2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

できない小中学生は落第させろ!!

1 :実習生さん:02/10/23 21:51 ID:N5KzlSzK
他の多くの国が導入しているようですが、落ちこぼれを無くすにはこれが手っ取り早いと思うんですがみなさんはどう思いますか?
それ以前に、その学年の学習事項を理解しないまま進級させるのっておかしくないですか?
だからDQNが量産される気がするんですが皆さんはどう思いますか?

2 :実習生さん:02/10/23 21:59 ID:rhaXG5MK
そ〜ですねっ!

3 :実習生さん:02/10/23 22:10 ID:Pi9VDmOc
確かに。小学校からじゃショックだろうから、大学や高校からそれを始めるといいと思う。

4 :実習生さん:02/10/23 22:13 ID:qeVHLE13
うんこスレだと思って覗いたわけだけど、確かに言うとおりかもしれないね。
義務教育で落第させる事も出来るのではないかと思うのですが、どうなんでしょうね?

5 :合気がけ:02/10/23 22:14 ID:G7A6coAQ
俺は昔から単位制を主張している。子供の成績=親の成績、親は子供のことより、自分の面子が大事、我が子の成長を信じて待つことが一番である。

6 :実習生さん:02/10/23 22:14 ID:Pi9VDmOc
俺も実はからかう目的で覗いた。そしたら割と見所がある。

7 :実習生さん:02/10/23 22:16 ID:sputLur6
>>1〜4
ちょっと待て。
良く考えろ。
落第低脳DQNばっかりになった小学校のクラスを
誰が面倒見るんだ。
落第するのは単に成績が悪い奴ばかりとは限らんぞ。

8 :実習生さん:02/10/23 22:18 ID:+BK7ZYoh
>>3
それじゃあ間に合わないよ…
真の教育改革って
親たちのおかしな世間体をぶち壊すことから始めないと…

9 :実習生さん:02/10/23 22:20 ID:qeVHLE13
>>7
中学校以降の学校及び社会から見たら、>>1 が当然の主張だと思うよ。

10 :実習生さん:02/10/25 13:22 ID:Ml8vsfdH
良スレ期待age

11 :実習生さん:02/10/25 15:01 ID:RXrsDjmH
原級留置制度(いわゆる留年)は実は義務教育段階でも行えることになっている。
だから本来ならば不登校の児童生徒などは永遠に進級できなくてもおかしくない。
でも、不登校の子どもをずっと一つの学年に置いておくよりも進級させた方が本人
にとってもよいだろうという考えから進級させる事が多い。ちなみに進級の可・不可
は学校長に決定権があり、学力だけでなく総合的に見て判断することになっているから
学力が不足していても問題ないらしい。

12 :実習生さん:02/10/25 15:14 ID:C18l/mW1
>>1
基本的には賛成。
今の落第がない制度は基礎学力のない児童生徒を無理やり進級させて、更にわからなくさせる制度である。
それと児童生徒の落第は先生の責任の場合もある。
公立中学があり進学の心配がない小学校には、いい加減な教育をする教師もいる。
落第制度ができると、それが本人だけの問題であったのか、教える側の問題もあったのか明らかにされるだろう。
今まで落第制度がなく、学力面で問題のある生徒を学力をつけないままで放り出している今の制度よりずっといい。
問題があればそれを明確にして、誤魔化さずにそれを解決するべく努力すべきである。



13 :実習生さん:02/10/25 20:41 ID:rcUoN6qF
フランスでは(他の国もそうだけど)小学生から
できない子は落第させているよ。
ところてん方式に進級させているの、日本くらいだと思う。
大学はいざ知らず、高校だってよほどの事がなければ
進級させるし・・


14 :実習生さん:02/10/25 20:56 ID:GD2UP2PL
旧来日本人は良くも悪くも上からの命令には服従してたから、落第なしでも
十分学校が成り立っていたのかも知れない。
でもそれが崩れている現在、やはり欧米並みに落第が必要だと思う。

15 :実習生さん:02/10/25 21:28 ID:e+lFStqZ
12がいいことを言っている
13も14も

16 :2ch狂死 ◆8uU.0Mzw8w :02/10/25 23:00 ID:MYstOlyx
>7 の問題は、たとえば15歳までに小学校卒業できなければ、
DQN専用教育機関に送致、とかしたら片付く問題だと思う。

良スレage

17 :実習生さん:02/10/25 23:30 ID:8WUCdT2P
>>12
んー
賛成したいのだが。
小学低学年に、落ちこぼれDQN高学年が、
のさばる状態を、リアルに思い浮かべると
とてもじゃあないが、ところてん式に上げといてーお願い。
てな所が本音かな。
なんだか地獄絵図の世界に成りそうで。!!!
許してほすい。
>>13
>>14
小学低学年に、体力のみ数年上の社会科されていない
DQNが、数人つるんだら!
其処まで考えてレスしてますか。?
私はその様な世界だけは、在っては成らないと思います。

18 :実習生さん:02/10/26 00:02 ID:IObfsc3r
>>15
確かにいいこと言ってる。けど、その欧米で特に英仏は日本をモデルにした教育改革を押し進めてるっていうところが皮肉ではある。

ところで、落第もそうだけど、それ以前の学校での無秩序を思うと、もっともっと警察による補導・逮捕を増やしたらどうだろうとは思う。

19 :12:02/10/26 00:22 ID:qxFL49HN
中学入学時点で落ちこぼれていた子がいた。
小学校にひどい先生もいた。(責任ないし、問題もまだ表面化しないから平気なんだよね。)
小学校で落ちこぼれてしまった子をあてがわれた中学の先生方は四苦八苦していた。
でももうどうしようもないんだよね、あとは部活などでやりがいを持たせるぐらいしかしようがない。
大体落ちこぼれる子はもともとの素質の問題と、家庭が熱心でない(≒経済的に苦しい家庭の)子なんだよね。
性質はいい子だったが気の毒だった。
少なくとも小学校までは国がきちんと責任を持って教育しておかないとしょうがないと思う。
できれば落第になる前に事前に補習などで手が打てば一番いい。
全国統一テストみたいなもので最低基準を確認して、それに満たない子は特別授業をしてはどうだろうか。

20 :実習生さん:02/10/26 00:53 ID:ZkUB/2qb
>>19
概ね同意見です。
やはり義務教育では
「最低限これだけの学力を保証する」
という基準を設け、全国規模で学力調査をするべきだと思う。

この場合の学力は、基本的な
読み・書き・計算・立式(文章を式に変換≒具体→抽象の変換)
さらに、地道な知的作業をコツコツと続ける根気・忍耐力といったところ。

反対する理由は無いと思うが。

21 :1ですが:02/10/26 01:07 ID:jaD1jD/k
みなさんレスをどうもありがとうございます。
私の持論をココにレスしますので何か至らない点がありましたら指摘してください。

