2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

競争を否定するヴァカ親は死んで下さい

1 :10/14某新聞・教育欄より:02/10/14 10:38 ID:SGj4VEtm
とある小学校の運動会の内容に関して、一人の母親が
「学校は戦争好きな人間を育てるのか?」と抗議して
きた。今年転校して来たA君の母親である。いわく
「運動会の騎馬戦にうちの子は参加させないで欲しい。
民主主義を教える学校で、なぜ戦いをやるのか?昨年
も実施したようだからやめるのは無理だと思うが、自分
の子供だけは参加させたくない」とのこと。徒競走にも
参加させないという。理由は「子供が争い好きな性格に
なっては困るから」だそうだ。担任が説得しても頑として
拒むらしい。A君は「お母さんが参加しない方がいいって
いうから・・・」と寂しそうにつぶやく。校庭での練習を
見るとA君だけが見学している。参加するのは表現運動の
時だけ。大玉運びすら紅白「対抗」という理由で参加しない。
学校は校長が直接説得したが無駄だった。母親は大真面目に
「学校では、みんな仲良く助け合おうと教えてるでしょう。
でも運動会は相変わらず戦いや競争ばかり。こういう運動会
で子供の心に助け合う心が育っていくのですか?」と熱弁を
振るった。確かに徒競走も騎馬戦も戦いであり、競争である。
しかし民主主義社会にだって競争がないわけではない。むしろ
社会に出てからは、自分や自分の所属する集団の存亡を賭けた
熾烈な競争と戦いに身を投じる事になるであろう。となれば、
ある程度の競争・闘争心を育てていく事も学校教育の一環と
なるはずだ。平等という事も大切だが、学校で純粋無菌培養の
如く「平等・一律」ばかり教え込んでも、本当の意味における
子供の生きる力を育てる事には決してならない。

2 :実習生さん:02/10/14 10:47 ID:J+NsYpss
所詮サヨ親か。
何言っても無駄だと思う。子供が可哀相だ。


3 :実習生さん:02/10/14 11:27 ID:NitbM+eV
民主主義って自由主義と同義の部分がある。
どんな思想だって自由をおかさない限りは、存続は自由である。
しかし、思想や言論の自由市場でその価値を他に認めさせなければ、存続はできない。
その親の思想は現在、民主主義社会では、価値は持たない。
この親は民主主義の意味を分かっていない。
民主主義の基本原理は自由競争である。自由に競争できるから民主主義なのだ。
そこで価値を持ち得ないものは淘汰される。もちろん、福祉主義、社会主義で失敗や弱者は補填される。
しかし、福祉主義や社会主義も、あくまで自由競争=民主主義を守るための手段である。

競争が嫌だといっても、その親自身はより良い配偶者、より良い地域、より良い財産、より良い職業、より良い立場、より良い生活、より良い人生を望むだろう。
これらを望むのは、自分の他の人間も同じ。しかし、この「より良い…」は数に限りある。みんなの分は用意されてない。
そこで競争が生まれる以上、競争を避けて通ることはできない。または、どこかで有利に立っても、どこかでは不利になって我慢しなければならない。
この親は、競争相手のいない、誰も住まない無人島にで行けばよい。
「競争することも他人とのコミュニケーション」である。
コミュニケーションや他人との共存(=競争)を拒んでおいて、他人がいる共同社会に生きるというのは論理矛盾である。
この母親逝ってよし。単なるわがままな今時の親の代表選手。
こんな奴が日本をダメにする。



4 :実習生さん:02/10/14 11:47 ID:kyZ5v92Z
漏れの学校ではマラソン大会で聖徒がほとんど走らないよ

5 :実習生さん:02/10/14 11:58 ID:OXjACHuU
いい大学に行くとかそういう競争は馬鹿げているが
こういう競争は必要だよね。

6 :実習生さん:02/10/14 12:14 ID:MldgTq+6
そういう親に限って
自分の子供が常に上位じゃないと
気が済まないんやな・・・・・

7 :あげとくよ:02/10/14 12:19 ID:wRBXKh6l
こんなんじゃ子供はいずれ家出するよな・・・

そうなる前に、プチ家出をさせて、親の猛省を促すのがよろしいかと。

8 :実習生さん:02/10/14 12:37 ID:OAs/y1Ux
プロ野球も廃止せよ(盗む(盗塁)・刺す(牽制球))とか言いそう。
将棋もチェスも廃止せよ(戦争ゲーム)とか言いそう。

9 :実習生さん:02/10/14 12:38 ID:+fwbdqNs
競争やって負けて悔しいとか勝って嬉しいとかってのは
感性(?)を育てるって意味で必要かと。実社会に出れば
それこそ競争の連続。そこで負けたとき、歯を食いしば
って這い上がれる免疫力ら忍耐力なんか必要だし。若
い頃に、競争の無いぬるま湯というか無菌状態の世界で
過ごすってのは、将来のこと考えてもよろしくないかと。

教科書的なもの言いだけど。


10 :実習生さん:02/10/14 12:40 ID:ao9oBNQz
どこかの宗教の教義なの?

