2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

ノートって評価すべき?

1 :学生さんは名前がない:02/11/04 22:57 ID:Yp1sru9N
俺が中学生のときよく思ったんだけど,ノートって評価すべきなのか?
ノートというものはそれを書いた本人がわかればいいものであって他人
にとってはどうでももいいものである。だけど,教員は下手にノートの
取り方などを強調するから,「ノートをきれいに書く=勉強する」とい
う勘違いを生徒に起こしてしまう。そのことを教員はわかっているのだ
ろうか?もしわかっているのならどのような対策をしているのか,できる
限り具体的に書いてほしい。

2 :実習生さん:02/11/04 23:09 ID:JQ1huFvQ
書かないよりはましかと。
見直しとかもでけるし・・・・。

・・・ノートの利点ってこんなもんだったか???


プラスして2ゲトン

3 :実習生さん:02/11/04 23:14 ID:nbf2GMof
授業の内容や板書をまとめたノートは
個人の流儀があるだろうから、巧拙の
個人差はあるにしても、やたらに評価
しなくていい。

だけど、社会の地図や理科のスケッチといった
作業的なもの(ノートというより補助教材?)は、
それなりに評価と指導をする必要があると思う。
観点別評価でいう「技能」に関わってくるし。


4 :実習生さん:02/11/04 23:22 ID:YUrXHHfM
中学の時には、ノートなんて教科書に書いてある以外の事は書いた事無かったよ。
教科書にマーカーでライン引いた方が良く覚えられたしね。
ノートを評価されるのなら、かなり成績悪くなってただろうな・・・

5 :実習生さん:02/11/05 00:03 ID:ujevr/fp
ノートをうまく使えるような情報整理能力だって必要。
なにも記憶のためだけにとっているわけではない。

6 :実習生さん:02/11/05 00:09 ID:b33y/hDD
>>5
そりゃ授業中にやらなくても良いのでは?

7 ::02/11/05 00:18 ID:b33y/hDD
教科書に書いてある以外の事は  ×
教科書に書いてある以外の事しか ○

やはり授業中にノートを書いていなかったからか(w

8 :実習生さん:02/11/05 11:11 ID:Fa+Mcxx7
君たちは、形成的評価ってものを知ってるか?
教育版に来るなら、教育の最低限の知識は身につけてもらいたいものだ。

9 :実習生さん:02/11/05 11:32 ID:BlVp+TQv
>>8
くだらんハッタリ言うな。形成的でも何でも評価手段としてノートを見ることが
適切かどうかを議論している。


10 :実習生さん:02/11/05 11:50 ID:EdVvo1wh
>>5
整理能力が必要ということと、それを授業中にしなければならないということは
異なる。早い話が、ノートを取らなくても授業内容を全部暗記できるのなら
ノートを取る必要はない。ノート取りは手段に過ぎないのだから、それを
評価するのは本末転倒である。


11 :10:02/11/05 11:52 ID:EdVvo1wh
↑ 訂正
暗記→暗記、理解、吸収

12 :実習生さん:02/11/05 13:59 ID:U5wCXKHN
>>8
ハッタリの意味をわかってないヤツが吠えている・・・。
で、形成的評価ってな〜〜に?答えてよ。

13 :実習生さん:02/11/05 15:07 ID:wClUg/69
形成的評価ってな〜〜に?

これが教師のカキコでないことを祈る。
最近はポートフォリオって言う評価も強調されている。
(総合的な・・・の煽りかしら?)
ノートはやっぱり多少は大切。

14 :sage:02/11/05 15:11 ID:fBME5iUZ
消防なら、ノートの取り方そのものを指導する意味はあるので教師が点検するのは
分かる。
工房にもなれば、本人の判断で必要と思うことだけ書けばいいので、教師が見るのは
おかしい。
厨房は中間なので俺にはよくわからん。

15 :実習生さん:02/11/05 15:15 ID:U5wCXKHN
>>13
で、ポートフォリオってな〜〜に?
こんな自分が取り上げていて書いていることに、
理由もない説明もないような知性のかけらもない書き込みが教師でないことを祈る。


16 :実習生さん:02/11/05 16:22 ID:pcrFok2/
で、ポートフォリオってな〜〜に?

これが教師のカキコでないことを祈る。
最近はエックスレイティングって言う評価も強調されている。
やっぱりノートが一番肝心。

17 :こん:02/11/05 18:42 ID:X2+Wb+SL
俺はノート評価するってことがあるのを知らなかったら。
生徒から「ノート提出させて下さい」って言われたぞ。
「ノート出したから成績に加味して」という意味みたいなんだな。
ノートと成績に何の関係があるんだ?と思って希望者だけ持ってこい
としたら、全員持って来たな。

ノートなんでど〜でもいいじゃん。テストの一発勝負で来い!。

18 :実習生さん:02/11/05 22:09 ID:zJLVMeRg
ノート評価だけだとノートをキレイに作ることが目的みたいになっちゃって、勉強しなくなっちゃう気がする。
でも、新学習指導要領になってから、ノートをキレイに作って、普段の生活態度さえよければ勉強出来なくてもいいって聞いた事があるんだけど、そうなの?

19 :実習生さん:02/11/05 22:23 ID:me9OPYiB
で、エックスレイティングってな〜〜に?

一般の人に分からないような言葉を並べ立てて、懇談会で保護者を煙に巻く教師がいるそうな。
こいつがそんな教師でないことを祈るだけだな。

でも、結局説明しないんだろうなぁ。結局は意味が分からんアフォだから。


20 :実習生さん:02/11/05 22:33 ID:1a7/dxnl
>>18
勉強できなくていい、というのは極論だけど、
新学習指導要領で「意欲・態度評価」が重視されるようになって、
課題物提出・ノート評価・授業態度(発表回数など)評価がの比重が
高くなっている(学校、学年団、個別教員の違いがあるが、
おおかた全成績評価の2〜5割がこの評価)のは確か。


21 :実習生さん:02/11/05 22:40 ID:vaWKe43G
教育困難校の高校に勤務していたときは平常点に加味していた。
まじめに授業を聞きノートもしっかり書いているのにテストの点が悪い生徒のため。
現在勤務している進学校ではやってない。評価をテストとレポートのみでやっている。
授業中ノートをとってなくとも注意していない。他の教師も概ね同じと思われる。

22 :実習生さん:02/11/05 22:46 ID:y+JlbmU2
>>13,16,19
懇談会じゃないんだから、googleで検索かけたりしたら?
ネットに接続できる環境にあるんだから、その位できるでしょ。
「わからないことがあったら先生に聞きなさい」って親に言われたんでしょうね。
「先生は何でも知っているから、先生に聞きなさい」って。
テストで点数取る奴でも、何でも聞かなきゃできない奴がいて困る。
「先生、解答用紙の裏にも名前書くんですか?」
「裏にも名前の欄があるんだから、自分で考えたら?」
「先生、フルネームで書くんですか?」
「好きにしたら?」
現実にこういう奴がいるからおもしろい。
わからないことがあったら、まず自分で考えて、調べられるのであれば調べて、それでわからなかったら聞きなさいよ。

23 :実習生さん:02/11/05 22:53 ID:SH7HJbgB
形成的評価もポートフォリオもエックスレイティングも採用試験の
常識。知らない香具師は本当にここに来んな。マジで鵜材。

24 :実習生さん:02/11/05 23:22 ID:b33y/hDD
ここは教員の為だけの板では無いよね?

ググッても「エックスレイティング」では引っ掛らなかったよ。
「ポートフォリオ」は、「簡単に言えば投資家の資産の内訳」とでたよ。
「形成的評価」は、「生徒の学力の変化をモニターする」みたいな感じか。
これと、「ノートって評価すべき?」の関連性がわからん。

先生、生徒にもわかるように説明してください。

25 :実習生さん:02/11/05 23:34 ID:ramEf+08
>>24
なんでもかんでもネットで分かると思ったら
大間違い。

26 :実習生さん:02/11/05 23:39 ID:b33y/hDD
>>25
いや、>>22 が調べろと言ってたから調べた訳だけど。
じゃ、どうしろと(w

27 :実習生さん:02/11/05 23:39 ID:ramEf+08
ポートフォリオは画家とかが絵をファイルすることでさ、
生徒の作成した作品以外でも、意見でもなんでもファイルに
書き込んどく手法な訳よ。
で、あとでそれをみて評価するんだけど、これもノートの評価と似てて、
評価しにくいんだなこれが。そういうことなんじゃねえのか?


28 :実習生さん:02/11/06 23:39 ID:hAknQ2ua
ポートフォリオって、大学でルベグ積分を学んだときに出てきたな。
(数理統計学の経済学への応用)
でも、教育界では違う意味なのかな?

エックスレイティングって…
レントゲン?

29 :実習生さん:02/11/07 11:30 ID:0aF4O+wa
というかプリント学習が一番楽(ただし、教材研究が大変だけど・・・)
プリント課題出して,それに書き込ませて回収するのが一番!ノートだと
最後に回収して採点するのがとても大変、だいたい新学習指導要領では
評価基準表の作成が必要だから、ノートの項目の評価基準はどう書けば
いいのだろうと考えると・・・
ということでプリント学習が一番いいかな・・・
あとは各先生の授業スタイルの問題じゃない?

30 :実習生さん:02/11/07 11:42 ID:FITOL44X
ちなみに新学習指導要領もしらないで教科教育法を教えている教授がいるのは
なぜなんだろう、だいたい単元の指導計画が書けても評価基準表が書けないと
現場にいって苦労するのにね・・・
まあ高校が絶対評価になるのは数年後だからってことですかね・・・

31 :実習生さん:02/11/07 11:50 ID:yViDHfnC
>30
>まあ高校が絶対評価になるのは数年後だからってことですかね・・・
高校は最初から絶対評価ですが何か?あんたアフォ?

>29
教科書を使わないプリント学習は違法ですが、その点は大丈夫?

32 :実習生さん:02/11/07 12:00 ID:2KPdF9Mz
>>31
高校が絶対評価?、あれが・・・
高校は絶対的評価ですよ、一応絶対評価にはなっているが、できるやつがいっぱい
いたらみんな5になりますか!なりませんよね!
あれは絶対的評価で相対評価が入った絶対評価です。そんなのが絶対評価と言える
のでしょうか・・・

>>29
教科書や指導書を参考に作成するのでその点は問題は無いよ!


33 :実習生さん:02/11/07 12:09 ID:2KPdF9Mz
ちなみに新学習指導要領だとAAAAは5でCCCCは1なんですよね
これが高校でもそうなると点数で評価(一般的に39以下が1、40以上が2
50以上が3、70以上が4、80以上が5)するから、AAAAは5になる
のはわかるけどCCCCでも2になることがあるんですよね。
そこはどうするのでしょう。スレ違いかもしれませんが・・・

34 :実習生さん:02/11/07 12:12 ID:yViDHfnC
>30=32
真性アフォ?
俺はもし生徒全員が80点以上定期考査で取ったら漏れなく5をつけますが?
実際は、そんなことはないので80点とれない奴が4以下の評価になるだけですが?
それに、絶対的評価って何?お前リアル厨房だろ?


35 :実習生さん:02/11/07 12:21 ID:2KPdF9Mz
>>34
おお世の中にはそんなまじめな高校教師がいるのですね、感激です。
普通はそうはいきませんよ!まじめに生徒全員が80点以上定期考査で
取ったら漏れなく5をつけたら、校長や教頭に叩かれます。
それを押し切ってまであなたは5をつけるのならそれはそれですごいで
す!
ちなみにあなたは教職経験があるのでしょうか?

36 :実習生さん:02/11/07 12:26 ID:yViDHfnC
>35
あなたは真性DQNに昇格しました!おめでとう!

あくまで「もしも」の話であって、実際に全員80点以上取らせるようなテストを作るわけない
じゃないの?
まあ、実際に教職経験がない厨房には分からないことだろうけどさ。

37 :実習生さん:02/11/07 12:28 ID:ovWWgs8z
>>29
教科によると言った方が的を得ているのでは。
例えば社会系の先生は毎年同じプリント使えるけど、
英語国語などの中身が変わる教科でのプリント学習は
教師の仕事が大変になるだけなので。

38 :実習生さん:02/11/07 12:31 ID:yViDHfnC
あと、>32の書き込み。ありゃまずいよ。文科省に見られたら、本当の教師なら即馘首ですよ?
なんでかわかる?

39 :実習生さん:02/11/07 12:31 ID:2KPdF9Mz
>>36
そういっていられるのも今のうちさ・・・
そのうち新学習指導学習指導要領になって評価基準表作成であなたは泣きます!

40 :bloom:02/11/07 12:33 ID:x7hHLgve

http://homepage.mac.com/bloombloom/

41 :実習生さん:02/11/07 12:42 ID:FITOL44X
>>39
新学習指導要領ですね

42 :実習生さん:02/11/07 12:49 ID:0aF4O+wa
テストのみだと評価基準表の作成が大変なんですよね。理解・知識、思考・判断を
はかるのは楽ですけど、関・意・態、技能は定期考査ではかるのは大変なんですよ


43 :実習生さん:02/11/07 13:05 ID:FITOL44X
>>32
絶対的評価とは他人の成績とは無関係に、あらかじめ決めておいた到達目標
や基準を個人が満たしているかで評価する。例えばテストで80点以上は5、
70点以上は4を与える等。

まちがってますぜ!
   

44 :実習生さん:02/11/07 13:08 ID:ovWWgs8z
>>32
皆さんがそう言ってますが・・・。
もう掃除の時間かしら?

45 :実習生さん:02/11/07 23:00 ID:qZJ+JqqJ
>>42
テストがいい→勉強した→関心・意欲などがある
とみなすのはだめ?塾で勉強した人間でも関心・
意欲があるとみなすのはだめなの?あくまで,そ
れを学校の授業であらわさないとだめなの?

46 :実習生さん:02/11/08 10:50 ID:11B+sgAF
↑じゃあそれで評価基準表を作成してみよう・・・
Aの満足できる?
Bのおおむね満足できる?
Cの努力を要する?
書ける?


47 :実習生さん:02/11/08 10:53 ID:ymTGW/8m
しかも、中学校教員は全部の観点を含めて指導する教科の
関・意・態、思考・判断、技能、理解・知識、全部書くのですよ。
1時間あたり観点1個だとしても35個、普通は観点2個だから70個
考えて評価基準表を作成する。
しかも1度作成すればよいのではなく、指導していくうちに修正するので
その労力は大変!




48 :実習生さん:02/11/08 10:59 ID:tjTIh1hP
 

49 :_:02/11/08 22:21 ID:l6OVsRui
>47
総合評価の欄を書いたら、全部の空欄を適当に埋めて、かつ適当に数値を
分散させるように関数を組んで、エクセルの成績表作れよw



50 :実習生さん:02/11/10 20:24 ID:VdzjCFWP
盛り上がってまいりました

51 :現役中学生(中3):02/11/10 21:23 ID:vzs8aVN5
うちの学校の場合、ノート提出を初めとした提出物が非常に多いです。
例)国語科3年 1単元(1教材?)の提出物の数
・予習ノート提出(意味が分からない単語を調べ、新出漢字練習をしておく)
・授業中にとったノート提出(採点はかなり厳しく、先生が言ったことを漏れなく書く必要がある)
・授業中に渡されたプリント提出(大抵は両面刷りのを一枚)
こんな感じで、それぞれの提出物にA゚>A>B゚>B>C゚>Cで点数がつきます。
5を取るには、それら全てでA以上を取る必要があります。
絶対評価になったから提出物を増やさなければならないそうです。
ちなみに1学期は5は一人だけだったそうです。。。

52 :実習生さん:02/11/10 21:29 ID:UlaWhhRZ
お子さまは早く寝なさい

53 :現役じゃ:02/11/10 21:43 ID:7+Ap0GU6
うーむ

54 :実習生さん:02/11/11 14:31 ID:BCtuRyyi
形成的評価として、ノートを見なければ、ミニテストの回数が多くなってしまうっす。



55 :実習生さん:02/11/11 15:14 ID:cKE/rGBr
社会人で資格を取る大半の人は、ノートなど執らず
テキストにそのまま書き込んでいく。

重要なのは「結果」であり、「過程」は人それぞれ。
ノートなど評価する奴は、はっきりいって社会を知らない
アホ教師だけ。

56 :実習生さん:02/11/11 15:31 ID:7CKLLc0u
>>55
生徒にとって重要なのは「過程」。
二次方程式が解けてもそれが解の公式によるものなのか因数分解によるものなのかで違ってくる。
解き方がわからなくてまぐれで正解する生徒よりわかっているのに計算をミスする生徒のほうがまだまし。
そういう過程をチェックするにはノート提出が必要だろ。
それとも教科書に書きこませて教科書提出にするか?
あんまりアホ晒すな。

57 :実習生さん:02/11/11 15:51 ID:cKE/rGBr
>>56

>>解き方がわからなくてまぐれで正解する生徒よりわかっているのに計算をミスする生徒のほうがまだまし。
そういう過程をチェックするにはノート提出が必要だろ。

このような「過程」をチェックするなら
テストで十分チェックできると思うが・・。
わざわざノートを提出させて、チェックなんかする必要などあるわけ?

君、管理大好きの愛知県の教師だろ?
少なくとも、自分の学校ではノートを提出させるようなアホ教師
はいなかった。




58 :実習生さん:02/11/11 16:12 ID:7CKLLc0u
>>57
おまえたった一回のレスで相手の職業と勤務地がわかるつもり?
すごいアホだね。
いちいち言わなくてもノート提出の意味ぐらいいくつもあるだろ。

59 :実習生さん:02/11/11 19:11 ID:9ZRl1/YS
ふと思ったのですが。
私立中高一貫校で、ノートの評価なんぞ
やってる所在るんですかね〜。
聞いたこと無いのですが。
ノートの取り方の指導、コツの伝授なら意味も解るのですが。
評価の為に、ノートの提出ね〜。???
点数付けるだけでは、正当化仕様も無いのでは。
せめて赤ペンで、添削指導位してないと。

60 :実習生さん:02/11/11 20:35 ID:L8t+Hn4v
教科と授業の内容によるよね。 >ノートの価値
ちなみに私のノートは字が大きく汚かった。

61 :実習生さん:02/11/11 23:01 ID:bkq4Ur0c
もし,教員がいたら,教員としての意見を教えて

62 :小学校教員です。:02/11/11 23:09 ID:k+4K8TMt
業者販売のテストを単元が終わる毎にやってますが、その時にノートを見ます。
テストの点がよくなくても、ノートをキチンととっていて、努力していると思われたら評価します。
その子に暗記力(テストはほとんど暗記力)ってのが劣っていても、判断力がノートで見られます。調べ学習の内容とかで。
努力もしないし、テストも悪い・・・ってのは、評価できないですねぇ。

63 :実習生さん:02/11/11 23:48 ID:53+CNEVk
ノート提出を授業態度評価の一部として利用してる。
授業で板書したことくらいは授業を受けていたという証明として
書いていて欲しいし、それ以上の内容(例えば自学自習分)が
書いてあればそれなりに加点対象に。

ほとんどはテストでダメだった奴を何とか赤点から救ってやる為の
材料としての意味で何か提出させる、そのためのものの一つ。
テストが悪くて提出物もないと、赤点から助けたくても点をあげる為の
客観的判断がしにくいんだよ〜。

64 :実習生さん:02/11/12 09:13 ID:oKcTj3vY
というか,ノート評価するなら,ノートの評価基準表の書き方教えてほしい。
A:満足できる
B:おおむね満足できる
C:努力を要する
評価基準表にどう書いているのか知りたい

65 :実習生さん:02/11/12 23:29 ID:NfcTJm6d
とりあえず、これは「べき」論で片付く問題じゃないことは確か。

66 :63:02/11/13 00:29 ID:n90ixFsa
>>64
漏れの場合は
A:授業でやったこと以上の事が書いてある
  (例えば宿題以外の問題が解いてあるとか、自分なりにノートまとめてるとか)
B:授業で板書したことがほぼ忠実に写してあって宿題もちゃんとやってある。
  いわゆる、普通のノート
C:板書したところがところどころ抜けていたり、宿題がやってなかったり。
  それでも、提出したという点である程度評価はする。

こんな感じで客観的にわかりやすいようにしているつもりなんだけど、
それをあえて評価基準表にしたりはしてなくて、訊かれたら答える程度。

67 :実習生さん:02/11/13 09:31 ID:vUABQBlj
ノートって評価の説明が困らない、結局最後は生徒に返してしまうものだから
教員の手に残らないから困るんですよね。
たとえばプリントだとコピーをとっておけば生徒の親がおしかけてきたとき、
このプリントのここができていないから・・・と説明できるから便利なんで
すよね。
ちなみにテストのコピーもとっている教員もいるらしい、あとで評価基準表
を書くときに参考にするから

68 :実習生さん:02/11/13 16:37 ID:sCjfY3/N
出来ない理由と言うより、出来ている提出して評価されたという証拠を
保護者側が提示すべきであって、こちらで文句を言われたときに
ノートのコピーを出す必要はないんじゃないかな。

私はノートを見たときに検印しとノートの評価(A〜C)を書くので
生徒は出した証拠を持っているはず。
仮に未提出扱いになっていたら、生徒が提示するもんでしょ。

集金の検印も最後は保護者が持っているんだから、そういうものと同じで
いいんじゃないかと思う。

69 :実習生さん:02/11/14 03:37 ID:xsWlV/OB
ノートの評価と言えば、高校は、単位のレスキュー。
小学校は、ノートの取り方の指導。
上記で、合意は成立していると思はれ。
問題は、中学です。
中学こそ内申が、高校の合否の判定基準の過半を占める
特異的な、教育課程です。
だからこそ内申に影響を及ぼす可能性を、

70 :実習生さん:02/11/15 20:23 ID:xW7ASFdP
試験の2週間前になったので、ノートを集め始めました。
提出期限は試験の1週間前までとしました。
自主学習の提出物もテスト終了日までに提出させるつもりです。

今までサボっててノートとってなかったヤシがこれをきっかけに
ノートを書くことで授業の復習をしてくれればと思っています。
例え、写すだけでも書くのと書かないのとでは大違いだし。
ノートやプリントを出すことによって点をあげる、というのを餌に
少しでも復習をするきっかけ作りをするのが本当の目的です。

71 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

72 :実習生さん:02/11/15 21:55 ID:UQHiS4v0
1の言うように,特に女子はノートを取るのと勉強することが同じだと思っている奴が結構いた。
そのことを教員はわかっているのかなぁ?

