2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

聾学校の教師たち、集合!

1 :実習生さん:03/10/14 00:34 ID:xaVC9UyI
耳が聞こえない生徒たちを苦労しながら教育している全国の聾学校の
先生方!ここで色々話し合いませんか?
筑波技術短期大学聴覚部の先生方もOKです。

2 :実習生さん:03/10/14 00:57 ID:9heVxQKJ
余裕すぎる2ゲット

3 :実習生さん:03/10/14 20:47 ID:LtQk2Ofi
聾児の大半は普通校に通い、単なる犯罪人予備軍収容所となってしまった聾学校。
これからどうなるんでしょうかねえ。

4 :実習生さん:03/10/14 21:31 ID:34iPFYcs
聾学校で勉強する
一般学校で健常者と一緒に勉強する

どっちが聾者のために役に立つものでしょうかねぇ?

5 :校長の暴力が許せますか。:03/10/14 21:32 ID:Xi+NXCOV
 わたしは許せません。
 三重県の学校で校長が白昼堂々と暴力をふるい被害者の先生を身体障害者にしてしまうという事件がおきました。

 こんなことが許せますか。暴力をふるった校長は即刻解雇すべきです。常識のある人間なら当然そう思うはずです。

 暴力教師に怒りを覚えたハンドルネーム千葉さんは暴力教師の学校へメールを出しました。そのときの往復書簡はこちらのサイトに載っています。
 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/8362/index.html

また千葉さんは会社員である傍ら暴力に抗議するため署名活動も始めました。
 署名のサイトはこちらです。

http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
 
 暴力を許さないために校長の暴力事件を広めてください。署名に協力してください。

 宜しくお願いします。

6 :実習生さん:03/10/14 21:44 ID:c+MFZGH4
>>5
出たか。もういいって。飽きた。

7 :実習生さん:03/10/14 22:44 ID:ZC/xcfDg
聾学校だと少人数で手話教育ができる反面授業の遅れが
どうしても普通学校より出てしまうという短所があるしね・・・。
普通学校だとインテグレーションが大切で周囲の健常の子達と
上手くコミュニケーションをとっていかなければならない。

8 :実習生さん:03/10/15 21:20 ID:SfLK3l2q
ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1065722005/13

も前たち、この発言についてどう思う?

9 :実習生さん:03/10/15 22:49 ID:jA56PzQH
俺も高校のときは普通の学校へ通っていたなぁ。
授業の進みについていくのが大変だった・・・。
先生は特別な配慮を何もしてくれなかったし・・・。

10 :実習生さん:03/10/16 19:21 ID:ejKxlD53
>>9
基本的に一般の学校の教師は障害者に配慮をする
義務はないからな

11 :実習生さん:03/10/16 21:32 ID:4OTombGi
>>10
むしろ障害者をうざいと思っている先生も多いと聞く

12 :実習生さん:03/10/16 22:50 ID:ql5vHdJs
>8
読んでみたけど、何のことだかさ〜っぱり分かりません


13 :実習生さん:03/10/16 22:51 ID:oon4RzfA
じゃ聾学校の教師以外は障害者差別してもええんだ。ふーん。

14 :実習生さん:03/10/17 01:03 ID:+mKp8SdX
聾学校の数が少ないから聾学校へ行きたくても仕方がなく
普通学校へ行く聴覚障害の生徒も多い。

15 :実習生さん:03/10/17 22:55 ID:vqb5nVR6
聾学校の教師免許を取ろうとする人も少なくなってきたしね・・・

16 :実習生さん:03/10/18 00:56 ID:pvtH5ICe
>>15
というか、今の教師になろうとしている人は障害者なんぞ興味を示さない
ヤシが多いんだろ

17 :実習生さん:03/10/18 05:46 ID:slZ5KTAq
>>16
教育問題の一つだな

18 :実習生さん:03/10/18 22:01 ID:AuE0albQ
というか、何でここは盛り上がらないのですか?
聴覚障害の子供に興味がない人が多いから?

19 :実習生さん:03/10/18 22:19 ID:staZ8zXg
人工内耳の手術とかも発達してきたから、
聾学校が少なくなってきているみたい。
聾学校に行って、専門的な資格とかを身につけた方が就職出来るって聞いたことあるけど

20 :実習生さん:03/10/19 22:32 ID:zWlZzjFn
>>19
そうか・・・時代はどんどん変わっていっているのだなぁ・・・

21 :実習生さん:03/10/19 23:54 ID:NkWyIo+p
人工内耳は8歳までにつければOKだからなぁ
羨ましい気もする

22 :実習生さん:03/10/20 00:23 ID:e/gvE6tS
人工内耳つけたら聾学校へ行く必要なくなるのか?

