2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

「プロ教師の会」とは?

1 :実習生さん:03/08/02 17:24 ID:0APu2lDx
どんな集団ですか?
自分で「プロ」とか言っている人って
実際、無能な人なんじゃないの?

2 :実習生さん:03/08/02 17:26 ID:0APu2lDx
プロ教師会の人が
朝生に出てきましたね、
見ているとエセ熱血教師に見えるよ


3 :実習生さん:03/08/02 17:29 ID:J8M4UATl
プロ教師と名のらねばならない程、大部分の教師はプロでないのです。
「プロの医師」なんて言うか?

4 :実習生さん:03/08/02 17:39 ID:0APu2lDx
じゃ、朝生に出てきたプロ教師の会の教師は
プロじゃないのですね?
第一、自分でプロとか言う奴って何か怪しいもんな。


5 :実習生さん:03/08/02 17:39 ID:KP/w5eYz
しらんがな・・・クダラン集団やろ?どうせ。
ま、失敗したら、「プロ野球の選手でもエラーするからなんたらかんたら・・・」
って言うんでしょうね。まあ、自己満にならないように頑張ってくだせえ

6 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

7 :実習生さん:03/08/02 17:47 ID:OUokupK8
>>4
これ? 「高校崩壊」書いている野郎か?
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/video/Curr/program.html#p

朝生で何で言ってた?
だいたい、高校崩壊なんてタイトルも胡散臭い。

8 :実習生さん:03/08/02 17:48 ID:mnICvFVN
>>3
くだらん煽りだな。

プロを付けないのは、きちんとした資格があって職業と認められている
からだな。弁護士や医者・教師もそうだ。
野球選手なんかは、資格が無いから、あえてプロ・アマと言わないとわ
からないだろ?

あえてプロと名乗るのは、他の教員と違うのだということをアピールし
たいからだと思うが、知らないから何とも言えないけど。

9 :実習生さん:03/08/02 17:53 ID:0APu2lDx
>>7
そのプロ教師の会の教師を見ていると
目が危なくて、エセ熱血教師にみえるよ


10 :実習生さん:03/08/02 17:56 ID:OUokupK8
>あえてプロと名乗るのは、他の教員と違うのだということをアピールし
>たいからだと思うが、

言っていることがたいしてかわらんよ。
まだ、法則化のおじさんの方が具体的でわかりやすいわな。

プ会の言っているのは、教師の立場と生徒の立場を明確にしろというんだろ?
そうしたいのなら、生徒を対等な恋愛の対象とみることから辞めないとダメだわなw


11 :実習生さん:03/08/02 17:59 ID:OUokupK8
「高校崩壊」じゃあ無くて、「都立崩壊」の方が正確だろ?w
そんな、評価も気にしないような都立で、
身分安定の公務員教師が言うことなど、説得力なんてアル分けない。



12 :実習生さん:03/08/02 17:59 ID:0APu2lDx
>>8
>あえてプロと名乗るのは、他の教員と違うのだということをアピールし
>たいからだと思うが、

プロ教師の会は
普通の教員や会員以外の教師をどう見ているの?
見下しているのかな?

13 :実習生さん:03/08/02 18:02 ID:0APu2lDx
プロ教師の会は
民間人校長についてどのように考えているのでしょうか?


14 :実習生さん:03/08/02 18:02 ID:J8M4UATl
プロ教師の会=ガチガチの理論武装で固めた人間的魅力のない貧相なオッサンの集まり。

15 :実習生さん:03/08/02 18:03 ID:ckLtxmTQ
ってか教員免許持ってる時点で皆プロだろ。
要はどこまで自覚してんのかだよな。
いちいち「プロ教師の会」なんて作るやつは自覚が人一倍足りねーんだよ。

16 :実習生さん:03/08/02 18:10 ID:OUokupK8
>>14
理論なんてないだろ。
「教師」の立場と「生徒」の立場を明確にと言うことが主たる主張だろ。
つまり、その関係を保つために、周り(地域や家庭)がなんとかしろ!
と言う。しかし、逆なんだよね。

プ会の論理なら、「教師が威張るために威張らせろ」と言っているように聞こえる。
教師の権威が落ちたのは、教師の相対的な学歴低下や勉強不足によって
自ら崩壊したからだろw 現実からみたら論理崩壊しているんだよ。

17 :実習生さん:03/08/02 18:17 ID:LV8b10o8
プロ教師の会は、ちょっと古い本だと別冊宝島でシリーズで本出してたよ。
近所にブックオフがあれば\100コーナー探せばあるかも。

俺的には、最低限のちゃんとした教育をしようという姿勢なんだが
非常識だったり楽をしようとする同僚や管理職の教員や、これまた
非常識な親の妨害によって最低限の教育も出来なくなっているという主張をしてたと思う。
それはまともな主張だと思ったけど。

以前からも非常識な生徒が居る(煙草を吸ってるのを目撃されても、自分で
煙草を消すと「吸ってませんでした」と主張する生徒など)ということは
書かれてたけど、昨日の朝生見ると一番に生徒一般の無理解度のことを
挙げていたから、それも相当ひどいんじゃないかと思ったけど。
朝生出てた先生は若目のどっちかというとイケメンだったから逆に視聴者の反感買ったかな?

18 :実習生さん:03/08/02 18:18 ID:Xm/IdPbo
この話題のスレは過去にもあったと思う。

質問程度なら質問スレに。>>1

19 :実習生さん:03/08/02 18:26 ID:OUokupK8
その先生、九段高校にいったら、東大進学実績をUPできるのか?

煙草は論外としても、いまの高校は進学校と底辺校が二分されているのであって、
勉強させなくてようようなのを社会政策的に都立が抱えている。
「高校崩壊」を心配するのではなく、都立の底辺校など無くしてしまえということ。
もちろん底辺校の教師も職を失うが、そこまで主張できるならたいしたもんだけどね。



20 :実習生さん:03/08/02 18:35 ID:ckLtxmTQ
何いってるんすか?
底辺の引き上げするのが教師の仕事だろ?
ほっといても勉強できる奴の監視なんてサルでもできるんだよ。
しかも学歴問題と話をすりかえるなよ。

21 :実習生さん:03/08/02 18:40 ID:LV8b10o8
>20
しかし学校全体のレベル上げるには教師一人だけではムリなワケで。
具体的に偏差値レベル上げるんだったらやっぱり進学実績上げるのが
いいでしょう

22 :実習生さん:03/08/02 18:52 ID:ckLtxmTQ
>21
偏差値高い奴集めても日本全体の偏差値が上がったことにはならないですよね?
近年「学力低下」とか言われているのは日本の学生全体の問題であって、
そりゃ今でも偏差値の高い学校、低い学校はありますよ。
高い学校はより高く、低い学校はより低くでは
学校谷での問題解決で、国家単位の問題可決にはなってませんよね。
・・・・・・・・って事がいいたかったです。

23 :実習生さん:03/08/02 20:53 ID:OUokupK8
>>20
>しかも学歴問題と話をすりかえるなよ。

学歴のために学校に行くんだろがw
学歴いらないから、全員、大検と予備校で十分だw



24 :実習生さん:03/08/02 21:00 ID:OUokupK8
高校は義務教育ではないからね。
勉強したい人間をのばしてやるのは、高校以上の学校の仕事ではある。
だが、ほっといてもできる人間にとって、実は、学校はうっとおしい存在に
過ぎないんだよ。
では、なんのために在籍するのか?
それは、卒業資格という「学歴」のためだけに在籍するのだし、
そのニーズがある限りに置いて学校も存在しているということ。


25 :実習生さん:03/08/02 21:26 ID:ckLtxmTQ
>23
日本の高校は義務教育みたいなもんだろ?
学歴だけの問題なら大学行かなきゃ高卒なんてあんま意味ねーだろ?
今時、中卒なんて方が珍しい。
よっぽど経済力がなけりゃ仕方ないけど。
誰でも高校に行く時代だからこそ学歴問題だけじゃダメなんだろ。
むしろ学歴だけなら大検で十分だろうが。
最終学歴が意味あるんだし。

26 :実習生さん:03/08/02 21:44 ID:Uml/Cpxb
スレ立てた1が何も知らないようだから、
「プロ教師の会」の名称について代わりに説明しておこう。

本来、彼らのグループ名は「埼玉教育塾」。
これを聞いて地味なネーミングだと思う人は多いだろう。

後にJICC出版が彼らに注目して、
教育に関する本を出版することになったとき、
さすがに「埼玉教育塾」では地味なので、
インパクトのある名前で売り出しただけのこと。

いわば、「料理の鉄人」くらいのシャレだよ。

この事情を知らない輩は必ず言う。
「自分のことをプロと言う奴って・・・。」

27 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

28 :実習生さん:03/08/02 22:02 ID:LV8b10o8
>>26
ヘー、ホントォ?
でも確か「ザ・中学教師」という本を出して、それを原作にした
「ザ・中学教師」という映画は新人監督の映画にしてはいい映画だったと思う。

29 :実習生さん:03/08/02 23:06 ID:Li4/2VYc
>>26
>さすがに「埼玉教育塾」では地味なので、
 インパクトのある名前で売り出しただけのこと。

そんな事をしないとインパクトを与える事が出来ないのか?
「プロ」という名前にしたら衝撃を与える事が出来て
世間から信頼されるとでも連中は思っているか?
自分で「私たちは無能です(^^)ハート」と言っているようなモノだな


30 :実習生さん:03/08/02 23:10 ID:Li4/2VYc
世間から信頼されるとでも連中は思っているか? −−−間違い

世間から信頼されるとでも連中は思っているのか?−−−正しい



31 :実習生さん:03/08/02 23:46 ID:6Bw4sOTq
あいつらはばかのプロってこと、自分勝手ないいぐさはサヨ狂死まるだし。

32 :実習生さん:03/08/02 23:49 ID:Li4/2VYc
プロ教師の会は左翼系の人だったの?
じゃ、組合も日教組に入っているのですか?


33 :実習生さん:03/08/03 00:47 ID:TFFgV89h
人の前科を暴く趣味はないが、埼玉教育塾時代河上亮一氏、諏訪哲二氏はなんとなんとあの名取弘文とつるんでいた。
非国民教師宣言とか言う本を出したりして。
別冊宝島に登場以前、三一書房、現代書館といった反日ブサヨ出版社で書いてたころはその後とさほどスタンスの差異
はないから喧嘩して宝島に拾われたと見受けられる。
とどのつまり名取のアホさ加減を見て反面教師としたわけか。
*名取と藤井某のムックで2ちゃんねるのことがふれられてた。

34 :実習生さん:03/08/03 02:37 ID:0xayQ91Y
>>33
映画の「ザ・中学教師」を見た? どの程度、プロ教師の現実の現場を再現しているか
否かはわからないが、長塚京三が演じた主役教師の通りだとすると・・・

相当、誇張されているとはいえ、はっきり言って「いい先生」だと思うよ(w 
だって、表向きは厳しい顔をしているけど、学校内での生徒の自治と自主性を思い
っきり尊重しているでしょうあれは。

実は、ナトセンあたりが目指しているモノと、似ている部分も大きいんじゃないの?

35 :実習生さん:03/08/03 14:07 ID:VVAo+EPF
 

36 :実習生さん:03/08/03 15:50 ID:BmbHM18L
>>29
「プロ」って名前に釣られてスレが立ったり
レスがついたりすること自体が、インパクトがあった何よりの証拠。
JICC出版の狙いは正しかったね。

>>31
口汚く罵ったって、著作をろくに読んでないことはごまかせないよ。
彼らはどちらかと言えばサヨ教師に嫌われてると思うが。

>>32
日教組に入ってるかどうかは知らないし、
加入してたって深くコミットしてるかどうかは別だし。
でも諏訪哲二が書いたパロディ小説『日の丸』とか、
河上亮一と組合派教師の対談なんか読む限りは、
組合とは一線を画してると言っていいだろう。

>>33
彼らは全共闘世代なのでサヨク出版社にコネがあっても不思議じゃない。
あと、本の名前は正確に。『下級教員宣言』と『非国民教育原論』だよ。
JICC出版(宝島社)は彼らの著作を読んで接近したので、
ケンカ別れがあったかどうか知らないし、どうでもいい。

>>34
あれは河上亮一の実践をヒントにしてるけど、
描こうとしているのはハードボイルドなんだよな、一応。
それで、あれが自治と自主性の尊重に見えた?
プロ教師の会はあれを「自治の強制」って呼ぶんだけど。


37 :実習生さん:03/08/04 00:43 ID:ldLWhrIL
>>36のひとは
プロ教師の会に所属している人なんじゃないのか?