73 :kon:02/11/15 23:55 ID:5/hnXvm0
>>72
だからなんだ?何が言いたいんだ?

74 :実習生さん:02/11/15 23:57 ID:pyoPnL3y
{ノートをとらない}∩{成績悪い}は
{ノートをとらない}∩{成績良い}よりも多い。
ノート評価は前者に対する救済策。
救済することの是非はおくが・・・


75 :実習生さん:02/11/16 00:03 ID:GuTfkCRX
>>74
だったら前者だけにノート評価したらいいんじゃないか?
そうもいかないのか?

76 :実習生さん:02/11/16 00:05 ID:GuTfkCRX
>>73
だから、>>72は「そのことを教員はわかっているのか」どうかを知りたいんだろ。
なぜ知りたいかは知らないけど。
それぐらい汲んでやれよ。

77 :74:02/11/16 00:15 ID:KvFlqPaY

>>75
前者に限って、
ノート提出=ペナルティ
と思いこむから。
むしろ逆なのだが…。

馬鹿馬鹿しいと思うだろう。
まして、一般企業に勤めているならなおさらだろう。


78 :実習生さん:02/11/16 00:35 ID:phlqTe5n
ノート提出=ペナルティ
でもいいんじゃないの?
ノート提出=ペナルティ=成績ちょっとは上がる
これが必要なんだろうけどね。

79 :kon:02/11/16 00:46 ID:vKrpkz4P
>>76
単純に「わかっているのか?」という質問なのか?
なら回答は「わかっている。」だな。
しかし、72まで来てるのに、いまさらの質問だなあ。

80 :実習生さん:02/11/16 00:52 ID:phlqTe5n
>>79
じゃあ、おれから質問させてくれないかい?

「ノートを取るのと勉強することが同じだと思っている奴」
こんな子供にはどういう指導をするの?

81 :kon:02/11/16 01:23 ID:vKrpkz4P
>>80
私の場合。「ノートは、授業内容のメモという事も大切だが、学習内容
を整理・理解する為にあるんだよ」とあらかじめ説明する。
次に、ノートの使い方の例として。見開きを使い、左側に授業の内容・
右側に復習の時に例題や、関連事項を書き込んでみるなんて使い方もある
ね。と説明する。
最後に、ノートは学習内容を理解する為にあるんだから、じぶんなりの
ノートの付け方を工夫しよう。そうすれば、教科の勉強だけでなく、
物事を整理して考えるという事が身に付くよ。
と解説している。

82 :実習生さん:02/11/16 01:29 ID:phlqTe5n
>>81
ありがとう。
で、その解説で、子供たちはみんなその通りノートを取ってるの?

83 : :02/11/17 16:15 ID:Q0jfN8tk
だけど,「ノートをきれいに書くのと勉強するのは違う」とハッキリ言った教員は
一人もいなかったと思う。

84 :kon:02/11/18 18:42 ID:JQZ/Qabk
>>82
その通り取っている子もいるし、違う方法の子もいるね。ノートをとらない子もいる。
理由は、授業中で憶えてしまうからだそうだ。実際そうなんだから、すごい!。中には
ノートもとらず、授業中も寝ていてテストもダメって子もいる。こいつは補習部屋で小一時間・・・

85 :実習生さん:02/11/19 06:43 ID:Sh8P4Fo3
英語のノートはそのフォーマットまで指定される。
教科書の本文を写して、その下に和訳を書かせる。
「Yes.]とか「Oh,no.」の訳まで書かせる。
これって意味あんの?

86 :実習生さん:02/11/19 10:55 ID:hPvH6s0y
数学のノートは、かなり細かく指導している。

題で与えられた条件、
何をしたら証明したことになるのか、
材料と目標を明確にする。
更に、空白(字下げなど)の使い方。
作図方法

絶対にさせないのがカラフルなノートづくり。
経験的に言えば、ノートに使う色が多い生徒は
成績が悪い。書くことで満足してしまうから。

ノートをしっかりとることは、物事を整理する訓練だと思っている。


87 :実習生さん:02/11/19 18:45 ID:IP2sbfvf
ノートを取っていないと注意される。

狂死:「ノートをとることによって定着するんです。(以下省略)」

そしてノートをとらない俺を発見。

狂死:「ノートとらないとだめじゃないですか〜」
俺 :「なんで?」
狂死:「さっき理由は説明したじゃないですか。」
俺 :「ノートをとって定着するのならば社会科はみんなが80点以上とりますね。」

狂死はその日はそれ以上何もいわなかった。
めでたしめでたし

88 :実習生さん:02/11/19 19:08 ID:GgdAHmp9
>83
中学生の時に言われましたが
>85
戸田奈津子ばりの和訳を書いてるなら問題ないんじゃ
>87
自分に問題がないのならいいのでは? 成績良いとか
でも敬語を使ってる教師に対して なんで? って。。。。。人格には問題あるかもね

89 :元先生:02/11/19 20:20 ID:lksKlPEd
私は、ノートをとる等の行動に関しては、
なんでそれをやるのか、という所を一人一人に考えさせていました。
書くことに気をとられて、話を深く聞けない子もいますし、
書かないと忘れていってしまう子もいるので
自分にあった学習方法を探そう、と言ってきました。
かく言う私が学生時代の頃は、ノート提出が大変面倒だった記憶があります。
ノート点というものもありましたが、私の場合は
教科書の文章中、先生が取り扱った部分に線を引き
載っていない事を追記する、といった方法をとっていたので。

つまり、人それぞれだと思います。

90 :実習生さん:02/11/19 20:20 ID:eKKXGSWa
中央大生って女にモテナイらしいぜ
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_,`  )  童貞は嫌だね兄者
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃





91 :実習生さん:02/11/19 23:54 ID:JYP5IxEQ
現役学生ですがノートは提出する必要はない、と思っています。
綺麗にまとめる手間がかかる→授業に集中できない。
特に数学など、あまり公式など写させても教科書に載っている事ばかりです。

実際ノート取るくらいなら黒板を見ていろと仰っていた先生の授業で成績が上がり
ノートを取れと仰る先生の授業では正直内容の理解不足を感じました。
自分が要領悪いのだと言われればそれまでですが。
2つの事をやらせても中途半端、どちらか1方を集中させるべきでは?

いつも感じる事ですが、ノートをまとめた時何を書いているかとかはあまり理解せず
ただ整理しきった、という達成感のみが残ります。


92 :  :02/11/20 13:31 ID:yZqax0BQ
>>91
同意。結局は自分で判断するのが一番いいと思う。

93 :実習生さん:02/11/20 15:32 ID:E8zpjzYq
学生時代、私のノート借りた子(普段親しくない)の方が点が良かったので、ノートとるのをやめた。
次の試験も借りに来たんでそう言った。
一番出来る子はノート取ってなかった。
しおり大のケント紙に全部メモして休み時間に読んで…消す!
私は、教科書書き込み方式にしたら、成績上がった。
でも、大学ではノートとるべきだ。真面目に勉強したいなら。
考えながらまとめながらノートとると、試験前に借りに来た人間とは理解の度合いが違う。
そういう講義だったし、そういう試験だったし。

94 :実習生さん:02/11/21 05:33 ID:hbvMHXCH
数学の学習内容を理解するんだったら、ノートなんか取るより問題集をガンガンやったほうが理解は深まる。
諸事象の整理能力を鍛錬するためなら、もっと専門的な技術を教えるべき。

95 :実習生さん:02/11/21 06:19 ID:hbvMHXCH
>>93
もっと言いたいことをまとめてから書き込んだら?
ノートとるのをやめた後遺症だなどと想像してしまうよ。
もちろん、冗談だよ。

96 :実習生さん:02/11/21 09:26 ID:jEuqlhZG
拉致家族が野中・亀井・中山・土井を名指しで・・
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/news/1037837844/l50

97 :実習生さん:02/11/21 10:28 ID:+meEV/pq

>>94
それは、次の段階。

導入→理解→習熟→応用

で言えば『理解→習熟』のステップだ。
私が想定しているのは『導入→理解』の部分だ。

問題を読んでも
『使える条件』『証明すべきこと』『そのためには何を言えばいいか』
これらのことが分からない(見えない)
そういった、答案を作る以前の段階の生徒(書けたとしても、
どの公式・定理のどの部分に何を代入したかが分からない答案)には
ノート指導(問題の読み方指導)が必要になる。

数Bのベクトルで言えば
『平行であることを示す』⇔『実数倍となる k を求める』
(本当は存在することを確かめればいいが「求める」と言った方が理解しやすい)
これさえ理解していない受験生が存在するし、中には
「答案の書き方なんか習ってない」「そんなこと、教わったこと無い」
という生徒も。

数学の先生だったら、そういう板書・教え方をする。
板書には答案の書き方も含まれるんだよ。
尻に火がつくまで、授業に参加してなかったのは
君ら(生徒)の方だと言いたい。

98 : :02/11/21 12:37 ID:0BkVOjs8
>>94
そのとおりだと思う。
俺はT大学(≠東大)の理系だけど受験生時代には,
数学の勉強に関してはノートなんかほとんど使わず,裏
紙に問題をやって答えあわせをして捨てる,という勉強した。
それで数学の偏差値は相当高かった。だから,ノートなんか
取りたくなきゃ取らなくてもいいんじゃないか?よく問題集を
それ用のノートを作ってそれにやれって言う中学・高校の教
師がよくいるけどそんなことは他人の言うことではないと思う。
そんなことをするから特に女子は,間違いを赤ペンできれい
に書き直しただけで理解した気になるんじゃないか?

99 :実習生さん:02/11/21 19:23 ID:tGVEf1zu
この前英語のノート提出があったんですが
返ってきた時の先生のコメントに
遠まわしに「汚い」と書いてありました。
字が汚いのは昔からです。何度も直そうとしたけどダメでした。
「ノートをきれいに書く=勉強する」なんですか?

100 :実習生さん:02/11/21 22:19 ID:3i24CDba
平常点がなんぼのもんじゃ!!!

101 :実習生さん:02/11/21 23:10 ID:/OomAKxN
>>99
字が汚い以外に落ち度が無いんじゃないの? 成績いいとか。

あたしも字汚かったよー 成績はよかったじょ。

102 :実習生さん:02/11/21 23:37 ID:f9qxU4EK
>>101

この人の書き込みってオバサンのおしゃべりってかんじ(w

103 : :02/11/22 12:40 ID:aQwpjrlN
>>99
>「ノートをきれいに書く=勉強する」なんですか?
違う。ノートをきれいに書くのは悪く言えばぬりえと同じ。
勉強して理解することとは全く別

104 :実習生さん:02/11/23 11:32 ID:/zhSEBbP
トップレベルではノートはむしろとらないほうがいいとまで言われるが、
下のほうでは
ノ ー ト み な け り ゃ 成 績 つ け ら れ な い ん だ よ

105 :実習生さん:02/11/24 07:08 ID:rGDB9sYV
>>104
それは君の評価能力が低いということじゃないのか?

106 :実習生さん:02/11/24 10:29 ID:Xo/Dp9SI
>>28
x-rating
これは、もともとは、青少年に推奨できるような優良な映画を選定するために
工夫された評価手法だ。映画を評価するとき、部分的などぎつい場面の
印象によって全体の評価が左右されてはいけないように、例えば答案の字の上手さの
ような本質と関係のない要因による評価のバイアスを取り除くための工夫がされている。
日本ではまだあまり一般的でないようだ。

107 :実習生さん:02/11/24 11:19 ID:rHctQtcO

ノートを評点に入れるべきかは別ですが、
学習指導の一部としてノートの評価が必要な場合もあります。

自分なりの学習法を確立した人にとっては
ノートが評価の対象となること自体ナンセンスなのかも知れませんが。

ノートをきちんと書くことは、
物事を整理し緻密に、かつ論理的に考える訓練の一環と捉えています。

レベルの低い例で言えば、小学校における漢字の書き取り
あれは、単に漢字を覚えるだけでなく、
作業の1つ1つをきちんと行うことや、
面倒くさい作業を根気よく続ける力をも目的にしています。


108 :実習生さん:02/11/24 16:36 ID:MOhhjrzE
>>97
答案を作る以前の段階の生徒(書けたとしても、
どの公式・定理のどの部分に何を代入したかが分からない答案)には
ノート指導(問題の読み方指導)が必要になる

ここでの論点はノートを評価の対象にするのが妥当かどうかである。
レベルの低い生徒にノートの指導をすることが有効かどうかではない。
数学屋ならもう少し論理的に考えろ。

109 : :02/11/26 12:55 ID:zDYpRFV2
>>103
そのとおり!!!!!!!!!

110 :実習生さん:02/11/26 13:49 ID:GXfAwFee
>>104
正直ですね。スレの上の方でも、赤点の救済策という話がありました。
ただ、その場合、何のためにノートを提出させるのかを全体に説明してやらないと、
「下のほう」でない生徒は疑問を感じるのではありませんか?

111 :実習生さん:02/11/26 15:33 ID:Y7er0sHP
>>108

>>97 の『評価』の位置づけは、指導に反映させるための評価であり
成績(評点)に反映させることとは切り離したものと考えていました。

スレの題の『評価』の定義がはっきりしていないことが
誤解を招きました。。

成績に反映させるためのノートの回収はナンセンスであると思われます。
(そうせざるを得ない生徒もいますが)

あと、あげあし取りではありませんが、
所謂『数学的思考』は『理論』ではなく『論理』で行います。


112 :111:02/11/26 15:34 ID:Y7er0sHP
失礼、論理って書いてありました。

113 :実習生さん:02/11/26 19:24 ID:VLo45kxz
高校じゃあ、ノート点検なんてしないだろ。
中学だってやるの辞めようや!
教師の空き時間の無駄だ。

適当に、ハンコ押して終わりだよ。
中身なんて見るわけなし。

114 :実習生さん:02/11/27 00:04 ID:0oQp1aAC
>>113
いや、だから高校でもやってる人はやってるんだって。
それぞれの目的があって。

中身も見ずに適当にハンコ押すだけなんてのは、
はっきり言って、その教師の怠慢。
だったら、集めない方がマシ。

ところであなたは集める側?それとも提出する側?

115 :実習生さん:02/11/27 10:22 ID:w8ZPyBTP
>>113
新学習指導要領には評価の観点は、関心意欲態度、思考判断、技術技能、理解知識
となっているし、高校も将来は観点別になるらしいし、将来は高校の成績のつけ方、
も中学校と同じく評価基準表を県に提出し、将来は県はそれを公開するらしいから
高校も大変になってくる。その場合、テストだけで観点別評価で関心意欲態度、
思考判断、技術技能、理解知識をつけれるかどうかが問題となると思うのだか・・・

116 :実習生さん:02/11/27 11:49 ID:TQVagZix
観点別評価って…。

結局、どのような活動をして、
どれだけの点数をとったかを基準に採点するしかない。
見える(残る)形でアピールしないと、意欲など評価できない。

そもそも、意欲は成績に入れるべきなのだろうか?

117 :  :02/11/27 13:32 ID:pMo3pk7k
点数がよい⇔勉強した⇔意欲がある

118 :実習生さん:02/11/27 16:56 ID:mYLVRGRx
うちの学校は、私学だったからノート提出なんかなかったけど
公立の学校ではいつからノート提出なんかやってたの?

119 :実習生さん:02/11/27 17:57 ID:QVCqD3IA
>>1
ノート評価って学校(特に公立中学)のくだらなさを象徴するような
ことだよな。教員がバカなんだからしょうがない。
バカに付き合ってやるのも勉強の内と思わねば。

120 :実習生さん:02/11/27 21:25 ID:w/AIoDsY
でもさ、
同じ授業受けてるんだからノートに個性は出るかも。
個性があれば、だけど。

121 :実習生さん:02/11/27 22:18 ID:a+Sy1Zmd
高校に入ってノートの重要性に気付いた。

しかし、提出するものではないだろう。
中学のノート提出はうざいだけ。

だよな…

122 : :02/11/27 23:52 ID:LnA/eEuk
>>117
117に一票

123 :実習生さん:02/11/28 19:58 ID:NaveEM/1
意欲があっても何かの事情で勉強に集中できない子もある。
意欲があって勉強しても能力がなければ点数はあがらない。

点数がよい → 勉強した  → 意欲がある

逆は必ずしも成り立たない。

124 :_:02/11/28 23:20 ID:pHLs8QUx
問題は、

「意欲があっても結果は出せない」

人間を評価すべきかどうか、ということだ

125 :実習生さん:02/11/28 23:57 ID:Ebaoa46y
「関心意欲態度」というが、「態度」という言葉は曖昧な上に、本人の性格にかなり
左右される。
例えば発言回数などを評価に入れるとすると、内向的な子は損をするだろう。
ノートの話からはずれてスマソ

126 :実習生さん:02/11/29 14:49 ID:DeZbsShY
最近の生徒の傾向として説明問題出すと説明ができず全滅だし、他にも、計算問題
なら計算過程も書きなさいと書いているのに解答用紙に計算過程を書かないし、
解答欄作らないとどれが答えかだれがみてもわかるように書かないしこのように
問題だらけ・・・
そのような指導をノートを評価するにしてもしないにしてもどう指導するかが問題
になると思うのだが・・・

127 :実習生さん:02/11/29 23:30 ID:XUcbAXsm
だから、学習法の指導や答案の書き方の指導としての
ノート評価が必要になる。
成績に反映させる気はないけどね。

証明問題なんかをやらせると、
ノートをしっかりととる習慣と
論述能力には明らかに相関がある。
例外は、本当に少ない。


128 :実習生さん:02/11/30 01:00 ID:J9R++Gll
>>124
かわいそうだが評価する必要はないと思う。
結果を出せるように手厚く指導するのみ。

>>127
確かに、成績に結びつけずに、あくまでも「指導」としてなら問題ないと思う。


129 : :02/11/30 17:37 ID:CGsEh8sE
>>128
ノートを成績には無関係にし「指導」だけにしたとしても
その「指導」によっては生徒が「ノートをきれいに書く=勉強する」
と勘違いしない?

