2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

岸川悦子の「えっちゃんのせんそう」

1 :PTA会員:02/09/25 07:36 ID:PsalOxzQ
今度PTAの集いで親と子の映画鑑賞するんだけど
どう思いますか?
なんでも中国での戦争体験だそうですが
最近の北朝鮮の拉致問題などで、どうも北朝鮮や中国が
好きになれません。
特に説明の最後の部分で、「やがてハルビンにソビエトの兵隊が来ました。
日本人を守ってくれるはずの日本軍の兵隊たちは、えっちゃんたちのような
日本人をおいたまま、先に逃げていたのです」
というところがとても気になります。

皆さんのご意見をお聞かせください。

2 :実習生さん:02/09/25 07:38 ID:XJOXrKHT



          どうも!塾経営者です



          私の子供は、生まれたときから海外で育ててますよ




          偏差値だけの日本の学校へ入れるのは、嫌ですから



偏差値で煽って、ぼったくって
自分はさっさと外国へ逃げる
塾経営者の勝ちじゃない
賢いね





3 :PTA会員:02/09/25 12:52 ID:PsalOxzQ
誰か知ってる人居ない?

4 :この映画は知りませんが:02/09/25 13:15 ID:q/uSKeMO
この間野坂昭如がテレビで言ってたよ。
戦況が悪化して満州の関東軍の精鋭を台湾や南方戦線にどんどん引き抜いたので、ロシア侵入時の関東軍は張子の虎。
軍人はこのことを良く知っていたので、高級将校は飛行機でわれ先にと逃げたそうだ。
その後を一般の兵隊、官僚が逃げて一般民衆は一番後に残されたそうだ。
悲惨だったらしい。
先頭切って戦うべき兵隊が真っ先に逃げるなんてこれもれっきとした戦争犯罪だと思う。
不可侵条約を破って攻めてきて、国際法に違反して戦後何十万という日本人をシベリヤに抑留して死なせたロシアもひどいもんだが。
東京裁判で戦勝国は戦勝国の立場で日本を裁いたが、日本は日本の立場で戦争の総括をすべきだった。
戦争は不可避だったのか、なぜ負けたのか、負けるにしても負け方に問題はなかったのか、戦勝国の戦後処理に問題はなかったのか等。

5 :実習生さん:02/09/25 13:22 ID:AuNKJIXg
>>1
まずは、混乱した広大な土地での退去命令がどれだけの時間で全ての人に伝わるのかを考えればわかる事では?
こういったプロパガンダ的な影響力がある映画をPTAの集いで見せる事に疑問を感じます。
なぜ、純真な子に日本兵があれをやった、これをやった的な物を見せるんですか?
その、題材になった話しは事実なのか、正しく作られているのかとかを考えて下さい。
平和の大切さを教えるのに正否もわからない映画が必要なんですかねェ〜?
共産圏の映画等を使わずにPTAが近未来的な物でも作ればいいのではと、すなおに思います。

6 ::02/09/25 14:42 ID:PsalOxzQ
ありがとうございます。>>5

私も常日頃、このような催し物がどのように
決められたか知りませんがいつもこのような類の
行事ばかりで疑問に思っておりました。

特にパンフレットをみると中国人の友達がいて
中国人がすべて優しくて軍人が悪といった風に書かれてて
イヤな感じがしてました。


7 :実習生さん:02/09/25 15:41 ID:DWuI47TD
>>1よ。
このスレの>>1よ。
駄スレを立てた>>1よ。
そう、お前だ。
今でも毎日このスレをチェックしているだろうか?
流石に見ていないよな。それはこのスレの下がりっぷりを見れば分かる。

現在、このスレは一覧の最下段にある。あと一人、
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
たった一人、おまえのように駄スレを立てる奴がいるだけでdat落ちする。
人間で言えば虫の息ってやつだ。気になるか?ならんよな。

初めてスレを立てたとき、掲示板に書き込んだときのことを、お前は憶えているか?
言いたいことは解るな。まさに今、お前の一部は死に往こうとしている。
それは駄スレを立てたお前自身の責任であり、罰だ。

正直、今だから言うが、このスレの>>7>>11は俺だ。>>100のキリ番は今更ながら地味に嬉しかった。
他にもいくつか書いたし、自作自演もした(番号は勘弁してくれよ)。
ここまで伸びたってことは、俺よりも大切に見守ってきた他の参加者もいたに相違ない。

何がいけなかったのだろう?粘着を相手にしたこと?議論のループ?
違うな…もうこのスレは寿命だったんだ。ネタ切れってやつ。

もし、このスレを倉庫で見つけて、今読んでいる君がいたら憶えていてくれ。
パート10まで続き、各所で紹介される名スレがある一方、
志半ばで堕ちるこの>>1のようなスレが山のようにあることを。そして、君は名スレを育ててく欲しい。

さぁ、時間だ。最後の記念カキコ(sage)を送ろう。

クソスレ立てるなッ!>>1……ッ!!


8 :実習生さん:02/09/25 17:23 ID:AuNKJIXg
>>7
共産主義者か・・・痛い奴だ。

9 ::02/09/26 09:00 ID:SUnwqOi2
この映画を学校で上映すべきかどうかは問題であるが、軍部の責任は歴然とある。
(どういう意図を持って誰に対してこの映画を上映するのかを明確にすべきである。)
別に戦争に引きずり込んだ責任などではなく(これは政治的責任)、戦争のやり方における責任は数々ある。

1.戦場にあっては軍人は自国の一般市民を守る責任を持つ。
  軍人は一番最後に退却すべきであり、満州のロシア最前線での命令伝達の遅れ(こんなことは初めから計算に入れていないとプロの軍人としてはおかしいが)が一般市民を見捨てて逃げる言い訳にはならない。
2.ガダルカナル島での無為無策の攻撃により多くの将兵を無為に死なせてしまった。
3.特攻隊などという精神主義だけの実際的な効果の少ない攻撃によりあたら若い生命を散らせてしまった。