23 :実習生さん:03/10/20 00:24 ID:2iPSmeig
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その8●●● http://natto.2ch.net/mass/kako/1011/10115/1011522150.html
84 名前: ○○○ 投稿日: 02/01/31 01:15 ID:l3fSW81R
>>78
たぶん、君が書いている通りだよ。確信犯だ。テレ朝が、俺の電話を盗聴
したネタを使っているのは、ずいぶん前から確認している。俺だって、メディアに
ネタを提供するために生きて行くつもりはない。ついでに書くが、フジの「恋のちから」
をチラッと見たが、盗聴からヒントを得ている。盗聴は盗聴。いいかげんにしろ。

87 名前: 86 投稿日: 02/01/31 04:04 ID:7TpZZIy4
>>84
調べ直したが、「恋のチカラ」はデザイナーの話だね。
その番組には俺のネタも多数含まれているよ。
主役の「藤子」も読みは「ふじこ」ではなく「とうこ」で、
去年のHNK大河ドラマ「北条時宗」の水軍の娘と同じ発音だね。

>>55
>人によっては「脅迫」すら感じとるようだ。
デザイナーの話の「恋のチカラ」が始まったのは2002年1月10日だが、
その次の日の1月11日に「グラフィックデザイン第一人者 田中一光氏死去」というニュースがあった。
死因は急性心不全で、死亡は偶然だろうけど、その日(2002/01/11)夜のTV朝日「トリック2」は
「毎年1月11日になると誰かが死ぬ」という話だった。

24 :実習生さん:03/10/21 19:12 ID:1mAWnzv8
>>19
いや聾学校よりも普通学校で学力つけて大学行ったほうが
将来的にもいいと考える親も多いらしいよ。

25 :実習生さん:03/10/21 19:57 ID:N0fdxGH/
私の友達の耳が不自由な人の親は、
聾学校に行ったからこそ専門的な資格も取れたし、
手に職を付けることが出来たって言ってるよ。
普通学校では障害児が働ける様な求人が来ないことが多いんだって。
いくら頑張っても無理なことが多いから、
そういう風にして良かったって話してた。
まぁ、10年くらい前の話だから今とは違うのかもしれないけど。

26 :実習生さん:03/10/22 22:11 ID:GYThLAaK
聾学校の専攻科ってそんなに役に立つものなの?

27 :実習生さん:03/10/23 01:52 ID:jmQQGka4
漏れは幼稚部しか聾学校の経験なし

28 :実習生さん:03/10/23 20:51 ID:/qjMdoxZ
聾学校の存在価値が薄れてきているんだな

29 :実習生さん:03/10/23 21:53 ID:q5G2bkes
盲学校や養護学校と聾学校、どっちの数が多いの?

30 :実習生さん:03/10/23 21:59 ID:jlVODs4r
http://www.eonet.ne.jp/~nohohon/osaka-band.htm
http://diary4.cgiboy.com/vote/vote.cgi?i=dave&s=7
http://www.kodama.com/bbs/dave/

31 :実習生さん:03/10/24 19:36 ID:UDdIS3S1
聾学校でろうあ手話を使えとかそんな運動が少し前にあったような・・・

32 :実習生さん:03/10/24 20:28 ID:gOSeFftm
>>31
今すごい勢いだよ
子供を聾学校の幼稚部に通わせながら運動をしている人が多くて
その運動のフリースクールがある日は
幼稚部から子供がいなくなっているそうだよ

33 :実習生さん:03/10/24 21:39 ID:R+ertDHS
聾学校の教師目指していたけど、ここ見てなる気失せた・・・

34 :実習生さん:03/10/24 23:50 ID:vQZBU36b
( ゚∀゚)

35 :実習生さん:03/10/27 23:53 ID:ASP52rOK
とにかくアゲ

36 :実習生さん:03/10/28 02:03 ID:rpzgPkj0
聾学校教諭になるには普通の免許と専門の免許が
必要になるからねぇ

37 :実習生さん:03/10/28 05:03 ID:WYvMBZEv
これからの聴覚障害児は普通学校へ行く
子が多くなるんだろうか?

38 :実習生さん:03/10/28 22:18 ID:8Tf9QRa2
ここは、あんま盛り上がらないね。どぼして?

39 :実習生さん:03/10/29 00:53 ID:Y+MKGjJD
さびしい・・・

40 :実習生さん:03/10/29 20:18 ID:n8cqqP6Q
聾者の実態や聾学校の実態を書くと聾のやくざにからまれるから
みんなダマってんだよ

41 :実習生さん:03/10/30 21:18 ID:idwSBuPo
>>40
えっ?本当なの?怖い・・・。
聾学校の教師を目指していただけにショック!

42 :実習生さん:03/10/30 23:32 ID:K2mcbN4K
普通学校の教師を目指す方が楽だよ

43 :実習生さん:03/10/31 22:03 ID:6eSJJbVS
そんなバカな・・・

44 :実習生さん:03/11/01 23:35 ID:sWqZ+8vm
最近、耳の聞こえないヤクザたちが捕まったっていうニュースも
あったしな。。。

45 :実習生さん:03/11/03 04:37 ID:z6oXfX2X
主犯のKは、懲役4年?だったけど、今控訴しているとか?