130 :128:02/11/30 17:46 ID:XPalCKYv
>>129
なるほど、それはあるかも。
指導の仕方が適切とは限らないもんね。

131 :実習生さん:02/11/30 18:29 ID:YyrRJK0Z
でも素頭も要領も良い生徒学生は、それらの良さを感じさせる
ノートになってると思うよ。
では、悪いノートを改善させる最高の方法と言えば、その生徒の
素頭や要領の悪さを改善することだ。でも、そんなことが出来るのか?
ノートを改善すればよいからと、素頭の悪いところに素頭の良い
ノートの書き方を押しつけたら結果どうなるかは言うまでも無い。
頭の良い生徒が板書丸写しのような真似をしていたらそれは労力の無駄
だから、効率的ノートを指導すべき。
頭の悪い生徒のノートが薄っぺらだったら、怠けている可能性のほうが
大きい。
要は頭相当のノートになってりゃ良いってもんだ。





132 : :02/12/02 12:11 ID:N41y7GNp
>>119
なるほど

133 :1:02/12/05 09:36 ID:bu6T62yI
盛り上がってまいりました

134 :実習生さん:02/12/05 12:38 ID:KRfZWXRW
でも古典等でノートをとる暇があったら(特に古典は訳+原文を毎回丸写しにさせる
教師が多い)もっと有意義に時間がつかえると思わない?
どうせ「訳」も大部分の生徒がガイドや参考書等を丸写ししてくるのだしさ。

ただし数学は提出させた方がいいと思う。あの教科はどれだけ問題演習をするかで大分左右されるから。
漏れの中学の数学の教師は必ず提出させて「同じ問題を解いた回数」を評価してた。漏れは一回で分かると
思って1回しかしなかったが(事実一回で理解したが)今考えるとカナリ効果的な方法だったと思う。
数学が苦手な奴にも効果があるから。

だから「ノートをきれいに書く=勉強してる」と考えるのでは無く、
「勉強した=ノートの枚数が減った」で良いと思う。
「ノートをきれいに書く=勉強してる」←文系の教師に多いな。で、その生徒が教師になる。
悪循環・・・ま、まとめる力が付くのかもしれんが時間をかけすぎるのはイクナイ(・A・)

135 :実習生さん:02/12/05 14:26 ID:7Jkxg8V9
高校に限っては、学校のレベルによる。何もしなくても点数を勝手に取る
生徒が多い高校は無駄だと思うし、全然点数が取れない子が多い高校は
そういうことでもして、せめて、黒板に書いていることを丸写しにして、
それで、テストの点数がどんなに悪くても、赤点を付けないようにする
ってことはあるかもね。

136 :実習生さん:02/12/05 15:08 ID:UCW6GWo7
くっだらねぇ。
実況中継シリーズみたいに授業を文字化して本にすれば
教員なんか一人も要らなくなる。

137 :実習生さん:02/12/05 16:29 ID:WnHLb2/Z
まったく板書しないのはどうよ。タイトルしかないの。生徒のレベルで大学並みにされても。板書のウマイ、まとめかたのいい授業は、ノートに写しながら、理解ができるし復習しやすい。

138 :実習生さん:02/12/05 16:38 ID:fNxlytzt
ノートを見ることによって、どれだけ真剣に授業に臨んでいたのかが
分かりそうな気がする。。

139 :実習生さん:02/12/06 11:50 ID:9BfM1Lq4
>>136それが出来れば何も問題はない。

140 :実習生さん:02/12/06 13:03 ID:KH2JzD3j
>>136
口語で書かれるよりも、
普通の参考書の方が分かりやすいに決まってる。

第一、教科書や参考書も読めない奴が、それを読むとも思えん。



あ、「読む」ことができんやつを学校に行かせるなということか。


141 :実習生さん:02/12/06 13:22 ID:rBebwiu9
>>136
もし,本なんかにしたら本を持ってるだけで勉強した気になるやつも出てくる

142 :実習生さん:02/12/06 19:15 ID:qnps8Rm9
>>138
真剣に授業に臨んでいたのなら、それを結果で示すべき。
結果が出ないからプロセスを評価するなどという甘やかしはいかん。

143 :実習生さん:02/12/06 19:25 ID:cZeGfPmU
>>142
本番(実社会)は結果が全てかもしれないが、練習(学校)はプロセスが大事。
結果という一点だけでは実力以上に良かったのか悪かったのかがわからない。
入試では最後の手段で鉛筆転がすのもありだが、模試でそれをやっても意味がないのと同じ。

144 :実習生さん:02/12/06 19:47 ID:hoW0dhwy
>>143
じゃあ程度の問題かな。
一歩譲って評価に賛成としても、
テストの点の悪い者が「ノートをきちんととっていた」という理由だけで
テストの点の良い者よりも高い評価を受けるようなことはあってはならないと思う。
このスレでも誰かが書いてたように、ノートの評価はあくまでも、
どうしようもない生徒の救済措置程度に留めるべきだ。
「練習(学校)」と書いてあるが、公立高の入試で内申が影響する限り、
学校のどうしようもない定期テストだって十分本番だよ。



145 :実習生さん:02/12/06 21:40 ID:OL2HVDpm
>>144に賛成だ。ノート評価は救済措置であるべきだと思う。ただし、それは
出来ない子が多い高校での話。小学校や中学校では、>>144のいったことがな
いよう、気をつけることが大切かも。ノートを取ってなくても、出来る奴は
出来るしなぁ〜〜。俺は学生時代、そんな奴を羨ましいって何度思ったことか・・・
とほほ・・・

146 :実習生さん:02/12/06 21:53 ID:TsiX/1BO
僕は中2ですが、平均50点ぐらいの
英語のテストで96点を取ったのに、ノート評価が
ABC評価のうちBだったので、
5段階中、4にされました。
せっかく頑張っていい点とっても、
ノートがきたなければ意味が無いのですかね?

147 :実習生さん:02/12/06 22:30 ID:7DeoK9Dv
>>146
ノートは本人が見てわかればよい。意味がないのはその教員の評価方法

148 :実習生さん:02/12/07 03:13 ID:DTsS/5lP
定期テストとノートだけで評定されていると考えるようでは、4で十分。(3でもいいかも)

149 :実習生さん:02/12/07 12:43 ID:iE4UeHRU
「ノートのとり方」を義務教育で徹底すべきでは?

150 :実習生さん:02/12/07 12:51 ID:K13EsP/7
私なんてノートなんてあまりとらなかったな・・。
っていうか、分からない事はノートにとって後で見直すけど
分かってる事はとる必要がないので・・。
出来る事を何回もやるなら出来ない事に時間を使った方が
良いと思ってた。


151 :実習生さん:02/12/07 13:02 ID:WATPRBrR
うちの中学校はノート出さないと成績が1ランクから2ランクも落ちます。

152 :実習生さん:02/12/07 13:15 ID:UJ14MD23
まあ、先生の指導の一つだと思って、その先生の言うとおりやればいいんじゃないの?
気にすんな!!

153 :実習生さん:02/12/08 14:06 ID:eCmNIZxe
考え方の問題では?
ノートを取らなかったら減点なのではなく、ノートを取れば加点と考えれば、
90点で5なんだけど、ノートの加点があれば80点でも5をもらえるとか。


154 :実習生さん:02/12/08 14:07 ID:7IOY0noX
ギャハハハ!亜鉛!!!!!!亜鉛!!!!!!!!!!亜鉛!!!!!!!
ウヒヒヒアーハハハハハハハ!!!!!!!!!!!
毛だ!!!!毛が!!!!!!!!!!!!!
ギャハハハハハッハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!
生え際から!!モサモサ!バサバサ!!!!!!!!
発毛!!!!発毛!!!!!!!!!発毛!!!!!!!!!!!!!!!
もう俺はハゲじゃない!!!完全回復!!!!!!!!!!!
お前らハゲ!!!!ハゲ!!!!!!ぎゃはははははっはは!!!!!
俺はもうハゲじゃない!ハゲではない!フサだ!フサフサになったんだあああああ!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛毛

155 :実習生さん:02/12/08 14:23 ID:jN9uuhaR
激しく紙の無駄だと思う。ノートなんぞ計算用紙ぐらいで十分
だから外国に比べて日本は木を大量消費してるんだよ。ノートを色々分けるのはいいことなのかもしれんが
ハッキリ言って中途半端に余る罠。しかもノートに題名書いてあるとなかなか代用出来ない罠。
そして捨てることになる。

ノートで生徒を評価しようとする教師なんぞ糞。テストだけだったら評価が難しいからなんだろ?
平均点が異常に高かったり点数の分布に著しい偏りがあったり。それにノートを書くのと教師の話しを聞くことが
同時に出来る奴が少なすぎ。それは教師が「綺麗なノート」を求めるから生徒もそれに合わせる。
→授業中ノートにばっかり気を捕らわれて教師の話しを聞かない罠。

ノートを取る事には別に文句は無いが評価するのは糞だと思う。勿論宿題をやってきたがみるのに
評価するのは良いと思う(数学とか)

156 :実習生さん:02/12/08 15:05 ID:gUYrTNw0
>>155「テストだけだったら評価が難しいからなんだろ?」
テストだけで評価が出来れば簡単。そればっかりを評価する
ことに対する、文句が一部の親から出てきたから、色々
考えてるんだよ。ほんと、テストだけで評価したいよな。
それで、誰からも文句が出てこなければ、万々歳。


157 :実習生さん:02/12/08 17:08 ID:eE0Cfed5
>>156
同意

158 :実習生さん:02/12/08 17:12 ID:GCQAlIPV
test



159 :実習生さん:02/12/08 19:27 ID:evR3APAb
>>156
>>文句が一部の親から出てきたから

自分の子供の頭の悪さを棚に上げて、ほんとクソ親だな。


160 :実習生さん:02/12/08 20:28 ID:7WeUEoPd
テストが終わった。
ノート提出はその前にさせておいた。

ノートをある程度ちゃんと取っている子の方が
比較的テストの点が良かった。
ノートもろくにかけてない奴はテストもできていない罠。

もちろん例外も居るが、ごく一部。
クラスに1〜2人程度。それも自分でちゃんと勉強できる奴。

161 :実習生さん:02/12/08 21:27 ID:VWzkBcjV
>>160
だから、なに、ノートを評価したほうがいいと言いたいの?

162 :実習生さん:02/12/08 22:17 ID:F1idyduk
>>160
>>ノートをある程度ちゃんと取っている子の方が
 比較的テストの点が良かった。

だったらなおさらノートを評価する必要はないよな?
お前の言う通りなら、ノートをちゃんととっている奴は
テストでしっかり点をとるはずだから。


163 :実習生さん:02/12/08 22:44 ID:eE0Cfed5
>>160
>クラスに1〜2人程度。それも自分でちゃんと勉強できる奴。
そういうやつにとってはノートの評価なんていい迷惑だ

164 :転職教員:02/12/08 22:56 ID:otrozjLH
私は公立中学・数学担当だが、ノートは自分がわかるための手段だから、提出はさせていない。

しかし課題を与えてレポートを提出させている。評価の対象にもしている。
レポートは「他人に自分の考えを伝えること」が目的だから。

証明を学ぶとき、アインシュタインの話を、時々、生徒にする。
「アインシュタインはパッと答を出せたけど、その過程を上手に説明できなかったから
 なかなか、自分の考えを理解してもらえなかった。
 数学は、答だけだして自己満足に終わる、独りぼっちの天才を作るためのものでは、ないんだよ」

皆、それぞれの方法でノートを活用するようになった(板書をうつすって意味にはあらず)。
「自分の理解+他者への説明の練習」をノートで兼ねているようだ。
それに、面白いことに、よく「互いに教えあう」ことを、よくするようになった。
もっともこれは、2学期になって各学級の人間関係ができてきたからってこともあるだろうけど。

165 :実習生さん:02/12/08 22:59 ID:fO7lPeX2
>>164
あなたはいつも、その手の自慢もどきのレスばかり。
そして、自分に対してのレスはほとんど無視。
進歩がない。

166 :実習生さん:02/12/08 23:00 ID:hwNB/XSB
おまいら「ノートの内容を評価(綺麗かどうか、しっかりとっているか等)」するのか?
それだと教師の自己満足だな。「あぁ漏れ(私)の授業しっかり聞いてくれてる。評定アップ」
提出しても汚いと「漏れ(私)の授業聞いてないじゃねぇか!なのにテストが(・∀・)イイ!だとぉ!評定だうんケテーイ。」

それとも「ノートを提出することを評価」してるのか?

それとも「宿題キチンとしたのかを見る為に評価」してるのか?

キチンと言わないとワカンネーヨ。あと小か中か高校か言ってホスィな。
大分変わってくるから

167 :転職教員:02/12/08 23:06 ID:otrozjLH
>165
それは失礼した。不快に思われたのならば、申し訳ない。

168 :実習生さん:02/12/08 23:16 ID:hwNB/XSB
でもさ、消防、厨房まではさそういう事気にしてる奴は少ないよ。
漏れは厨房の頃疑問に思っていたが・・・
工房ぐらいになるとノート評価に疑問を持つヤシが結構増える。
特に「古典」何の為に原文+訳を丸写ししてくるのかワカラン。
それに何時間もかける時間があれば・・・
学年が上がるにつれて「ノート評価が減り、ついには消えた」のは漏れの学校だけか?

169 :実習生さん:02/12/09 07:41 ID:68Eni5Ej
>>164>>165
そういう自慢もどきのレスしかしないやつに、ノートがどうのと言われても説得力が無いな。

170 :実習生さん:02/12/09 20:00 ID:fP7mKsuE
>>161-163いやいや、テストの点だけで評価できれば、これほど楽なことはないよ。
全員がそれで良いって言って、親も何にも文句がないなら、ほんと、ノートの評価
なんか、全くなくてもいいと思うけどね。

171 :実習生さん:02/12/09 20:40 ID:41/Lu6gJ
>>170
全員って誰?

172 :転職教員:02/12/09 22:12 ID:4v2Tcoyt
>171
評価される全員、つまり生徒全員ってことじゃない?

173 :実習生さん:02/12/09 22:32 ID:41/Lu6gJ
生徒全員と親がいいって言えば、ノートの評価がなくてもよくなるのか?
そういうことじゃないと思うがな。

174 :実習生さん:02/12/10 02:00 ID:1zwV10MG
>>173
禿同。
中学教員限定だが。
あんなに面倒臭い事、嬉々として急がしそうにするのは。
手にした権力を、手放したく無いだけ。
大体>>170なんて文句が無いなら、何ぞと言っているが。
逆の、試験の成績がダントツ良いのに、と言う文句に対しては
嬉々として、其の文句を抑え付けるのだから。
結局の所中学教員は、其の自己の満足する所の生徒の順位付けを
正当化する根拠を、反論出来ないあれこれの内に分散するのです。
だからお母さん、テストの点だけでは駄目なんですよ。
いわゆる一つの提出物が無ければ、だとか。
学力だけあっても、(私に対する態度)=社会性が無いと。
等等。
高校入試の合否に関わる内申を、恣意的に左右出来る
権限は、いかに雑用が増えようが、手放すはずが在りません。


175 :実習生さん:02/12/10 02:18 ID:1upaZ3FV
教師は誰からも評価されないなんてどっかで言ってたけれども(そんなはずないと思うが)、少なくとも自分で評価するわけだろ。
評価があるとすれば生徒の成績は上げたいわけだ。
どう上げたいかというと、全体の成績を上げたい。
それには、生徒のノートを評価することで、いかに非効率であろうともノートを作ることによって学習量が増える結果を期待する。
単にそういうことでは?

176 :実習生さん:02/12/10 02:23 ID:1upaZ3FV
つまり教師にとっては自分の評価のためには、めんどくさいが手っ取り早い、単純で有効な方法ってことかな。

177 :実習生さん:02/12/10 12:45 ID:gbKE6DOx
>>175
ノートを評価して成績をあげたことになると勘違いしている教員がいるの?
ノートを評価しても本質的に成績をあげたことにはならない。

178 :実習生さん:02/12/10 20:11 ID:wCTdkJv/
>>177
少なくとも試験の平均点などは上がるんじゃないの?
それが本質的に成績を上げたことになるかどうかは知らないけれど。

179 :実習生さん:02/12/11 01:18 ID:gxAD5Fsr
>>175
そう言うのを、ご都合主義の自己評価と言うんですよ。
>>176
教員達は、客観的な評価こそ不可能にする為に
学テ闘争を、行ったのです。

180 :実習生さん:02/12/11 07:00 ID:tlTALNt5
>>179
だから?

181 :実習生さん:02/12/11 20:56 ID:CzZ8g384
>>170だけど、何か勘違いされてるようなので。一言。もう一回言いますが、
テストの点数だけで判断出来るものならば、それの方が良いと言ってるんですよ。
はっきり言ってノートなんて、書かなくても点数さえ取ってくれればいいんですよ。
それに、授業態度なんか、主観の最たるものでしょう。そんなものに点数をつける
なんて、ナンセンスだと思います。だから、テストさえ点数取ってくれれば、
文句はありませんよと言いたい。それで、本当に生徒や親は納得してくれるのか?
ってこと。納得してくれれば、ノートなんてしちめんどくさいことはしないよ。

182 :実習生さん:02/12/11 21:02 ID:e2K/3s5c
犯罪者の精神鑑定で、こんな質問がされるそうです。

「ある所にお父さんとお母さんと息子が暮らしていましたが、
お父さんが死んでしまいました。お母さんは、お父さんのお葬式に
やってきたお父さんの会社の同僚に一目ぼれしてしまいました。
一週間後、お母さんは息子を殺しました。さて、どうしてでしょう?」
考えてみてください。

この質問をされた90何パーセントの人が、こう答えるそうです。
「息子は邪魔だったから。」
ところが、宮×勉と酒××薇は、こう答えたそうです。
「息子の葬式でまた、一目ぼれする相手に会えるかもしれないから。」


183 :実習生さん:02/12/11 23:00 ID:DII8fD/d
>>182
???

184 :160:02/12/11 23:49 ID:GaEpmwjz
>>161-163
ノートもろくに取ってないヤシは基本的に授業聞いてないヤシ。
ノートを取らせることによって授業の内容に気持ちを集中させる
ことがノート提出の目的です。

ノートの評価点は実際はそんなに高く設定はしてないしね。
ただ、ギリギリで赤点の奴等にはそのちょっとの加点が利いてくる。

勉強できる奴等は基本的に真面目なので、ノート提出という課題
をクリアしようと、より授業を真剣に受けるし、自分なりにまとめて
よりわかりやすいノート作りをしようとするので、結果自主学習もする。

うちはそんな良くも悪くも素直な生徒のいる高校です。
だからこういうのが成り立ってるっていうのもあるけど。

185 :実習生さん:02/12/12 03:50 ID:Sl4HBVbC
>>184
高校は、良いんだよ。
>>181
高校なら、其れで良し。ご苦労様です。
中学教員なら、腹が立つ。


186 :実習生さん:02/12/12 08:30 ID:tuSUB2nw
>>181
>本当に生徒や親は納得してくれるのか?
そんなことあるわけないだろ。
生徒や親が納得しないとできないことなのか?
教育者としてのプロ意識がないな、君には。

187 :実習生さん:02/12/12 08:33 ID:tuSUB2nw
>>184
だから>>175>>176ということでしょ?

188 :実習生さん:02/12/12 08:45 ID:+TcYPcWa
ノートなんて糞。
教科書に書いてある事なんて書かなくていい。
黒板写しはDQNのすること。
ノートとは、
先生の言った裏技、自分の覚えたいところ、重要と思ったところを書くのがノート。
いってみれば、タダのメモだろ


189 :実習生さん:02/12/12 16:53 ID:4ECNmOy9
頭がいい人のノートほど汚いものである。

190 :ALFF:02/12/12 17:30 ID:LrzcTfCr
中学のとき理科の授業ノート書かなかったけど
毎回95以上とってたから文句言われなかった。(ちょっと自慢)
ノートは自分が覚えたいこと知っておきたいことを書きとめるもの。
それは人それぞれなのだからノートを評価するのはおかしいと思う。
また、頭のいい人ほどノートは汚いなんていうのはおかしい。
頭のいい人は書かなくとも理解する。
ノートが汚い人というのは単に勉強熱心だからでは?

191 :実習生さん:02/12/12 19:50 ID:2+IlSySV
>>186あなたは立派な先生です。おみそれしました。何も申し上げることは
ございません。
by170

192 :実習生さん:02/12/14 14:36 ID:TIyeM805
186って教師なの?

