2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医学】誰かがもの凄い勢いで質問に答えるスレ-3-

1 :(`・ω・´):03/11/07 23:55 ID:???
              ∧_∧
             (・∀・*)<好評につき第3弾♪
      iヽ      (つと )
       | ゙ヽ、    /(_ 丿
        |   ゙''─‐'''"    l 
     ,/              ゙ヽ
     ,i゙               ゙i!   
     i!   ●  ト─‐イ  ●  ,l  <誰かがイヤーノートを調べてもの凄い勢いで質問に答えてくれるよ。
     ゙i,,*    ヽ,_ノ    *,/
      ヾ、,,     γ⌒ヽ/
       /゙ "    ヽ,.  '!
      /          i!
    (⌒i ヽ    〈       ,i!:::::::::::::::: ::: :: :: :: : : : : :
    γ"⌒゙ヽ  l  γ"⌒゙ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :: :: : : : : :
     i     i,__,,ノ  _i,    i::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :: :: : : : : :
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄``゙ヽ,_,,ノ:::::::::::::::::: ::: :: :: :: ::


2 :(`・ω・´):03/11/07 23:56 ID:???

ご好評をいただきpart2ももうすぐ1000に届きます。
YN片手に今宵も迷える羊達に愛の道を説きましょう。

☆ 前スレ ☆

 【医学】誰かがもの凄い勢いで質問に答えるスレ
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1029458570/

 【医学】誰かがもの凄い勢いで質問に答えるスレ-2-
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1047055238/l50


3 :(`・ω・´):03/11/07 23:57 ID:???

単発の質問で新規スレは立てないようにね。板の他の住人さんに迷惑だから。
一般の人の質問で教科書レベルはココで一括して質問しる。関連スレもドゾ。

【歯医者さんが答えてくれるかもしれない質問スレ11 】−病院・医者板
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1066794676/l50

【産婦人科領域への質問スレ パート12】−病院・医者板
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1062834808/l50

【誰かがもの凄い勢いで質問に答えるスレ -2-】−医歯薬看護板(前スレ)
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1047055238/l50

【精神科医の方に質問ですPart2】−病院・医者板
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1042187890/l50

【外科の先生に聞いてみた〜い事 オンリー1 】−病院・医者板
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054823709/l50


4 :名無しさん@おだいじに:03/11/10 14:17 ID:eczU+M+d
なぜ2より3が下にある。上げとこ。

5 :名無しさん@おだいじに:03/11/10 23:57 ID:???
全スレでは大半の質問は無視してたけど、今回はちょっと頑張って答えてみようかな。

6 :名無しさん@おだいじに:03/11/12 21:30 ID:7R3H3Vpo
今週のマガジンのゴットハンドテルに掲載されてる病気ってなにあれ?

・ope後に原因不明の急変
(母:イレウス解除の手術後になぜか腎機能低下)
(娘:膵炎の開腹術後になぜか急に血圧低下)
・娘と母親が同様な既往(AD?)
・ラッテクスアレルギーではない
・opeで解決できるらしい

正直まったくわからんちん。教えてください。

7 :名無しさん@おだいじに:03/11/13 13:13 ID:4wI8vJ7P
>>167
葬儀会社にアルバイト決定しつつある者です。
医療の世界では血液に触るとき、使い捨ての手袋を使っていると思います。
そこで質問しますが、変死体を片付けるとき感染防止にはゴム手袋だけで充分ですか?
それとも入念に防護しないと、後遺症(HCV感染等)が残る危険は避けられないでしょうか。

8 :7:03/11/13 13:14 ID:???
× >>167

9 :名無しさん@おだいじに:03/11/13 13:16 ID:???
体液に触れなきゃいいんだろ

10 :名無しさん@おだいじに:03/11/13 22:36 ID:4wI8vJ7P
きょう書店で「死体洗いのアルバイト」という本を見たら、死後感染≠ニ
いうのが問題になっているそうです。
病院が十分な処置をしてくれないので葬儀担当者が危険にさらされており、
実際に事故事例も数件あるとか。 

11 :名無しさん@おだいじに:03/11/14 00:51 ID:???
>病院が十分な処置をしてくれないので
無理言うな。薬漬けにしてるわけでもないのに菌やウイルスを防げるもんか。
なんで病院が処置をしなけりゃいけないんだ。
死体洗いのアルバイトなんて眉唾なものを挙げている時点で頭おかしいけど…
いずれにせよ自分の身くらい自分で守れ。手袋、触ったあとの手洗いは必須だぞ。
あとマスク、出来ればゴーグルも付けろよ。長袖長ズボン長靴がいいぞ。

12 :毒キノコ@萎える詩人の会:03/11/14 00:58 ID:???
>>7
葬式屋のバイトについてはここで聞く方がいいぞな。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1038671853/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/995555878/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1027217925/l50


13 :7:03/11/14 02:39 ID:???
不採用の通知がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
というわけでもう死体梱包の心配は要りません ...お騒がせしました。

>>11
警察と懇意の葬儀会社では、変死体処理の仕事が多いんだそうです。

14 :名無しさん@おだいじに:03/11/14 12:31 ID:???
眼科医の先生方に教えて頂きたい事があります。
85才の義父が白内障にかかっています。以前に手術を考えましたが痴呆症な
ので部分麻酔だと手術中に動いてしまうという事と全身麻酔だと以前他の手術
の時に全身麻酔をした際、心臓が苦しくなった事から手術は断念しました。
最近定期検査に行ったところ、今は大丈夫だが将来的に緑内障に進行する場合
があると言われました。これは一般的な話であって、検査の結果では眼底に
は異常はないという事で、なるかならないかは全然わかりませんという事でし
た。そういう可能性はどれ位あるものなんでしょうか?あと、もし、今から白
内障の手術をするとすれば、日帰りで帰れる病院はありますでしょうか?(痴
呆症の関係で出来れば入院は避けたいのです。)

15 :名無しさん@おだいじに:03/11/14 12:41 ID:???
最近新しいノートパソコンを買うことになったので
家に余っている【ThinkPad A20m】を3台(一台は汚れていますが・・
MDコンポ1台を無料で譲ります。欲しい方居ましたら貰ってやって下さい

http://www.ka3.koalanet.ne.jp/~magic32/muryou.html


16 :ナベさん:03/11/14 20:18 ID:TuzM82Dm
右足がコンクリートの壁とトラックにはさまれてから半年後、
原因不明のケイレンが続いています。そして今では、力が入ら
なくなるまでに至ってしまいました。誰かこの病気の事やこの
病気を治してくれそうな病院の詳細キボンヌ


17 :名無しさん@おだいじに:03/11/14 21:39 ID:z0dzif8f
50人ほどの個人病院で看護師やってます。
就職前に通ってた精神科で抗不安薬を処方してもらいたいのですが
保険証使ったら病院にいられちゃいますか?

18 :回答代行人:03/11/14 22:27 ID:???
>14

さすがにこの文章だけでは判断できない。手術は読む限りちょっと不可能。リスク
に合わない。痴呆の方の場合なんて見たことないから、でも白内障なんて高齢者
の病気だからよく考えたらそういう症例はたくさんあるかもしれない。というか病院
で聞いてきたほうが・・・。

>15

板違い

>16

まずどこでもいいから近くの病院に行ってください。話はそれから。けいれんって事は
上位の障害?動かなくなるまで放置しないように。仕事中なら労災、動かないなら
障害者認定でも。

>17

抗不安剤なんて誰でも使ってるでしょ。保険証使ったら病院に入れられる(措置入院?まさか)
という意味がよくわからないが、そんな程度でどうもなるはずがない。そもそも守秘義務があるし
そんなこと誰にもばれない。


19 :名無しさん@おだいじに:03/11/14 22:33 ID:z0dzif8f
>18 thx!
病院に知られちゃいますか?
の誤りです。
ワンマン経営なんで印象が悪いかなと。

20 :名無しさん@おだいじに:03/11/15 01:11 ID:???
>>13
変死体でも何でも病院側が処理して感染防止をすることはほとんどない
>>14
まず、白内障なのに眼底検査できるの?
それに緑内障なら、眼底検査も大事だけど何より眼圧、隅角の検査がカナメだと思うけど。
あと白内障から緑内障に進行する、もしくは合併することってあったっけ…
トシだから両方出るか。
病院によっては日帰りで手術できるので、できるかどうかは病院に直接尋ねましょう。
麻酔に関しては心臓が弱ってる可能性があるから、出来るかどうかわからない…
>>19
抗不安薬なんていまどき気にしないんじゃない?
たとえ知られても、それが元で職場で不適当な扱いを受けたら訴えられるんじゃないかと。

21 :名無しさん@おだいじに:03/11/15 05:05 ID:3fw5WtZa
自転車とかで負荷値を設定して運動すると、
どうしてエネルギー消費量が表示されるのか。
誰か教えて下さい。
あと、運動するとどうして、どんな目的、しくみで脈があがるのか教えてください。

22 :K:03/11/15 17:21 ID:YDLGdMJC
ハリソン内科学書の原書を読んでてどうしてもわからなくて、質問します。

代謝性アルカローシスにおいて・・・
『腎臓は次のようなときアルカローシスを維持する。
 1.volume・Cl・Kの減少とGFRの低下が同時に起こったとき
 2.高アルドステロン症のため低K血症が存在する』

1,2とも全く分かりません。自分で調べたり本を読んだりしているうちに泥沼にはまり込んでしまいました。
どなたか、どうして1,2のときはアルカローシスを維持しようとするのか教えていただけませんか?
よろしくお願いします。


23 :名無しさん@おだいじに:03/11/15 20:50 ID:xqiSzVe4
>>21
表示される数字の精度は知らんけど
ある負荷値におけるカロリー消費料をいくつか調べてグラフかなんかで近似すれば出せそうだよね。
運動するにはATP をいっぱい作らなきゃならん。ということは酸素がたりない。心臓が頑張れば酸素がいっぱい供給される。
ていうことじゃねえの?

24 :名無しさん@おだいじに:03/11/15 20:58 ID:yePrBkCH
昨日ポリオワクチンの投与を受けた
11ヶ月の赤ちゃんですが、今日になり
発熱し39度近くあります。
ワクチンの副作用でしょうか?


25 :名無しさん@おだいじに:03/11/15 21:00 ID:???
かもねー

26 :名無しさん@おだいじに:03/11/15 21:05 ID:xqiSzVe4
>24
かわいそうに
機嫌は悪そう?とりあえず脇とか股に冷たい何か入れて冷やしてやんなよ。ポリオ飲んだとこに電話して対応を聞くべし

27 :名無しさん@おだいじに:03/11/15 21:14 ID:xqiSzVe4
つか
2ちゃんで対応をもめるのは子供がかわいそすぎる
そんな暇なんなら病院つれてくか小児科に電話しろよ


28 :名無しさん@おだいじに:03/11/15 21:22 ID:VyzwDpcz
半年くらい前に「急性すい炎」と診断され、もらった薬を飲んで落ち着いてたんですが
さっきから急に同じような痛みが再発してます。
市販の薬で痛み止め効果を期待できそうなものは無いでしょうか?
また、温めたり冷やしたり圧迫したりして痛みを軽減できないでしょうか?


29 :名無しさん@おだいじに:03/11/15 21:28 ID:???
痛み止めでも飲めばぁ?
場合によっては死ぬ病気だから気をつけてね♥

30 :名無しさん@おだいじに:03/11/15 21:29 ID:yePrBkCH
24です。病院には電話したのですが
夜間のため検査もできないので
様子を見て、高熱が続くようなら明日
来てくださいと言われたもので・・・


31 :名無しさん@おだいじに:03/11/15 22:27 ID:???
>>30
それで良いんじゃないの

32 :14:03/11/16 00:44 ID:???
>>18
>>20
まずは遅くなりましたが、ご返答ありがとうございます。

病院にはこれから話を詰めていくところなんですが、今まで痴呆症の為に入院
ではかなり苦労しましたので、情報を集めた方がいいと思いレスしました。
教えて頂いてありがとうございました。


33 :名無しさん@おだいじに:03/11/16 02:08 ID:iQm7izvh
脳のガンと骨のガンは、どうして「脳ガン」「骨ガン」とは呼ばず、「脳腫瘍」「骨肉腫」なのでしょうか?
また、「小腸ガン」や「筋肉ガン」というのも聞きませんが、発生はしないのですか?心臓にはガンは出来ないのは読んだことありますけど。

34 :名無しさん@おだいじに:03/11/16 02:16 ID:qoGUGmgf
動悸と偏頭痛が止まりません

動悸がひどくて
胸が苦しくてしかたありません

何もしてないのに
脈拍が130〜150ぐらいです

これってやばいですかね?

当方
大学生22歳
166cm
68キロ

35 :名無しさん@おだいじに:03/11/16 09:45 ID:???
>>33
http://health.nifty.com/i-idai/qa.jsp?QANO=1074
>>34
頭痛薬でも飲んで寝てろ

36 :名無しさん@おだいじに:03/11/16 10:22 ID:uQcGemAP
ハロゲンヒーターの前でうたた寝してたら低温やけどになってしまいました。
今は水ぶくれになってます。大きさは縦4センチ横1センチくらいです。
病院に行ったほうがいいでしょうか?

37 :名無しさん@おだいじに:03/11/16 10:32 ID:???
明日逝け
迷惑なんだよ

38 :名無しさん@おだいじに:03/11/16 10:45 ID:???
>>37
???

39 :回答代行人:03/11/16 17:00 ID:???
>34

偏頭痛も動悸も病院に行ってください。偏頭痛は薬でなんとかする
方向で。動悸は普通に不整脈か心因性のものかも。取りあえずは
循環器でみてもらうのがよい。
あと10キロ痩せても決して痩せすぎではないよ。若いんだから

>36

水ぶくれということなのでU度熱傷(恐らく浅層)でしょう。まあ
熱傷の基本は感染防止なので清潔に消毒でも。大きさは小さい
ので心配ないと思う。

>38

>37さんは「それくらいで救急外来にくんな!当直医としては面倒」と
言いたいのだと思います。

40 :名無しさん@おだいじに:03/11/17 01:20 ID:5mmICAG7
4年生で臨床講義も半分しか終わってないんだけど
病院見学いってもいいですか?

41 :名無しさん@おだいじに:03/11/17 06:03 ID:goYnSTOy
売春(愛人?)してる医者って倫理的、世間的にどうなの?
シャーシャーと言ってのけて、唖然とした・・。別にいいことなのかな。

42 :名無しさん@おだいじに:03/11/17 14:01 ID:???
>>33
脳腫瘍は上皮性悪性腫瘍なので癌に分類されます。しかし神経病理学は一般の病理学とは独自に発展してきたので用語として一致していないだけ。

>>40
病院見学なら1年生もするだろ。

>>41
性感染症についての知識量が疑われます。

43 :馬鹿丸出し:03/11/17 16:56 ID:oE2CgWt8
>>22
腎臓が維持するのか??
細胞膜のイオン交換系の問題だとおもってたんだけど………

>>33
ガンは上皮由来の悪性腫瘍をいうはず。
なので、上皮でない筋肉や心臓にはガンは発生しないとおもはれ。
非上皮由来の肉腫ならあるとおもはれ。
小腸にはものごっつ稀にガンが発生したとおもはれ。
違ってたら、誰か訂正よろしく。

44 :ナベさん【>>16です】:03/11/17 18:49 ID:7+fxrFYG
病院にも行って一年ぐらい入院していたのですが、結局病名もわからず、
ただ毎日リハビリを続けていて、障害者4級ということにもなっています。
なので、このままでは仕事も満足にできないので、この病気を治療してく
れそうな病院(神経外科)はありませんか?地元周辺の神経外科にも行った
のですが・・・


45 :名無しさん@おだいじに:03/11/17 19:11 ID:???
>>42
脳腫瘍=上皮性悪性腫瘍とするのはマズイかと。
基本的に悪性のものは稀なんだし、病理的に良性だが臨床的に悪性みたいなのもあるしさ。

>>43
小腸癌は極稀に発生する。
基本的に小腸は免疫組織なので癌は発生しにくい。
同様の原理で脾臓原発の癌や、大腸癌でも虫垂原発のものは稀。

46 :名無しさん@おだいじに:03/11/17 21:32 ID:???
>免疫組織なので癌は発生しにくい。
なるほど、それは知らなかった。

で、まとめると、
細胞が増殖しまくる=腫瘍・・・良性腫瘍と悪性腫瘍がある。
上皮性悪性腫瘍→いわゆるガン(carcinoma)
非上皮性悪性腫瘍→肉腫(sarcoma)
上の二つあわせてcancer


47 :名無しさん@おだいじに:03/11/17 21:33 ID:???
あ、あと脳腫瘍は基本的に予後は悪いですね。

48 :名無しさん@おだいじに:03/11/17 22:14 ID:???
>>46
そうそう。あと付け加えるなら、
carcinoma→癌(漢字必須)
sarcoma→肉腫
cancer→がん、ガン
tumor→腫瘍=carcinoma+sarcoma+benign tumor
後はcancerとほぼ同じ意味で悪性新生物というのがあるね。
癌は発生初期の微小な時期に免疫組織では免疫によってほとんど消えるらしい。
よって免疫系に発生する悪性腫瘍は、免疫系そのものがやられる血液系腫瘍が大半。

49 :名無しさん@おだいじに:03/11/17 23:21 ID:???
数ヶ月前にデリのおねいちゃんとセクースしてから、ちんかすがすごくたまるようになってしまいました。
夜、フロに入っても、朝起きるとねっとりたまり直してまつ
どっかの泌尿器課のHPを見たら、特に性病ではなく雑菌が繁殖してる症状によく似てるみたいです。

で、こないだ歯医者で抜歯したときにセフゾンってゆー薬を処方してもらいました。
これって、おらっちのチンコにも効くもんなんでしょーか?
どうしても、歯医者さんでは恥ずかしくて訊けませんでした・・・

おせーてエロイ人(´・ω・`)

50 :名無しさん@おだいじに:03/11/17 23:52 ID:???
>>49
なんとも言えないっすね。
ちゃんと毎日洗って清潔にしとけばいいよ。尿道炎や前立腺炎が起きてるわけじゃなさそうだし。

51 :名無しさん@おだいじに:03/11/18 01:26 ID:???
セフゾンって商品名でググるとわかると思うけど、
セフェム系の抗菌薬のスペクトルと、感染した菌が一致すれば効く。
しなければ効かない。
でも歯医者でもらった薬に何かを期待するほうが間違ってる。
調べんのめんどくさいけど歯医者でもらったって事は、
口腔内フローラによる菌血症を防ぐような薬だろうし。

52 :名無しさん@おだいじに:03/11/18 01:30 ID:???
>>40
大学病院だけじゃなくても、学生の病院見学を受け付けている病院もあるよ。
そういうところは教育に熱心だし、なんか休みがあったりしたら行ってみるといいかも。
今後はマッチングなんかで役に立つし…

53 :sage:03/11/18 01:35 ID:FbGz0BUC
難しい話はおいといて、祭りにご参加ください。
自作自演がバレタ瞬間。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/4649/1066741054/387-388

10分の時間を空けましたが名前を一緒にしてしまい
自演がばれましたwそのあとの必死ぶりが凄いですw


54 :質問者:03/11/18 02:07 ID:I18ZQqpn
ベッド数における看護士に割合って法的には何人なの?
オヤジの入院してる病院ってベッド数のわりに看護士が少なく感じるからさ・・・。

55 :名無しさん@おだいじに:03/11/18 02:14 ID:???
ん、看護士?看護士と看護師じゃだいぶ意味が違ってくるけど。
どっちにしろ分からん。

56 :質問者:03/11/18 02:15 ID:I18ZQqpn
失礼、いわゆるナースの数でち。

57 :名無しさん@おだいじに:03/11/18 02:23 ID:???
生肉を切っている最中包丁を落として足に刺さってしまいました。
消毒液が無いのでジンで一応消毒はしたのですが、酒が入っていたせいかなかなか出血が止まりません。
直前に切っていたものが生肉だったため、化膿などしないか心配です。
尚、傷は左足親指人差し指の付け根のあたりです。
止血しようにも何処を縛っていいのかわからないのですけど、どうするのがいいでしょうか?

58 :名無しさん@おだいじに:03/11/18 03:35 ID:???
そういう時は圧迫止血。
ふきんか何かをかぶせて創部を直接圧迫。もう血は止まっているとは思うけど。

59 :名無しさん@おだいじに:03/11/18 10:57 ID:8Y6pfQQN
http://x51.org/archives/000502.php#more

マルグレット・クラーク って何者なんですか?
写真を見ても良く分かりません。
ベト・ドクみたいなもんですか?

60 :回答代行人:03/11/19 22:49 ID:???
>58

おいおい、止血は良いけど抗生剤投与の方が
重要じゃないの?万が一ってこともあるし。

61 :名無しさん@おだいじに:03/11/19 23:52 ID:???
>>60
抗生剤以前に洗浄だバカもん。デブリードマンとまではいかないが、
生理食塩水なんかないだろうから水でとにかく洗え。
万が一って言ってもすぐ死ぬわけじゃないんだから。
60は骨まで削ったってわけじゃないんでしょ?
34に対する回答もそうだけど、キミ回答者に向いてないんじゃない?

62 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 01:24 ID:???
>>61
普通は水で長時間洗い流すよな。
冷却でも止血傾向が促進されるし。で、付加的に圧迫止血を試みると。
よっぽど>>57が易感染性の状態に無い限り、抗生剤投与まで要るかは疑問。
安易に抗生剤を予防的使用するよりも、ここでは止血が先だろうな。
ということで、俺も>>61氏と同様回答代行人は回答者に向いてないと思う。

63 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 01:46 ID:???
>>61>>62
しかし生肉切っていたっていうんだろ。>>60の気持ちもややわかる。救外に来たら間違いなく抗生物質は出すね。
>>61だって、庭木を切ってたとか言ったらまず破傷風のトキソイド行くベ?

64 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 02:01 ID:???
>>63
そりゃ救外で診たんならとりあえず抗生剤出すよ。
出す意味まで考えず、ほぼ反射的な行動に近いと思うが。
ただそれが重要かどうかを考えると、ちょっと疑問だろう。
破傷風なんかとはわけが違うだろ、ただの生肉だぞ?

65 :63:03/11/20 02:16 ID:???
>>64
反射的に行動するなってのには同意。洗浄優先にももちろん同意。
言いたいのは、>>60はちょっと言いかたキツ過ぎ。>>62は、疑問に思ってないで処方しろよと。

66 :馬鹿丸出し:03/11/20 10:02 ID:nuiw3EMg
>>60
抗生物質って普通のお宅に常備してるの?
すくなくとも我が家にはないけどなあ。
ということで、洗浄→圧迫止血に一票。
洗浄は長時間じゃなくてもよいのでは?
止血のほうが重要と思う。
てか、病院にいこうよ。気になるならさあ。

67 :まあ、:03/11/20 10:33 ID:NL0pTCr6
抗生物質内服はすぐには必要有りませんね。まずはじめに行う処置はどれか。
そう聞かれたら、洗浄、止血でしょう。
その後経過をみて、炎症が長引いたり、化膿性病変がひろがったりすれば、
抗生物質等の処方も必要となると思いますが、安易に抗生物質は使用しないほうがいいとおもいます
ただ、指間なので傷が開きやすいので、局所の安静は必要とおもいます。
また、汚れやすい場所なので、清潔にし、包帯などを巻く必要はあるとおもいます。
あと、お酒で消毒するのは炎症が強くなる可能性が高いので、もし同じことが有れば
市販の消毒薬がなければ、水道水で洗うだけで十分だと思います。

68 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 15:57 ID:Cgdhlxi2
歯なんですが、初日は歯石をとって、歯を4本けずってつめて5000円でした
2日目は2本けずって、1本麻酔注射して3000円でした。
これって高いですか??で今度麻酔した所を型とったんで、金属つめるらしい
んですがいくらくらいかかるとおもいますか?

69 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 17:23 ID:???
>>61 デブリードマンと生食がなぜ関係する??デブリードマンする前に洗うって事か?

70 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 18:26 ID:???
>>69
デブリドマンする時に生食を使うってことなんじゃないの?

71 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 18:37 ID:8qEjsh3C
ハンセン病元患者の宿泊拒否 熊本・黒川温泉のホテル
http://www.asahi.com/national/update/1118/021.html

なんか人権団体とかがやいのやいの騒いでるけどさぁ・・・

http://210.153.97.44/cgi-bin/a-mori/img/1235.jpg
こーゆーのが群れをなして同じ風呂に入ってきてボリボリ始めたり、
料理喰ってる目の前に群れをなして来てエサを喰い散らかすよーな、
そんなホテルには誰も二度と行こうとは思わない訳で。( ´ー`) y-~~



72 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 20:56 ID:ZyJMVqRK
デブライドメントは
切創にも有効か??

73 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 22:54 ID:TXDACXVo
三ヶ月ほど前ショックな事があり、その帰りのバスで酷い車酔いになりました。(乗車時間は20分程、普段は絶対に酔わない)
次の朝起きてみると、口が人差し指がギリギリ入る位しか開きませんでした。
二週間ほどで自然に治ったのですが、どういうメカニズムでこんな症状になったのか気になります。
どなたか、教えていただけないでしょうか?


74 :61:03/11/20 23:19 ID:???
議論の対象になってしまったようでもうしわけない。
最近どの抗生剤にもR(耐性)な菌が結構出て来るもんで、
むやみな抗生剤投与にはちょっとピリピリしてんだ。
ここ見てるようなみんなも、病院で過去に処方してもらった抗生物質を
別の病気や怪我で安易に服用しないほうがいいよ。
「抗生物質」ってかなり一般的な用語になってるけど、過信は良くない。
>>68
歯科はわからんが、保険診療じゃない歯石取りは高くなっちゃうんじゃないの?
歯を削るってのが保険診療になるんだとすれば。
>>70-71
別にデブリードマンという単語を書く必要はなかったね。すまん。
>デブリードマンとまではいかないが、生理食塩水なんかないだろうから水でとにかく洗え。
というわけで、ただ「洗え」ということが言いたかったんです。

75 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 23:29 ID:???
>>73
顎関節症(口が開けなくなる病気)には頭痛が併発するという話は聞きますな。
噛み合わせが悪いと頭痛や自律神経障害が起こるというので、
吐き気もそこから来ているのかもしれない。
肩こりなんかは最近ひどくなっていませんか?

76 :57:03/11/21 03:14 ID:???
あわわ、何だか私のレスで揉めてしまったようで申し訳無いです。
血自体はあの後30分位で大分止まりまして、アドバイス通り抗生物質飲みました。
(何故かあるんですよ、抗生剤)
今のところ発熱も炎症も無いので大丈夫かと。
アドバイス下さった方有難う御座います。
やっぱり自分で咄嗟の判断が出来る程度の知識は必要ですね。
去年救急処置の講習受けたんですけど、全く身について無かったようです・・・汗。

77 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 03:36 ID:???
>>73
もしそのショックなこととかに関して精神科でクスリもらってたりすると薬剤性のジストニアとかの可能性が出てくる

78 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 06:38 ID:???
琉球大学のカリキュラム見てたんですが、悪くないと思いませんか?
ttp://www.u-ryukyu.ac.jp/for_examinee/guide/p28.html

79 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 10:30 ID:OGME+iqd
ちょっと友人の病気がわからないので質問させていただきます。
友人は突然倒れ心停止するほどやばかったんですが3日目に退院。
後頭部が痛くなるらしい。
突然視力低下と声がでなくなる。
興奮すると酸欠になる。
それでいて友人は病名がわからないと。>病院で検査しているにもかかわらず

こんなことばかりで入院先なども教えないものだから
連絡がないとひんやりします。

あとは約束をすっぽかした日などの言い訳が上記症状ですw
まず心停止するほどの人間を3日で外にもどすのでしょうか?>最近2回ありました

もう文章わやくちゃですがどうかよろしくお願いします。

80 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 11:19 ID:73rnRk70
うちの父(51)が、3ヶ月ほど前から手足の痺れを訴えだし、
その時点では大したことは無いだろうと放置していたのですが、
一月ほどまえ、酔ったときに転んで頭を打ってしまったのです。
そのときも酔ったせいだろうと思っていたのですが、
2週間ほど前から手が自由に動かせなくなり、ネクタイピンも付けられない状態です
ただ、手足に痛みは無いそうです。
病院に行くと、レントゲンを撮られ、漢方などを処方されました。
なんとなく違う病気と間違えられている気がします。

一体、どのような病気なのでしょうか?