今のゆとり教育の原点っていうのは落ちこぼれを無くすことにあったと思うんですが、
文科省は内容を減らしてこれに対応しようとしている訳ですが私はこれは絶対におかしいと思います。
なぜかというとその単元の勉強を始める初学者にとっては(予習とか無しでは)内容が濃い薄いなどわからないと思うからです。
ですからいかにその学習事項が簡単であっても、それを理解できない子供が必ず出てくると思うのです。
もしこれが本当なら絶対に落ちこぼれは無くならないと思います。

仮に落第制が普及したとすると、小学校に何留する子も出てくると思います。大学卒業したら30になってたということもありうるでしょう。しかし私はこれは悪いことだとは思いません。
なぜかというと何にも基礎ができてない使えない大卒よりも多少、年食ってるけど実力のある大卒のほうが絶対に社会にとって有益だし、
今は専門性のある人材が求められている時代だからこのような人を世に送るほうがいいと思うからです。
単純労働や事務系の仕事?などは日本語が読み書きできる外国人でもできますが、高度な専門性をもった仕事はできません。
今の日本の研究環境では優秀な外国人研究者が来てくれるとも思えません。だから日本の教育機関は専門性のある人材を育成しつづけなければいけないと思うのです。

たしかに偏差値至上主義云々などの弊害はあるとは思いますが、小中高の学習内容を濃いものにしていったほうが良いのではないでしょうか?

長文すみません

22 :実習生さん:02/10/26 01:33 ID:gpBzTIpX
戦前の旧制中学などでは当たり前にあったんだけどね>原級留置

たしか細川元首相がそうだったはず。弟と同じクラスになるのがイヤで
転校したんだと。

原級留置を繰り返すと下の学年にドキュンが溜まるという意見もあるが、いくら
なんでもそこまでいく間に「なんとかしないと」という危機感や向学心のよう
なものが生まれるだろうよ。

それよりも現実的な問題としては、

1 子どもが原級留置されることに猛抗議する親(下手したら法廷闘争もあり)
2 1の過程で「じゃあ教員はしっかり教えていたのか」が問われることになる。
  つまり今以上にシビアに「子どもに理解させる」手腕が教師に求められる。

あたりのような気がする。


23 :代弁者:02/10/26 01:55 ID:xuxRB6du
確かに出来ない子供の親は、「かえるの子の親はやっぱりかえるだった!」で
ものわかりの悪いバカ親が多い。
だから、やっかいなんだよね、現場では。
うっとおしいから適当に卒業させて早くおさらばしたいのよ!
全国一律の進級テストを何回かに分けて実施して、基準値を設け
厳格に判別していくのがいいね。
そうすると学校別に数値的なレベルもわかる。
レベルの高い公立小中は入試試験を行う。なんていいね。
教員も切磋琢磨するかも。
教科別に進級学年での補習プログラムもいいだろうね。



24 :14:02/10/26 02:10 ID:PsbQxZ/L
本質的なハードルとなるのが「横並び意識」「恥の意識」といった日本
独特の考え方だと思います。
仮に落第が導入されたとして、外国で落第するのと、日本で落第する
のでは子や親の精神的ダメージは全く違ったものになるのではないで
しょうか。
また日本では落第生はかなりの確率で虐めの対象になると思います。
そうした問題を考えると、安易に外国の真似は出来ないかも知れませ
んね。

25 :実習生さん:02/10/26 02:16 ID:fr8R1uEc
小学校から落第大賛成ですな。
だいたい今の文部省のカリキュラムは甘い。
なんで社会科と理科が一緒になって一教科になってんのよ?
どう考えても無理あるだろ?
俺が通ってた高校は厳しくてとにかく点とれなかったら問答無用で
留年だったんだけど、緊張感あってみんな必死で勉強してたぞ。
まあそれでも脱落(退学)していったDQNも一部いたけどな。


26 :12:02/10/26 02:30 ID:5vEZh9tC
>>24
>本質的なハードルとなるのが「横並び意識」「恥の意識」といった日本
独特の考え方だと思います。
この部分には同感ですね。
一般的に恥の意識って大切だと思いますが(恥を知れとかね)、これが問題を隠してごまかす方に働くとまずいですね。
やはり必要な学力がない現実は直視して、何とかしてその学力をつけさせる方向で考えたいと思います。


27 :実習生さん:02/10/26 03:11 ID:E3cQGkyg
落第生の多いクラスの教師も減給処分することになるだろうね。
教育能力が低いんだから。

28 :実習生さん:02/10/26 03:11 ID:UKsDe+FR
卒業させるかわりに内申書というもので上位校に報告していたの
だろうけれどもそれが適切に機能しなくなっているのかな…
落第させるなら内申書はいらなくなるね(卒業証明だけでいい)

これだけゲームやら携帯やら電子辞書やらが氾濫している世の中
子供を勉強に集中させるのは至難の技ダ(子供に金品を与えすぎ)
勉強できなくても性格がよければいいのですがいまどきそんな子
滅多にいない やっぱ家庭環境が(略)

29 :実習生さん:02/10/27 18:58 ID:+gaF7Hz9
age

30 :実習生さん:02/10/27 20:16 ID:Ztoa/P+u
落第を繰り返す家庭の親にもなんらかのペナルティを課してほしい。

学校だけが責任を負わされるのはやはり不公平だ。



31 :_:02/10/28 00:27 ID:r0x08C24
小学校は無料だが、小学校を卒業できなかった生徒が送られる
矯正施設は有料、としよう。

せめてそこを卒業できれば、なんとか仕事にはつけるが(普通ルートの進学は
不可能、とする)そこすら卒業できなければ、地下にでも送り込むしかないだろうな…

32 :実習生さん:02/10/28 18:35 ID:QFpp0YwX
一回落第するごとにそいつの家庭の住民税2%うpしよう!
母子家庭とかの非課税世帯は非課税中止させよう。
一家そろって必死になるぞぉ〜w

33 :実習生さん:02/10/28 19:25 ID:55EJ2aC9
>>32
それはとってもいいアイデアだ
日本人の資質向上になるし
財政難も解決されるし
何より社会がよくなる
街をのさばるDQN低脳がいなくなる

34 :実習生さん:02/10/28 19:44 ID:B6l6lUsq
まあ別に、小学校で教わることを全部覚えなくたって日常生活に支障はないわけだし・・・

35 :実習生さん:02/10/28 19:56 ID:4jYTx5UX
>>34
DQNの言うことみたいだ。

36 :どうでもいいけど:02/10/28 20:15 ID:k/ID2z8W
落第って言葉、久々に聞いたよ…。

37 :_:02/10/28 23:39 ID:01o4w9NJ
>34 小学校で教える程度のことを覚えきれない奴が身近にいたら、
   こちらの日常生活に支障をきたしますが、何か?w


38 :34:02/10/29 00:33 ID:vMibCDLc
えーとお、君たち「全部」って言葉の読み方と意味わかる?
ああ、本当だねえ、確かにこうやって日常生活に支障をきたすね

39 :実習生さん:02/10/29 18:26 ID:qp4e4JKO
>>34
DQNの言うことみたいだ…。

40 :実習生さん:02/10/29 22:06 ID:fkGVoemY
>>34
日常生活に支障はないけど、人生に支障はあると思うょ。


41 :実習生さん:02/10/29 22:14 ID:tRF5MYjH
今NHK教育で教師が見るべき番組がやってるぞ。番組板で実況しに行こう。

42 :実習生さん:02/10/29 22:15 ID:6hkbspY1
でもできないヤツにペナルティを与えるのは賛成なんだが。
いまはあまりにも、できないヤツが大手を振っているような気が・・・

43 :実習生さん:02/10/29 22:43 ID:JKCcvZXI
九九ができない奴、新聞の漢字の読めない奴には日本国籍をやらない。共和国で将軍様に教育していただく。

44 :_:02/10/30 00:12 ID:J6L7B8H8
>43 それだ!