193 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

194 :実習生さん:02/12/14 15:06 ID:UfyljbjT
ノートなんて授業中のメモだろ?
自分が読めりゃ汚かろうが綺麗だろうがどうでもいいことだ。
それを評価しようってのがおかしい。
それで「できない奴救済措置」ってのもおかしい。
できない奴なんて救済してやる必要はない。
そういう甘やかしが学力低下を招くんだよ。
できない奴は必死で勉強してついてくればいいんだよ。

195 :実習生さん:02/12/14 15:25 ID:dmJYZQWc
>>186は教師じゃないだろ。

196 :実習生さん:02/12/14 15:34 ID:NJU8xbQm
   ,rn                 
  r「l l h.             
  | 、. !j                
  ゝ .f         _     
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.        
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)     
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   <同志諸君、私は評価する
  \    \.     l、 r==i ,; |'         
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |




197 :実習生さん:02/12/15 11:55 ID:CC/NHJA/
大事なところだけ書くという香具師いるけど、
その前後関係を考えると結構な量を書かなければいけなくなる。

noteはその名通り教科書に直接書き込むのがベスト。

198 :実習生さん:02/12/15 17:14 ID:teJMr1jT
ベスト。

199 :実習生さん:02/12/16 07:45 ID:lwBUoqVC
おれの同級生で教師になった親しいやつが2人いるが、2人ともノートのまったくとらないやつだった。

200 :実習生さん:02/12/16 23:26 ID:mGLgXD3/
>>199
その二人はノートの評価をしないよね

201 :実習生さん:02/12/17 02:08 ID:Ky/oO3Hm
オレも教師だが、ノートとんない奴はむかつくから評価厳しくするよ。


202 :実習生さん:02/12/17 02:53 ID:t1ZQhkoX
>>199
でも、そいつらもノート評価は、するんだろ。

203 :実習生さん:02/12/17 05:09 ID:2C39xPtF
評価の客観的材料としてノートが先生にとって便利なんで
しょかね。ノートが良くてルーズリーフはダメって先生も
いるけどw

204 :実習生さん:02/12/17 19:53 ID:2nmQMiYe
くだらん!!どっちでも良いじゃないか!!ここにレスつけてる奴はよっぽど
暇人だな。言っておくが、俺も暇人だ。余計なことは書かなくてよろしい。

205 :199:02/12/17 20:28 ID:VOWyOlFL
>>200>>202
そこまでは知らない。

206 :kon:02/12/17 23:38 ID:ckXjHDBV
そいでは質問!
ノートは、学習の客観的評価の参考にならないということならば。ノート
以外で、評価の参考にするものってなんだろうか?

小テスト・宿題・レポート・感想文・自由研究? どうよ?

207 :202:02/12/18 00:33 ID:tEF6F19B
>>205
レス有難う。

208 :実習生さん:02/12/18 12:28 ID:9PqAk3dn
「ノート」の評価に「ノーと」言おう

209 :R134:02/12/18 20:11 ID:saZHy+gk
>>208
座布団全部没収

210 :実習生さん:02/12/19 12:19 ID:uQyABWuy
>>208
座布団3枚

211 :実習生さん:02/12/19 16:25 ID:wrX2SqFS
>>208布団没収

212 :実習生さん:02/12/19 19:51 ID:uQyABWuy
ここは笑点か?

213 :実習生さん:02/12/19 23:31 ID:RxWEO+2f
おーい山田君、もーみんな持ってっちゃえ!

…ということで、今週の笑点、ここでお開き。
また来週。

214 :VP捜査官スカリー ◆oz/scUlLyE :02/12/19 23:41 ID:S5662ljh
チャッチャカチャチャチャチャチャッチャ・・・・・・・・・


BDドン ドン ドン ドン・・・・・・・・・・・・・・・・
OH             チ チ チ チ
SD   タタタタタタタタタタ

215 :実習生さん:02/12/21 18:27 ID:guumqNiw
ノートの評価について話を戻しましょう

216 :実習生さん:02/12/21 18:58 ID:vO9EJShl
>>215
いやん。

ってか、このスレなかなか伸びなやんでるからいいじゃん。

217 :kon:02/12/21 19:05 ID:yqC71LO5
では。質問の回答が無いということで、「ノート以外で、評価の参考に
するもの」は、無いという事に・・・。

んなわきゃない(^^;)。

結論として。「ノートは、十分学習の評価の参考となるものである。」

理由としては「ノート以外で、評価の参考にするものってなんだろう
か?」という設問に回答が無い事だけど。別に参考にするものが無い
わけじゃないと思う。

教師や生徒が、それほどの負担を感ぜず。限定された日の状況にそれ
ほど影響されず。比較的客観的に学習の状況を把握出来るという点で
「ノートは、十分に学習の評価の参考となるものである。」というこ
とじゃないかな? どうよ?


218 :都立八潮高校定時制:02/12/21 19:10 ID:Hl0CCo+F
ここなら評価するべき、だろう。テストの点数が悪いのを加点の対象に、なるんだから

219 :実習生さん:02/12/22 00:10 ID:0teLB7av
結局、学校の生徒によるんだよね。

220 :一人の親:02/12/22 16:57 ID:kbkiMtyK
皆さんは、
1)小学校の時にノートの取り方を皆さんは習いましたか?
2)今の先生は配布するプリントが多いですか?
答えとして、1)一部の私立小を除いては習いません。
2)はい、パソコンやコピー機があるためかなり多いです。  ではありませんか?

私が学生だったころは、小学校でちゃんと習いましたし、パソコンやコピー機という
ものもなく、また先生もいちいち黒板に書くことはあまりしてくれなかったので、
授業中はノートを取るのに必死でした。

教科書とプリント、先生が黒板に書いたものなどをまとめる自分のためのノートは
復習になるので必要だと思いますが、評価の参考にするためにというのはどうかと
思います。

テストの平均点が悪いならば、勉強不足を疑うというのもわかりますが、先生の
指導を変えてみるということも必要なのではありませんか?先生はいつも同じ
教え方をしていれば良いというものではないですよね。時代にあった教え方を
してくれる先生が沢山いらっしゃればよいと思うのですが、そういう先生は
塾へ行かれる方が多いですよね。子供を持つ親としては残念です。




221 :実習生さん:02/12/22 19:46 ID:QbFiUC1/
>>217

そもそもテストの点数以外で評価する必要はないと思う。
でもそれだと負け犬&その親どもがウルサイので、
しょうがなく、ノートも評価って感じじゃないかな。
ただあくまでも「しょうがなく」。
テストの点だけで評価するのが一番いい。

222 :実習生さん:02/12/22 22:44 ID:ooXEl70+
「ノートの取り方」について指導するのはいいと思う。
だけど,下手に「ノートの取り方」だけを強調すると
「ノートを取る=勉強する」という風に考える人間も出てくると思う。

学校の教師は「ノートを取る」と「勉強する」というの
は異なるということをわかっているのだろうか?

223 :222:02/12/22 23:07 ID:ooXEl70+
ついでに222get


224 :実習生さん:02/12/22 23:59 ID:pR3x9s4K
くっだらん!!じゃっかあしい!!どっっちでもええやんけ、ヴォケ!
もうやめろや、この論議は、無駄だぞ。だって、教師個人の教育論に
なってしまうからや。

225 :kon:02/12/23 10:25 ID:IG7C1l7e
>>220
先生の指導を変えてみるということも必要とは、どう変えろと言うのですか?
また、時代に合った教え方ってのは、どういう教え方を言うのですか?詳しく
説明を希望!


226 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

227 :kon:02/12/23 10:29 ID:IG7C1l7e
>>20
もう一丁。
一人の親として。「ノート以外で、評価の参考にしてもらいたいもの」
ってなんですか?

228 :実習生さん:02/12/23 15:36 ID:wtk+BW9J
>>227
>>20じゃないですが、勝手にレスします。
一人の親として、ノートも評価して欲しくないですが、試験以外の評価はやめて欲しいと思っています。
教師の主観に頼らざるを得ない評価は、極力避けてもらいたい。正直な気持ちです。

229 :実習生さん:02/12/23 20:15 ID:CodRcVzN
>>228
禿同

230 :実習生さん:02/12/24 12:52 ID:kcrS/9K/
>>229
Me too

231 :kon:02/12/24 19:01 ID:XaprtUJF
>228.229.230
確認しておきたいが。228.229.230は。
・子供の評価は、テストという紙切れ一枚で十分だ。というのか?
・教師の主観による評価は面白くないのでやめろ。ということか?
それとも両方なのか? どうよ?

232 :実習生さん:02/12/24 20:12 ID:sS53zRZT
>>231
テスト≠紙切れ

233 :230:02/12/24 22:03 ID:blrO93E8
>>231
教師の主観による評価=不平等

234 :228:02/12/24 23:26 ID:jbh0YZmM
>>231
子どもを評価するための、教師間で共通の物差しが存在するもののみを、その物差しを用いて評価してほしいということ。
つまりは、テストという紙切れの評価で十分。
子どもの評価がそれで十分なのではなくて、教師の子どもに対する評価がそれで十分ということ。
まさに教師の主観による評価は面白くないのでやめろ。ということ。

235 :実習生さん:02/12/24 23:41 ID:aCLfdX4R
>>231
>>子供の評価は、テストという紙切れ一枚で十分だ。というのか?

少なくとも内申書として記録に残る評価はテストだけで十分だね。
十分というか、これがBESTだね。

「もっと個性を〜」とか言いたいんなら、そりゃ金八の見すぎ。

236 :実習生さん:02/12/25 01:11 ID:Keqm/vaU
評価方法がテストだけだったら勉強だけできる問題児がいい高校に入ってそこの教師はおろか生徒までも迷惑するな。
実際俺もテストはできたけど、素行が良くなくて苦労したよ。
真面目で頭のいい生徒ならよっぽどのことがない限りちゃんとした成績がつく。
ここで「評価をテストだけにしろ」と騒いでる人は、テストはできたけど他のことに手を抜いて成績を下げられた人が大半じゃないのかな。

237 :229:02/12/25 01:34 ID:+0rrKsBh
>>231
テストの結果以外で教員の主観を排除出来る評価法が、在るのかね?????
公立教員ごときに対し、マジレスカコワルーイのだが。
一般社会では排除すべきは、評価者の主観なのだよ。
日教組では、排除すべきは、評価そのものの様だが。
まれに理解能力に不自由している新人に、
厳しく現実に直面させる事も在るのだが。
其の伝で行くと、おまえの勤務評定も
校長からの、朝の伝達事項の個人的メモが
毎日チェックされて。
綺麗な字で、書いて無いから???
抜けが、在るから!!!
言外の意味を、汲み取ってい無いから!!!
等など。
更には、校長の伝達を無視するとは!!!!!
勤務評定下げました。
当然です。職務怠慢なのですから。
と言われても、お前だけは、文句言えねーな。
更に訊こう、其れ以外に別に勤務評定として、
何を評価されたい????
言って見れ。

238 :実習生さん:02/12/25 01:47 ID:fcCif1zp
>>236
まさか君、! 教員に成って無いよね。?????
素行悪い奴って、多いんだよね。
君は、違うよね。???

239 :実習生さん:02/12/26 00:23 ID:C0AqjzZM
ほれ>>231
konお前の、やり口だと
回答が無いと、同意扱いするんだよな。
良く解ったよ。
是からは、公立教員がより恣意的に管理される様に
投票するよ。

240 :実習生さん:02/12/26 00:40 ID:NKJz0pqT
>ここで「評価をテストだけにしろ」と騒いでる人は、
>テストはできたけど他のことに手を抜いて成績を下げられた人が大半じゃないのかな。
まぁ実際そうだ。ただ教師の言いなりになっていわゆる「良い子」という機械みたいな存在に
なりたかったわけじゃない。
うんざりだ。おとなしい子は「やる気が無い」「協力的で無い」と言われ、
積極的過ぎる子は「落ち着きが無い」「態度が良くない」と言われる。
かと言って先生に媚びを売って良い評価を貰う奴は虐めの対象になり易い。
弊害だらけ。子供の事は親が一番わかってるはずだろ?しかし親はその評価を信じて子供を叱る。

そして大抵教師は「普通」を望む。すると個性の無い子供に育つ。本当にその子の事を分かっていなくても
評価をつける。

やっぱりテスト評価が良いと思う。一番平等だ

241 :実習生さん:02/12/26 01:23 ID:/GtPDZZP
俺、今日終業式を迎えた一介の厨房だが…
理科で中間100点、期末でも88点で、
授業でもよく発言してたのに、評価は「3」だった。
親が激怒して、学校に抗議しに行ったのだけど、
今年から導入された「絶対評価」の一環でノートやプリントも
評価に入れるらしく、それが悪くて3になったんだと…
結局向こうの言い訳で押し返された。

しかし、テストであれだけ良い点取ったのに、3だなんてひど過ぎる…
ノートとかのような先生の主観で決まるような物は評価に入れないで欲しい。
ちなみに理科の偏差値も68だった。
せめて4か5が取れると確信してたのに、
第一志望の東海大○輪に行けなくなった…

242 :実習生さん:02/12/26 11:45 ID:rjD/YoWb
>>240
なんか全て当たり前のことだと思うんだが。
大人しすぎる子やうるさすぎる子は駄目に決まってるじゃん。
せめてまともに話せる程度に積極的で周囲に迷惑にならない程度に静かにできないとな。
個性ってのは逸脱じゃないんだよ。
定められたルールの中で特徴を出すものだ。
というか、評価がテストだけだったらそれこそ機械だな。

>>241
中3ってことだよな?
絶対評価でそこまでされるってことはどうしようもない致命的な何かがあったとしか思えない。

243 :241:02/12/26 14:10 ID:/GtPDZZP
>242
確かに提出物のプリントが一枚だけ出てないですが、
それ以外のプリントでは良い点とってたし、
一学期のテストでも80点台だったし、
極端な欠点は見受けられないはずでしたが…

244 :実習生さん:02/12/26 14:17 ID:rjD/YoWb
>>243
教師ってのはこの時期3か4で迷ったら4にしたいものだ。
それが絶対評価ならある程度融通が利く。
もちろんそれが問題でもあるが。
だから欠点なしに著しく成績が悪いというのは普通考えられない。
それこそ私怨でもない限り利害的にも感情的にも説明がつかない。

245 :実習生さん:02/12/26 15:29 ID:NKJz0pqT
>せめてまともに話せる程度に積極的で
>周囲に迷惑にならない程度に静かにできないとな

難しい注文だな。これが多くの大人が求める「普通像」か。

>>243高校入試は内申書が大きく影響するからなぁ・・・
漏れも実技四教科で泣いたよ。一ランク落とす羽目に(つД`)
三年なるまで実技四教科も内申書に入るとは知らなかった

だが、3ってあまりにも酷すぎ。。。個人的に3=普通 みたいな印象がある。
もしかしたらテストが簡単過ぎて百点のオンパレードだったのかもしれないし、
提出物重視の教師なのかもしれない。提出物は内容より出すことに評価がされるのだと思う。
一枚出てないだけかもしれないけど一学期に数枚程度の提出しか求められていないのならば痛手かも。

と可能性を提示してみた

246 :実習生さん:02/12/26 17:52 ID:tGechPAk
>>245その通りだよ。これが「多くの大人」ではなく、世間一般が求める
普通像だと思う。しかも、なんも難しくないぞ。要はTPOさえ考えれば
済むことではないかな。別に「普通に育つ」=「個性のない子」ではないはず。
テレビの身すぎかな?普通でまともな子でも「個性的」な子はいるし、逆に
回りにがちゃがちゃ迷惑掛けてるだけの奴で、没個性の子もいる。「〜だから、
・・・だ」という決めつけは良くないと思うよ。

247 :実習生さん:02/12/29 22:07 ID:U39YtMNA
ここはノートの話でしょ

248 :実習生さん:03/01/01 14:05 ID:Ndea0fqr
あけましておめでとうございます。

249 :実習生さん:03/01/06 21:59 ID:4k09pEP+
盛り上がっていきましょう

250 :実習生さん:03/01/06 23:16 ID:UhUv0hRC
個性とは自分で判断することである。
たとえ、その判断が多数派だったとしても個性なのである。

普通とは、判断する人間が多数派だと思っていることである。

つまり個性的で普通に育った生徒とは、
教師と同等の人格を持った恐ろしい子供なのである。

251 :実習生さん:03/01/08 00:06 ID:ZjR+HIDQ
>>250
?????????????????????


252 :実習生さん:03/01/08 00:22 ID:JVmQCJ0C
>241
親が文句を言いにいったら絶対教師はいいわけとあいまいな論理で
問題をそらそうとするからね。
>241たんに問題があったかどうかは別として、納得いく説明をきちんと
もらってないんのね

253 :R134:03/01/08 00:27 ID:aforMQPa
きちんと「説明」しても、自分が不利になりゃ、全部「言い訳」にしちまってるような気が・・・

254 :私のコピペ:03/01/08 00:48 ID:pCOFx30d
教員を評価淘汰する為に、毎年小中学生に対し
全国統一到達度テストを、きぼーん。
受け持ち生徒の今年度到達度平均が、昨年度到達度平均から
全国平均年間到達度向上率だけ、上昇しているか。
上記を基準に、昇給、減給等。


255 :実習生さん:03/01/08 00:59 ID:l0VgEjA5
ノートは評価の対象に入れず試験オンリーでやるべきだと思うけど、
もしノートを評価に入れるのであれば、複数の教員にやってもらいたい。
一人だといくらきをつけても教員個人の主観が入り過ぎそうだから。

256 :山崎渉:03/01/08 01:10 ID:DgpN17jB
(^^)

257 :実習生さん:03/01/08 23:01 ID:hz3509vG
山崎渉ってだれ?

258 :実習生さん:03/01/10 22:43 ID:d9dczTj1
>>257
いろんな板のいろんなスレに出没する、あげ荒らし
かまって欲しいんだろ?

259 :読書好き:03/01/11 01:41 ID:iurSkvgp
私の通っている高校では
あまりノート提出はしません
数学の先生はノートは自分が
分かればそれでいいといっています

260 :実習生さん:03/01/13 22:58 ID:zC7zny3N
>>259
その先生の言うとおり!!

261 :229:03/01/13 23:37 ID:PKuTM1fu
>>231
ほれkon!?!!!
生徒を、勝手に評価してるんじゃネーゾ。
手前が自分の評価を、度の様にされたいか、
答えられないくせに、人様をえらそうに評価なんぞ
摺るんじゃ無い。
早く辞職しろ。

262 :実習生さん:03/01/14 00:21 ID:B7v8OGJC
でも勉強するのにノートは必要だよね。
書かずに覚えるのって、大変じゃない?
勉強してるかしてないかを評価する手段としては、
ノートを評価するのは必要じゃないかな?

263 :実習生さん:03/01/14 01:28 ID:q8LcQGyB
>>262
でもレスするのに前レス読むのは必要だよね。
前レス読まずに、レスするのって僭越じゃない?
しかも、此処までのレスを、わきまえもせず
主観的に、ノートを評価?
いい加減にして欲しい。
勉強してるかどうかは、下記のとうり。
教員を評価淘汰する為に、毎年小中学生に対し
全国統一到達度テストを、きぼーん。
受け持ち生徒の今年度到達度平均が、昨年度到達度平均から
全国平均年間到達度向上率だけ、上昇しているか。
上記を基準に、昇給、減給等。
教員を、評価するのは必要じゃないかな?

264 :実習生さん:03/01/14 01:47 ID:FudmgtP7
× とうり
○ とおり

偉そうなこといってても、きちんと理解できてないヤツというのはよくいるな。
ノート見るとすぐわかる。

お前の逝ってる教員に対する評価だが、個人内評価、到達度評価、などの用語を含め、評価のことを少しは勉強した方がいいぞ。

265 :共闘先生:03/01/14 08:37 ID:4Ziw9jC/
いい高校行きたくて塾通って、
合格すりゃ予備校通って、
で、将来の夢は教師になることだと?
笑わすんじゃねえ
学校は塾・予備校の次か?
何?
学校で勉強してちゃ、大学まで進学できないだと?
クソガキが生意気な口利くと
北チョソへ連行するぞ
コラ



266 :実習生さん:03/01/16 00:03 ID:9ZruC2lO
265は新種の荒らし?

267 :実習生さん:03/01/16 00:53 ID:xNDBxX3g
>>264
典型的な、公立中教員だ!
個人内評価でも、して欲しいのか?

268 :実習生さん:03/01/17 23:12 ID:6iMvgZaE
>>264
全小中学生に学力テスト。
東京都荒川区は、子供の基礎的な学力を検証する為、
区立小中学校の全ての児童生徒屋久500人を対象に毎年、
独自の学力テストを実施することを決めた。
・・・全国で初めてという。
生徒や学校の比較が目的ではないため・・・・
上記は、産経新聞の記事より一部抜粋。
荒川区マンセー
各市町村よ、荒川区に続け〜!!!!
市町村議員よ、保護者の票田は開かれる。
口先だけで、生徒の実力を伸ばさない教員の、排除を!
客観的指標と、乖離する内申を付ける教員の、排除を!