81 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 12:05 ID:???
>>79
欠陥の障害かなんかで狭心症か心筋梗塞、それと脳血管に血栓でも出来たんじゃないの?
後頭部には視覚野があるので視覚に障害が出るって言う症状は矛盾しなさそう。
病名を教えてくれないのはその友人が言いたくないだけじゃないか?
>>80
漢方を処方って…神経系の疾患だと思うのでもっといい病院に行ったほうがいい。
どっかで腕の神経が挟まったりしてるんだと思う。

82 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 12:06 ID:???
欠陥→血管スマソ

83 :79:03/11/21 12:10 ID:OGME+iqd
>>81
レスありがとう。
少しでも疑った自分がはずかしい・・・
治療とかはできないんですかね?
入院嫌いな性格でダメになると病院にいくんですが
すぐに外にでてきてしますんです・・・。

84 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 14:00 ID:lBr3bsTH
親父が不整脈の精密検査に行って
「血管がつまってるらしいのでカテーテルを使って云々」とか言ってます。

病院側は「至急検査入院を」と言ってるらしいのですが、
何か重大な病気なのでしょうか?おながいします・・・

85 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 14:10 ID:wqdbbmEp
口を大きく開けると、顎ががくがくするんですが治りますか??

86 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 14:15 ID:kGBmURmW
>>84 挟心症です。ほっとけば悪化して心不全であぼーん

87 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 14:19 ID:lBr3bsTH
>>86
マジですか、、早く入院すれば治りますよね?

88 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 15:19 ID:???
>>87
おそらく治ると思うが、完治するかどうかは分からない。でも、治療しないと悪化するのは確か。

89 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 18:10 ID:???
長野県の田中知事、お尻の皮を使って人工膀胱の手術を年末にするそうな。
夏にも膀胱炎で一週間ほど入院していた。それ以前も半年にいっぺんぐらい
同じ膀胱炎で入院。これって膀胱癌じゃないの?
人工膀胱にしている人は大勢いるから大丈夫、と田中知事は言っているけどホンと?
教えてください。

90 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 18:56 ID:OVkKUO5c
>>89
人工膀胱は小腸(回腸導管)を使うと思われます
TUR-Btを繰り返しているなら膀胱Tの疑い高い

91 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 19:32 ID:???
>>80
レントゲンねえ・・・CTとらなくちゃ。典型的な慢性硬膜外血腫の経過なんですが

92 :89:03/11/21 22:52 ID:???
>>90
素人なんで、わかりやすく。
つまり、癌ということですか。
人工肛門にするということは、つまり、癌だからーなのかどうかが、可能性として
一般的にそうするのか?ということを知りたいです。

93 :89:03/11/21 23:00 ID:???
人工肛門  →  人口膀胱  の間違え。

TUR-Bt って何?  膀胱T も?

94 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 23:04 ID:???
>>93
TUR-Btは術式の名称。経尿道的膀胱腫瘍切除術のこと。
膀胱T=膀胱腫瘍。
厳密には癌じゃない。腫瘍。癌より一段階上の概念。

95 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 23:06 ID:wa0darOo
おしっこって1日何回くらいが普通??
10回って多い???

96 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 23:24 ID:???
>>94
「膀胱腫瘍」 は癌より悪いということですか?
>癌より一段階上の概念。
一般常識とは逆のような感じがしますが。そんなものですかね。


97 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 23:32 ID:???
>>96
違う違う。

腫瘍=癌(=悪性腫瘍)+良性腫瘍

のことだから、膀胱腫瘍と言うだけだと膀胱の良性腫瘍か悪性腫瘍かは、
はっきり限定してないというだけのこと。
癌って話も聞かないから、良性腫瘍ということでいいんじゃないの?
とは思うが、これもはっきり結論は下せない。
上の概念と書いたのは、次元が上というだけのこと。悪性度の話じゃないよ。

98 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 23:33 ID:???
>>95
回数なんてどうでもいいです。
10回したいなら10回どうぞ。

99 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 00:18 ID:???
>>97
膀胱を切り取って人工にして、それで「良性腫瘍」ですか?
平均余命は5年とかという話もあるけど、重い病気なのかたいしたことないのか
よくわからないですね。夜も遅いのに答えてくれてありがとう。
概念のことはわかりました。

100 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 00:22 ID:???
尿路変更に皮膚って使うのかな? 皮膚を採取したのは何でだろう。
>>95
心配なのは量と色。やたら多い(3リットル以上)もしくは少ない(400ミリリットル以下)は危険。

101 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 00:29 ID:???
>>99
臨床的に良性な膀胱腫瘍は少ない。大体は移行上皮癌。
外科的治療をするってことは結構悪いんじゃないかな。
上記のTUR-BtやBCGや化学療法なんかも治療の選択肢にあるんだけど。。。

102 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 00:30 ID:???
喫煙と膀胱ガンの因果関係は統計的に証明されているよね?

103 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 00:43 ID:???
>>100
まぁ飲み過ぎで尿量は3l異常になっても正常だけどね。

>>101
なんかさ、あの年齢で膀胱腫瘍って結構意外なんだけどね。
普通60代以降が多いよね。ま、俺も今回のケースはTCCだと思うけど。

104 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 04:57 ID:YUV060qN
ボコーンドゾー!旦
(AA略)

105 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 08:01 ID:???
質問していい?
密着帯のfreeze-fracture像に関して、E面とP面ってなに?
俺のテキストしょぼくてかいてねー

106 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 09:14 ID:???
質問です。
1月ほど前に庭木を切っていて、誤って鋸で
自分の指を切ってしまいました。
丁度中指の第一関節のところです。
手のひらではなく甲の面です。
傷は意外と深かったのですが、2週間ほどで大体
傷がふさがりました。
しかし、ふさがった部分が小さなこぶみたいになって
しまっていて、関節を深く曲げると(握りこぶしを作ったり)
突っ張って痛みが走ります。

これって治るものなのでしょうか?また、
医者に行こうかと思うのですが、こんな場合
どこの医者にかかればいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

107 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 12:54 ID:???
>>106
診てみないと治るかどうかはわからん。
整形外科がいいよ。手の外科専門の人なら尚いいかも。

108 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 22:32 ID:???
質問です!
TECOM模試とかで偏差値40のラインとは何割正解くらいですか?


109 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 22:53 ID:M6yV25ub
大腸癌に関する英文を読んでいて、
Muscularis propria
って言葉が出てくるんですが、ステッドマンや組織学の本で調べても出てません。
Yahooで検索してみましたが、数件のヒットはあるものの和名はわかりませんでした。
どなたか、和名を教えてください。


110 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 23:10 ID:???
>>109
固有筋層

111 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 23:28 ID:Lr5HCeal
110様
ありがとうございました(ハート)。
     
チュッ!!


112 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 23:36 ID:???
>>111
お返しに、

チュッ(♥

113 :名無しさん@おだいじに:03/11/23 00:12 ID:???
ラブラブですねおまいら

114 :名無しさん@おだいじに:03/11/23 00:38 ID:7kIYPCUw
今、2歳の息子が舌を痛がって30分以上泣いてます。
以前歯科で舌癌も疑われる(白く斑点・痛みあり)ということで、
大学病院で検査してもらいましたが異常無しでした。
救急で今病院に行っても、どうも出来ないですよね?
手持ちのアンヒバ座薬とか使っていいものですか?

115 :名無しさん@おだいじに:03/11/23 00:43 ID:???
2才で舌癌か。
見たことねーな。

116 :名無しさん@おだいじに:03/11/23 01:25 ID:???
医療用のハーブってさ、ぬるもの? それとも飲むもの?

117 :名無しさん@おだいじに:03/11/23 16:00 ID:W2oeClqc
>108

時期によるのではないか?今の時期だと国立とかは実習がギリギリまであって
勉強進んでないから。1月2月と進んでいくうちにどんどん皆レベルあがっていく
と思う。しかし模試見てるけど難しいというか、完璧に全ての選択枝に正誤がつ
けられるのは少ない。

勝手な推測だけど8、9割受かる国試だから偏差値40でも6割切ることはない
のでは・・・。そんなことない?

118 :名無しさん@おだいじに:03/11/23 21:35 ID:???
>>114
幼児といえば地図状舌を思い浮かべる。これは原因不明の疾患で
舌に地図のように赤い部分が出来る。普通あまり症状はないが痛いこともある。
文章では白く斑点、とあるが、白苔(普通の人でもみられる)が地図状舌のせいで白い斑点に見えるのではなかろうか。
白板症なら癌化の危険もあるが、115の言うように中年以降に多い。癌はさわると堅い。
ウイルスによるアンギーナかも知れない。憶測ばかりですまない。
>>116
医療用のハーブとは? 漢方薬なら飲むものが多いが、種類によっては塗るものも飲むものもあろう。

119 :名無しさん@おだいじに:03/11/23 22:42 ID:???
>>118
揚げ足取りっぽくて悪いんだけど、アンギーナ=anginaって狭心症じゃなかったけ。
小児科で見る似た単語にヘルパンギーナってのがあるけど、こっちじゃない?
全然俺が間違ってたらスマン。その時はいろいろ説明してくれ。

120 :名無しさん@おだいじに:03/11/24 01:02 ID:???
>>119
anginaってのは痛みって意味なんだよね。腹部アンギーナとか。ヘルパンギーナも痛い水泡って意味。

121 :名無しさん@おだいじに :03/11/24 01:10 ID:Ia4kuPs/
人体の骨格、手、足などの基本的な構造について詳しくりたいのですが、
googleで調べてもなかなか良いサイトが引っかかりません。
有名なサイトや詳しく載っているサイトを教えてください。

よろしくお願いします。

122 :名無しさん@おだいじに:03/11/24 02:52 ID:epfSgput
質問させてください。
ホクロとはメラニンの集合であることは知っているのですが、
ほくろは消えてしまわないものなのでしょうか?
例えば、日焼でできたメラニンによって黒くなった肌は、日に当たらない生活が続けば、
分解と新陳代謝によって白くなっていきます。
しかし、先天的に顔にあるほくろなどは消えるようなことは聞きません。
消えるのですか?消えないのならばどういう違いがあるのですか?
どなたかご教授下さい。お願いします。

123 :名無しさん@おだいじに:03/11/24 10:46 ID:???
>>120
今調べてみたら、anginaの意味は咽頭痛、アンギナ、狭心症とのこと。
やっぱ痛みって意味があったんだね。勉強になりました、サンクス。
つ〜か、よく考えたら狭心症はangina pectorisか。
いっつも略してアンジャイナとか言ってたから、それ単独で狭心症の意味かと思ってました。
不勉強でした。

>>121
ttp://web.sc.itc.keio.ac.jp/~funatoka/

>>122
黒子も消えることはあるし、新たに出来ることもありますよ。

124 :122:03/11/24 12:34 ID:epfSgput
>>123
レスありがとうございます。


125 :名無しさん@おだいじに:03/11/24 15:40 ID:nBGrAs7i
麻酔科の問題です。

A patient undergoes anesthesia for removal of bronchial carcinoma.
His anesthesia consists of thiopental, halothane, and N2O/O2’ after intubation facilitated with 80mg of succinylcholine.
He was given d-tubocurarine, 6mg, immediately after intubation.
At the end of the procedure, he is apneic.
This may be due to all of the following EXCEPT

患者は気管支癌?の摘出のために麻酔を施行された。
麻酔は挿管を容易に行うためのサクシニルコリン80mgの投与後に,チオペンタール,ハロセン,そして笑気と酸素にて行われた。
挿管後,すぐにd-ツボクラリンを6mg投与された。
その後,患者は呼吸停止の状態になった。
これは何が原因か?

(A) d-tubocurarine
(B) succinylcholine
(C) bronchial carcinoma
(D) hyperventilation
(E) thiopental


126 :名無しさん@おだいじに:03/11/24 15:41 ID:nBGrAs7i
続きです。
The principal extracellular anion is

細胞外の陰イオンで最も多いものは何か?

(A) Na+
(B) K+
(C) Cl-
(D) HCO3-
(E) Mg++

という問題があります。
まず,ここでいうbtonchial carcinomaって何のことでしょう?
気管支腺癌のことでしょうか?

そもそもd-ツボクラリンなどほとんど使用することもないし,
手持ちの本ではズバリの回答が得られないので,
みなさんにお力をお借りしようとしているし次第です。

どうぞお願いいたします。


127 :名無しさん@おだいじに:03/11/24 16:02 ID:???
>>125
脱分極性筋弛緩薬とツボクラリンを併用するとマズイ(遷延性ブロック)。
>>126
これは調べればわかると思うが。
(c)

128 :名無しさん@おだいじに:03/11/24 16:11 ID:???
bronchial carcinomaの質問を忘れてた。

これは別に気管支腺癌というわけじゃないと思う。
気管支の癌くらいの意味でしょ。組織型までは書いていないだけと思うよ。

129 :126:03/11/24 16:30 ID:nBGrAs7i
遷延性ブロックについて調べてみましたが,
標準麻酔科学とSTEPで調べてみましたがヒットせず,
googleで調べてみましたが,ぴったりのものは見つかりませんでした。

ツボクラリンは肝臓で40%代謝されますが,その代謝が遅れることを
遷延性ブロックというのですか?
どんな症状が出るのですか?


130 :名無しさん@おだいじに:03/11/24 16:44 ID:???
>>129
違う違う。
サクシニルコリンとツボクラリンを併用すると筋弛緩作用が遷延されて、
無呼吸になることを遷延性ブロック、又は遷延性無呼吸と言うんだよ。
ちなみにツボクラリンの肝代謝は6割くらいじゃない?

131 :名無しさん@おだいじに:03/11/24 16:45 ID:eO0fN9ao
慢性炎症と急性炎症ってどう違うの?時間的な話以外で。

132 :名無しさん@おだいじに:03/11/24 16:49 ID:???
>>131
炎症細胞の種類が違う。
これくらいどんな病理の本にも書いてあると思うけど。

133 :126:03/11/24 17:08 ID:nBGrAs7i
>>130
ツボクラリンの代謝に関しては,STEPでは肝が40% 腎が40〜60%となっていました。
間違いが多いと評判のSTEP麻酔科ですからとこまで信用できるかは疑問ですが・・・

遷延性無呼吸で調べてみると標準麻酔科学にはほんのちょっとだけ記載がありました。
これに関してはもう少し,厚い本を読んでみようかと思います。

細胞外液でもっとも多い陰イオンはという質問に関しては
呼吸性アシドーシスのためHCO3-↑,Cl-↓によって
答えとしてはHCO3-を選びたいところなのですが
問題ないでしょうか?

134 :名無しさん@おだいじに:03/11/24 18:02 ID:???
>>133
細胞外液の問題は麻酔時の話だったのか、スマン。
pHがどれくらい下がったか適当に数値を考えて、log計算してごらん。
答えがどっちになるかは俺にもわからん。

135 :名無しさん@おだいじに:03/11/24 19:24 ID:???
>>132
素人さんも質問する掲示板なんだから「教科書に載ってるだろ」発言はなしで行こうよ。
でも俺もマンドクセから↓参照
http://www.toyama-mpu.ac.jp/hp/clla/kesseihp/enshou.htm

136 :名無しさん@おだいじに:03/11/25 22:28 ID:???
淋病の古名って何?

137 :名無しさん@おだいじに:03/11/25 22:56 ID:yjidoKq4
質問です。 
左わき腹が最近痛みます。
お酒をたくさん飲んだ後に痛みが増すんですが、
どんな病気が考えられますか?

138 :名無しさん@おだいじに:03/11/25 23:00 ID:???
>>137
肋間神経痛がベストっぽい

しかし胃、脾臓、結腸、心臓、肺、血管系、筋、神経、全てのほぼあらゆる疾患が考えられる。

139 :名無しさん@おだいじに:03/11/25 23:13 ID:yjidoKq4
>>138
ありがとうございます。
やっぱり今度病院に行ってみます。

140 :名無しさん@おだいじに:03/11/26 05:44 ID:???
噛み合せの奥っていうか、耳の下の空洞っていうか、とにかくそこの辺りが異様に痛い。
ズキズキし過ぎて頭痛なんだか耳の炎症なんだか噛み合せによるものなんだかよく解らなくなって来た。
診察開始と共に病院に行こうと思うのだが、何科に行くべき?

141 :名無しさん@おだいじに:03/11/26 09:36 ID:???
>>140
耳鼻科

142 :名無しさん@おだいじに:03/11/26 16:49 ID:???
「医学科」ってなんて読むんですか?
糞高校なので一度も耳にしたことがありません。
ずっと「いがくか」と思っていたんですが(知ってから1年以上)、
変換の時は「いがっか」じゃないとできないので、それが正解かもしれません。
でも、「いがっか」ってなんか読みにくくないですか?
皆さんはどう読んでいますか?
それと今まで「いがくか」と読んでいた私は恥ずかしいですか?

143 :名無しさん@おだいじに:03/11/26 18:01 ID:HG158XA9
グリア細胞って何ですか?

144 :名無しさん@おだいじに:03/11/26 18:12 ID:???
マッチング制度に移行してから卒業後は学歴ってどのように関係してくるのでしょうか?
一般病院では出身校は関係なくなってしまうの? 教えてせんせいさん

145 :名無しさん@おだいじに:03/11/26 22:58 ID:???
>>142
普通に「いがっか」って読みますよ。
>>143
脳には神経線維と神経細胞があるんだけど、こいつらに栄養を与えている細胞。
意外と数は多く、神経細胞と同じぐらいの数ほどある。
>>144
まだ始まってないからなんとも言えませんが、関係なくなるってことはないでしょう。
でも、一般的には、学歴にこだわる人は大した人間ではありませんよ。
いちいち学歴を気にするような人は、学歴無しでは何もできないと言っているようなものですし。

146 :143:03/11/27 00:39 ID:Q1GPVG4f
>>145
ありがとうございます!

147 :名無しさん@おだいじに:03/11/27 01:15 ID:???
>>142
医学+科でなく、医+学科と考えてみると違和感が少なくなるかもしれません。

148 :名無しさん@おだいじに:03/11/27 01:42 ID:???
腹部エコー、心窩部縦断走査の画像なんですが
肝臓の右にぴったりと低エコーの空間があります。
______________
                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
      肝     ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/←?:水様低エコー(真っ黒)
             ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"
―――――‐’   ”” ””
右房だと思うんですが胆嚢とか腎ではないですよね?
異常ではないですよね…って画像上げなきゃなんとも言えませんかスマソ
診断としては慢性肝炎でした。

149 :名無しさん@おだいじに:03/11/27 01:54 ID:???
なぜ縦断走査で右房がそんな位置にくるのかと小一(ry

腸だろ腸。

150 :セル:03/11/27 02:08 ID:P3E32Bwc
てんさい糖中にふくまれるラフィノース量が吸光度値より
2352,74mgと算出されましたが、食品成分表ではケ
トースと共に5gとなっていました。この誤差はなぜ出ると
思われますか?

151 :名無しさん@おだいじに:03/11/27 02:21 ID:P3E32Bwc
なえ誤差がでるのかなぁぁぁ???

152 :名無しさん@おだいじに:03/11/27 02:41 ID:???
>>149
…そ、そですか…一応画像貼ってみました。
ttp://www.pandora.nu/tv/src/img20031127023854.jpg
右上のです。うぅ…不安です。

153 :名無しさん@おだいじに:03/11/27 03:16 ID:???
いいや、これは無視しよう♪
どうも失礼しました。

154 :名無しさん@おだいじに:03/11/27 03:18 ID:???
>>147
いままでかんがえもしなかった。
なるほどね〜

155 :名無しさん@おだいじに:03/11/27 03:34 ID:???
age

156 :142:03/11/27 21:37 ID:???
>>145 >>147
ありがとうございます。
これで納得しました。
明日からは「医学科」を「いがっか」と読みます。

157 :名無しさん@おだいじに:03/11/28 05:09 ID:???
実家の母親が危篤。
朝一の飛行機まで何も出来なくてもどかしい。
すぐ行きたいのに。
膵臓がんに気付きませんでした。
気付いたときには転移してました。
まだ心の整理が着かない。

158 :名無しさん@おだいじに:03/11/29 04:43 ID:???
>>157
他人の私がどうこう言う問題じゃありませんが、
気をしっかり持って冷静に行動して下さい。
そして悔いのないように・・・

159 :名無しさん@おだいじに:03/12/01 03:00 ID:???
人間が「泡を吹く」って医学的にはどういう状態なんですか?
どうなったときにどういう仕組みで泡を吹くのでしょうか。

160 :名無しさん@おだいじに:03/12/01 18:04 ID:???
ついでに「泡を食う」についてもお願いします。

161 :名無しさん@おだいじに:03/12/01 18:23 ID:???
>>159
呼吸が止まる→唾液が気道に入りまくる→呼吸再開→泡
って感じだと思う。てんかんでなる。
泡を食うについてはなんとも。

162 :名無しさん@おだいじに:03/12/02 01:38 ID:???
なるほど・・・。
泡吹いてるってことは呼吸してるってことだから、
すごく危険な状態ではないのかな。

163 :名無しさん@おだいじに:03/12/02 01:39 ID:jRSrEs3Q
水分を摂りすぎたり、腹を冷やしたり、乳糖不耐で牛乳を飲んでしまったり、寝不足で体調不良だったり………といった時に、なぜ下痢が起こり、そして軟便・水様便を出してしまえば体調が回復するのでしょうか?
乳糖不耐などは、原因となった乳糖はまだ胃の中にあるはずで、ビヂグソで出すのはその前の消化物なのに、と思うのですが…
また、寝冷えや薄着などで腹が冷えたら、どうして下痢という形でウンコがしたくなるのか…
といった下痢の因果関係やメカニズムをどなたか解説していただけるでしょうか?
水分の摂りすぎは、単に大腸内の水様便を排出することで手っ取り早く体内の水分を調整しているという気もしますけど…どうなのでしょうか?

164 :名無しさん@おだいじに:03/12/02 02:21 ID:7ZU01Q6i
http://jbbs.shitaraba.com/sports/10810/mata_ri.html

165 :名無しさん@おだいじに:03/12/02 07:50 ID:???
癌の患者で見られる下記のことについて機序を教えて下さい。
肝臓や脾の腫大(転移以外で)
貧血
トランスアミナーゼ・LDH上昇
フェリチン上昇
トランスフェリン低下
血沈や血清銅の変動
なぜですか?
教えて君ですみません。

166 :名無しさん@おだいじに:03/12/02 09:50 ID:enZSH/R3
>>163
水分は実は主に小腸で吸収されます。小腸の吸収能力を上回るだけの水分をとると、それだけ多くの水が大腸に流れます。
大腸でも水分は吸収されるのですが、いつもより多くの水分が大腸にあるわけですから、便はそのぶん柔らかくなります。
乳糖不耐では腸が刺激され、ふだん腸に滞在している時間よりかなり早く、食物は大腸までおりて行きます。
お腹を冷やすと、酵素の至適温度より腸内が低くなるのと、血流が悪くなるので、消化吸収が上手く行かなくなり、下痢になります。
以上簡単ですが。
>>165
調べなくてもわかることだけ答えます。あとは他の方に・・・
まずLDHは癌細胞や、病巣周辺の細胞が破壊されるためと、もしDIC傾向にあるならば、血球も破壊されるために、上昇します。
ESR(血沈)は炎症が起きているから上昇します。貧血のある場合も考えられます。
貧血は小球性低色素性貧血で、慢性炎症が存在するために、不飽和鉄結合能の上昇等が生じ、血中の鉄成分は少なくなります。
このため、トランスフェリンが低下します。鉄欠乏性貧血とはまた違う動態ですが。
血清銅は鉄の動態に関係あったと思いましたが忘れました。
肝や脾の腫大は癌の種類によっていろいろ考えられるので、なんともいえません
もちろん白血病などでは大きくなりますが・・・・・
簡単な説明でごめんなさい。あとは成書を調べてみて下さい。内科の本ならのってます。

167 :163:03/12/02 13:15 ID:nUwWsa81
>>166
ご回答有り難うございます。

168 :名無しさん@おだいじに:03/12/02 19:11 ID:???
微妙に2chぽい質疑応答も面白いもんだなぁ

169 :名無しさん@おだいじに:03/12/02 19:56 ID:???
すみません。
現在大学の授業で医学系とは全く関係ないのに「看護」とか「WHOペインコントロール」とか
「安楽死・尊厳死」とかそういう専門的な事を調べてプレゼンせよという課題が出されてます。
色々な大学でその先生は課題を出しまくっているらしいのですが、
どこにも医学系の学生が居ないのでみんな悪戦苦闘しています。
現在は掲示板を作って情報交換などを主にしております。
もし良かったらどなたか手助けをしてもらえませんでしょうか??
インターネットにあまり詳しくないもので、書き込みに失礼な点などがあったら申し訳ありません。

170 :名無しさん@おだいじに:03/12/02 22:30 ID:j0igYmhH
久しぶりにカキコ

>>148-149
右肺が虚脱したり、肝炎により肝臓が腫大して
横隔膜が挙上したら肝臓の右に右房が存在することは
ありえますが、心臓なら動きがわかるはず。
腹部の大動脈瘤の可能性もあるが形状はおかしい。
胸部単純X-Pにて肝臓との位置関係を確認すべき。

>>159
急性の肺水腫になればピンク色の泡沫を口から吹き出すよ。
「泡を食う」は”ひどく驚いてあわてる”慣用句。


171 :名無しさん@おだいじに:03/12/02 22:46 ID:???
>>169
インターネットに詳しくないそうなので、まずはここを参照してはいかがか。
http://google.co.jp/
ここで検索してもわかんないことが出てきたら改めて質問してくれ。
今のままじゃ漠然としすぎていて答えようがない。

172 :名無しさん@おだいじに:03/12/02 22:53 ID:???
>166
165です。
色々答えていただいてありがとうございます。
まだ不勉強ですが、
癌って単一細胞の腫瘍性増殖って本に書いてあったんですが、
腫瘍での炎症は
腫瘍からでるサイトカインの影響と考えていいんでしょうか?
また白血病での肝腫大って髄外造血以外の機序ってあるんでしょうか?
自分でも成書あたってみます。

173 :名無しさん@おだいじに:03/12/03 00:05 ID:???
これワラタ。
実際あるんだなw

http://with2ch.net/cgi-bin/pict/img-box/img20031202034624.jpg


174 :名無しさん@おだいじに:03/12/03 10:56 ID:???
>>173
ウホッ!いい病院・・・

175 :名無しさん@おだいじに:03/12/03 16:25 ID:???
>>172
成書にあたったわけではないが、
>腫瘍からでるサイトカインの影響と考えていいんでしょうか?
というよりも、腫瘍細胞が発現している抗原に対して反応した免疫細胞が、
サイトカインを出しまくるということではなかろうか。

176 :名無しさん@おだいじに:03/12/03 21:53 ID:???
>175
172です。
なるほど、そうなんですね。
勉強になります。

177 :名無しさん@おだいじに:03/12/05 00:57 ID:W9aQFTHi
増殖型糖尿病性網膜症と新生血管緑内障との診断の患者に施行する術式として
「TLE」
という略語が使われていました。
何のことだかわかりますか?気になって眠れません

178 :名無しさん@おだいじに:03/12/05 04:48 ID:???
腫瘍で、なんで正常に近いほうが高分化なんでしょうね?
分化=今まで同じもの同士だったのが、一部または全部が異なったものに分かれること だから
正常≒未分化、異常=高分化 なんだと思ってました。

