:v4D2CfRA
クダラネェ コイツラ

669 :実習生さん:04/03/17 19:07 ID:Xfl/nry9
何が言いたいのだ??

670 :実習生さん:04/03/17 19:36 ID:oSI9w+i+
 ,〜((((((((〜〜、
 ( _(((((((((_ )
 |/ ~^^\)/^^~ヽ |
  |  _ 《 _   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (|-(_//_)-(_//_)-|) <  まあしいレボリューション
  |   厶、    |   \________
  \ ||||||||||||   /   
    \____/ 



671 :実習生さん:04/03/17 21:17 ID:usxgEZbF
あ、トリビア見てて遅刻しちゃった。

まあしいタンに「行動と言葉が一致しないバカ」認定されちゃうYO!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

672 :実習生さん:04/03/17 21:50 ID:usxgEZbF
 ほう、同時進行レスか。おもしろい。
 ていうか俺も時間ないからな。途中で抜けるけど。

と言ってから10分そこらで書き込みが途絶えてるな・・・
途中から抜ける以前の問題だな。

なんて書いたら
「お前らみたいに暇人ヒッキーじゃないんだよw」
なんて煽り文句で返すんだろうけど。
で、そんな強気に見せかけて劣勢になると弱気ぶったりなまあしい君、
「穢れきった」「世の中」を「綺麗」にするためにどんな行動をやってるのかな?
もちろん、ここで吠えることを行動とは言わない。
たぶん「これは汚い大人社会に対する警告だ」っていう方便を用意してるかもしれないね。

673 :実習生さん:04/03/17 22:06 ID:IWVWNDZg
 ,〜((((((((〜〜、
 ( _(((((((((_ )
 |/ ~^^\)/^^~ヽ |
  |  _ 《 _   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (|-(_//_)-(_//_)-|) <  北野武最新作!「その男、まあしいにつき」
  |   厶、    |   \________
  \ |||||||||||| /   
    \____/ 


674 :実習生さん:04/03/19 09:55 ID:IchH/lmX
いじめをして
訴えられたら
刑事ではなあなあかもしれませんが
民事ではそうはいきません

いじめは、日本の将来を担う若者に対するテロ行為である。

675 :実習生さん:04/03/20 21:53 ID:/7M3yaOv
私の今度行く高校は応援歌練習が凄く厳しくて
応援練習とかが原因で学校辞めていく人とか登校拒否する人が出るんだって
応援練習っていじめとかよりもたち悪いですよね。


676 :守口のまあしい:04/03/20 23:36 ID:kHertwm1
>>662
>自分で「メンタルアニマル」だと言っておいて、人にメンタルアニマルぶりを確認されたら「お前らもだ!」と逆切れ。
>一緒に飲みたくないタイプだな。

ていうか、事実を指摘されたことがそんなに腹立たしいか。
おまえらの一連のレスを見てるとおまえらの「メンタルアニマル」ぶりがありありと現れてるけどな。
おまえのやってることってさあ。もはや「いじめ」の論議ちゃうんやで。
一個人に対する「個人攻撃」なんだぜ。それだけでも、おまえは「メンタルアニマル」だっていう証拠だろ。
いい加減気付けよ。バカ。俺だって貴様と酒飲むの真っ平ゴメンだ。まあ、俺は酒飲める年齢ちゃうけどw


677 :守口のまあしい:04/03/20 23:43 ID:kHertwm1
>>666

>お前さんの文章には論理性どころか理性も感じないよ。
>所詮「メンタルアニマル」だな。
>
>俺らは違うけど。

ほう。大きく出たな。ていうか、ここまで自分の「メンタルアニマル」ぶりを露呈させておいて、
まだ、自分は違うとほざけるのか。よほどのバカか、自信過剰家なのか・・・。
結局、口では「みんな仲良く」とかほざいておいて、自分と意見を異にするもの、自分と異質なものは排除する。
まさしく「メンタルアニマル」そのものではないか。

ここまで、自分の醜さをここで露呈させておいてそれでもまだ「自分はメンタルアニマルでない」と主張するなら、
その証拠をここで見せてみな。ムダだと思うけどw

自分と意見を異にするものは「メンタルアニマル」だとほざき、自分は違うと強硬に主張する。
どこぞの悪徳政治家なみの「保身」だなw

人のこととやかくほざける義理か、貴様。

678 :守口のまあしい:04/03/20 23:46 ID:kHertwm1
>>663
>礼節の欠片もないあなたの発言はある意味一貫性があると言えるでしょうね。

おまえもな。自分のことを棚にあげれる義理かよ。
人のこと棚に上げて、人のことは平気で攻撃する。
てめえのやってること、雑魚教師そのまんまだな。
ていうか、おまえまさか雑魚教師装う釣り師?
だとしたら、ものすごくしょぼいねw