11 :実習生さん:02/10/14 12:42 ID:J+NsYpss
こういう議論が出てくるあたり、
今の日本はどこかおかしい気がする。非常に。
>>3とか>>9とか言うのは議論するまでもない「常識」だったのに・・・

なんでこんな狂った親が出てくるのか・・・つくづく極左・・・いや
「ゆ が ん だ 個 人 主 義」が台頭していると言うことか。


12 :実習生さん:02/10/14 12:47 ID:J+NsYpss
>10
今気づいたが、
「エホバの証人」の教義に似てるな。

血を食べるな→輸血拒否
争い毎をする事なかれ→全ての競争、競技、優劣を競う行事参加拒否

という感じだったか。
旧約聖書の意味を曲解して自分たちで解釈してる教義だったような。

タリバンもそうだったが、カルト宗教って元教典の意味を曲解して理解してる
パターンが多い。

元々の「ジハード」の意味はあんなのじゃないんだが。


13 :実習生さん:02/10/14 12:48 ID:SGj4VEtm
この母親はどちらでしょうか?

1、本当に競争=悪と心底思っていて、あらゆる競争ごとを
この世から抹殺しなければならないと狂信してる真性電波

2、子供が病弱・貧弱・へタレ系で運動不得意なので運動会
において惨めな状態に陥る事が予想され、そんなの見たくも
ないし、他人に見られるなどもってのほかだから、適当な理由
つけて運動会からの離脱を正当化しようと画策する見栄っ張り

14 :実習生さん:02/10/14 12:50 ID:M92SMj0x
結局自分の子供が第三者の目の前で優劣付けられるのが
嫌なだけの馬鹿親ですな。
まあ運動会で負けたからと言って優劣って程のもんじゃないと思うが
競争心の無い奴は向上心も育たないと思うのだが・・・。

15 :実習生さん:02/10/14 12:51 ID:OXjACHuU
日本国憲法はカルトの味方。

16 :実習生さん:02/10/14 12:59 ID:VYaPtspF
どうせ低脳な親が
子供に高度さを求めてんだろ?

17 :実習生さん:02/10/14 12:59 ID:mnDDo22R
結局自分のガキが一番かわいいから
難癖つけてやめさせてるだけだろ。
この母親は臆病者

18 :実習生さん:02/10/14 13:10 ID:YKselsWB
>>12

確かにエホバっぽいね
高校や中学の格技の授業で必ず
クラスに一人くらいはこれで
参加してない奴がいたもんだが
今は如何なんだろう?

19 :実習生さん:02/10/14 13:15 ID:Sk0uNtZs
>A君は「お母さんが参加しない方がいいって
>いうから・・・」と寂しそうにつぶやく。校庭での練習を
>見るとA君だけが見学している。

読んでて目頭が熱くなるわw哀れな

20 :実習生さん:02/10/14 13:38 ID:ao9oBNQz
>>12
エホバですか・・・
常識では考えられないので、宗教かなと思いました。
宗教ならなおさら扱いに困りますよね。

21 :実習生さん:02/10/14 15:52 ID:OXjACHuU
憲法破棄して反国家な宗教は取り締まれ!

22 :実習生さん:02/10/14 15:56 ID:/PE/1Afy
漏れが担任だったらこういうが。

「おかあさん、ではあなたのお子さんは受験戦争にも参加させないんですね」

実際そうなら子どもが気の毒ではある。


23 :実習生さん:02/10/14 16:03 ID:oH0jwcFa
「受験戦争なんか参加させません。」「金持ちですから。」

24 :実習生さん:02/10/14 18:37 ID:72cevrc4
皮肉を込めてバトロワのロケやった無人島の八丈小島に島流しにしてやりたい、この母親だけ

25 :実習生さん:02/10/14 22:33 ID:/PE/1Afy
>>23

「それほど金持ちなら、ご自宅で家庭教師に教育させた方が...。
 集団で教育する以上、たとえ便宜的であっても序列はつきますし、
 例えば修学旅行などでトランプもできないことになりますよ?」

なんてのは...まぁ遊びだからこのくらいにするか。


26 :実習生さん:02/10/15 02:35 ID:8vQb1uUf
赤の他人で利害関係なかったら「あんた頭おかしいんじゃねえの?」
と直接馬鹿にしてる。どうせ自己主張で猛烈に反撃してくるだろうけど、

27 :実習生さん:02/10/15 03:31 ID:MgKtYdUu
説得できないほどのヴァカは放置しとこう。こっちの健康に悪い。

28 :実習生さん:02/10/15 09:35 ID:aH/M/B3P
競争の否定を実際に実行に移そうとするヴァカは教育関係者の
方が多いと思うが(w
 ま,どちらにせよ独りよがりというか世間や子供が見えて無い
というか。

 
 
 

29 :実習生さん:02/10/15 09:47 ID:5wYF31uo
結果の平等なんてのはいらない、
レースに参加する機会の平等さえ保証されてれば。

こういう常識的なものが分かってない親がいるってわけだな。

30 :実習生さん:02/10/15 09:59 ID:0UdKDZn7
この母親の話がほんとうなら宗教だろ。
そんなの放置しとけばいい話し。
問題はこのての意見を受け入れて徒競走をなくしたり、
順位付けをやらなくしたりする学校関係者のほうが問題。

31 :実習生さん:02/10/15 11:07 ID:yScKaohm
運動での競争に参加させたくないんなら、もっと別の手を使えばいいのに。
1、持病を捏造
2、家庭の事情で休ませる


32 :実習生さん:02/10/15 12:03 ID:lxCpNkQh
子供は親の所有物か?というところだな。
子供自身が、非行に走るのだけは防いで欲しいもので。

33 :実習生さん:02/10/15 13:36 ID:EXBJ8Z4H
その親はやはり茶髪でDQN入っていましたか?
民主主義というのは物事をどう決めるかの問題であって、競争の有無とは
直接無関係だと思うんだが・・・。