45 :暴れん坊将軍:02/10/30 00:14 ID:zRMxHBrx
>>44
どれなんだ。何処の共和国なんだ。

46 :実習生さん:02/10/30 00:31 ID:E5n3YUZW
>32
子どもを殺すかどっかに捨てると思う。

47 :実習生さん:02/10/30 06:16 ID:TdvccZ/7
将軍様のいる共和国だよ。拉致の。>>45

48 :音楽高2:02/10/30 18:44 ID:8WLpkpB8
小中学校での留年、賛成です。
ただ、ある教科の成績が悪くても、ほかの教科はできる、という場合、留年すると既に理解していることをもう一度やらねばならず、無駄が大きいですよね。
だから、1学年を今より短くし、半年にすればいいのではないかと思います。

49 :実習生さん:02/10/30 19:20 ID:l/3MrCg1
大学では単位を落としたのだけを集めて留年させずに授業するコマがあったと思ったが。放課後それをやれば、小中でも。今の制度でも補習ならできるはずだけど、怠け者の同僚が邪魔したり足を引っ張るらしいね。

50 :実習生さん:02/10/30 19:27 ID:6OBTESxc
英米では、生徒の学力以上に教員の教科学力を定期的にテストしていることを
忘れてはならない。なんとテキサス州では、毎年、英語と担当教科の学力テストが
すべての公立教員に課せられている。
要求基準に達しない場合は、「見習教員」に格下げ。
2年連続基準を下回ると首!

生徒の前にまず教員の資格審査を定期的にやれや。

51 :実習生さん:02/10/30 19:27 ID:GjLOxSOM
γ___
                      /      \
                     /        ヽ
                     ( ((|__|____|__||_| ))
                     ( ((  □━□  )
                     (6    J  |)            。◇◎。Υ.:O★ο
                       ヽ  ∀ ノ            。:゜◎::Oσ★。∂:o゜
                          - ′           /。○。∂γ:★O◇。σ
.;   ″: .;            /⌒` ┘  └⌒ヽ.、     /  ◎:.♭★:ο。:iσ:★:◎:
                   /    \\ / /      /   ★。σ:。: e α:θi:ρ☆
                  /    人  .\‖/   .    ^▼     。○..io.。◇.: ★ 。.:
               ΛΛ- ⌒ /|  ;  ‖;* ′((~ξ ̄▲―――――σ :∂io★
               (。 。 ))ノ  l*  . ‖・ ,イ  ー
               ∪∪|  |;   ‖   |      .;".;":
                .|;|  |   *‖   │.;".;   .;".;":
 ゴオ ォ    ォ ォ   .|・|  l     ‖ .;".;": オォ     オ
      オ ォ    ォ  ∪∪   l    /″: .;".;"″: . オ ォ".;": ".;
 .;″: .;".;"″: .       .;".;

激しく同感!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!>>1

52 :実習生さん:02/10/30 19:29 ID:GjLOxSOM
γ___
                      /      \
                     /        ヽ
                     ( ((|__|____|__||_| ))
                     ( ((  □━□  )
                     (6    J  |)            。◇◎。Υ.:O★ο
                       ヽ  ∀ ノ            。:゜◎::Oσ★。∂:o゜
                          - ′           /。○。∂γ:★O◇。σ
.;   ″: .;            /⌒` ┘  └⌒ヽ.、     /  ◎:.♭★:ο。:iσ:★:◎:
                   /    \\ / /      /   ★。σ:。: e α:θi:ρ☆
                  /    人  .\‖/   .    ^▼     。○..io.。◇.: ★ 。.:
               ΛΛ- ⌒ /|  ;  ‖;* ′((~ξ ̄▲―――――σ :∂io★
               (。 。 ))ノ  l*  . ‖・ ,イ  ー
               ∪∪|  |;   ‖   |      .;".;":
                .|;|  |   *‖   │.;".;   .;".;":
 ゴオ ォ    ォ ォ   .|・|  l     ‖ .;".;": オォ     オ
      オ ォ    ォ  ∪∪   l    /″: .;".;"″: . オ ォ".;": ".;
 .;″: .;".;"″: .       .;".;  


>>50激しく同感!!!!!!!!!!!!!!!!!

53 :実習生さん:02/10/30 20:13 ID:T0p38wkf
>50
困ったときにはすぐ外国を出すんだよね。
知的レベルの低いやつほどそうなんよな。もっと国を愛しなさい。
君が代を歌ってみなよ。

54 :実習生さん:02/10/30 20:19 ID:l/3MrCg1
>>53
はい

♪天皇陛下の世の中は♪いつまでいつまで続くのよ♪

小石が大きな岩になり♪こーけのむすまで続くのよ♯

現代語訳でした


別に天皇制反対ではありません、念のため。尊敬する人は美智子妃です、はい。

55 :実習生さん:02/10/30 20:22 ID:44eoUJqR
>>53
そうか?困ったのは君のように見えるけど?

56 :実習生さん:02/10/30 20:33 ID:5Rk8L242
>>55
お、宣戦布告だね。って君に宣戦布告なんて言葉わかんねぇか。
すまんのぉ。

57 :実習生さん:02/10/30 20:34 ID:44eoUJqR
>>56
わかればよろしい。

58 :実習生さん:02/10/30 20:37 ID:5Rk8L242
>>57
Nice


59 :_:02/10/30 22:48 ID:wYtSCOqp
どう見ても困ってるのは、学科試験に落ちそうな>53……

60 :実習生さん:02/11/02 01:39 ID:wSmOr2wk
「きみ」が天皇陛下を指すとはかぎらない
とだけ言っておくか
あとは古今集 or 和漢朗詠集を読んでくらはい

61 :実習生さん:02/11/02 23:59 ID:2qNQ57qu
良スレage

62 :実習生さん:02/11/03 01:46 ID:5myiyZEZ
>>60
この歌では誰を指してる?
どういうつもりでこの歌が国家になったか考えてる?
知識をひけらかすのは両刃の剣だよ


63 :実習生さん:02/11/03 09:00 ID:0dNrnfrA
この歌では「わが君」の「君」はこの歌が贈られる相手を指す。
だから相手はコロコロ変わる。賀歌というものはそういうものだ。
天皇を固定的に指すには「おおきみ」でなければならない(高校古文の範囲内)。