269 :実習生さん:03/01/18 00:48 ID:k8BqKITg
>>264
>>口先だけで、生徒の実力を伸ばさない教員の、排除を!
君の言う「実力」とは、ペーパーテストでいい点をとれる力のことか?
その力は悪いが、現在の指導要領では重視されていない。
というか、経済界から必要とされていない。
今は”ソフト”を開発できる柔軟な頭脳が求められている。
今の「実力」とはそんなもの。
それをどうやって測れという?
君が教員を排除したいのなら、生徒が社会に出て10年は経ってからだな。


270 :実習生さん:03/01/19 21:52 ID:8KbNUU6B
>>269
もし生徒達が、自分が何処で躓いたのか解るシステムが在れば。
確かに生徒達が社会に出て10年は経ってからのお礼参りを、
恐怖しなければ逝けないのは、小学校教員。!!!
凄いの居るからなー!

271 :実習生さん:03/01/20 23:37 ID:DmZCCD5c
>>269
まさか、教員じゃないよね?
もし万が一教員なら、君に受け持たれている生徒達が可哀相過ぎる。
まともな企業が、絶対採用したく無いのが、
ペーパーテストすら、出来ない奴なのだよ。
生徒達の社会適応の可能性の、芽を摘んでいると言われても仕方が無いね。

272 :コピペですが:03/01/20 23:45 ID:yYPjlTdd
>>269
<教員能力評価>待遇に反映 全国で05年度までに 文科省
 文部科学省は、公立学校の教員を評価し、昇給や昇進に反映させる人事考課制度などを、05年度までに全国で完全導入する方針を固めた。
03年度から全都道府県と政令指定都市に制度づくりのための研究を委嘱する。
“できる”先生を優遇することで教員の意識改革を促し、学校を活性化する狙いだ。
教職員組合などの反発も予想されるが、教員の資質向上を求める声が高まり、学校にも競争原理を持ち込むことが必要と判断した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030120-00000113-mai-soci


273 :実習生さん:03/01/21 02:12 ID:xPFX3k6M
なんか、269ってkonなの?

274 :実習生さん:03/01/21 09:41 ID:2w1LTUGC
>>273
ちゃうな、デンパだな。

275 :実習生さん:03/01/21 09:42 ID:2w1LTUGC
いけねえ、あげちまった。

276 :山崎渉:03/01/21 15:49 ID:RKM5ZSKl
(^^)

277 :実習生さん:03/01/21 22:26 ID:5zw2DwMa
今流行のあらしが来た

278 :実習生さん:03/01/22 07:05 ID:9pwmu8n0
断公九・清一色・ニ盃口

279 :実習生さん:03/01/23 19:00 ID:0FT4VTYZ
ノート評価の客観的な基準を作ることは出来るの?
指導のために教師が私的に評価するのは構わないけど、
基準が客観的でないなら評価を外部に出すべきではないと思うのだけど。

280 :実習生さん:03/01/27 12:00 ID:7w/Fgt3n
良スレ

281 :実習生さん:03/01/27 20:52 ID:j5tRLyIl
んーと。。。。

漏れ元教員。一応ストレートで県立の採用試験に通った。けど辞めた。事情は様々。

で、ノートを提出させたか?
させた。

エリートコースばっか通ってきた奴には解らないかもしれないが、教員も人間だ。
多分将来において役に立たない知識を「問わなければならない」テストで、点が
取れない子を、それだけの理由で落第させる訳にいかない、と言う感情が出てくる。
エリート校しか経験無い教員には想像できないだろうが、消費税の計算はおろか、
3桁の和算減算が出来ない高校生はたくさんいる。しかも多くは実際実社会で働いて
いる生徒だ。

漏れはタバコや服装違反の生徒は決して緩めなかったが(ただし退学に賛成したことは
ない)、点が取れない生徒には徹底的に緩かった。

出せば、幾ばくかの点をやれるのだ。彼のノートの内容を知る人は担当教員だけだ。
それにいくらの点がついたのか知っているのも、担当教員だけだ。

282 :実習生さん:03/01/27 22:04 ID:P8i3aw4U
>>281
その点の取れないような奴はノートなんか取ってないんじゃないの?

283 :実習生さん:03/01/28 01:03 ID:xIecOiZo
>>281
貴方が、良い先生だった事は認めます。
しかし、このスレ全部読んだ?
小学校で、指導の為。
高校で、留年を救う為。
上記のノート評価は、誰にも異存無いんだよ。
もめているのは、中学に於いて(高校受験の、合否に関わる)
内申に其れ(ノート評価)が反映しても、良いのかどうか。
此れに尽きます。
如何お考えでしょうか?

284 :281:03/01/28 18:44 ID:FiryzXcx
>>282
勿論。だから何度でも出させる。

>>283
ひえええ。ゴメンね。読んでなかった。
良い教師と言ってくれて有難う。でも、良い教師、悪い教師ってあるのかな?と今でも
思う。(極端な例外を除いて)

で、ご質問の件の「個人的な」見解。

人間の能力にはいろいろな方向性がある。真面目にノートを取ること(さらにこれに関連した
様々な能力)に関しては秀でた才能を持っているが、他はだめ、とか、ノートなんてまったく
取らないが、分野を限定すれば、異常な才能を発揮するとか。授業中ノートは取ってないのに、
ノート提出の直前になって対人的能力を発揮し(一般には「ズル」と言うが)きっちりノートを
提出する奴とか。

良い悪いは別として、人間の能力を発揮する場とそれに必要な能力はあまりに多様で、
一概に何を持って評価するのか、と言うことは非常に難しい。
で、ある意味歯がゆいけど、残念ながら学校は「学校の立場として」評価するかない
と思うんだな。

そして「(生徒にとって多くの場合)あまり面白くないノートを真面目に取る能力」は
学校として評価してやるべき能力の一つだと思う。

「ズル」については、、、、これ書くと現役の先生方から怒られそうなので、パス。

・・・またガイシュツだったらゴメンね。

285 :実習生さん:03/01/28 18:56 ID:6FTeLRwf
>>281
私も個人的見解なんだけど。ノートの評価は加点対象にすべきと思う。
ノートの付け方によって減点対象じゃ、生徒にしてもやりきれないよね。

ただし、ノート提出しないのは論外と思う。一つの課題をやり遂げてい
ないわけだから、減点対象とすべきと思います。

286 :実習生さん:03/01/28 22:22 ID:elmaiuer
>>281
真面目にノートを取ることに関しては秀でた才能を持っている
って塗り絵が得意なのと同値

287 :実習生さん:03/01/29 02:05 ID:5N4IPUIv
「(さらにこれに関連した様々な能力)」っていってるから、
板書コピーマシン以上のことをいってるんだろうよ。
しかも学部以上の理系科目では板書コピーマシンとしての才能も財産だと思うし。

とはいえ、その「関連した様々な能力」ってのはメモの能力や情報整理まで
含まれるようなかなり個人的な技術だから、主観的にしか評価できんだろう。
結局は及第とれない生徒さんに履かせる下駄にしかならんような気がする。
それを越えた利用が受け入れられるようなノートの評価方法があれば知りたい。

288 :281:03/01/31 00:51 ID:/0tBEfjF
うーむ。
「真面目」は学校で評価出来る才能の一つだと言いたいんだけど・・・

>>286さん。なら、塗り絵以外でさっさと能力を世間に知らしめろよ。
学校が塗り絵以外の才能をほとんど評価できなくても、世間は貴方を認めて
くれるから。

俺の言いたいのはそう言うことだ。

289 :実習生さん:03/01/31 01:02 ID:U8TKXnHg
>>288
なんか変じゃない?

290 :281:03/01/31 02:32 ID:/0tBEfjF
>>289
確かに変だな。。。酔ってたのでごめんなさい。

291 :実習生さん:03/01/31 07:47 ID:o3IMsHsC
>>288
酔っ払いに無礼講を認めないことにさせてもらうと…
真面目さを個性として認めるのは構わんが評価の対象にしちゃいかんでしょう。
百歩譲って、結果だけでなく過程も評価して良いとしても、
理解しようとする努力が評価されるべきであって、
理解を問わず指示に従う姿勢が評価されてはいけないと思う。
真面目さというのは後者の無理解を多分に含む言葉じゃないかな。
前者の努力を計るにはノートは参考資料でしかあり得ないはず。

292 :281:03/01/31 20:55 ID:IrBoKU2E
漏れも、たいがいしつこいな。

>>288の失言は認める。ごめんなさい。>>286さんの言い様に、ちょっとムッときて
しまって冷静さを欠いた。。。。。

>>291さん。
漏れは「学校は学校で評価出来ることしか評価できない」と書いたが、逆に
「学校で評価出来る事は学校として評価してやるべき」と思ってる。

漏れはノートはおろか、宿題さえ出さないような生徒だったが、得意教科のテストは
漏れを評価してくれたと思っているし、大学受験も漏れに相当な評価をしてくれた、
と思っている。が、残念ながら漏れには「真面目」と言う才能が欠けていた(いる)。

ある学問を理解する才能は、それはそれで立派な力で、しかしこれはテストが評価して
くれる。で、学校が見る生徒は勉強がすべてではない。

「真面目」、あるいは「真面目にしようとする力」は、本人がその対象を理解する、
しないに関わらず、役立つ場面では役に立つ才能だと思う。で、これを評価するのに
「ノート提出」は良いテーマだと思う。

とかく勉強の出来る人は「理解至上主義」に陥りやすいが、少し世の中に出てみると
頭の良い人(ここでは理解力に優れる人、と言う意味)だけでは世の中は回らない
ことがよく分かる。

良い例を思い浮かばなくてまた非難されそうだが、貴方の使っているPC(いや、MACだ、
ってつっこみは無しね)は、貴方の意志を理解しないが、真面目一徹で立派に貴方の
役に立っている、ってところかな?

293 :281:03/01/31 21:05 ID:IrBoKU2E
もう少し言えば、たかだか大学入試レベルの学問は「理解」より「コツ」だ。

理解力、発想力に優れる人物が高校入試の段階で(学問の本質を理解して
いない真面目な生徒が評価されることによって)その才能を摘み取られる事は
勿論おかしいだろうが、逆に「世の中で結構役に立つ真面目と言う才能を持っている
生徒が評価されない」のもおかしい。学問の理解レベルは試験によって評価される
場が与えられるが、真面目という才能は必ずしもその場で評価されるとは
限らない。

294 :実習生さん:03/01/31 21:58 ID:alFBb1OW
>>281
ノートの評価によって
「ノートをきれいに書く」=「勉強する」
という等式が頭の中で成り立つ生徒が発生する。特に女子にこのような傾向が
見られる。このことをどのようにお考えか?
こういう生徒はきれいに写すことだけを考えているから,彼らにとってはノートを
とるのと塗り絵は同値である(本人はもちろん気づいていない)

ついでに「真面目」というのは才能なのか?性格ではないのか?

295 :実習生さん:03/01/31 22:16 ID:o3IMsHsC
>>292
> 貴方の使っているPC(いや、MACだ、
> ってつっこみは無しね)は、貴方の意志を理解しないが、真面目一徹で立派に貴方の
> 役に立っている、ってところかな?

つまり、そういう機械性を認めるべきでないというのが私の主張。
公的な尺度を提供する学校において真面目さが評価対象として
まかり通ったなら、自分の関わっている仕事に対する理解が
必ならずしも要らないという錯覚を社会に与えかねない。

極端な例を挙げると数年前の臨界事故。あの大事故の被害に対する責任は
作業員に対する説明や監督を怠った企業にあるが、作業員も作業内容を
もっと理解すべきだったと思う。高濃度のウランが危険であるという
認識がなかったのは、そのような理解を企業が求めなかったからだ。
こういった無理解への傾向を助長する「真面目さの評価」は学校で
決して行なってはいけない。
繰返しになるが、真面目さではなく努力が評価されるのは構わないけれど、
それを計る場合にノートは参考資料でしかあり得ないはず。

296 :281:03/01/31 22:54 ID:IrBoKU2E
どうしよう。軽い気持ちで書いたのに、引くに引けない状況になりつつあるな(藁)
今日も酔ってる漏れは良いカモ?

>>294
じゃあ、極論しようか?あんた多分、相当キレイに塗り絵ぬれるンだろうね。
で、塗り絵に関する才能は一切世の中の役に立ってないと断言できるほど、
貴方は世の中を知ってるの?

>>295
貴方の主張の一部は同意する。漏れが「努力」と言う言葉を使わなかった為に
貴方の主張は正しい。
ただし、漏れの言う「理解力に優れる生徒」の努力は、テストで評価されると
思う。
機械性を認めるべきでない、と言う貴方の主張に対しては、大反対。
貴方の生活を支えている大部分のモノは「機械的に動く人間」によって製造、製作
されている。

理論を突き詰めることの出来る貴方も世の中に必要だが、機械的な作業をすることの
出来る人間を「低く」評価しなければならない理由はどこにもない。

理解できないなら、町に出て道路工事や交通整理をしているおっさんや嬢ちゃんを
しっかり見てこい。
そう言う子達を評価してやりたい、と言う気持ちが何で理解できない?おぼっちゃま。

297 :281:03/01/31 23:17 ID:IrBoKU2E
ああ、何となく分かったぞ。漏れに反対する人たちの考えていることが。

前提は現在の教育システム、及び世間の目だな。

「理解力に優れた人間」は今後の新しい社会を担うべく、エリート校に
進学して、一流大学に入り、そういう未来の世界を担う研究をする権利が
ある。

一方「ノートを真面目に取ることしか出来ない真面目だけが取り柄の理解力に
欠けた子は相応にすべきで、理解力に優れた子の邪魔をすべきでない」と
言うところだな。
言いようによって、いくらでもオブラートはかけれるが。

漏れの言うことがすべて正しいとは言わない。自分の書いた中にいろいろと
欠陥を見つけることは漏れにでも出来る。しかし、もし上記の予想が
本音だとしたら、そう言う人と漏れは話し合うだけ無駄だな。。。。。

298 :実習生さん:03/01/31 23:18 ID:o3IMsHsC
>>296
> どうしよう。軽い気持ちで書いたのに、引くに引けない状況になりつつあるな(藁)
お互いさまかもw

しかしね、機械性を学校が評価する必要は全くないので
教師は人情を理由に引き受けてはいけないんだよ。
機械的にこなす能力を学校を評価してしまうから、中卒の就労機会が
ますますなくなるという事実を生んでいるのではないかな。
もし学校が厳格に学力を評価すれば、多くの落第者や中退者が出るだろうが、
実際はそうなっていない。そのため高校の位置付けはずいぶん前から
我慢をする忍耐力があることを証明する機能まで得ている。

実際に厳格に学力が評価されていたならば、落第者や中退者が持つ意味が
純粋に勉強ができないということになっていたはずであって、
そうであれば高卒や中卒の位置付けは今ほど不当に低くなかったと思うのだが。
勉強が苦手であることと社会に必要とされないことが全く等しくないことは
明らかなのだから、学力が足りないという評価を教師が生徒に臆することなく
与えられる風潮が必要じゃないかね?

299 :281:03/01/31 23:26 ID:IrBoKU2E
>>298

>しかしね、機械性を学校が評価する必要は全くないので
>教師は人情を理由に引き受けてはいけないんだよ。

出来るか?

300 :281:03/01/31 23:34 ID:IrBoKU2E
てか、またやちまったな。>>298の発言は甘んじて受けるしかないな。。。。

>>298
言い尽くされていることだろうが、貴方の理論を純粋に考えれば、学校自体の
存在を疑うことになる。
学校は勉強だけ評価すればいい、と言うのであれば、集団で行う事は効率(色んな意味で)
以外ほとんど意味を為さない。なぜこんなに恵まれた日本で未だに集団教育が行われて
いるんだ?

301 :実習生さん:03/01/31 23:40 ID:o3IMsHsC
>>299
> 出来るか?

程度の問題はあるがやったことはあるよ。他教科担当者と検討の上だがな。
もちろん落第させることは苦々しいことこの上ないが、だからといって
不当に良い評価を与える理由にはならんと判断したからだ。

>>300
そうだ。現状に対し疑問が大いにある。しかし効率も全くは無視できん。
だからむしろ、教育の理念がいかにあるべきかを常に考えることが
必要とされているんだと思う。その上で必要なこととできることを
見極めていくしかなかろう。

302 : :03/01/31 23:51 ID:RGsHxTtP
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1043660105/101-200

303 :281:03/02/01 00:13 ID:9Pl+DBAL
>>301

漏れのカキコにはろくでもないミスがいっぱいあって、それを許容した上で
話を進めてくれる貴方には感謝する。

が、取りようによっては「学校は必要ない」と言う貴方の考えには賛同しかねる。
漏れの人格を作ったかなりの部分は学校と言う制度が無ければ無かった。
漏れは学校と言う場所が有ったことに感謝している。論点がずれるが。

304 :実習生さん:03/02/01 00:17 ID:8JUgA4rU
漏れは、ノート評価というものがあったから成績が低いんだ。ヴォケ

305 :実習生さん:03/02/01 01:52 ID:pH9lDMJS
>>303
「学校は必要ない」とは全く思わないが「全国民に高校が必要」とは思わない。
また貴方が感謝しているのはその場に居合わせた多くの個人に対してあって、
学校という機関に対してではないようにも思うんだが。
人格形成の場としての機能がある程度要求されることは認めるが、
社交の場(藁)が学校に限られているわけではないし、
学校はあくまで学業を修める場であるという原則からあまり離れると、
生徒にも教師にも負担がかかるばかりだ。そして学業は労働とは全く違う。
その原則に照らし合わせて考えるにノート評価はやるべきでないと思う。

306 :実習生さん:03/02/01 10:34 ID:Rl1bF1c9
ノート書いたことないよ

307 :281:03/02/01 21:23 ID:ptrQoMw/
>>305

あんた、視野広くて、更に頭良いね。漏れとはまるでタイプが違うけど、あんたと
同僚だったら友達になってたかもしれないね。「高校教師」の真田と赤井みたいに。
(あ、漏れが真田ね(藁))

決定的に相容れないのは
「学校はあくまで学業を修める場であるという原則」という部分だな。

医者、学者。漏れは直接会ってやりとりすることが多いが、常識のなさ、人への
思いやりのなさ、平均的に見てこれらの職に就いてる人は閉口せざるを得ない
場合がそうでない人に比べ、圧倒的に多い。

それでも「中学段階で」将来こういう職に就く人を評価するのか?頭叩いてやる
機会はそう無いと思うが?

308 :281:03/02/01 21:27 ID:ptrQoMw/
誤解が生じそうなので追加
「将来こういう職に就く人を評価するのか?」
→「将来こういう職に就く人を一方的に評価するのか?」

309 :実習生さん:03/02/01 23:21 ID:YGYj8RZj
「今すぐ役に立つ知識は、すぐに役に立たなくなる」
学校は何を教えるべきなのか?

310 :実習生さん:03/02/01 23:58 ID:eaYaEZce
おい。理科教師
実験のやり方における諸注意、実験結果、そこから推察できる応用的なもの
自分で調べたこと云々ノートぎっしり書いた漏れの評価がBで
ただ実験のやり方を絵で描いただけの奴の評価がAAってなんだよ!!

ヲイ。社会教師
環境問題についてのレポートで・問題発生の原因・現状を書き、対策まで書いた
原稿用紙全7枚にわたる漏れのレポートがBで、ただ色ペンで書いた一枚の
レポートがAAAなんだよ!