179 :名無しさん@おだいじに:03/12/05 15:36 ID:???
>>178
ま、その気持ちわからんでもないけどね。
未熟な細胞が成熟して正常な細胞になる、その過程を分化という。
そう考えると、高分化なものほど成熟した正常細胞で、
未分化なものほど未熟な細胞ってすぐわかると思うけどね。

180 :名無しさん@おだいじに:03/12/05 16:04 ID:???
ドキュの繁殖率は何故高いのでしょうか。医学的見地から教えて頂きたい。

181 :名無しさん@おだいじに:03/12/05 19:14 ID:???
避妊を知らないからです。我ながらとても医学的な回答ですね(w
なお、やっぱり確実なのはピルです。(国試的には。)
だけどピルって女性の性周期知らないと結構ミスると思うんだけどどうよ。

182 :名無しさん@おだいじに:03/12/05 20:00 ID:???
学生なんですけど、ドクターから飲みに誘われた時の上手な断り方を教えてください。
入局するかもしれない医局の先生に学生のために席をもうけてもらったりするのは
すごくありがたいのですが胃が痛いというか、、プレッシャーきついです。

183 :名無しさん@おだいじに:03/12/05 20:01 ID:???
>>181
今のピルって月経日あたりを基準にして、毎日一粒ずつこれを飲むって感じで入れ物に入ってるんじゃなかったっけ。違ったらすまん。

184 :名無しさん@おだいじに:03/12/05 22:30 ID:???
>>183
たしか、21日飲んで7日飲まないというサイクルだったと思う。
薬を飲む習慣が休薬7日間で崩れて、飲み忘れるのを防ぐため
21日分のピルと7日分のプラセボがセットになった物もある。

185 :名無しさん@おだいじに:03/12/05 23:58 ID:???
>>180
死亡率が高いからかな。
ウミガメとかも1000個に1個の割合でしか卵から成体になれないから、
大量に産卵している。
DQNも馬鹿で先を読めないから、いろいろあって生殖年齢になる前に死ぬ事が多いのかもなー。


>>182
断らずに、飲みに行った方がいい。
何も考えずに、とにかく食う飲む。こっちがそういう風に何も気にせず、
楽しんだ方が、向こうも本意のはずだ。

186 :名無しさん@おだいじに:03/12/06 00:33 ID:???
>>182
せっかくのお誘いなんだから…ね。
ぶっ倒れるとなるとまぁ事情を説明しなきゃならないでしょうけど

187 :名無しさん@おだいじに:03/12/06 17:56 ID:???
>>179 ありがd まだまだだな、自分。

188 :くろ:03/12/07 01:08 ID:UY+fNV5u
誰かなぜ僧房弁は2尖弁なのか教えてください。
よろしくね

189 :名無しさん@おだいじに:03/12/07 10:10 ID:???
>>188
発生学の本嫁

190 :名無しさん@おだいじに:03/12/07 11:00 ID:vl0xKJ4k
>>178
正常組織に近いから、高分化。
例えば腺組織の細胞は分泌を行います。高分化の腺癌の腫瘍細胞も分泌を行います。
偏平上皮なら、角化過程を示します。
低分化になるにつれそうした上皮の特性が失われていきます。
低分化の腫瘍細胞は、それぞれの発生母地の細胞や、それ以前の「未分化」な状態の細胞に
似た形態をしめします。とはいえ、未分化な細胞は未分化故に、もとの細胞が何なのか分らないほどの様相を示します
ごちゃごちゃ書きましたが、つまり高分化ってのは、見ためですね。
腫瘍細胞が「分化」しているというだけで、正常組織に分化しているというわけではありません

191 :名無しさん@おだいじに:03/12/07 17:45 ID:???
>>188-9
発生学の本を久々に開いてみたが、なんで二尖弁と三尖弁の違いが出来るか書いてなかった。
もし知ってたら教えてくれ189よ。

192 :名無しさん@おだいじに:03/12/07 17:45 ID:???
あ、ちなみに俺は188じゃないんだ。188に偉そうに説明でもかまして野郎と思って失敗したw

193 :名無しさん@おだいじに:03/12/07 17:59 ID:60tLRgyh
 昨日の深夜に食中りで救急車で病院に行ったのよ。
そうしたら推定50代の救急車担当と深夜の医療事務(推定40代)の二人が
やけに人を見下した態度をとるのよ。
 で、夜勤の若い医者はもう敬語まで使ってくれるのよ。
名札をみたら「国立ガンセンター」の所属らしい。夜勤のアルバイトなんだろうね。

194 :名無しさん@おだいじに:03/12/08 00:15 ID:???
>>188
発生学の本見てみたけどなかった
心内膜床欠損の事もみてみたが、完全型心内膜欠損であっても房室弁は5弁で
形成されてるんだそーだ
全然参考にならなくてすまん

>>148
遅レスだが、縦断像ならその位置は肝臓の尾側であって右ではないのでは
ボディマーク見直せ(画像は見られなかったので)
心エコーでIVC測る時は腹部の時と見る方向が逆になるからその画で
右房が見えるけど、心臓がちゃんと見えるはず
腸でも胆のうでも、実際に検査してる最中ならその無エコー部分を追っていけば
それが何かわかるし、手元にエコーのプリントしかないなら、他の検査で確認するべし

195 :名無しさん@おだいじに:03/12/08 00:43 ID:???
何かここたどり着いたアホな質問だが、腕で毛抜きで抜いた所が
皮膚が埋まり腕の中を毛が伸びてる状態になってるだいぶ長い
これって?

196 :名無しさん@おだいじに:03/12/08 00:52 ID:???
>>195
読みにくい文章ですが、毛ぐらい皮下に生えてたって大したことありません。
そのうち抜けるでしょう。

197 :名無しさん@おだいじに:03/12/08 18:50 ID:???
ここで聞いていいのかは分かりませんが・・・聞いてください。

幼少より、息を吸ったときに胸の左側がひどく痛むことがあります。
しばらく安静にしていれば収まるので、どうにかこれまで生きて来れましたが
マラソン中などにこの発作(?)が起こったら、死んでしまいそうでちょっと心配です。

場所はほぼ左の乳頭の体内、痛むのは息をある程度吸った時で、その程度も毎回まちまちです。
ふだん0〜100の範囲で呼吸しているとしたら、発作の時は0〜40程度しか吸えなくなります。
極まれに、息を吐いたときも痛むことがあります。

実は先ほども、シャワー上がりに発作が起こりました。
風呂上りで動悸も激しく、深刻に痛んだので、これは救急車を頼むべきかと思いましたが、
じっと落ち着いて息を全部吐き出したところ、どうにか収まりました。

病院には一度行ったのですが、「恋の病じゃないの?」などと言われて行く気が失せました。
発作時でないと、検査してもどういう病気か分からないと聞いたのですが、
こういった症状の病気に、何か心当たりがありましたらお教え願いたく存じます。

ちょっと用事なので外出致します。書き逃げで申し訳ありません。

198 :名無しさん@おだいじに:03/12/08 19:31 ID:???
>>197
よくわからんが、心血管、呼吸器、神経痛、原因不明の疼痛、が考えられると思う。
前三者は精査でわかると思う。それらが除外されたら最後のが考えられるから、心療内科かな。
とりあえずは大きめの内科あたりに行くが吉と思う。

個人的予想では心臓系のアブノーマルって感じだけど。

今まで心電図とかで異常指摘されたこととか無かったの?

199 :197:03/12/08 19:55 ID:???
198さんありがとうございます。

これまでの検査では、異常は全然出ていないです。
近視と虫歯以外は、一度寝ると中々起きない以外まったくの健康体だと思います。
いずれ人間ドックに行って、徹底的に検査したいとは思ってます。
・・・そういえば、未だに自分の血液型も知りません。

アドバイスありがとうございました。

200 :名無しさん@おだいじに:03/12/09 18:18 ID:???
そうすか腕の中、毛が伸びても問題ないっすか

201 :名無しさん@おだいじに:03/12/10 00:53 ID:R/pm/a7e
197、198、199を読んだ後に
195、196、199
を読んでマターリした・・・。

202 :名無しさん@おだいじに:03/12/10 00:55 ID:???
>>199
一度寝るとなかなか起きないのは疲れているからじゃないか?
どうも全体的に狭心症疑いな感じがするのだが、、、

203 :197:03/12/10 10:45 ID:???
いや、一度寝るとなかなか起きないのは、ただ単に意思が弱いだけです。多分。
あと、どこでも寝てしまうという合併症もあr(パァン

あと、痛みの感じは、なんかこう・・・

肺にトゲが刺さりかかっていて、息を吸う事でトゲが肺にグサリと刺さるような

そんな痛みです。


すみません、さっさと病院行って調べてもらうのが一番ですね。
一人暮らしで貧乏なもので、中々行けませんが・・・

204 :名無しさん@おだいじに:03/12/10 18:17 ID:???
はじめてキャバクラいってみようとおもうんですがよかったらアドバイスください。ちなみに20代前半の医学生です。

http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/pub/1067501193/535



205 :5年生です:03/12/10 18:56 ID:cIWIEFGv
春休みに一週間ほど海外に息抜きに行こうと考えてます。
春休み中に海外旅行行くなんて無謀ですかね?
国試も1ヶ月早まりますし。
QBは10月から開始し、神経内科、心外、消化管、呼吸器は一応終わりました。
ちなみに、小児科目指してるんで、研修は二年目大学のプログラム狙ってます。
ブランド病院巡りをする必要ないです。
6年生の方アドバイスください。


206 :名無しさん@おだいじに:03/12/10 19:53 ID:tn2XOgdf
新薬開発したいんですが医、理、薬学部だとどうちがうんでしょうか?

207 :名無しさん@おだいじに:03/12/10 20:04 ID:???
>>206
医・臨床試験
薬・開発
理・とりあえず無関係

208 :名無しさん@おだいじに:03/12/10 20:13 ID:8vJg9bZ9
>>207
サンクス
新薬開発志望で
理学部→薬学部院ってのはあんまりないのでしょうか?

209 :名無しさん@おだいじに:03/12/10 20:20 ID:???
化学系とかだったんなら全然OKなんじゃない?
数学や地質とかは聞かないけど。最低でも生物系なら大丈夫かと。

210 :名無しさん@おだいじに:03/12/10 22:17 ID:JmXUoILj
>>205
いける時に行こう。ちなみにきちんと勉強して来たなら国家試験余裕。
卒業試験も余裕。

211 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 01:06 ID:???
>>205
君なら来年の夏休みに海外旅行しても余裕。

212 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 02:56 ID:/HwLmsWK
子供の頃、糞便の中から顔を出す、小さい白い虫が必ず居たのですが、こいつは何なんでしょうか?
妹がギョウチュウ検査に引っかかりましたが、自分以外の家族は薬を飲み、自分は飲みませんでした。
もし、あの白い虫がギョウチュウだとすると、まだ自分の腹の中に居るということでしょうか?
ちなみに自分はギョウチュウ検査に引っかかったことはありません。

213 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 10:53 ID:???
ギョウチュウだと思う。検査にはたまたま引っかからなかったか、やり方がまずかったか。
ま、今までの生活に問題はないようだし、飼ってても心配ないんじゃない。

214 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 13:18 ID:???
皮膚科の薬についての質問です。
「リドメックスコーワローション」(湿疹、かぶれ、炎症を抑える効果)を処
されたのですが、ステロイド系だと説明されました。副作用はないといわれた
のですが、ステロイド系は良くないと以前に聞いた事があるので、心配です。
ご存知でしたら教えて下さい。よろしくお願いします。

215 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 15:01 ID:???
からage

216 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 15:19 ID:E2d6Obj3
開業歯医者は1日に3人診るだけでもうかるってホントですか?

217 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 16:55 ID:???
>>213
うまい具合に追い出せないもんですかねえ?

218 :まだ5年生:03/12/11 17:25 ID:0mNiQTQW
>>210,211
ありがとうございます。
じゃ、旅行に行くまで、しっかり勉強します。
旅行の前後に外病院実習入れて、旅行ボケを防ぐ予定です。

219 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 17:27 ID:???
>>216
30人だろ。

220 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 18:48 ID:???
>>214
ttp://www.kodomo-iin.com/kusuri/kusuri-box/gaiyou-ri01.html
一回ぐらい検索すれ