34 :実習生さん:02/10/15 14:29 ID:8U3mnlNh
この母親はどうやらカルト宗教といわれてる
エボバの証人っぽいです。つまり真性電波で
説得は無理かと・・・(心底信じてるから)

35 :実習生さん:02/10/15 18:22 ID:SbL04G1q
>>34
エホバか・・俺の母親もそうだ・・
小さい頃はドラゴンボール見せてもらえなかったなw

民主主義といえど資本主義なのだから 競争にはその母親自体も参加しているだろうにw

36 :実習生さん:02/10/15 18:48 ID:EXBJ8Z4H
つうか日曜とかに来るエホ証の勧誘ウザイ。
あれだって必死の信者獲得競争の結果じゃないのかよ(藁

37 :実習生さん:02/10/15 19:39 ID:LJ3llFaS
そういう親がいるってのを知るだけで楽しいねぇ、(ネタかもしれんが)

後、圧倒的少数派の思想を持ってるやからが、
多数派の思想に対して優越感を抱いてることが、
多数派をいらだたせ、嫌悪感を生むという構図もまた素敵ですな。
こっちが正しいと思っている多数派は
少数派に「わかってないなぁ、本当はこっちが正しいのに」
と、思われるのががまんならないわけだ。
「違うお前らがおかしいねん、周り見てみろ」
と言わずにはいられない。

まぁそういらだつなって、落ち着いていこうや。
そんな指摘はしなくてもいい、バカを減らそうとするな、もったいない。

38 :実習生さん:02/10/15 21:43 ID:EXBJ8Z4H
ちなみに1は↑みたいなことを親にきちんと反論したの?
いえなかったからここで吠えているだけなんじゃないの?


39 :実習生さん:02/10/15 21:55 ID:gkZEMXqP
この話は読売新聞に掲載
されていた実話だよ

40 :実習生さん:02/10/15 21:55 ID:kFrLAwkF
共産主義の国へ帰化したらどうかとアドバイスしてみませう。


41 :?A`?K?¶?3?n:02/10/15 23:00 ID:0L+KsZbW
>30あなたの言う通り!
今ほとんどの学校では徒競走でも、団体競技でも競争は行われていません。
教師の良い分
「徒競走で順位を付けないのは、子どもは走ってる途中に自分の順位に一喜一憂できるから」
だって。アホか!
私があきれて「オリンピック選手もそれで満足してると思います?」
と聞くと、
「オリンピックは、出たい人しかでてないでしょ!」なんていう屁理屈をこねてきました。

競争をやめさせることより、結果としての勝敗を子どもが受け止める方法を教育をするのが
教師の仕事だと思いますが・・・。




42 :R134:02/10/15 23:54 ID:xTzX7nT7
>>41
ほとんどの学校ね・・・
狭い世界で生きてるんだね・・・

43 :世界人類:02/10/16 00:28 ID:F0uf9EpR
>>41
殆どってどこよ?具体的な場所を晒せよ!


44 :実習生さん:02/10/16 13:02 ID:Pk0oXsiY
こんな環境で育った子供がいずれ社会に出るのか、哀れだな

45 :実習生さん:02/10/18 04:57 ID:fW41aAK6
今更だけど>>1のソース
http://www.yomiuri.co.jp/education21/top08.htm

46 :実習生さん:02/10/18 15:08 ID:L6uthkxX
205 :名無しの心子知らず :02/10/17 18:42 ID:bKBo1/73

月が空にはりついてら 銀紙の星が揺れてら
誰もがポケットの中に 孤独を隠しもっている
 あまりにも突然に 昨日は砕けていく
 それならば今ここで 僕等何かを始めよう

強者の論理を振りかざす奴をぶちのめすが
大好きで 意味もなくコーフンしてる
一度に全てをのぞんで マッハ50で駆け抜ける
 運動会はくだらないさ ションベンかけてやろう
 打ちのめされる前に  僕等打ちのめしてやろう

未来は僕等の手の中!!

誰かのルールはいらない 誰かのモラルはいらない
学校も学校行事もいらない 真実を握りしめたい
 僕等は食い物にされるために 生まれたわけじゃないよ
 僕等は勝組みに奉仕するために 生まれてきたわけじゃないよ

47 :実習生さん:02/10/18 15:10 ID:L6uthkxX
206 :名無しの心子知らず :02/10/17 18:48 ID:bKBo1/73
終わらない歌を歌おう クソッタレの運動会のため
終わらない歌を歌おう 全ての運動音痴のために
終わらない歌を歌おう 僕や君や彼等のため
終わらない歌を歌おう 明日には笑えるように

体育が得意なだけのDQSどもにに冷たくされて 一人ボッチで泣いた夜
もうだめだと思うことは 今まで何度でもあった
弱者が切り捨てられるの瞬間はいつも 死ぬ程こわいものだから
逃げだしたくなったことは 今まで何度でもあった

終わらない歌を歌おう クソッタレの運動会のため
終わらない歌を歌おう 全ての運動音痴のために
終わらない歌を歌おう 僕や君や彼等のため
終わらない歌を歌おう 明日には笑えるように



48 :実習生さん:02/10/18 15:10 ID:L6uthkxX
207 :名無しの心子知らず :02/10/17 18:48 ID:bKBo1/73
なれあいは好きじゃないから 誤解されてもしょうがない
それでも僕は君のことを いつだって思い出すだろう

終わらない歌を歌おう クソッタレの運動会のため
終わらない歌を歌おう 全ての運動音痴のために
終わらない歌を歌おう 僕や君や彼等のため
終わらない歌を歌おう 明日には笑えるように