こういうのはひけらかしとはいわない、正確な知識、教養という。
図書館等でちょっと勉強すればすぐわかることだ。

とにかく真っ白な気持ちで古今集の賀歌のところを注釈も併せて
読んでくらはい。そして考えの幅を広げてくらはい。

それでもケシカランのなら国旗掲揚反対国歌斉唱反対の某組合の
人達と同じ思考回路。で、さようならです(これ以上関わりたく
ありません)。

64 :実習生さん:02/11/03 20:28 ID:VaxogWAc
元に戻って

実際に落第制を実現すれば大量のドキュンがいつまでも中学生のままという事態が
起こりえるぞ。学校のキャパは大丈夫としても、問題は教員の数と質(18歳の中
学生とかを教えるんだからな。体力のあるヤシでなければつとまらん)をどう確保
するかだ。


65 :実習生さん:02/11/03 20:31 ID:pyfVF8I7
できないヤツには教育させなければいい。税金の無駄

66 :実習生さん:02/11/03 20:34 ID:OSTG0t/V
義務教育は15才までだから、落第だろうと年がくれば出ちまうんだろうね。

義務教育のこと勘違いしている人おおいよな。

67 :実習生さん:02/11/03 20:35 ID:0Y1/xkZr
>>64
DQN校勤務の教師をあてる。

68 :_:02/11/04 00:31 ID:rYGNa0Aj
>64 多分現状とそれほどかわらんけど、たとえば「6年で放校になり、18歳になっても
中学校を卒業できない人の為の学校」に通わなければいけなくなる、でいい。

あと、15歳を越えて義務教育を受けたい人は、学費がかかることにする。
でないと、馬鹿に税金を使う結果になってよろしくない。嫌なら小卒で働け…。

と、まあそういう社会になるといいな。



69 :実習生さん:02/11/04 14:06 ID:+6/tlnQY
なんだとー

ttp://www.cu-ty.com/nico/index.html

70 :_:02/11/10 22:39 ID:/O3BfSFX
>69 少しずつ変えて宣伝ご苦労様age

71 :実習生さん:02/11/10 22:51 ID:VVoNG6lX
小中学校は授業料などが公費から出てるから、
落第していくが出るだけ財政を圧迫する。
よって小中学校での落第は望ましくない。
やるなら高校以降だろう。

72 :実習生さん:02/11/10 22:55 ID:VVoNG6lX
ついでに落第者を出すと無駄に教師の数を増やさなければ
ならない。これも公費から出てるので財政を圧迫する。
結局馬鹿はとっとと社会に放り出すのが一番よい。




73 :実習生さん:02/11/10 23:17 ID:nA4maQB/
制度を変えるほどのことではないような気がする。
事実上、中卒の人に中学生程度の学力が備わっていると
思う人は誰も居ないからだ。

74 :実習生さん:02/11/10 23:20 ID:45OX+yZV
>>71
落第させても公費の負担にはならない。
なぜなら、義務教育は「9年」であって、「小中学校」ではないから。

75 :実習生さん:02/11/10 23:33 ID:mnXd6hqd
>>1
勉強が出来ようと、出来まいと、DQNは、DQN。
それが分からないのかな〜。

76 :実習生さん:02/11/10 23:46 ID:CgqNP77S
>>76
それだけの落第者がでたらそれだけの数の教師が無駄じゃなくってむしろ必
要だったってことだろ。

そもそも落第だの言う前に教師を倍増すべきだと思う。

77 :実習生さん:02/11/10 23:49 ID:D8mlxESo
>>76
自分に言い聞かせるのもおもしろいけど、量より質だと思う

78 :76:02/11/11 00:00 ID:VD26PeEC
>>77
は、恥ずかしい・・・。
もちろん>>72へのレスだったのね。

勿論、量と質、共に求めたいし、共に金がかかること。

79 :実習生さん:02/11/11 00:09 ID:Vt78Ldrv
落第したら金取るってどう?親も必死で勉強するようにいうだろ。

80 :実習生さん:02/11/11 00:24 ID:r3o3WG9z
>>79
教習所方式かな。規定の年限(9年)以上かかるヤシは勉強のできなさ
加減によって養護学校行きか自費で中学3年を何度も繰り返す方式を
選ぶのがいいかもしれない。


81 :実習生さん:02/11/11 23:19 ID:8yFI4k8T
DQNはさっさと社会に放り出せばよいという意見も出ているが、
DQNを野放して何のメリットがあるのだろうか。
治安は悪化するし、モラルも低下すると思う。
これを是とする奴は無責任としか思えない。

82 :実習生さん:02/11/11 23:49 ID:VD26PeEC
そうだ。教育は社会のためにある。

83 :実習生さん:02/11/12 23:45 ID:NfcTJm6d
>80 禿同

税負担も増えず(むしろ増収)、しかも学習意欲が上がり、かつDQNが減る。

義務教育の完全定着をはかることができる。

問題点があれば聞いてみたい。

84 :実習生さん:02/11/12 23:51 ID:TnEcGA3S
>>83
問題を言おうか。そういう親が落第した子供を金を払って通わせ続けるとは思えないところ。むしろ義務教育の崩壊。

85 :実習生さん:02/11/12 23:51 ID:TnEcGA3S
>>83
問題を言おうか。そういう親が落第した子供を金を払って通わせ続けるとは思えないところ。むしろ義務教育の崩壊。 

86 :実習生さん:02/11/12 23:52 ID:TnEcGA3S
スマン。俺が問題だ。

87 :実習生さん:02/11/13 00:53 ID:p1ke4lcm
すでに義務教育なんて崩壊してますが。

だいたいなんで二桁の足し算ができない高校生がいるんだよ。


88 :_:02/11/17 17:57 ID:xb1cowpv
>83 ねえ、そういう子どもは既に「高校」という名の有償の公教育すら
   受けずに社会に出てますが?しかし、そいつらは一応「中卒」とされ
   世間的にはたとえば「高校中退」と区別がつきません。

   二桁の足し算も、一桁のわり算も、多分できない。
   そして下手したら自分の名前も漢字で書けない「中等学校卒」

……
既に現状でそうなっている輩の最終学歴を「小学校中退」にする。それが
ほんの少しでも彼らの学習意欲につながれば、万々歳かと思いますが、何か?