221 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 19:51 ID:???
>>193
「がんセンター」だ。
 ~~~~

222 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 23:00 ID:???
>>217
虫下しの薬ですぐ駆除できると思うよ。
>>214
ステロイドに副作用がないというのは大嘘。
だから、副作用を調べた上で慎重に使ってね。
でも、効果は高いから、副作用を起こさないように、用法容量を守ってつかうといいと思う。

223 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 23:10 ID:???
寄生虫飼ってると花粉症にならないって本当ですか

224 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 23:37 ID:???
>>222
しかし、ステロイドとは言っても通常量の外用でそんなに副作用でるかなぁ。
発疹とかならありそうだけどさ。

>>223
なんか医科歯科の先生の本で読んだなぁ。
免疫系のバランスがとれるんだっけ?

225 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 23:46 ID:???
>>222

サンクス
虫下そうと思う

226 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 23:49 ID:aNo/qhXp
総コレステロール:110
中性脂肪:36
HDL−C:63
LDL−C:45

GOT:24
GPT:20
ALP:238
γ−GTP:28

問題ありますか

227 :214:03/12/12 00:26 ID:???
>>220,222
アリガトンガ

228 :名無しさん@おだいじに:03/12/12 11:54 ID:uHjDYawQ
スレ違いならごめんなさい。
ROCKITでROC曲線を書いたのですが
なぜROC曲線ができあがるのかわかりません・・・
ROCの原理・意義などについて詳しく書かれた本,ホームページ
ご存知ないですか?

229 :名無しさん@おだいじに:03/12/12 21:12 ID:???
>>228
公衆衛生学の成書系教科書には大抵書いてあると思う

230 :名無しさん@おだいじに:03/12/12 23:06 ID:???
>>226
トータルコレステロールとLDLが基準以下かな。
痩せ型の人なのかな? 俺は学生なんでよくわからないけど
コレステロール過多よりはいいんじゃないかと思うけど、
なんか弊害があるかもしれない。ホルモン異常とか?

231 :名無しさん@おだいじに:03/12/13 20:20 ID:012JVorN
質問です。看護学校で宿題が出ました。病院で菌がついたナースシューズを学内で使用したため、掃除をすることになり、どのようにして行ったら良いかレポートにまとめなければいけません。化学的根拠も入れて。教えてください。

232 :名無しさん@おだいじに:03/12/13 21:03 ID:???
>>231
まずは感染症の消毒・滅菌の分野について教科書で勉強してください。
外科の本なら大抵載っていると思います。
その上で「菌」を分類し、「菌」別に掃除法を考えればいいわけですよ。

233 :名無しさん@おだいじに:03/12/13 21:48 ID:jvT3aBH2
>>231 恐いなあ、いじめだなあ。掃除なんかするの??
病院でついた菌ってなんでしょう?どのような患者さんに接触しましたか?
まず付着したと思われる菌を考えてみましょう。
結核菌なら笑えるけど。紫外線で死滅する。

234 :名無しさん@おだいじに:03/12/14 00:20 ID:YUDd+v1q
腹膜炎てメチャメチャ腹が痛くなるんですか?手術した後とかでも。
それと腹膜炎+盲腸で入院したらどのくらいの期間になるんでしょう?

遠距離の友達が入院したんだけど連絡がつかなくて心配なのれす。


235 :名無しさん@おだいじに:03/12/14 00:29 ID:???
パンペリは痛いらしいね。

236 :名無しさん@おだいじに:03/12/14 00:45 ID:???
>>230
とりあえず、卵食べます

237 :名無しさん@おだいじに:03/12/14 04:06 ID:???
>>233
そういう設定の「課題」なんじゃないの?
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=%8F%C1%93%C5%81@%83A%83%8B%83R%81%5B%83%8B%81@%83q%83r%83e%83%93%81@%8Bt%90%AB%90%CE%8C%B2%81@%90%5E%8B%DB&lr=lang_ja
こういうふうに検索して、対応表とかを参考にしてもいいと思う。
でも図書館にも文献があると思うよ。

238 :名無しさん@おだいじに:03/12/14 06:09 ID:???
237に同意
実際に汚染が起きてるのを宿題にしたら、この週末の学内は汚染されたままだ(笑)
あと、ネットの方が新しい事がわかるかもしれないが、多くはかみくだいてある
一般向けの情報が多かったり、本の内容が端折られているワナ

>>231
化学的根拠などは232、233、237が書いてくれてる事を参考に汁
対象・状況を絞って考えないとドツボにはまるので
「ナースシューズで運ばれる事が予想される生体物質・病原体は何か?」
「ナースシューズで持ち込まれる事により、どこまで汚染されるか?」
「その病原体はどうやって広まるものか?また有効な消毒・殺菌剤は何か?」
室内で、床やナースシューズにも使える消毒・殺菌法であることを忘れずに

「プレコーション」の事も関係あるとしたら、この辺りの事は数年で
様変わりしてるはずなので、看護雑誌やネットで最近の情報を見た方がいい
「プレコーション」で検索汁
まとめるのは自力で頑張るよろし

239 :238:03/12/14 06:44 ID:???
スマソ、考え方逆かもしれない
消毒薬の種類は(病原体の数に比べれば)大体決まっていて、それぞれ
一長一短があるし使える対象も限られている
だからどの消毒薬を使った時、何が消毒できないか考えた方が楽かも
その考えていく過程をレポートに書いていけば根拠を示せる(予定)

しかしこんな朝っぱらから漏れは何やってるんだか
自分の脳をグルタルアルデヒドで消毒してくる


240 :名無しさん@おだいじに:03/12/14 13:28 ID:???
>>239みたいなのを書けばいいと思った

241 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 13:11 ID:bXJxFc54
55歳で一人暮らしをしている父のことで、質問させてください。
軽い喘息持ちで吸引の薬と、糖尿のなりかけでそれ関係の
薬(私はイマイチ把握してないです)を飲んでます。
体重はダイエットの成果で70キロ前半(以前は80以上あり)
数年前に禁煙、飲酒は最近復活して1日に350mlのビール1本程度

ここしばらく、口の片側と手足に微妙なしびれを感じかかりつけの
医者に行ったところ、脳梗塞?かもしれないからしばらく会社休めと言われ
1週間程休むようです。 CTかMRIは数日中に撮るらしいのですが…。
今の父がやるべき事、してはいけない事などがあれば教えてください。

私も遠方に住んでいるため、いまいち情報がしっかり伝わらなくて
??な文もありそうですが、おねがいします。


242 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 13:31 ID:???
一刻を争うとまでは言わないが、数日中ってのは悠長すぎる気がする。
大学病院とか検査予約が詰まってそうなところは避けて、すぐに写真撮れるところ(放射線科のある病院か、脳外科か神経内科)に行ったほうがいい。
そのときに、今飲んでいる薬を持っていって、どうすべきか尋ねる。

243 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 14:14 ID:nv55Xdmr
>241さん
いわゆるChiro−oral syndrome の可能性がありま
す(足も入っているので、chiro−oralよりも病変が大きいか
もしれません)。
さっさとMRIを撮ったほうが良いでしょう。

244 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 16:20 ID:I5xsKmSx
医学生に人気のある/人気のない分野はそれぞれ何が挙げられますか?
また、時代によって需要や人気の移り変わりはありましたか?

245 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 16:26 ID:SG72jIhd
日本でクローン人間を作ってくれるところってないのですか?
独身ですが、子供が欲しいのです。


246 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 17:09 ID:rTkz7mpM
>>245
(あなたが女性であれば)なんで精子バンクじゃだめなの?

247 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 17:34 ID:blUxAzfe
>>246
どんなに御立派な遺伝子であったとしても、知らない人ですし、愛していない人なので・・
それならいっそ、自分の遺伝子100%(?)の方がいいかなぁ。。。と思いまして。
私がお金持ちならイタリアへでも行ってお願いしたのですが。


248 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 17:46 ID:JNxW1ahS
最近、寝起き時に寒くて寒くて仕方ありません。
寒いというか、背中が凍っている感じで・・・。
今日、体温を測った34.9度しかありませんでした。
電気敷き毛布使ってるのに・・・。
これは低体温症なのでしょうか?
ちなみに、小学生の頃は平熱36.2度でした。
病院に行った方がいいのでしょうか?
また、病院に行くとしたら何科にいくべきでしょうか?


249 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 17:58 ID:???
>>244
診療科別医師数増加率などを見ればわかるだろ。

250 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 18:49 ID:???
>245
クローン羊のドリーって長生きできなかったよね
生まれてからの年齢では考えにくい症状で死んだはず
某ゲームのセリフで「俺達は生まれながらにして老いている」ってのがあるが
もし出来たとしても現行の方法でアナタのクローンを作ると、
遺伝子的にはアナタと同じ年齢分老いている赤ん坊が産まれる可能性があるワナ
アナタと子供、事故・大病がなければ仲良く同時期に逝ってしまうかもしれないよ?
その事と、産まれてくる子供の気持ちもよく考えてみた方がいいと思う
まぁ、どのみち国内ではできないだろう
できたとしてもその後の「その人」がどういう扱いになるか考えたら、
私なら我が子にそんな運命を課すのはイヤだが

って、遺伝子関係すんごい苦手なのにエラソーでスマソ

251 :虫歯:03/12/15 19:41 ID:???
今日、歯医者さんに行ったんですけど
前回行った時より発狂するほど痛かったんです…
前回も麻酔をして、今回もしたんですけど
全然効いてる気配がないんです…(普通に痺れはしますが)
一回麻酔をしたら効き難くなったりってあるんですか?
あっ、1週間ほど間をおいて通院しました。

252 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 20:05 ID:???
クローンだと遺伝子のテロメア領域が縮まってるから
早死にするらしい
これは体細胞を用いた場合で、そうでない方を使えば
大丈夫かもしれない
ただクローンは米がやるなって言ってるから面倒かもね

253 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 21:04 ID:BwovOepo
>>250
>>252
有り難うございます。
何の医学の知識もないのですが、ただ、子供が欲しいなぁとずっと思っているものですから。



254 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 21:21 ID:???
>>251
効きづらくなることはあるよ
>>253
いずれにせよ現行の法律では不可能。テロメア以前に成功率も低いし。

255 :ただのじょそ:03/12/15 21:42 ID:???
     ▲_▲  
    [゜┷ ゜]
   ∪|_|⊃   倫理も常識もないのね。 >245
     ┛┗ 

256 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 22:10 ID:???
姉が、睡眠導入剤を飲んでるんですが
「この薬は、強いんですか?」と聞いたところ
睡眠剤には強さは無く、作用が短いか、長いかが違うだけと言われました
同じくすりを2錠飲んでも、1錠と強さは変わらないんでしょうか?
作用が長くなるだけですか?
寝つきが悪いのに、1錠から2錠に増えて、時間が長くなっても意味無いと思うんですが?


257 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 22:19 ID:???
>睡眠剤には強さは無く、作用が短いか、長いかが違うだけと言われました

この文章からどういう論理を経れば、

>同じくすりを2錠飲んでも、1錠と強さは変わらないんでしょうか?
>作用が長くなるだけですか?

という疑問を持つことが出来るのか、それの方が俺には不思議だよ。

258 :へにゃへにゃ:03/12/15 23:43 ID:WHOCtKfU
国立国際医療センター小児科はどこの大学の関連病院ですか?
やっぱり東大?

259 :名無しさん@おだいじに:03/12/16 22:56 ID:???
小児科に限定するその意味が分からない。

260 :名無しさん@おだいじに:03/12/16 23:35 ID:???
>>259
科ごとに派遣元が違う病院もあるからね。
そういうことじゃない?

261 :名無しさん@おだいじに:03/12/16 23:43 ID:???
モニタを長時間眺めすぎたのか、右目が充血してきました。
仕方ないので右目をつむって過ごしていたのですが、
ふと、これって右目を休ませる効果があるのか、疑問が
湧いてきました。
どうなんでしょう?

262 :名無しさん@おだいじに:03/12/16 23:58 ID:???
できるだけ両目つむってくだちい

263 :sage:03/12/17 23:05 ID:9KTUSbZs
先日、風邪をひき熱があったときに処方された
座薬のボルタレンについて教えて下さい。
調べると消炎鎮痛剤と判明はしたのですが、
例えば…腎結石のような強烈な痛みを伴う時に
痛み止めとして使うことは可能なのでしょうか?
よく痛み止めと称して渡される座薬とは成分が
異なったりするのですか?
誰か教えて下さい。

264 :名無しさん@おだいじに:03/12/17 23:07 ID:???
>>263
結石による痛みは炎症による痛みとは違いますが。

265 :名無しさん@おだいじに:03/12/17 23:20 ID:???
263です。

腎結石で苦しんでいたときに痛み止めだから、と
渡された座薬がボルタレンだった記憶があるのです。
錠剤の鎮痛剤や点滴では全く効かなかった痛みが
1時間ほどで和らぎまして…。
もし、先日貰ったのが使えるなら、と思いお聞き
したんです。

266 :名無しさん@おだいじに:03/12/20 19:13 ID:???
結石もNSAID効きそうだけど効かないのですかね?<お医者様

267 :名無しさん@おだいじに:03/12/22 04:56 ID:dAhghI3U
遺伝性球状赤血球症と体質性黄疸を合併してるんですが、俺って珍しいの?
結構、入院してた大学病院じゃ珍獣扱いだったが。
ちなみにピロリ菌による十二指腸潰瘍と胆石も同時にありました。
入院した理由は潰瘍による吐血で、ヘモグロビンが4〜5ぐらいの間だったかな。
それでも普通に歩いたり階段を上り下りしてるのを見て、
お医者さんも「よく普通に歩けるね〜」みたいな反応しておりました。

268 :名無しさん@おだいじに:03/12/22 17:23 ID:???
>>264
どう違うのか知りたいのですが,説明お願いします。

269 :名無しさん@おだいじに:03/12/22 17:29 ID:???
黄疸は球状赤血球症から来てるんじゃないのかな?
溶血性黄疸かと思われ
ttp://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/encyc/123/152/108_0_0_0.html
珍獣認定は他の人にまかせる(笑)

後輩で色覚異常の女の子がいて、大学病院にかかるたびに
「おーい、色覚異常の女の子だよー」って学生を呼び集められて
珍獣扱いされるって言ってた
人の顔がたまに黄緑に見えると言っていたよ
そんな彼女もケコーンしました

270 :名無しさん@おだいじに:03/12/22 19:15 ID:???
>>269
本人が気にしてなきゃいいけど人によっては訴訟もんかもなぁw

271 :名無しさん@おだいじに:03/12/22 19:46 ID:???
>>267
269が言ってるように、溶血→黄疸→胆石の流れじゃないか?
海洋は単なる合併かもしれないけど。別に珍しくなさそう。
>>269
大学病院は教育機関だから仕方ないんだよね…
その指導医の言い方は悪いけど、患者は教育材料という側面もある。
いやなら別の病院に行ってくださいとしか…

272 :名無しさん@おだいじに:03/12/22 20:57 ID:???
なんで「黄疸は溶血によるものである」ってデータも見ずに考えるんだここの連中はw

273 :名無しさん@おだいじに:03/12/22 21:40 ID:iEHjdIdq
>>269
本人が体質性黄疸って言ってるんだからそうなんだろ。
Gilbert症候群なんか普通にゴロゴロいるだろ。

それより遺伝性球状赤血球症というのが単独で珍獣認定可だと思うw
スメア見たいなぁ

274 :269:03/12/22 22:28 ID:???
>>272
「遺伝性球状赤血球症」と聞いたら溶血しやすいってのはデータ見なくても
頭に浮かぶことじゃないですか?
浮かびませんかそうですか

>>273
球状赤血球症は遺伝的に赤血球膜が弱くて、よくある真ん中のへこんだ
赤血球の形を保てなくて球状になり、溶血しやすくなるものじゃなかった?
体質性黄疸は溶血・閉塞・胆道疾患のない、先天的にビリルビン代謝に
異常がある黄疸のことだから、本人は体質性黄疸といわれているそうだけど、
チョト鬼女が違う気がする
スメアはまん丸だろうねぇ

普段使わない頭使って疲れた・・・

あと>>268
ttp://www.j-health.jp/main/trial/j-kusuri/shoka/02/shoka02.htm
長いけどちゃんと読むように

275 :273:03/12/22 22:33 ID:???
>>274
俺も黄疸と遺伝性球状赤血球症とくれば溶血性貧血を考えるけど、
実際体質性黄疸と言われてるわけだし、Gilbert症候群に溶血性の要素も絡んでると考えた方が。。。

276 :267:03/12/22 23:07 ID:Frqc7KaD
体質性黄疸は違うの?
遺伝性球状赤血球症が見つかる6〜7年ほど前に体質性黄疸を診断されてまして、
肝せいけん(漢字わかんない)をやりました←これで体質性黄疸かわかるのか知らないけど。
15歳 体質性黄疸・胆石少々・脾臓がでかい(すべて経過観察)
17歳 十二指腸潰瘍(治療から逃げる)
21歳 逃げ出した潰瘍悪化で吐血・ついでに検査したら遺伝性球状赤血球症見つかる
21歳 脾臓と胆嚢を腹腔鏡で摘出する(脾臓は人の5倍ぐらい?肝臓と同じくらいと言われた)
手術は9時開始で夕方ぐらいに部屋に戻ってきたらしい(本人は麻酔であんま記憶ない)
以上のような流れでした。その都度、入院してます。

父も同じ遺伝性球状赤血球症で脾摘してます。父の両親は異常なし。
赤血球はドーナツ型じゃなくて、「あんぱん」みたいと絵で説明されましたw
学生たちは俺の脾臓をよく触っておりました。ここまで脾臓だな・・・みたいな感じ。
脾臓を摘出した後は、ヘモグロビンも平均値より高いぐらいになりました。
ビリルビンは相変わらず数値高めです。
他にも白血病の疑いをかけられたり、色々ありましたw
研修1年目の先生は勉強になったと言っておりました。

大学病院の教授回診で珍しいって言われたけど、どうやら俺は普通みたいね。
遺伝性球状赤血球症と体質性黄疸が合併してる珍しい患者だと
教授回診の時に教授とその仲間達は言ってたんだけどねぇ〜。
あんま珍しくないんだ。う〜ん、残念w

277 :269:03/12/22 23:32 ID:???
>>276
>遺伝性球状赤血球症と体質性黄疸が合併
だったら確かに珍獣だなぁ
それを踏まえると>>275
     _____
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、スマンカッタ。
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|


それにしても267、絵に描いたような不良患者(笑)


278 :267:03/12/22 23:42 ID:Frqc7KaD
俺は不良患者ですかいw
まぁ潰瘍の食事制限を解かれる前から夜中に隠れて、お菓子食べたりしたしな〜。
ちなみに17歳〜21歳の間は病院に一切行かないでした。
吐血をするまで命の危険を感じなかったのでw

珍獣レベルとしては動物園で保護されるぐらいですかね?
それとも天然記念物認定?w


279 :ただのじょそ:03/12/23 01:03 ID:???
     ▲_▲  
    [゜┷ ゜]
   ∪|_|⊃  血清カリとインスリンの関係だれか教えてください。  
     ┛┗  

280 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 01:07 ID:rj5/0DLa
俺は月一くらいで献血やってます。もちろん血小板、

一回分はお金に直すといくらくらいになるんでしょうか?

281 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 01:12 ID:???
>>279
生理学の教科書嫁。
話はそれからだ。

282 :ただのじょそ:03/12/23 01:20 ID:???
     ▲_▲  
    [゜┷ ゜]
   ∪|_|⊃  医学書院系統看護よんだけどのってない。>281  
     ┛┗ 

283 :ただのじょそ:03/12/23 01:25 ID:???
     ▲_▲  
    [゜w ゜]
   ∪|_|⊃g  だれかーーおしえてーー。
     ┛┗ 

284 :ただのじょそ:03/12/23 03:57 ID:???
     ▲_▲  
    [゜w ゜]
   ∪|_|⊃g  てかこれって極基礎??
     ┛┗

285 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 08:13 ID:uhXSsSAu
朝っぱらからすみません。

さっき眠ってたときに、部屋の木の柱の角に頭ちょっと強めに頭ぶつけてしまった
んですが、念の為病院に行って診てもらったほうがいいでしょうか?
出血、たんこぶはありません、今は触ると擦り傷したときみたいな痛みが
ある程度です。
漫画家で引越しの作業中に大理石の机に頭をぶつけて、しばらくして気分が悪く
なって、脳梗塞?で24時間以内にそのまま亡くなった人の話とか聞いてちょっと
心配です。
こういうのの診察って万単位のお金もかかりますか?

286 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 09:35 ID:???
おかしくなったら病院逝け
頭ぶつけた連中が全員休日に救外来るようになったらやってられんわボケ!

287 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 11:25 ID:???
行きたければ行け、としか。行けばCTくらいはとってくれるかもしれない。

288 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 13:23 ID:???
>>284
そう、極基礎。
教科書に載ってないはずはない。
もし載ってないなら、薬理の教科書にチャレンジだ。
インスリンの作用の部分を読めば一瞬でわかるから。

>>285
まんこ◯

289 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 23:38 ID:???
>>288
答える気がないなら書き込まなきゃいいのに、えっらそうな奴。
>>284
インスリンは細胞内へのカリウム取り込みを促進するんだよ。

290 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 23:43 ID:???
>>289
人は習ったことは記憶に残らず、習わなかった事は記憶に残る。
そういう考えから、勉強の仕方、答えへのたどり着き方を教えたつもりだが。
お前のような回答は、容易に答えにたどり着けるが、質問者の記憶には残るまい。
それに第三者に偉そうだとかいう批判をうける覚えは無いよ。

291 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 23:44 ID:???
あ、というか、訊いてるのはこういうことかな?
ご飯食べる→グルコース増える→ATP増える→ATP感受性カリウムチャネル閉鎖
→脱分極→カルシウムチャネル開放→カルシウム細胞内へ流入
→カルシウムによってエキソサイトーシスが起こってインスリン分泌

292 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 23:48 ID:???
>>290
レス早いな…あのさ、ここはものすごい勢いで「質問に答える」スレだよ?
あんたの後輩にはそうやって教えればいいけどさ、ここには素人の質問者も来るわけ。
そういうスレなんだから、それができない奴はいなくていいよ。
上のほうの質問みてみたか? 困ってるから早く助けて、って感じの質問だってたくさんあるだろ。
答えを与えてやるだけで何が悪いんだ。っていうかそれが悪いって思うなら何でこのスレにいるんだ。

293 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 23:55 ID:???
>>292
レスが早いのは、偶然だよ。

「質問に答えるスレ」と「答えを教えるスレ」は違うと思うぞ。
だから俺の回答も1つの答え方だし、君のもまた然りだ。
両方ともスレの趣旨を逸脱しているものとは考えない。
ただ、君が>>289であきらかに不当な罵倒レスをしてきたわけだろ?
しかも第三者であるにも関わらず、だ。「ただのじょそ」氏のレスならわかるが、
そうでないものにああいう風に書かれたら、その反論として君の答え方を批判して悪いことはあるまい。
そして君の答え方が「悪い」というか、「質問者にとって実にならないよ」と書いたわけで、
その辺誤解の無いよう。
ということで、答え方にもいろいろあるわけで、
>っていうかそれが悪いって思うなら何でこのスレにいるんだ。
という意見は全くナンセンス。

294 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 00:52 ID:???
はい、次の質問どうぞ

295 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 01:00 ID:???
>>293
少なくともあんたは「ただのじょそ」氏の質問に答えてないわけだが。
その時点でこのスレの趣旨を勘違いしていないかい?
ま、えらそうな奴だとはもともと思ってたけど、
質問者の身にならない回答が批判の対象になるなんてねえ…
じゃあこれから質問するヒトは大変ですな。あんたが回答者じゃないことを祈るばかりだ。

296 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 01:05 ID:???
>ただ、君が>>289であきらかに不当な罵倒レスをしてきたわけだろ?
>しかも第三者であるにも関わらず、だ。「ただのじょそ」氏のレスならわかるが、
俺は質問者の質問に答えてる。答えもせずにえらそうな口を聞くやつの批判ぐらいしてもいいと思うけどね。
ま、まんこがどうのこうのとか書いてる低脳を相手にしててもしょうがないけどさ…

297 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 01:16 ID:???
くだらん議論はすれ違い。どっか逝け

次の質問、どうぞ

298 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 01:17 ID:???
>>295
生理、薬理の教科書読めと回答してるだろ。

>>296
まんこ◯に反応してるみたいだけど、単純に慢性硬膜下血腫の可能性について示唆しただけだが。
略して慢硬。サブデュラとか、まんこうとか普通に言わないか?なぜ低能、いや低脳になるの?
>俺は質問者の質問に答えてる。答えもせずにえらそうな口を聞くやつの批判ぐらいしてもいいと思うけどね。
俺も質問者の質問にお前とは違う形で答えている。
お前に偉そうだとか批判される覚えは全く無いな。

299 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 01:26 ID:???
>>298
教科書もってない奴はどうするんだよ。看護だって書いてあるだろ。
看護学校の図書館の資料の乏しさも知らないで「図書館行け」なんて偉そうな事ぬかすなよ?
それから慢性硬膜下血腫のことを知ってるやつが>>285みたいな質問するか?
それに俺は学生だけどそんな略称なんてシラネーヨ。
あんたがどこの優秀な人間だか知らないけど、学生や一般にわかるように説明しろよ。
気取る必要ないだろ。詳しく教える気もないなら答えるなよ。

300 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 01:30 ID:???
おふたりさん、落ち着いて>>297を10回音読して。

301 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 01:31 ID:???
>>299
お前こそ低脳なんじゃないの?w
>教科書もってない奴はどうするんだよ。
そう申告すればいいだろ。しかるべき対応するから。
それともレスは一人一回までか?
>それから慢性硬膜下血腫のことを知ってるやつが>>285みたいな質問するか?
知らないから質問したんだろうなぁ。別に知らなくていいんじゃない?
病院行け的レスもついてることだし、そこで教えて貰えるだろうし。
>それに俺は学生だけどそんな略称なんてシラネーヨ。
お前が勉強不足なだけ。救急の初歩の初歩で、一般常識。
>気取る必要ないだろ。詳しく教える気もないなら答えるなよ。
気取った覚えはない。
質問に対して、正解への道筋を示したわけだ。

要するに、お前の回答みたいなのを好む人間と俺の回答を好む人間がいるわけだ。
それをお前は否定する権利は無い。気取ってると感じたなら、スルーしろよ。ガキじゃないんだから。

302 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 01:51 ID:???
相変わらずえらそうだな…馬鹿馬鹿しくなってきた。そんな略語が「常識」か。
揚げ足取りと人を見下すことがお好きなんですな。がんばってそのエキスパートになってくれ。
俺にはお前の回答方法を望むような奴がいるとはとても思えんがな…
一つ訊いていいか? 手元に碌な教科書がなくて困ってるんだが、
総排泄腔外反症ってどんな病気で頻度はどれくらいかわかるか?

303 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 01:59 ID:???
>>302
ま、お前みたいな甘ちゃんな駄目学生が増えてるということかもな。
そんな奴でも、脳外科では大歓迎だ。一緒に半日超えるオペでも、
や ら な い か ?

>総排泄腔外反症ってどんな病気で頻度はどれくらいかわかるか?

知らんよ。医者板でウロか小児関連の先生に聞いてくれ。

304 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 02:02 ID:???
あ、総排泄腔外反症ってCloacaのことか。
それなら概念くらいはわかる。

いわゆる総排泄腔が胎児期を超えて遺残したようなもんだ。
男なら膀胱ー尿道系と直腸ー肛門系が、女ならそれに膣が加わるが、
それらが1つの排泄腔として存在してる奴。
詳しいことは発生学か小外の本を読め、と。
マジその方が確実な知識で勉強になるから、読んでみた方がいい。

305 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 02:08 ID:???
一応答えてくれてありがとな。ま、大したことじゃないんだ。学校のテストでな。
常識のないボンクラかも知らんが定期試験くらいがんばらんとナ…国試はまだ先だし。
体力には割と自信があるので脳外科行ったらヨロシク。
あんたみたいな人は医学部で上につく先生としては悪くないかもしれない。
それはわかってるけど、何も知識がない人も来るスレだってことも心にとどめておいてくれ。

306 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 02:11 ID:???
また入れ違ったな。悪い。俺、タイピングが苦手なんだ。
言われたとおり明日早めに学校行って教科書読むよ。
でも「外反」って言葉にとらわれすぎてて概念がつかめてなかった。助かったよ。

307 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 07:59 ID:???
そうでもないよ

308 :ただのじょそ:03/12/24 15:58 ID:???
   | ▲
   |┷ ゜]
   |⊂   
   |

309 :名無しさん@おだいじに:03/12/25 23:15 ID:???
深部静脈血栓症で肺塞栓症も併発してしまいました。
体質的なもので血栓が出来た訳ではないのですが、
もし今後小さな肺塞栓を起こした場合どうなると
思われますか?
私の場合、血栓が詰まったままなので心配だったり
するのです。
あと、肺は動脈・静脈の血流があるから血栓が
溶ける事もある(線溶機能?)とも聞いたのですが。
それは本当でしょうか?
解説お願いいたします。
ちなみに、この文章から解ると思いますが私は
一般人です。噛み砕いて説明して頂けましたら
大変有難いです。

310 :名無しさん@おだいじに:03/12/26 00:10 ID:???
>>309
主語が無いので質問の意味自体がよくわからんわ。
主語、今の状態、そこに至る経過くらいはかいつまんで書き込めよ。

311 :名無しさん@おだいじに:03/12/26 00:21 ID:???
24時間以内に死んだんなら、subduraかepiduraか知らないけど、acuteじゃないの。

312 :ただのじょそ:03/12/26 01:10 ID:???
|▲_▲
|゜┷ ゜]
|_ ノつ   こりずに質問しまーす。
| ┗

313 :ただのじょそ:03/12/26 01:15 ID:???
     ▲_▲  
    [゜w ゜]
   ∪|_|⊃g  insulinは血糖↓で栄養貯蔵してるでしょ。
     ┛┗ 

314 :ただのじょそ:03/12/26 01:21 ID:???
     ▲_▲  
    [゜┷ ゜]
   ∪|_|⊃   インスリンでK↓はどうして人体に必要なの?
     ┛┗

315 :ただのじょそ:03/12/26 01:23 ID:???
     ▲_▲  
    [゜┷ ゜]
   ∪|_|⊃ メシ食えば糖もカリも↑だから一緒に↓してやれってこと?
     ┛┗

316 :名無しさん@おだいじに:03/12/26 16:07 ID:???
>>314
目的論的な話ではなく、インスリンによるグリコーゲンの肝への取り込みついでにKも一緒に取り込まれる。
ただそれだけの話。

317 :名無しさん@おだいじに:03/12/26 16:08 ID:???
あと基本的な質問スレでのルールとして、質問者はageる。
回答者はsaegるというものがある。

sage質問は、回答を期待していないと受け取られると覚悟せよ。

318 :名無しさん@おだいじに:03/12/28 02:25 ID:Yjp2x2lv
教えてください。
抗リン脂質抗体症候群は何科で診てもらえばいいですか。
一応、血液内科ってやつかなと思い検索しましたが、
東京では一件しかヒットしませんでした。

319 :名無しさん@おだいじに:03/12/28 02:28 ID:???
>>318
内科。膠原病やってるとこでどうぞ。

320 :名無しさん@おだいじに:03/12/28 02:28 ID:Yjp2x2lv
>>319
即レスありがd

321 :ただのじょそ:03/12/28 13:28 ID:???
     ▲_▲  
    [゜w ゜]
   ∪|_|⊃g  thx!
     ┛┗  

322 :名無しさん@おだいじに:03/12/31 02:59 ID:???
大みそか保守。

323 :名無しさん@おだいじに:04/01/01 11:26 ID:N605fX5L