まだまだいくらでもあると思う。
これって軍隊だけでなく、今の社会でもいくらでもあるよ。
結局敗戦で日本人は何も学ばなかったってことだよ。


10 :5:02/09/26 12:38 ID:IL5vPjvz
正論でしょうが、しかし、1.戦場にあっては軍人は自国の一般市民を守る責任を持つ。
に関してはその時の憲法や情勢や国の方針によって変わるので、なんとも言えませんが人道的で無いのは周知の通りですね。
現在の憲法で自衛隊がこれをしたら目も当てられない、国内外の避難を浴びるでしょう。

が、しかしそれを(戦争責任を問う様な)子供や保護者にPTAという機関が見せる事には平和の為と言う、大義名分を利用した最低の行為と捉えます。
背後に賠償金に目がくらんだ国家やその組織とそれらの利益に群がる卑劣な売国奴、の為に教育等が利用されている事実に憤りをかんじます。
一番かわいそうなのはそういったプロパガンダ教育等を受け全てを信じる抗日国家の人々やそれを信じてる日本人だと思う。

11 :4=9:02/09/26 13:38 ID:SUnwqOi2
この映画をPTAの会合で見せることに意図的なものを感じるので私も反対です。
あの戦争の総括が国家レベルできちんとされず、国民のコンセンサスが出来ていないことが問題なのでしょう。
本当はあの戦争は不可避(米国の参戦を阻止できたかどうかがポイントでしょう)だったのかも知れないし、周辺諸国には
マイナスしかなかったのか(ダム、工場など多くの資産は残した)も検証すべきだと思う。
それにしても戦争に際して、多くの国民将兵を死なせた責任(やむを得ずだったのか、それとも軍部の怠慢だったのか等)や
その他のわが国に不利益になるような行動をした責任(例えば真珠湾攻撃を卑怯な不意打ちにしてしまった当時のアメリカ大使、驚くことに戦後外務事務次官になっている)は
きちんと問うべきである。
私はそれらの問題の体質はそのまま戦後に残されていてそれと同じ類の事が最近も問題になっていると思う。

12 :実習生さん:02/09/26 13:50 ID:jWa0sZEi
本当に貴重なご意見ありがとうございます。
>>11

私もこれを見て今一度考えてみたいと思います。

子供にとって必要なな映画なのか皆さんに問いかけてみたいと思います。

13 :5=10:02/09/26 14:53 ID:IL5vPjvz
>>12
正しい知識を付けてから発言をしないと、都合の悪い人や洗脳された人に右翼扱いされるので注意して下さいね。

教育版で出入りしてる人々も是非、平和教育の裏に潜む存在に気付いてほしい。(平和バカにならないように・・・)

14 :実習生さん:02/09/26 15:32 ID:XCEN8x7C



       どうも!某県会議員です
       ウチの孫、さっさと海外へ留学させましたよ
       去年からUCLA行ってます
       偏差値で我を失ったバカ親子に流されたくなかったんですよ
       
       え?京大がUCLAからコケにされたんですか
       当然でしょうなあ

       選挙で私を落とそうたってムダですよ
       選管なんて、どーにだってなるんだから

       死ぬまで、奴隷なんて嫌だ?
       文句行ったら、北チョソへ連行するよ





15 :実習生さん:02/09/26 17:25 ID:IL5vPjvz
>>14
痛がってるのか?いやな所を突かれて・・・

16 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/26 20:34 ID:V5HSmfjj
ソ連侵攻後、虎頭要塞やハイラル守備隊とか全滅するまで戦いましたよ。
俺の親戚筋は牡丹江で爆弾抱えて戦車に体当たりして戦死したそうです。
勲章みたいなもんもあります。
中立条約を一方的に破棄したソ連軍の侵攻があまりに突然で、日本軍は弱体ながら全滅するまで戦いましたが、ソ連軍はあまりに多く早い。
満州国政府と関東軍司令部は朝鮮国境付近まで防衛線を下げて反撃する予定だったそうです。
それ以前に終戦。
ソ連参戦を見抜けなかった外務省の責任も大です。

あーこんな事書いてると、またコヴァとか言われそうだな(w
ウチの母親の高校は明治からある古い学校で、分厚い同窓会名簿に戦死・戦死・戦死・・ってずらっと並んでいるんよ。
・・・それだけで充分じゃねーの。

17 :4、9、11:02/09/26 21:16 ID:SUnwqOi2
>>16
戦った部隊もごく一部いたようだけど、大部分は我先にと逃げたようだよ。
まさ常在戦場で攻撃が急だったと言うのはプロの軍人としては言い訳にはならない。
亡くなった方には本当にお気の毒だ。
同じ過ちを繰り返さないためにもきちんと総括をする必要はある。
みんなが悪かったなどと言うのは本当の反省にはならない。

>ソ連参戦を見抜けなかった外務省の責任も大です。
戦前も戦後も外務省はろくなことをしていない。
それでも戦後出世している責任者もいる始末。
戦争にのめりこんだのも松岡洋佑外相の判断ミス、駐独大使の誤った状況把握とそれをあらあゆる角度から検証せずに無批判に信じた政府(=軍部)の責任である。

18 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/26 21:21 ID:V5HSmfjj
>>17
当時の北満は戦場ではありません。
日ソ中立条約は1946年まで有効です。
それならば真珠湾攻撃も正当化されるべきで、
アメリカ軍、プロの軍人としては言い訳にはならない

19 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/26 21:36 ID:V5HSmfjj
もう一言追加しとく。
ソ連軍は北満三方向から侵攻した。
8月9日から15日までに結局はハルピンに達していない。
十倍以上の敵を相手に、ほとんど逃げたと言う解釈は不合理だ。
特に>>1の主人公はハルピン在住か。
牡丹江でハルピン攻略予定のソ連軍を食い止めていたろうが!アフォ!


20 :実習生さん:02/09/26 21:38 ID:fAOp3rjW
>>17
>>戦った部隊もごく一部いたようだけど、大部分は我先にと逃げたようだよ。

これは何か資料でもあるのでしょうか?
例えば、兵士といえども上司が居ない場合とかいろんな事は考えられないでしょうか?