89 :実習生さん:02/11/20 23:00 ID:2gfzd69l
まずDQNの親を保護者から落第させよう
話はそれからだ

90 :実習生さん:02/11/20 23:39 ID:FieX/3kk
確かにガキが馬鹿なのは例外無く親も馬鹿

91 :実習生さん:02/11/21 00:23 ID:dNjJGlJY
話逸れるけど、「馬鹿」って何を基準に言ってるの?。



もし一般的な教科の学力が基準なら、そんな見方する人は馬鹿にも値しないよ。
特殊な人間の能力を見るには的外れな視点さ。
俺はそれでどんだけムカつく思いをした事か(w


92 :実習生さん:02/11/21 01:05 ID:l1C52FSv
>>91
学力で決める訳ないでしょ。
要するに冷静に論理的に物を考えられない、権利ばかり主張する自己中心的な奴のことだよ。

93 :実習生さん:02/11/23 01:21 ID:p3LfwaIF
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1029005426/
このスレの409とかね

子供にとってはもちろんのこと、
大人になっても解からないことや出来ないことはあって当たり前。
なのに、
開き直り向上心・学び考える意欲が皆無になってしまう人。
そして何故か偉そうなのが不思議。

94 :実習生さん:02/11/27 22:50 ID:birI59Uf
>>91
 夏目漱石の「こころ」にこんな一説があります。
「向上心のないやつは馬鹿だ」(表現が間違っていたらスマソ)
これを授業中に言ったら(公立高校の底辺校)なんとなく納得
していました。

95 :実習生さん:02/11/28 00:36 ID:FTcURfbZ
>>94
ま、ここで重要なのはあれだ、バカを「向上心のないやつ」と定義するにろ、「論
理的にものを考えられないやつ」や、「学力のないやつ」と定義するにしろ、その
いずれの場合も、小学校中学校っていうのは、そういうバカが形成される時期だか
ら、バカを教えなくって良いって言う理由にはならなくて、むしろそういう各種の
意味でのバカを作らないための教育が義務教育レベルの主眼じゃないだろうか。

96 :94:02/11/28 23:04 ID:wEAGHkkC
>>95
 禿同。
 もし的外れなレスになっていたのならスマソ。
けど、生徒相手にしていると、本当に義務教育の重要性を感じる。


97 :実習生さん:02/12/28 17:24 ID:KHur//Lr
この板見てると、義務教育の重要性を感じるね。バカを落第させてれば・・・って。
小中学校の先生は、バカな人間に育てないよう頑張ってもらいたいものです。

98 :実習生さん:02/12/29 02:28 ID:Ca7lf3Hm
義務教育ってのは社会で生きるための最低限の事を学ぶことでしょ、だから生きる力てえのはゆとり教育においてではなく充実した義務教育をされてこそ発揮出来るような気がする。


99 :実習生さん:03/01/06 21:35 ID:5V/NSJSY
>>63
と言いながらまた見にくるだろう。そうだよね>>63  w


100 :実習生さん:03/01/06 21:36 ID:hcqrKgWO
100だ〜 ヽ(´▽`)ノ ワーイ

101 :99:03/01/06 21:44 ID:5V/NSJSY
>>100
おめでとう。

102 :山崎渉:03/01/08 01:11 ID:DgpN17jB
(^^)

103 :実習生さん:03/01/13 00:37 ID:K2pt+cJ6
age

104 :実習生さん:03/01/13 01:54 ID:6TWHslVk
自分は小学生のときぜんぜん勉強というものをしたことがなく、
通知表での評定は悲惨なものだったが、中学になって心を
入れ替えて参考書を使って勉強しだしたら、オール5になったよ。

小学生ぐらい勉強せずに遊びまくってもいいではないか。
中学になって分数の計算の仕方とか、図形の面積の
求め方を覚えたし、中学からで挽回は十分にできるよ。
小学生でやることなんて大学受験に出やしない。

また、義務教育に落第制度を導入したら、50歳になってもまだ、
中学生やってる人もいるはずだ。

105 :実習生さん:03/01/13 03:11 ID:V+x2r6Zz
6歳から9年間は無償で教育を受けることができるものとして
毎年試験を行う 内容は当然今の学年で普通に理解してればクリアできる内容であり
全ての科目の理解度によっては再度高学年の範囲の試験を受けることができ、飛び級できる可能性もある
(ただし、飛び級について人格の形成、体力などついてこない場合もあるのでよほどの場合でない限り進めない
 よって試験内容が完璧に出来ていても一気に小1→中1など無茶な事はない)
仮に9年以内で義務教育範囲をクリア出来た場合
希望があれば国公立高校の入学試験を受けることが可能で9年間以内の授業料免除
私立の場合 親の税金などの減税など

9年目以降は教育を受けたい場合、自腹でお願いしますってことで
ただし、義務教育レベルの内容をクリア出来ない場合
自動車免許などの免許類は取得は出来ないことにしてみたり
いくら成人していようとその程度では安心して免許を交付出来ないとして扱われる

106 :実習生さん:03/01/14 02:05 ID:AxS3sv0J
大学での基礎は高校にあり。
高校での基礎は中学校にあり。
中学校での基礎は小学校にあり。

小学校での基礎は…小学校でしか作れない。
あとから遅れを取り戻せるけど相当な苦労はしそう。
小学校での教育は手抜きできないって。

107 :共闘先生:03/01/14 07:33 ID:Sr/nWFgq
いい高校行きたくて塾通って、
合格すりゃ予備校通って、
で、将来の夢は教師になることだと?
笑わすんじゃねえ
学校は塾・予備校の次か?
何?
学校で勉強してちゃ、大学まで進学できないだと?
クソガキが生意気な口利くと
北チョソへ連行するぞ
コラ



108 :実習生さん:03/01/15 01:11 ID:YN3Eb5uv
>まずDQNの親を保護者から落第させよう
>話はそれからだ

素晴らしい!即実行すべし。
DVも虐待も激減するぞ。

109 :実習生さん:03/01/19 14:39 ID:PYqpLUlD
それもいいが、義務教育を6年だけにするというのはどうだ。
あとは社会人として法に従って生きてもらう。

110 :実習生さん:03/01/19 14:53 ID:HGClPhic
消房は遊ぶのが勉強

111 :実習生さん:03/01/19 14:56 ID:out1WFpG
それで一生小学生みたいなバカが存在するのか。
小学生なのにいっちょまえのオトナ面しないように。

112 :山崎渉:03/01/21 15:55 ID:pvWgO9+L
(^^)

113 :実習生さん:03/01/31 19:37 ID:tDpzHjeE
>>1
調子に乗るな糞野郎。
利口な奴におちこぼれの気持ちがわかってたまるか!!

114 :_:03/02/01 01:01 ID:ODhSpxpN
>104 小学生のうちに心を入れ替えるチャンスがあればもっと良かったのでは
    ありませんか。

    大学受験で出る漢字の7割が、小学校で習うことになっている漢字だと
    知っていますか?

    >50歳になってもまだ中学生を…云々
    スレで発言するときには、できればログを読んだほうがいい、ということをしっていますか?

>110 遊ぶの「も」勉強です。
    なぜ「が」と限定するのですか?

>113 あなたが「おちこぼれた」理由はなんですか?

115 :実習生さん:03/02/01 12:14 ID:2aYJ7VNv
>>113
甘えてんじゃねぇよ。
好成績をとるために努力している餓鬼もいるんだよ。
法律でも改正して113のような餓鬼は落第させろ。

116 :実習生さん:03/02/01 22:07 ID:lMnIDBFm
>>113
こーゆーヤツに限って
「誰もオレの気持ちをわかってくれない」
なんて言うからオモシロイ。

わかって欲しいのか欲しくないのかハッキリして下さい。
わかりたくないけど。

117 :教職に就きたい ◆HAgrOG1rU2 :03/02/01 22:48 ID:ZdWQo65p
>>114
何が言いたいのですか?