医学英語(単語集まり ラテン語の情報は入らないです)の良いサイト知りませんか。
印刷して簡易辞書作りたいんで。
ttp://www.jedo.jp/v.htm
ここ以外でお願いします

324 :名無しさん@おだいじに:04/01/02 01:50 ID:???
酷使受験生の皆さんは、年賀メール送る余裕ありましたか?

325 :名無しさん@おだいじに:04/01/02 18:40 ID:PPU9v+1J
放射線技師さんのスレで質問したんですが、バカばっかりで誰も答えて
くれないので、こちらで質問します。よろしくお願いします。

先日、うちの会社に検診車が来ました。
出口のところで撮影してるので、撮影してる人が外から見えてます。
出口の部分に鉛の入ったような重いカーテンがあります。
このカーテンは外にX線を漏らさないように閉じた方がいいのでしょうか?
私は閉じた方がイイと思うのですが、技師さんは距離減衰するので閉じな
くても良いと言います。

326 :名無しさん@おだいじに:04/01/02 18:47 ID:ijQeaoZd
>>325へのレス
人体には場所により、しきい値という放射線の影響の発生する最低線量があります。
つまり、このしきい値以上浴びたら何かが起こるかもしれない、逆にこれ以下なら障害が起きない、という値です。
大部分の組織は年当たり約0.5グレイ(吸収線量)です。
しきい値が低い組織や胎児も含めて考慮しても、0.1グレイとなります。
胸部写真1枚の線量は約0.05ミリグレイですので、ものすごく雑で極端に言ってしまえば、年間2,000枚の胸部撮影が可能ということになります。
だからといって、無意味な被爆は避けなければならないことはいうまでもありません

腹部や大腿部骨頭部などのX線検査で、胎児が照射野に入る可能性が大きい場合には、緊急に実施しなければならない検査を除いて避けることは当然のことです。
しかし、胎児が照射野に入らない胸部・歯科撮影などは、緊急か否かにかかわらず本来ならば制限する必要はありません。

引用元:http://homepage3.nifty.com/morikubo-naika/rentogen.htm

暇だったら全文読んだ方が良いと思う。
では、また。


327 :名無しさん@おだいじに:04/01/02 18:56 ID:PPU9v+1J
速攻のレス、大変感謝いたしております。
早い話が、目くじらを立てるほどではないが、鉛のカーテンは閉めておいた
ほうが良いと言う事ですね。大変良く分かりました。ありがとうございます。
あわせてこの板で皆さんがよく言われているように、放射線技師はまぬけで
あることも良く分かりました。

328 :名無しさん@おだいじに:04/01/02 19:05 ID:???
>>327
違うよ。
>>326が言うことも確かにあるけど、実際その技師が言うように、
減衰の方が大きいんだって。

329 :名無しさん@おだいじに:04/01/02 19:12 ID:PPU9v+1J
>>328
失礼ですが、技師さんですか?
減衰は距離の逆2乗でしょ。距離が倍になっても1/4
は到達するのでは?

330 :名無しさん@おだいじに:04/01/02 19:20 ID:???
>>329
技師じゃないよ。

>減衰は距離の逆2乗でしょ。距離が倍になっても1/4

これ相対論的な話な。
線量はそういう論点から語る話題じゃないっしょ、特にこの場合。


331 :名無しさん@おだいじに:04/01/02 19:28 ID:PPU9v+1J
>>330
意味が良く分かりませんが、横にもれる線量はわずかでしかも
減衰するということでしょうか?いずれにせよ閉めれる構造に
なってるのでカーテンは閉めておいたほうがいいのではないで
しょうか?

332 :名無しさん@おだいじに:04/01/02 19:34 ID:???
>>331
漏れても減衰するから、有意な被曝は起こらない、
だから敢えて閉める理由はない、ということ。
君みたいな論理だと、重装備しないと誰も飛沫感染する感染症の患者は診れなくなるよ。

333 :名無しさん@おだいじに:04/01/02 19:42 ID:cH074UO8
cecil essentials of internal medicine のpapar back の方の
第6版はいつごろ出版させるのでしょうか?
ご存知のかたおられましたら、是非教えてください。

334 :名無しさん@おだいじに:04/01/02 19:42 ID:67ETACDu
>>332
おみそれいたしました。ありがとうございました。

335 :名無しさん@おだいじに:04/01/02 21:55 ID:???
スカパーの医学チャンネルって、医者でどのくらい視てる人いるんですか?

336 :名無しさん@おだいじに:04/01/02 21:57 ID:???
332は間違いです。
たとえわずかな危険性でも、やれる安全策は全て取るのがプロの仕事です。

337 :名無しさん@おだいじに:04/01/03 12:08 ID:???
 nyで性医学のビデオ拾って視たんですが、現在でも’60年代の教材を使っているって書いてありました。
あれだけ賢くて金持ちが寄っている医学部でそういうことがあるのですか?

338 :通りすがり:04/01/03 14:57 ID:???
母指多指症について
軸偏位の定義は?
基節骨と基節骨の角度をいうのですか?
基節骨と中手骨の角度をいうのですか?

339 :名無しさん@おだいじに:04/01/03 17:30 ID:???
>>337
そんな古いの使わない

340 :名無しさん@おだいじに:04/01/04 15:01 ID:???
実際医大で、性医学のデータって、どのくらい採られているんですか?

341 :名無しさん@おだいじに:04/01/04 16:16 ID:???
>>340
そんなの専門にやってる人ってほとんどいないと思うけど
だけどウロギネでやってる人はどこかにいるはず

342 :名無しさん@おだいじに:04/01/04 16:21 ID:???
准看って何の為にあるんですか?
人件費を安く押さえること以外で。

343 :名無しさん@おだいじに:04/01/04 19:13 ID:???
最近仲良くなった人が杏林の医学部らしい。
杏林って、レベル的にどーですか?
まぁ医学部ってだけで、みんな頭いいのはわかってるけど、レベルが気になる・・・

344 :名無しさん@おだいじに:04/01/04 20:48 ID:???
ウイルス感染でどうして白血球が少なくなるんですか?
教えて下さい。

345 :名無しさん@おだいじに:04/01/04 22:41 ID:???
>>343
医学部の中では下の中から下の下の辺り。

346 :名無しさん@おだいじに:04/01/04 22:49 ID:wIv9SDye
どうだろうか?長いのか?
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1066951207/56

347 :名無しさん@おだいじに:04/01/04 22:55 ID:???
>>346
Forbidden

348 :名無しさん@おだいじに:04/01/04 23:09 ID:wIv9SDye
>>347
デジカメ板専用うpローダだから、直接クリックだと見れない
URLをコピペすると見れる

349 :名無しさん@おだいじに:04/01/04 23:11 ID:???
>>348
ほんまや。

長いけど普通。

350 :名無しさん@おだいじに:04/01/05 04:58 ID:06jVwcRZ
俺の上の左前歯は右より1.5ミリほど長いんだが、こーゆーのって矯正でなおる? コイツのせいで楽器のマウスピースがずれてきたりして激しく困るのです…

351 :名無しさん@おだいじに:04/01/05 15:02 ID:???
>350 医者板にそんな感じのスレがある。

352 :名無しさん@おだいじに:04/01/05 22:53 ID:RLkFendD
すみません、まったくの一般人なのですが、よろしければ
教えてください。
74歳の母で、初期の痴呆があるのですが、
膠原病が原因で、小指が壊死しています。
実はつい先日入所している施設で壊死した指をぶつけ、
指が取れてしまいました。(一関節ぐらいです)
整形外科に連れていってもらい、切断と言うことになりそうなのですが、
(予後の問題もあるので、簡単に言えるものでないことは承知なのですが)
何日ぐらいの入院が見こまれますでしょうか?
足が達者で、動き回るので付き添いが必要です。

それと、こういう点には気をつけてということがありますでしょうか?
よろしければアドバイスをお願いいたします。


353 :名無しさん@おだいじに:04/01/06 17:19 ID:???
>>352
素人は健康板へ。
ここは素人立ち入り禁止の区域です。

354 :343:04/01/06 19:04 ID:???
>345
えー・・・杏林ってそんなバカなんだ・・・
でも、いちよう医者になれるんですよね〜?医師免許さえ取れれば。
医者にならなきゃ、仲良くしてる意味ないんですけど・・・。

355 :名無しさん@おだいじに:04/01/06 22:01 ID:???
今日行って来ました。
あんまり役にたたねーな。

356 :名無しさん@おだいじに:04/01/07 11:19 ID:???
>>343
いちようあなたにすごいおにあいだとおもいます。

357 :名無しさん@おだいじに:04/01/07 11:22 ID:Bnl0HzNK
 新型耳かきで面白がってかきまくっていたら、外耳炎らしい状態になってしまいました。
でも、恥ずかしながらお金に余裕がなく、長期間耳鼻科に通院すると負担が大きいです。
 ウェブで検索していたら、ふとイヌの外耳炎の治療法↓が目に留まりました。
 http://www.god-dog.com/how.htm
 ホウ酸で耳を消毒する方法で、これが人間に使えるなら1ヶ月で千円位の出費で済みます。
 でも、高校生のころテレビで肌荒れの民間療法(ニンニクのおろし汁を塗る)を試したら、
かえってひどいことになった経験があります。
 イヌの外耳炎の治療法を漏れに適用するのは、どれくらいのリスクがあると思われますか?

358 :名無しさん@おだいじに:04/01/07 17:52 ID:d4Dkwc3f
友達の学校では花粉症のシーズンに鼻うがいがはやっているらしい。
鼻うがい→鼻から水をすって出すシンプルなうがい。
鼻うがいって鼻に悪くないんですか?
友達いわく、効果絶大らしい。

359 :名無しさん@おだいじに:04/01/07 18:09 ID:/Arfj1cG
バカみたいな質問ですが、
酸素欠乏症って実際にあるんですか?
それと酸素欠乏症は治る見込みが十分ある病気
なのでしょうか?

へんな質問でスミマセン。お願いします。

360 :名無しさん@おだいじに:04/01/07 18:30 ID:???
>>358
鼻腔内の花粉を洗い流すという意味で悪くないのかも
生食でやった方が良さそうだけれども

>>359
疾患名にあらず

361 :名無しさん@おだいじに:04/01/07 18:35 ID:???
>>360、サンクスです。
ないんですか・・・ということはやっぱテムタンは・・・

362 :ただのじょそ:04/01/08 00:09 ID:???
     ▲_▲  
    [゜┷ ゜]
   ∪|_|⊃ DMとか神経障害でタバチエが凹むのはなぜなのでせうか?
     ┛┗

363 :名無しさん@おだいじに:04/01/12 00:53 ID:1td/DWPw
下痢の場合
(1)K+喪失→低カリウム血症のため代謝性アルカローシスになるっていう説明と
(2)糞便からHCO3-が喪失するため代謝性アシドーシスになるっていう説明があるけど
どっちなんでしょうか?

あと
(3)Na+の喪失により代謝性アシドーシスになるという説明もあるんですけど(2)と
どっちが正しいのでしょうか?

364 :名無しさん@おだいじに:04/01/12 02:38 ID:???
>>363
(1)

365 :名無しさん@おだいじに:04/01/12 03:59 ID:E1nHIGv/
>>364
サンクスです。助かりましたm(__)m
http://akimichi.homeunix.net/~emile/aki/medical/renal/node11.html
を読むと、代謝性アシドーシスにもアルカローシスにも「下痢」があったので
「どっちだよ」と思って調べると(1)〜(3)までいろんな説明がでてきて勉強が
ぜんぜん進まなかったので、気になってましたφ(..)メモメモ...

366 :名無しさん@おだいじに:04/01/12 10:08 ID:???
要するに生体では、下痢なら下痢というeventでいろんな状態が起こりうるということ。
で、それを説明するために理屈をこねているので、それをみて覚えるという勉強をしていると
混乱してしまうのは当然だと思う。
一般に下痢で臨床的にみる頻度の高さは364の言うとおり
K+の喪失→アルカローシスだと思う。
Na+はH+と競合することが多いので、生体ではアルカリとして働いていると考えてよいと思う。

367 :名無しさん@おだいじに:04/01/12 15:26 ID:b9/sddVN
ちょっと聞きたいんですけど、
食後に胃がもたれるたびにメチャクチャ息が臭くなるんですけど、
これって消化不良ですか?
何か効く薬ありませんか?

368 :名無しさん@おだいじに:04/01/12 16:07 ID:DYskpz9p
俺はこの世に生を受けて早21年。
21世紀の21歳だとうつつを抜かしていたその時、
ある事に気付いた。

爪の根元のこの白い三日月みたいなのは何なんだ!?
21年目の真実。(でもないが)
誰か医学的に名称、いったいこれは何なのか、何のためにあるのか
教えてくれんとですか?

369 :名無しさん@おだいじに:04/01/12 17:36 ID:???
最近、両手の平に赤いニキビみたいなボツボツが出始めた・・・。
原因としては、ここ一ヶ月近く袋ラーメン(麺のみの奴)しか食べてない
のと、睡眠不足(平均4時間)が考えられるんだけど・・・。

別に痒くは無いし、他に体調が悪いって事もない。
何すかコレ(´Д`)

370 :名無しさん@おだいじに:04/01/12 23:40 ID:gw4yKyv/
軽い筋肉痛みたいな感じで、太ももの左右(外側・内側)を中心に
ぼんやりと痛みがあるんです。
運動した覚えもなくバスに長時間乗ったことしか原因が考えられません。

1/4にバスにのりその日の夜に痛みがありました。
翌日には足の裏が痛くなり、6日には足の裏の痛みはなくなりました。

その後一週間くらい太ももが痛いというか違和感があります。

血栓症とかでしょうか??

371 :名無しさん@おだいじに:04/01/13 18:21 ID:dl763lYq
病理学について詳しいサイトはありますか?
用語の定義とか載っているようなサイトがあったら教えてください。

372 :名無しさん@おだいじに:04/01/13 19:31 ID:Yb6+8gFa
>>371
http://www.path.med.naniwa-u.ac.jp/okouchi/index-j.html

http://www.nihs.go.jp/center/yougo/byouri.html


373 :名無しさん@おだいじに:04/01/14 00:26 ID:S+GHFw8K
現在左足のかかとに水ぶくれができています。それでふと思ったのですが、
この水ぶくれの透明な液体は何の液でどこから集まってくるのか教えて下さい。

また中の液は出してもいいのか、そのまま触らずに治す方がいいのかも教えて下さい。
水ぶくれって潰した方が治りが早い気がするんですよね。

374 :名無しさん@おだいじに:04/01/14 00:36 ID:???
>>373
究極的には血液由来
大したことなければ潰そうが潰すまいがどっちでもいい
ただ、感染予防だけ注意

375 :名無しさん@おだいじに:04/01/14 00:46 ID:???
>>374
潰して液出しちゃいました。
この水ぶくれは仕事中に履いてる靴が原因だと思うんです。
靴の中ってむれるので念のため消毒しといた方がいいですね。
ご回答どうも有難うございます!

376 :名無しさん@おだいじに:04/01/14 00:53 ID:???
>>375
一応消毒してバンドエイドでもして
なんかあったら病院へ

377 :名無しさん@おだいじに:04/01/14 01:07 ID:???
分かりました。とりあえず患部にバンソウコウを貼って、
もし何かあったら病院へ行ってきます!

378 :名無しさん@おだいじに:04/01/14 16:09 ID:???
かなり恥ずかしい話なのですが、
すいだこが治らないんです!何もいじらなきゃ治りますか?

379 :名無しさん@おだいじに:04/01/14 20:16 ID:ejL9nbbf
間質性腎炎なのですが、亜鉛のサプリメントを飲んでも大丈夫ですか?
とりあえず毎日普通量の半分だけ飲もうと思っているのですが

380 :名無しさん@おだいじに:04/01/15 00:29 ID:6m1K+DoJ
>368
名称:爪半月
役目:爪を作っているところ

381 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

382 :名無しさん@おだいじに:04/01/15 23:47 ID:VLzUN4o0
マジで質問なんですけど
健康診断で検尿をとる場合
オナニーはその前にどれくらい
絶っといたらいいんでしょうか・・・?
前日の夜に控えるだけで十分ですか?

383 :名無しさん@おだいじに:04/01/16 00:56 ID:???
>>382
試した事はないけど、気になるなら前日控えとけば?

オナニーしてなくても、精液は尿に少しずつ漏れてくるから
尿沈渣(尿の中の細胞などを集めて顕微鏡で見る検査)には
精子が出る事はあるよ
でも健康診断なら尿沈渣までする事は少ないし、検査前の注意点で
その手のはあまり聞かないような気がするから大丈夫じゃないか?
それにオナニーがダメなら他にもダメなものがあるだろ(笑)

384 :名無しさん@おだいじに:04/01/16 13:30 ID:???
おナーには前日の夜にするのだけはまずい。
体験談です。
にかいもひっかかった。。。

385 :名無しさん@おだいじに:04/01/16 15:31 ID:???
高校中退、逮捕歴あり、元覚醒剤中毒、夜間高校卒業、職歴なし、年齢30歳、偏差値私大模試で70です。

あ、工学院を合格したが、退学しました。

私は医学部に合格できますか?

386 :名無しさん@おだいじに:04/01/16 15:37 ID:sT3MVdoH
P波とT波の区別が付かない時があるんですけど

387 :名無しさん@おだいじに:04/01/16 21:20 ID:ohxhsmMF
おなにーして検尿すると蛋白が出るってのは、どうして改善されないんですか?
その辺のタンパク質は無視するとかって出来ないの?
いやまじで。


388 :名無しさん@おだいじに:04/01/16 23:38 ID:+LKc3pZ2
36 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 本日のレス 投稿日:04/01/16 23:32 DIRfB2mS
松本零士美人といわれているものは、関節の過伸展による腕の異常な長さと、特徴的な手指
(クモ状指)の形状から、Marfan症候群の典型的な外見モデルとみなすことができる。
Steinberg徴候はあまりはっきりしないが、グーで殴るシーンをよく見ると、確かに母指が拳から
飛び出しているのが観察される。しばしば心臓にも症状があらわれる。もしメーテルを聴診すれ
ば僧帽弁逸脱による収縮期中期クリック、収縮期雑音などが聴取されるかもしれない。

こんなコピペが貼られてたんだが。
実際のところメーテルはMarfanなのかいな?

Euler-Danlos症候群というとルフィの顔が浮かぶこのごろ。

389 :名無しさん@おだいじに:04/01/17 01:38 ID:???
>>387
勉強し直せ

390 :名無しさん@おだいじに:04/01/18 01:24 ID:1EOTLWby
素人質問します。
@心臓の冠(状)動脈という名前がどうも引っかかってしまいます。
 どう見てもカンムリのようには見えないので。
 なしてこんな名称をつけたのでしょうか?
A心臓病用のニトログリセリンと爆薬のニトログリセリンはまったく同じ物なのですか?
 医薬用はどうやって爆発しなくしているのでしょうか?
下らないかもしれませんがよろすくです。

391 :名無しさん@おだいじに:04/01/18 01:31 ID:???
>>390 のAに関しては薬剤師(学生では駄目)スレか理系スレに聞いたほうがいいぞ。
   国家試験には関係ない話だから。

   通りすがりの石でつた。

392 :知んない:04/01/18 01:46 ID:???
>>390
@冠というのは冠のようにぐるっと取り囲むようなものをさすのでしょう。
A同じ物です。ダイナマイト工場で働いている狭心症の人が良くなったことから
みつかりました。ニトロールをはっててバージョンをかけると爆発する事故が
何件か起こりましたが、これはニトログリセリンが爆発するのではないそうです。

393 :名無しさん@おだいじに:04/01/18 14:05 ID:xYKQzyNs
急いでます><
NWBってどういうものなのですか?
誰か教えて下さい><

394 :390:04/01/19 00:41 ID:3A69Av2g
>>392
回答ありがとうこざいますた。

395 :名無しさん@おだいじに:04/01/19 05:00 ID:???
自分ひとりで考えていてもわからないので質問させてください
不学ですみません。
呼吸の3要素に@換気A拡散B循環(運搬)とありますが
それぞれを端的に評価する指標というものは何なのでしょうか?
とくに静脈血ガス分析で評価できたりするものなのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

396 :名無しさん@おだいじに:04/01/19 05:59 ID:???
@は%肺活量(平均的な元気な肺活量を100%とした肺活量)と1秒率(一秒に頑張って吐いた量/頑張った肺活量)
AはA-aDO2(肺胞の酸素分圧(PAO2)を末梢動脈の酸素分圧(PaO2)で引いたもの)
BはPaO2とPaCO2(動脈血ガス分析で勝手に出る)

だと思うけど誰か間違ってたら訂正よろしくー

397 :名無しさん@おだいじに:04/01/19 08:29 ID:???
アトピー性皮膚炎に温泉は効きますか?竹炭石鹸も効くと聞いたのですがどうなのでしょうか?

398 :名無しさん@おだいじに:04/01/19 15:20 ID:???
結局浪人生、偽医学生が大半を占めるこのスレ。

399 :名無しさん@おだいじに:04/01/19 22:32 ID:qw7bWgz1
家族が腎臓結石です。かなりひどいらしく入院しています。医者からは、手術をすすめられていますが手術後にどんな症状が出るか不安です。手術したほうがいいのでしょうか。腎臓は殆ど機能していない状態です。
お願いです!どなたかアドバイスお願いします!

400 :AA:04/01/19 22:38 ID:5i8GPxFI
<血液型O型の一般的な特徴>( すべて許していると調子にのってつけこんでくるぞ!! )
■その道の達人をコケにして安心しようとする。多数対少数のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■顔が見えない相手に対しては毒舌かつ強気。面と向かった相手にはやたら弱気で人が言ったことにする ( 俺が言ったんじゃないんだけど、Aさんがあなたをアホかとバカかと… )
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変する ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやるぜ。 )
■カッコイイ人に注目したがるが自分を磨こうとしない。なぜか、カッコイイ人は自分にソックリだと信じ込む
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておきながら関係ない人に振り向けようとする ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? /  大阪人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ )
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を陰険にする。次第に耐え切れなくなりあきれかえる。( どうなってるんだ? 間違ってる! )
■恩を貸してるように振舞うが、自分のためであるということを見抜かれる。それに気付いて恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレる。相手がキレると今度はビビる。
■似たもの同士でしか共感できないわりに人気者ぶる。
■人の真似を勝手にしておいてケチだけつけ、批判される所には現れない。自分が観察される側になると極度に焦る
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げ、己の為に餌食にする。攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■世間に通用しないような事ばかり繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくに人のせいにして相手に伝わらない方法でキレる。
■半端な人生経験により集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは…  / ○さんによく似てるから駄目だろうね… )


401 :名無しさん@おだいじに:04/01/19 23:05 ID:???
>>399
腎が変形してたり機能してなかったら外科的治療の適応になります。


402 :名無しさん@おだいじに:04/01/21 23:09 ID:KxcxgBEs
DATA MANUAL各論119ページの大動脈バルーンパンピングの適応の禁忌はARというのはなぜですか?

403 :名無しさん@おだいじに:04/01/21 23:15 ID:???
discordant twinってなんでしょうか?
一卵性双胎のときに発育良好の児と不良の児が出来ることでしょうか?
でも、それってTTTSですよね?
誰か教えてー。

404 :名無しさん@おだいじに:04/01/21 23:29 ID:???
>>402
それより俺はなぜARにIABPができるとお前が思うのかを聞きたい。

405 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 07:12 ID:???
禁忌だけど、そんなのするわけねーだろってのも結構あるよね。
食道静脈瘤の生検は禁忌だとか。

406 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 13:04 ID:???
よく「力価」という言葉が出てきますが、正しい意味がよくわかりません。
なんとなく言いたい事はわからないでもないんですが、教えて下さい。

407 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 15:23 ID:GWRCk14I
椎間板ヘルニアで神経根を圧迫すると挫骨神経痛がでると一般に言われているようです。
でも、一方で神経根を圧迫しても痺れが出るだけで、痛みは発生しないという考え方もあり、椎間板ヘルニアと挫骨神経痛は無関係と主張する人々もいます。

どちらが本当なのでしょうか? 教えてください。

408 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 15:35 ID:???
>>407
触圧覚異常と痛覚異常の違いと思うけど。
一口にヘルニアと言っても、神経根のどの部位が障害されるかとかで、
症状も違ってくるだろうし。

409 :407:04/01/22 15:50 ID:GWRCk14I
>>408

その辺のところをもう少し詳しく教えていただけないでしょうか?

また、根性挫骨神経痛というのは、侵害受容性疼痛ですか? それとも神経因性疼痛ですか?

椎間板ヘルニアで挫骨神経痛が発生する理由はわかっているのですか?


410 :407:04/01/22 16:49 ID:GWRCk14I
質問が正確ではなかったので、もう一度書きます。

腰椎椎間板ヘルニア(L4/5、L5/S1)で神経根を圧迫すると根性挫骨神経痛がでると一般に言われているようです。
でも、一方で神経根を圧迫しても痺れが出るだけで、痛みは発生しないという考え方もあり、椎間板ヘルニアと挫骨神経痛は無関係と主張する人々もいます。

どちらが本当なのでしょうか? 教えてください。

また、根性挫骨神経痛というのは、侵害受容性疼痛ですか? それとも神経因性疼痛ですか?

神経根の圧迫で挫骨神経痛が発生する理由はわかっているのですか?

411 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 17:07 ID:???
神経根だけでなく、後縦靭帯の圧迫による痛みもある。

また脱出した髄核組織が神経根・馬尾を圧迫する事で局所性に炎症が生じる。
この炎症による化学的侵害刺激と圧迫による機械的侵害刺激で疼痛が起こる。

圧迫単独によりしびれ感だけでなく、疼痛も引き起こすかという話だが、
それを論じても意味は無さそうだ。
圧迫が起こるところには、炎症も起こってるはずだし、前述の後縦靭帯への刺激もあるから、
疼痛は不可避っぽいし。

いずれにせよ、侵害受容性疼痛。

412 :407:04/01/22 17:20 ID:GWRCk14I
ありがとうございます。

追加質問ですが、

>この炎症による化学的侵害刺激と圧迫による機械的侵害刺激で疼痛が起こる。

ということですが、これは神経根の部位に疼痛が起こるのでしょうか?
坐骨神経に沿って痛みが走るのはどのように説明できるのでしょうか?

>圧迫単独によりしびれ感だけでなく、疼痛も引き起こすかという話だが、

この部分をもう少し詳しく教えていただけませんか。

よろしくお願い申し上げます。

413 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 17:21 ID:???
407さん、知ってたら>>406の質問教えて貰えませんか?

414 :407:04/01/22 17:28 ID:GWRCk14I
もう一つ、

再確認ですが、根性挫骨神経痛(下肢に走る痛み)というのは、侵害受容性疼痛ですか? それとも神経因性疼痛ですか?

例によって、ものすごい勢いで答えていただけるととても幸せです。

415 :407:04/01/22 17:33 ID:GWRCk14I
413さん、私はただのヘルニア患者につき、他の方にお願いしたほうがよろしいかと。

ソマソ。

416 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 17:33 ID:???
侵害受容性疼痛だよ

417 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 17:35 ID:???
>>412
>ということですが、これは神経根の部位に疼痛が起こるのでしょうか?

だろうねぇ。必ずしも神経根に限局するわけではないだろうが、
炎症の広がりによっても違うと思う。

>坐骨神経に沿って痛みが走るのはどのように説明できるのでしょうか?

L4-S3までのどこかが刺激されると、坐骨神経に沿った痛みが出てもおかしくないのでは。

>この部分をもう少し詳しく教えていただけませんか。

「圧迫→しびれ、疼痛」なのか、「圧迫→しびれ」なのかという話なら、
どちらが正しいのかはわからないしわかったところで無意味、くらいの意味。
っていうか、どちらの場合もヘルニアの具合によっていろんなケースがあり得るとは思うけど。

418 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 17:38 ID:???
>>414
神経根の機械的圧迫によるものだと神経因性疼痛、
後縦靭帯の神経終末を刺激するものだと侵害受容性疼痛。

個々のケースで、どちらか一方とは判断できないのは当然だけれども。

419 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 17:40 ID:???
腰痛は侵害受容性で、下肢の放散痛などは神経因性なのかも。
その辺よくはっきりわからん。

そんなにどっちか気になるなら、ここじゃなくて医者板の麻酔科スレで聞くといいかも。
俺は今、生理屋なので臨床的判断の方までは知らん。

420 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 17:41 ID:p7k5+eVU
質問です。
ソケイヘルニアの日帰り手術を家族がしました。
術後、3日たち、経過診察に行きました。
その時、熱が高く上がって、痛みが強いので、色々検査をしたのですが、
スキャンを撮ったら、検査の方は膿があるみたいと言うのですが、
先生が言うのには、膿がでるのには早すぎる。
もしかしたら、空気かもしれない。腹部を縫合する時、少しでも入るから
様子見でと、また同じ痛み止めと胃薬を出されました。
この話しを聞いて凄く疑問になったのですが、
手術をすると開いた物を閉じるわけだから、空気が入るのは普通なのでしょうか?

421 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 17:49 ID:???
>手術をすると開いた物を閉じるわけだから、空気が入るのは普通なのでしょうか?

どういう思考回路ならこういう疑問が湧くのだろうか。

熱発疼痛画像上の炎症所見なら、おそらく炎症だろ。
痛み止めと胃薬で経過観察になったのなら、経過をみればいい。
別に病状が急変するようなもんでもあるまいて。

多分じきに抗生剤かなんか出るよ。

422 :407:04/01/22 18:04 ID:GWRCk14I
皆様いろいろお答えいただき、ありがとうございました。

実はある整形外科医さんが、椎間板ヘルニアと痛みとは無関係だと主張しておりまして。

その方の主張は、椎間板ヘルニアによると言われている挫骨神経痛は、
交感神経の興奮(怒りからくるそうです(^^;  )によるもので、
ヘルニアとは何の関係も無いというものです。つまり神経根を圧迫してもしびれがでるが、
痛みは発生しない、従ってヘルニアと挫骨神経痛は関係が無い、というわけです。

皆さんはどう思われますか?ご意見をお聞かせください。

423 :407:04/01/22 18:26 ID:GWRCk14I
ほいで、もし神経根を圧迫して挫骨神経痛がでるというなら、その理由を述べよ、
って言われちゃって。

ただのヘルニア患者にそこまで求めなくても、と思ったんですが、
ちょっぴり悔しかったんで皆様にお聞きしているという次第です。

よろしくお願いいたします。

424 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 19:07 ID:???
>>403
ただ検索かけただけだから確答できないけど
ttp://akimichi.homeunix.net/~emile/aki/medical/genital/node17.html
discordant twin=TTTSだけど逆は真とは限らない

しかし>>402みたいな質問するのってどういう香具師なのかな
学生だったとしても図に描いて考えてみればわかるだろ
こういうのが将来石として出てくるのか・・・?

425 :407:04/01/22 19:28 ID:GWRCk14I
医者板の麻酔科スレを探したんだけれど、無いのでこっちに戻ってきました。

ものすごい勢いで、なにとぞよろしく!

426 :420:04/01/22 19:39 ID:4/0qi2nV
>>421
どうもありがとう御座います。
そうですよね。空気が入るなんておかしいと思ったんですが。
医者が力説して言ってたそうなんで・・・。
本人もそういうことがあるのかと納得してしまったそうです。

御忙しい中、レスをありがとう御座います。

427 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 21:00 ID:???
>>425
麻酔科一般スレ その参
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1055414388/l50

428 :名無しさん@おだいじに:04/01/23 03:47 ID:???
現役看護婦のタレントがいると聞いたのですが、どなたかご存知ですか?
なかなかかわいいらしいです。。。あまり関係ない内容ですいません。。

429 :名無しさん@おだいじに:04/01/23 19:50 ID:ktYCGBQM
チョコレートと鼻血の因果関係はどうやって否定されてるんですか?
色々検索しても「医学的に関係がない」くらいしか書いてないので
もう少し詳しく知りたいです。

例えばよくアメリカで関連性を否定した論文がある
というのですがその概要とか、
ttp://www.nrt.ne.jp/column_j01.htm
(とりあえず骨髄関連は今はどうでもいい)
にあるように血が毛細血管通らなくてどびゃー、とか、
テオブロミンは本当に鼻血に関連しないの?とか。
それとも単に企業側の宣伝戦略?とか。
お願いします。

430 :wise:04/01/23 20:35 ID:TgcDHDpP

安楽死、尊厳死はなぜダメなんだ?


431 :名無しさん@おだいじに:04/01/23 21:48 ID:???
保険金目当ての犯罪が起こりかねないから。

自殺と結びつくイメージがあるから。

一番は法整備ができていないから。国民的コンセンサスもないから。

432 :wise:04/01/23 23:16 ID:TgcDHDpP

管をつけられ生き地獄を続けていくしかないのか?