38 :実習生さん:03/08/04 03:05 ID:lT94+asB
>>37
マジレスがそんな珍しいか?

39 :実習生さん:03/08/04 04:08 ID:HOArjjke

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/bk1detail.cgi?aid=02sanseid01&bibid=02351101&volno=0000

40 :実習生さん:03/08/04 08:03 ID:zmlZa+ef
教育板ってほかの板に比べて
他人を批判するのが好きな人たちが多いね。教師を叩く人が多いとは
思ってたけど、まあそれは世間的な流れで仕方ないかとも感じられるが、
プロ教師の会の名称にまでおそれが及ぶとはね。しかも彼らの活動を
少しでも知っていたらそういう批判なんて的はずれであることくらい
わかるだろうに。

興味なければ放っておけば良いのに。>>31とか>>29とか
本当にバカが多いね。この板は。

41 :実習生さん:03/08/04 08:08 ID:JQCJWWaN
>>40
結局最後は「本当にバカが多いね。この板は。」
オマエもそれと同類だわ。

42 :実習生さん:03/08/04 08:31 ID:dr9xaHDf
話を本筋に戻すと、教育界の状況そのものは
諏訪氏が示唆したとおりになってきている。
あの時点では、有効な手段であったかもしれないが
現時点では保護者もトホホな状況になってきているので
その主張には、限界性が見えるような気がする。

43 :実習生さん:03/08/04 10:46 ID:6xKFQ6Ri
このスレには、「朝生」に出ていた本人がいるだろ?w
評判を気にして2ちゃんねるを覗きにきたのかな?
関係者がいるなら名乗ってね。


44 :みうか:03/08/04 11:35 ID:UTcn7K93
学校の先生に恨みがあるのか?
プロ教師の会にも?
何に頭にきているの


45 :みうか:03/08/04 11:44 ID:xtPMfADF
別冊宝島親を粉砕するやり方編、子供が変だ、等他にもある古本屋にあると思う。
今は洋泉社か新しい本だしている。
朝生でてた先生喜入先生。 なんであの先生に頭にきているの?

46 :実習生さん:03/08/04 12:04 ID:JQCJWWaN
頭にきてる奴いるの?
どれ?

47 :みうか:03/08/04 12:09 ID:icV7/OqO
間違えましたすいません。
胡散臭いと書かれていたんです。
なんでそう思うのか分からないもので?

48 :実習生さん:03/08/04 12:11 ID:6xKFQ6Ri
つか、教師は、淡々と、目の前の生徒と格闘していればいい。
勉強会やるなら仲間同士でやればいい。

マスコミに出てくるヒマや、本書いて個人的主張をしているヒマが
あったら、やることがいくらでもあるだろうよ。

49 :実習生さん:03/08/04 12:15 ID:JQCJWWaN
>>47
そういうの間違えるから胡散臭いと思われるんじゃないの?

50 :みうか:03/08/04 12:16 ID:TpLfRZBA
でも、現場と外の認識が凄い離れているんだよ?
あの自民党議員のセリふ聞いていれば分かることじゃない?


51 :実習生さん:03/08/04 12:18 ID:6xKFQ6Ri
「よくテレビに出てくる医者はヒマな医者」というわなw


52 :実習生さん:03/08/04 12:20 ID:JQCJWWaN
>>50
あー、思い出した。あれね。
それに対して反論した奴、「現場でがんばってる教師に失礼だ」だったかな?
それも胡散臭いな。
ま、どっちもどっちだったな。
それの片方に加担するあんたも胡散臭い・・・かな。


53 :みうか:03/08/04 12:26 ID:+r3w4fYw
先生を基本的に信用していないのかな?


54 :実習生さん:03/08/04 12:33 ID:JQCJWWaN
あの自民党の先生様は正確には何を言ったんだっけ?
教師はがんばっていようが、がんばってない底辺教師だろうが、外から見ればどっちも教師なのだよ。
そういう視点を謙虚に受け止められない考え方は確かに胡散臭いということだな。

55 :みうか:03/08/04 12:45 ID:ln1WeVYQ
熊しろ議員は先生は周りのせいにしないで先生もがんばんなきゃいけないといって。
喜入先生が現場の教師に失礼だと言ったんだよ。


56 :実習生さん:03/08/04 12:53 ID:JQCJWWaN
その部分ね。その部分だけは熊しろ大先生、もっともじゃない。
まず第一にそれがあるべきだよね。
それに対して「現場の教師に失礼だ」などとほざいちゃ胡散臭いよ。
謙虚なイメージが無さすぎるね。

57 :みうか:03/08/04 12:55 ID:oxfO4H+W
先生が頑張ってないの



58 :みうか:03/08/04 13:00 ID:xfQviYGx
頑張っているから、
病気、や休職者が増えているんですよね?


59 :実習生さん:03/08/04 13:07 ID:JQCJWWaN
>>57
教師の能力に疑問を持ち始めてるわけよ。
がんばってることと、能力とは別のことだけど、言葉では一緒に表現したりするわけで、
このときの熊しろ大先生の発言は、能力についてそのように言ったものだろ。
教師の問題の対処能力を議論しないで、周りの要因を考えてしまうところに胡散臭さがあるわけ。

60 :みうか:03/08/04 13:12 ID:UTcn7K93
でも、そんなんもう言われ続けた事なんだよ


61 :実習生さん:03/08/04 13:20 ID:JQCJWWaN
言われ続けたからそこは置いといて、周りを考えようってか?
周りの前に、教師関係者は教師の能力を最初に問題にするべきという考え。
それに対して「現場の教師に失礼だ」じゃさ、以下省略。

62 :みうか:03/08/04 13:23 ID:w3dLdCVm
どんな教師が能力がたかいの?


63 :実習生さん:03/08/04 13:26 ID:JQCJWWaN
さー?知らん。

64 :みうか:03/08/04 13:28 ID:KHunalDZ
低いのは?

65 :実習生さん:03/08/04 13:29 ID:JQCJWWaN
さー?知らん。

66 :実習生さん:03/08/04 13:31 ID:Ccu4Lhin
>>みうか
JQCJWWaN なんか放っておけ。
どうせ単に教師を批判したいだけの奴だよ。


67 :実習生さん:03/08/04 13:34 ID:JQCJWWaN
>>66
批判と受け取ってもらえればおっけー。

>>みうかさま
はたから教師をみるとこのように見えるということも理解してもらえればいいよ。
では、これまで。

68 :みうか:03/08/04 13:47 ID:B2YvbXIz
はたからみてそれしか感じないのか?
駄目だ。
子供が変だよんでくれ。


69 :みうか:03/08/04 13:50 ID:oxfO4H+W
喜入先生最後に日本は民主化されていないんですかと聞いていたけど?
藤井さん、宮台さん、福島さんはしていないと思っているんだろうな?


70 :実習生さん:03/08/04 14:08 ID:JQCJWWaN
>>68
なんで「それしか」になるわけ?
みうかさまは教師批判する奴を叩いて喜んでる釣り師だった、ということで納得しちゃいそうだ。

71 :みうか:03/08/04 14:24 ID:Z/TXn4zI
まぁ!

72 : :03/08/04 16:05 ID:ZCuO7Z2X
>>69
民主的プロセスによって自由や民主制そのものが
スポイルされかねないって事を理解してないって
事じゃない?


73 :実習生さん:03/08/04 17:07 ID:6/9I9huN
>>62
半世紀前には絶対いなかったような複雑多岐な学校問題にことごとく対処でき、
これも半世紀前にはずっと少なかった「勉強する気のほとんどない生徒」の学力を
高めることのできる教師。

だから今の教師はほとんど全員、能力がない。
この先、誰がなっても能力不足。
どんな人間を入れてどんな研修を行おうとも、教師の相対的能力は下がり続ける。


74 :実習生さん:03/08/04 17:14 ID:zmlZa+ef
>>69

バカかおまえ。

「外から見れば教師は○○に見える」ってのは、そもそもその世界を知らなくて
イメージで捉えてるだけだろ。それは「批判」じゃなくて「印象」や「悪口」
なんだよ。その時点で議論する資格はない。

・問題点を指摘して議論すること
・イメージでモノを語ること

の二つは分けて考えろよ。真摯にとらえるべきって言うが、
んなこと言い出したら、批判派が言うだけ言って、教師は黙ってそれを
聞いて帰るだけの番組か?たしかに新聞などでDQN教師が話題に
なってるが、真面目にやってる教師だっているだろうに。
本当にオマエ頭悪いなあ。

75 :実習生さん:03/08/04 17:32 ID:x24HzMlx
「バカかおまえ。」ではじまり、 「本当にオマエ頭悪いなあ。」で終わる。
議論する資格ない(w


76 :実習生さん:03/08/04 17:55 ID:Ccu4Lhin
>>74
それ>>69につけたレス?

77 :tuji:03/08/04 17:56 ID:FapeJlFT
77

78 :実習生さん:03/08/04 20:17 ID:PuIvlu9X
まぁ、批判する前に、
実際にやってみろと言いたくなるわな。
ただ、そういうと
「教師以外は教育を語るな」的な反論封じというレスが予想されるが。

別に教師でなくても良いんだよ。
町内会で子供を動かす立場になってみて欲しい。
2泊3日ぐらいの合宿を企画・運営すれば少しは分かる。
キャンプファイアーやオリエンテーリング、川遊びでも良い。
やってみればいい。
子供を動かすことの難しさが、少しは分かる。

普段の指導は、それらよりももっとやっかいな面がある。
イベントごとは基本的に楽しいが、
学習指導や生活指導はそうでないことが多い。

まぁ、批判する前に、とにかくやってみ。
町内会ではみんな敬遠する仕事だから、
まず断られないと思うよ。

話はそれからだ。


79 :みうか:03/08/04 20:40 ID:w3dLdCVm
50年間言われたから民主化していないと!
でも団塊の世代のせいにするのは?と思ったよ。


80 :みうか:03/08/04 20:42 ID:icV7/OqO
プロ教師の会の本読んだ人いますか?

81 :実習生さん:03/08/04 20:57 ID:3ZA+t4di
まぁ、批判する前に、
実際にやってみろと言いたくなるわな。
ただ、そういうと
「政治家以外は政治を語るな」的な反論封じというレスが予想されるが。

別に政治でなくても良いんだよ。
町内会で議長になってみて欲しい。
なにか新しい町内の決まりごとを議論・決定・運営してみれば少しは分かる。
人を動かすことの難しさが、少しは分かる。

普段の政治は、それらよりももっとやっかいな面がある。
権力をもつことは基本的に気分いいが、
派閥や根回しはそうでないことが多い。

まぁ、批判する前に、とにかくやってみ。
町内会ではみんな敬遠する仕事だから、
まず断られないと思うよ。

話はそれからだ。

82 :実習生さん:03/08/04 21:18 ID:6xKFQ6Ri
>>78
>子供を動かすことの難しさが、少しは分かる。

子供を動かすものだと思っている時点で、指導者失格だろ。
動かすのではなく、「学ばせる」方がずっと難しいだろ。

83 :実習生さん:03/08/04 21:23 ID:jjl8BNps
>>82
まあ、ああ言えばこう言うアフォはどこにでもいる罠












たまには外に出ろよ

84 :実習生さん:03/08/04 22:12 ID:6/9I9huN
>>82
「みなさんここに並びましょう」
と言って並ばせるようなことを「子どもを動かす」というのです。

まさか、町内の児童会で、何も言わなくても時間になると自主的に集合し整列す
るよう、子どもに学ばせましょうなんて言うんじゃないでしょうね。
それができるのは世界でも北朝鮮ぐらいです。


85 :みうか:03/08/04 22:25 ID:wKHLPJ7q
ナゼ、学校が全てを背負わなければならなくなったのだろうか?
教育改革っていつから始まったの?

86 :実習生さん:03/08/04 22:34 ID:yV9NGw3Q
>>82
>>動かすのではなく、「学ばせる」方がずっと難しいだろ。

>>78は3段落目にそう書いているけど。

87 :実習生さん:03/08/04 23:35 ID:ZCuO7Z2X
>>78
家族旅行でグアムだハワイだ行く時代に
合宿なんて誰が行きたがる?
例えからしてずれてる。


88 :実習生さん:03/08/05 00:07 ID:Qt2EAhCQ
>>69
日本は民主化はされていないと思うよ


89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :実習生さん:03/08/05 00:08 ID:Qt2EAhCQ
町内会と学校とでは違うのでは?