思うにノート評価はしても良いとは思うがその評価方法に疑問。長文スマソ



311 :実習生さん:03/02/02 00:03 ID:V3GePv2/
>>310
美しくないからじゃないの?
内容も大事だが、見易さとか工夫も必要なんだよ、と言いたいと思われる。
評価方法に疑問を持ったなら、ちゃんと聞いたほうがいいよ。
親から問い合わせさせればさらに効果的。

312 :実習生さん:03/02/02 02:24 ID:8MdRmTvo
>>310
貴方の怒りは、極めて正等な物です。
>>311の様な、>>美しく無い、等と言う
美学的評価は、教育現場に於ける評価としては
芸術系以外、有り得ません。
又、>>307=>>281の様に、通常教員程度の知的単純労働者階級は、
高度知能労働者及び、創溌的知能労働者の卵もしくは蛹に対し、
著しい攻撃性を示す事が、多々在ります。
その辺は、>>307に於ける>”頭叩いてやる
機会はそう無いと思うが?”
発言に於いても、明らかです。
>>310
記憶の中に、刻みなさい。
教員如きに、評価されて居る香具師は、所詮其の程度。
貴方のレベルは、教員如きには、すぐ理解する事が出来ないと。
記憶に深く、刻みなさい。
教員如きの、知的単純労働者
上位知性の片鱗に、怯えながらも針を刺す。
怨嗟に、深く沈めなさい。
いずれいつの日永劫の、時を越えても
意趣返し。

313 :実習生さん:03/02/02 03:22 ID:gUeYuMmb
ノート評価の現実をここの掲示板に教えてやれ・・・
ttp://frene.hp.infoseek.co.jp/

314 :実習生さん:03/02/02 15:02 ID:GU854WtS
ノートなんかとらなくても、テストができたらいいんでしょう。
テストはできてもノートがダメなので、評価が低い子はいないはずでしょう。

315 :実習生さん:03/02/02 15:16 ID:zlf8dOs2
>>309
学業ってのは意志決定の材料じゃないかな。各自の価値観を作る助けと言える。
もちろん社会や学問の現場で必要な基礎知識でもあるが、
特定の進路を選んでしまえば、すべての知識が必要というわけではなくなる。
けれども、いろいろな考えや考え方があることを知ることは、誰にとっても
今を生きる上で必要なことではないかな。そのために、正しく知ったかどうかを
可能な限り客観的に判定することが評価に他ならんと思うよ。
だからノート評価には反対。
客観性に乏しいし、ノートのあるべき姿について共通認識すらない。

316 :実習生さん:03/02/02 16:15 ID:zlf8dOs2
>>314
ノート評価によって総合評価が下がることがないとは言い切れんだろう。
しかし中学から高校への進学時において、いわゆる進学校の多くでは
内申の比重がかなり低いため中学での評価が利用されない。
また進学校志望者の多くは中学の成績ではなく業者テストを判断材料にする。
だから仮にノート評価のために評価は低くても実際は弊害にはならない。
影響を受けるのは進学時を志望しない生徒で、もしノート評価があれば、
それが選抜に影響を与え結果的にノートをとる真面目さも要求されることになる。
高校でも進学校以外では同様の構図があるように思う。

317 :281:03/02/02 21:35 ID:IbeLdwKX
>>312って、まじなのか?ネタなのか?煽りなのか?

マジならよほど不幸な学校生活を(学校生活も?)送ったんだな。。。合掌。

俺は既に教員ではない。「頭叩いてやる」のは教員だけと限定したつもりもない。

物理的にでもいいけど、あんた頭叩かれたこと、ある?

いや、あんた、普通の感覚から見たらこえーよ。

318 :314:03/02/02 23:29 ID:GU854WtS
>しかし中学から高校への進学時において、いわゆる進学校の多くでは
>内申の比重がかなり低いため中学での評価が利用されない。
>また進学校志望者の多くは中学の成績ではなく業者テストを判断材料にする。
>だから仮にノート評価のために評価は低くても実際は弊害にはならない。
うそでしょう。

上位進学校でも、公立なら内申重視(どの高校でも同じ)だよ!
だから、上位進学校は女子が多いんだ!
男子はどうすればいいんでしょうか?


319 :実習生さん:03/02/03 00:02 ID:KX7lB4sr
>>318
まあ確かにそういう県もあるが、比率の決定方法は都道府県毎に
決まってて進学校ほど入試点重視の傾向が高い自治体が多いように見える。
裁量の利く県では内申:学力試験=1:9というところもある。
それと絶対評価導入に伴って全国的に内申点の比率を下げる高校が
増える傾向もある。

320 :実習生さん:03/02/03 00:23 ID:nTIaCtBi
>>316
関東ですか?
大阪は、悲惨ですよ。
トップ高と言えども、高校受験本番試験点数48%
                内申点数52%
で、合否を争うのです。
しかも大阪府教委は、入試に絶対評価はそぐわない
と、指導要録を相対評価頻度にコンバート。
大本の要録は、勿論恣意的な絶対評価。
教員の、些細な評価が人生を分けるのです。
>>317
上記の様に、合否と人生にシビアーに関わる
地方に於いて、教員らしき人のお気楽な放言を
聞き逃す事が、出来るとお思いですか?


321 :281:03/02/03 20:55 ID:v7WwH4eT
>>320
もう、あんま話したく無くなってきたよ・・・・

>人生にシビアーに関わる
か。
君、自分の生まれの幸せを考えたこと有る?ちょっと恵まれすぎじゃないか?

人生も運命も生まれつき不公平だなあ。君は幸せすぎ。

322 :ROMしていた者ですが:03/02/03 23:20 ID:S2NlcWA7
>>321
アノ程度(>>320)を、恵まれ過ぎ?
どー観ても。
少なくとも、中学受験から一流中高一貫校
では、無いですよ。
上記コースであれば、ノート評価であろうが、
成績表であろうが、大学受験は、所詮実力。
等と言って、そもそも気にも留めないでしょう。
高校受験で、ぴりぴりしている辺り
低辺高では有り得ないが。
>>321
かつて、低辺高で教えていらっしゃったのですか?

323 :ROMしていた者ですが:03/02/03 23:24 ID:S2NlcWA7
>>321
追記
天は、確率に応じ二物でも三物でも、与える。

324 :実習生さん:03/02/04 00:19 ID:PPw9ESuU
入試得点を重視する高校は明らかに進学率がいいのに、
、、例えば俺は神奈川だから神奈川の高校で行くけどトップ校で
入試を重視するのは光陵だけ、しかもかなり極端で毎年オール2くらいの成績の奴が受かる。
でも進学率はお隣の希望ケ丘(光陵よりレベルは上とされているが)明らかに光陵の方がいい。
横浜市で入学難度最大の横浜一の進学校、横浜翠嵐高校にも追いつく勢いだよ

325 :実習生さん:03/02/04 01:09 ID:fwQ3Y/Wa
>>321
ちょっと落ち着きなさいな。
貴方は教師も「大人として」「社会性を指導するべき」と言ってるのだと思うが、
それは誰が行なったところで、人生経験の短い生徒が納得できないことも
当然あるし、ほとんどの生徒は教師と正当に衝突する方法を知らない。
代わりに保護者は「教師風情が」と思い、信用を無くすことだってある。
結局、学校不信というより深刻な事態になるんだよ。
それはすでに実際にあちこちで起こっていることだ。しかも事態に巻き込まれた
生徒は保護者と学校という二重の基準を要求され、心理的な負担は大きい。

そもそも、貴方は>>307で高学歴者特有の社会認識に不満を表しているようだが、
その不満の対象の正体が何であるかが明らかでない。まあ、いわんとするところは
漠然とは分かるが、しかし明示はできないたぐいのことだと思う。
ただね、教師が真面目さを要求するのはこの30年よりもそれ以前の方がずっと強く、
現状の世間の各方面における権威構造はその結果でもあると思わないか?
どうも貴方は高学歴者がおぼっちゃんとして扱われたから世間知らずのくせに
生意気になったと思ってるようだが、私はそうではないと思うよ。むしろ全く逆で、
厳しさを乗り越えたおかげでリッパな学業成績を修めた昔の秀才生徒たちが
その自負のもとでさまざまな業界で指導的立場となり、そのあり方を
作っていると想像している。まあ、証明はできないことだがね。
しかし貴方の意見も同様に証明できないだろ。

それに、専門性が高く拘束時間の長い職業に就いたなら世間知らずになっても
やむを得まいて。もしそれで具体的な弊害があるならそこで思いっきり叩けば良い。
実は貴方の不満はそこで叩くすべがないことに対するものではないか?
どうもそう思えてならないんだが。

326 :実習生さん:03/02/04 22:24 ID:wTCLXiCi
 はじめまして。私は高校数学教師ですが、生徒のノートや答案を見ている
と「中学校でちゃんと記述の仕方を学んできたのだろうか?」と疑問に思う
ことが多いです(ちなみに進学校です)。私は常日頃「ただ答えを出すだけ
ではなく、なぜその答えになるのかを証明するつもりで解答を書きなさい」
と指導していますが、それができない、あるいは理解できない生徒が多い。
 そこで中学校数学教師の方にお尋ねします。ノートをチェックしたらその
後は当然指導すると思いますが、進学校狙いの上位の生徒に対してどの程度
まで指導していますか? よければお教えください。

 「ノートを評価すべきかどうか」という話題からは少しずれてしまいます
が、よろしくお願いします。

327 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

328 :実習生さん:03/02/08 00:18 ID:NCuhft5P
>>326
私は以前家庭教師で進学校の何人かを教えてただけの素人だけど同感。
中学では進学校狙いでない生徒に答を出すところまでの指導で
イッパイイッパイだろうなあ。
進学校に来た生徒でも証明という概念は分かってないんじゃない?
中学の幾何は必要十分な推論ばっかりなんだし。
やっぱり証明って言語を指導する場合は、対話的に説明させて
解答に書く必要のあること/ないことを把握してもらわないことには
身につかないと思う。だから高校で時間かけてないと無理では。
中学で成績の良い生徒さんには反射神経つけるのと
感覚磨くのに専念してもらうのが良いような。

329 :実習生さん:03/02/08 13:28 ID:qMhMkIv2
>>326
中学生で証明問題を解くことができる生徒は上位層だけだと思え

330 :326:03/02/08 19:09 ID:/Nl9SSSs
>中学生で証明問題を解くことができる生徒は上位層だけだと思え
いろいろな意見が出てからにしたかったけど、まさかこんなしょーもない
茶々が入るとは・・・ 揚げ足取りにもなってないよ。
私の書いた文章(>>326)をよく読んでください。私が上位層の指導に
関する情報、意見を求めているのが理解できないのでしょうか?

さて、ほとんど意見が寄せられていないので時期尚早なのですが、
私なりの考えを述べさせてもらいます。
中学校において、特に高校入試を目前に控えた時期にノートやテストの
答案をチェックして指導することは非常に重要であると考えています。
ただし、実際に効果があるのは進学校を目指す上位層だけでしょう。
それは生徒の能力そのものの問題もありますが、現実問題として
高校入試の結果に関わってくるからです。進学校以外は、能力に応じて
ほぼ全入できるように中学校が進路指導しているでしょうから、
答えが出せていればよいでしょう。しかし進学校だけは別です。
記述問題(証明問題も含む)においていかに減点されない答案を
仕上げるかが合否の明暗を分けます。さらに入学後にその能力を
伸ばすためには、論理的思考力、表現力などが不可欠ですから、
中学校の段階である程度の記述力がないと生徒が苦労するでしょう。
これは数学に限った話ではないと思うのですがいかがでしょうか?

大切なのは「指導する」ことなのです。あえて評価するとすれば、
平常点ではなく到達度評価ではないでしょうか。
改めてこのことに関する情報、意見をお待ちしています。

331 :実習生さん:03/02/08 22:18 ID:837M7221
>>330
私の個人的な意見ですが・・・・・
進学校といってもどの程度の進学校にもよるが,公立高校のトップの学校を
狙う生徒に対しては,ケアレスミスをしないように指導すべきでは。数学の場
合,証明問題はそんなに難しくない(教科書に毛を生やした程度)だから上位
の生徒には指導はいらないような気がする。
だけど,国語で作文に関しては生徒一人じゃどうしようもないから
論理的思考力、表現力などの指導は絶対必要だと思う。


332 :283:03/02/08 23:22 ID:EdZhqJM1
なんだか、中学の先生って。ノートは評価するだけで、
其の後の指導は、して居無いのかしら???
>>326さんが出て来た途端に、レスが止まる辺り・・・。

333 :326:03/02/09 00:15 ID:06+uYAKb
>其の後の指導は、して居無いのかしら???
もしかして私が

>ノートをチェックしたらその後は当然指導すると思いますが
などと書いてしまったから尻込みしてるんでしょうか?
中学校の先生の皆さん、遠慮は無用です。学校や地域の実態によっては
自分の理想どうりに指導できない場合もあるでしょうから、
「私はこう考える」的な意見で結構ですのでどんどんレスしてください。

せっかくマジレスの多い良スレなのですから、情報交換してお互いの
指導に役立てていきましょう。中高連携とかいってもなかなか意見交換
できないのが現状なので、このスレに期待してるんです。お願いします。

334 :実習生さん:03/02/09 00:24 ID:lD5aTmOI
おいらの知ってるサイト
http://www.ayetown.com
には、全国の学校のホームページがのってる。
ここからがっこにメールで質問してみたら?

335 :実習生さん:03/02/09 07:39 ID:Jfv2g/F3
>>330
本職さんが出てこないから素人にいわせてもらうと・・・
解答の書き方の指導といっても、
「正しい書き方を帰納するのに十分な間違いの訂正」を経て
「なぜそう書かないといけないのかという納得」を得なければ
数学の表現を学んだことにはならないと思う。しかし納得は
頭の中にあるので評価対象にできんから論点になるのは前者だろう。
これは添削という形で行なうしかない(納得の方は、生徒からの
疑問に答える形でなければ到達を期待できないと思う)。

ところで添削の前提として、答を出す訓練も行なう必要もある。
上級者なら大量にこなすことで求解速度も上げなければならない。
すると生徒に十分な訂正を受ける機会を与える時間的余裕は
中学の現場でとることが非常に困難ではないだろうか。
また教材でいえば添削指導の機会を比較的期待できる単元は
1年次の図形、2年次の連立方程式(の文章問題)、それと3年次の
図形あたりと思うが、3年の幾何を除き添削にふさわしい論証的解答を
要求する問題はほとんどない。もし3年の幾何の知識で数量を求める
ような複合的問題を完全記述型の設問で大量に行なえば効果的な
添削も可能かもしれない。

どのような記述不備が気になるかなどもう少し具体的な要望を
高校の現場側から出せば議論しやすいかも。

336 :326:03/02/11 02:51 ID:4UZPj/Ys
みなさん私などの書き込みに対してレスしてくださってありがとう
ございました。今後参考にさせていただきたいと思います。

最後に、この度私が書き込んだ動機などを述べさせていただきます。
(手順前後ですみません。)
先日、中高連携のため地区の中学校・高校の数学教師が本校に集まって
研究授業・研究協議などが行われたときのことなのですが、本校から
中学校に対して、「ノートや答案の書き方をどのように指導しているか」
という問いかけをしました。もちろん証明問題を始めとする記述問題の
書き方で、結論・主張の根拠を明記しない、何をx、yなどとおいたのか
という断り書きがないなどの基本的なことができない生徒が多いのが
気になるから、と前置きしました。中学校の先生からは「どこまで指導
したらよいか判断に苦しんでいる。進学校では入試の際にどのくらい
厳しく採点しているのか。」と逆に質問されました。それに対する
本校からの返答は(私ではないベテランの先生)「かなり厳しく採点して
いる。状況に応じてすべての先生で議論をし、共通理解をもって採点に
臨むが、この場で明確にお答えするのは難しい。」というものでした。
私は内心、「地区のすべての中学校から先生が集まっているんだから
もっと腹を割って話したらいいのに・・・」と思いましたが、後でその
先生は「一教員の判断で答えてしまってよい問題ではなかった。」と言って
いました。私はこのとき改めて中高の間の見えない壁を感じ、2chなら
もっとオープンな意見が聞けると思ったのです。実際いろいろな意見が
聞けたのでよかったと思っています。私が至らなかったためにあまり
議論にならなかったようですみません。
(特に表現力のなさについては反省しています)

長文&まとまりのない文ですみませんでした。
また何かあったらみなさんにお聞きするかもしれませんので、
そのときはよろしくお願いします。

337 :雲のジュウザ:03/02/11 03:01 ID:YJ8qwInB
ノートを取る=ただ手だけを動かして書き移しているだけ

ってことが多いと感じますが、本当の数学の楽しさを
感じていないのでしょうから、ノートのとり方うんぬんより
学問の面白さがかけているのではないですか。

私は数学を扱う職業にいますが、中学校高校の証明問題の記述の仕方
ってのは、数学だけでなく、プレゼンテーションで役立ちます。
思い切って、各学校で証明をプレゼンさせてみては。

がんばってください。

338 :実習生さん:03/02/11 03:56 ID:UUPgDUQU
>>336
先生も立場があって大変ですね。特に会議の場ではなかなか本音が出にくいの
は会社も同じです。実は会議の後、飲み屋で一杯が本当の会議になることが多
いんですがね。

テストやノートですが。ちょっと思った疑問はそれが結果になっている事です。
テストの点やノートの付け方という事が、点数として成績になる事ですね。

本来、テストはどれくらい学習内容を理解しているかを見るためのもの、ノート
は学習の過程を筋道立てて見ているかを見るためのものだと思います。そして、
問題はテスト以降とノート提出以降ではないでしょうか?。

わからなかったところ、筋道が理解出来なかった所を、再度学ぶことによっ
て、初めて学習が完了すると思います。つまり、テストとノート提出は単に通過
点に過ぎないのではないかと思うんですよね。このテストのノートの提出以降の
学習が、されていない。生徒も先生もテストとノート提出で点数付けて終わりと
してしまっている事が問題かな?と思うのです。

とはいえ、時間数が足りない。授業時間中に練習問題で対応しているという事が
あるとは思いますが、どこまでを持って学習完了とするか?テストとノート提出
以降の、もう一押しが理解を深めるのではないでしょうか?

実は、このもう一押しの学習が塾ということになっているのかな?とも思って
いるわけです。 長文失礼

339 :実習生さん:03/02/11 04:08 ID:UUPgDUQU
おっと、結論が抜けてました。テストの点、ノートの評価を気にするあまり、
テストの答え合わせとノート提出以降の指導はされていないのではないでし
ょうか?また生徒も、テスト終わればおしまいという感覚があるように思い
ます。そして、この意識を変えないと、理解は深くならないと思いますよ。

340 :実習生さん:03/02/11 06:30 ID:XQR0dSzz
>>336
> という問いかけをしました。もちろん証明問題を始めとする記述問題の
> 書き方で、結論・主張の根拠を明記しない、
これはもっと具体的な指導戦略を立てるべきかなり技術的な問題だと思う。

> 何をx、yなどとおいたのか
> という断り書きがないなどの基本的なことができない生徒が多いのが
こっちはむしろ板書で徹底すべきでわ。

数学科卒の者なら、演習という科目で一種のプレゼンを通して
徹底的に証明の書き方を学んでいるし、さらに院生は演習の
レポートを採点するので感覚が磨かれていると思うが、
そういう経験のない者なら、試しに大手業者の通信添削を受けて
そのノウハウを見てみてはどうか。昔、大手業者で添削指導をやったが、
非常に具体的な採点基準が設けられていて、机を並べずとも
均質な採点ができるように配慮されている。
一方で、知合いの中学数学教師数人の話を聞く限り、
教員養成課程では数学表現の指導技術が十分に教授されていないと感じる。

341 :ヤンキー:03/02/11 12:45 ID:2SLt/loX
 小林よしのり氏の台湾論では、ノートをきっちり取ることで成功しているビジネスマン
が登場するね。
 ノート等をきっちりとって、期限までにきっちり提出する事を重用視するメンタリティ
って、マックスウェーバーの資本主義のエトスに近い精神なんだよ。
 今でも、発展途上国の人々はルーズだよね。そこへ進出した企業は「几帳面さ」を
たたき込む事から始めなければならない。この「几帳面さ」を育成する訓練の一環として
ノートがあるわけだ。
 多くの教師は、ノートや提出物を「努力」点だと思っている。応用問題を解ける事が
「能力」と思っている。
 しかし、本当に学校教育が子供に仕込もうとしているのは、キチンとノートを取る
ような、几帳面な疑似資本主義精神なんだよ。

342 :中学教員:03/02/11 12:48 ID:Vx9XFMlm
ノート指導はしているよ。

その以前に、最近は 汚い字の子が増えていたり、
簡単な漢字さえ書けない子も多いけどね。

343 :実習生さん:03/02/11 12:49 ID:z7v6ZiZ+
「几帳面な疑似資本主義精神」って何よ?
資本主義というのは、計画経済の共産主義とは違い、
無計画な市場の元で、競争と効率が優先される社会。
キチンとノートを取ることとの整合性が説明不足。

344 :ヤンキー:03/02/11 12:49 ID:2SLt/loX
 日本の学校では、ノートなど、「几帳面さ」教育によって、資本主義適応教育
をしてきたわけだ。ただし、教師自身にその自覚は無い。
 ちなみに、ヤンキー自身は、ノートを取らずに勉強してきたので、未だに事務能力
ゼロだ。

345 :実習生さん:03/02/11 12:54 ID:odMeVAX6

>>342
医者なんかは字が汚いけどね。

346 :中学教員:03/02/11 12:57 ID:Vx9XFMlm
医者(専門職)についての話では無いと思うが・・・

診断書では 患者に読まれないようにする意図も
あるとかないとか聞いたこともあります。

347 :ヤンキー:03/02/11 12:57 ID:2SLt/loX
 資本主義経済って、国家は計画しないんだけど、企業は計画しまくるよね。
前近代社会では、戸籍すら正確に備わっていない。戦記ものなぞ、無茶苦茶な
数字の羅列。合理主義の精神が無い訳だ。前近代社会では、政府の財政や
商売屋の帳簿もいい加減。ドンブリ勘定。
 几帳面で合理的な精神無しでは、近代資本主義なぞ、経営していけない。

 

348 :実習生さん:03/02/11 12:58 ID:odMeVAX6
で。こいつらが余計な研究をするからますますややこしくなるんだよね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030211-00000013-khk-toh
 学習意欲などの評価法を共同研究 仙台市教委・宮教大

 仙台市教委と宮城教育大は10日までに、学校のペーパーテストだけ
では測りにくい児童・生徒の学習意欲や判断力、表現力などを客観的に
把握し、小中学校での学習指導に役立てるための共同研究を進めること
で合意した。昨年3月に始まった学校教育に関する連携事業の一環で、
12日に1回目の会合を開き、具体的な研究内容の協議に入る。

(河北新報)

349 :ヤンキー:03/02/11 13:01 ID:2SLt/loX
 まず、資本主義の敵=共産主義 の図式から、自分の頭を解放しよう。

 まず、資本主義を確立する前に、その敵として立ちはだかるのは、伝統的
な不合理でルーズな精神。
 今も、海外進出企業は、伝統的な不合理でルーズな精神との戦いなのである。


350 :実習生さん:03/02/11 13:04 ID:KSB20gby
>>347
それなら資本主義というよりも、経営における事務処理能力といった方が
わかりやすいね。
まあ。その几帳面で合理的な精神の結果が、今日の不良債権では、
教育現場に説得力が無くなっているのも事実たわな。

351 :実習生さん:03/02/11 23:18 ID:Z8S5i2eZ
私はバカなのでいまいちピント来ないのですが・・・・
資本主義とかそういうことは出さないでもっと簡単に議論していただけたらいいんではないかと・・・・

352 :実習生さん:03/02/11 23:26 ID:FvpSiTFE
>>351
わざと小難しい言葉使って突っ込まれないようにしてるんだよ。
ほんとうは使ってる本人もわかってないw

353 :実習生さん:03/02/11 23:28 ID:MDyOkGcC
http://www3.to/12345678

354 :実習生さん:03/02/12 00:03 ID:ZnXYMvNA
要するに、事務処理能力の訓練の一環としての
『ノート』ってわけだ。

人に秀でた能力が在る、
肉体労働でOK
な人以外はノートをきちんとってことかな?