118 :実習生さん:03/02/02 01:06 ID:c65/aZ4A
>>117
言いたいのではなくて
言ってもらいたいんですよ。返答をね。

119 :実習生さん:03/02/24 01:18 ID:uOwyBQ3t
>>1
それは、義務教育制を廃止しろと、遠回しにいっているわけだが。
いいの?それで。

120 :実習生さん:03/03/06 13:03 ID:YBc67zks
>109
そんなことしたら更に学力低下が進むだろ。

121 :山崎渉:03/03/13 14:54 ID:HOinCev7
(^^)

122 :実習生さん:03/03/13 16:34 ID:76wgz6/Y
さすがに小学校は早いと思うが、中学校で、荒れている生徒の退学処分はどうよ?
「学業不振→落第」+「人間性に問題→退学」

123 :実習生さん:03/03/13 17:11 ID:oS+tJ+8c
私立だと小・中でも成績が悪かったり
問題行動があると退学させる場合があるとか。
義務制の就学年齢内だと、必ずどこかに在籍しなくちゃいけないから
退学=どこかへ転校って事になるんだけど。
そういう子って転校先でもトラブル起こしそう・・

124 :_:03/03/13 21:03 ID:Si0tvMPc
>117 そう、そして返答は簡単。

「やはり義務教育でも留年制は必要」

125 :実習生さん:03/03/13 21:51 ID:DD+EpoYo
戸塚ヨットスクールのような学校を県毎に公立で1校作り、体罰癖など普通校では
使い物にならない問題教師を集中配置する。素行に問題があったり補導歴のある
生徒は全部そこに入れれば、一般校から隔離できる上問題教師の再利用(プラス
こちらも隔離)もできて一石二鳥。
でも実際にやったら、絶対珍権団体が騒ぐだろうな。

126 :_:03/03/16 00:33 ID:Q4DALoI0
>125 それは全寮制でつくるのか?

…とりあえず、周辺住人が騒ぐだろうな。
…違うと言うならお前んちの隣に作っていいか?w
…つーか、単に少年刑務所じゃねぇのか?Σ(゚д゚)?



127 :実習生さん:03/03/16 02:24 ID:YBylf1Ot
そうか、周辺住民の迷惑を忘れていたな(藁)。
んじゃ、八丈島とかに作るか。
一番いいのは竹島に作り、上陸してきたチョンと共倒れを狙う。

128 :ヤンキー:03/03/16 12:41 ID:4QI7T7K9
 公立中に入試が必要だな。九九も覚えていない、ヒモも結べないのは、中学校教育は
無理だ。

129 :_:03/03/16 19:22 ID:g1U6vBLQ
ま、中学入学、高校入学時にもセンター試験やりゃいいんだよな。

んで、学校に向いてない生徒は、自費で私的教育機関に通うか、または
あきらめて職探せ。

そいつらの人件費思い切り下げれば、社会効率的にもいい。

130 :実習生さん:03/03/16 22:03 ID:xZNLHmOx
確かに「できない奴」がのさばりすぎだよな。

131 :実習生さん:03/03/16 22:08 ID:U+Zk7VRN
義務教育を廃止する方向も検討して良いと思うよ。

132 :実習生さん:03/03/17 21:03 ID:HbGlST2X
>131
で、どうすんの?そのあと。

133 :実習生さん:03/03/17 21:09 ID:tq3fngCl
>>131
日本終わる。腐ったがきであふれるだろ

134 :実習生さん:03/03/17 21:13 ID:kq65ShGJ
ガキが腐っているのは今に始まった事じゃないだろ。
一般教育のルートから外して、矯正なり訓練なりして
純粋な労働力に育てればいいんだよ。
優秀なブルーカラーになってくれれば儲けもんだろ。

135 :実習生さん:03/03/17 21:54 ID:jDBB7wJK
落第、飛び級、能力別クラスを同時に実施しなければバランスを欠くだろう。
同じ学年にも教える深さと速さの違うAとBをつくり
落第でもぎりぎりの落第なら4年生B→4年生A。
飛び級といっても義務教育だからなるべく学習の穴を防ぐため、
4年生A→6年生Bってかんじ
中学からは完全単位制もいいかも、ただし、単位をいちいち取る必要が
ないくらいできる人のために、高校は中学2年から、大学は高校2年から
受けられるようにすればよい。

136 ::03/03/17 22:16 ID:Grbikuhf
>1
世論が高まれば可能だと思う。
現段階ではまず保護者(要は世間ね)からの反発が大きすぎる。
いいと思うよ俺も。

137 :実習生さん:03/03/17 22:43 ID:x541AtmM
できないできないと言って、
教師がやろうとしてないだけじゃない(w

138 :_:03/03/18 00:35 ID:Sy4XRtnv
>137 あんたそりゃ「窓口のねーちゃん」に銀行の体質変えろと言うようなもんですな。

139 :実習生さん:03/03/18 18:49 ID:8JVTdQkg
ま、言いやすい所へ文句を持っていく人っているものです。

140 :実習生さん:03/03/18 22:43 ID:2S3ToDGH
>>138
意味を取り違えているよ。

教師は生徒が「できない」のを生徒のせいにしているだろ?
生徒は教師の教え方が下手あるいは教える気の無さのせいでできなくなるんだよ。


141 :実習生さん:03/03/18 23:15 ID:Q0QdwpuP
>>140
そういうのは意味の取り違えとは言わない。
137をどう読んでも140のような意味にはとれないと思うが。

142 :実習生さん:03/03/18 23:17 ID:s2t6m92V
勉強は本人のやる気次第だろ。落ちこぼれを先生のせいにするのはどうかと思うよ。

143 :実習生さん:03/03/18 23:31 ID:8JVTdQkg
誰かのせいにして安心していられるのは、子どものうちだけだよね。
自分がバカだという事実は、自分や家族が受け止めていくしかないわけよ。
人生の大部分を使ってね。
というわけで、先生は何にもしてくれないよ。できないし。


144 :実習生さん:03/03/19 10:16 ID:WPMRIx6e
>>140
学習にはいくつかの段階があるけど。

暗記→理解→習熟→応用

教師が行うのは1つ目の→の部分が中心。
漢字で書いた部分は生徒がすること。
最近は習熟ステップをやらない生徒が多くて
理解度が成績に反映されないんだよね。

145 :実習生さん:03/03/19 10:25 ID:LcGTmyD5
見てみ
http://homepage3.nifty.com/digikei/

146 :実習生さん:03/03/20 00:41 ID:U47Wm1zZ
>144
禿同。
学校の授業だけでは「習熟」までは無理。(できる子もいるだろうが)
「理解できた」=「習熟した」ではない。
どうしても宿題を出して習熟させる必要がでてくるんだけど
それをやらないのよ。やってほしい子に限って。
家に押しかけてさせるわけにはいかんだろ?