終わらない歌を歌おう クソッタレの運動会のため
終わらない歌を歌おう 全ての運動音痴のために
終わらない歌を歌おう 一人ボッチで泣いた夜
終わらない歌を歌おう 「邪魔者」あつかいされた日々

終わらない歌を歌おう クソッタレの運動会のため
終わらない歌を歌おう 全ての運動音痴のために
終わらない歌を歌おう 僕や君や彼等のため
終わらない歌を歌おう 明日には笑えるように


49 :実習生さん:02/10/18 15:11 ID:L6uthkxX
209 :名無しの心子知らず :02/10/17 18:53 ID:bKBo1/73
どこかで誰かが徒競走でビリになって
俺の目に涙がたくさんでた
親や先生にも 変えられない
運動音痴たちの苦しみ
 ブービー賞がもらえるぐらいの
 運動能力ならいらない
NO NO NO‥‥‥‥‥‥
笑いとばせばいいさ

どこかの一等賞より
目の前の君たちの方が
ふるえる程 大問題さ
僕にとっては
 ミサイル 打ち込まれても
 これには かなわない
NO NO NO‥‥‥‥‥‥
笑いとばせばいいさ

 ブービー賞がもらえるぐらいの
 運動能力ならいらない

NO NO NO‥‥‥‥‥‥


50 :実習生さん:02/10/18 15:12 ID:L6uthkxX
210 :名無しの心子知らず :02/10/17 18:57 ID:bKBo1/73
僕のレス見て吐き気がするだろ 僕のことがみんな嫌いだろ
まじめに考えた まじめに考えた

僕 運動が苦手な奴が好きだ
中途ハンパな気持ちじゃなくて
本当に心から好きなんだ
僕 運動が苦手な奴が好きだ

友達ができた 苦しみやつらさを共感し合えるやつ
何から話そう 僕のすきなもの

僕 運動が苦手な奴が好きだ
中途ハンパな気持ちじゃなくて
本当に心から好きなんだ
僕 運動が苦手な奴が好きだ

僕 運動が苦手な奴が好きだ
中途ハンパな気持ちじゃなくて
本当に心から好きなんだ
僕 運動が苦手な奴が好きだ

僕 運動が苦手な奴が好きだ


51 :実習生さん:02/10/18 15:12 ID:L6uthkxX
213 :名無しの心子知らず :02/10/17 19:01 ID:bKBo1/73
ビリだけじゃない 鈍くさいだけじゃない
いつか会えるよ 同じ涙をこらえきれぬ友達と
きっと会えるよ

苦痛ばかりじゃない 屈辱ばかりじゃない
いつか会えるよ 同じ悩みで爆発しそうな仲間と
きっと会えるよ

その時 おまえには 何が言えるだろう
その時 友達と 何を話すだろう

スポーツ万能ばかりじゃない 腕力だけでもない
いつか見るだろう 同じ欠陥をにぎりしめて立つ人を
きっと見るだろう

その時ぼくたちは 何ができるだろう
頭脳と精神で 何が出来るだろう
命のあるかぎり 忘れてはいけない
今しかぼくにしか 出来ないことがある


52 :実習生さん:02/10/18 15:13 ID:L6uthkxX
214 :名無しの心子知らず :02/10/17 19:08 ID:bKBo1/73
パパ、ママ お早うございます 今日は何から始めよう
運動会が嫌だから仮病使ったら ママの声が聞こえてくるかな
1.2.3.4.5つ数えて 運動靴をはいたよ
ドアをあけても 何も見つからない
そこから遠くを ながめてるだけじゃ

別に逃げてる訳じゃないんだ ただこのままじゃいけないってことに
気付いただけさ
そして38度5分の体温計を持って立ってた

僕やっぱりゆうきが足りない「生まれつきの運動能力のために
嫌な思いをしたくない!!!!!」が言えない
言葉はいつでもクソッタレだけど 僕だってちゃんと考えてるんだ
運動が出来ない事なんて 運動会に来なくたっていい事
先生やクラスメートや親やこのスレの住人たちは僕を 不安にするけど
それほど大切な言葉はなかった

誰の事も恨んじゃいないよ ただ大人たち、特に体育系にほめられるような
バカにはなりたくない
そして38度5分の体温計を持って立ってた

少年の声は風に消されても ラララ‥‥‥‥‥‥
間違っちゃいない

そして38度5分の体温計を持って立ってた

そして!
いろんな事が思い通りになったらいいのになぁ


53 :実習生さん:02/10/18 15:13 ID:L6uthkxX
215 :名無しの心子知らず :02/10/17 19:15 ID:bKBo1/73
体育が苦手な奴は誰一人 望んではいないのに
体育が苦手な奴は誰一人 喜んじゃいないのに
運動会をやる時 何も言わないってことは
運動会をやる時 全てを受け入れることだ

僕はかったるいだけのに
体育が好きな奴だけでやるべきなのに

運動会をやる時 僕の自由が殺される
運動会をやる時 全ての幸福が終わる

いらないもの(運動会・体育の授業・球技大会)が多すぎる

自民も社民も関係ないよ
朝日も産経も関係ないだろ?
運動会をやる時 天使たちは歌わないよ
運動会をやる時 全ての未来の頭脳が死ぬ時

いらないもの(徒競走・組体操・応援合戦)が多すぎる


54 :実習生さん:02/10/18 15:33 ID:E3ddXv7H
運動会なんて参加したい奴だけが参加すればいいんじゃないの?
全員義務参加というのがトラブルの元だ。