91 :みうか:03/08/05 01:12 ID:SaFveld4
日本はしていたのかもな
あとアメリカの民主主義が絶対ではないよ。


92 :ああ:03/08/05 01:13 ID:6CPh8+PX
左右対立はもう意味がないんだよ。

93 :実習生さん:03/08/05 05:54 ID:x6aMVDen
>>87
> 家族旅行でグアムだハワイだ行く時代に
> 合宿なんて誰が行きたがる?
あなたが意図したかどうかは分からないが、
現実の正鵠を射ている。

はっきり言って、集団でどうこうというのは、
嫌だと思う子供もいる。
点呼・並ぶ・周りのペースに合わせなくてはならない…。
つまり、学校は子供が嫌だと思うようなことを
(ある程度強権的に)させるところという側面がある。

社会なら、利害関係や力関係で命じることも可能だが、
学校が強制や命令を行うことは、社会から完全に否定されている。
そこで「子供を動かす難しさ」とか、
「やってみ」という表現が出るわけだ。

知っての通り、個人ではそうでなくとも、
群衆になったら、暴力的になったり、
反社会的になったりするケースもある。
思春期頃は、そういったことがより顕著に出る時期だ。

他人を批判的に見る目は育ち始めているが、
自己を批判的に見る目はまだ育っていない。
そういった「生意気盛り」の子供の難しさは
実際に接してみないと実感することが出来ない。

94 :実習生さん:03/08/05 06:00 ID:e/8H8PnK
まぬけの会です、自分勝手な思い込みの激しいあほ会なんだぞ。

95 :実習生さん:03/08/05 06:06 ID:d82oieGx
ま、とにかく最近のガキは最悪だということだね。
その一言に尽きるよ。最近ウチの周囲では夜遅くまで花火やってるDQNが
多いが、ことごとく周囲への迷惑を考えないで騒いでる。

注意したりして逆にトラブルになったらイヤだからみんな見て見ぬふりを
してる。そしてそれは教師や警察だけに押しつけるという社会の構図として
まさに学校に顕著に表れてるんだろうね。

そういう職務だから仕方ないとはいえ、まさに学校教育の範疇を大幅に
超えてるんだよ。何もかも。一言で言えば大人全体が舐められてるんだけど。

96 :実習生さん:03/08/05 06:06 ID:9vv+GbWM
>>94
具体的には?

97 :実習生さん:03/08/05 06:09 ID:d82oieGx
>>93
>他人を批判的に見る目は育ち始めているが、
>自己を批判的に見る目はまだ育っていない。

まさに2ちゃんねるそのもの。

98 :実習生さん:03/08/05 06:14 ID:wmYvNdT5
http://up.isp.2ch.net/up/40b636e63cd3.avi

99 :実習生さん:03/08/05 08:45 ID:9H87FyZz
>点呼・並ぶ・周りのペースに合わせなくてはならない…。
そういう振る舞いに合理的意味があればやるだろうね。


100 :実習生さん:03/08/05 11:41 ID:d82oieGx
>>99
>そういう振る舞いに合理的意味があればやるだろうね。

そういう発想こそが現代的。けなしてるわけじゃないよ。念のため。

つまりすべてのことにおいて説明を求めたり、納得をしないと
参加しない。自分の特になることしかしない。

そういう世の中になりつつあって、学校だけがたとえば
「行進練習」だとか「校歌斉唱のときは大きな声を出させる」という
ことを強制したって疲れるだけなんだよね。

やめにしてしまえば誰もが楽だし、世論、特に若い世代には
「集団行動なんて無意味」だと思ってる者も多いはずなんだけど、
一方で「集団行動がきちんとできない学校はダメな学校」という
レッテルを貼る世間がある。

では学校はどうしたらいいんだろうね。どちらにしても批判は
山のように飛んでくる。

101 :実習生さん:03/08/05 13:33 ID:LGYw4zy4
喜入が「学校の現場では教師がぶつかっているんだ!!」
とか言っていたけど
エセ熱血教師の発言としか思えないよ


102 :実習生さん:03/08/05 13:39 ID:Tnlqn91T
>>101
何で?

103 :実習生さん:03/08/05 13:52 ID:LGYw4zy4
喜入のような教師は
例えば学校でイジメがあっても
知らない振りをするんじゃないのか?

104 :実習生さん:03/08/05 14:03 ID:5GqhJ+Ni
「学校の現場では教師がぶつかっているんだ!!」
ぶつかりたいんだという願望か。
それとも自分が仲間はずれだという苛立ちか。
ぶりっこ狂死まるだし。

105 :実習生さん:03/08/05 14:06 ID:ZLewbPjE
退職後に備えた売名行為にきまってんじゃん。それ以外の何ものでもない。

106 :実習生さん:03/08/05 15:36 ID:9H87FyZz
>>100
社会や産業構造が変わってるのに
学校だけが相変わらず立派な兵隊サンや優秀な工場労働者を
大量に輩出する仕組みのまま。

年長者は古き良き学校イメージを押し付け
最近の管理教育世代の親達は学校や教師に
只ならぬ怨念を持っている。

そんな状況では一元的なコンセンサスを得る事は
絶対に不可能。本気で始めたら死人が出る。
マジで。

この前提すら共有されないままの
不毛な教育論議は続く。

107 :実習生さん:03/08/05 15:46 ID:8G1tD6LI
>>84
>「みなさんここに並びましょう」と言って並ばせるようなことを「子どもを動かす」というのです。

はあ?それはおまえの定義だろ。それにそれがどうしたんだ?
単に、大人が管理するために整理させただけのことだろ。
そういうのは本来の教育的な指導とは別の問題であり、ここでの議論とは異なる。

>それができるのは世界でも北朝鮮ぐらいです。
ばーか。
学んでいるか学んでいないかは、内面的なことであって、上っ面だけの現象ではないわ。
北朝鮮の教育を受けて、亡命してキムジョンイルの悪口を言っている者についてはどのように明する?
子供が時間通り集まって並んでいれば、それだけで子供会の目的が達成できるのか?
キムジョンイル・マンセーで満足しているに過ぎない愚かなすり替えだなw

108 :実習生さん:03/08/05 15:48 ID:8G1tD6LI
107
明する?→説明する?

109 :実習生さん:03/08/05 16:08 ID:1x7cAWFq
>>100
学習塾は勉強だけでも批判がこないだろ。
それはそういう認識が社会にあるから。
学校もそうすればいい。勉強だけやっていればいいんだよ。
邪魔する者は、直ちに出席停止にする。
非行をする者は、警察へ。
そこで異論が出てくるなら、裁判所でもなんでもいいから
公の場で論争するようにもっていく。

ドラマじゃあるまいし、
教師が生徒の生活を具体的にどうこうしてやろう、というのが間違えなんだと思った方が
いいのでは?

110 :実習生さん:03/08/05 16:51 ID:d82oieGx
>>109
全く持ってそう思う。何でもかんでも学校や教師に責任を持たせすぎ。
能力の高い低い関係成しに、とりあえず「教師」というだけで
(表面上)持ち上げられる世の中の仕組みも変わればね。

「教師?ふーん。勉強教える仕事してるのね。」

程度で十分。子どもが自宅近くで遊んで手ケガをしたら
すぐに見舞いに行ったり、長期欠席者に家庭訪問、地域のイベントに
顔を出すなんて本来の業務からかけはなれすぎてる。学習時間のみに
責任を持たせ、そのかわり準備時間をしっかり確保し、下手な授業を
すれば降格、果てはクビというシステムのほうが世の中みんなが
納得する。

・・・とここまで書いて、ただ子どもの学習の調子良い悪いってのは
前の日の家庭での過ごし方がものすごく大きいんだよね。学習の
成果を出させようとすると、必然的に調子の悪い子どもには
「昨日は何時に寝た?」「今日は朝食食べた?」
といちいち口出ししなきゃならん。生活のしかたが学習に大きく影響
するってのは意外と誰も重要視しないんだよな。そのあたりも
含めて教師の仕事の見直しは必要。

111 : :03/08/05 17:07 ID:9H87FyZz
>>110
大賛成だけど
一番反対するのが教師達自身じゃない?
超高倍率の採用試験合格して
理不尽な状況でも身分だけは保証されてるのが
唯一の糧。みたいな人、相当多いと思うよ。

112 :実習生さん:03/08/05 17:52 ID:8aD/yaem
はやくいった者勝ちだな。あの豆電球みたいなキモいおやじがいちびってる
パナのような集団だろ。何を根拠にプロなのか?

それよりYahoo板でてめぇのHP宣伝してるふざけた香具師がいたので晒しておく。

http://www11.ocn.ne.jp/~zemigoga/sub34interjyuku.html

かわいがってやりな。

113 :実習生さん:03/08/05 19:01 ID:RsMzO11O
教師になったのは
夏休みがあるからじゃないの?


114 :実習生さん:03/08/05 19:22 ID:HKxb2bJv
客観性のない持論を展開する集団。

115 :実習生さん:03/08/05 19:31 ID:uh+dJtiB
>>113
夏休み?3日間あるけど。

116 :実習生さん:03/08/05 19:38 ID:betfxW8h
>>113
夏休みなんて無いよ。
例外的に『夏休み』を満喫する奴もいるが。

ただ、街で見かけるのは、仕事をしている教師ではなく、
満喫している教師。
目にした教師は100%休んでいる教師。

それだけを見て判断してもらいたくない。
確かに、そういった手合いをパージ出来ないのは
構造的な問題だが。

教員の仕事が何で、
どこまで責任を持つべき(給料のうち)か
はっきりさせる時期が来ているかも知れない。

環境面でも、「生活指導⊂教師の仕事」なら、
教師の指導には従わなくてはならないという
社会的コンセンサスが必要だ。


117 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

118 :実習生さん:03/08/05 20:16 ID:RsMzO11O
>>116
>教員の仕事が何で、
 どこまで責任を持つべき(給料のうち)か
 はっきりさせる時期が来ているかも知れない。

確かにその通りだよね?
個人的な考えだけど教師は部活動の顧問なんてやらないで
勉強だけを教えていればいいと思うよ
部活動の顧問をしない代わりに授業をどう工夫して教えているか?
いかに分かりやすく教えているのか?
を競争させる必要があると思うのだけと?

119 :実習生さん:03/08/05 20:49 ID:d82oieGx
現実的に考えて、一般の保護者が学校に寄せる期待の一つとして
部活動や生活指導の占める割合はかなり大きいと思われる。

要は、それら一つ一つをきちんと「学校の請け負う業務」として
明確に責任を持たせ、なおかつそれぞれに専門職を置くことが
できればいいのではないか。

学級担任に対して「勉強教えろ」「部活動を見ろ」「生活の様子を見ろ」
「受験対策をしろ」「地域の安全対策をしろ」「礼儀を教えろ」
「体を鍛えさせろ」「人権意識を植え付けろ」「栄養の偏らない適切な
食事を出せ」「食事のマナーを教えろ」「家庭の問題の相談に乗れ」
「校舎の修理をしろ」「交通ルールを教えろ」「社会問題を教えろ」
「子どもの健康管理をしろ」・・・

・・・やらせすぎだよな。だいたい、人ってのは関わりあいを持って
もらったら恩を感じる(貸し借りとも考えられる)。
たとえヒヨっ子の教師相手にも「我が家の問題」を打ち上げざるを
得ない。大学を出て数年しかたってないような若造にそんな問題を
任せることなんてできないし、実際解決などできない。
だったら、学習面なり部活動面などに限定して関わってもらって
そのかわりその部分での仕事をしっかりしてもらうような
仕組みにならないと、誰もが納得できないよ。それに
責任の範囲を明確にすれば、自然に「世間の目」も学校内に
届きやすくなるし、逆に教師もいらぬ縛り付けを喰らうことも
なかろう。

心の中じゃ何とも思ってないのに建前上「教師という役割」に期待を
させるような仕組みじゃあ何もうまくいかないよ。

120 :実習生さん:03/08/05 21:20 ID:q75FdEY3
例えば教育基本法に
第第一条〔教育の目的〕
教育は、人格の完成をめざし、平和的な国家及び社会の形成者として、真理と正義を愛し、個人の価値をたつとび、
勤労と責任を重んじ、自主的精神に充ちた心身ともに健康な国民の育成を期して行われなければならない。
とあり、
例えば「学校教育法」に
三十六条〔目標〕

中学校における教育については、前条の目的を実現するために、次の各号に掲げる目標の達成に努めなければならない。
 一 小学校における教育の目標をなお充分に達成して、国家及び社会の形成者として必要な資質を養うこと。
 二 社会に必要な職業についての基礎的な知識と技能、勤労を重んずる態度及び個性に応じて将来の進路を
   選択する能力を養うこと。
 三 学校内外における社会的活動を促進し、その感情を正しく導き、公正な判断力を養うこと。
とある以上、教師は勉強(教科)だけ教えていればいいということにはならない。

まず、基本法の改正だ!