147 :実習生さん:03/03/20 01:10 ID:S4RPjNB1
ド窮鼠が低学年にたまるのはあまりよくないと思う。
たとえば、本当は5年生くらいのド窮鼠の奴が2年生のクラスに居座ってて、
クラスメートをいじめたりしたら体力差や体格差が大きいだけに問題が
あるのでは?

出来ない小中学生は、特別学級送りか退学でどうよ?

148 :実習生さん:03/03/20 23:52 ID:U4MS6xbB
退学に賛成。薬物投与による矯正でも我慢してやるか(w

149 :_:03/03/21 21:00 ID:adtzyRF2
>147 ふむ。基本的に同一学年で2度以上の落第は特別学級入り。
    また、正規の小学校の在学年限は9年以内とする(つまり、
    4回落第したら、その時点で小学校卒業できないとケテーイ)、
    という感じで下から焚き付ければ、5年生なのに2年生で、かつ
    威張り散らす阿呆はほとんどいなくなると思われ。


150 :実習生さん:03/03/23 10:30 ID:JcOSO06B
俺の学校に超あほの女がいるんだ。そいつむかつく退学させろ

151 :実習生さん:03/03/25 17:01 ID:sXgWfw7g
サイボーグ化もOK

152 :実習生さん:03/03/25 17:47 ID:JPT9Sta4
脳ミソをプレステ2のチップに置きかえるのな(w

153 :_:03/03/25 22:34 ID:Zeaqugsz
>152 教室のテレビに接続できると何かと便利だな。
    人気者になると思われ

154 :実習生さん:03/03/26 00:12 ID:D0ry2+CA
>>152

可能ならその方がマシってのもちらほら。
読み書きを満足に出来ないなら、せめて計算ぐらい…。

155 :実習生さん:03/03/31 10:00 ID:oBobR08d
早く終わったら還付金てどう?

156 :&(体育座り):03/03/31 12:34 ID:T+rAju+e
>>1
義務教育(小中)でも、退学(除籍)や留年(原級留置)にすることは出来るよ。
実際に私は、中学を不登校で除籍になってるし、それが出来ると言うこと
の何よりの証拠になるかと。
問題は、そんな目にあった生徒が殆どいないってことだけですね。
ちゃんと機能してない制度に何か意味あるのかな〜?



157 :実習生さん:03/03/31 21:35 ID:qvxz3uG1
このスレを参考に汁

http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1048590887/l50

158 :&(体育座り):03/04/01 01:09 ID:TdLmZ/rx
>>157
実はそのスレの1は、私だったりして・・・
でも、宣伝してくれてありがとね。


159 :実習生さん:03/04/01 11:46 ID:rFtVZEu/
だと思ったんだよ。がんがれ!

160 :&(体操座り):03/04/01 13:40 ID:TdLmZ/rx
>>159
ありがとさん、がんがりま〜す。
あのスレ、煽り入ってたから、みんなに嫌がられてるのかと思ってたよ。
ちょっと元気出ました。

161 :実習生さん:03/04/03 22:31 ID:5DBNqjUY
落第制度は必要であると思います。十分な出席日数でないのに卒業させて
はいけません。6年、3年行けばいいというのでは義務教育の意味が
ないでしょう。全ての課程をおえなくては卒業にはならないのが本当です。
義務は怠り無くさせましょう。半端な状態で卒業させてしまっては本人が
可愛そうです。それと、病気や怪我等のやむを得ぬ理由で授業を十分に
受けられなかった生徒にも時間を与え、勉強させてやってから卒業させて
やりましょう。人より1年多くてもいいじゃないですか。若いうちの
一年や二年。

162 :実習生さん:03/04/03 23:19 ID:7zFYmIGc
>>161
今の制度でも理屈の上では可能なんじゃなかったっけ?
何が何でも十五歳で中学校を終えさせなければいけないというきまりは
なかったはず。
特に病気やケガによる学習の遅れなんかの場合は。
でもほとんど運用されていないのが現実だけどね。実際に運用するのは
制度や何やらの縛りから難しいというのもあるけど。

163 :実習生さん:03/04/04 01:10 ID:M81UOkpO
>>161
>病気や怪我等のやむを得ぬ理由で授業を十分に
>受けられなかった生徒にも時間を与え、勉強させてやってから卒業させて
>やりましょう。

本人と家庭が望めば可能です。

164 :山崎渉:03/04/17 11:00 ID:suI9tbse
(^^)

165 :実習生さん:03/04/19 18:14 ID:Qb5uXDWW
四則計算どころか、九九も覚えないまま中学へ進級させる
んだもんなー。そいつは授業中もじっと座っていられなくて、
たいがい歩き回って保健室にいた。私は、当時そいつのいる
小学校に臨時で逝ってたんだけど、最初はなにかと「ぶす、
きもいんじゃ」と言われてた。放置してたけど、最後のほう、
思いっきり叱りとばしたら、黙ってしまってた。
落第させる制度、必要だと思います。

166 :実習生さん:03/04/19 22:57 ID:KLNwl7oW
「できない小中学生は入院させろ!」の方が効率がいいように思う。

167 :実習生さん:03/04/19 23:43 ID:bXeERXA3
素行が悪くてクラス内最下位から3番以内が3学期中2回あれば落とすとか
どうかな
まあ漏れも小学校の時はあぼーそだったけど中学で勉強して2流高校逝ってるけど。

168 :実習生さん:03/04/20 00:24 ID:aq8eOpmD
>>167
「素行が悪い」=「行動面に問題がある」
且つ
「クラス内最下位に近い」=「学力に問題がある」
であれば落第、ということか。

問題は2点
1.行動面の問題の有無を分けるボーダーラインの設定方法
  結局は主観で線引きするしかないよな。
2.相対的な学力ボーダーライン設定の問題性
  これは母集団のレベルによって妥当性が変わってくる。
  お利口さんクラスであれば、たとえ最下位でも
  学力的には問題ない場合もある。

ま、わかってるとは思うけど。

169 :山崎渉:03/04/20 05:14 ID:JBwgToZ1
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

170 :実習生さん:03/04/20 23:04 ID:TBvF4TbE
教師は生徒が「できない」のを生徒のせいにしているだろ?
生徒は教師の教え方が下手あるいは教える気の無さのせいでできなくなるんだよ。

171 :実習生さん:03/04/21 01:03 ID:Uk7dz07h
結果は同じだから原因なんてどうでもエエやんか。

で き な い 生 徒 は 
と に か く で き な い の だ よ

172 :実習生さん:03/05/12 18:19 ID:GHudN9Rk
世の中、結局は競争主義。出来ない子は、落第賛成!!!

173 :実習生さん:03/05/12 18:24 ID:mgu6UbHL
>結局は競争主義。出来ない子は、落第賛成!