21 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/26 21:38 ID:V5HSmfjj
×ハルピン
○ハルビン



22 :実習生さん:02/09/26 21:41 ID:fAOp3rjW
源氏名さんが説明してくれました。

ありがとうございます。>>19

23 :4、9、11、17:02/09/26 22:08 ID:SUnwqOi2
>>18
>当時の北満は戦場ではありません。
日ソ中立条約は1946年まで有効です。
それならば真珠湾攻撃も正当化されるべきで、
アメリカ軍、プロの軍人としては言い訳にはならない

当時の日本に対するアメリカとソ連では全然違う。
だいたい数年前に関東軍が挑発したノモンハン事件で日ソ両軍は激闘し日本軍はこぴどくやられている。
その後停戦して相互不可侵条約を結んだがお互い疑心暗鬼だったはず。
当時日米は戦闘はしていない。
不可侵条約があるから攻撃するのは不当だとソ連には言えても日本国民の言い訳にはならない。
また軍部はソ連軍がシベリヤの軍隊を満州に終結させていたのを知っていたにもかかわらず、国境付近の邦人(多くは開拓団)に避難勧告はしなかった。
アフォはどっちかね。

>これは何か資料でもあるのでしょうか?
半藤一利著「ソ連が満州に侵攻した日」文芸春秋社を参考にして下さい。
綿密に資料を調べて書かれています。

24 :23:02/09/26 22:10 ID:SUnwqOi2
訂正
満州に終結→満州に集結

25 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/26 22:26 ID:3LJcGqAp
>>23
なるほど。
では日米通商航海条約の破棄、日中戦争における米義勇軍の派遣はどうよ?
真珠湾以前から日米戦争は起きていたという解釈もあるぞ。
朝鮮戦争での中共義勇軍と同じだな。
資料を読んでいたなら阿南や広田・マリク会談くらいは知ってるだろ?
日本全体がソ連をどう見ていたかってこった。
それに戦線の経緯もね。
8月9日ソ連侵攻を予測していたなら、侵攻前に、まず満州国政府や司令部の避難を行う筈。
侵攻後、あわてて行うことも無い。
まぁソ連侵攻は予測していた。
1945年8月9日ってのを予測できなかったってのが正解だな。

蛇足ながらアフォは貴方に対してではない。
作者に対してのもの。

ノモンハンについては資料の開示が進んで、新解釈続々だよ。

26 :23:02/09/26 22:37 ID:SUnwqOi2
大体義勇軍などと言うのは何人いたか知らないが国対国の正規の戦闘ではないだろう。
ノモンハンでは日本軍は2万5千人もの戦死者を出している。
全く比較にならんよ。

当時満州国境にいた邦人は日本国及び関東軍に見捨てられたんだよ。

27 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/26 22:41 ID:3LJcGqAp
>>26
援蒋ルートって知ってる?

28 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/26 22:44 ID:3LJcGqAp
>ID:SUnwqOi2
ちなみに貴方にケンカ売ったり煽ったりしてるつもりはないからね。
念のため。
>当時満州国境にいた邦人は日本国及び関東軍に見捨てられたんだよ。
これ以外は、意見に同意です。

29 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/26 23:09 ID:3LJcGqAp
さて、脱線気味なので決着を。
日中戦争当時、アメリカは国民党政府に国策として援助を行っていた。
この戦争は宣戦布告無く正規の戦争ではない。これはノモンハンも同様。
だから違法行為ではないんで、各国の武器商社は積極的に武器の売込みをしていた。
まぁ時事っぽく言えば、中国はテロ国家、アメリカはテロ支援国家みたいなもんだ。
もちろん日本側の一方的な例えね。
それならアラ石が操業してた地域は、思い切り戦場だぞ。


30 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/27 02:00 ID:Xe1bmx5g
>>1さん
「やがてハルビンにソビエトの兵隊が来ました。
日本人を守ってくれるはずの日本軍の兵隊たちは、えっちゃんたちのような
日本人をおいたまま、先に逃げていたのです」

ソ連軍は8月9日から8月15日になってもハルビンに達する事が出来ませんでした。
国境からハルビンまで約400キロ程度です。
これはどう言う事か、この一件のみでも記憶され映画鑑賞して頂ければ、
奇しくも牡丹江にてハルビン攻略ソ連軍と戦い、戦死した者の親族と致しましては、幸いと思います。

31 :実習生さん:02/09/27 08:40 ID:+eivztKM
朝から失礼いたします。
源氏名さん本当にありがとうございます。

私には、満州に行って帰ってこない親族が何人か
居ます。又、帰ってきた人の話では軍人に助けられて無事帰ってきたという
おばさんも居ました。
その意味では、とても貴重なご意見です。
ありがとうございました。

32 :23:02/09/27 09:16 ID:qWkfVVL2
おはようございます。
昨日は風呂に入って寝たので言い足りなかった部分を補足。
日露戦争までは日本は謙虚に血のにじむような努力を重ねてきた。(司馬遼太郎氏の小説でおなじみ)
日露戦争でも多くの戦死者を出した。
乃木将軍のような無能な指揮官のために無為に多くの戦死者も出した。
しかし軍人が武人としての矜持は持っていた。
乃木将軍は2人の息子を日露戦争で戦死させ、明治天皇の崩御とともに日露戦争での責任を取って自決した。
しかしその後は成功に酔い、謙虚な気持ちを忘れ十分な準備、調査のないまま戦争にのめり込み失敗に失敗を重ねた。
普通一度失敗すればその失敗の原因を徹底的に調べ、二度と同じ失敗を繰り返さないようにするものだが、謙虚な気持ちを忘れてた軍部は神がかり的な精神主義に頼った。
ノモンハン事件でも十分な日本対策を行っていたソ連を調査もせず見くびり、2万5千人もの戦死者を出した。
そして誰もその責任を取らなかった。
ソ連軍の満州への集結の情報は掴んでいたので、いざ戦闘になればどういう結果になるかわかっていたと思うが、無為無策で邦人への避難勧告も出さず、
見殺しにしてしまった。{ソ連軍侵攻時及び侵攻後の状態は悲惨なものだったらしい、私も満州引揚者の子孫(幸い国境ではなかったが)としてその話は良く聞かされた}。
まあ太平洋戦争自体がドイツ軍の活躍を期待して始まったが、真珠湾攻撃数日後にモスクワでドイツ軍が大敗北を喫するのだから笑い話だよね。
失敗は誰でもあり得るが、その失敗から何も学ばず、誰も責任を取らなかった、進歩があるはずないね。
今と同じじゃないか、エイズ、狂牛病、銀行救済、みな同じだね。
失敗から学ぶためには失敗の原因を徹底的に調べ、責任者はきちんと責任をとる必要がある。