121 :実習生さん:03/08/05 22:27 ID:9H87FyZz
厳格な法治国家とは到底思えないのに
教育基本法すぐ持ち出すのは
失笑もの。


122 :ああ:03/08/05 22:53 ID:HoPbELB1
批判的だね!
本はよんでる。
別冊宝島からの?
知っているの主張を。

123 :実習生さん:03/08/06 02:11 ID:CgG8Xbke
>>120

実際に国体など全国大会常連校は専門のコーチが来て指導してるし、
だからと言って部活動だけで「ハイさようなら」という関係にはならない。
やっぱり人間的なつながりや心の指導を大事にするし、いろいろな大人から
人間として必要なモノの指導を受けたほうが、担任一人から何でもかんでも
指導されるより子どもにとって視野も広がり大きく成長できると思う。
したがって現行法の解釈の中で仕事を細分化することは十分に可能だと
思うよ。むしろ改正するとすれば学校教育法とか施行規則とかのほうかな。
制度の仕組みをコト細かく規定してある部分については変えざるをえない。
でもそれくらいなら、本気で政治家なり世間が騒ぎ出せばすぐできるよ。
学習指導要領改訂のほうがよっぽど大変な仕事だと思う。

ま、「じゃあオマエがやれ」と言われても正直できないが、そうなることは
願ってる。

124 :実習生さん:03/08/06 02:49 ID:hK0i1Zsh
フロ好きな教師の集まりじゃないの?

125 :120だけど・・・:03/08/06 05:03 ID:+AoXTU55
教育基本法の第一条や学校教育法の第36条は簡単に言えば、学校は
知育(教科教育)
徳育(道徳、生徒指導、生活指導、生徒会などの特別活動、修学旅行等諸行事・・・)
体育(運動会・体育祭などの諸行事、全校運動などの日常活動、歯磨き指導など各種保健指導・行事)
を行えということ。

プロ教師の会はそうした内容の全てで「プロ」になる意思を表明した人たち。

厳密な法治国家でない(?)にしても制度上そうなっているし、生徒が問題を起こ
したとき「学校は何をしている」と非難する論拠はここにある。

それを細分化し分業化することは可能だし合理的でもあり理想的ですらある(道徳
なんて専門家をつくればかなり良いものになりそうだ)が、予算が追いつかない。

それに勉強(教科)嫌いがいるように、徳育嫌い(「ボクにかまわないで」「セン
コー、ウザイ」「修学旅行、行きたくない」)も体育嫌いもいて、それぞれがギャ
ーギャー叫んでいる。

さらに、学校は徳育や体育から手を引け(=親に任せろ?)という猛者もウジャウ
ジャいる(特に2ちゃんには)。
すごい世の中だ!。

126 :実習生さん:03/08/06 05:10 ID:S4MJErow
>>125
>>プロ教師の会はそうした内容の全てで「プロ」になる意思を表明した人たち。

>>26読んだ?

127 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

128 :実習生さん:03/08/06 05:40 ID:+AoXTU55
>>126
「プロ教師の会」の本はたくさん読んだよ。
その中にはっきりと「私はそれをわざわざ『プロの教師』になる、と宣言す
ることにした」と書いてある。



129 :123:03/08/06 05:40 ID:CgG8Xbke
>>125
たしかに制度上はそうなってる。そして予算的に厳しいのも現実だけど、
生活を裕福にするための公共施設を作るよりも「とりあえずまともな
状態に持っていくべき」学校にお金を回せないものかね。

ウチのすぐ近くに新しく公民館ができたけど、総額7億と言ってた。
LANは完備されてるし電動の調理室(家庭科室の調理台が
ボタン一つで上下するようなアレ。小さい子どももいっしょに・・・
という名目らしい)や、遊び場スペースに高級事務テーブル、
椅子や電動スクリーンを完備した会議室、冷暖房完備の多目的スペース
など、それはもう豪華絢爛。

それから話を元に戻すけど、プロ教師の会の集団は基本的に
TOSSなどと違って中学校以上の教育行政の問題に取り組んでるね。
当初の目的がどうだかは知らないが、今のところ学校現場の様子を
客観的に論じられる集団としては一番人気(?)があるみたい。

河上さんの著作でだいぶん勉強させてもらったよ。

130 :実習生さん:03/08/06 18:22 ID:lBzfKC+A
>>119
>現実的に考えて、一般の保護者が学校に寄せる期待の一つとして
 部活動や生活指導の占める割合はかなり大きいと思われる。

この原因は教師=聖人君子、素晴らしくて立派な人
とずいぶん昔の親や教師がこのように教え込んだのが原因だと思うよ
これからは、学校勉強だけを教えるだけの場所でいいよね?

131 :実習生さん:03/08/06 19:04 ID:CgG8Xbke
>>130
>この原因は教師=聖人君子、素晴らしくて立派な人
>とずいぶん昔の親や教師がこのように教え込んだのが原因だと思うよ

違うだろ。

子どもは家庭で過ごすより学校で過ごす時間のほうが長いから、
主たる業務の中にそういうのを入れざるをえない。この部分を
放棄すればますます子どもはダメになっていくだろ。

「学校=勉強」というように浅はかに考えないほうがよいよ。

132 :実習生さん:03/08/06 19:30 ID:3S2eax5O
まぁ、子供の育成のいくらかを、
社会に返すべきなんだよ。

といっても、20年前なら出来たろうけど、現代では…。


133 :実習生さん:03/08/06 19:39 ID:3S2eax5O
少しズレるが、
最近の公園って規則が多いよな。
ボール遊び禁止、自転車乗り入れ禁止…

何かあったとき、当事者だけでなく
自治体の管理責任を問われるようになったからだろうけど。

これらの規則は、基本的に
他人に迷惑をかけないためなのだろうが、
迷惑かどうかは、本人や規則ではなく
他人が判断する。

タマゴとニワトリになるが、
「迷惑だ」と言えない人の増加と、
「迷惑かけていない」と自分で判断する者の増加、
管理責任を追及する者や、公園の禁止事項が
増えたことと、関連があるよう思われる。

社会全体の教育力が低下しているから、
法に頼らなくてはならない。
マナーによって支えられたシステムは
マナーを欠いた者に無力だからだが…。

そういったしわ寄せの大部分が、
学校に来ているように思われる。


134 :ああ:03/08/06 22:28 ID:uB5aRgtX
20年前も出来ていなかったかも。
生活指導と言う言葉はいつからでてくるの?

135 :実習生さん:03/08/07 00:07 ID:sWeVIe2f
>>131
今の60代前後の人だと
教師=聖人君子という考え方をしている人が多いんじゃないの?

136 :実習生さん:03/08/07 13:09 ID:12mXvU3S
>>131

そういうのを親の責任放棄って言うんだよ.てめーの子なら責任持っててめーがしつけをするのがあたりまえだろうが.
教師が多数のバカ生徒を扱っているのに躾なんておせーられるはずねーだろう.もともと生徒も親も教師をバカにしているの
だからそんな教師のいうことなどきくわきゃねーよ.おれもそーだった.
教師が躾や道徳観を教えることができると思っている事自体がお笑いだ.
ましてや教育委員会が親や人権団体に腰砕けになって,すべて現場に押しつけている中でどう指導なんかできるものか.

137 :実習生さん:03/08/07 13:13 ID:pP/di6HK
わいせつ塾教師逮捕の記事
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2003/0801-62.html

ブラクラとかではない

138 :実習生さん:03/08/07 13:38 ID:zslFn8eD
>>136
>てめーの子なら責任持っててめーがしつけをするのがあたりまえだろうが
は当然の論なのだが、全国の親に躾をしっかりしろと言って監視するのと
全国の教師にしっかり躾しろと言って監視するのとどちらが実効的か?

>教師が躾や道徳観を教えることができると思っている事自体がお笑いだ.
かもしれんが、
全国の親の大部分が躾や道徳観を教えることができる、と思う方が更にや
っかい。

しかたないから教師に頑張ってもらうってもんじゃないかな。


139 :実習生さん:03/08/07 14:47 ID:QV6Cn9sU
躾の範囲が漠然としすぎているな。

後片づけをするとか、
授業中はちゃんと静かに話をきくとか、
学校では先生の言うことを聞くとか、
そういった、個人レベルの身のこなしが
しっかりと身に着いていれば、
学校ですべき躾け(集団・社会における行動)は簡単だ。

個人レベルの身のこなし(=家庭で就学前にしておくべきこと)が
ダメに近い児童が増えたため、
すべきことが心太式に上の学年に移っている。
学習指導と違い、躾はタイミングを外すと
挽回に恐ろしく時間がかかることもある。
これがほぼ全ての学校に言えること。

親によっては、学校での指導を
家庭でダメにしてしまう者もいる。
こういうケースでは、
親のマイナスポイントを
ゼロに戻す作業をただ繰り返すのみ…。



140 :実習生さん:03/08/07 15:47 ID:ETTG27wf
むかしの人がそんなに躾けられていたとは思えないのだが。

141 :実習生さん:03/08/07 15:57 ID:zslFn8eD
>>140
昔の親なんて躾らしい躾はしていなかった。
農家の嫁なんか低のいい農業労働者で子どもの世話なんかしていられなか
った。
しかし、家には姑だの小姑だのたくさんの兄弟姉妹などがいて寄ってたか
って躾をした。近所にはうるさい小父さんや小母さんが山ほどいて、近所
のガキたちが、これも寄ってたかって人間関係やら我慢やらを教えてくれ
た。そして何よりも、貧乏が最高の教師として君臨していた。

今は経済的に豊かな中で、親が二人っきりで子どもの養育をして責任を持
たなければならない。
昔は数十人でやっていたことが、教師を加えてもたった三人でやらなけれ
ばならなくなった。
そこが決定的に違う。

2ちゃんでは、更に教師も子どもから手を引けなどと恐ろしいことをいう
人が多いが、本当にすごいことだ。
自分が親になったとき、それで本当にやっていけるのだろうか?


142 :ああ:03/08/07 21:17 ID:VIHh85uX
でもその躾は一回疑わなければいけないのでは?
虐待等の親は本当に躾だと思ってやっているよ。

143 :実習生さん:03/08/08 00:13 ID:0n+IP+Cn
>>141
>たなければならない。
>昔は数十人でやっていたことが、教師を加えてもたった三人でやらなけれ
>ばならなくなった。

たしかにそう思う。昔は高度経済化というのがごく当たり前の基本哲学
だったから、「少しでも裕福に」をめざして生きていた。漏れは今年29歳
だが、明らかに漏れが小学生の頃は友達同士でライバル意識あった。
計算が速いとか、点数が高いとか、すべてにわたって他人に勝ちたいと
思ってたが、今の子どもってのはそこまでの競争意識が無い。
多少みっともないことやってても「自分のプライドが許さない」なんて
こともないし。




144 :実習生さん:03/08/08 00:23 ID:JkPGo4mN
今の子ども達は、物心ついたときにはバブルが弾けていた。
それを昔の理論で競争させるのは無理だろう。
今の時代を異常と考えるうちらの親世代がまず問題だ。(俺27)

145 :実習生さん:03/08/08 01:06 ID:CqYLgNJf
プロ教師の会はうんこ

146 :みみ:03/08/08 01:25 ID:W+3+k/FB
福岡のスタンダード家庭教師サービスって、滋賀の方まで進出してるんだけどいったい
どうなってるの?あんなに、安い授業料で学生の取り分とか考えると、どういう方法で、
進出しているのか全く分からない…。
もし、内部事情を知っているヒト居たら教えていただけませんか?