46 :実習生さん:03/11/03 05:39 ID:LPJrRZw/
●●●2004年も被害者がでるのだろうか?●●●
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1057943092/-100
行政機関、日本の全マスコミ、教育機関などによる、
個人に対する住居不法侵入からの盗聴、盗撮、24時間監視、
ストーカーで収集した個人情報を、
テレビ、新聞、出版物などで嫌がらせをしながら悪用している事実について、
>>1>>394までにまとめました。

2chのマスコミ板 http://society.2ch.net/mass/
●●●マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか?●●●
で被害者の訴え、マスコミの隠蔽が、30スレまで続いています。
より多くの人に事実を知って貰うことが、
組織的、計画的な犯罪の刑事責任、民事責任を追及することにつながると考えています。

47 :実習生さん:03/11/15 16:38 ID:SWo7EECd
聾のやくざってホントの話?

48 :実習生さん:03/11/15 19:49 ID:2vddPHes
下記を参照されたし。
http://www.yomiuri-you.com/you_c/possibility/news/sonota/sonota_030425.html

49 :実習生さん:03/11/16 22:32 ID:RxwlIX2L
映画「ミスターグッドバーを探して」の主人公

50 :実習生さん:03/11/17 01:41 ID:AFRB2Xtd
別に聾のヤクザがいたって、不思議はないと思うが。



51 :実習生さん:03/11/17 20:44 ID:qlYEbXt3
聾者の実態を書いただけで聾のやくざにからまれるの?
おっかないな。

52 :実習生さん:03/11/19 07:48 ID:+/jx0R4i
聾者の最終兵器「障害者差別だ!!」があるからな

53 :実習生さん:03/11/24 10:06 ID:aucnUeNO
確かに「障害者差別だ!!」と言われると何もできなくなる

そうです「差別」を許してはいけないのです

確か刑法第40条で
聾者は罪を犯しても大目に見られていたっけな
この条項は数年前に削除されたけど…

あれは「逆差別」だった

それにしても
聾のヤクザにも障害者年金出てるのか?

54 :29 ◆UeZYciYCCU :03/11/27 04:48 ID:Aad+8xmg
>>39
ワロタ

話変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 久夛良木氏は,“PSPはゲーム業界が待ち望んだ究極の携帯機”として説明。「ここまでやるかと言われるスペックを投入した」という。
 発表によれば「PSP」は,曲面描画エンジン機能を有し,3Dグラフィックでゲームが楽しめる。
7.1chによるサラウンド,E3での発表以来,クリエイターたちにリクエストが高かった無線LANも搭載(802.11)。
MPEG-4(ACV)による美しい動画も楽しめるという。これによりゲーム以外の映画などでのニーズも期待する。
 外部端子で将来,GPSやデジタルチューナーにも接続したいとする。
また,久夛良木氏は,繰り返し「コピープロテクトがしっかりしていること」と力説。会場に集まった開発者たちにアピールしていた。
 さらに,ボタン設定なども明らかにされ,PS同様「○△□×」ボタン,R1・L1,アナログスティックが採用される。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

いきなりへんなこといいだしてすまそ・・・・
GBAと比較してみてどうですかね?(シェア以外で)

55 :実習生さん:03/11/29 08:26 ID:WiwALPjd
今年、全日聾の大会が行われた県の聾学校教員です。
あの大会の後、本校の校長が新しい改革プランをいくつか発表しました。そのひとつが人事異動。
本県では「勤続12年以上、新採用は8年以上が原則異動」となっています。ところが教務主任を初めとしてほとんどの○○主任の先生方が原則異動の対象なのだそうです。しかも異動対象者の数は両手両足の指を使っても数えきれないほどいるとか。
「3年間で順次異動していただく」と校長。
私の頭の中には、大きな穴がたくさんあいたグランドがイメージされちゃうのですが、先輩の先生が言うには
「大丈夫、彼らがいなくなってもな〜んにも変わらないから。だってな〜んにもしてないじゃん?異動もできなかった人たちなんだから・・・」
どっちを向いてもとてもこわ〜い感じなんです。早く普通校に行きたいです。
「全国のどこの聾学校でも勤続20年30年の職員がたくさんいる」とも聞きましたが、本当にそうなんですか?

56 :実習生さん:03/12/03 15:38 ID:qny2hQqb
どこの聾学校だったかは忘れたけど、
校内への携帯の持ち込みや使用を公認しているところがあると聞いたけど、
具体的にどういうふうに指導をしているのですか。

57 :実習生さん:03/12/03 16:00 ID:+yVfXd67
どこかの聾学校で、携帯の校内持込み・使用を学校で公認しているところがあると聞いたですが、
具体的にどんな指導をしているのでしょうか?