33 :23:02/09/27 10:04 ID:qWkfVVL2
追記
ドイツは独ソ不可侵条約を破ってソ連侵攻をしているので、ソ連は同盟国である日本との不可侵条約も破ってもいいと考えたとしても不思議はない。
ソ連の満州侵攻については数多くの出版物が出されています。
いづれも満州の邦人は見捨てられたと言うのが定説です。
私は別に左翼でも何でもないが、事実は事実として認めないと進歩はない。
以下に関連する出版物の記述の一部を紹介する。

半藤一利著『ソ連が満州に侵攻した日』 
「そして関東軍はソ連侵攻の後、まず、開拓民の逃げるのを阻むように、道路と橋を破壊した。
 細菌戦の研究部隊を日本本土に逃がした。
 そして新京発の特別列車を仕立て、関東軍幹部とその家族たちを脱出させた。
 いずれもソ連侵攻の当日、八月九日の早業である。」 

角田房子著『悲劇の王道楽土』
「八月九日のソ連侵攻後は、軍は朝鮮防衛の作戦に転じ、満州からの全面撤退を計った。
 実情はわれ先の敗走であった。開拓民は自力に頼るほかない状態で、完全に見捨てられた。
 こうなる前に開拓民を避難させる時間は十分にあったのだが、日本人の大量移動がソ連を刺激することを恐れ、『対ソ静謐保持のため』戦略的に彼らを見殺しにすることを決定していた。」


34 :実習生さん:02/09/27 10:23 ID:8nhqD3tz
論点が少しずれつつあるが、PTAの集いで 1 の映画を見せる事に関しては賛成派?反対派?

35 :実習生さん:02/09/27 12:27 ID:6EG49RUj
>ソ連軍は8月9日から8月15日になってもハルビンに達する事が出来ませんでした。
>国境からハルビンまで約400キロ程度です。
>これはどう言う事か、この一件のみでも記憶され映画鑑賞して頂ければ、

>しくも牡丹江にてハルビン攻略ソ連軍と戦い、戦死した者の親族と致しましては、幸いと思います。

上記についてはどう思いますか?>>33


36 :23:02/09/27 15:57 ID:qWkfVVL2
>>35
軍隊の進軍スピードがどの程度かわかりませんが400キロを6日で行くのはかなりきついのではないでしょうか。
ただ一部の国境守備隊(せいぜい千人単位、ソ連軍は150万人)が応戦して全滅したのは事実でしょう。
「ソ連が満州に侵攻した日」でも半藤一利氏は述べている。
「陸軍参謀本部も関東軍も、既に作戦方針として満州の三分の二を放棄していた。
 その為関東軍主力は満州南部の複廓陣地へ後退しつつあり、虎頭要塞の第15国境守備隊は、その時間稼ぎのための「張り付け部隊」にされた。 」
 
ソ連軍の将は「日本軍の下士官兵は頑強で勇敢であり、青年将校は狂信的な頑強さで戦うが、高級将校は無能である。」と語ったと言う。

37 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/27 21:01 ID:JsVsI1j9
訂正があります。
ハルビン⇔牡丹江が約400キロ
国境⇔牡丹江まで約200キロくらい。
概算なもので申し訳ないですがご参考になれば。

熱帯雨林マレー作戦の日本軍、最速で1日平均20キロ
ただし1日平均2回大隊単位以上の戦闘を行った上。
日本軍は全員逃げた(自分の親族は逃げている最中にソ連兵に後ろから撃たれた)と仮定しても
8月15日までにハルビンに達する事は不可能と思われ。
>>31
いえいえ。何かご参考になれば幸いに思います。
>>36
反論しても無意味かも知れんので、まず既出の質問に答えて欲しい。
ソ連侵攻を予測していたなら、侵攻前に、まず満州国政府や司令部の避難を行う筈。
侵攻後、あわてて行うことも無い。
それと検索してたら偶然にこんなもん見つけたぞ。必見!
http://board.lycos.co.jp/society_mass_media/domestic/board/index.php3?qid=590&cn=2
まぁいいや。これ以上はスレ違いですぜ(w
教育板ではコテハンでいますので、別スレ指定してもらえれば、最後までお付き合い致します。

38 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/27 21:10 ID:JsVsI1j9
映画を見て、どう感じるかは個人の自由かと思いますが、
ただ子供の教育、教材の一環と言う事ならば何事も前向きに捉えてほしいものです。
ウチは先祖供養など田舎風の因習を強く残している家です。
(テーブルマナーなどはDQN)
なので、先の戦争で親族が如何なる行動をしたか、よく聞かされました。
戦争を恨むような印象はありませんでしたが、困難な時代に懸命に生き、命懸けで戦った。
だから先祖をきちんと敬い供養しろ!みたいな話です。
実際に戦場へ行き、帰ってきた人はひとりもいません。
なので、歴史としての誤りは批判すれども、故人を不当に貶めるような事は自分には出来ません。
そのような事が出来る者は、卑怯な家柄の哀れな人か、戦争中も責任から逃げ回り、
他者を貶める事でしか自分を確立できない卑屈な者と確信しています。

39 :36:02/09/28 01:39 ID:JllVNX88
>>37
反論しても無意味かも知れんので、まず既出の質問に答えて欲しい。
ソ連侵攻を予測していたなら、侵攻前に、まず満州国政府や司令部の避難を行う筈。
侵攻後、あわてて行うことも無い。