147 :実習生さん:03/08/09 17:00 ID:FnExKEdp
プロ教師の会は現場の実践から理論を構築しているとてもすばらしい集団だと
思う。
おれも教師に成り立ての頃、いろいろ教育の本読んだけどなんかしっくりこなくて、
河上亮一に出会って救われたね。河上も、諏訪哲二も、喜入克も、みんなよく勉強
してると思う。とにかく教員のファンはそれなりに多いと思うよ。
最近はフランス現代思想なんかも取り入れてる。

148 :実習生さん:03/08/09 20:16 ID:SdkJRfZW
プロ教師の会の連中は所詮は安定した公務員という肩書きにしがみついている連中。
だから言っている事に説得力がない。
だったらさっさと退職して学校法人を設立しててめえらの理想とする教育を実
践する学校を開校しろや。

149 :実習生さん:03/08/09 20:24 ID:rPEGBr3A
>>148
学校を創るのは
企業を立ち上げるようなもんじゃない。
単に費用面だけを見ても、
たかだか、生徒300人規模の学校ですら、
イニシャルコストは億の単位じゃきかない。

分かっていると思うけど。

150 :実習生さん:03/08/09 20:59 ID:9daaUhuK
>>148
お前、プロ教師の会の本1冊も読んでないだろ。

151 :ああ:03/08/09 21:30 ID:ijKK1de2
プロ教師の会はよくやっていると思う。
校門圧死事件の時は管理をしていなかったから事故が起きたといっていたし。

152 :実習生さん:03/08/10 00:20 ID:uaTAxS3N
煽りは無視ということで。
安定してることがうらやましくて仕方ない人が多いのです。世の中には。


プロ教師の会は、文章もとても上手な人が多いね。河上氏に至っては
なぜ文章が上手なのかわからないくらい簡潔でやさしい文章を書く。
使っている言葉と伝えたい内容のバランスが絶妙に取れてる。

諏訪哲二さんは、ちょっと文学かじりの感じがするけど、しかし
職業作家じゃないことを考えれば十分。

153 :実習生さん:03/08/10 00:50 ID:YbrSfsb/
確かに河上に勇気づけられた教師は多いよ。
評論家と違って、現場の教師の言葉は説得力有るよね。
オリジナリティという面でも評価できる。

あと朝生で、宮台は河上亮一嫌ってるけど
この前の喜入克の発言には賛成してたように見えた。

宮台も少しはプロ教師の会を見直したんじゃないか?

154 :実習生さん:03/08/10 00:53 ID:oTztd0t3
喜入が発言していたのは
「現場ではぶつかつているんだ!!」
の繰り返しに見えたが?


155 :ああ:03/08/10 01:15 ID:TbFO2Oxa
宮台さんはブルセラわ援交を避難されないと思っていたんではないかな?


156 :実習生さん:03/08/10 02:55 ID:uaTAxS3N
プロ教師の会の最大の功績は、やっぱり「なぜ今の学校が荒れているか」を
きちんと分析して社会に提言したところにあるんじゃないかな。

・教師というのは「学校」という権威の上に成り立っている→
 教師は学校の中の「単なる歯車」
・つまり「学校」という枠によって守られることが前提
・マスコミの不用意なバッシングなどもあり、学校に権威がなくなった
(昨今の教師による不祥事もかなり大きいと思うけど)
・教師は本来タダのオジサン、オバサンだったのが、ここに来て
 「学校」という頼るモノを無くしたので、「丸裸状態」になった
・地域社会の崩壊により、頼るモノも無い

という分析だったと思う。


157 :実習生さん:03/08/10 08:35 ID:JAPrUW9V
宮台氏も、
一般的な都立中・高で3年ほど担任持てば、
自分の発言が如何に空疎なモノか分かるだろう。

でも、絶対にしないだろう。
これまでの自分の発言の大半を否定することになるから。

158 :実習生さん:03/08/10 08:57 ID:BkLjE8p1
>>157
正直、プロ教師の会・ミヤディ氏双方の思想をよく知らないのだが、こないだの
朝ナマを見る限りでは、ミヤディは喜入氏とは話が合うんじゃないかと思ったけど?

話は違うが、これだけは教えて欲しい。空疎と言えば、思想の有無を問わず、
誰の目から見ても空疎な曾野綾子と、河上氏はなぜ意気投合したんだ?
曾野たちの中教審の部会の座談会を3年前の文藝春秋で読んだけど、あれを
読む限り、正直、門外漢には河上氏はただのバカにしか見えないのだけれど?

159 :実習生さん:03/08/10 09:52 ID:UNpnc90k
156に一つ付け加えると
マスコミや人権弁護士や一部の組合系教員による
「自由、人権、個人主義の行き過ぎ」がある。

朝生で喜入克は「生徒を枠の中に入れるが、心は自由にしてやる」
ということを言っていたが、これがプロ教師の会の主張をもっとも
よく表している。河上亮一も「生徒の内面に無断で踏み込むな」と言って、
金八先生的な指導を否定する。
これがプロ教師の会が唱える「ゆるやかな管理教育」なんだな。
おれも現場の教師だけど、つくづくそう思うね。


160 :実習生さん:03/08/10 09:59 ID:UNpnc90k
中心となっている諏訪哲二は最近現代思想にも強い関心があり
東浩紀や仲昌正樹をプロ教師の会の講師として呼んでいるよ。



161 :実習生さん:03/08/10 22:38 ID:0qy/q4yx
>>149
だったらマネーの虎にでも出ればいいじゃん

162 :実習生さん:03/08/11 03:00 ID:F6KklPty
>>161
そりゃいいアイデアだ!気づかなかったよ。サンキュー。

163 :実習生さん:03/08/11 12:18 ID:4VFvCA7l
>>149
JR東海や他の大手企業が共同出資して学校法人を設立しようとしているが、他
にもそういった計画を立てている企業はあるそうだからその企業に提携話を持
ちかければいいじゃん

164 :実習生さん:03/08/11 15:12 ID:1dnlhm2L
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1036419701/
75 名前:実習生さん 投稿日:02/11/08 10:45 ID:6AJbhNCt
底辺校勤務と民間企業勤務の大きな違いとして、
顧客の大多数の「タテマエや言語が通用レベル」が
挙げられます。(生徒を顧客と表現することの是非はおく)

社会人同士なら、一応はタテマエや言語が通じます。
(もちろん、寝技や腹芸が必要な場合もありますが)

しかし、多くの生徒はホンネの世界を学校に持ち込もうとします。
少しでも気を抜けば、深夜のコンビニ前の状態になります。
また、そうしようとする生徒は「群集心理」や「集団心理」を
巧みに利用します。

それを、「教師という肩書き」をもって
ギリギリのところで抑えるわけです。

教師という肩書きがあって初めて指導が入るのであって、
個人の力量では底辺校での指導は出来ないでしょう。

一方で、マスコミ(主にテレビ)による、権威を否定する風潮と
思春期独特の権威に反抗しようとする心理も作用し、
教師側は防戦一方となっているのが現状です。

底辺校で勤務する教師に対して、ただ批判のための批判をする向きもありますが、
凡庸な人間に深夜のコンビニ前の中高生を指導することが現実的に可能でしょうか。

そのあたりを踏まえて、何があれば指導ができるか
建設的な意見を書き込んでもらえたらと思います。


165 :実習生さん:03/08/11 15:14 ID:1dnlhm2L
このレスの後半部分は、プロ教師の言い分に非常に近い。

全くの無意味とは言わないが、
学校を新たに設立しても成功するとは思えない。



166 :実習生さん:03/08/11 17:08 ID:nDZCFFFh
プロ教師の会=極右反動イデオローグの極小集団

167 :実習生さん:03/08/12 00:44 ID:g7pnXOFa
客観性のない自分勝手をのたまう怪。

168 :実習生さん:03/08/12 00:49 ID:g7pnXOFa
ここで教育論なんてナンセンス、なぜなら、思い込みの激しい野郎とは議論不成立。

169 :実習生さん:03/08/15 02:59 ID:qVjBHOWh
8/29にちにTBSラジオ
荒川強啓デイキャッチに喜入が出演するそうじゃないか?
宮代と一緒に喋るらしいから良く聞いておこう
http://www.tbs.co.jp/daycatch/


170 :山崎 渉:03/08/15 20:13 ID:17gmP3f6
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

171 :実習生さん:03/08/16 02:28 ID:c6sJJjCU
昔、諏訪氏の発言を雑誌で読んだのだけれど、ある意味でもっとも危険だと思ったのは
「やればできる。は嘘である」だな。

個人の能力差があることを悟らせるしかない。と言っている訳でしょう? 例えば最近、ヒキ
問題で有名な斎藤環が「去勢」について語っているけれども、現在の学校教育では、
往々にして、適切な自己認識・自己肯定を与えることができない訳だ。
(斎藤の挙げる事例を見ていると、適切な自己イメージが保てない人間は、偏差値
 などの学校的価値観における勝者・敗者、いずれにもいるようだ。だからややこしい)

この現実は、子ども中心主義者にも、権威的な教育の支持者にも、双方に受け容れがたい
のではないかな? 自分の言っていること、つまりは「教育」の虚構性が露骨に見えてしまうからね。
(もっとも、大半の教師は、実は無意識のうちに気づいているよね)

シンドイことに自覚的に気づいてしまった人たちだなあ。と思うよ。

172 :実習生さん:03/08/24 13:15 ID:v0Q/1Vmp


173 :実習生さん:03/08/24 14:40 ID:UQU0vQdc
>>171
やればできる。は嘘ならば、学校や教師の存在はなんぞや?
ということになりますなw



174 :実習生さん:03/08/24 14:45 ID:UQU0vQdc
>>164
>それを、「教師という肩書き」をもってギリギリのところで抑えるわけです。
>教師という肩書きがあって初めて指導が入るのであって、個人の力量では底辺校での・・・
(以下略)

現在の問題は、そんな単純なもんじゃないでしょ。
底辺校でいうならば、その教師という「肩書き」を使って指導できたとして、
結果がフリーター程度しかないんじゃ、肩書きを使用すること自体に
価値があるのかということになるだろうね。
プロ会の人たちは学校社会の範囲でしか物をとらえていないと思う。

175 :実習生さん:03/08/24 15:20 ID:J/Cf4XYc
「プロ」と言う言葉を使うとインパクトがあると思いこんでいる教師は
世間知らずとしか言いようがない


176 :実習生さん:03/08/28 02:38 ID:mZVIwAwe
age

177 : ◆kCi2AUGJE. :03/08/28 04:39 ID:mZVIwAwe
>>109-141 こういう議論が小浜逸郎も参照されずに続いてるのを見ると、
「お前らやっぱりプロ教師の会の本読んでねーだろ」と思う。
プロ教師の会と小浜逸郎は、その主張が「子供は親が育てろ!」から決定的に対立していて、
要約すると小浜は「知育ばかりでなく徳育・体育も担った現行の学校は、
責任の集中・過剰労働で限界に来ている! 例えば躾は親がやるべきであって
教師がやる必要は無い!」と言ったのに対し、プロ教師の会は「地域共同体が崩壊し、
家庭の教育力が低下した今、学校が躾を放棄するなんてそんな無責任な事が出来るか!」と言った。
(立場的に言えば、逆に主張しそうなのになァ)
ちなみに、宮台真司や内藤朝雄の主張はその双方の否定にあって、
規範形成を二分法的に学校か家庭かどっちかだとは言わず、
多元的な地域コミュニティーで担わせようという考えだ。
(ただし、常々自然共同体を批判しているように、
それらは押し付けられるものではなく自由選択であるべきらしい)。
学校や家庭にもまして地域共同体が崩壊している今、理想論でしかないのは明々白々だが、
実のところ、とにかく「学校」か「家庭」で子供の規範を形成するというのが、
それ以上に理想論だったりする。日本では伝統的に子供たちの躾は
地域共同体が担ってきたのであって、家庭などの教育力は低い。
(例えば広田照幸「日本人のしつけは衰退したか」などが参考になる。
また、河上亮一自身も村上龍との対談で、村上が「けど昔の親がそんなに立派だったかな、
躾もしっかりしていたかな?」と疑問をはさむと、河上が「そうです。地域共同体の崩壊、
これが一番大きい」と答えていた。学級崩壊などを全て教師の責任にするのが
勝手な考えのように、全てを親の責任にするのも勝手な考えだろう)

178 : ◆kCi2AUGJE. :03/08/28 06:13 ID:mZVIwAwe
>>147 >>153 プロ教師の会が現場教師に好感をもたれるのは、よくわかる。
日々教室で悪戦苦闘している彼らにとって、「同じ苦しみを共有した仲間」だもんね。
けど、彼らは学校という特殊空間で育ち、そのまま学校という特殊空間の指導者になった存在。
基本的に「市民」としての経験が欠けているから、市民社会が変化すれば
学校はどう変わるべきなのか、考えようともしないし、あまつさえその変容を一方的に
忌避すべき「堕落」と見なして、攻撃するばかりだったりもする。
企業で求められるようになった人材の変化だとか、肝心の具体的な事には一言も触れてない。
それだけに、「日本的共同体、学校の前近代性から自立した市民を育成する」と言っても、
ただ論理で飛躍しているようにしか見えない。
彼らの言う事全てを、「実践」に裏付けされている、「実践」から理論化されている、
なんてベタに持ち上げる事は無い。
評論家連中に「現場での実戦経験を積んでくれ」というのは、誠にごもっともなだけに、
教師連中も社会人経験を積んでおくべきだろう。

>>158 よく、プロ教師の会を「実践に裏付けられている」と持ち上げる奴が現れると、
そうやって疑問をはさむ奴が現れて……と話題がループする。

179 :実習生さん:03/08/28 15:11 ID:0m4yH8Zj

埼玉教育塾(プロ教師の会)の教師に実際に教わった奴はいないのか?