58 :実習生さん:03/12/04 20:23 ID:Igkjk/7u
携帯の使用を禁止している聾学校があったら
そっちの方が非現実的だと思う

59 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

60 :あぼーん:04/01/18 19:25 ID:UvZLwSI2
あぼーん


61 :実習生さん:04/01/23 23:09 ID:jVZV3cj8
「授業中は使わないように」 それだけですが。

62 :実習生さん:04/02/14 22:19 ID:0JBOOoQs
「聞こえない子を持つ親の掲示板」に2月14日付けでなかなか本質的な発言がある。
発言番号[10389]。

特殊支援教育には当然、お金がかかるもの。それを惜しんでるから、聾学校の大学進学率が惨憺たる状況なわけです。

63 :俺俺詐欺じゃないよ!:04/02/16 11:16 ID:/6D9RPjL
おれおれ。あれ俺だよ。
知り合いが聾学校教師で色々教えてくれるの。
で、ちょっと本なんか読んでみたんだけど、な〜んか手話教育絶対主義の人の言うこと
変だなあと思って。だって普通に考えるとああなりませんか?
二つの言語が使える。しかも教育に使える位に。
これって凄い特殊技能ですよ。国際線のキャビンアテンダントが英語使えるって言ったって
簡単な接客程度だし、商社のビジネスマンがどうっていったって商取引だから「あれ売ってくれ」
「これだけ払う」「高い」「まけろ」みたいな定型的な会話。しかも相手は大人でしょ。
聾学校で手話で全部教えるって場合、そんなレベルの言語力じゃダメなはずだよね。
そういう人、民間だったら働き盛りで1本以上は取りますよ。国際線の機長が2本とか
3本だから、せめて1本+αは払うべき。ちょうど大学教員がそんなもんだよね。

ところが今の聾学校教員ってのは、そもそもそんな人材を想定してないから、普通校
や盲、養護と同じ雇用体系で、特殊学校手当が1万とか2万付くだけなんでしょ?

64 :俺俺詐欺じゃないよ!:04/02/16 11:19 ID:/6D9RPjL
で、思ったんですよ。「9時5時で働いて残業もやってその傍らに毎月2万やるから
第二外国語を教育に使えるレベルまで短期間に修得しろ」って無茶苦茶な言い分だなと。
無理だね。どう考えても無理。普通怒りますよ。そんな給料貰ってないぞって。
そんな特殊技能が必要ならいっそ1年か2年、現場から離して集中語学研修に入れて
やりなさいと。企業だってどうしても必要な技能があれば、その技能を既に持っている
人材を高値でヘッドハンティングするか、手持ちの人材で見込みある奴に集中投資して
育てるでしょう。「聾学校の先生なんだから手話勉強して当然。出来て当然。」
なら、最初からそういう人材を別枠で高額年俸で雇うか、お金かけて育てるしかない。

そこの所を見ないで、何でもかんでも聾学校の先生の心がけが悪いせいだとか
真面目にやってないからだとか言うのは筋違いだし、不毛だと思いましたね。


65 :62:04/02/16 23:47 ID:KtAybfqr
そうでしたか。
 あの掲示板の常連からはあまりいい反応なかったようだけど、個人的には正論だなと思った。
 市場経済の中で有能な人材を集めるためにはちゃんと処遇しないと。
 (まあ、あの掲示板でいい反応があるとは到底思えない。日本手話教徒のレベルなんてそんなものかも。)

 私は先月、息子が聞こえないとわかり、大慌てで情報収集している者。
 ネットでいろいろ情報収集したけど、あの掲示板も2,3人が特定の意図を持って運営していることがわかりました。
 (自分としては、今は口話派に傾きつつあります。)

 手話ができるかどうかは別としても、特殊教育公務員には最低限、国家一種程度の給与は出して、有能な人材を確保すべき。

 自分としてネット上の情報収集は徹底的にやった(あの掲示板の過去ログも8割方見た)けど、2ちゃんが一番客観的に思えます。
 特に「聴覚障害者は就職がなかなか入れない」と「聴覚障害者について語ろう」の2スレッド。
 そもそも2ちゃんが一番参考になるという程度の状況が、聴覚障害児を持つ親をさらに混乱させていると思う。

66 :実習生さん:04/02/17 11:04 ID:S/U0u8fN
たしかに聾学校のセンセにも色々居まして、個人的に飲んでいれば
「実はうちの学校はこうなっていてここは良くないと思うんですが」
なんてうち明け話をされることもあります。
「面倒なことは回避したがる教員もいる」とか。
でも本当に手弁当で生徒の為に骨惜しみなく働いているセンセも
たくさんおられます。そういう方を「善意があるから厄介だ」
と叩く論法もありますが、私はちょっと意見が異なりますね。
学校の仕事のうち半分は教室の外にある。膨大な書類書き、
教材研究、教育法研究、さまざまな行事の準備、各方面との折衝などなど。

そういった裏方仕事をきっちりこなしていかないと、組織は
回らないんですよ。そういう部分をしっかりやる人材はやはり
大事ですね。そこは評価していかないと。それに聾学校って
「将来ろう者になるろう児」のためだけにあるもんじゃないでしょう。
色々な子が通ってくるんですからね。