もっとも運動会のような機会は、子供にとって、
競争の意味や、勝者・敗者それぞれの立場を理解するためには
うってつけの教育機会だと思うけどね。
どうせ受験や就職活動で、嫌というほど、競争の意味を知ることになる。
その時までに免疫というか、大人としてそういう人生の困難を
「楽しむ方法」を覚えさせるのが教育の役目だろう。
競争をゲームとして楽しむことを、たとえ敗者になっても出来る「大人」を育てる必要がある。



55 :実習生さん:02/10/18 15:46 ID:uYpM1x8Q
>>54
>運動会なんて参加したい奴だけが参加すればいいんじゃないの?
>全員義務参加というのがトラブルの元だ。

十分な理由が無い限り生徒に拒否権は無い。

56 :  :02/10/18 16:16 ID:1n4GKrRx
会社でもやってろ 競争ナシ
すぐ倒産

57 :実習生さん:02/10/18 16:27 ID:E3ddXv7H
>>55
なんで?
学校に行かない権利ってのはないのか?
なんでそんなことを強制されないといけないの?


58 :実習生さん:02/10/18 16:37 ID:uYpM1x8Q
>>57
それが教育だから。
無意識に、「嫌なものからは逃げればいい」てなことを覚えててしまうかも知れん。
「嫌なことでも、やらなきゃいけない」ってことは沢山あるよね。

できれば「嫌なものでも楽しむ」ことを覚えて貰いたい。
これは理想だけど。

59 :実習生さん:02/10/18 16:52 ID:E3ddXv7H
>>58
>それが教育だから。

全く意味分からん。
禅問答じゃないんだから、もう少しロジックで答えて。

嫌だと思うことを押し付けるのは教育じゃないだろう。
どのようなペナルティを覚悟してまでもやりたくなければやらなくてもいい。
要は、「やる」にしても「やらない」にしても、自分の行動の責任は
自分でとるということだけじゃないのか?
そういう大人としての責任を少しづつ教えていくのが教育だと俺は思うね。


60 :実習生さん:02/10/18 17:34 ID:L6uthkxX
>>58
>嫌なものでも楽しむ

馬鹿も休み休み言えよ。北朝鮮に拉致された人たちにも同じことを
言うのかよ?
「軟禁生活という非常に嫌なものでも楽しむ」ことを覚えて貰いたいってか?
お前って恐ろしいやつだなあ。

61 :実習生さん:02/10/18 17:51 ID:uYpM1x8Q
>>59
ちょっと考えさせてください。

>>60
それは話が違いませんか。
しかし、そういう状況に陥った時、どうやって活路を見出しますか。

62 :実習生さん:02/10/18 18:59 ID:4l3F1mAV
>>59
別に禅問答などではなく、「嫌なことでも、やらなきゃいけない」というのを教えるのが教育だから
嫌であっても強制参加だと言いたかったんだろう。

あと、後半部分は誤った個人主義の典型に見えるが。
自己責任などという言葉を振りかざし一見立派な教育のようだが、そんな教育を受けた日には利害関係が
支配する世の中になるよ。
母親に夕食の手伝いを頼まれて「やりたくないからやめようか。でも、夕食に早くありつきたいし母親を
怒らせると後々までうるさいから、小言を長々と聞かされるよりは手伝った方がいいか」なんて考える
子供はどうかと思うね。
世の中にはやるかどうかではなくやらねばならないことがあっていいと思うが。

63 :実習生さん:02/10/18 20:54 ID:Rj0HGZZA
>>60
お前ヴァカ、学校行事である運動会の参加強制と
国家犯罪である拉致による強制を同列に論じるんじゃねえ

64 :実習生さん:02/10/18 21:21 ID:/ppv3OLj
>>62
>>59じゃないけど、そんなこと考える子供いっぱいいそうなんだが。
あ、単に「そういう子供は問題だ」と言いたいのか?
でも別に普通だと思うけどな。

65 :実習生さん:02/10/18 23:51 ID:KpteTtRf
>63
現在はそれを「同一」と捕らえてしまう輩が多いのよ。マジで。
ブサヨクが一生懸命左に倒してくれた成果だといえるな。

つまり、我が国は何か狂ってるわけだが。


66 :実習生さん:02/10/19 00:24 ID:LejcNMov
>>62
世の中、とっくの昔にそうなっている。
そういう利害関係の社会とも共存出きる倫理観を教えていくしかない。
浮世離れしたナイーブなこと教えても、子供は世間の真実の姿に
とっくに気がついている。

嫌なことはやらなくていいんだよ。
学校も行きたく無ければいかなくていいし、
自分で考えて自分の行動を決めるしかないだろう。
嫌なことをやらされて、そのせいで損したって誰も責任は
とってくれないからな。

67 :実習生さん:02/10/19 02:55 ID:eShkyzUp
>>66
さてさて、それは初等教育に相応しいのか?
更に相応しいとするなら、その具体的なペナルティーとは?