きちんと読んでもらえば32、33に既に書いてあると思うがもう一度説明する。
『中央が関東軍に指示した基本方針は「静謐保持」だった。
大きな動きをするな、ひたすら何もしていないかのごとく装え。
その結果、ソ連軍の極東への大移動をつかんでいながら、関東軍は戦闘開始の危機を、国境の開拓民に知らせなかった。
当時関東軍は張子の虎で軍部はひたすら戦端が開かれないのを祈るだけだった。
思考停止状態で民間人だけでも救おうなんて考えもしなかった。』

>歴史としての誤りは批判すれども、故人を不当に貶めるような事は自分には出来ません。
まさに歴史を反省し、二度と同じ過ちを繰り返さないようにと言っているのです。
あれだけの戦死者を出してみんながんばったんだが仕方がなかったではすまないでしょう、それでは進歩がない。
上にも書いたが『ソ連軍の将は「日本軍の下士官兵は頑強で勇敢であり、青年将校は狂信的な頑強さで戦うが、高級将校は無能である。」と語ったと言う。』
政治家、外務官僚、参謀本部の高級将校、ジャーナリズムの責任ですよ、そしてそれぞれの責任をきちんと検証しなければいけない。
国家の方針を誤れば戦略ではカバーできない、戦略を誤れば戦術ではカバーできない、戦術を誤れば技術、気力ではカバーできない。
上が明快な方針を出して組織を動かさなければ組織はきちんと動かない、ソ連侵攻で軍隊がたとえ我先にと逃げたとしても逃げた兵士は責められない、準備の指示を何も出さなかった参謀本部および軍司令官が責められるべきでしょう。
私の先祖も満州で戦後2年間抑留され帰国しました。
工場の技術者だった。
かわいがっていた中国人の若い技術者は、帰国までの間助けてくれたそうです。
しかしソ連軍はひどかったらしい。(国境付近の開拓団の人達は本当に悲惨だったらしい。)
よく聞かされたのは修羅場になると人間の本性が良くわかる、また集団にはリーダーは必要でありきちんとした組織でなくとも必ず自然にリーダーは生まれるということでした。


40 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/28 02:16 ID:0Yt+m0CR
だからスレ違いだって!!!!!!!!!!!!!!!!!
おめぇ資料の受け売り能書きタレる前に一言くらい詫びていけ。
もちろん俺に対してじゃない。
>>37のリンク先をコピペしてやる。

巷に関東軍は一般邦人の開拓団や居留民をほっぽりだして逃げて行ったとよく言われますが、誤解も甚だしいです。
多くの第一戦の兵士達は下記の例のように圧倒的な軍事力の差のあるソ連軍に対して最善を尽しました。
しかし彼我の軍事力の差がありすぎて多くの部隊が玉砕しています。
前進するソ連軍の速度が避難する一般邦人の速度よりも早く、
結果的には日本軍隊が一般邦人を守りきれなかったところが多かったのも事実です。
そして、勇戦敢闘した兵士たちはその後、無法にシベリアに連行、抑留されて沢山の方がシベリアの凍土で犠牲となりました。
従ってここから導き出せる教訓は所要に満たない軍事力では役に立たないという教訓です。
@@@@@@@@@@

シベリア雪の同窓会会報平成12年4月号より
要約抜粋

私ども歩兵第279聯隊(第126師団)と第125師団は一緒に
強大な兵力装備のソ連軍を相手に戦闘しました。
私たち交戦部隊は力いっぱい8月15日夕まで戦って、
3日間にわたりソ連軍の突進を阻止して
牡丹江前面の防衛戦を成り立たせ、牡丹江地区の多くの邦人の
避難後退を完了することが出来ました。
「戦争に国は負けても、魂は負けずで、誇りを持っています」

@@@@@@@@@@

このように各所で多くの名もない兵士達が一般邦人の避難を完了させるために玉砕していったのです。
そして靖国神社にはそのような多くの英霊も祭られています。

41 :36:02/09/28 02:20 ID:JllVNX88
>>1
最初のスレの趣旨から大分脱線しましたが、この場合(映画上映)の留意点を箇条書きに書いてみます。
1.この映画の上映を主張している人はどんな人か、その意図はなにか、特定の政党に関係のある人ではないか。
  全国でこの映画の上映をする運動があるらしい。
2.この映画の原作者は童話作家らしいが、童話作家には共産党員が多いのは事実です。
3.子どもの目を通して書かれているらしいが、実際に書いているのは大人である。
  子どもは純真であるはずだということを利用して大人がある意図を持って書くことはよくあることです。
  ちょっときたない手ですね、だから私は妹尾河童の「少年H」も好きではない。
4.戦争は良くないというのはほぼ百パーセントの人は賛成するでしょう。
  でも軍隊は不要だになると意見は別れる。
  日本は島国で外国との争いの経験があまりないので戦争良くない=軍隊良くないになってしまう。
  でもたとえばべトナム戦争を経験したベトナムの人に聞けば、とんでもない自国を守る軍隊は必要だと言うでしょう。
  だから戦争が良くない=軍隊は良くないと短絡的になってしまうのならばこの映画上映は問題がある。
5.この戦争の背景をよく理解できない人(特に子ども)が戦争の悲惨さだけを強調した映画を見せられて、戦争反対、軍隊反対になってしまうとしたら問題。
  自国を守るために戦わなければならない時もある。
  有史以来戦争はなくならないし、軍隊のない国もない。
6.中国、朝鮮が日本より平和的であるわけではない。
  中国はチベット(ブラッド・ピットの映画がありましたね。)内モンゴルなどの少数民族の地区を併合し、少数民族を弾圧しています。
  また日本の経済援助を受けながら原爆を保有しています。(日本もお人好しだね。)
  北朝鮮はご承知の通り、韓国は日本の植民地支配云々と言いながらベトナムに出兵して米国のベトナム支配の手助けをしておきながら、いまだにベトナムに謝罪して下りません。
  

42 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/28 02:33 ID:0Yt+m0CR
┐(´〜`;)┌

43 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/28 02:43 ID:0Yt+m0CR
放置。

44 :実習生さん:02/09/28 08:02 ID:gpalc30a
明日、上映とのことでした

結果をお知らせします。

45 :実習生さん:02/09/29 12:34 ID:r9OirCgc
映画見てきました。

巧妙です 映画の作りが
非常に違和感を覚えました。

46 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/29 20:58 ID:FcrnD1vV
オフィシャルサイト見てみましたが、そんなに思想的に偏向した印象はないです。
困難な時代に生き抜いた女の子みたいなイメージです。
自分もレンタル出たら見てみます。

47 :実習生さん:02/09/30 18:52 ID:tRSgqqIM
土曜日、学校で、映画館に行き見た。




高1ですけどなにか?