433 :名無し鳩。 ◆0uMAG/uRoM :04/01/23 23:20 ID:???
宣伝です

クソ削除人は氏ね!
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1074725707/150,154
---
154 名前:遊牧民 ◆f.uJvVBK.E  [sage] 投稿日:04/01/23 21:18    
>>150
近々医歯薬看護板の大学系スレッドを一掃する予定です。
このレスを告知とするので、板の住人さんで話し合って、
避難所を用意するなり新板を要望するなりして下さい。
---
農学板に続き、医歯薬看護板の
大学スレが近々削除されるそうです
(できるだけ自分のスレにコピペよろしく)。

ぁゎぁゎした人はこちらへ
医歯薬看護板にもローカルルールを作ろう part3
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1053852663/

434 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 00:43 ID:lP//zxtk
質問です。
人間に必要な睡眠時間を教えてください。
何時間くらい眠るのがベストなのでしょうか。
やはり、1日8時間睡眠と言うのは眠りすぎですか?
生物としての人間が必要な睡眠時間は何時間ですか?

435 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 03:08 ID:???
>>434
個人差があるのでなんとも。
食事と一緒ですよ。関取とあなたの必要食事量は違うでしょう?

はい、次の質問どうぞ

436 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 14:41 ID:PMhbmXi/
>>435
次じゃないけど>>429あたりお願いデキマスカ。

437 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 15:38 ID:???
医学に携わっていないのですが、つかぬ質問させて頂きます。どうか皆様の知恵をお貸し下さい。
私の義祖父が現在アルツハイマー病で入院しております。
アルツハイマーの程度的には自力歩行が困難な状態で食事も要介護な状況です。
アルツハイマー病について最先端医療技術を実践している医師や病院などあれば紹介またはご教授頂けないでしょうか。
また、アルツハイマー病を多少なり回復させる身近な方法があればなんでもよろしいので是非ともご教授お願いします。

些細な情報でもよろしいので何卒宜しくお願いします。

438 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 15:45 ID:???
>>437
>アルツハイマー病について最先端医療技術を実践している医師や病院などあれば紹介またはご教授頂けないでしょうか。


日本の医療は基本的に普通の医療を安く平等に行うものなので、こういう最先端医療技術云々というのは、
資本主義が徹底しているアメリカなどに行かない限り恩恵を享受するのは困難かと。

439 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 15:53 ID:???
>>437
東北大学医学部大学院
内科学病態学講座
先進漢方治療医学(ツムラ)寄付講座教授

荒井啓行教授

東北大学病院へ電話してみて一度受診してみてはいかがでしょうか。
アルツハイマーでは日本一の研究&臨床の方かと思われます。


440 :437:04/01/24 15:57 ID:???
>438
そうですか。
では、日本でアルツハイマーについての専門医などは紹介して頂けないでしょうか。
些細なことで結構ですので、少なからず侵攻を抑制したり回復するような情報とかはないでしょうか。
ライフスタイルの中で実行できるようなことでも結構ですので宜しくお願いします。
助けたいんです。

441 :437:04/01/24 16:03 ID:???
>439
ありがとうございます。貴重な情報誠にありがとうございました。
身内で相談し連絡してみたいと思います。
痴呆以外にも問題がありましてそちらについては後日相談させて頂きたく思います。
ありがとうございました。

442 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 16:05 ID:???
日本神経学会のHPに施設情報もあると思います。
家から近くてお見舞いなどに行きやすい場所を探したらどうでしょうか。

443 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 16:07 ID:???
>>441

いえいえ。医療人のはしくれとして当然のことをしたまでです。
荒井先生は人格も優れた方と思います。全国から患者さんが
来院されておられるようです。東北大学医学部附属病院
の電話番号を調べてみましたが、022-717-1000(代表)です。
どうぞ、おだいじに。   439より

444 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 16:08 ID:???
あんまり大学にいきなり電話とかさせない方が・・・
この人真剣に質問してるのに可哀想だよ。

445 :Cobain:04/01/24 17:00 ID:GNmNo1UV
誰か教えてください。
「細胞付着性を持たない方が良い組織や臓器を3つ挙げなさい。
また理由も記せ。」と問われたのですが、
専門外でまったく分からないため書き込ませていただきました。


446 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 17:14 ID:???
>>445
悪いが質問の意味がわかりません。
微生物学以外に細胞付着性って用語は無いかと思われますが。

447 :Cobain:04/01/24 17:55 ID:GNmNo1UV
>>446さん
すいません。言葉足らずでした。
「高分子を医用材料に使う際の生体適合性について、
組織や臓器の代替品を作るとき、材料表面が細胞付着性を持たない方が
良い組織や臓器を理由つけて説明せよ。」
と問題にあったのですが、分からないので教えてください。

448 :407:04/01/24 18:07 ID:???
427さんに、麻酔科スレを紹介していただいたのですが、そこで質問したところ、ここはそんなことを質問するスレじゃねえ、等とひどい扱いを受けました。
すべてのお医者様がああではないとは思いますが、もう二度とあそこには行きたくありません。

しつこくてしみませんが、もう一度私の質問を書かせて頂きます。

腰椎椎間板ヘルニア(L4/5、L5/S1)で神経根を圧迫すると根性挫骨神経痛がでると一般に言われているようです。
でも、一方で神経根を圧迫しても痺れが出るだけで、痛みは発生しないという考え方もあり、椎間板ヘルニアと挫骨神経痛は無関係と主張する人もいます。

どちらが本当なのでしょうか? 教えてください。

また、神経根の圧迫で挫骨神経痛が発生する理由はわかっているのですか?

私は自分の痛みがヘルニアによるものと信じて対応をしております。でももし仮にヘルニアと無関係だったら、対処方法が異なると思います。
そういうことがありまして、このようにしつこく質問させていただいているわけです。
他にも同様なことで悩んでおられる方がたくさんいらっしゃると思います。

なにとぞ皆様よろしくお願いいたします。

449 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 18:08 ID:???
>>447
なるほど。

細い管腔臓器は大体駄目なんじゃないのかな。
今思いついたのは、リンパ管、胆管、肝管、血管、気管、気管支、食道、小腸、尿管、尿道、腎、精管、涙道、
あと何かあるかな。

450 :Cobain:04/01/24 18:25 ID:GNmNo1UV
>>449さん
すいませんが、挙げられた例について
材料表面が細胞付着性を持たない方が良い理由も
教えていただけませんか?

451 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 18:36 ID:???
>>450
これが正しいかどうかは知らないよ?

理由は詰まるから。

452 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 20:12 ID:???
>>450
確か補助人工心臓の材料に関する論文だったと思うんだけど(内容もうろ覚え)、
白血球系の細胞付着性と細胞障害のついての検討で、細胞障害が
起きないように材料を検討していた
白血球系細胞が付着しやすく、さらに細胞障害が起きれば免疫系が反応してしまうから

ただ、これを考えると、どの臓器でも細胞付着性を持たないように
しなきゃいけなくなるな
付着したとしても細胞障害が起きなければいいのかもしれない

453 :名無しさん@おだいじに:04/01/25 03:28 ID:PO/QczVV
■質問■
こんにちは

医学部を目指している者です。

新設医大(国立)とかでよく「関連病院が少ない」という書き込みを見ますが

関連病院が少ないと、その医大で医師になった場合に具体的にどういう点で困るのでしょうか?

また新設医大(国立)の中でもお勧めのような所がありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

454 :453:04/01/25 03:31 ID:PO/QczVV
ちなみに旧帝旧設以外の大学で医者になって不利になることってあるんですか?
この世界は学閥が厳しいとよくききますが
自分は偉くなることはまったく求めていません
普通に医者になれれば、それで十分なのですが

455 :名無しさん@おだいじに:04/01/25 07:11 ID:???
葉酸て何から摂れますか 葉っぱじゃないよね

456 :名無しさん@おだいじに:04/01/25 09:26 ID:???
>>455
葉っぱには含まれてるyp!

457 :名無しさん@おだいじに:04/01/25 09:28 ID:???
>453
「普通に医者になれれば」というが、どんな医師になるつもりなのか
勤務医なら懸念しているような問題は(病院にもよるが)多少は存在する。

ただ、今年の4月から卒後臨床研修が必修化され、研修病院のベッド数による研修医定員の制限が
はじまることで、今までの医学部と関連病院との関係に変化が生じ始めていることは確か。

あなたが医学部を卒業する6年(?)後にはどうなっているかわからない。

458 :999:04/01/25 11:33 ID:fBBCGIPp
物質透過現象が重要な役割を持つ人工臓器や組織代替品を4つあげ、
その透過する物質は何か?
とあるのですが、人工腎臓=水分と尿素の通過 人工肺=酸素
以外に何がありますか?

459 :名無しさん@おだいじに:04/01/25 13:37 ID:???
コンドーム→愛情。愛は通過出来るのだよ!

460 :名無しさん@おだいじに:04/01/25 14:53 ID:gkpkw/gr
↓の画像が医学書のスキャンだと聞いたんですが、本当ですか?
この女性日本人らしいんですが、
日本の医学書にこんなハッキリ顔を載せちゃうことあるんですか?!

http://jp.y42.briefcase.yahoo.co.jp/bc/benpishi/vwp?.dir=/&.dnm=color-1.jpg&.src=bc&.view=t&.hires=t
http://jp.y42.briefcase.yahoo.co.jp/bc/benpishi/vwp?.dir=/&.dnm=color-2.jpg&.src=bc&.view=t&.hires=t
http://jp.y42.briefcase.yahoo.co.jp/bc/benpishi/vwp?.dir=/&.dnm=color-3.jpg&.src=bc&.view=t&.hires=t

※グロ画像です(医学生さんとかだったらこの程度は余裕かもしれないです)

461 :名無しさん@おだいじに:04/01/25 15:52 ID:???
>>458
物質が通過して吸収される所を考えよ
って、今一個しか思いつかないんだけど(笑)、選択透過性のある所は?

462 :名無しさん@おだいじに:04/01/25 16:27 ID:???
>>458
小腸大腸血管脾臓

463 :999:04/01/25 17:01 ID:fBBCGIPp
>>462さん
すいませんが、それぞれが透過する物質は何ですか?

464 :名無しさん@おだいじに:04/01/25 17:07 ID:???
小腸:各種栄養(何かは自分で調べて。書くの面倒だから)
大腸:水分
血管:いろんな蛋白やら水やら
脾臓:いろんな血球とかがトラップされる

465 :999:04/01/25 17:36 ID:fBBCGIPp
>>464さん
ありがとうございました。



466 :raf:04/01/25 17:46 ID:fBBCGIPp
お門違いなのは分かっているのですが
まったく分からないので書き込ませていただきました。

1)光散乱と光透過性の関係
2)光透過性の高い高分子の必要条件とその理由
3)電導性が低いことのメリットとデメリット
うざいと思いますがよろしくお願いします。

467 :名無しさん@おだいじに:04/01/25 19:37 ID:xBFEmXv8
質問です、宜しくお願いします!

日本麻薬科学会で行われた「医療系学生のためのACLSワークショップ2003」
で使われたテキストを探してます!
情報をお持ちでしたら是非ご一報ください。宜しくお願い致します。

468 :467:04/01/26 16:34 ID:???
自己解決で申し訳ありません、無事解決致しました!
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

469 :名無しさん@おだいじに:04/01/26 22:43 ID:ZRzXoMU1
甲状腺からカルシトニン、副甲状腺からパラトルモン
で、はたらきはカルシトニンが骨形成。血中のCaをさげて骨を形成する。
パラトルモンは骨吸収で血中カルシウム濃度を上げる。
とおぼえていたのですが
本を読んでたら高カルシウム血症の原因に
副甲状腺機能亢進、甲状腺機能亢進とふたつ書いてあったのですが
なぜなのでしょうか?

470 :名無しさん@おだいじに:04/01/26 23:51 ID:281GMjn4
バンコマイシン耐性黄色ブドウ球菌って居ます?

471 :470:04/01/26 23:54 ID:281GMjn4
追記です。

看護学生なんですが、模試の問題に「MRSAではバンコマイシンも耐性をもつ」
って選択肢があったので思いっきり×つけたら、「いる」ってあったんですけど
それならMRSAじゃなくてVRSAですよね?

472 :明日テスト:04/01/26 23:59 ID:w+8Ogk0X
老人の社会における役割とは何か、又なぜ変化するのか書きなさい。

答え誰か教えてください。

473 :明日テスト:04/01/27 00:01 ID:/4HmWkVr
老人の社会における役割とは何か、又なぜ変化するのか書きなさい。

答え誰か教えてください。

474 :明日テスト:04/01/27 00:06 ID:/4HmWkVr
470さん私も学生なんですが、答え教えてもらえないでしょうか?

475 :名無しさん@おだいじに:04/01/27 01:57 ID:lAZ7gesL
470じゃないが。。。

何故変化するか?→定年で会社を辞めるから。

もうちょっと親切に書くと、会社で働くという役割を失うわけです。

476 :名無しさん@おだいじに:04/01/27 02:03 ID:lAZ7gesL
うろ覚えなんだが、「伝統文化を次の世代へ伝える」
だったかな?ってかグーグルで検索しろ

477 :名無しさん@おだいじに:04/01/27 04:04 ID:BLodyxq/
おまいらあ!
今、最高偏差値受験予定の俺様が市谷から戻ってきたぞ。
クン、八宝菜(><)
あいさつはないのかよ?
やばいやばいまじやばい。まじやば。やばいなんてもんじゃない。
あゆのおまんこ、まじやばい。
きついなんてもんじゃない。まじきつい。まじきつ。
もう、単位とかじゃ計れない。
『きんちゃくぶくろ6個分くらい?』とか、そんなものをはるかに超越してる。
それだけじゃない。まじ、あったかい。
これも単位とかを完全に超えてる。
チョコレートが口の中でとろける感じを想像してくれるかな?
もち、あゆのおまんこがお口で俺のちんぽはチョコレート。
ついさっきあゆの中でとろけてきた。
そうそう、肝心の質問なんだけどよ、
実はあゆとのHの時に、中で出しちゃったっぽいんだ。
俺は抜こうと思ったんだけどよ、あゆのあそこがおれのチョコを放さなかったから、
あゆの中で全てをぶちまけてしまった。
もし、俺の精子があゆの卵子をヒットしてたら、
おろしてくれる病院紹介してくれませんか?
まじ困ってるんで、まじよろしく。
明日までに探しておいてくれよな。


478 :名無しさん@おだいじに:04/01/27 12:56 ID:???
>>470
じゃあ、×でいいんじゃないの?模試なんて、問題が間違ってるってことはよくあるし。

479 :名無しさん@おだいじに:04/01/27 18:38 ID:???
ヤフオクにMac用の脳波計が出てるんですが、これってどの程度使い物になるのでしょうか?

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d43711394

480 :名無しさん@おだいじに:04/01/27 19:14 ID:???
>>479
少なくとも医療用には全く使い物にならない(もちろん認可受けてないが)

目を開けたままアルファ波を出す練習にでも使うんじゃないか?
もし出せるなら病院行きなんだが

医療関係の人間が「これ脳波なんだよー」と人に見せるようなものではないぞ

481 :名無しさん@おだいじに:04/01/27 20:26 ID:4uDl038C
おたずねします。
看護スキルシリーズ(全16巻、京都科学)という教育ビデオを見たことのある方、いらっしゃいますか?
買うに値するものであるかどうか知りたいのですが…
病院の図書館に勤務しているのですが、図書館でこれを買おうと思うと、
少し予算オーバーなのです。看護の役に立つのなら是非、とも思うのですが…
ごらんになった方いらっしゃいましたら、是非教えてください。よろしくお願いします。

482 :名無しさん@おだいじに:04/01/27 23:38 ID:av7HaM4C
ネフローゼ症候群で高脂血症になる機序って
どうなっているんでしょうか?

483 :名無しさん@おだいじに:04/01/27 23:53 ID:???
肝臓での合成があがるんやろ?

484 :名無しさん@おだいじに:04/01/28 00:08 ID:gOAskY3x
医学生の恋愛相談はどこのスレですればいいですかねえ?

485 :名無しさん@おだいじに:04/01/28 19:01 ID:???
純情恋愛板かカップル板かな。

486 :名無しさん@おだいじに:04/01/28 19:04 ID:???
あ、どこのスレかって聞いてんのか。まあいいや。

487 :名無しさん@おだいじに:04/01/28 19:17 ID:???
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1070074806/
こんなのも一応ある。ROMって見るのもいいかも

488 :名無しさん@おだいじに:04/01/28 23:46 ID:gOAskY3x
>>486-487 ありがとうございます。

医学生の恋愛って特殊じゃないですか?他の大学生に比べると
プライドとかそんな問題じゃなく。

489 :名無しさん@おだいじに:04/01/29 02:46 ID:???
たとえば、サークルとか部活とかは医学部独自のものを
作っている事が多いから、他学部との出会いに餓えてる事はある。
しかし、合コンがしたければ結構余裕でできるので、
その点では外部生との出会いが多かったりするかもしれない。
テスト前は泣きそうになりながら勉強したりする。
こんな感じかな?>他学部との違い。
最後のテスト前云々というのは、本当に大変な場合が多々あるので
「あんまり会ってくれない」みたいなヒドイ事は言わないように。


490 :名無しさん@おだいじに:04/01/29 02:52 ID:W5bQITYK
鼻の穴って、奥のほうは1つになっているんですよね?
間の壁はどこまであるの?

491 :精神科のお医者さんに質問です:04/01/29 12:53 ID:l+lYVArP
誘導され、マルチお許しください。

私の主人についてお答えいただけないでしょうか。
毎日ウイスキーを約ボトル1本飲みます。
朝は非常にテンションが低く、やるきが全く感じられません。
私の注意に対しては、飲んでいるときは異常に激しくなじるように怒鳴りまくり、
その時は恐くて近づけません。
アルコールが切れると、手がすごくふるえます。
たまにアニメのうたを大声で怒鳴るように歌っているときがあります。
ほかに、そら耳が最近ひどくなったようで、呼んでもいないのに返事をする事があります。
ネコを飼っているのですが、黒ちゃんとネコがいないところで叫んでいることがあります。
精神科にかかっているのですが、デパスという薬を処方していただいているようです。
でも、こういった薬とアルコールは、いっしょに摂取してはいけないのではないでしょうか。
デパスという薬は依存性があると聞いたことがあります。
この先どういったことに気をつけて行けば良いのでしょうか。
私の身に危険が及ぶことまで考えなければいけないのでしょうか。

492 :名無しさん@おだいじに:04/01/29 12:53 ID:hHsPlxRT
【社会】入院患者の過半数が医師に謝礼、全国では3000億円超か
 http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075329059/

★入院患者の過半数が謝礼、全国では3000億円超か

 患者や家族が医師らに手渡す謝礼総額は全国で年間約3300億円に上ると
みられることが28日、東京医科歯科大学の川渕孝一教授(医療経済学)らの
推計で分かった。推計は特定非営利活動法人(NPO法人)の実態調査と
国の統計を基に実施。病院でやりとりされる性格があいまいなカネが年間の
国民医療費31兆円の1%相当にも膨れあがっている実態が初めて裏付けられた。

 実態調査を実施したのはNPO法人「ささえあい医療人権センターCOML」
(大阪市)。昨年10月から11月にかけて会員を対象に実施、159人から有効
回答を得た。
 調査によると、入院経験があると答えた127人のうち65人(51.2%)が謝礼を
渡したと回答。このほか9人が家族や親類らが入院した際に謝礼を渡したと答えた。

 これら74人が渡した謝礼額の平均は約4万4680円。「3万円」が最多で、
「10万円」といった高額組も1割を超えた。謝礼を渡した対象(複数回答)は、
主治医が8割を超え、圧倒的に多かった。

日経新聞 ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/index20040129AT1G2801L28012004.html

493 :名無しさん@おだいじに:04/01/29 19:09 ID:???
>>490
上咽頭まで

494 :名無しさん@おだいじに:04/01/30 00:14 ID:???
>>491
自分は石ではないけど・・・

デパスの依存性の心配よりも、アルコール依存症の方をまず何とかしないとまずいんじゃないでしょうか?
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20030225sr11.htm
断酒の相談に乗ってくれる病院まで連れていくのが一苦労かもしれませんが、
そのままでは意識がある時に病院に行くか、意識がなくなってから救急車で
病院に行く事になるか、もしくは病院に行かないままで(以下略)

495 :名無しさん@おだいじに:04/01/30 00:34 ID:???
>>489
たいてい医学部は、一部を除いて田舎にあるから、出会いは少ない。
学部内で恋愛するとなっても、選択肢がせますぎる。
もしつきあって、別れたらそのあとの数年間が憂鬱。
卒業後はたいてい出身大学関係か地元に戻るかなので、下手したら生涯縁のあるやつもいるかもしれない。
そう考えると最初の一歩がふみだせない。

496 :名無しさん@おだいじに:04/01/30 01:28 ID:P2FWEaoh
おまいら、頼む。今、マジで困ってんだよ。まじやばい。まじやば。
おれさ、最高偏差値受験予定で市谷に通ってるんだけどよ、
クン、八宝菜(><)
あいさつはないのかよ?
やばいやばいまじやばい。まじやば。やばいなんてもんじゃない。
あゆのおまんこ、まじやばい。
きついなんてもんじゃない。まじきつい。まじきつ。
もう、単位とかじゃ計れない。
『きんちゃくぶくろ6個分くらい?』とか、そんなものをはるかに超越してる。
それだけじゃない。まじ、あったかい。
これも単位とかを完全に超えてる。
チョコレートが口の中でとろける感じを想像してくれるかな?
もち、あゆのおまんこがお口で俺のちんぽはチョコレート。
ついさっきあゆの中でとろけてきた。
そうそう、肝心の質問なんだけどよ、
実はあゆとのHの時に、中で出しちゃったっぽいんだ。
俺は抜こうと思ったんだけどよ、あゆのあそこがおれのチョコを放さなかったから、
あゆの中で全てをぶちまけてしまった。
もし、俺の精子があゆの卵子をヒットしてたら、
おろしてくれる病院紹介してくれませんか?
まじ困ってるんで、まじよろしく。
明日までに探しておいてくれよな。


497 :名無しさん@おだいじに:04/01/30 01:42 ID:???
漏れは この前ケンタッキーに行ったら、可愛い女の子の店員に
『お持ち帰りですか?』と聞かれた。ぐらいに男前。
最近の女の子は大胆だな。

498 :名無しさん@おだいじに:04/01/30 02:30 ID:???
>>496
ttp://www.kenko.com/contents/cntidx_090901090101.html
>>497
名無しさん頭おだいじに

499 :名無しさん@おだいじに:04/01/30 02:55 ID:???
>>498
496はコピペ。マジレスカコワルイ

500 :名無しさん@おだいじに:04/01/31 18:08 ID:???
腰椎穿刺時の看護に「耳鳴の有無の確認」があるんですが
これは、髄液が漏れているかどうかのチェックってことですか?

501 :名無しさん@おだいじに:04/01/31 20:56 ID:8lNMl325
age

502 :名無しさん@おだいじに:04/01/31 21:38 ID:???
脳圧の問題じゃね?

503 :名無しさん@おだいじに:04/01/31 23:28 ID:yAopLehL
脳室穿破ってなんですか。
だれかわかりやすくかつ詳しく説明してください。

504 :500:04/01/31 23:45 ID:8lNMl325
>>502
thanxです。
ところで、第90回の看護師国家試験問題に「看護記録で正しいのはどれか」ってのが
あり「b.医師の臨床的判断に有用である」とありますが…臨床的判断に使ったことの
ある方いますか?

505 :名無しさん@おだいじに:04/02/01 00:35 ID:???
脳内の出血が脳室にこぼれだしたこと.
脳室ってのは本来、さらさらの脳脊髄液が流れている場所なのに、
血球とか凝固因子とかいろいろ入った血が入るとつまっちまうわけよ。
てことで、脳室穿破すると予後が非常に悪いことが知られてる。

506 :名無しさん@おだいじに:04/02/01 01:16 ID:???
>>504
有用な事ってあるよ。
特に実は他科で扱うべき疾患だったのに気付かなかったり、それを看護記録から思いつくとか。

507 :名無しさん@おだいじに:04/02/01 05:22 ID:QuBvI/xv
「膝胸位」ってどんな姿勢ですか?ジャックナイフのことですか?

508 :名無しさん@おだいじに:04/02/01 06:56 ID:???
ジャクナイフ位=正常位の事だよ。

509 :名無しさん@おだいじに:04/02/01 06:59 ID:???
>>504
実際は記録ばかりつけていて指示受け怠けたり、百害あって一利なし
なんだけどね。
大学病院ナースは本当に使えない。サーフロや血ガスもとれないようでは
外に行ったら通用しないよ。某外勤先ではIVHを入れてくれたNSがいた。
お前は医者か?と小一時間問い詰めたい・・・というか感謝でした。
大学病院ナースは要らない。

510 :507:04/02/01 07:01 ID:JiGOqzub
>>508
正常位って砕石位のことじゃないの?

511 :名無しさん@おだいじに:04/02/01 10:59 ID:???
http://www.osiri-i.com/ph-saiseki.htm

512 :名無しさん@おだいじに:04/02/01 11:20 ID:???
>>504
有用って言うか、深夜の看護婦さんは僕らが寝てる間の記録をつけておいてくれるわけだからね
次の日の早朝にそれを確認するわけだよ

まー、>>509には禿同

513 :公立ナース:04/02/01 19:32 ID:???
>>509
ネタでしょ?
そんなことしておおやけになったら免許剥奪になる。

そして血ガスは取れないんじゃなくて採っちゃ駄目なんだよ〜。
私も採りたい。いちいち医師を呼ぶのは気の毒だし、こちらも手間です。
しかし保助看法で「動脈の穿刺は駄目」ってはっきり記載されてるから・・。
ちなみにそれを定めたのは昔の医師です。
今とは看護師の教育レベルが違うから無理ないのかもしれないけど
血ガスくらいは手伝っても診療の補助の範疇だと思うけどネ。

514 :名無しさん@おだいじに:04/02/01 20:16 ID:kq8MTDiw
生理学テキストP308などに、
動脈血圧が上がると、水やナトリウムの排出量が増えるという図が描かれているのですが
腎臓では、動脈血圧の影響を受けない仕組み(macula densaでの感知など)があるので
排出量が動脈血圧に影響を受けるという意味がよくわかりません。
どういう仕組みでしょうか?

515 :名無しさん@おだいじに:04/02/01 21:10 ID:???
排出量って何の排出量のことで話してますか?

516 :名無しさん@おだいじに:04/02/01 21:11 ID:???
Na、水

517 :名無しさん@おだいじに:04/02/01 21:45 ID:???
血圧の程度によりけりでしょう。
血圧が下がりが大きいと、血圧の上昇でGFRが上がる。

518 :名無しさん@おだいじに:04/02/02 00:47 ID:???
輸入細動脈の血圧は本当に上がらないのか??
腎臓の血管で独自に血圧の上昇を感知して補正するシステムがあるんなら、
少なくとも補正する(血管を拡張する前)には血圧の上昇を感知してるんじゃ?

519 :名無しさん@おだいじに:04/02/02 01:04 ID:???
将来小児外科医になりたいんですけど
卒後研修のどこかお勧めの病院はありませんか?

520 :名無しさん@おだいじに:04/02/02 15:34 ID:???
岐阜大か三重大に行ってやれ。この大学病院2つ合わせて研修医18人だぞ。
かわいそうだと思うなら行ってやれ。

521 :名無しさん@おだいじに:04/02/02 16:43 ID:???
>>520
喪前さん鬼ですな

522 :名無しさん@おだいじに:04/02/02 18:43 ID:???
>>518
血圧を感知しているのではなく、血圧の上昇を感知しているというのがミソ。
要は血圧Pは重要ではなく、重要なのはdP/dtなわけですな。あはは。

523 :名無しさん@おだいじに:04/02/02 22:05 ID:yPjN7sgd
精神薬理学の文献はフランス語文献、ドイツ語文献どちらの方が
多いのでしょうか?

524 :名無しさん@おだいじに:04/02/02 22:57 ID:???
どちらもローカルですから、基本は英語ですが。。。
もしくは19世紀・・20世紀前半の精神薬理学史の研究なら、板違いですので世界史板へどうぞ。

525 :名無しさん@おだいじに:04/02/03 18:33 ID:BOvhkCVE
風邪や腹痛のときソケイリンパ節が
腫れることはありますか?

526 :名無しさん@おだいじに:04/02/03 21:04 ID:hoFrIPUr
  

527 :名無しさん@おだいじに:04/02/03 22:22 ID:eBFsCY3U
彼女の姪っ子が、先日生まれたんですが、
皮膚が弛んでいる、猿線がある、耳の位置が多少低い、胸郭が狭い、
という症状を指摘され、検査するとのことだそうです(何の疑いかは言われていない)
調べたところ、ダウン症の症状のようなのですが、
ダウン症の子に必ずしもこのような症状が出るわけではない、ということも分かりました。

それで、教えていただきたいのですが、
逆に、以上のような症状があってもダウン症ではない場合というのもあるのでしょうか?

528 :名無しさん@おだいじに:04/02/03 22:45 ID:???
でない場合もあると思うけど。
猿線なんて普通の人にも結構見かけるよ。

529 :名無しさん@おだいじに:04/02/03 23:12 ID:???
ダウンは顔ですぐわかるしね

そういう顔でダウンでないって、稀少かも 頻度は少ないだろうね

530 :名無しさん@おだいじに:04/02/03 23:13 ID:???
医師板で聞けば?

531 :527:04/02/04 00:16 ID:???
すみません。てっきりここが医師板かと思ってました。
皆さん、レスありがとうございます。医師板のほうでも訊いてみます。
結果的にマルチになってしまって申し訳ないです。

532 :名無しさん@おだいじに:04/02/04 19:21 ID:???
       ,ヘ          ,:ヘ.
       /: :. \      /::  !,
      ./::::.....  \--―‐'.:.:::....  '!,
      /::::::                 ';
     ,'::::                    i.
    .i::::                    !,
    !:::.       ●  ト------イ ●  !,    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .|::::..           'i;     /      l  <   たまには、
    i;::::...          ':;⌒゙/      i'    |     アップで、ageてやるからな!  
     ':;::::...         '、/      /'    \_____________
      \:::::::....              /
     /::::...             \
    /:::::::::..               \


533 :名無しさん@おだいじに:04/02/04 20:16 ID:er/nCCP9
せつ(やまいだれに節)の区点コードを教えてください。

534 :名無しさん@おだいじに:04/02/04 22:09 ID:???
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 
   ( ´_ゝ`) /<V> ⌒i
   / <V> \  ・  | |
  /   ・/ ̄ ̄ ̄ ̄/ .|
__(___]つ/  FMV  / 凵____
    \/____/ (u ⊃


535 :名無しさん@おだいじに:04/02/04 22:21 ID:???
セツ??はUnicodeE020,JIS:7F41、ShiftJISF060、区点:09533の文字と、
Unicode:7664(JIS、ShiftJIS、区点コードなし)の文字がある。
うまく入力できないけど。

ちなみにヨウ癰はUnicode:7670、JIS:617E、ShiftJIS:E19E、区点:06594

536 :名無しさん@おだいじに:04/02/07 13:01 ID:BFlx17+B
医学に詳しい人に聞きたいんですけど、

"C. aquaticum" and E. coli DNA were obtained
by suspending one loop of bacterial biomass
in 200 μl of 4% CHELEX 100 (Bio-Rad, Richmond, Calif.).

by suspending one loop of bacterial biomassの部分がわからないと、

Additional controls included one isolate each of "Corynebacterium aquaticum"
and Escherichia coli grown aerobically on Columbia agar (Becton Dickinson)
with 5% sheep blood at 37°C for 1 to 3 days, molecular grade H2O
(LAL Reagent water (BioWhittaker, Europe, Verviers, Belgium),
and human DNA (Sigma Chemie, Buchs, Switzerland).

のincluded one isolate eachの部分がわからないのと、

and the pellet was then treated exactly as described below for tissue specimens.
Cerebrospinal fluid specimens, gastric aspirates, and
a sample of rinse fluid of a knee were centrifuged for 10 min at 14,000 × g.