679 :守口のまあしい:04/03/20 23:52 ID:kHertwm1
>>667
そんな鬼の首を取ったように喜ばんでも・・・。
んなこと前から何度も言ってるだろうが。おまえ、餓鬼みてえだな。
17の餓鬼にガキ呼ばわりされてちゃあ、おまえもヤキが回ったな。
おまえもうレスするな。レスすればするほどドツボってるぞ。

>>671
>あ、トリビア見てて遅刻しちゃった。
>
>まあしいタンに「行動と言葉が一致しないバカ」認定されちゃうYO!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

別に。俺は学校のヘボ教師とちゃうから、そんなことで「言行一致しないバカ」とか言って叱責しないし。
別に貴様の都合でレスすればいいだろ。俺も俺の都合でレスしてるし。
そんなこといちいち気にしてるようではまだまだ貴様は人間としての器が小さいなw
もっと大きくなれよ。



680 :守口のまあしい:04/03/21 00:01 ID:6yGIgBaN
>>672
>と言ってから10分そこらで書き込みが途絶えてるな・・・
>途中から抜ける以前の問題だな。
>
>なんて書いたら
>「お前らみたいに暇人ヒッキーじゃないんだよw」
>なんて煽り文句で返すんだろうけど。

別に。さっきもいったけど俺は俺の都合で(時間の上で)レスしてるわけだから。
水曜日の夕方はおまえと長々お前の言う「トークバトル」やる時間がなかったの。
あのあとデートの予定があったわけだしな。デートの待ち合わせ場所に早くついたから、
ネカフェで暇つぶしにレスしてたの。てめえにとやかく言われる筋合いの問題でない。
暇な時は毎日でも何時間でも発言してやるから。ま、そんな暇はなかなかみつからんけど。

>「穢れきった」「世の中」を「綺麗」にするためにどんな行動をやってるのかな?

じゃあ、貴様は何やってるの?口先だけで奇麗事ほざくぐらいなら、なんかやってるはずだろ。
それとも、人に対する揚げ足とりと個人攻撃しかできない正真正銘のバカかな?
ひょっとして一連の俺に対する個人攻撃はまさかおまえのジサクジエーン?
だとしたら、おまえマジで見苦しいな。正直親で欲しい。

681 :守口のまあしい:04/03/21 00:12 ID:6yGIgBaN
>>675
>私の今度行く高校は応援歌練習が凄く厳しくて
>応援練習とかが原因で学校辞めていく人とか登校拒否する人が出るんだって
>応援練習っていじめとかよりもたち悪いですよね。

応援練習とか云々でない。
要は、今の教育現場はなんでも「管理・調教」のきっかけになりうる。
体育祭(運動会)でも、部活動でも、なんでも。
あんたの学校はそれがたまたま応援練習なだけ。
今の教育現場は雑魚教師どもの勝手のみで、回ってる。

まあ、ここで一生懸命「個人攻撃」をしておいて、それでもなお、
「自分はメンタルアニマルではない。」
などとほざくような雑魚どものような連中が教師になってるんだろうな。
おまえのところも。

682 :守口のまあしい:04/03/21 00:15 ID:6yGIgBaN
最後に。
ここで、個人攻撃していて、それでもなお
「自分はメンタルアニマルではない」
だととほざくくずども。
おまえらみたいな雑魚が「いじめ」を促進させる原因だということをゆめ忘れるな。

じゃ、俺は寝る。

683 :実習生さん:04/03/21 02:44 ID:CZiFJxeA
>>677
「みんなと仲良く」

ここではそんなこと誰も言っていませんが?
にしても「みんなと仲良く」がよっぽど嫌いなんだな・・・
お前さんの場合は不得手だから嫌いなのか、嫌いだから不得手なのか、どっちかなんだろうね。

4日分のまとめレスご苦労さんって感じだが、自分が不利な立場にいる異端ですって自認しちゃってるカワイイ坊やだな。
そこまで長文並べながら内容が個人攻撃に終始してる自覚を身につけるのが第二の目標だ。
なんかもう、自分の言われたくない・言われそうなことを先回りしてるだけの罵倒だって認めたら?
このまま強がっても、他人に強くなれと言いながら、逆境を克服できないお前さんの弱さを露呈し続けるだけだと思うが。
にしても、この程度の反論で「大きく出た」「異質なものを排除」と感じるなんて、器が小さいんじゃないのかね。

 >ここまで、自分の醜さをここで露呈させておいてそれでもまだ「自分はメンタルアニマルでない」と主張するなら、
 その証拠をここで見せてみな。ムダだと思うけどw

今日のこの時間に至るまで、特にこの俺が根気強くお前さんにレス打ってあげてる「意味」を考えたら、自然に見えてくると思うよ?
異端で孤立してるのに罵倒文句並べて強がり続けるまあしい君。