48 :実習生さん:02/09/30 19:03 ID:QSNNiV7I
そうです そんなに偏向してはいないように見えます。 >>46

しかし、巧妙に作っています。

中国人が優しくて、しかし中国の子供を日本軍に殺されたと「中国語で」言う当たり
かなりのものです。
それでも、中国のそのおじいさんはえっちゃんに優しくすると言う設定。

こういった映画の方が実はやっかいですね

49 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/30 22:18 ID:IcByc9dg
>>48
なるほど・・・・
すると中国人は全員そういう優しい人ってイメージ出来てしまう。
日本軍は極悪。丸腰中国人虐殺しまくり。
それで敵が来たら民間人放っておいて逃げ出すヘタレか(w
あとは家庭での教育以外にどうしようもないかも知れませんね。

50 :源氏名 ◆NN/c14/M :02/09/30 23:13 ID:IcByc9dg
今日TVタックルでやってた「宣戦布告」でも見せた方がマシかもなぁ。
特に日本海側の連中は横田さんの例も含めてシャレにならんぞ。

51 :実習生さん:02/10/02 02:19 ID:qPGQiuPz
えっっちゃんのお父さんと、てっちんのお父さんが
二人で話し合っての会話、「結局私たち日本人は満州(中国)にとってまねかれざる客だった
ようでしたね」  だったかな?
とか言ってましたね

52 :源氏名 ◆3qNN/c14/M :02/10/04 21:35 ID:A+nskMtS
う〜ん。事実を元にしたフィクションと捉えてます。
はだしのゲンも、作者の経験を元にした完全なフィクションですから。
でもこういうのって、どこまでが事実でどこまでが創作か区別が難くなる欠点。
子供に戦争の悲惨さを伝える教材としての扱いは良いと思うんですけど、
やり方と言いますか、この辺の時代の複雑さは高校生に対しても難しいと思われ。

オフィシャルサイト
http://www.cinema-indies.co.jp/ecchan/

53 :実習生さん:02/10/13 17:27 ID:xjg1xhww
えっちゃんのせんそう』に寄せて 原作者 岸川 悦子

「欲しがりません、勝つまでは」なんと悲しい切ない言葉だろう。
子どもたちは大人の仕掛けた戦争で、大切な命を捧げた。
遊びたくてもおなかがすいても、我慢して死んでいった子どもたち。
いつの時代でも戦争の被害者は子どもたちで、加害者は大人たち。
うれしくてうれしくて、せっかく生まれてきた命たちの
生きる権利をもう決して奪ってはならない!
そんな思いを込めて、『えっちゃんのせんそう』を書いた。
今、再び不気味な戦争の足音が聞こえてくる。
母鳥がどんな雨風に晒されながらも必死に卵を温め続けるように


有事法制のことを言ってるのか?
ブサヨだなやっぱり



54 :実習生さん:02/10/13 17:35 ID:xjg1xhww
満州国開拓移民
満州事変後、日本から満州へ送り出された農業移民。満州国維持という軍事的目的と、
日本国内の農村窮乏の緩和を目的とし、総数30万人以上に達した。
1945年ソ連軍の満州侵攻とともに、開拓団員とその家族たちは、引き揚げの過酷な運命を歩むことになった。
この道中に置き去りになった子どもたちが、いわゆる中国残留孤児となったのである。

何ぢゃこりゃ・・・

55 :実習生さん:02/10/13 17:37 ID:xjg1xhww
731部隊
日本陸軍本部の直属部隊。正式名称は、「関東軍防疫給水本部」といい、
1936年から1945年まで、ハルビンの市街区から南へ20キロ離れた平房区で、
細菌兵器の研究開発を行った。捕虜になった元隊員の証言で、3000人もの中国人やロシア人、
朝鮮人が、人体実験のため虐殺された事実が明らかになっている。敗戦直前、隊員たちは施設を破壊して撤収。
その時に、菌を持つ小動物を大量に放したため、戦後も疫病が蔓延し、更に多くの犠牲者を生んだ。

まだこんな嘘を・・・オフィシャルサイト
みたらやっぱりいい加減なブサヨクの映画だったな


56 :実習生さん:02/10/14 11:50 ID:3EfMeUQg
日本は独ソ不可侵条約を一方的に破ったナチスドイツとの同盟国
でしたので、ソ連側には日ソ中立条約を一方的に破ることに
道義的なためらいはすくなかったと思われます。また、ポツダム宣言
の前からソ連を仲介として和平交渉という(日露戦争のことを考えれば
とうていうまくいくとは思えない)無益な外交交渉をわざとなのか、
わらにもすがる気持ちなのか、(おそらく大陸でのソ連の地上部隊の参戦
を遅らせるのが本当の意図だったのだと思いますが)やっていたのですが、
ポツダム宣言を黙殺すると大きく報道されたのを口実として、
和平を仲介する根拠が失われたとソ連側は言っておるわけです。
実際にはヤルタ密約により参戦時期は最初から決まっていたわけで、
それは8月15日頃なんですね。つまりヤルタ会談の密約の時点で既に
日ソ中立条約を反故にするつもりだったわけで、それの理由としては
ナチスがほぼ屈服していたことと、共産主義に寛容なルーズベルトとの
間で地上戦に参入することにより、アジアでの領土の奪還と拡大、中国
への影響力の拡大を狙ったわけでしょう。ルーズベルトとの世界を
米ソの二極で支配しようという秘密プランはルーズベルトの急死による
政権交代と原子爆弾の登場で部分的に破棄され、日本はソ連の参戦に
慌て、最初のポツダム宣言にソ連の名前が(一応中立だったときの文書
だから)入っていないことを利用すべく、速やかに受諾して、戦後の
ソ連の干渉を極力排し、マッカーサーとも掛け合ってソ連の影響をなるべく
排除することができたのでした。