67 :実習生さん:04/02/17 11:13 ID:S/U0u8fN
とはいっても今のように聾学校の専門性を当局が認めないのは
決して良い状況ではないですね。改革の必要性は明らかにある。
でもそれはろう者教員を大量投入すれば済むような話じゃないと思います。
例えば聾教育免許を専修免許相当にして、修士課程で2年みっちり
勉強しないと取れないものにする。当然ここで手話を叩き込む。
さらに採用試験も聾学校専門コースを設けて厳しく選別する。
5年ごとくらいで免許更新テストを課して、各専門科目の得点が
規定に満たなければ専修免許は停止する。

現職の教員は猶予期間を設けてその間に専修免許を取るか
聾学校で教える資格を返上するか選ばせる。

その替わり、弁護士や医者くらいの給料を出す。
高級住宅地に一戸建て立ててベンツ乗り回せるくらいのね。

少なくとも彼らが要求しているような高度なスキルを聾学校教員に
身につけさせるなら、これくらいはやる必要があるでしょう。
逆に言えばこれだけのコストをかけてやろうという社会合意が必要
になってくるだろうし、そこをすっ飛ばして「今すぐ満額回答出せ」
みたいな議論をしても不毛なだけでしょう。

68 :実習生さん:04/02/17 11:25 ID:S/U0u8fN
では、そのような改革には何が必要なのか。
都道府県議会議員を動かす、あるいは知事を動かすのが当面の目標
としては妥当のように思います。しっかりした政策プランを練り上げて、
それを持ち込む。とすれば、初手は聾学校教員、そして管理職との
協力体制構築であるべきです。実際に校長が替わるだけで学校運営は
劇的に変わるんですからね。親、各種の成人聴覚障害者、教員、
管理職、学者が緊密な連携を取りながら「何が必要か」「何が可能か」
を考え、まとめ上げて行く。ポイントは「何が可能か」ですね。
お金は無限ではない。むしろ今特殊学校方面の予算は減らされています。
その限られた資源を最大限有効に使う道をみんなで考える。
当然、出てくるプランはある種の人々の要求を完全に満たすものでは
無いでしょう。例えばFM補聴器を赤外線にグレードアップするなんて
プランはある種の人々には許せないものがあるかもしれない。でも
それを必要としている子もいるかもしれないわけですからね。
地道な積み重ね、着実で地に足のついた活動、視野の広い議論。
それが一番です。私の仕事の先輩が以前言っていた言葉があるんですが

「急ぐ時こそいつもの道やで。」

つまり絶対に先方に届けたい荷物があるのであれば、裏道なんか使うな。
遅れてもとにかく確実に届く道を選べ。だから国道を使えという意味だそうです。
聾学校改革も裏道抜け道なんかあり得ないと思うんですねえ。

69 :実習生さん:04/02/17 11:52 ID:S/U0u8fN
>自分としては、今は口話派に傾きつつあります

もちろん口話読話が出来るというのは強力な武器になるとは思いますけど、
まだ小さいお子さんのうちは手話を使って色々お話する方が良いのでは
ないでしょうか。話を聞いていても、聾学校の子たちは手話は使うらしい
ですし。まあ例の宗教の人たちが言うような日本手話というわけでもなく、
いろいろな手話があるみたいですけどね。そういえば「日本手話」「ろう文化」
という概念がブームになってから、「うなずき」を多用する手話が増えたなんて
笑い話もあります。「日本手話の特徴はうなずきだ」という宣伝が散々あったから
らしいのですが。

ともかく、幼児教育・初等教育段階では手話の有効性はかなり確からしいので、
そこは乗っておいたほうが良いのではないですか。たぶんお住まいの自治体に
手話教室はありますし、聴覚障害者のサークルもあるでしょう。
お子さんをそういうサークルに連れて行けば喜ばれると思いますよ。
わたしの経験では、地域密着型の聴覚障害者サークルや手話教室には例の宗教
は入り込んでいない事が多いです。私の地元ですと日本手話から対応手話まで
色々な手話を使う方が一緒になって和気藹々と楽しんでます。手話サークル
つながりで聴者もいる場合がありますので、あなたが手話を憶えていなくても
だいたい通訳してくれるでしょう。

70 :実習生さん:04/02/17 11:56 ID:S/U0u8fN
もちろんある時期からは日本語をみっちりと教えていく必要が
あると思いますが、その前提として家庭を楽しいところ、
気持ちが通じ合っているところとして確立しておくべきかと。


71 :62:04/02/18 02:02 ID:cjzUrlPF
 >>69-70
 いろいろと有難うございます。

 「ろう文化宣言」とか「Dプロ」とかで手話のイメージを悪くしたのですが、確かに二次障害や三次障害を避けるためにも手話は有効とは言われてますね。
 残念ながら住んでるところも勤務先も、自治体の教室は平日夕方しかやっておらず、とても行けそうにはないです。
 土曜日に対応手話をやっているところを探しているのですが、都会部なのに案外少ないものです。

 家庭を楽しいところにしなさいというのは、言語聴覚士からも言われました。
 どうしても「言語獲得まで、もう猶予がない」と思ってしまうとあせるんですね。
 そうすると子供にもそれが伝わり、マイナスだと。