355 :実習生さん:03/02/12 00:56 ID:XzrglISQ
>>354
そんなことはまずない。と思うわけだが。
単に授業メモだろ?あれは。

356 :ヤンキー:03/02/13 13:35 ID:iySsNRth
 事務処理能力 という解釈は80点。スキルよりもエトスなんだよ。

 ノートを提出できない生徒は、日本の小学校では、能力不足ではなくて、
道徳不足・勤労意欲不足として叱られるよね。スキルじゃなくて、エトス
なんだよ。ここで、資本主義の精神との接点ができる。ただし、疑似だが。

357 :実習生さん:03/02/16 22:44 ID:afG+2+iM
>>ヤンキー
んーで、何が言いたいの?
勤勉のエトスが、近代的資本主義社会を立ち上げるのに
必要な事はお説の通り。
だからこそ禅宗の素養を持つ日本が、列強の前に
独立の確保と、モンゴロイドの解放を実現し得たのです。
しかし、昨今の可塑的国際分業。
其れも元々は日本商社による、エトス等とは無縁の
至近的利益誘導の積み重ね。
既に勤勉すら途上国に、輸出されて居るのです。
我が国の、周辺国に対する時間給優位を維持する
為に、具体的に我が国の教育を、如何すべきか。
ご高説を、賜りたい。
貴方が、80点等とした事務処理能力など、
低辺定職者の最低技量と、見なされつつ在りますが。

358 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

359 :実習生さん:03/02/19 22:41 ID:Ja6cu/aO
教師が求めていること=顧客が求めていること、と考えて、それに応えられる
ようなものを出せばいいだけのことよ、ノート提出なんて。
そういうことに学生のうちに気づいてたらな・・・・

360 :実習生さん:03/02/20 00:53 ID:MelsP3Ra
>>359
貴方が、低辺高教師なら同意しますが。???
中学教員若しくは、公立トップ高教師で在れば、
今後の我が国の国際競争力を、効果的に貶めている
赤教員の称号を、献じさせて戴きます。
少なくとも貴方は、せいぜい幾らでも代替の利く
営業職程度しか育てられないくず教員。
若い世代に、アカデミックな影響を与える事すら
出来ないのでしょう。

361 :ヤンキー:03/02/20 16:28 ID:4pucBZov
357>

 禅宗説は外れ。だって、江戸時代は檀家制度であり、禅宗は少数派。影響が大きかったのは、浄土真宗や天台宗だよ。武家は禅宗が好きだったと言うが、彼らは武士の商法と揶揄される失敗が多かった。
 禅宗説よりも、伊藤博文の明治天皇祭り上げ説の方がまだ説得力が高いな。
 まっ、どちらにしろ、思想は一度成立しただけでは、社会的影響力が無い。広宣と訓練が必要だ。その訓練の一つとしてノートがあったわけだ。

>其れも元々は日本商社による、エトス等とは無縁の至近的利益誘導の積み重ね。

 具体性のない論理だな。あんた学生だろ。商社なんて、内部は事務仕事だらけ。会議では上司の発言のノート取り。至近的利益ですら、資本主義の精神無しには確保できないんだよ。

>既に勤勉すら途上国に、輸出されて居るのです。

 その「輸出」とやらのために、どれだけ、日本人社員による「几帳面教育」が必要か、わかっているかい?
 以前ほど、几帳面教育を重視されなくなってきた、日本の子供達の無能化も将来の深刻な問題となるだろうね。

>事務処理能力など、低辺定職者の最低技量と、見なされつつ在りますが。

 わかってないね。有能たるためには、事務処理能力は必要条件。十分条件ではないんだ。事務処理能力の低い有能人なんて、(芸術系を除いて)いないよ。ルーズな会社と取引きしたがるヤツがどこにいる?

 かつての日本の強さは、単なる労働者が疑似資本主義精神のエトスが身についていたこと。
 弱点は、エリート層がひ弱なこと。韓国では、戦時には小隊長の勤まる文官・民間人をエリートと呼ぶ。
 西洋戦争映画では、エリートが、現場の荒くれ男をねじふせ、心服させる。現場の男達を心服させる指導力を持った者がエリートなんだ。
 しかし、日本には進学校はあっても、エリート校が無い。ここが、最大の問題だな。ここを改善せねばならんが、ヤンキーもエリート教育の具体は知らん。






362 :359:03/02/21 22:04 ID:xp2e6ij6
>>360
なんか勘違いしてるみたいだけど。
教員でもなんでもないから。
ただ、自分が学生のときに気づいてたらな、って今になって思うだけ。
ところで、360って教師なの? あんたに教わる子って、すさまじくなり
そうだね。

363 :実習生さん:03/03/08 12:03 ID:nomVGRT0
不景気ですなぁ

364 :山崎渉:03/03/13 14:48 ID:v/2bt7lt
(^^)

365 :実習生さん:03/03/26 20:29 ID:UjtseIRL
スレの流れから外れているのでsageで。

テスト以外のことも評価しなくちゃいけないのも分かる。
暗記テストではなく、考える力をつけさせなくちゃいけないのも分かる。
でも、テストや授業は従前のままだし、評価者の主観がまったく入らず
平等に他のものを使った(ノートやレポート等)評価するとなると、
どうしても評価は主観だった不条理なものになってしまう。

ノートは自分が理解しやすいように、書き、再構成するものだと思っている。
ノートに書くことによって、理解や納得が生徒自身によって得られれば
いいのだから、十人十色の方法論を教員一人の主観によって評価する
ことは、あまりにも難しすぎる。
赤点救済のノート提出って言ったって、他人のをひたすら書き写すだけ
では何の意味もない。ただの甘やかしだし、そんなの見ても自分が
むなしくなるだけだし。そんだったら、補習と再テストをするほうが、
生徒にとって自分にとってもけじめをつけることになるでしょ。
通らなくてはいけないものは、絶対通らなくちゃいけないことを
分からせることが自分の仕事だと思ってます。

【ノート評価=不要】

366 :実習生さん:03/03/29 13:12 ID:c5ImivMq
>>365
同意なんだけど

「通らなくてはいけないものは、絶対通らなくちゃいけないことを
分からせることが自分の仕事だと思ってます。」
ってどういうこと?

367 :実習生さん:03/03/29 13:15 ID:w5KPOhW9
ノートぐらいでガタガタ言うなっつーの

368 :実習生さん:03/03/29 13:33 ID:EvrQPljj
数学の場合だと、ノート指導って重要かもしれませんね。
中学教員は、ノート指導を懇切丁寧にしている余裕がない、というのも
正直なところかも知れません…
数学の証明問題って、論理的思考が必要だから 公立中で指導しても
理解できてる子ってクラスで1〜2名なんじゃないかなぁ。
理解度の差がとても大きいので、指導はどうしても中位の子を中心に、フォローは
下位層を中心に行われるケースが多いのでは。
上位層は概して放っておかれるケースが多いように感じるんですが。

ノートの評価で言えば、中にはノートを全くとらない子もいるんですよね。
それに宿題をノートにやってくるように言うこともあるので
(用語調べなど)ノートは纏めて集めると言うより、その都度、授業の中で
見て回るようにしてます。集めて評価する時間の余裕は、私にはありません。

369 :実習生さん:03/03/30 10:58 ID:AIDRuw8x
>>368
そうか?俺(理系)の数学の勉強法
裏紙にといて,答え合わせをして,その紙は丸めて捨てる
ノートなんかにやらんでもいい。

370 :数学教員:03/03/30 11:02 ID:e+fIN1ES
>>369
できるやつはそれでもいいよ。

371 :実習生さん:03/03/30 12:06 ID:3YTmvjf1
>>369
俺もそう。
俺は文系だからひたすら問題といた。
学校のノートはメモ程度にしかつかってなかった。
学校の問題は数パターンしかなくて、学ぶ所がなかった。
でもそのおかげで内申は悪かった。
しかし俺は私立を目指していたので、内心なんかどうでもいいや、と思っていた。
だが受験した有名私立は落ちて、効率を受けることに。
内申が5も足りず、公立も落ち、
今は地方の私立に通ってる。

だからノート評価がある限りは、
いやでもとっておいたほうがいい。

372 :実習生さん:03/03/30 12:20 ID:3YTmvjf1
というか、リア工からの連続投稿ですまんけど、
教師って新指導要領が悲しくないの?
自分の教科で表面的なことしか教えられなくてさ。
よくDQNが「学校の勉強なんて役に立たん」って言うけどそのとおりだと思うよ。
学校のやつなんて、暗記だし。
もっと深く教えないと、つまらんよ。
だから段階別クラスを作るべきなんだよ。
差別とか言われるから、自分でクラスを決めるのがいいと思う。

373 :実習生さん:03/03/30 20:43 ID:AIDRuw8x
数学について:定理が暗記になっている。定理がどうして成立するのかを重点的にやる必要があると思う。
けど,受験の現状が今のままでは仕方がないか

374 :実習生さん:03/04/16 00:08 ID:uFydGA3s
静かですなぁ

375 :実習生さん:03/04/16 00:13 ID:/PRlZH0O
>>372
暗記に始終する奴は一流大には逝けません

376 :山崎渉:03/04/17 10:30 ID:niiMTp/T
(^^)

377 :実習生さん:03/04/18 21:10 ID:mL37tZXS
>>375
そうだな

378 :山崎渉:03/04/20 05:22 ID:JBwgToZ1
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

379 :実習生さん:03/05/01 21:30 ID:AAP9+skq
盛り下がってまいりました

380 :実習生さん:03/05/16 21:44 ID:8gGGUtr7
俺が中学生のときよく思ったんだけど,ノートって評価すべきなのか?
ノートというものはそれを書いた本人がわかればいいものであって他人
にとってはどうでももいいものである。だけど,教員は下手にノートの
取り方などを強調するから,「ノートをきれいに書く=勉強する」とい
う勘違いを生徒に起こしてしまう。そのことを教員はわかっているのだ
ろうか?もしわかっているのならどのような対策をしているのか,できる
限り具体的に書いてほしい。


381 :実習生さん:03/05/16 21:51 ID:qkj455Ji
厨房のノートはチェックしてやるべき

382 :実習生さん:03/05/16 21:51 ID:Rhcg87xU
>「ノートをきれいに書く=勉強する」という勘違いを生徒に起こしてしまう。
>そのことを教員はわかっているのだろうか?

 わかっているよ。

>もしわかっているのならどのような対策をしているのか,
>できる限り具体的に書いてほしい。

 年度の終わりに、高校以降のノートの取り方と
ノートを評価にいれない教科の場合について口頭で説明しているよ。

383 :実習生さん:03/05/16 23:26 ID:B9IFhI46
>>380
またループ状態に入りそうな気配。新しい展開きぼんぬ。

384 :実習生さん:03/05/18 20:04 ID:c+KIpcSw
ぐるぐる〜

385 :実習生さん:03/05/18 20:22 ID:xkRXt50t
先生が必ず板書しとけよって言いますよ
日本史の授業は書くことが多いからね

386 :山崎渉:03/05/22 01:13 ID:L/sYUE0+
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

387 :山崎渉:03/05/28 16:33 ID:4m1Rg7x3
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

388 :実習生さん:03/06/01 16:16 ID:xTRL4kQJ
アホ見たい顔してただ黒板に書いたことそのまま写してそしてしっかり授業受けた気になっても困るんだよ。
馬鹿が!

389 :実習生さん:03/06/01 16:17 ID:EBr2h9ys
>>380
同意。
でも、単純に板書を写すこともできない生徒がいるのも事実。
そういう生徒のためにも「成績に入れるから」という脅しをかけて、せめて板書を写すこと程度のことをさせているのですよ。

390 :実習生さん:03/06/04 13:57 ID:zYTE1LWV
ノートの評価はなかった

391 :実習生さん:03/06/15 22:50 ID:va61MIN7
俺はあった。あまりいい気はしなかったなぁ

392 :実習生さん:03/06/15 22:56 ID:WucAXQCu
高校の英語の先生は
「ノートなんて丁寧にとるだけ時間の無駄。教科書に書きこんどけ」
って言ってた。よって評価はなかった。
確かに高校になると、うつすだけのノートは無駄だよね。
だったらその分教科書を読み込む時間をとった方がいい。

そして単元毎に生徒のノートを評価する私。
だって中学校だもん♪

393 :実習生さん:03/06/17 03:52 ID:A8HoCs+N
高校で、ノート評価するところなんてあるの?

394 :実習生さん:03/06/17 22:04 ID:0dFOuKr+
>>392
中学の教員?

馬鹿なことやってんじゃなねぇよ

395 :実習生さん:03/06/26 05:24 ID:W+Ek3njC
奇麗なノートを作っている香具師に限って、
あんぽんたんが多いという罠。

396 :実習生さん:03/06/29 20:52 ID:nxCrQcuK
そうだな

397 :実習生さん:03/06/30 17:16 ID:EvPboAoP
http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

本を読もう

398 :実習生さん:03/07/01 03:22 ID:A2Ksm9Ux
テスト直前、ノート提出の山。
どーにかして

399 :実習生さん:03/07/01 06:26 ID:+/FPvHOo
普段の成果をみせるだけでしょ。>ノート提出の山

400 :実習生さん:03/07/01 12:56 ID:0SJV8pbZ
普段きちんと板書してればノート提出なんて楽だろ

401 :実習生さん:03/07/01 22:33 ID:4exY8R87
番所だけだとA,B,CのB,番所を取っても字が汚いとC

402 :実習生さん:03/07/01 23:16 ID:GpMPU9+O
普通に書けばBが貰えるんだろ!
普通でいいんだよ 字が汚いのは直せばいいだろ
色ペンや自分なりにノートを工夫すればAぐらい貰えるだろ

403 :実習生さん:03/07/01 23:57 ID:KG9D4iIv
字が汚いとCっていうのは酷いんじゃないかと。
書道の授業ですか?

404 :実習生さん:03/07/02 00:03 ID:m9WC2LbK
そもそもノートを評価の対象とすること自体
間違ってる。もちろんバカな生徒を救済する意味で
補充的にやるのならわかるが。

405 :実習生さん:03/07/02 00:12 ID:W36Gzpjt
ノートって自分が勉強する為にとるものでしょ。
人に見せる為にとるわけじゃない。
極端な話、100人が読めなくても書いた本人が読めれば
それで良し。ノートで生徒の評価する奴は最低の教師。

406 :実習生さん:03/07/02 18:02 ID:VX7PyjVX
高校では、『自分が必要だと思ったところだけ写しておきなさい』
みたいに言われたが。おまいら小中学生か?
自分で考えられない人間増えてきてるからなぁ。
何かとつぜん起ったときに、唖然として行動にうつせない小学生が
増えてきている。自分で考えて行動するように教育されてないのだろうか。

407 :実習生さん:03/07/02 22:47 ID:D5bSq4Wj
字が汚くて、テストの字が読めない子もいますね。
入試を考えるとアウトですね。

そういうのを考えると、汚すぎるノートはやっぱり手を入れないと不味いでしょ。

で、
>バカな生徒を救済する意味で補充的にやるのならわかるが。

このために、全クラスのノートを評価しなければならないので、
見る方も大変だぁーーね。





408 :実習生さん:03/07/06 02:39 ID:DkfSV7Ps
>>407
テストのときに字をきれいに書けばよい。

409 :実習生さん:03/07/06 02:52 ID:GNoRiOwT
ノートが不要って思ってる奴は学校の評価だって不要だろ。
気にせず一般入試向けにマイペースで勉強すればいいじゃんか。
ただ、授業の評価はテストの点数だけじゃできないってだけのことです。

410 :実習生さん:03/07/06 05:45 ID:e74caQwl
あくまで救済策です 汚いからって減点にはしません あくまで加点のみです うちの学校は絶対評価なんで、これをしてますが 相対評価の学校ならまた違う救済策考えないと…

411 :実習生さん:03/07/08 23:20 ID:xJu37c/S
あげ

412 :中学校教員:03/07/09 01:36 ID:TslNYv1z
授業に興味の無い生徒は、授業中にボーっとしたり、手紙書いたりしやすいから、
できるだけ授業に集中させるために、
ノートを回収しますって言っておくと、
授業中きちんとノートを取るようになるんだよ。

頭のいい子はノート取らなくても勉強する姿勢が身に付くけど、
勉強が得意じゃない子は、板書を書き写すことから、
じっと座っていることや、集中すること、勉強する姿勢を身につけ始めます。

ノート回収=評価に利用することが全て、ではないよ。
中学校では、高校入試に備えてテストの結果を重視するのと同時に、
勉強する過程を教えることも、教員の大切な仕事です。

413 :実習生さん:03/07/09 21:28 ID:W5gPttZ+
いきなりノート提出してって言われます。
ノートを出さなきゃ0点にされちゃうから提出はきちんとしてますよ
提出が大事だからね

414 :実習生さん:03/07/09 21:45 ID:L010K+cI
ノートは自分が見て分かるように書くものですよね
字が汚くても、色ペン使わなくても、板書を全部写さなくても自分が困らなければ
いいはず
なのに色ペンを使え!いろいろ工夫をしろ!などと言って提出させる教師がいます
あくまでもノートは自分のために取るのであって、他人に見せるために、他人が
分かるように書くものではないはずです
しかし、工夫してない・醜いなどの理由で点数を下げる人も多いです
ノートの点数化は意味ない!!