57 :実習生さん:02/10/15 10:32 ID:wA+adH4L
そして、終戦後と知っておきながら千島列島を南下し駐留していた日本兵や日本人を虐殺&レイプしながら北方領土まで攻めこんだロシア軍

58 :実習生さん:02/10/15 18:44 ID:RcvbsrrB
age

59 :実習生さん:02/10/18 13:11 ID:dgGF6B7E
参考にどうぞ!
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/

60 :実習生さん:02/10/18 15:20 ID:dgGF6B7E
些細な事だが57はソビエト軍と思われる。

61 :実習生さん:02/10/21 16:29 ID:9aLceQWs
ロシアほど条約を破った国はない

62 :実習生さん:02/10/23 12:49 ID:aRp55C0U
白人至上主義だったからな当時は

そこを誰も突こうともしない

63 : :02/10/23 12:57 ID:GR1OsS0Z
日本ってほんとこういう童話とか文学ばかり

64 :実習生さん:02/10/24 02:58 ID:RXvHsEom
そうなんですよ >>63
子供のころから洗脳されまくってるから
いつまでも謝罪外交は続くのです

65 :実習生さん:02/10/24 11:57 ID:gRaSMG28
児童文学者は80%左翼だよ。

66 :実習生さん:02/10/24 17:18 ID:R0NQOlHT
http://www.harem.com.br/

67 :実習生さん:02/10/24 22:53 ID:5p0YgVzl
「えっちなのはいけないとおもいます」てマジ読めた(藁

68 :実習生さん:02/10/25 09:21 ID:KCu55LBO
プロパガンダの原形になった物の関連スレを見つけました。
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1000038796/706

69 :実習生さん:02/10/31 03:56 ID:Uleq2MHv
うわーっこれ見たよこの夏に(笑)。地元の市民文化会館でやってた。
母がチケットもらって、タダならと試しに見に行ったんだけどいやすごかったねー、
アニメーションは一見ジブリ風で途中唐突にメルヘン描写入ったりして子供に
とっつきやすいように作ってあるんだけど、日本軍の鬼畜描写とかさり気ない
プロパガンダが。主人公の家のとなりに住んでる中国人やたら優しいし(笑)。
お前ら「中華思想」ってもんを知ってて描いとんのかと小一時間(以下略)。
なんか入り口でもらったチラシにさりげなく「有事法案反対」の著明用紙も混じってるし(笑)。
なるほど、最近の共産主義者ってこんなやり口なのねーと色々勉強になりやした。

70 :69:02/10/31 04:14 ID:Uleq2MHv
>なんか入り口でもらったチラシにさりげなく「有事法案反対」の著明用紙も
>混じってるし

著明用紙→「著名」用紙でした。スマソ。

71 :実習生さん:02/11/03 16:09 ID:+e0YwUhz
そうでしょう!作りはソフトのようで
実はじわりと玄関に入ってきてる感じです。

頬被りした共産主義者がすぐそこまできてますってかんじ

72 :実習生さん:02/11/04 12:36 ID:MEVdoJpL
この映画の撲滅運動をしましょう

73 :実習生さん:02/11/06 10:00 ID:iKvKAwaA
age

74 :実習生さん:02/11/07 13:37 ID:Ip7HmDMD
age

75 :実習生さん:02/11/11 02:05 ID:lr74R6sc
逃げ遅れた民間人が、ソ連によってシベリアに抑留されたと
思い込んでいるスレはここですか?

多勢に無勢で捕虜となり、シベリアに抑留された人に対し、
「民間人を見捨てて逃げた軍人」という非難を浴びせる人にはなりたくない。

76 :実習生さん:02/11/11 09:13 ID:At0dMpVO
>多勢に無勢で捕虜となり、シベリアに抑留された人に対し、
「民間人を見捨てて逃げた軍人」という非難を浴びせる人にはなりたくない。

軍部(個々の軍人ではないよ。)が予想されるソ連の侵攻に無為無策であったのは間違いない。
米英に乗り遅れまいと参戦を急いでいたソ連に停戦の調停を懇願する外務省。
ソ連が参戦すると非常に困る→参戦するはずがないとなってしまった。
日露戦争以来ロシアは日本の仮想敵国だったはずなんだけどね。
お笑い種でしかないよ。
こういう重大戦犯が戦後大きな顔をして政治や各界に復帰した。
元駐独大使の大島浩は引退したが、元関東軍参謀の辻正信、瀬島竜三をはじめ外務省の対米強硬派等東京裁判で極刑を免れた人々は復帰した。
辻正信なんかは無謀な戦争、戦闘に踏み切らせ、何万人、何十万人の戦死者を出した張本人だったんだけどね。


77 :実習生さん:02/11/11 15:31 ID:RcNBfIc1
違うな 全く歴史を知らないと見えるな>>76

78 :実習生さん:02/11/12 08:40 ID:DojGEAwL
>>77
>違うな 全く歴史を知らないと見えるな>>76
具体的な指摘がないと何の意味もない。

ドイツでは敗戦の4ヶ月前から東部の200万の国民を計画的に西部に移動させてソ連軍の蹂躙から守った。
それに引き換え日本は・・・・・・。
東京裁判で連合国に対する戦争犯罪は裁いたが、日本国民に対する戦争犯罪は今日まで未だ裁かれていない。


79 :源氏名@耽美系:02/11/12 21:07 ID:Xow14R3z
>>78
ドイツ敗戦の4ヶ月前????
東部とか西部とかって、を具体的にどの地区の住民を200万もどこへ移した???
ソ連軍は1945年1月にはワルシャワまで来てんだぞ(w
東からはソ連、北南西からは米英、でドイツに逃げ場なんて無いぞ(w