 真剣に教育に取り組んでいただいている聾学校の先生方には申し訳ないのですが、公立聾学校の大学進学率は5%に満たないそうで、これでは絶望的・・・
 子供の将来を考えると、どこかで(できれば早い段階から)普通学校にやるしかないというのが本音です。
 インテの問題点がいろいろと言われてるのは知っていますが、盲・聾・養護学校の就職率は2割程度らしく、とても安心して子供をやらせられる状態にはなさそうです。
 (書いていても気分が滅入ります。)

72 :実習生さん:04/02/18 08:17 ID:Eff9nYas
大学進学率が低いというのは、生徒のほうで大学に行きたいという子が
少ないという事情もあります。専攻化から障害者枠があって継続的な
繋がりがある企業(多くはなかなかの大企業)に行く方がベターな
選択という判断もあるでしょう。実際、卒業生の就職先リストなど
見せてもらうと、びっくりするような名前が並んでいます。

一方、大学に入りたいという子の場合、旧帝大とか最難関私大なんて
事を言い出さなければ、なんとかなるのが現状です。もちろん
聾学校という枠の中で見れば「出来る子」しか大学進学は望まない
という事情もあるのですけど。10年前なら一人大学に受かっただけで
大ニュースでしたが、最近は少子化で大学の門戸は大変に広がっており、
一般の受験生と同程度の苦労を厭わなければ(ここ大事ね)、
大学進学は充分可能です。まあ具体的には書けないですけど、
文系で偏差値60弱の私大に推薦合格できたなんて話もさほど
珍しくありません。今幼稚園とかそれくらいの年齢でしたら、
先々の大学の門戸はさらに広がっているわけですし、おそらく手話を
活用して最終的に日本語ネイティブにするという教育法の研究も
進んでいるでしょうから、決して悲観することはありません。

73 :実習生さん:04/02/18 08:27 ID:Eff9nYas
>盲・聾・養護学校の就職率は2割程度らしく

これは肢体不自由や病弱、知的障害、盲、聾と全部合わせた数字では
ないですか? 聾学校だけ取り出したなら、就職率はそんな酷い数字では
無いはずですよ。たぶん沖縄の高校生より良いはずです。
というか私の知る限り、最後まで就職が決まらなかったなどという例は
ごく少数だったと思うのですが。

まずはお近くの聾学校に相談に行ってみてください。
卒業生の進学率、就職率、進学先、就職先などの具体的なデータを
見せてくれるはずです。

もちろん教師によって差はありますが、こんな例があります。
ある時友人と飲んでいたら携帯にメールが入ったんですね。
「どこから?」と聞いたら、生徒からのもので、大学合格しましたという
報告メールでした。大学名聞いてびっくり。私が高校生のころなら
入ろうったってなかなか入れるようなところじゃない大学でしたよ。
私は進学校と呼ばれる高校出身ですが、現役の頃を考えると、上から
3割に入っていないとそこは無理だなあ、みたいな大学。
なんでも、授業とは別にずっと論文指導もしてやっていたんだそうです。
ネット情報だと聾学校教師はどうしようもない人間みたいに言われていますけど、
こんな教師だって全然珍しく無いです。

74 :実習生さん:04/02/18 09:52 ID:Eff9nYas
>>71
それと出来ればsageでお願いします。


75 :62:04/02/19 03:07 ID:hadaDjKL
 いろいろと具体的に有難うございます。
 おっしゃっているような就職状況が、ほとんど「正社員」であれば希望が持てます。
 (障害者の雇用率って、パートでも嘱託でもいいそうなので、そこに不安は残りますが。)
 ろう学校の先生方も、良心的な先生が多いものと期待したいです。

 最寄の公立ろう学校は、HP見る限り好感が持てます。
 外のいろいろな人たちとの交流も多いし、何よりトップのやる気と具体的なメッセージが伝わってくる内容です(ここが大事な点と思う)。
 ただ、数年前から手話偏重に路線変更した点がどうしてもひっかかるのです。
 手話から書記日本語へのスムースな着地は、少なくとも日本語の場合、実証性と説得力に乏しいと思われてなりません。
 いずれにしても、実際に学校に出向いてみようと思います。

 情報を集めていても、手話から書記日本語、口話から書記日本語、どっちがいいのか、わかりません。
 結局、できる子(自分で読書したり向学心のある子)はどっちのルートでもできるし、できない子はどっちのルートでもできないということかも。
 
 

76 :実習生さん:04/02/19 06:45 ID:GhtYs4VE
手話偏重というのはちょっと誤解があると思います。
少なくとも教科書は全部日本語で書いてあるわけで、
その中身を教えるにあたって手話をも使うようにしよう
という路線変更ですから。

まずは実際にご自分の目で色々とご覧になられては。

77 :実習生さん:04/02/19 14:54 ID:GhtYs4VE
こんなURLを発見しましたよ
http://www.t3.rim.or.jp/~do01-tfd/main/mimi.html