180 :実習生さん:03/08/28 17:05 ID:qCGIqaxV
明日、荒川強啓デイキャッチデイキャッチに
喜入がでるようだから何をしゃべるのがよく聞いておこう
聞いた人がいたらこの版で報告を
http://www.tbs.co.jp/daycatch/



181 :実習生さん:03/08/28 17:56 ID:qCGIqaxV
明日のデイキャッチは時間を拡大するんだって
ラジオに出てくるほど高校教師は暇なのか?

182 :実習生さん:03/08/28 18:27 ID:bd8oCYnc
>>178
>企業で求められるようになった人材の変化だとか、

すぐに企業を持ち出すのは2ちゃんねるの大きな特徴ですね。
ウチの学校で「企業の求める人間像」を実践したら、1日も
持たないんじゃない?

教育現場はそんなに世間が思うほどスマートじゃないからね。
有能な教師ほど、「広く市民的視点」から見ると格好悪いよ。
いわゆる「泥まみれ」になって子どもといっしょに活動し、
子どもの視点で喜怒哀楽を表現する。
大人の感覚のまま学校に行けば、子どもからは何の相手にも
されない。ときには子どものために弁当を作ってやったりも
しなきゃいけないし。ここで言う「市民」の人たちはそんな
泥臭い感覚、たぶん価値すら感じられないんじゃない?
きっと「もし自分が教師だったら自分は賢いはずだ」と
信じ込んで、「効率の良い授業」を展開して子どもの学力を
魔法のように上げることが「普通の企業を経験してればできる」
と妄想を繰り広げているように思える。


183 :実習生さん:03/08/28 19:09 ID:6yhUhTTN
>>182
>>178さんが言わんとするのは、「プロ教師の会も、言われているほどリアルか?」
ということで、ちゃんと功罪両面を指摘しているよ。

すぐ「民間」を持ち出す他の知ったかぶり2ちゃんねらーとは違うよ。

184 :実習生さん:03/08/28 19:24 ID:0m4yH8Zj
教育塾にいらした、高校の社会科教師の言葉が忘れられない。


185 :実習生さん:03/08/29 15:55 ID:J9ed4826
今から喜入が
デイキャッチに出てくるから
よく聞いておこう


186 :実習生さん:03/08/29 16:24 ID:J9ed4826
プロ教師の会は教師の世襲についてどう思っているんだ?

187 : ◆kCi2AUGJE. :03/08/29 23:31 ID:+ooaTq1z
>>182-183 まぁ功罪両面と言うなら、学校が特殊空間である功罪両面はもとより、
市民社会の変容にも功罪両面はあるし、その市民社会の教育に対する要求にも功罪両面がある。
ただ、その中で教師は学校に足場を置いている人間でしかないから、
当然それらの功罪両面を広く認識する事はできないし、
それだけに教育について特権的に語る事のできる人間である、という幻想はまずい。
プロ教師の会はそういう幻想を煽ってるんじゃないか? と釘をさしておいたのよ。
(現場教師は自分達の声がマスコミに無視されている、というルサンチマンを抱えがちだが、
 実の所マスコミはごく安易に評論家の「感想」や現場教師の「体験談」に乗っかってくれる)

学校・教師は教育の「真実」を占有している、という思い上がりは、
プロ教師の会で言えば「ことば化されないもの」と言った表現に見え隠れする。
佐藤学の支持者や日教組系の教師だったら、もっとわかりやすく
「生徒にとって勉強以上に大切なものが学校にはある」と言う。
そして、それらの解体を提唱する者として、小浜や宮台や内藤がいる。
教育論百家争鳴における「現場/机上」という見取り図もまた、
現場教師からのパースペクティブに過ぎない。

188 :実習生さん:03/08/30 05:33 ID:ChqqOFlt
デイキャッチを聞いていなかったよ
宮代と喜入はなんと言っていた?

189 :実習生さん:03/08/30 08:30 ID:CkK/P7Pz
>>187
番組づくりってのは、
基本的スタンス(話の落としどころ)を決めた後、
それをどう伝えるかを考え、
断片的な情報を編集でつなぎ合わせる。

・子供の問題は、大人や社会の問題の反映であり、
 まず親が襟をただし、社会全体の意識改革が必要だ。

・子供の問題は、教師が悪い。
 昔に比べて問題が多いのは、教師の力不足。
 学力低下も、教師が面白くて分かる授業をすれば解決する。

数字出すためには、どちらの方向を選択する?


190 :実習生さん:03/09/05 15:55 ID:/B3PlDUp
>>189
そんな事は聞いていないのだが?

191 :実習生さん:03/09/05 20:19 ID:Gm1I7yHL
アシスタディってのがあついらしいですよ。。


192 :実習生さん:03/09/05 20:21 ID:BLtl/x6y
>>190
> 現場教師は自分達の声がマスコミに無視されている、
> というルサンチマンを抱えがちだが、
> 実の所マスコミはごく安易に評論家の「感想」や
> 現場教師の「体験談」に乗っかってくれる
という部分に対する応え。
番組作りってのは、そういうもん。



193 :実習生さん:03/09/06 10:46 ID:IFJ6Is7N
プロ教師の会は
民間人校長や民間会社経験者を教師にする事について
どう思っているのかな?


194 :実習生さん:03/09/06 11:12 ID:WDRxYBTX
>>193
現職として「プロ」を名乗っているからには、とりあえず否定的な立場でないとおかしいとは思うがな。



195 :実習生さん:03/09/06 11:52 ID:ggzR9qBV
ボスザル先生懐かしいな…


196 :実習生さん:03/09/09 12:34 ID:DPbH0h25
プロ上げ


197 :実習生さん:03/10/03 09:30 ID:yK5uuxW3
>>194
民間人経験者の教師を受け入れないと言う事になるから
プロ教師の人は社会的にも非常識で世間知らずと言う事になるよね?
一般社会を知らない教師は無用だよ
こいつらは何を持って「プロ」と言っているんだ?

198 :実習生さん:03/10/03 13:28 ID:TyAyivdM
>>197
プロ教師の会のメンバーがいつどこで
民間人経験者の校長を受け入れないと言ったの?
あるいは何かの著作にそういうことが書いてあるの?
いったい何を根拠に非常識だの世間知らずだの無用だの言ってるんだ?

199 :実習生さん:03/10/03 13:35 ID:+qtoJz2m
教師って、もともとプロじゃなきゃいけないんじゃないの?
まあ、手抜きの授業したり、自習が多かったり・・

200 :実習生さん:03/10/03 14:00 ID:f8/STHhI
>>198
プロ教師の関係者だろ?


201 :実習生さん:03/10/03 14:11 ID:f8/STHhI
プロ教師の会の連中でも
社会常識を知らないだろうな


202 :実習生さん:03/10/09 11:19 ID:+nfvQXbI
混血児の生徒を虐待した福岡の馬鹿教師のことが話題になっているけど、
この手の事件に一番腹を立ててるのは、プロ教師の会の人達だろうね。
てめーらのせいで俺達まで変な目で見られるじゃないかって、思ってる
だろうね。

203 :実習生さん:03/10/09 11:42 ID:6+y5/nD+
>>202
本当のそう思っているのか?プロ教師の会の皆さんは?
まあ、自分で「プロ」などと自慢しているぐらいだから
何を考えているのかよく分からないけどね?
それと、自分たちで組合は作らないのかな?


204 :実習生さん:03/10/09 12:55 ID:UhghFI+u
「プロ教師の会」の名称に釣られてる人多すぎ。
まあ、そのおかげでこのスレッドが立った訳だが。

205 :実習生さん:03/10/16 10:51 ID:lbQBt+Pj
プロ教師から脱退した教師っているの?

206 :実習生さん:03/10/16 11:44 ID:i80qiIk8
「プロ教師の会」の「プロ」は
「プロレタリアート」の「プロ」でつ。

207 :実習生さん:03/10/16 20:45 ID:KSjb4QEg
>>206
そうだよ。
はじめは東大や東教大を卒業して自分はエリートだと信じていた教師。
ところが現場に接してみたら、エリート意識なんてものは生徒の前で簡単に崩れていった。
人間対人間のせめぎ合いの中で見いだしたものは…(以下、次号)

208 :実習生さん:03/10/16 20:50 ID:1MubxhnJ
>>207
確かに…。

自分が大学行ってまで学んだモノは
何だったんだろう…と思うこともある。

まぁ、民間企業でも同じことだが。

209 :実習生さん:03/10/17 09:31 ID:13t2HGBL
プロレタリアートってどんな意味ですか?


210 :実習生さん:03/10/17 09:43 ID:R4vuf6Tt
プロレタリアート文学読め。

211 :実習生さん:03/10/18 15:08 ID:zzRYr8H5
「プロ教師」はプロではない。ただ「まとな」だけ。
他の教師が社会人のレベルじゃないから。
 河上さんのプロ教師の道、覚悟、行き方を今読みなおしてみると、
言っていることがまとをついていたことはわかる。
 ただ、彼は当時「自分の意見だけが正しい」みたいなスタンスだったから、
受け入れられなかった。

212 :実習生さん:03/10/18 15:09 ID:zzRYr8H5
ついでにいうと喜入さんのコメントもよかったよ。

213 :実習生さん:03/10/18 22:13 ID:A5dmYYOb
河上先生の唯一の失敗は、教育改革国民会議に顔を出してしまったこと。
組むべき相手じゃなかったよ、あの連中とは。

214 :実習生さん:03/10/18 22:21 ID:5E74nWjA
喜入は危ない目をしているな


215 ::03/10/24 01:09 ID:7xdkP4oN
諏訪哲二氏が勤められた川越女子高校が小宮悦子の母校ということで、そこの生徒がニュースステーションでインタビューされたことがあった。
その生徒が「日の丸」で久米宏をくさしてたことを知ってるか否かは定かではない。
諏訪氏を引っ張り出しても久米の話術にしてやられるか、それをネタにするか。

諏訪市が定年退職してから著述のペースが減ったな。河上氏もそうなるのか。

216 :実習生さん:03/10/24 01:30 ID:osQ3hpCr
プロ教師の会=埼玉教育塾創設時のメンバーはほとんど定年間近。
すでに退職した教師もいる。

さて、現場を去った元教師は今後、どのような活動をするのだろうか。
プロ教師の会のメンバーは後輩教師を育てることができただろうか。


217 :実習生さん:03/10/24 15:33 ID:1x7+/NC8
きょうのTBSラジオトークバトルで
喜入が出てくるらしいからよく聞いておこう
喜入ってラジオに出るほど暇なのか?

218 :実習生さん:03/10/28 14:31 ID:wQHN+RYl
プロ教師の会の人は
学区の廃止や自由に学校を選ぶ事や
教師の実力競争導入についてはどう思っているんだ?

219 :実習生さん:03/10/28 22:15 ID:19gc21zQ
サラリーマン教師が理想の教師だと思うのだが
「プロ教師」なんて張り切らんでほしい

220 :実習生さん:03/10/29 20:46 ID:bKmI9jO+
11月1日(土)21:00〜
NHKスペシャル「シリーズ 学校は変われるか」
第2回に川上亮一教諭が出演予定。

http://www.nhk.or.jp/special/top.html

221 :実習生さん:03/10/29 20:47 ID:bKmI9jO+
>>220
河上さんでした。訂正。

222 :実習生さん:03/10/31 02:48 ID:DVMVmpfa
10年前は彼らの言説ももっともと思っていたが最近は社会の変わるスピードが速
すぎて、彼らの言説ではもう教育問題を捉えきれないように感じてきた。
具体的には、若年失業者やフリーター、ひきこもりの問題など社会構造の大きな
変化を視野に入れないと、学校の中で頑張るだけでは、それが進歩的であれ保守
的であれ、学校がバーチャルな空間になってしまう。

223 :実習生さん:03/10/31 11:36 ID:c1W96aez
>>222
こういう言い方が適切かどうかは賛否分かれるが、
日本の学校がバーチャルな空間ではなかった時期なんてあるのか?