80 :源氏名@耽美系:02/11/12 21:14 ID:Xow14R3z
コイツ・・・例のソース受け売り厨房か。
>辻正信なんかは無謀な戦争、戦闘に踏み切らせ、何万人、何十万人の戦死者を出した張本人
辻正信って・・・台本A参謀証左かなんかだろ。
会社に例えれば、総務課の課長代理程度の香具師が、社印持って決裁してるとは恐るべし(w

81 :78:02/11/13 09:39 ID:A3PkSGsT
>>79,80
もうちょっと歴史を真面目に勉強しよう。
>79
実行したのはヒトラー自決後総統に指名されたカール・デーニッツ(海軍総司令官)。
証拠文書は山のようにあるから自分で探してね。

>辻正信って・・・台本A参謀証左かなんかだろ。会社に例えれば、総務課の課長代理程度の香具師が、社印持って決裁してるとは恐るべし(w
ほんとに無知って怖いね。
大体満州事件からして実際の謀議をしたのは佐官クラス。
辻政信は大本営第一部作戦課長服部卓四郎大佐の子分。
ノモンハン事件時の関東軍参謀部参謀以来の仲。
あれだけの犠牲者をだしながら一年程度でご栄転。

どっちが歴史を知らないのだか。
もちっと正確に歴史を勉強してね。


82 :源氏名@耽美系:02/11/13 12:27 ID:iTZ8vzll
ヤレヤレ反論すんのもウザだな。
こういう話題になると、すぐ日本軍暴虐、米英独紳士って話になるよな(w
事象を都合良く継接ぎすれば何とでもいいようになるよな。
満州【事件】???
満州某重大事件→張作霖爆殺事件の事か?
あ、どっかの工作員さんですね。宣伝ご苦労!(w

83 :実習生さん:02/11/25 17:15 ID:VOLvbbRf
全く、日本自虐に欧米賛美
それで、中国が好き?か

84 :実習生さん:02/11/26 00:52 ID:yL06LaYR
満州事件?
警察はどう処理した?w

85 :山崎渉:03/01/08 01:30 ID:75g5lI/0
(^^)

86 :実習生さん:03/01/08 01:38 ID:qDtq5T/J


87 :山崎渉:03/01/21 16:01 ID:pvWgO9+L
(^^)

88 ::03/02/21 00:21 ID:7AFEr0YR
猛嫌

89 :実習生さん:03/03/01 14:35 ID:WJymve/b
87はこんな所まで来てるのか・・・・絶句

90 :実習生さん:03/03/03 16:04 ID:hItT5noL
激嫌>>87

91 :実習生さん:03/04/01 03:58 ID:sNldfZJi
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aku534-2.html
>>戦争の姿
>>(あまりに悲惨な画像ですが、正視して下さい。)
>> 転送、転載、引用、訳出、大歓迎!

http://www.jca.apc.org/~altmedka/gisei.html
>>イラク空爆犠牲者追加画像
>>(二度と見たくない光景が繰り返されている)

92 :実習生さん:03/04/01 03:58 ID:sNldfZJi
http://www.morizumi-pj.com/iraq3/friday/friday.html
>>「イラク戦争反対キャンペーン」
>>   2月28日付FRIDAYで5ページ掲載
>>イラク発・これでも開戦か、アメリカの正義を問う-----
>>「ブッシュ大統領よ!子どもを蝕む劣化ウラン弾の恐怖を見よ」
>>(2003/2/14 発売)

http://www.morizumi-pj.com/iraq2/iraq2.html
>>12月21日発売「フライデー」に
>>イラク・劣化ウラン弾被害リポート、モノクロ4ページ掲載されました。
>>イラクリポート2001
>>Iraq report2001
>>劣化ウラン弾被害  2001/12/5

93 :実習生さん:03/04/02 11:26 ID:MvQJ7NtU
偏向報道

94 :山崎渉:03/04/17 11:01 ID:niiMTp/T
(^^)

95 :山崎渉:03/04/20 05:34 ID:JBwgToZ1
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

96 :山崎渉:03/05/22 01:36 ID:L/sYUE0+
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

97 :山崎渉:03/05/28 16:13 ID:1VVe44+/
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

98 :山崎 渉:03/07/15 12:35 ID:IC6L0HtB

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

99 :実習生さん:03/07/17 00:38 ID:eFKpmu74
相場と比べて安くて良い感じヽ(´ー`)ノ

http://www.docomo-mcs.net/aloveboard.cgi?120

100 :実習生さん:03/07/17 08:46 ID:eSKac29T
とりあえず、自分の知らなかったデータがあったという事実だけでも
認めるのが、大人というものではないのか。>>81 >>78


>>源氏名さん
乙ー。凄い知識ですね。惚れなおしました。(w
正直いままでただのネタスレ好き(失礼)かと思っていました。

101 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:24 ID:fGJsmXTa
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

102 :山崎 渉:03/08/15 21:43 ID:17gmP3f6
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

103 :1:03/08/28 12:08 ID:KhA9tiom
このスレまだ生きてたの?感激

104 :実習生さん:04/02/04 18:46 ID:QwQ7BXUr
ままーん

105 :実習生さん:04/02/26 19:45 ID:829d66XF
内容が重複しています。以下、こちらでどうぞ。

●○反日教育統一スレッド Part3○●
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1060575738/



106 :実習生さん:04/03/08 05:10 ID:lDsvMsMR
usdg

107 :実習生さん:04/03/08 17:36 ID:q1ocEr1i
S原先生大好きだぁー!
次は先生のクラスになってますよ〜に!!

108 :実習生さん:04/03/12 16:16 ID:3OO8w0L/
ヽ<#`Д´>ノ 保守ニダ

109 :実習生さん:04/03/12 16:18 ID:3OO8w0L/
(⌒.⌒)

110 :実習生さん:04/03/12 16:20 ID:3OO8w0L/
(⌒.⌒)

111 :電脳プリオン:04/03/17 11:39 ID:Ja86+pcg
不人気スレ救済!

112 :実習生さん:04/03/21 23:02 ID:YOcuDpXB
こんなスレ死んじまえー!

44 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)