415 :実習生さん:03/07/09 21:51 ID:piG6i8wP
ノート見ずにテストの点だけで評価したら、全国で何万人欠点生徒がでるかわかってるのかな。

416 :中学校教員:03/07/10 22:22 ID:+2bT9vYO
教員側からすれば、テストの点だけで評価するのが一番楽なんだよね。
それをしないのは、テストの点だけではあまりに低すぎて
成績の付かない生徒が、世の中の人が思っている以上に多いから。

そういう生徒を評価するためには、
“誰もが出来て当たり前のこと”で評価するしかない。
だから、日々取っているであろうノートを利用します。
全員から集めるのは、
まさか「テストの出来が悪い生徒だけノート提出」なんて
いえるはずがないから。
でも、現実からすると、その“できて当たり前のこと”すら
できていない生徒も多いので、
>144の言ってる教員みたいに、

>色ペンを使え!いろいろ工夫をしろ!などと言って提出させる

といちいち指導する必要が出てきます。


>しかし、工夫してない・醜いなどの理由で点数を下げる人も多いです
>ノートの点数化は意味ない!!

基本的に試験で点が取れていれば、
ノートのマイナスポイントぐらいでは成績に支障はないよ。
ノートが汚いから減点される人は、
他に評価できる分野がなかったからじゃないかなぁ。

417 :実習生さん:03/07/10 22:34 ID:gO70F0le
414のいうとおり。ノートは自分のためにとるものである。他人のためにとるもの
ではない。

418 :実習生さん:03/07/10 22:40 ID:Mh8S+A8P
観点別で 「意欲・関心・態度」ができたせいで、
ノート評価がでてきたんじゃない?

昔みたいに 試験一発で判断するような入試になれば、
また そういう問題も直るかと・・・

419 :実習生さん:03/07/10 23:09 ID:nvQ34y90
ノートは自分のためにとるものである。他人のためにとるもの
ではない。

そう思う人はとらなきゃいいだけの話。
でもそれで学校に、俺を推薦してくれ っていうのは無理だと思うよ。

420 :実習生さん:03/07/10 23:51 ID:5ixYQPJH
試験とノート以外に評価しないの?

421 :実習生さん:03/07/10 23:55 ID:5ixYQPJH
>>419
なんで無理なの?

422 :実習生さん:03/07/10 23:58 ID:nvQ34y90
ノート取った子ととらない子じゃ取った子を優先させるからです。

423 :実習生さん:03/07/11 00:02 ID:Y9Hx+j3O
>>422
それは試験で圧倒的に優秀でもノートを取らない子よりは、
試験ではるかに劣ってもノートを取る子の方を優先させるってことですか?

424 :実習生さん:03/07/11 00:09 ID:COB74adY
それは場合によります。
総合評価が同点だったらノートをとるこでしょう。
ちょっとぐらいなら逆転するでしょう。
圧倒的なら話は別でしょうが、所詮授業の範囲のテストではテストの点数だけで差をつけるのは難しいとおもいます。

425 :実習生さん:03/07/11 00:14 ID:EtctrF18
>423
>それは試験で圧倒的に優秀でもノートを取らない子よりは、
>試験ではるかに劣ってもノートを取る子の方を優先させるってことですか?

なんでそう極論に走るかね。
そんなバカみたいなことしないよねぇ?って牽制?

これだけじゃなんなので。
ノートは自分の為にとるもの、には激しく同意。
でも、自分で見返しても何が書いてあるか全然わかんないノートを作る生徒もいます。
そういう生徒の指導も同時にしてるってこといい加減理解してよ。


426 :実習生さん:03/07/11 00:14 ID:Y9Hx+j3O
「ノートは評価しません」と言って、その通りにしている先生がおられます。
また、別の先生はノートの取り方をこと細かく指示して、その通りに取っているかを評価しているようです。
先生によって考え方が違うようですね。
その辺りが統一されないことを教師の方たちはどう考えているのでしょうね?


427 :実習生さん:03/07/11 00:23 ID:Y9Hx+j3O
>>425
いやね、何が何でも言ったとおりにノートを取ることを強要する先生がいたのでね。
なかにはノート至上主義みたいな教師もいるのかな〜って思ったのでね。
今時、いろんな教師がいるみたいなんで、>>423にYESな考えの教師がいてもそれほど驚かないよ。

428 :実習生さん:03/07/11 00:28 ID:Y9Hx+j3O
>>424
なんでそれで、
>でもそれで学校に、俺を推薦してくれっていうのは無理だと思うよ。
となっちゃうのかがわからないんだよな。

429 :実習生さん:03/07/11 13:24 ID:b+URO3yk
推薦で入れる大学なんて知れている感じがするが。
余程の進学校なら、
指定校推薦も意味があるだろうけど、
そういう進学校在籍者なら、
指定校推薦で得られる進学先よりも、
高いレベルの大学に入っちゃうしなあ。

430 :実習生さん:03/07/11 19:53 ID:COB74adY
>>428
授業の評価にノートを重視する教師が多い以上、ノートを取らずに成績あげるのは難しいってことです。
勿論指導に統一なかできませんよ。違う教師が違う生徒を指導しているんだから。
北朝鮮じゃあるまいし。

431 :実習生さん:03/07/11 21:38 ID:EtctrF18
>426その辺りが統一されないことを教師の方たちはどう考えているのでしょうね?

統一する必要あるの?
「ノートは評価に入れないこと」って?
教育に対する考え方なんて、
この板のスレッド数・書き込み数見ればわかるように、
無数にあるんだよ。
それを、そんなに細かいところから全部統一してったら、
学校運営立ち行かなくなるぞ?

教科・学年・授業形態(TTや少人数制など)・偏差値レベルetc
それぞれで、指導の仕方も評価方法もそれぞれ違ってくるんだよ。
評価方法の画一化ほど生徒にとって無意味で怖いものは無いよ。

432 :実習生さん:03/07/11 23:13 ID:tWtTdMwS
>>430
>でもそれで学校に、俺を推薦してくれっていうのは無理だと思うよ。
だからなんで↑こういうことになる?

>>431
いやね、例えばノートってことでしょ。
クラスによってノートを評価したりしなかったりということになるでしょ?
教科・学年・授業形態(TTや少人数制など)・偏差値レベルetc
これで評価方法が違うのはわかるが、
同教科、同学年で生徒の評価が先生の考え方によっても随分左右されるってのは当然なのかね?
目に見えるところは統一しようとか、そういう動きはないのかなと思ってね。
これぐらいで北朝鮮を比喩されるなら、何をかいわんやだわな。

433 :実習生さん:03/07/11 23:26 ID:COB74adY
同教科、同学年で生徒の評価が先生の考え方によっても随分左右されるってのは当然なのかね?

当然です。お互い譲りませんから。

>でもそれで学校に、俺を推薦してくれっていうのは無理だと思うよ。

表現がまずかったかな。無理だと を 難しいと に直してください。
その後>430を読んでください。


434 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

435 :実習生さん:03/07/11 23:30 ID:Ob0sd5e7
ノートって基本的に書くものでしょ?
授業中にノートも書かないでサボッテル人よりきちんとノートをとってる人の方を評価するよ

ノートを書くか書かないかって言われたら書いた方がいいに決まってる
書いて成績に+されなかったらおかしいよ

436 :実習生さん:03/07/11 23:43 ID:tWtTdMwS
>>433
「難しい」でもいいけどさ、なんでそうなるわけ?
ノートの点数分が0だったら、それを補えるに十分な試験の点数があればいいわけでしょ?
ノート取らない奴は気に入らないから、推薦なんかしないというのであればそれでもいいがw

437 :実習生さん:03/07/11 23:46 ID:5U09q7GF
別にぃ。 指導書の書き写しをなんでわざわざノートに書き写す必要がある?

ぐうたら教師の授業こそ、サボりというよりも怠慢の象徴だろ。

板書を書き写したノートを「授業だけじゃダメなんだよ」と抜かしてた
バカを見たことあるが、自分の板書のコピーを見て恥を知らないのが
教師ということだ。

438 :実習生さん:03/07/11 23:54 ID:EtctrF18
>432
>これぐらいで北朝鮮を比喩されるなら、何をかいわんやだわな。

431のどこが北朝鮮と比較してるのかよく判らんのだが…
「統一」のとこ?
それから、同教科・同学年のことを言ってるなんて426の書き込みだけでは
判らないと思うが。
もう少し、読んでる人に親切な文章を書いてくれ。

それから、
見えるところで統一、というのも変な話で、
このスレッドではノートのことが話題になってるから
ノートを評価するかしないかでこんなに大きな議題になってるけど、
実際の現場では、ノートの評価ってのは生徒が思っているほど
たいした問題ではない。
そんな瑣末な部分をわざわざ「見えるところ」として
話し合う必要があると思ってる教師はほとんどいない。

>436
>ノートの点数分が0だったら、それを補えるに十分な試験の点数があればいいわけでしょ

これがノート評価に関する結論と言っていいんじゃないかな。

439 :実習生さん:03/07/12 00:20 ID:lUEWjyUI
>436
>ノートの点数分が0だったら、それを補えるに十分な試験の点数があればいいわけでしょ

それはその人の学力としては充分だけどそれだけでは授業の評価としては不足だと言うことです。
単純な例でいうと
テスト 100点 ノート0点 < テスト 90点 ノート20点
てこと

>ノート取らない奴は気に入らないから、推薦なんかしないというのであればそれでもいいがw
よくわかってるじゃないか。そういうことだよ





440 :実習生さん :03/07/12 01:15 ID:hz/aACdM
>>437
同意。
高校のとき数学の教科書に書いてることを黒板に書く先生がいた。
まあ少し付け足すけど。
一番後ろの席だったからみんなの姿が異常に見えた。
「手が疲れるだろ?」「本に書いてるじゃん」「本に付け足せよ」
と言いたくなった。
要領いいヤシは付け足すと子だけ付け足して次の問題やってる。
女の子はノートに凝って点悪い人多いね。

441 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

442 :実習生さん:03/07/12 02:35 ID:CWf04XT4
関心意欲態度とか、ポートフォリオ評価とか

形にしなきゃなんないから、ノートを採点するのが一番楽。

443 :実習生さん:03/07/12 11:59 ID:4p1/dsU/
>>440
俺の高校の時の数学教師は、「板書は基本的に教科書に書いてあることなんだから
ノートは取らなくていい。教科書に書いてないことを板書するときは言うからその時だけ
教科書に書き込みなさい。教科書のコピーを作るくらいなら、私の話を集中して聞いていなさい。」
と言ってノートを取ることを禁止してた。ノート作りに必死になって、先生の話を聞かず成績が悪い生徒
を数多く見てきたために、こういう指導方針にしたそうだ。それ以来俺は数学の担当教諭が変わってからも
一切ノートを取らなかった。それでもそれなりの成績だったから、数学に関してはこの方法は有効なのだと思う。

444 :実習生さん:03/07/12 14:20 ID:lz0LRUNL
>>443
それでいいと思う。俺は,ノートなんか授業中寝ないようにするためにとって
おいたようなもの。普段勉強するときは,ノートなんか作らずに,適当な裏紙
に勉強していた。それで,俺はそれなりの成績をとっていた。

445 :山崎 渉:03/07/12 16:31 ID:1m43UxJP

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

446 :実習生さん:03/07/12 18:58 ID:KsUDs4ar
>>438
>431のどこが北朝鮮と比較してるのかよく判らんのだが…
>>430も私へのレスなんでね、自分のばかりじゃなく、まわりの書き込みも読んでくれ。
以下君のはよくわかった。

447 :実習生さん:03/07/12 18:59 ID:KsUDs4ar
>>439
つまりは、試験で同点の場合、ノートを取っていたほうが推薦される場合は有利と言いたいわけでしょ?
ノートを取らないから推薦されないわけでは無いのね?
「実際の現場では、ノートの評価ってのは生徒が思っているほどたいした問題ではない。」>>438
だそうだ。
君もそう思ってるのかい?

448 :実習生さん:03/07/12 19:03 ID:s3R8W2C3
ノートとらなくても大丈夫な子は、筆記試験で十分じゃないかな。寧ろ、そちらを勧めるけど。
ノートを取らない子は、推薦で行く必要はないでしょ。

まぁ、授業中居眠りをするような生徒は、推薦はしたくないが。

449 :実習生さん:03/07/12 19:06 ID:HTYvveUP
ノートを評価する先生も居れば評価しない先生も居る
みんなやり方があるんだからその先生に合わせればいいんだよ

とりたくないって言ってるのはようするにめんどくさいだけなんでしょ?
とらなければ点数下げられるんだからそれでいいだろ
とりたくないやつはとるなよ

450 :実習生さん:03/07/12 19:14 ID:KsUDs4ar
>>449
だからそんなことは十分わかってるわけ。
十分わかった上でノートを取ってないんだよ。
めんどくさかろうが、意味なかろうが、理由はどうあれ、ノートを評価する意味を論じているんだろ。

451 :実習生さん:03/07/12 19:16 ID:s3R8W2C3
>>450
それなら、以前のレスにも出ている 観点別評価が理由ってことで終わりでしょ。

452 :実習生さん:03/07/12 19:18 ID:HTYvveUP
>>450
そんなのどうだっていいじゃない
その先生ごとに理由が違うだろうよ
先生に聞けよ

お前が評価する意味を知ったところで何も変わんないだろう

453 :実習生さん:03/07/12 19:20 ID:KsUDs4ar
>>451
終わりたい人は終わればいいじゃない。
もっと何か言いたい人は言えばいいし。
君はなにがいいたいの?

454 :実習生さん:03/07/12 19:22 ID:KsUDs4ar
>>452
何も変わらんでもいいだろ?
お前はおれの何かを変えたいのか?

455 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

456 :実習生さん:03/07/12 19:26 ID:s3R8W2C3
>>453
俺からは追加で言うことはないが・・・何が聞きたいの?

論じていると勘違いしている子にひっかかっただけなので、
451はきにすらっといいよ。

457 :実習生さん:03/07/12 19:28 ID:KsUDs4ar
>>456
パス。

458 :実習生さん:03/07/12 19:28 ID:HTYvveUP
>>453
じゃ終わりでいいじゃん
めんどくさい
>>456
「きにすらっと」って何?

459 :実習生さん:03/07/12 19:29 ID:HTYvveUP
>>457
都合が悪いからって逃げるなよ(糞
言いたいことだけ言ってそれはないだろ

460 :実習生さん:03/07/12 19:30 ID:KsUDs4ar
>>458
だからそう思ったら終わりでいいじゃない。
来なきゃいいんだよ。

461 :実習生さん:03/07/12 19:31 ID:KsUDs4ar
>>459
都合が悪いもなにも言ってることがわからないんだよw

462 :実習生さん:03/07/12 19:32 ID:s3R8W2C3
>>461
で、どう論じてるつもり何だね?

463 :実習生さん:03/07/12 19:34 ID:KsUDs4ar
>>462
なにを聞いてるんだ?
何か言いたいからここに来たんじゃなにのか?

464 :実習生さん:03/07/12 19:35 ID:s3R8W2C3
>>463
お前は 煽りが言いたいだけなんだろ?

465 :実習生さん:03/07/12 19:36 ID:KsUDs4ar
>>464
は〜?
こっちのセリフだよ。
なんでそうなる?

466 :実習生さん:03/07/12 19:40 ID:KsUDs4ar
ひでーな。
いきなり煽り呼ばわりか。
なんで、ノートの話にこんなのが来る?
あっち行け!

467 :実習生さん:03/07/12 19:42 ID:s3R8W2C3
>>465-466
悪かった。厨房相手に、俺が甘かった。

言葉が幼稚すぎて、話が進まないわな。

468 :実習生さん:03/07/12 19:44 ID:KsUDs4ar
なんでもいいからさ、そうやって煽りたきゃ、ここじゃなく他でやってくんない?

469 :実習生さん:03/07/12 19:46 ID:lUEWjyUI
終了

470 :実習生さん:03/07/12 19:51 ID:HTYvveUP
KsUDs4arのバカが必死になってるスレはここですか?

471 :実習生さん:03/07/12 19:54 ID:KsUDs4ar
はー。
これ>>470もパス。

472 :実習生さん:03/07/12 20:12 ID:TR0J/76C
単純に板書を写すこともできない生徒がいるのも事実。
そういう生徒のためにも「成績に入れるから」という脅しをかけて、
せめて板書を写すこと程度のことをさせているのですよ。



473 :実習生さん:03/07/12 21:07 ID:ooFKYGhY
>>471
また逃げたなw

474 :実習生さん:03/07/14 20:57 ID:UQuW2YeM
あげ

475 :山崎 渉:03/07/15 12:07 ID:P3JL3roR

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

476 :実習生さん:03/07/17 22:00 ID:ZS7A9Wg1
age

477 :何でもエエ!:03/08/01 23:54 ID:ZhIiIL8A
ノートなんて、取るも取らへんも本人次第。
必要と思えば取ったらエエし、思わんかったら
取らんでもエエと思うで。とりあえず、肝腎の
試験で点数取れたら、それでエエ訳やし…

そんなもんで平生点やの何やのとやられる方が
よっぽとムカつく!

478 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:01 ID:Fa7UgnAZ
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

479 :山崎 渉:03/08/15 22:04 ID:17gmP3f6
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

480 :実習生さん:03/08/23 22:53 ID:5nlK20bQ
あげ

481 :実習生さん:03/08/24 11:06 ID:S0wiNDvN
テストだけの評価よりはまだましかと

482 :実習生さん:03/08/24 11:37 ID:WQuqEZ9j
オレは内心点が310ほどしかないから
学区のトップ校が難しいんです。

模試での偏差値は69なんですけど

483 :実習生さん:03/08/24 21:41 ID:TqN5uFfI
いや,テストだけの評価のほうが平等な気がする

484 :実習生さん:03/08/24 22:16 ID:qOYflNrr
俺も中学んときに、ノート点検みたいなの(成績に入るのよこれが)があったから
先生に言ってみたさ、「ノートなんて自分でわかるように書けばいいんだから
人に見せる必要もないし、それが評価の対象・成績に関わるのはおかしい」って
(もっと幼稚な言い方だったかなwまぁこんな感じの内容)まぁテキトーに返された
よ国語科だったから書くことも評価したいとかなんたら…と、バカだなって思った。

そんな俺も国語教師志望。やっぱ教師になったらノート点検とかやっちゃうのかな。
「ノートとってる=授業をちゃんと受けている証拠」って考えるようなっちゃうのかな。

485 :まき:03/08/24 22:47 ID:t1qWlKHg
朝霞高校について
教えて下さい!!

486 :シルビア:03/08/24 23:00 ID:zouSrbvF
ノートをみるのはきれい汚いではなく、何をどんな風に書いているのかが勝負なのだ。
何百人のノートをみても、みんな同じ事しか書いてないでしょ。自分なりの意見とか工夫、人と違ったその人なりの意見、そこを私はみている。
写すことよりも、その情報をどうしているかが読みとれればいいと思うけど…。


487 :実習生さん:03/09/08 23:04 ID:vKtez4X7
hage

488 :実習生さん:03/09/08 23:20 ID:yvH8JnDz
>>484
4観点のうちの「関心・意欲・態度」の評価について、
より良いものがあれば、考えてみて下さい。

別問題として、ノート指導についても考えてみて下さい。

あ、国語って5観点だったね。

489 :実習生さん:03/09/13 22:13 ID:Cb3EVASX
もし,ノートを評価するのならどうしてそのような評価になったのか一言加えておけばいいんじゃないのか?

490 :実習生さん:03/09/14 01:36 ID:ZdsSkhvD
正直、小学校中学校レベルの授業でノートとらなきゃついていけないようじゃ
先が知れてる。

491 :実習生さん:03/09/14 02:46 ID:Ei4Rfsna
ノートをまとめるのは結構好きだったなぁ。
授業でやったことを自分なりに詳しくまとめたり、
疑問に思ったことは調べて書き加えたりしたよ。

でもそうやってまとめたノートでも、
提出直前に他人のものを丸写ししたものとか
授業の内容もまったく理解せずにただ黒板を書き写したものなんかと
同じ評価なんだよね。
先生のお気に入りの子なんかはほとんど書いてなくても評価高いしね。
ノート点検なんてそんなもんさ。

492 :実習生さん:03/09/27 19:47 ID:7dvjkkpv
あげ

493 :実習生さん:03/09/28 11:39 ID:7EC8IX2z
あげ2

494 :実習生さん:03/09/30 22:52 ID:SLLCLxJ7
あげ3

495 :実習生さん:03/10/05 13:14 ID:4+W67oCa
age4

496 :実習生さん:03/11/08 13:52 ID:UAZdLEH3
age5

497 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

498 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

499 :実習生さん:04/01/14 22:51 ID:yWOOdBb+
age

500 :実習生さん:04/02/28 23:53 ID:W/hGpStR
500

158 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)