78 :実習生さん:04/02/19 19:23 ID:JxWFTJHZ
自分は今年、国立大学の教育学部障害児教育学科に入学するものですが、将来は聾学校の先生を目指してます、手話は大学四年間の内に独学で学んで、高校の時に卓球で全国大会に出た経験もあるので、卓球部の顧問もしたいです。

79 :実習生さん:04/02/19 19:27 ID:JxWFTJHZ
↑の続きです。すみませんm(__)m
そこで聾学校で教科を教えるには、なんの免許取るのが一番いいのでしょうか?また、教えがいがありますか?自分は国語がいいかなぁ…とはおもっているのですが…。

80 :実習生さん:04/02/19 20:24 ID:GhtYs4VE
まずは小中高のどこを考えているのかをどうぞ。
それと聾免はもちろん持っているに越したことは無いにせよ、
確実に聾学校に配属される保証にはなりません。
どうしても聾学校で教えたいのでしたら日本聾話学校か筑波短大付属
の採用試験にチャレンジするしかないですね。日聾は手話は使わないですが。
でも決して一部で言われているような悪い学校ではありません。
子供によって向き不向きはありますが、あれはあれで日本の聴覚障害児教育の宝だと思います。

手話を学ぶのであれば手話サークルに入ってそれから地元の聴障者
団体を訪ねてみることをお勧めします。

教えがいというのが何の事だかはよくわかりませんが、どんな仕事でも
極めれば奥は深いものです。もちろん聾教育は大変に奥が深いです。

81 :実習生さん:04/02/19 20:34 ID:GhtYs4VE
文面を見る限り今高校3年生のようですが、これから4年間でしておいた
方が良いと思われる事を以下に示します。

★成人の聴覚障害者と数多く接して聴覚障害者の実情、多様性を知る
★聾教育を専門とする大学教員に早い段階で接触して人脈を築く
★教育学、教科教育法の枠組みにとらわれず、広く様々な分野を学ぶ
★聾学校の学校公開や文化祭に足を運び、実際に聴障児に接する
★聾教育に関わる学会に早めに入会し、現在の研究動向を把握する

あとは人事を尽くして天命を待つのみ。仮に聾学校に配属されなくても
いくらでも出来ることはあります。

それと、

sageろって言ってるの読めねえのかゴルァ!!!

82 :62:04/02/19 22:37 ID:EQw0cjum
 親切な先生へ。
 実際に学校に出向いて先生方と話してみようと思います。子供はまだ幼稚園よりも下ですが。
 (見る人が見れば、どこの聾学校がわかってしまいますが。)
 日聾も魅力的なのですが、いかんせん遠い・・・町田駅前ならまだしも。

 ところで、63さんって、昨年の親の掲示板でも書き込まれてなかったですか?(笑)
 ↓の10187とか。

 http://www2.d-b.ne.jp/d-angels/bbs2003/49.html

 当然のごとく、常連の連中からは無視されてますが、ビジネスの世界に首までどっぷりつかっている私のような者の目からみると、実に正論に見えます。
 2ちゃんの聴覚障害関係のスレッドで「あれは俺。確信犯で煽ってきました」という書き込みがあったけど、あれもそう?

83 :実習生さん:04/02/19 23:03 ID:GhtYs4VE
匿名掲示板で書き込み人の同定は野暮ですぜ。

さて聾学校の先生もまあいろいろおります。
その時相談の担当になっている方がどんな方かで印象は変わると
思いますが、最初にフィーリングが合わないと思っても、継続的に
その聾学校にアプローチしていけば、呼吸が合う方と知り合うことも
出来るでしょう。あまりにもしょーもない人が出てきたら教頭さんか
校長さん、それでもダメなら都道府県の教育委員会に苦情を入れれば
99%は改善されると思います。まずそういうことは無いと思いますが。
それで聾学校から嫌われるのではないかという心配も要りません。
本当にDQNな対応をされたのであれば、おそらくその教員は聾学校
内部でも「ああ、ねえ(含み笑)」みたいな目で見られているはずです。
ですから、62さんの人を見る目も試されるわけですが、ビジネスの世界で
揉まれておられるのであれば、たぶん直感を信じて良いと思います。


84 :実習生さん:04/02/19 23:09 ID:GhtYs4VE
ともかく先入観を捨てて、聾学校に一歩足を踏み入れたらありと
あらゆるものを観察し、考えることが大事です。
例えば廊下にはきっと生徒の書いた作文、絵、研究などが
貼ってあるでしょう。それをじっくり見るだけでも多くの情報が
得られるはず。教員の表情、生徒と教員がどんな言葉で話しているか、
生徒と教員の関係はどうなのかとかね。教員と生徒が良い関係を
築けている学校なら、生徒の表情にそれは表れているはずです。
インテだけが生き延びる道じゃないです。専攻科まで出た人でも
完璧な日本語、しっかりした社会常識、優しい心を持っている人物は
いっぱいいますよ。

85 :62:04/02/21 02:35 ID:JoafhCAs
 しばらく書き込めそうになくなります。以下は雑感です。

1 手話については、次のところが参考になると思いました。
 http://www2s.biglobe.ne.jp/~kem/library/rou-syuw.htm