684 :実習生さん:04/03/21 02:59 ID:CZiFJxeA
・「みんなと仲良く」を嫌いながら、自分とは仲良くして欲しがる
・「人は裸一貫で生きていける」と言いながら、このスレで多数意見に反論されることには耐えられない
・いじめは「教育的行為」と言いながら、「いじめは本来あってはいけない」とも言い出す
・理想を語ることを蔑視しながら、「綺麗な世の中にする」という崇高な理想を語りだす
・「メンタルアニマル」という独自の概念を提示しながら、自分がそう呼ばれるのには苦痛を隠せない
・「保身」に徹する大人または大人社会を批判しながら、いじめ社会に順応する「保身」に徹した自分の生き方は崩そうとしない
・「いじめはいじめられた香具師(被害者)が悪い」と言いながら、実は大人・大人社会を間接の加害者と位置づけることで非難することで直接の加害者を擁護している
 (その証拠に、直接の加害者による攻撃行動の悪質さについては全く語ろうとしない)

ほんと、アンビバレンスを着て歩いてるような坊やですな。

685 :実習生さん:04/03/21 03:10 ID:CZiFJxeA
実は大人・大人社会を間接の加害者と位置づけることで非難することで直接の加害者を擁護している

実は大人・大人社会を間接の加害者と位置づけ非難することで直接の加害者を擁護している

こういう「社会・大人が悪い論」を繰り出すいじめ擁護論者に共通するのは、
いじめそのものの悪質さに全く目を向けようとしないことだ。
件のまあしい君でさえ、中学生直腸引っ張り出し事件には「そんなこと知らない」として疑おうともしなかった。
桶川ストーカー事件を引き合いに出した彼は、警察・行政の対応を主軸に置いただけでストーカーの危険性を全く論じなかった。
過去のレスで「(いじめの悪質さ・陰湿さは)言うまでもない」と反論した者がいたが、
言うまでもないことをわざわざ言わなければわからないのが子供というものなんだけどね。

彼らに共通するのは、「足元が見えていない」ことである。
自分がそのでっかちな頭に描く程度の「社会」ばかり見ていて殺人鬼に足元を掬われる日が来ないことを願うばかりだが。


686 :実習生さん:04/03/21 03:31 ID:hPLY7Vjf
>>680
>あのあとデートの予定があったわけだしな。デートの待ち合わせ場所に早くついたから、
ネカフェで暇つぶしにレスしてたの。

どうでもいい突っ込みなんだが、デートの待ち時間に、根カフェでいじめスレのレスやってたって笑えるな。


687 :実習生さん:04/03/21 03:38 ID:3sMpEhH4
いきなりゴメンナサイ。力をもってる大人が無力な子供をいじめてます。
大分市の児童福祉施設で「わかば園」と言うのがありますが
市の意向でいきなり廃園取壊しで民間施設と統合となりました。
園児達の気持ち完全無視の今回の決定に多くの皆さんが立ち上がり出してます。
大分合同新聞の掲示板から話が盛り上がり出したようですが4月4日でその掲示板も
リニューアルのためすべて削除されます。
それまで少しでも多くの皆様の意見を聞かせて頂きたくここに出しました。
是非こちらにお立ちよりの上大分市が方針を変えるよう力を貸して下さい。
http://www.d-b.ne.jp/bbs/index.cgi?0
「わかば園が無くなるって本当ですか?」

688 :実習生さん:04/03/21 04:16 ID:CZiFJxeA
>>686
その点は俺も気にはなりつつスルーはしてたんだけどな・・・
よっぽど気になって仕方がなかったんだろうな(嗤
文章の荒れ具合から見てエッティどころじゃなかったんじゃないか?荒れてるのはいつものことか。

689 :実習生さん:04/03/21 11:10 ID:0X2t+lQl
デートの待ち合わせ前に
ネットカフェって余裕は無いな。
そんなに余裕をもってつくこともないし、
待ち時間が長いときは、
車で映画見てるか本読んでる。

屋根開けたまま「トムとジェリー」見てたら、
ガキが集まってきて、後で彼女にこっぴどく叱られた…。

690 :実習生さん:04/03/21 17:51 ID:g0vkxqQy
>>689
青春の1ページを思わせる、微笑ましい光景ですな。

691 :実習生さん:04/03/21 17:58 ID:todqksvy
>680
>じゃあ、貴様は何やってるの?口先だけで奇麗事ほざくぐらいなら、なんかやってるはずだろ。


「まあしい 」はなんかやってるの?

692 :実習生さん:04/03/21 19:10 ID:rY6x1+Sh
>>691
やってる人間の書き込みじゃないだろ。

人間の良心や倫理観に頼ったシステムが限界なんだよ。
それらに欠けた者には無力だもの。


693 :実習生さん:04/03/21 22:41 ID:todqksvy
たしかにサイコパスには無力だ。

368 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)