それと世の中が損得勘定だけで動いてないってことも認識しろよ。

68 :実習生さん:02/10/19 13:47 ID:8or5+2lk
>>64>>66
そういう世の中が正しいと思うか?
困ってる人がいてもみんな見て見ぬ振りをする世の中が。
許容できるペナルティーの範囲でやりたいことをやり、自分が損害を受けたくないという一心で
やりたくないことをやる世の中が。

69 :実習生さん:02/10/19 14:27 ID:LejcNMov
>>67-68
ナイーブだな、キミらは。
嫌なことをやれと強制しても無理だよ。
損得というのは金に限らない。何がしか損得でしか人は動かない。
精神的な損得もあるってことだ。コンプレックスなんかもそうだ。
それもみんな損得なんだよ。

つまり、困っている人を助けるという行為が社会的に賞賛されるという
インセンティブを与えればいい。ものの見方を変えているだけだよ。
強制するのではなく、それが社会的に美しい行為であるという価値観を
共有していくしかない。例えば、アメリカってのは、損得と倫理観を
そうやって両立させている社会だ。それがベストかどうかは知らん。
選択肢は多くないんだよ。




70 :実習生さん:02/10/19 15:17 ID:8or5+2lk
>>69
俺もそういう風に考えてみた時期があったよ。
そうやって突き詰めて考えてみると実際特に矛盾もなく説明がついてしまう。
ただ、社会的に賞賛されるとか社会的に美しいとかは理論好きで暇な人間が考えればいいこと。
普通の人間は嫌でもしなければならないことがある、困っている人を見たら助けるという事を
覚えていればいいんだよ。

71 :69じゃないよ:02/10/19 22:37 ID:EMoNhthc
>>70
>俺もそういう風に考えてみた時期があったよ。
わはは、でたっ雑魚発言。

72 :実習生さん:02/10/19 23:26 ID:JgvQ53Fh
71 名前:69じゃないよ :02/10/19 22:37 ID:EMoNhthc
>俺もそういう風に考えてみた時期があったよ。
わはは、でたっ雑魚発言。

わはは


73 :実習生さん:02/10/20 04:48 ID:7KwZJrzo
>>70
>普通の人間は嫌でもしなければならないことがある、困っている人を見たら助ける
>という事を覚えていればいいんだよ。

それはアンタの知能が低いだけだろう。
最初っから、そういう自分自身の考えをもてない、生きている自覚のない
子供を育てようという姿勢こそ教員の怠慢と無能の表れじゃないのか。

大体、世の中に出ればろくなことがないのが現実だ。
その中で自分で考えて自分で対処する力を教えるのが大切なのじゃないのか?
どうして人を助けたいのかと聞かれたら、堂々と
「自分が助けたいから」と答えるに人間の方がマシだろう。
「嫌だけど助けろと教えられたから」とか答える子供を育てたいのか。
冗談じゃないね。


74 :実習生さん:02/10/20 15:49 ID:nDKsK4fB
>>73
どうも君は話を飛躍させるね。

>堂々と「自分が助けたいから」と答えるに人間の方がマシだろう。
助けたいと思うにも、そこには計算があるんだろ?
君が理想とする人間は、何で「自分が助けたい」と思った?

75 :実習生さん:02/10/21 06:47 ID:pSPcWhAh
>>74
計算か。分かってないな。
計算と倫理を分けて考えるってのが日本人独特のナイーブさだ。

なぜ助けたいと思うか?
「それが自分の考える立派な人間のすること」だと思うからだよ。

計算と倫理観に線を引こうとするから、理想論では子供は動かず、
現実的には倫理から外れたインセンティブだけの社会が出きる。
名誉や社会的賞賛という概念に日本人はもっと重きをおくべきだ。
それは倫理の形でもあるし、自分の利益=計算でもある。それでいいんだよ。
それが資本主義社会での倫理のあり方だ。


76 :実習生さん:02/10/21 06:51 ID:pSPcWhAh
>>74
やりたくないことを人に強制的にやらせるなんてのは、
所詮、無理な話だし、たとえ出来たように見えても、それは子供が、
一時的に取り繕っているに過ぎないよ。

人助けをすることが価値のあることなのだというインセンティブを
与えるのが教育だろう。そのインセンティブが、名誉であったり、
褒章であったりしても、なんら構わないだろうということだ。


77 :実習生さん:02/10/21 11:41 ID:k1UsQ4P2
>>76
ほんとわかってないな。
人助けが価値のあるものだと教えることはいいかもしれない。
でも、その価値とは決して名誉や社会的賞賛ではない。
もし、Aさん(富豪または有名人)とBさん(一般人またはホームレス)が困っていた場合、
君の言う教育を受けた人間は先を争ってAさんを助けるんだろうな。
俺はそんな世の中は嫌だ。

78 :実習生さん:02/10/21 13:16 ID:pSPcWhAh
>>77
キミ、ホントに頭悪いだろう?

79 :実習生さん:02/10/21 13:24 ID:7sRgm4zh
これって本当か?

↓ ↓ ↓
http://www.dream-express-web.com/space-trust.htm


80 :実習生さん:02/10/21 13:50 ID:o56c3ju6
>1
資本主義と社会主義の結果を見たら、結論は猿でもわかるのにね

81 :実習生さん:02/10/21 15:10 ID:k1UsQ4P2
>>78
少なくとも論理的な反論もできずに人を馬鹿にする奴よりは頭いいと思う。

82 :実習生さん:02/10/22 12:30 ID:Xu94C1UG
>>77
「貧乏人を助けた方が賞賛される」という価値観を教えればいい。
それくらい理解しろよ。

ところで、貧乏人を助けた方がいいのか?
それは、アンタの価値観=思い込みでしかない。
助けたい方を助ければいい。助けたくなければ助けなくてもいい。
そういう自由な選択が出来る社会であることを、
まず教えないといけないだろう。
義務感で慈善活動されても、された方が迷惑だ。