 手話の入門書を買ってきて読んでいますが、手話で抽象度の高い会話をするのは、相当な時間がかかりそうです。
 例えば、基本的な手話の本に載っている程度の単語や会話は、私の英語力でも難なく話せますが、英語で抽象度の高い会話をするのは難しい。
 
2 私自身、人事(総合職だけだが、学生さんの採用を含む)労務を3年ほどやった経験もあるのですが、一聴覚障害児の親としては、Dプロとか「ろう文化」とかの存在は、とにかく企業の実務家に知れてほしくないです。
 どういう障害者を企業が採用するかは、企業の裁量であり、普通の人事担当者は過激な考え方を持つろう者は聴覚障害者のごく一部であるなんて知りませんので、障害者の中で聴覚障害者全体が敬遠される事態にならないか、懸念するものです。
 ろう文化系の連中が企業社会から敬遠されるのは自業自得ですが、過激な考え方と無縁の聴覚障害者が十羽ひとからげで敬遠されるようになっては迷惑だし、聴覚障害者の経済的自立という面からみても問題な気がします。
 (以上は全くの愚痴ですが)


86 :実習生さん:04/02/21 19:52 ID:2H2AboAW
>Dプロとか「ろう文化」とかの存在は、とにかく企業の実務家に知れてほしくない

う〜ん、「ろう文化」という概念そのものは大事だと思うんですよ。
問題なのは、それが一人歩きをしてしまっていること。
たしかに聴者と聴覚障害者では生活様式は違うでしょうし、それを
「ろう文化」という言葉で目に見えるようにするのはとても良い
ことだと思います。ですが、そこから先がいけない。今は
「ろう文化」が空想的なユートピアとしてしか語られていない気がします。
聴覚障害者も「ろう文化」の世界に行けば何不自由無く暮らしていけるんだ
という、一つのファンタジーですね。それに釣られた方が非常に沢山いた。
ですが、それは幻に過ぎません。「ろう者」が食料も工業製品も全て生産し
日本手話でできた法制度のもとで日本手話を公用語として暮らせるのであれば
別ですが、日本の聴覚障害者は日本語で書かれた法律のもとにあります。
企業の実務家であればご存じでしょうが、法律を使えるかどうかは
社会生活を営む上で決定的なものがあります。

87 :実習生さん:04/02/21 20:05 ID:2H2AboAW
いま「ろう文化」を声高に主張しておられる方は以下の点で
問題があると思います。

1:全ての聴覚障害者は本来「ろう者」になるべきであるという本質主義。
急進的「ろう者」に眉をひそめる聴覚障害者は少なくありません。
2:「ろう者」は障害者ではないと言いつつ、聴者に依存してしか
社会生活を営めないという矛盾の放置。聴者は手話と音声言語を完全に習得できますが、
聴覚障害者にはそれは無理です。「ろう者」は書記言語と手話が出来れば
問題無いと言う意見もありますが、聴者がそれにつきあってくれるとは限りません。
例えば同じものを同じ値段で売っているのであれば、「ろう者」より聴者から
買いたいというのは、商売だけ考えれば極めて全うな判断です。手間が違います。

聾教育の専門家の間でも、既に「ろう文化宣言」から十数年経ちますが、日本手話万能主義に
賛同する声はいまだ極少数派です。特に、実践に直接関わっている方でそういう事を言う方は
皆無と言って良いでしょう。私は結局日本手話教はカルトで終わるのではないかと見ています。
聴障児の親の大多数はインテを選んでしまっているわけですから。



88 :実習生さん:04/02/21 20:17 ID:2H2AboAW
>普通の人事担当者は過激な考え方を持つろう者は聴覚障害者のごく一部であるなんて
>知りませんので、障害者の中で聴覚障害者全体が敬遠される事態にならないか、懸念する

これは杞憂だと思います。聴障者と企業の間には聾学校が入っていますし、
良かれ悪しかれ聾学校は日本手話教とは相容れない立場にあります。
それに、62さんは実際の聴障者をあまり知っておられないかと思いますが、
あの宗教に入信しておられる方はかなり珍しいのです。Dプロのイベントに
でも行かない限り、なかなか会えないです。それよりもいわゆる二次障害、
つまり聴覚障害による社会性の未発達のほうが10倍怖いです。
ここを改善する為に注目されているのが現在聾学校で導入されている
限定的な手話教育なのではないでしょうか。

ここはわかっていただきたいのですが、聾学校でも社会性のある子は
いっぱいいます。良い子多いですよ、本当にね。でも、一部どうしても
二次障害が前に出てくる子がいて、そこが悩みの種なんです。
これはインテが増えて聾学校の生徒数が激減している事もおおいに影響して
いると考えられています。とはいっても、じゃあなんでもかんでも
インテさせてしまえば良いというわけにもいかないです。
お子さんの個性、発達の状況などを慎重に見極めつつ、インテならインテの
タイミングをじっくり待ってあげてください。無理矢理インテして
どうしようもなくなって聾学校に戻って来る子もいるんですから。


35 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)