のsample of rinse fluid of a kneeの部分がわかりません。

教えていただけないでしょうか?


537 :名無しさん@おだいじに:04/02/07 18:47 ID:???
来年医学部目指すのですが、ここは駄目だという大学はありますか?

538 :名無しさん@おだいじに:04/02/07 19:05 ID:???
板違い

539 :名無しさん@おだいじに:04/02/07 19:37 ID:K0pHDcOw
最近の研究では慢性腎不全に低蛋白食を食べても
予後は変わらないようだ。急性腎炎のときは蛋白質を制限して
腎臓の負担を軽くすべきだ。

との話を聞いたのですが脂質、糖質、その他の成分を上回って
なぜ蛋白質だけが腎臓にとって負担であるのかそのメカニズムが
わかりません。だれか教えてください。

540 :名無しさん@おだいじに:04/02/08 10:32 ID:???
分子量が大きいから。蛋白質は数万Da(こんな単位だっけ)ぐらいあるから、ほかの分子とは桁違いに大きい。

541 :名無しさん@おだいじに:04/02/08 17:43 ID:???
BPD, APTD, TTD, FLからEFBWを求める計算式を教えて下さい。

542 :名無しさん@おだいじに:04/02/08 18:26 ID:???
>>540
タンパク質がそのままの大きさで排泄されるとでも思っているのか?
正常人で尿タンパクは出るか?
勉強し直せ

>>539
タンパク質が体内で分解されて何として排泄されるか考えれ
尿素の大半はどこから来ている?

ちなみに昔スポーツをやっていた頃に聞いたんだが、試合前に
タンパク質の過剰摂取は控えるべき、だそうだ
激しい運動をする場合、水分の出入りに注意しなきゃならないので、
腎臓に負担がかかるものは避けるように、との事だった
験を担いで「カツ丼」なんか喰ってる場合ではない



543 :名無しさん@おだいじに:04/02/08 19:09 ID:yjuUwwaz
蛋白質の最終代謝産物はBUN、分子量60と小さく
細胞内外の移動が速やかなため透析効率の指標としてつかわれる。
分子量の大きなタンパク質は健常者では尿細管で濾過されたあと
再吸収されるといわれている。で。
なんで蛋白をとりすぎると腎に負担がかかるのですか?
高BUNを水と一緒に濾過するために血圧を上げてしまうから?

544 :名無しさん@おだいじに:04/02/09 01:24 ID:???



         ./     ,. '                    '、   ノ
 ジ ミ ロ 医 |   /                      ',  / は こ
 ャ ッ | 者:l.  /    ,   i :i、  |、           ゙, ノ'  っ う
 ガ ク リ は ヽ./     /! ./l  lヽ :i ',           i`)  き な
 | ジ.ン 石 ./!   /|:! | ./ |  ! ヽ l ヽ           ! l  り っ
 に ャ グ 屋 / | /!//''|l‐=/、 ! l ,ゝ- ‐‐ヽ、        | |  言 た
 乗 ガ ス.で (, l, :l.|: /_ ァテゝ、ヽ !   ヽテ = 、ヽ       ! l .わ ら
  っ.| ト   l . :!|:!:|, i` .}{ i゙!  `   ´ }.{; 'ィヾ,.  ∧    :} /  せ
. て は|   ,ゝ ! ! :i  '' "´,      ‐'='' ´ | i`:}    / /  て
 る   ン  (.   / ',   `          i ヒ/  /ソ ゝ.  も
 の  ズ   > /人 | 、  ヤ‐ヽ       ,イ  l /!/  _ ゝ  ら
 .!.!     _  / '   ':, ヽ.  ' ‐ '     ,/ /,r, |i' |'   ` ).  う
\      _ /      ゝ,  ` 、    ,. '  _// ‐‐ 、     ム  わ
  'レ          //    >:t' ,. '´ /'   _>-‐- 、,_ヽ
            // /ノ,._'´ 丿 iヽ    , '´      `
          /   - ' /-) _' i'  ノ‐ ' ヽ、 ' 

545 :名無しさん@おだいじに:04/02/09 02:16 ID:???
折れはミックジャガーより
肉じゃがの方が好きだ。

546 :名無しさん@おだいじに:04/02/09 09:46 ID:???
俺はジャガーに乗るような医学生は嫌いだ。

547 :名無しさん@おだいじに:04/02/09 22:16 ID:CVIcJGwn
一つ教えてください。

眠い時や寝起きなど欠伸と共に伸びをすると
一瞬、耳が聞こえにくくなるのは何故なんでしょう?
この悩みに長年答えが出ません。

よろしくお願い致します。

548 :名無しさん@おだいじに:04/02/09 22:30 ID:FSsDyhGA
当方ただいまテスト勉強中のPT学生。
質問させてください。

ずばり、液性免疫と細胞性免疫の違いは?
教科書ガッコに忘れてしもた・・・
ノートはそこかいてないし・・・鬱

549 :名無しさん@おだいじに:04/02/10 00:49 ID:???
>>548
なにから何まで違うが、主体が一番違うな。
あと対象。方法。特異性。

550 :名無しさん@おだいじに:04/02/10 10:45 ID:5BCt16FD
「キョウヒショウ」ってなに?

551 :名無しさん@おだいじに:04/02/10 12:23 ID:???
>>550
強皮症

552 :名無しさん@おだいじに:04/02/10 14:12 ID:???
膠原病の教科書引け

553 :名無しさん@おだいじに:04/02/10 15:04 ID:ZF96KiB5
父親が大腸がん(手術)→肝臓がん(手術)→肺がん(手術)
→肺がん(手術せず)です。今までは自分の病状は滅多に話さなかった
のですが、最近CEAという値が増えてきたのに悩んでいるのと、また、
薬の副作用(ティーセスワン・大鵬薬品)の副作用(胃の圧迫感・食欲
減退)のせいか、ポツポツ体のことを話すようになりました。
  でも自分には全くがんのことがわからないので、どう接していいのかわ
かりませんし、自分ももう今年一杯持たないのではないかなどとと急に
不安になって来ました。楽観的な見方でもかまいませんので、あまりマ
ーカは気にせずにさせる話題などはないものでしょうか。現在CEAは
50〜60の間ぐらいで、ここ1年で30ぐらい上がったようです。

554 :名無しさん@おだいじに:04/02/10 15:26 ID:???
>>553
そういう質問をここでされてもなぁ。
適当な答でいいなら答えるけど、それじゃ嫌だろ?

今年いっぱい持つかどうかは人それぞれだからわからないが、
手術適応無いんならもう長くはないだろうねぇ。。。

普段通り優しく接して、最後の親孝行するつもりでいればいいんじゃないかな。

555 :名無しさん@おだいじに:04/02/10 15:40 ID:wvHbrz8/
医者の免許があれば一生安泰と思っていいですか?

556 :アホ学生:04/02/10 15:47 ID:???
非ケトン性高浸透圧性糖尿病性昏睡で極めて強い脱水が症状なのに、検査所見に高ナトリウム血症があるのはどうして?イメージ的にはナトリウムと水は一緒に移動するから脱水=ナトリウムの喪失って思ったんだが、誰か教えて下さい。

557 :名無しさん@おだいじに:04/02/10 16:11 ID:???
>>555
いいわけないでしょう

558 :名無しさん@おだいじに:04/02/10 16:11 ID:???
水だけ喪失→高Na血症

559 :名無しさん@おだいじに:04/02/13 09:36 ID:9Edj6Hwu
歯に膿みがあるんですけど、針でつっついて膿をだしても大丈夫ですか?

560 :名無しさん@おだいじに:04/02/13 20:22 ID:???
歯肉のところ?歯自体?

561 :名無しさん@おだいじに:04/02/13 22:30 ID:???
産婦人科
子宮頚癌で細胞診したら異常で、コルポで診ても何もなかったときは
どうしたらいいのでしょうか?

562 :名無しさん@おだいじに:04/02/13 22:40 ID:???
経過観察以外にどうかしようがあるのか?

563 :名無しさん@おだいじに:04/02/13 23:25 ID:???
おれは歯医者に中1のころ遺伝子の関係で歯が悪く50歳台ぐらいの歯といわれたんだがこれは
治らないのか?それを言われてから食後5分以内に磨くことを続けて6年ぐらいになるが一向に完璧に
なることは無い。


564 :名無しさん@おだいじに:04/02/14 05:38 ID:???
>>563
人にもの聞く態度を勉強してからこいや。
とりあえず歯磨きじゃ維持はできても増強は無いって事は教えといてやるよ

565 :名無しさん@おだいじに:04/02/14 05:47 ID:FNXOYmNc
>>560
歯茎のとこです。

566 :名無しさん@おだいじに:04/02/14 05:50 ID:???
とりあえずつついても大丈夫だと思うけど、
できるなら医者(もしくは歯医者)に行ったほうがいいかな。
色は普通にピンク色?

567 :現役受験生:04/02/15 01:57 ID:3h23qgK+
これから慶応・東大の試験が私にはあるのですが、一つかなり昔からの悩みがあります。
それは試験中になぜか異様に首から顔全体にかけてものすごく熱くなることです。
これは私が勉強に目覚めた中学生から自覚し始めたのですが、勉強中というよりも
主に試験中に起こります。(特に数学)
よく頭が温まっているとよくないといいますが、実際私も結構それで損していると思います。
これは実際医学的にどのようなことが原因なのでしょうか?
また対策法などはありますか?
拙い質問ですが、どうか教えてください。

568 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 02:36 ID:???
18才にもなって、随分拙い質問ですなぁ。。。
もうちょっと自分の書いた文面を読み直して推敲したらいかがでしょう。

569 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 02:43 ID:???
まじでアオリじゃなくて大学に受かっても落ちても
精神科を受診して一年くらい休養した方がいいよ。人生は長いから。

570 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 02:52 ID:IYrVE0ot
>>563
別の病院行ってみるとか、
大学病院行ってみると
改善あるかも

571 :歯が痛い:04/02/15 07:49 ID:77FBwFk0
歯学の質問になるんですけど
なんか上の歯の両方の奥歯の奥の方から臭い液体がでてくるんですけどこれはなんか病気でしょうか?
ただ膿んでるだけみたいなら、歯医者行かずにちゃんと毎日歯磨きするだけで治るのかな・・・・・・って思います
でもすごい臭い液なんです
貝が腐ったみたいな・・・・・

それだけならいいんですけど、最近右肩が痛くて普通に手を下げてるだけならあんまし痛くないんですけど、
痛くて上に上がらないんです
寝違えただけならいいんですけど、専門家のみなさん、歯と関係あると思いますか?

当方18歳女子ですけど、よく歯磨かなかったりします
でも夜磨かなくても朝は磨くようにしています
でも学校の検診ではいつも「すごいキレイ」と言われて虫歯もかかったことがないんです
でもお父さんは歯槽膿漏?とかでその家系かな・・・・と思います
よろしくお願いします

あと歯医者って高いって聞くんですけど治療するならどれくらいかかるんですか?


572 :歯が痛い:04/02/15 07:50 ID:77FBwFk0
あそれと上の追加で参考ですけど最近親知らずが生えてきたんです
それとも関係あるのかな・・・・・

573 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 09:15 ID:???
膿んでいるのだと思いますが、歯磨きだけでは治りませんし、
場合によっては放っておくと変なとこまで腐ってくるかもしれません。
右肩の件は(おそらく)無関係だと思いますが、絶対とも言い切れません。
とりあえず急いで歯医者なり口腔外科なりを受診する事をお勧めします。

574 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 10:39 ID:coZM5W8L
板違いかもしれないが答えられる人はココにしか居ないと思われるので
医学部の留学状況はほとんど聞かないけどどんな感じなんですか?
俺の妄想では大学時代は無理で院卒業してから行きたい人は行くって思ってるのですが
どういうシステムか全くわかりません。
誰か知ってる人居たら教えて下さい。

575 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 10:53 ID:???
漏れもよくわからんけど5年のときに留学した先輩が居るな〜

576 :看護学生:04/02/15 11:02 ID:???
昨晩、ミオナールとマイスリーを眠前服用したら物凄くふらついて、酒に酔ったみたいになったんですが、そんな副作用聞いたことあります?
今までマイスリー単独では副作用起こったことはありません。昨日はたまたま肩こりでミオナール飲みました。

577 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 13:00 ID:3h23qgK+
>>568-569
教え諭す立場ならもっと思慮深い発言をしましょう。
それと「文面を読み直して推敲」って表現は間違いですよ。w

578 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 13:07 ID:???
>>574
普通に行きたい科の先輩に聞けよ。

留学状況など大学によって、科によって全く違う。教授が替われば全く変わる。
まぁ一般論で言うと大学時代の留学など無意味なのでする奴はほとんどいない。
研修医終わって、ちょっと臨床したり院行ったりしてとりあえず博士取ってから、
教授のコネで留学だろーな。
医局員のほとんどが留学する所もあれば、あまり留学しないところもあるし、
行く年齢も講師や助教授クラスで行く奴もいるにはいる。
早く行く奴でも、やはりPh.D持ってないと相手にされないから、取った後だろ。

579 :無責任な名無しさん:04/02/15 14:29 ID:/HTpvtHL
それそれの国立大学の医学部の二次試験(2005年度)の科目が、
一覧で見られるサイトがあったら教えていただけないでしょうか??

580 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 14:34 ID:???
薬の実験のバイトと同じで、
骨折りのバイトって本当にあるんでしょうか?

581 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 15:27 ID:IYrVE0ot
医学生という条件でできるバイトってありますか?
家庭教師とかじゃなく、医学のスキルが上がるのがいいのですが。

582 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 15:38 ID:???
>>581
お前みたいなガキ学生にそんなバイトがあるわけないだろ
医者になってから考えナ

583 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 18:42 ID:???
>>581
たまーに実験台とかあるじゃん

584 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 22:08 ID:???
何それ?

585 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 22:10 ID:???
>>581 
医学生に何ができると思ってんの?只の大学生じゃん。

   寝言は寝て言え。    

586 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 22:16 ID:???
>>583
> >>581
> たまーに実験台とかあるじゃん
実験台になることで医学のスキルが上がると?君は!!

587 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 22:27 ID:???
実験台ではサイボーグにでもしてもらえるのか?

588 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 22:36 ID:???
やって、やって!

589 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 22:54 ID:U1XcXyq1
九州大学の医学部って東大・京大の次に権力強いって本当ですか?

590 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 01:18 ID:???
>>589
それは知らないが、「東大・京大の次に」って表現自体がおかしい。
「阪大・京大・東大の次に」ならわかるがな。

東大なんて単なる東京の旧帝じゃん。
大した技術も研究も臨床力も無いし。

591 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 01:31 ID:???
なに?釣ってるつもり?

592 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 04:45 ID:???
前にアメをなめてる間に寝ちゃって気管にアメが詰まって呼吸が止まりかけて起きたことが
あってそのときは大丈夫だったんですけど、何か今アメなめてなかったのに同じ症状で起きて
しまいました。飴が肺の中に残ってたんでしょうか。俺はこのまま死ぬのか。。。

593 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 04:46 ID:0S4LmD7P
age。誰か助けて。

594 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 17:25 ID:???
>>590
そうなんですか?東大・京大・九大は旧御三家って呼ばれたと
聞いたんですが、関係ないんでしょうか?

595 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 18:48 ID:???
今は関係ない、というか力が落ちている、という感じ。
別に大学にいる時は気にならないけど、この板ではそんな感じのレスをよく見かける。

596 :歯が痛い:04/02/16 19:34 ID:oS0lHamU
眼科の質問なんですけどコンタクトメダリストの (右ー8.0 左ー7.5)で
1箱(2週間使い捨て2ヶ月分)8000円くらいって保険きいてます?
眼科で買っててこの値段なんですけど他の掲示板できいてないんじゃないかと言われたので
どなたかわかる方教えてください
よろしくお願いします

597 :歯が痛い:04/02/16 19:36 ID:oS0lHamU
あいや片方1箱なので両目で2箱
2箱で8000円でした
お願いします

598 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 19:40 ID:???
コンタクトレンズには保険ききません。

599 :歯が痛い:04/02/16 21:11 ID:oS0lHamU
あぁそうなんですか
ありがとうございました!

600 :名無しさん@おだいじに:04/02/17 23:23 ID:RzzBhgQh
ttp://www.forgetmenot.jp/diary/img/1053829691/1054775553.jpg

これってなに?

601 :名無しさん@おだいじに:04/02/17 23:43 ID:???
>>600
蓮と人間の乳房の合成写真
秋田

602 :名無しさん@おだいじに:04/02/19 13:54 ID:6/ajRZye
産婦人科について厨房質問させてください。
出産では大量出血するのですか?一般的にはどのくらいの量でしょうか?またそれはどの部位が何のせいで損傷するためなのでしょうか?
後産では胎盤は胎児に引っ張られる形で出てくるのではなく、へその緒を切った後で時間をおいて自分から剥離するのですか?
胎盤の剥がれ方は、例えばまだ固まりきっていないカサブタを引き剥がしたみたいになり、子宮内壁に創傷が出来て出血するのですか?
また、後産も激痛を伴うと聞いたんですけど、それも胎盤剥離による損傷のため?それとも陣痛と同じく子宮の収縮のせい?
男なので、全く想像が付きません。よろしくおながいします。

603 :名無しさん@おだいじに:04/02/19 17:45 ID:???
産婦人科は嫌いです。ほとんど勉強していません。6年になったらやります。

604 :名無しさん@おだいじに:04/02/19 18:11 ID:???
>>602
おー、こないだ臨床講義でやった内容だ。


605 :名無しさん@おだいじに:04/02/20 17:55 ID:???
誰かミオクローヌスとクローヌスの違い、定義について教えてください。
一体どう違うのでしょうか?

606 :名無しさん@おだいじに:04/02/20 18:25 ID:???
ひろゆき氏が立てた最古スレッド、記念カキコ&合格祈願大歓迎
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/network/945648324/l50

607 :名無しさん@おだいじに:04/02/20 23:09 ID:PUX9GPci
国立大医学部の教授って給料いくらくらい貰うの?

608 :名無しさん@おだいじに:04/02/20 23:39 ID:???
どなたか
ウイルス感染で白血球数が低下する理由を教えて下さい。

609 :名無しさん@おだいじに:04/02/20 23:43 ID:???
>>605
ピクッとするのが前者、ガクガクするのが後者

>>608
白血球に感染するから

610 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 04:48 ID:???
>609
ウイルスが白血球に感染すると、
どうして白血球数が減少するのですか?

611 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 05:00 ID:???
>>610
白血球が死ぬだろ。

612 :看護学生:04/02/21 10:58 ID:???
医学生ではないのですが…。
分かる範囲で答えてみます。
>>602
一般に500ml以下であれば正常とみなします。
確か分娩後5分ほど胎盤剥離徴候(便が出そうな感じ)が見られ、臍帯を軽く引っ張ると出てきます。
児の娩出後、臍帯を切り、新生児の観察を行っている間に見られます。
30分以上経っても胎盤の娩出がない場合は胎盤用手剥離(子宮内に手を入れてもぎ取る)を施行します。
この時に、胎盤がきれいに剥がれず一部が子宮内に残ると出血量が増えるので、Drにより残留物は除去されます。
出血の機序はたぶん月経のように子宮内壁の損傷のためと思います。
出血量の増える部位については知りませんが、胎盤常位剥離(激痛を伴う)は母児共によろしくありません。
その他、子宮収縮が悪いと出血量が増えます。
子宮収縮が不良になる原因として巨大児、多胎など(子宮が伸びきるため)があります。
だいたい、分娩後に高血圧が認められなければオキシトシンを注射し、子宮収縮を促します。
後陣痛は子宮収縮のために起こります。
収縮が急速であればあるほど痛みは強くなるらしいです。
(経産婦のほうが強いと聞く)
母乳栄養はオキシトシンの分泌を促すために、授乳中に疼痛が増強する人が多いようです。

このくらいでもよろしいでしょうか。
明日の国家試験に出題されたりして(滝汗
試験、怖い。。。

613 :602:04/02/21 13:25 ID:TxDaT9/e
>>612
回答していただいて有り難う御座います。
出産といい月経といい、内臓の粘膜を負傷して激痛を伴って500_g以上も出血することが通常の生理現象だなんて、男にとってはガクブルです。
理会し難いが故に、マジに興味を持ってしまいます。


614 :看護学生:04/02/21 13:42 ID:???
>>613
産科実習はオペ室実習より激しかったです。
人工破膜施行で羊水が飛んで水しぶき!!
羊水が無菌といえども思わず避けました。
会陰切開なんて麻酔したとしても身震いです。
でも、会陰裂傷になる前に切開してくださいね(裂傷はもっと嫌
ところによっては分娩時の疼痛緩和に笑気を用いる場合もあるそうです。
ではお勉強、頑張ってください。

615 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 16:03 ID:v0emoGnK
しかし

616 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 16:06 ID:???
QOMLを求める学生、特に5年生諸君へ。
以下はある地方大学での実話です。
昨年の夏に大学の研修説明会が行われました。
病院長が出した研修医の待遇は、月給30万、宿舎も用意するということでした。
そういう条件であったので大学での研修を望み、多くの学生がマッチングで大学に決まりました。
大学よりも好条件の市中病院がありましたが、そちらの方は人気がありませんでした。
しかし、どういう経緯があったか分かりませんが、国家試験を控えた今になって、
月給は最悪の場合20万弱、宿舎の話はなし、バイトは禁止という話をされたそうです。
大学病院にマッチしてしまった学生は、勉強どころではないそうです。
多くの学生がこんな条件だったら、大学を第一希望にはしなかったと口をそろえて言ってるそうです。

今年のマッチングで学生に人気のなかった慶応大学病院では研修医の待遇と研修内容の改善を約束しているそうですが、
この大学ではまったく逆のことが行われています。
教授陣は来年度のマッチングの動向など気にしないのでしょうか?
あるいはまた今年と同じように、口先だけの嘘で学生を騙すのでしょうか?

上のは国立だけど去年卒留が16人でた大学だって。
兄弟出身の教授がたくさんいる大学で、そういえば関学の学生が運ばれてた。
条件が未定の病院を受ける世間知らずもどうかと思うが、これはちょっとかわいそうだな。
うちの大学は最初から待遇決まってたけど、おまいらの大学は待遇は決まったの?



617 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 16:39 ID:???
看護学生になんか萌え。
>会陰切開なんて麻酔したとしても身震いです。
特にこの辺。♀にもそんな感覚がやっぱりあるんだな。
当方歯科医師なんでそんな物騒なもん見る機会が無いわけで....

618 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 16:51 ID:???
男医学生だけど、絵印石灰はガクブルもんですた。

619 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 16:51 ID:???
>>616
ヲイヲイ、うちの大学じゃねーか!

620 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 19:40 ID:y2KQUfah
大学別に関連病院の多さなんかを比較したコピペがあったと思うんですが
ご存知でしたら貼っていただけないでしょうか?

621 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 19:52 ID:???
関連病院なんて科によっても全然数が違うんだし大学間で比較しても無駄無駄無駄

622 :看護学生:04/02/21 20:45 ID:???
>会陰切開
誰でも痛いもんは痛い。。。
児頭に押されて伸びきった会陰を鋏でジョキッて切るんですから。
でも分娩で一番びびってるのは立ち会った旦那です。

はぁ、明日の国家試験って何が出題されるんかしら。
必修問題、8割とれるかしら。
悶絶しながら勉強してみたものの、やればやるほど焦ってしまいます。
医学生で国家試験受験される方、頑張りましょう。

623 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 01:48 ID:l1fpjBre
ガリウムを静注して写真とって炎症箇所をつきとめる
ガリウムシンチってあるじゃないですか。
このガリウムがなんで炎症箇所と腫瘍に選択的に沈着するのか
メカニズムを教えてください。


624 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 09:17 ID:???
聖路加看護大学の過去スレの
アドレス知ってる方教えてください。

625 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 13:32 ID:???
>>623
よく出てくる電解質の中で、どれがガリウムに似た性質を持っているかまず考えてみて。

626 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 20:28 ID:???
消化管出血で血中に蛋白がたくさん吸収されることでBUNは上昇しますが、
血管内溶血のときはBUNはどうなるのですか?
どちらも血管内にグロビン蛋白が増えてBUNに肝臓で変換されそうなのですが...
誰か教えてください。よろしくお願いします。

627 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 20:34 ID:2FN62WiA

復唱の神経学的基盤について記述せよ

という問題があるのですがどのようなポイント、キーワードを用いて答案を作成すればいいのでしょうか?
どなたか教えてください

628 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 21:46 ID:???
>>627
おまえ、神経ちゃんと勉強してないだろー。
Wernicke-Lichtheimの図式を自分で書いてよく考えてごらん。

ヒントだけど運動性言語中枢と感覚性言語中枢を直接結んでる弓状束が障害される伝導障害では、
復唱は強く障害されるよねー??
それと、感覚性言語中枢、運動性言語中枢自体がやられた場合も復唱はもちろん障害されるね。

と、いうことは復唱の神経学的基盤は・・・自明ですなぁw

629 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 01:30 ID:s2aZU5W5
私は理工系の院生です。研究室の後輩に猛烈なDQNがいて困っています。
彼は裕福な医者一族の一人息子として生まれ、何不自由なく育ったボンなのですが
ある時期から大学院の研究を露骨にサボりだすようになり、
あげくには3ヶ月もの自主的長期休暇をとり、
このたび「予備校に一年かよって医学部を受けなおす」と
言い出しました。
彼はもう修士2年なので、一年後に医学部に入れたとしても
7浪に相当する年齢なのです。

もうまともな就職は不可能になったので医学部に入ってもらうしかないのですが
彼がはたしてどのような医者になるのか、また彼が期待しているように
医学部にばら色の人生が待っているものなのかどうか、皆様のお考えをお聞かせください。

630 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 01:36 ID:???
>>629
そんなの君には関係ないだろ、と言いたいところだが荒れても嫌なのでマジレス。

>彼がはたしてどのような医者になるのか

これからの彼次第でしょう。6年以上先の事はわかりません。直接彼を知らない人にとっては尚更ですが。

>彼が期待しているように医学部にばら色の人生が待っているものなのか

裕福な医者一族の人ならそれなりの人生になると思うよ。
ただ、それもいろんな要素によって変わりうるけど。


ということで、ロクなレスも返せませんでしたが、質問が質問なので仕方ないですね。

631 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 15:50 ID:fgGrjMkl
カエルの神経筋標本に投与したある薬物が筋収縮を惹起したことを想定し、
この薬物の作用点を明らかにするための実験計画を立案せよ

という問題なのですが具体的にはどのようなポイントを答えればいいのでしょうか?


632 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 16:14 ID:???
>>631
作用部位の異なるいろんな拮抗薬を投与してみるだけちゃうんかい。

633 :631:04/02/27 17:54 ID:???
>>632
なるほど。迅速な回答ありがとうございます
ではこのようなポイントで答案をまとめてみます
実験計画という点で他に何かポイントになるところがあれば付け加えて頂けると幸いです


634 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 18:01 ID:???
>>633
実験計画書なんて作った事無いからわからんよ。

635 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 03:00 ID:7TPl5DC8
今、わけあって自殺について調査しているのですが、
自分の心臓をナイフなどで刺して死ぬという方法は成功率が高いのでしょうか?
心臓にあたったあと、出血しやすいよう、刃はすぐ抜いたものと仮定して。
死にいたる大体の時間や苦痛などについて教えていただきたい。

636 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 03:07 ID:???
>>635
成功率は低いと思う。
そもそも胸骨と肋骨を避け、かつ心臓に致命的なダメージを与えるのが困難。


637 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 08:22 ID:???
あの、目の瞼のあたりが勝手にぴくぴくするのですが、これは何かの異常でしょうか?

寝ている時は出ていないような気がしますが、日中はかなり出ます。

638 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 08:32 ID:???
>635
ナイフの方向をうまく設定していれば、
致命的なダメージは十分あたえられると思われる。
しかし、>636さんが言うように成功率が低そう、というのには同意。
特殊すぎて根拠にはならないけど、ちょっと論文を
めくってみたら44歳男性がキッチンナイフで心臓を
刺した後に叔母と食事をして、2時間後に心タンポナーデ
で死亡したという症例があった。

#関係ないけど、nail gun(自動釘打ち機?)で自殺
#という論文がいくつもひっかかってきた。
#メジャーな方法なのか?

639 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 10:53 ID:???
4浪して今年合格したけど、サークル入ると気まずかったり浮いたりしますか?

640 :635:04/02/28 17:42 ID:+RDmc1Sn
>>636
なるほど。骨を避けて刺せるかどうかがネックなんですね。
やせている人なら皮膚の上から骨の位置が大体わかるから、
肋骨の間を通すことができるかも、というのは素人考えでしょうか。

>>638
その例凄いですね。ちょっと信じられない。

心臓をさした場合、死の直接の原因は刺したことによるショック死?なのでしょうか。
それとも、出血などのため時間が経ってから死ぬんでしょうか。

641 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 18:32 ID:???
>>637
繊維筋攣縮と言って、たいていは疲れてる時などに出る事が多いんですけど、
稀に重大な疾患が隠れている事があるので要注意。

>>639
心臓刺して自殺というのはあり得るけど、あまり良い方法じゃないかもなー。
失血死したいなら敢て心臓刺す必要はないわけだし。
それより腹や背中刺して腹部大動脈損傷とか、頸部刺して総頸動脈損傷みたいな、
大血管損傷の方がはるかに死にやすい気がする。
心臓はやはり>>638さんが言うように心タンポナーデで死ぬしかなさそうだ。

642 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 18:33 ID:???
あ、もちろんショックによる死亡もあり得るけどね。
でもショックは何だってありうるもんだから。。。

643 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 19:19 ID:8QHQ+7pd
>>637,641
現在の用語では線維束性収縮
眼瞼にみられるものはミオキミアとよぶ。
下眼瞼にだけみられるものは心配なし。
マルチポストはやめましょう。

644 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 12:43 ID:KO/aWkd0
納豆嫌いなんだけど、納豆食べだしたら口内炎できた。
セレンかなんかの過剰症でしょうか?
食品ではならないと聞いたけど。


645 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 12:49 ID:LQ92SaE4