83 :実習生さん:02/10/22 12:46 ID:Xn10LjLe
>>82
>「貧乏人を助けた方が賞賛される」という価値観を教えればいい。
机上の空論もいいとこ。
一般人と有名人だったらどちらを助けた方が社会的に注目されるかは明白。
もう少し考えて発言してるのかと思ったよ。

>助けたい方を助ければいい。助けたくなければ助けなくてもいい。
それが現状だろ?
助ける手間と自分の利益を相殺した結果利益が薄そうだと感じれば助けない。
心は荒んでいく一方だな。

>義務感で慈善活動されても、された方が迷惑だ。
これは君の価値観=思い込みでしかない。

84 :実習生さん:02/10/22 13:23 ID:D4opC/IA
教師が2chみたく親に「うるせーばか」
って言えるようになれればいいのに・・・

85 :_:02/10/22 14:32 ID:5bZFAX9h
考えてみれば「世間」というのは、まさにそういう機能を果たしていたんだねえ。
こんなヴァカ親、もし「世間様」がいれば「なんてまあ恥知らずな…」って噂の的に
なって近所から追放の憂き目を見ていたことだろう。

かんばっく、世間様…


86 :実習生さん:02/10/23 01:39 ID:TxsMhNqN
>>83
>机上の空論もいいとこ。

だと思うなら、倫理観を子供教えようなんて土台、無理な話だ。
なにやっても無駄ってことだろう。やめとけ。

因みに欧米では、貧しいものに喜捨することは美徳として賞賛される。
寄付という行為が極めて日常的に行われること知ってるか?
いちいち運動したり行進したりして寄付を集めて、施設に寄付する。
それは、やりたくないことをやらされているのではなくて、それが、
「アメリカ人」として誇り高い行為だと、子供が自分で認識しているからだ。




87 :実習生さん:02/10/23 01:44 ID:TxsMhNqN
>>83
心が荒むなんて世間を嘆くのは、ジジイのやることだ。
嫌なら早く隠居しな。

>>義務感で慈善活動されても、された方が迷惑だ。
>これは君の価値観=思い込みでしかない。

そうだよ。だから、勝手にやりたい時にやりたいだけやる。
他人に人助けしろとか俺は強制しないし、されたくもない。
だが、アンタは違う。
自分の価値観を人に押し付けようとしている。
それは教育じゃない。

88 :実習生さん:02/10/23 01:47 ID:xSkMg4RQ
>>86その代わりアメリカ政府は誰もが健康で文化的な・・・をおく
らせる責めを負ってないよね。日本じゃ貧乏人の世話は政府の責任
だからそのぶん税金で取られてる。

89 :実習生さん:02/10/23 01:50 ID:TxsMhNqN
だいたい、今時、どこからでもあらゆる情報が手に入るのに、
一つの価値観を子供に強制的に押し付けることなど出来るわけがない。
どんな価値観も倫理観も、あっと言う間に相対化されてしまう。

だから、教育の現場に出来ることは、例えば「売春するな」と言うことではなく
(もちろんそう教えても構わないが実際、効果は薄い)、売春したら
どういう帰結と責任が待っているかとか、あるいは、売春しなかった場合の
帰結がどうなるのかを子供に見せて、社会的に(名誉や賞賛を含め)利益を受ける
生き方はどちらかを教えるしかない。

損得というのは、決して悪いことではない。誇りある選択をした人が、
きちんと経済的に報われるようになることは、大切なことだぞ。



90 :実習生さん:02/10/23 01:52 ID:TxsMhNqN
>>88
まあ、アメリカにも生活保護制度はあるけどな。



91 :実習生さん:02/10/23 01:52 ID:4m9sWZRa
>>86
そりゃ施設に寄付すれば社会的賞賛を得やすいだろうよ。
その陰で放置されている貧しい一個人がどれほどいるか知っているんだろうか?

92 :実習生さん:02/10/23 01:56 ID:TxsMhNqN
>>91
そんなことをアンタが考えてどうする?
一体、何がしたいんだ?
現場の教育者は、大統領でもなければ神でもない。
出来ることをやるしかないだろう。


93 :実習生さん:02/10/23 01:58 ID:TxsMhNqN
>>91
じゃあ、アンタが世界を巡って、貧しい一個人を助けて歩け。
自分でやりもしないことを子供に強制するな。


94 :実習生さん:02/10/23 02:59 ID:915wmXMi
一人の人が100人を助けるのと100人の人がそれぞれ一人助けるのとどっちがいいかな?
利益でしか行動できない人間が自分を正当化するために喚くのは見苦しいよ。

95 :実習生さん:02/10/23 06:47 ID:KPEtawX5
>ID:TxsMhNqN
おめーさんの言う「子供」が、
何歳ぐらいの子供を指してるのかわかんねーけど、
子供の精神構造と、大人の精神構造をごっちゃにしてない?

それと、>>86でアメリカの例を出してるけど、他の国はどうなの?
あと、アメリカの教育のデメリットを語って頂きたい。

96 :実習生さん:02/10/23 11:06 ID:TxsMhNqN
>>94
結果として助かるのが100人なら同じことだ。

大体、アンタは一体どんな人助けをしてるんだ?
子供に奇麗事を言えるような立派な人間なのか。
人に価値観を強制できるほども立派な人間には、ついぞお目にかかったことがない。
なんの責任もとれないくせに、奇麗事だけを並べる能無しならたくさん知っているが。

人助けをした結果、大損こうむった子供がいたとして、アンタは何がしてやれる?