224 :実習生さん:03/10/31 12:40 ID:+WPGoNcq
>>222
プロ教師の会は現場で何が起きているのかを伝え、
そこで何ができるのかを追求しているわけだから、
学校外のことについてまで請け負わせるのは筋違いだろう。

225 :実習生さん:03/10/31 19:28 ID:Sud5Dqd2
>>223
そもそも学校は特殊空間、バーチャルな空間なのだろう。今まではそれを社
会が許してくれた。つまりバーチャルでありながらリアルな空間だったと思う。

プロ教師的言葉でいえば、凡庸な人間が生徒を目の前にして教師でいられる
ようにセットされた、そして一個人である生徒も生徒であることをセットされた空
間なのだろう。

つまりそこには生徒は先生の言うことを聞くとか、制服や頭髪の決まりとか「お約束」
があるわけだ。そして以前はそれでよかった。

しかし、社会構造が大きく変化した今、そのバーチャルな空間の「お約束」が社会から
の要請に応えていけなくなり、社会のほうでも旧態依然とした学校を望まなくなった。

今後、「学校」はこのズレを埋めないといけないのではないではないか。


226 :実習生さん:03/10/31 23:10 ID:x8ZAGFj8
プロ教師の会に入会したい場合は
誰でも入会できるんですか?

227 :実習生さん:03/11/01 20:38 ID:4j1bSIAx
今日これからNHKに出る河上先生って担当科目は?
印象から数学か社会科かな。
>>226
会の人か、本出してる出版社に問い合わせれば?

228 :実習生さん:03/11/01 21:34 ID:OabmkIRI
ウチの教頭は「プロ教師の会」です。

229 :実習生さん:03/11/01 22:26 ID:TlMXW68m
>>227
訂正します
プロ教師の会に入会したい場合は
教員だったら誰でも入れるでしょうか?


230 :実習生さん:03/11/01 22:27 ID:TlMXW68m
プロ教師の会のクラスで
クラスでイジメなどの問題が起きたら
どうやって解決しているんだ?

231 :実習生さん:03/11/01 22:29 ID:TlMXW68m
今テレビで白髪のバーコードオヤジが出ているけど
河上という教師はこの人なのか?

232 :実習生さん:03/11/01 22:31 ID:S2uQZ/8V
>>230
それは質問なのか?独り言なのか?

233 :実習生さん:03/11/01 22:36 ID:TlMXW68m
>>232
質問しているのです
プロ教師だから速やかに解決できるよね?


234 :実習生さん:03/11/01 23:04 ID:S2uQZ/8V
>>233
誰に訊いてるんだ?と突っ込みたくなるけど、
プロ教師の会の人がここにはいないだろうから、
著作を読んだ人間の判断でいいなら答えるよ。

結論から言えば、発覚さえすれば、かなり早期に解決できる。
ただし、方法は結構荒っぽい。

それから一言付け加えておくと、
彼らは向山のように自分の力量に自信があって
プロを名乗ってるわけではない。
命名の由来は過去レスを参照。

235 :実習生さん:03/11/02 01:55 ID:oMywiMuc
新規採用の年、ヤンキーに舐められて授業破壊された。
どんな教育書を読んでも癒されなかった。
宝島のプロ教師シリーズを読んで癒された。

236 :実習生さん:03/11/02 02:13 ID:Tse2Oz6/
>>235
プロ教師の言っているが事がすべて正しいと思っては逝けないよ


237 :実習生さん:03/11/02 12:55 ID:J0HXvAW1
>>236
書籍の内容はあくまで経験談。参考程度に読むならいいけど、実践しようとすると
これまた難しいものはない。
この書籍を読んで、自分がこの教師の立場だったらどのような思考をして
どのような行動に出るのかシミュレーションしてほしいと思うのよ。


238 :実習生さん:03/11/03 13:41 ID:k9dI6S8/
99 :  :03/10/30 22:11
河上亮一の「学級崩壊」という本を読んで、その中に「いじめは悪だ。だから根絶しなければならない、という風潮に疑問」という
一節があった。「人間関係はいいことばかりではない。嫌なこと、傷つくようなこともある。いじめもその一種だが、
それを通じて、いじめる側は人の痛みが分かるし、いじめられた側は負かされる、ということが分かるようになる」とあった。
人の痛みが分かるのならいじめもある意味いいかも知れないけど(それをきっかけにソイツが成長すればね)、
残念ながら最近のDQNにそんな高級な思考は不可能。いじめた後には気持ちよかったという快感が残るだけ。
そして翌日には何も残っていない。そんな背景がある以上、「いじめは根絶!」という前提で事を運ぶしかない。


239 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

240 :実習生さん:03/11/03 21:51 ID:lVntXecU
上に出ていたが、塾の講師の方が楽だろうね。
多分、親や近所や学校の先生自体も、教育に幻想を持ちすぎなのかも。
塾みたいに、たかだが学校じゃんとか、いえないのが辛い。
みんなで頑張って、変に良くしようとするとかえってこじれているかも。
アメリカみたいに銃ぶっ放す生徒がいないだけでも、良くやっていると思う。
もはや、子供には、「お願いだから、治安を守ってくれ。」位しか言えない。

241 :実習生さん:03/11/03 22:36 ID:KYxEGxpJ
治安を守るのは教師の仕事とは異なるがな。

242 :実習生さん:03/11/04 02:29 ID:ZKOARLxP
河上は在日らしいな

243 :実習生さん:03/11/04 10:04 ID:35a6m7R3
>>242
だから何なの?

244 :実習生さん:03/11/04 14:26 ID:IG7K7B9o
在日だったら問題だな


245 :実習生さん:03/11/04 16:08 ID:mSu1wsm9
>>238
道徳や規範意識を大人が強制的にでも押し付けなきゃあかんみたいなことを
いつもは言いながらも、学校内に巣食ういじめの問題となると途端に放任的発想
にころっと換わる。教師の監督責任が直接問われるところでは都合のいい二枚舌
でかわす。



246 :実習生さん:03/11/04 16:15 ID:35a6m7R3
>>244
問題なのはおまえだけだよ。

247 :実習生さん:03/11/05 02:56 ID:cbQ0Yc5F
>>243
在日チョンは半島へ帰れ

248 :実習生さん:03/11/05 05:15 ID:lPLXC9ou
在日に日本の教育を任せるのはある意味、
危険な行為に等しいと思うが?


249 :実習生さん:03/11/05 05:47 ID:nwueLciB
>>248
それはそうだが、その前に河上が在日かどうか確認すべきでは?

250 :実習生さん:03/11/05 13:18 ID:aJtqfzps
在日であるということを踏絵にしてるやつらって、狭量だよね。
結局、民族的バイアスを修正する能力がないから恐れてるんだろ?
ガッコのセンセがそんな狭い考え方でどうするのよ。



251 :実習生さん:03/11/05 13:30 ID:bYvPBjHh
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!
写メール、Eメール可能のプリペもあります
待ち受け専用なら維持費が月1000円のみ
匿名配送、局留め、ヤマト営業所留め可能
都内なら手渡しもOK
番号から身元がバレることがありません
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
T010,T09,T08,SH010,SH09,SA06,SA05,D08等J-PHONE
最新機種の在庫も豊富
DoCoMo、au、TU-KAも販売しております
業界随一の格安販売!
まずはHPをご覧ください
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1765/

252 :実習生さん:03/11/05 14:09 ID:/fKsHig9
偏向した、あるいは反日的な教育をしない限り、
その人の出自が在日だろうとアメリカ人だろうと関係ない。

河上氏の現状認識は、概して的を射たものだ。
中・高(中位以下)の教師から見れば頷けるものが多い。
惜しむらくは、その現状をふまえての
「どうする論」が出てこないこと。


253 :実習生さん:03/11/05 14:10 ID:bYvPBjHh
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!
写メール、Eメール可能のプリペもあります
待ち受け専用なら維持費が月1000円のみ
匿名配送、局留め、ヤマト営業所留め可能
都内なら手渡しもOK
番号から身元がバレることがありません
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
T010,T09,T08,SH010,SH09,SA06,SA05,D08等J-PHONE
最新機種の在庫も豊富
DoCoMo、au、TU-KAも販売しております
業界随一の格安販売!
まずはHPをご覧ください
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1765/

254 :実習生さん:03/11/05 16:18 ID:9rtjNILf
どうして河上は「埼玉教育塾」と頑固に通さないんだ?
大方の人はプロ教師の会の「プロ」は
プロフェッショナルの「プロ」と勘違いしている人が多くないか?

外国人に教師をやらせることについては色々な論議が必要だと思うが?

255 :実習生さん:03/11/05 17:03 ID:YYOONCsD
>>254

>>26参照。

256 :実習生さん:03/11/05 22:14 ID:xj5BABli
>さすがに「埼玉教育塾」では地味なので、
 インパクトのある名前で売り出しただけのこと。

表紙だけがインパクトがあるからと言って
中身が必ず素晴らしいとは限らないと思うが?
河上の頭のレベルがよく分かる
ただ単に人気取りだけの教師だろ?


257 :新米教師:03/11/05 22:29 ID:bkssmr2H
「教師が自分の人間性で生徒に向き合うなど幻想であって
教師という立場と学校という場が教師を教師たらしめているのである」

感動した
とりあえず毎日スーツを着ることからはじめるか



258 :実習生さん:03/11/05 23:19 ID:tydetJF3
>>256
「売り出した」の主語はJICC出版だと思うが。

259 :実習生さん:03/11/05 23:26 ID:ajVL+sGn
>>256
河上さんを知ってるけど、あなたの言うような人とは違うとオモタ。
間違っているのかな?

260 :実習生さん:03/11/05 23:43 ID:aJtqfzps
埼玉教育塾はもともと教員組合の争議で立ち上がった教員グループの集まりから始まってる。
要するにこうだ。当時の教員組合が結局のところ、教員を擁護・支援してくれるような団体では
なかったということだ。これは旧日教組の政治色の強い活動を見れば分かることだが。

生徒に裏切られ、親に裏切られ、組合に裏切られ、そして文部省からも裏切られた教員が、
これらの相手とどう対峙するか…何も生徒だけが相手じゃない。

名前を売ろうとか、そんな薄っぺらい理由じゃない。
教師が教師としての職務を全うできるかどうか。
だから初めから宣言してしまってる。「教師は全農じゃない」と。

261 :実習生さん:03/11/05 23:43 ID:aJtqfzps
>>260
誤爆。全能。

262 :実習生さん:03/11/05 23:51 ID:lcjOv99w
aaa

263 :実習生さん:03/11/06 00:43 ID:8qIc9KvP
771 名前:R134 メェル:sage 投稿日:03/11/06 00:20 ID:o0PghCU/
>>769
お前さ、この教育板で、俺がなんでのさばっていられるのか、全然わかってないだろ?
それと、ヒツジのサイトなんて、NGワード指定するのがある意味常識。
見えないものに対して、レスはつけられないよ。

それとも、ヒツジ並みに、問答無用の削除依頼の方がいいのかな?

もう少し、板の事情知った方がいいんじゃない?

264 :実習生さん:03/11/06 01:39 ID:4UknP/pn
河上は被害妄想が強すぎだな

265 :実習生さん:03/11/08 11:36 ID:Lq/S/ZnX
>>238で書かれてる内容から判断するしかないが
河上は学級トラブルを解決できない駄目教師だろ?


266 :実習生さん:03/11/08 12:33 ID:36tijvOs
>>265
解決できないというより、なぜ「問題」が発生したのかももう理解できないんじゃ
ないかな。教育問題を理論立てて説明するのと、実際の生徒の問題行動を解決する
ことには果てしない懸隔がある。

口ばっかりで何もしない(できない)教師に担任は任せられない。だからたいてい
短いスパンで異動を繰り返すのが通常。河上さんもここ5年くらいで3校も立て続
けに異動しているんだが、何かあったのだろうか。





267 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

268 :実習生さん:03/11/21 04:12 ID:6iDFXPAf
プロ上げ

269 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

270 :卒業生さん:03/11/21 23:38 ID:bK/ZF1lX
学校の知識教育機能の正常化を図ろうとする良識にあふれ
それ以外のものがそれを崩す原因を作ったということに気づいていませんな。

271 :実習生さん:03/11/24 02:06 ID:Ma7ZrYoj
>>270
法則化と勘違いしてないか?

272 :教諭・・・博士(教育学):03/11/26 00:46 ID:wdMlomJv
ここ、もっと活発にしましょうよ!!
矢追純一=河上
って図式でテレビ討論会に呼んでるとおもうなぁ〜



273 :実習生さん:03/11/26 04:43 ID:Smt8tDiU
小説家になるための「つなぎ」として勤めている国語教師や、
画家になるために「つなぎ」として勤めている美術教師などが多すぎる。
彼らは信用できない! そういうのは振り落としてくれ!