???? 競争主義と落第は何の関係もないけど・・・



174 :実習生さん:03/05/12 21:48 ID:NGoS38H2
>>172
競争主義というか、学習権の保護というか。
ついてけないのにどんどん進む現状は、その生徒が学習する権利を侵しているといえますからね。
それぞれの生徒の能力に応じた学習環境を確保するってことなのでは?>留年or落第

175 :山崎渉:03/05/22 01:21 ID:L/sYUE0+
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

176 :実習生さん:03/05/22 07:25 ID:R5h4DG/d
>>1 世の中から落ちこぼれがなくなったら
  実際困りませんか?

177 :実習生さん:03/05/23 23:02 ID:LGPJxn6h
仕事(塾)から今帰ってきたー。
今日は、オソロシクできない子の担当だったので正直疲れた、、、。
できない子でも、ちょっとでも前向きな姿勢を見せてくれたりすると
こっちもこんなに疲れないんだけど、今日の子は、勉強のみならず、
なんでもまわりのせいにするタイプなので口から出る言葉は不満ばかり、、、。
そんなの相手にしてたらぐったり、、、。


178 :実習生さん:03/05/23 23:48 ID:6ZJDIdRO
>>176
具体的に何が困るのでしょう?

179 :実習生さん:03/05/24 01:06 ID:wYxCLVtF
>>178
176ではないが、世の中ができる奴ばかりになって
ブルーカラーがいなくなったら困る
できない奴は単純肉体労働専門学校や
単純作業専門学校に入れてそこに一生隔離しながら
低賃金で働かせよう

180 :実習生さん:03/05/24 01:28 ID:ah0SUWI3
>>179
できない子が留年したからといって、それほどできるようにはならないでしょう。
留年というのは、最低限の知識(数学でいえば、九九、割り算、分数あたりかな)を身につけないうちに、義務教育を終わってしまうことの内容にしましょうということなのでは?
結局低賃金ではたらくのは避けられないと思いますよ。

181 :山崎渉:03/05/28 16:06 ID:4m1Rg7x3
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

182 :都立高校:03/06/29 17:29 ID:obGcTPAr
落ちこぼれよりマナーの知らない厨房が高校に来られても困る。

183 :実習生さん:03/06/29 17:36 ID:F2PAYv++
>>182がイイこと言った!!

落ちこぼれだった、マナーが良ければいいよね!?
だからってマナー悪いヤツを留年ってわけにもいかんし

184 :実習生さん:03/06/29 18:58 ID:sSTRE6dm
そもそも義務教育というのは、国が子どもをある程度学力をつけさせるために
法的に定めているのではないのか?
 それが、多くの方がご存知であろう「入試問題
をほとんど解けなかった数学教師」のようにいい加減な教師が多い(と考えられる)
今の日本は改革をしない限りどんどん腐っていくであろう。

もちろん、学力と同時に常識、マナーも知ってもらわないと困るわけだが。

185 :184:03/06/29 19:00 ID:sSTRE6dm
でも常識やマナーは家庭でつけるものじゃないのか?
>182、183

186 :実習生さん:03/07/03 13:35 ID:+MwkNJGy
だからさー、やっぱ更新制にすればいいんだよ。教員免許。あと、個人的には医師免許。
これで質の低下はかなり防げると思うんだけど。

187 :山崎 渉:03/07/15 12:22 ID:IC6L0HtB

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

188 :なまえをいれてください:03/07/20 00:30 ID:IZGtA9kq
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

189 :山崎 渉:03/08/15 22:07 ID:17gmP3f6
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

190 :実習生さん:03/08/18 00:07 ID:+LKn0or4
働けや!

191 :某学級担任:03/08/18 01:08 ID:y7RR3Wt5
退学させろとまでは言わんが、テストの出来が悪い児童に対しては、「自
分の教え方が悪いのか?」と責任やらやり場のない怒りのようなものを感
じる。できない子(言い方が不適切かも知れないが)はいくらやっても?
できないのかな・・・? て言うか、できない子の中にはやろうとする子
が少ない。これは私の考えではあるが、人間が勉強する習慣は小学校低学
年のうちに身に付けるべきもののように思う。高学年になってからでは、
児童自身が机にジッと座ることさえ苦痛を感じている。できない子への指
導方法が日々私の頭を悩ませております。

192 :実習生さん:03/08/20 23:38 ID:n3R7g/9O
なんというか危機感が無いんでしょうね。
しかし落第制度のようなものがあればできない生徒でも
「勉強をやらなきゃまずい」
位は考えると思います。

それでもやらない生徒は(r

193 :実習生さん:04/01/10 09:38 ID:7ZjkRzdY
>1
賛成

194 :実習生さん:04/01/10 09:52 ID:rJOmMrKA
オレなんかろくに勉強できなかったからなあ

195 :実習生さん:04/01/10 15:05 ID:5WEoqSCn
できないって…
それをできるようにするのが教員の仕事だろ?
ろくに仕事もしないで生徒ができないと愚痴る。最低じゃん。

196 :実習生さん:04/01/10 15:25 ID:XCDcqFYw
>>195
>>144読め。

197 :実習生さん:04/02/03 04:38 ID:Zr9yJVLI
>1
賛成です。ベルギー人を仕事でガイドしたときに
「ベルギーじゃあ成績の悪い子供はさらにレベルの低い学校に転校をすすめられるよ、
親が校長に呼ばれるんだ。このままだと留年ですよ、って説得される。」
って言ってました。ペナルティ的なものがないと勉強しないんじゃないかと思います

198 :実習生さん:04/03/08 18:43 ID:Wj6mLlSb
最初はいい進行だと思ってたが、だんだん只のネタスレになってきてるな。
落第者は日本の場合海外よりいじめにあう確率が高いからその対策も練らないといけない
っていうのが上の方に有ったけど面倒なのかスルーされてたし。

199 :実習生さん:04/03/10 22:24 ID:vGs7kCo/
>>198
日本のいじめの大多数は、
極端に均質化した中での、
微妙な差異に対して発生する。

絶対的な差に対しては、
意外と発生しないものだよ。

200 :実習生さん:04/03/10 22:25 ID:o1gGP+B8
200

201 :実習生さん:04/03/10 22:26 ID:o1gGP+B8
絶対的なものって何だろうね。
肌の色?性差?ハンディ?

202 :実習生さん:04/03/10 22:34 ID:vGs7kCo/
>>201
自分より年齢が上でありながら、
学力が同学年大多数より下というのは
いじめの対象にすらならない差だよ。

一般的に言って、いじめられっこは、
能力的に下層であるよりも、
総合的にはそこそこだが、
部分的に(主に体力・人間関係の力学)で
下層であるものが多い。

もちろん、個々に見れば例外は存在する。


203 :実習生さん:04/03/10 22:38 ID:TTcR/XS0
下層かどうかは、世間知らず>>202が言うことではない。
増長した自分を省みな。

204 :実習生さん:04/03/10 22:53 ID:vGs7kCo/
>>203
じゃ、相対的に劣ると訂正しとこう。


52 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)