>>95
>>89の例。
他人の良いところを見る性分なので、他国の教育のデメリットなど興味がない。


97 :実習生さん:02/10/23 18:24 ID:KPEtawX5
>>96
いやいやいや、おめーさんの性分は聞いてねーんだよ。
答えてくれ。

98 :実習生さん:02/10/24 00:25 ID:9I4djkig
>>97
やめとけ。
>他人の良いところを見る性分なので、他国の教育のデメリットなど興味がない。
これを見てわからないのか?
相当イカレてるんだよ。
偉そうに御託並べてるけど、おそらく中身のない人間だよ。

99 :実習生さん:02/10/24 03:06 ID:OKifdxDZ
>>98
>おそらく中身のない人間だよ。

オマエモナーw。

100 :実習生さん:02/10/24 10:22 ID:9I4djkig
>>99
オマエハナー

101 :実習生さん:02/12/30 22:29 ID:flkkK+jf
>1
長すぎてまったくよむく¥きにならない
死ねば蚊

102 :実習生さん:02/12/30 22:51 ID:5YICN9X/
1はねただろ

103 :実習生さん:03/01/06 21:26 ID:5V/NSJSY
そもそも初期学校教育から間違ってるだろ。

・教師は「自分だけ良ければいいのか」と説教たれて平等・協力を説くが社会に出れば他人を
 蹴落とし、競争することのほうが遥かに役立つ。偽善指導はホントにやめろ。
 自分が良ければそれで良し。
・最近の学校教育では「個性・創造力を養え」と教えているがそれも矛盾と言ってもいいだろう。
 ハッキリ言って無秩序に騒ぐ幼児を時間と場所で縛り付け日本社会が扱いやすいように画一化・調教する監獄。
 せいぜいが個性と逸脱を取り違えたガキが量産されるのが関の山。変にエラぶったり、年長者に反発するのが
 個性だと思ってるDQNガキとかな(別に年功序列を肯定してるわけじゃないが)。

104 :山崎渉:03/01/08 01:11 ID:N+kPUICa
(^^)

105 :実習生さん:03/01/13 12:21 ID:b/XgppAn


106 :共闘先生:03/01/14 07:46 ID:QUJQYvv6
いい高校行きたくて塾通って、
合格すりゃ予備校通って、
で、将来の夢は教師になることだと?
笑わすんじゃねえ
学校は塾・予備校の次か?
何?
学校で勉強してちゃ、大学まで進学できないだと?
クソガキが生意気な口利くと
北チョソへ連行するぞ
コラ



107 :山崎渉:03/01/21 16:00 ID:pvWgO9+L
(^^)

108 :実習生さん:03/03/06 15:14 ID:YBc67zks
>>1
ひどい話だな。つうかその母親は異常。。
その親の理屈から言うとオリンピックも駄目ですか!!

109 :ルーと:03/03/06 15:28 ID:2FAr9zr1
こまった母親じゃ。
でっ、父親はこの母親をなんでとめないの?
とーさんがんばれ!

110 :実習生さん:03/03/09 19:20 ID:LlcehCNN
>1に類似した話も聞いてみたいものです。
なんだか、いっぱいありそ〜〜

111 :山崎渉:03/03/13 14:41 ID:v/2bt7lt
(^^)

112 :実習生さん:03/03/19 12:45 ID:j9O+Nglk
>>1
ここまで来るとただのビョーキだな

113 :実習生さん:03/03/19 12:47 ID:uk9McBc/
でも最近よくあるみたいですよ?
今の小学校で顕著らしいです

114 :実習生さん:03/03/19 13:15 ID:QBa2qJ6q
http://society.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/987828646/l50-

自分に気に食わないことは、なんでも削除させる大学教授もいるね。

115 :山崎渉:03/04/17 11:11 ID:niiMTp/T
(^^)

116 :山崎渉:03/04/20 05:29 ID:JBwgToZ1
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

117 :山崎渉:03/05/22 01:35 ID:THHwtr3N
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

118 :山崎渉:03/05/28 16:15 ID:1VVe44+/
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

119 :山崎 渉:03/07/15 12:35 ID:IC6L0HtB

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

120 :実習生さん:03/07/15 15:39 ID:hanIk0vK
第二,第三の松田雄一が生まれてしまう。


121 :実習生さん:03/07/15 16:12 ID:50T70L12
>>1
SMAPの歌でも一生歌ってろ

122 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:25 ID:fGJsmXTa
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

123 :山崎 渉:03/08/15 21:40 ID:4oXJXRHA
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

124 :実習生さん:03/08/18 09:05 ID:gLzkHcaz
人生に負けた奴ほど、平等を言いたがる

125 :実習生さん:03/08/18 09:25 ID:CCbiGSXT
小学校でエホバの子がいてやっぱり競技には出てなかったよ。
行進もダメだった気がする。
宗教上の理由だったら強制するのはダメだろうけど。
A君が俊足だったら悔しいだろうな。
まあ、それだったら親も文句言ったりしないのかも知れないけど。

126 :実習生さん:03/11/12 03:42 ID:zGP7DQiO
個々人の拒否権・抗議権は当然保障されるべき。
ただし騎馬戦を廃止するかどうかはまた別の問題。

127 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

128 :実習生さん:04/02/25 23:08 ID:bMREVYIz
>>124
よっぽど勝ったみたいないいかたしてんじゃねーよ、オマエは諦めてるだけだろ、
オマエの方式によるといろんな国家の法律とかで平等なことつくったり言ってるヤツみんな負け組みってことじゃねーか

41 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)