274 :実習生さん:03/11/26 06:06 ID:TyJtdQGL
>>272
意味がわからない。
NHKのことを言ってるなら、あれはむしろ同じ方向をもった人たちの
集まりで、変なことをいわせて突っ込む意図ではないと思う。

275 :実習生さん:03/11/26 10:37 ID:sxli+8tU
>>272
その程度の認識で教育学を語るとは、
片腹痛い。

矢追氏はトンデモ理論で笑いを取る
(大衆にささやかな優越感を与える)ため。
一般的な義務教育を受けてれば、
彼の言うことは、ここが間違っている、
正しくはこうだ、ということを論理的に言える。

河上氏の現状認識のここが間違っている、
ただしくはこうである。その根拠は…
という具合に明快に言えれば、
その評価の根拠になるが。

「…と思うなぁ〜」は、市井の個人が名無しで言うならいいけど、
教育学者が言うことじゃないな。



276 :実習生さん:03/11/26 15:29 ID:y5RJWR0W
プロ教師の会には教師だったら誰でも入会できるの?
元教師とかも入会できますか?
ちなみに漏れは教師でもなんでもないよ。


277 :実習生さん:03/11/26 21:29 ID:ziibm5wu
「プロ教師の会」に教師じゃない人がいたら、なんか羊頭狗肉のような。

278 :教諭・・・博士(教育学):03/11/26 23:43 ID:wdMlomJv
>>274
勘違いされているが・・・
NHKはロゴがたまごになってから民法よりの企画になってます。
(詳しくは調べてください)
民放の朝まで・・・
で(事実上)TVデビューしたんですよ。組合長の彼は・・・
(矢追純一=河上の図式で・・・)
別スレからの紹介でここに移りましたが、ほんと面白いですね!


279 :実習生:03/11/27 00:09 ID:ICTwBHAG
>>278
う〜ん、ちょっと、あんた、
博士(教育学)の器じゃないよ。
ひとりよがりすぎるよ。
もっと、同意を得られるようなレスじゃないとね。
「矢追=河上論」って考えついて、
すごく、自分的に受けてるのはわかるんだけど、
それを人に押し付けられてもね…。
別に河上氏のことはどうでもいいんだけど、
>ほんと面白いですね!
って言われても、正直困る。

280 :実習生さん:03/11/27 01:31 ID:NGDaa4o7
つなぎ教師、大歓迎!!
教師なんて命賭けてやるもんじゃないと思う。
生徒とのコミュニケーションに命懸ける先生がいてもいいけど、
生徒そっちのけで自分の事やるくらい自分勝手な人もいていいと思う、
>>273
ようはパフォーマンス能力だから、仕事はちゃんとこなしてるんだから
文句ないでしょって言うくらい開き直ったしたたかな先生がいたほうが
おもしろい。
十代とかから先生になることしか考えてない人ってホントうざい。
そういうやつに限って生徒に媚しか売れなかったりする。

281 :実習生さん:03/11/27 01:47 ID:+oa7oPrP
>>273
>>280
スレ違い。

282 :実習生さん:03/11/27 01:56 ID:NGDaa4o7
>>281
誰がどこで何言おうと人の勝手。
そうやって自分と違う意見を排除する馬鹿が世の中の
コミュニケーションを不健康にしていく。

283 :実習生さん:03/11/27 15:18 ID:Ez8poYy9
プロ教師に入っている教師に聞きたいんだけど
どんな理由で入ったのか教えてください
入会するのに面接とかしたんですか?


284 :実習生さん:03/11/27 16:52 ID:XtdCrWBR
>>287
朝生デビューの評論家は珍しくない。
それだけでは根拠が薄弱だ。

書き込みだけから判断すると、
> (矢追純一=河上の図式で・・・)
という結論が感情的にあるだけで、それを説明する論拠が何一つ無い。

NHKが民放よりというのは、具体的に何を指して言っているのか、
そもそも何を以て『民放より』というのかが不明だ。
企画において、民放と国営で(経営基盤が企業の宣伝費か国の予算かで)
どのような違いがあり、それがどう変わったかが明確じゃない。
それが単に、分かり易い内容(所謂ヤワラカ系)や視聴者に阿る内容
というだけでは『民放より』とは言えない。

こういった点を踏まえた論拠無しには、
「誰某は○○じゃないですか」といことと同レベルだ。

285 :実習生さん:03/11/27 17:28 ID:PljYWczw
>>278
要するに、君は河上氏を
感情的に批判したいだけだろ。

ものごとには評価すべき点と批判すべき点があり、
それを公平に・客観的に見なくてはならない。
そもそも、○○学と名のつく学問は、
主観を廃するのが基本だ。

その意味では、底辺校スレ
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1068281618/177
の177のような評価はどう思う?

286 :実習生さん:03/12/21 21:50 ID:EqrygC34
所詮、河上は罪日チョソ

287 :教諭・・・博士(教育学):03/12/22 00:13 ID:DBnUsStw
久しぶりの登場です。
いやー、いろいろ反響があり楽しいですね。特に
「矢追=河上」
という点に、批判が集中して増すねぇ〜
どちらも「何か」に執着して書籍を出版している点では
共通していると思います。
(つまり同類ということ・・・)
もう少し厳密に比較するなら
「矢追純一>=河上」
であるかもしれません・・・
業績(?)として出版数で言ったら
「矢追純一>=河上」
ですし、研究レベルで言っても
矢追:教授(IOND University Japan???)
河上:教諭
としたら、上記の不等式も成り立ちますよ。
比較対象の「矢追純一」も調査なさったら面白いのでは?
矢追純一も「何か」を真面目に追求してますね・・・
この「何か」がズレているので、両者が笑えるのですよ!

288 :教諭・・・博士(教育学):03/12/22 01:24 ID:DBnUsStw
おもしろいネタなのに寂しいですねここ・・・
もっと活発にしましょう!

289 :実習生さん:03/12/22 07:57 ID:XB4UDj/6
>>287
君は、本当は中学生か高校生だろ。

> 「何か」に執着して書籍を出版している
これが基準なら、世の研究者・評論家・
一部の政治家も皆『同じ穴の狢』だぞ。

評価の対象は出版じゃなくて、その「何か」の内容だろ?
それ無しには、君の意見は『思い込み』でしか無い。


290 :教諭・・・博士(教育学):03/12/22 18:59 ID:DBnUsStw
>>289
早朝からご苦労様です。
出来ましたら、もう一度読み返してください。
はぁ〜


291 :実習生さん:03/12/22 21:57 ID:bVVdbufv
>>290
じゃぁさ、矢追氏と河上氏の論のうち、
評価すべき点と(君から見て)間違っている点、
そしてその訂正を、君なりの視点で書いてみてよ。


292 :実習生さん:03/12/22 22:34 ID:pdp45SGc
なんでわざわざ「プロ」なんて付けるのか?
無償のボランティアみたいな、アマチュアの教師がいるのか?
スポーツ選手や芸術(愛好)家じゃないんだから、プロじゃない教師というのはありえないと思うのですが?


293 :実習生さん:03/12/22 22:48 ID:Wev1xH1O
プロ教師の会に入会するには
教師だったら誰でも入会できるの?


294 :実習生さん:03/12/23 00:00 ID:gyThBqB+
利益が発生しますからプロです

295 :実習生さん:03/12/23 12:54 ID:XCBHxWUM
>>292
過去レス読め。

296 :実習生さん:03/12/26 21:53 ID:HImqFIrr
>>276-277 市井人の辻創氏(フランス語の通訳などから現在京都で鴨料理屋を経営)は会員ではないがザ中学教師シリーズや宝島社の本に書いてるから盟友みたいなものか。あ小浜逸郎氏もそうか。彼は対立してるのかはたまた共鳴か・・・・

297 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

298 :実習生さん:04/01/10 22:22 ID:9bnvRsnb
今、教育テレビに河村(?)氏が出て話してる(〜23:30?)。

番組全体でネット批判も。

299 :298:04/01/10 22:24 ID:9bnvRsnb
実況スレ
「NHK教育を見て4211倍賢く重松宮台三沢 」
http://live6.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1073739779/

しかし結構長いこと番組でネットの話してるな。。。

300 :298:04/01/10 22:53 ID:9bnvRsnb
河上(だった)先生は出番終わったけど、宮台登場ですよ

301 :実習生さん:04/01/11 06:42 ID:a0eaDqgo
宮台氏と河上氏なら、河上氏の方が信用できる。

302 :実習生さん:04/01/11 10:42 ID:MRoXdCPB
河上はもう完全に終わってる。
一時、教師批判、学校批判を交わすのに重宝されたが
もう、世間は完全に教師に対しては不信感を抱いてしまってる。

303 :実習生さん:04/01/14 10:51 ID:+jnHSmGM
>>302
世間がと言うより、君がじゃないかな。

304 :実習生さん:04/01/20 13:54 ID:abzNO5MW
開成→東大→教師ってコースだったもんだから、
どうしても観念が先走ってる印象がある。
もとは組合やってたんでしょ?反動ぶってたって、根っこでわかるよ。
山口良治の方がよっぽどすごいんじゃない?

305 :実習生さん:04/02/08 14:32 ID:iI9C9OvR
プロ教師の会に教師だったら誰でも入れるなら
おかしな教師が入ってくる可能性もあるよね?
例えば本当の「プロフェッショナル」と
勘違いして入ってくる教師とか?

306 : ◆kCi2AUGJE. :04/03/15 18:02 ID:RvzcwTX8
>>238 >>245 
単に河上には人間関係は嫌でも我慢するもの、という思い込みがあるだけ。
自分の所属する共同体は、どんな陰湿なイジメや
病気になるほどのストレスがあろうとも否定してはいけない、と。
今時の生徒の行状をこの世の終わりのごとく騒ぎ立てる一方、
従来からの共同体の抑圧や軋轢は徹底的に正当化する事で、
復古的な主張を成り立たせている。

強制と放任の二枚舌というより、プロ教師の会は教師による管理、
その中で生徒による自治が成り立つ事を理想としているらしい。
その例として諏訪は、軍隊における上官による管理と
下士官・兵卒による自治を挙げていたが、
それこそ戦前戦中における軍隊内の自治は激烈なイジメや差別の温床になっていた。
河上=諏訪的にはそれを通して人間的に成長しろ、と言うことでしょう。

307 :実習生さん:04/03/15 19:52 ID:0OVrbjLY
>>306
氏は、人間関係において
ときに我慢しなくてはならないことは言っているが、
陰湿ないじめ自体は肯定していないよ。

いじめがどんな学級でも発生しうるとは言っているが。

308 :実習生さん:04/03/18 04:25 ID:EQfudT+K
>>307
じゃ、さっぱりとしたイジメは良いのか?
イジメはどんな場合でも陰湿じゃないの?


309 :実習生さん:04/03/18 05:33 ID:R0rRGHnG
>>308
陰湿な揚げ足取りだな。

310 :実習生さん:04/03/18 07:04 ID:xuafnJbw
>>308
じゃ、訂正。
いじめは『倫理観』に照らして肯定していない。

彼は、どんな集団でもいじめは発生しうると言っているだけで、
それを『倫理観』や『社会性』という観点で是とした発言はしていない。

つまり、存在することは否定していないが、
その行為を是としていない。


311 :実習生さん:04/03/21 12:51 ID:dukc9PX4
じゃ、スッキリとしたイジメは良いんだ?


312 :実習生さん:04/03/21 12:57 ID:hceqv35I
ゆりのき台小学校に、小西という、チョン以下の人間がいるらしい。

313 :実習生さん:04/03/21 13:25 ID:9lZb0UOj
>>306
>強制と放任の二枚舌というより、プロ教師の会は教師による管理、
>その中で生徒による自治が成り立つ事を理想としているらしい。

彼らを初めて見たとき、「また組合から寝返って、反動で狂ったタカ派集団か、うざ」
とか思ったが、よく聞くと意外とリベラルで合理的な方法論ではあるな、と思った。

当然、結局は都合良く「自治」させられているだけじゃないか? という疑問もあるが。

彼らの著作の映像化に映画「ザ・中学教師」があるが、映画的誇張があるとはいえ、
ああいう教育実践が理想なんでしょうかね?(お話としては、クライマックスのマラ
ソン大会でムリに感動に持っていこうという、苦しさが見えたが)

ああいう学校なら、まあまあ悪くないと思うよ(苦笑)

94 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)