>>639
本人の性格や風貌にもよると思うけど、うちの学校では
多浪勢の方が多いから全く浮かない。むしろ中心になれる。

646 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 13:25 ID:wQzjbBC+
唇のひび割れとかにつける塗り薬の「レブリーリップ」っていうの
なんか使用期限見たら2001/09って書いてあったんだけど
これってまだ使えますかねぇ…。
去年買ったはずなのに使用期限が3年前だった…

薬の使用期限って守らないとまずいですか?

647 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 15:52 ID:hsF5C9C/
痔の手術を受けようと思うのですが、たいした痔でなく排便するときに
少し切れる程度なので「すぐに終わるだろう、値段も安いだろう」と思って
近くの町医者の肛門科に相談に行ったら、入院一週間値段10万とか言われたのですが、
これくらいって普通でしょうか?

648 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 19:24 ID:cddbAZlf
だれか>>647を教えていただけませんか?

649 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 19:34 ID:???
マジレスしてやると板違い

650 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 19:39 ID:hsF5C9C/
>>649 そうなのですか?身体・健康板のほうでしょうか?

651 :看護学生:04/02/29 19:40 ID:???
>>647
金額のことは病院・医者のスレで質問したほうがよいかと思われます。
少なくともイヤーノートにはないから。。。

652 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 19:40 ID:???
病院医者板かな。とりあえず647は医学とは関係ないし。

653 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 19:50 ID:hsF5C9C/
>>651>>652 誘導ありがとうございました

654 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 18:37 ID:???
同じ病原体に感染しても宿主の示す症状はが異なるのはなでぜすか?

655 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 18:57 ID:???
>>654
症状とは宿主の反応の事だからです

656 :654:04/03/01 21:00 ID:???
>>655
それはどういうことですか?
なぜ宿主の反応が同じ病原体なのに変わってくるのでしょうか?

657 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 21:12 ID:???
>>656
宿主には個体差があるからです

658 :654:04/03/01 21:57 ID:???
>>657
それは宿主という個体間の(体質の)違いのことですか?
それでは、遺伝的にまったく同一の宿主であれば、すべて同一の症状が現れると考えていいのでしょうか?

659 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 22:02 ID:???
遺伝的にまったく同一の宿主が個体として同一であるとは限りません。

660 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 22:11 ID:???
>>658
個体というものは遺伝的素因以外にも様々な環境素因が絡んで成立しているわけです

661 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 22:12 ID:???
>>658
双子は全く同じですか?

662 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 22:13 ID:???
>>658
体質って何ですか?
ちゃんと定義してもらわないと、あなたが何を言いたいのかがわからない。

663 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 22:39 ID:???
>>654
つまり、感染症には
・遺伝も絡む事がある。
・環境も絡む事がある。
・よって、一概に「この微生物に感染したらこうなる」とは言えない。
・しかしながら、「この微生物に感染したらこうなりやすい」とは言える事がある。

以上。まとめ終り。

664 :654:04/03/01 22:52 ID:???
体質とは遺伝子レベルの違いから生じる個体特有の性質として考えています
たとえばお酒が強い人・弱い人、髪の硬い人・柔らかい人などです
このような個体間の違いはある蛋白質(酵素)がどのような量や種類、活性で発現されるかによって異なってくるものと考えています
(間違いがあればご指摘頂けると幸いです)
病原体に感染した場合の宿主の示す症状の違いも、発病に関する何らかの因子(免疫というのですか?)
の違いによって引き起こされるものなのでしょうか?

ご指摘頂きました様に双子でも確かに個体として別物ですね・・・
環境的素因が関係しているということは、個体によって獲得する免疫が異なってくるということですか?

665 :654:04/03/01 22:55 ID:???
>>663
ズバリなまとめありがとうございます。
タイミング的に私の投稿(664)と行き違いになってしまってすいません


666 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 22:55 ID:???
免疫の違いにもよりますし、例えば食べ物が違ったら
また違ってきますね。気温が関係する事もあるかもしれません。いろいろです。

個体によって獲得する免疫が違うというのはその通り。

667 :663:04/03/01 22:56 ID:???
>>665
いえいえ。

668 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 23:00 ID:???
人の脳の各々の部位がどのような働きをしているかを
無侵襲的/低侵襲的に調べるにはどうしたらいいでしょうか?

669 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 23:01 ID:???
それがしっかりとできれば苦労はないと思うけど…
とりあえず脳波とか?

670 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 23:20 ID:???
>>668
局麻下に開頭して、その後適当に調べる。
開頭という侵襲はあるが、基本的に低侵襲。

671 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 00:35 ID:???
>>668
開頭して電極突っ込んでビリビリ刺激しても
痛みは感じないから大丈夫だよ!

672 :669:04/03/02 00:37 ID:???
喪前ラ、それで低侵襲なのかと。

673 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 01:44 ID:???
ちなみにふと疑問に思ったんだが、硬膜の痛覚を支配している神経って何神経で、
どういう伝導路を通るのか賢い人教えてくれ。

674 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 01:54 ID:???
>>641
遅レスだが、心臓刺したら心タンポナーデになるのは心腔内で
出血ががとどまっている場合では
だからざっくり刺して傷が開けば心タンポナーデを起こすヒマなどなく(ry
>>638の症例は、心臓ではなく上行大動脈の心腔内の部分に
傷が付いたのかもしれないと思ってみた
上行大動脈解離の時に心タンポナーデを起こす事があるが、それを踏まえ
血液が心腔ににじみ出る状態であれば、ご飯食べるくらいはできる、かもしれない
にじむ以上の出血なら(ry

>>654
双子でも同じウイルスに同時に感染するとは限らない
片割れと兄弟がおたふくで寝込んでいても、めちゃめちゃ元気に
遊んでいた漏れ

>>668
MRの機能調べるヤツ
近赤外光トポグラフィー(だっけか?)

675 :357:04/03/02 03:00 ID:rbqQJHW2
ホウ酸を水滴に溶かして、それを綿棒で耳に塗りました。
耳だれはすぐに止まりましたが、安心してホウ酸塗布をしなくなると再発します。
これをこの2ヶ月繰り返していました。
また、耳の奥がふさがった感じが新たにするようになりました。
ホウ酸には限度があると思い、耳鼻科に行きたいとあせってました。
ところがこの1週間、症状がでなくなりました。 ホウ酸なしで大丈夫です。
外耳の内壁に若干かゆみがありますが、耳だれや耳奥の閉塞感はなくなりました。
でも不安なので、最終的にお医者さんの診察を受けるかこれから考えます。

676 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 03:10 ID:???
>MRの機能調べるヤツ

functional MRI

677 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 04:33 ID:???
毎晩晩酌をしています。5合以上です。
漏れの身体は大丈夫でしょうか?

678 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 04:34 ID:???
1合にへらせば?

679 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 05:34 ID:???
>>678
う〜ん、それは無理かも。酒好きだから。
ウコンが肝臓に良いと聞くがどうなんでつか??

680 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 07:28 ID:HyYHYTV6
先日、糖尿病検査を受けました。
その時「一ヶ月の平均をみる」という説明で採血をしたのですが、
注射器の中に管(チューブ)が入っているように見えて、注射器の中に血液は見えませんでした。
この検査はどのようなものなのでしょうか?
またそのチューブにより何か感染症等の心配はありませんか?

681 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 09:53 ID:???
赤ちゃんって子宮の中での呼吸ってどうしてるんですか?
あと、生後しばらくは目が見えない状態って本当ですか?

682 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 12:57 ID:???
>>681
お母さんが代わりに呼吸してくれてます。
目の方はシラネ。小児詳しい人ドゾー

683 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 15:12 ID:???
>>680
ただの採血でしょう。別に差したまま留置しているわけではないんでしょう?

684 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 15:22 ID:1OJy1ckm
有難うございます。注射器を差したままにしていたわけではありません。
二度の質問ですみませんが感染症の恐れはありませんか?

685 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 15:38 ID:???
普通の採血なら消毒は必ずするわけだし、ちょっと差すだけなので
めったに感染症を起こすことはないと思います。

686 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 15:42 ID:1OJy1ckm
>>685
有難うございました。助かりました。

687 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 16:47 ID:???
ある単独または複数の因子(例えば化学物質、微生物、心理的ストレス)が
ある病気の原因であることを証明する(つまり病気との因果関係を立証する)ために
必要な条件とは何でしょうか?

688 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 17:18 ID:???
>>687
前向きに統計とってp<0.02くらいで。


誰か>>673の質問に対する答えきぼんぬ。

689 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 18:54 ID:???
>>685
ところが採血法が正しくないと逆流して感染しうる、という報告が
去年あっったんだなこれが
しかも真空採血管でも滅菌じゃないのがあったんだよ
それを踏まえて、現在厚生労働省の通知がだされたり、関連学会から
安全管理指針が出されている

だから今は、その通知や指針に基づいて正しい採血方法をされていれば大丈夫

詳しい事を学んでおきたい香具師は
真空採血管を用いた採血業務に関する安全管理指針(Ver 2.05)を嫁
ttp://www.kankyokansen.org/new/anzenkanri205.html

>>686
ちなみにその検査はHbA1c、砂糖漬けになったヘモグロビンの多さを
調べる検査で、誰でもいくらかは血液中に持っているが、血糖が高いままだと
その量が多くなる
採血量は2ccくらいだから、採血管によっては手に隠れて見えないかもな

690 :687:04/03/02 20:02 ID:???
>>688
統計・・ですか
確かにある程度の傾向は掴めるかと思いますが、
病因と症状の直接的なつながりを調べる
実際に行われているような方法をご存知の方はいらっしゃらないでしょうか?

691 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 20:11 ID:???
>>690
いや、大規模にRCTやるしかないんだって。

692 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 21:25 ID:???
>>673
頭蓋内をさしているなら、脳神経なので、
三叉神経がmainで一部、迷走神経かな。


693 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 23:29 ID:???
>>673
これ?
ttp://homepage2.nifty.com/uoh/kiso/kaibougaku.htm#shinkeishihai
でも経路とかは説明できない、ヘタレな漏れでスマソ

694 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 00:58 ID:???
>>693
スゲー、サンクス!
テント上はほとんど三叉神経が、テント下はそれなりの脳神経が支配してるのな。
勉強になったぜありがとう。

695 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 01:36 ID:???
質問です昨日から首の前のほうの筋肉がいたいんです。食べ物をのみこんでも痛いんです。

こころあたりといったら前日に縄跳びをしまくったことぐらいでしょうか。縄跳びは最近は初めて昨日あたりから
結構回数跳べるようになりました。

縄跳びって首に負担かかるんでしょうか、わかる方がいたらどうかご教示お願いします。

696 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 02:28 ID:???
失礼だがおいくつ?

697 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 02:34 ID:???
胸鎖乳突筋萎縮と言えば、さぁ何?>>698

698 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 03:05 ID:???
頚静脈孔症候群?

あとは副神経麻痺、ジャクソン症候群とかも起こしそう


699 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 03:29 ID:???
筋緊張性ジストロフィーが有名だぞ

700 :名無しさん@おだいじに :04/03/03 21:16 ID:nnb4ohne
すみません、教えてください。妹のことなんですが、

腸閉塞の手術は何時間くらいかかるのですか?
手術経験はありません。
だいたいの詰まってる場所の特定はできてます。
小腸をよっこいしょと取り出すそうです。
明日手術です。

だいたいで結構です、お願いします。


701 ::名無しさん@おだいじに:04/03/03 21:54 ID:???
イヤーノートにWDHA症候群で代謝性アシドーシスをきたすと
書いてあるのだが、WDHAは低K血症きたすから代謝性アルカローシス
だと思うんだがどうなのでしょうか?どういうきじょでアルカロきたすのか
教えてください。朝倉見たけどかいてないし。

702 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 22:05 ID:???
うーーー、言葉が、きじょい

703 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 23:01 ID:???
>>701
低K→カチオン不足→H+↑→アシドーシス

704 :名無しさん@おだいじに:04/03/04 17:29 ID:???
ある物質Xによるヒトの健康に対する影響について解析するための方法で何がありますか?
また利点や限界について教えていただけると幸いです
とりあえず私の意見としてはノックアウトマウスを使って物質Xの作用を見ようと思ったのですが。
他に何かないでしょうか?

705 :名無しさん@おだいじに:04/03/04 17:32 ID:hyacNb+C
歯科病院に行き神経を取りましょうと言われて神経を取る事になったのですが
何か物凄く絶望感があります、神経を抜かれた歯って長持ちしますか?
やっぱりすぐにダメになっちゃうんでしょうか?

706 :名無しさん@おだいじに:04/03/04 20:07 ID:???
>>704
人への影響を調べるには、人体実験をするわけにはいかない以上、
Xへ曝露された人の健康状態を調べるレトロスペクティブな調査しかできない。

KOマウスは何をKOするのか知らないが、マウスへの影響と人体への影響を同じ扱いをすることはできない。
そもそも物質Xの影響を調べるのにKOマウスを使って調べるって、思考回路が理解できないんだけど。。。

707 :名無しさん@おだいじに:04/03/04 20:10 ID:???
>>704
なにをノックアウトしたマウス使うの?

そもそもある物質Xが自然界に存在するものなのか否か
その曝露はコントロール可能か否か
物質XおよびXの代謝産物、Xの前駆体の量は測定可能か否か
そのあたりの条件がわからないと答えようがない。

708 :名無しさん@おだいじに:04/03/04 20:19 ID:???
>>705
こちらのスレよりも下記のスレで質問なさった方がよろしいかと

精神科医の方に質問です Part13
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1077676330/

709 :704:04/03/04 20:55 ID:???
>>706
なるほど。では健康状態を調べるレトロスペクティブな調査とはどのようなものがあるのですか?
ノックアウトマウスを持ち出したのは間違いでした。すいません。
私が言いたかったのおっしゃるように人体実験をするわけにはいかないので
マウスを使って物質Xとそれによって引き起こされる症状に因果関係が存在するのかを
生物学的に検証できるのではないかと思ったからです。
たとえばある発がん性が疑われる物質をマウスに投与して、それによってがんが発病するかなどを調べると言った具合です
確かにマウスへの影響と人体への影響は異なるものかもしれません。(これがこの方法の「限界」なのかな?)

>>707さんが言っておられるように「そのあたりの条件がわからないと答えようがない」というのは
まず物質Xおよびその誘導体の同定と、それらの被爆量を調べろということでしょうか
仮にこれらを調べた後に、被爆量と症状に相関関係があるという結果が得られたとしたら
この後に物質Xがどう影響したかをどのようにして調べたらいいのでしょうか?

710 :名無しさん@おだいじに:04/03/04 22:00 ID:???
>>709
>なるほど。では健康状態を調べるレトロスペクティブな調査とはどのようなものがあるのですか?

例えば塩分摂取量と胃癌発症の関連がどれくらいあるか調べたいなら、
平均塩分摂取量と発癌率の関係を過去に遡って統計取って調べるわけです。
過去に遡ってというのは、これから塩分摂取量の違う群を二つ作って調べるわけではない、
ということです。疫学的には、「これから塩分摂取量の違う群を作って調べ」た方が信頼性は高いとされます。

711 :名無しさん@おだいじに:04/03/05 18:34 ID:???
日本人の平均寿命は男女ともに世界のトップレベルですが、他の国々の人より長いのにはどんな仮説が考えられるでしょうか?
またその仮説の真偽を確かめるにはどのような研究をすればよいでしょうか?

712 :名無しさん@おだいじに:04/03/05 18:45 ID:???
そんな研究が無意味とだけ付け加えておこうか。

713 :711:04/03/05 19:24 ID:???
>>712
なぜですか?

714 :名無しさん@おだいじに:04/03/05 20:09 ID:???
>>713
じゃ、まず君が考えるこの研究の意味を教えてくれないか。

715 :711:04/03/05 20:49 ID:???
>>713
長生きの原因を知るということは有益なことだと思います
それは病気に対する免疫力だったり、衣食住や気候、地域性に関わることかもしれません
長寿の秘訣が分かれば、よりよい生活スタイルを提唱できるのではないかと思ったのですが。

716 :名無しさん@おだいじに:04/03/06 15:17 ID:+C36sldE
リドカイン・キシロカインなどの麻酔って処方箋なしでも入手可能ですか?

717 :名無しさん@おだいじに:04/03/06 20:01 ID:???
ba-ka

718 :名無しさん@おだいじに:04/03/06 22:03 ID:G/5zBJLF
消化時間と栄養吸収率には、相関関係はありますか?
正常な便通において、前日摂った食物が次の日にはもう排泄されて来ます。
端的な事例として、昨日の夜に食べた韮が翌朝の便に消化されずにそのまま混じっていたりしました。
僅か半日で胃腸を通過するなんて、あるのでしょうか?
食事にはある程度気を使っているのですが、せっかくの栄養がまったく吸収出来ていないのではと心配です。
ちなみに生来、極端に骨細で華奢な体格をしています。

719 :ただのじょそ:04/03/06 23:11 ID:???
     ▲_▲  
    [゜┷ ゜]
   ∪|_|⊃   ニラ?
     ┛┗

720 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 13:08 ID:???
高齢男性の子供に多い遺伝子異常ってどんな疾患があったっけ?
メジャーじゃないけどいくつか授業で習った。。。
でも、国試的に要らない知識だから忘れちゃった。

高齢女性の子供ならダウン症とかなんだろうけど。

721 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 15:11 ID:Ba/ts/3C
学会で薬剤師の知人等と泊まったときに、いびきが無呼吸症候群っぽいって
言われたのですけど。確かに慢性的に鼻づまりで寝苦しい事は多いです。
そもそも慢性の鼻づまりとかいびきは自分で何か気を付けることで
治せるものなのでしょうか?やはり薬や外科的処置が必要ですか?

722 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 15:25 ID:???
>>721
仰向けではなく、横向きで寝ろ。
太ってるならダイエットしろ。
飲酒も控えろ。
鼻が悪いなら耳鼻科行け。

723 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 15:30 ID:???
>>721
口輪筋を鍛えるといいらしい。テレビでやってました。
ついでにダイエット効果もあるとか。。。眉唾だったらスマソ。

やぱーり耳鼻科あたりに行った方がいいっすよ。

724 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 16:19 ID:Ba/ts/3C
>>723
口輪筋ってどーやって鍛えるの?

725 :sage:04/03/07 16:35 ID:sZ+FS1cH
「代謝爆発」ってなんです?

726 :バーサク ◆8.pcJpncmM :04/03/07 18:01 ID:???
>>701
亀レスだが……
基本的に下痢が起きると、腸液が失われるためにアシドーシスになる。
また、カリウムを多く含んでいるので、低カリウム血症にもなる。
逆に、嘔吐の場合は酸性である胃液が失われるためにアルカローシスになるし、
同時にクロロイドを失うので、低Cl血症を合併する。
消化器のイメージとしては、上(胃)が酸性、下の方はアルカリ性と考えるといいよね。

ちなみに>>703の説明は間違いなのでご注意を。


727 :バーサク ◆8.pcJpncmM :04/03/07 18:07 ID:???
>>718
お答えするにあたって、いくつか尋ねたいことがあります。

下痢気味ですか?
貧血はありませんか?(息切れがする、立ちくらみがあるなど)
その症状は前からですか?
腹部の手術を受けられたことがありますか?
便の色が白くなったり、黒くなったりしていませんか?
髪の毛が歳不相応に薄かったり、顔や足がむくれていたりしませんか?


728 :健康志向:04/03/07 18:15 ID:CQkGjvA6
二、三日あたり前から左頬がピクピクと小刻みに動いています…。
最初は筋肉の痙攣かと思っていたのですがどうやら脈拍に合わせて
動いているような感じです。
これは一時的なものなのでしょうか?

またそれとは別に、もう何ヶ月間も胸(肋骨の中心あたり)がつっかえる
ような感じがあります。たまに痛みを感じるときもあります。
普段気にすることはないのですが深呼吸をしようとして胸を張ったときや、
強いくしゃみをしたときなんかに痛み…というか違和感を感じます。
自分は常日頃衝撃を受けるようなスポーツをしているのですが、
それで胸を打ったりしたためでしょうか?骨が痛いのか内臓が痛いのか
はっきりとは分かりませんが、骨のような気がします。

729 :バーサク ◆8.pcJpncmM :04/03/07 19:23 ID:???
>>728
お答えします。
左頬がピクピクと小刻みに動くことについて。
それだけなら特に気にすることはありません。
もし日増しに症状がひどくなるようであれば、病院に行けばいいと思います。
脈と一致しているというのは、たぶん気のせいではないでしょうか?
実際に腕で脈を取ってみれば分かると思います。

胸がつかえることについて。
深呼吸やくしゃみで痛くなるということは、
おそらく骨の関節が軽い炎症を起こしてるのではないでしょうか。
もし内臓だとすると、食道、胃、心臓が考えられますが、
前二者の場合は、例えば食後にひどくなる、あるいは軽快するなどが特徴です。
また、食物を摂取したときにつかえる感じがする場合なども要注意です。
心臓だとすると、前に姿勢を傾けると楽になるという特徴があったりします。

細かいことについては、実際に診察してみないと分かりません。
日増しにひどくなるようであれば、病院に行きましょう。
ご自愛くださいませ。


730 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 19:29 ID:???
USMLEや留学などについて書かれた
オススメの書籍はなんですか?

731 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 19:52 ID:???
age

732 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 22:08 ID:JxTx/ZV+
2ヶ月くらい前に、昔治療した奥歯の詰め物がとれ、
近くの歯医者で銀色の詰め物(ほとんどかぶせてる)を
してもらったのですが、最近そこがまたズキズキと痛みます。
こんなことってあるのでしょうか?またやり直しでしょうか?
その歯医者さんのせいにするのもなんですが、混んでいなくても
1回につき10分くらいの診療で、何度も通わせられたので嫌になっています。
他の歯医者に行った方がよいでしょうか?



733 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 22:18 ID:???
>>732
基本的には同じところ逝ったほうが継続性のある治療を受けられる
ただ、貴方がその歯科医師に対して不審を抱いてしまっているのならば、
他の歯科医師を選択したほうがいいとも思えます

734 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 23:06 ID:???
歯医者系の人に質問
歯科にあるシリコンポイントやダイヤモンドビットの径って2.3ですか?
あれって普通のルーターにもつくのかな。
あと歯医者と仲良くなると安く手に入りますかね?


735 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 06:48 ID:???
すいません。
胸部Xpで「直接撮影」と「間接撮影」はどう違うのでしょうか?

736 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 06:58 ID:HUcGYEas
>>735
ttp://www.jata-osaka.or.jp/html/kensa/kyobu_satuei.htm


737 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 07:07 ID:???
>736
なるほど。
分かりやすいページでした。
ありがとうございます。

738 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 11:06 ID:???
私は現在二十代前半で身長は140cm後半しかありません。
知人の医者にそれを気にしていると言った所、足を伸ばす手術があると言われました。
但し、傷跡が残るのと機械を使うためあまり勧めないとの事でした。
しかし、やはりこれ以上自然に身長が伸びる可能性は殆ど無い事と
もし可能で傷跡以外に障害なども残らない様であれば伸ばしたいのです。
これについて詳しく乗ってるHPなどがあったら教えてください。
ちなみに小人症の知人について話している時にこの手術の事が出てきました。
どうかよろしくおねがいします。

739 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 12:36 ID:???
>>738
女性ですか?
だったら全然問題ないと思いますよ。
140台の人は、ミクロ系と呼ばれてむしろ人気あるぐらいですよ。
こんなこと言ってもあなたは満足しないかもしれませんが、
誰だって自分の容姿と折りあって生きているんです。
僕も男で身長160だけど、満足しています。

740 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 16:26 ID:???
>739
おまい、>738が♂だったらどうする気だね

741 :mana:04/03/08 17:37 ID:???
質問です。
フッ素の吸収率って、咬合面と隣接面でちがいますか???フッ化物歯面塗布の場合です。

742 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 18:41 ID:???
PDの手術で、腎血流維持目的で手術開始時からイノバンを使用していました。
腎機能が悪い人ではないです。
60キロの体重で、尿量が時間あたり60から200ccででいました。
尿量が多すぎるのでイノバンは、使用を一時やめたほうがいいのでしょうか?



743 :718:04/03/08 20:50 ID:yXYWd67I
>>727
レスしてくださってサンクスです。
どちらかというと下痢しやすいです。
牛乳や冷たい水を400cc以上飲むと、必ず下ります。
また、寝不足で活動すると下痢します。
貧血とは診断されたことはないのですが、たまに運動するとフラフラになったりはします。
しかしそれは華奢な体格に加えてスポーツ経験もほとんどないので基礎体力が出来ていないせいと考えているのですが、鉄分補給などは特にしていないので血液は薄いと思います。
ただ、痩せているのに多汗なほうです。日常動作での息切れや立ち眩みはありません。
いつからかは全然分かりませんが、消化の速さに気づいたのは15年以上前の気がします。(イカ墨パスタを食べたときだったか)
腹部および消化器系の手術経験はありません。
便の色は毎回変わるというわけではありませんが、黄色だったり銅っぽかったり(たいてい軟らかい)こげ茶色だったり(硬いときも軟らかいときもある)はします。
しかし普通とは思えないほどに白かったり黒かったりは無いです。
髪の量は豊富です。顔や足の浮腫みもありません。(どちらかといえばコケている)
あと気になるのが、ガスが非常によく出ることと、ひどい冷え性で冬は暖房が無いと手足が氷のように冷えきってしまうことと、コーヒーを毎日四〜五杯飲んでいたりしますが、関係あるでしょうか?

744 :看護学生:04/03/08 22:20 ID:???
>743
横レス失礼。
私、コーヒー飲むと下痢します。
コーヒーで下痢ってよく聞く話。
だれか機序を教えてください。

ちょっとムダ話。
私の体型、155cmの34kg。
友達から「腹で寄生虫か餓鬼でも飼ってる?なんかの病気だってば!」といわれたので内科医に相談したがなんの問題もなかった。
極端に痩せてても生理があれば健康らしい。(本当なのだろうか/汗)

745 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 23:31 ID:???
>>743
確実な診断は期待してもらっては困るんですが、、、
その他に横から聞きたい事として、

性別、年齢、煙草を吸うかどうか(吸うなら吸った時に何か身体の変化がないか)、身長体重(と、これまで極端な変化があったか)
呼吸器症状の有無、しびれや身体の違和感などを感じたことがあるか、

この辺聞きたいなぁ。
ざっと見たところだと、ただの乳糖不耐症と極々軽い自律神経症状があるだけみたいですが。

何も聞かずに答えられる質問が>>718にはあるようなので答えておきますけど、
半日で食べたものが出て行くことはありますよ。特に消化しにくいもの。
逆に言えば、昨日の夜食べたものが今朝便に混じって出てきたとわかるということは、
それだけ消化されずに原型を保ってるということだと思うんで、まさに消化しにくいものの話でしょう。
(まさか白米が出てくる人なんていないでしょうし。)
そういうことは俺にもありますし、誰にでもあることだと思いますよ。

重篤な栄養障害があると、羸痩(痩せ)以外にも、様々な症状が重く出てきます。
そんなことは無さそうですね。

ま、以上俺の個人的感想でした。ただの感想なので、詳しい話が聞きたければ診察を受けてみてください。

746 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 23:40 ID:???
>>744
コーヒーを飲む。
 ↓
コーヒーキナーゼがウン子をリン酸化
 ↓
ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ!!!



747 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 00:02 ID:???
○○キナーゼというのは普通を○○をリン酸化するものなので、
ウン子をリン酸化するなら、ウン子キナーゼだね。

748 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 00:04 ID:???
>>747
訂正サンクス!

749 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 00:06 ID:???
ウン子フォスファターゼを飲んだら治りますか?

750 :718:04/03/09 01:43 ID:jwd8eBSB
>>745
どうもです。
29歳♂、172cm56kg、ずっと非喫煙です。
身長は中学2年でほぼ止まり、体重はずっと50kg前後でしたがさすがに細身なりにも少し腹が出てきました。
腹以外はどこもヒョロヒョロに細いままです。
呼吸器系の疾患は経験ありです。数年前に気胸の手術をしました。(原因不明だが痩せた男に好発)
違和感というかどうか、右肩下がりに姿勢が曲がっているので、よく右の肩甲骨下が痛みます。

私自身も病気かもなんて思ってはいないのですが、消化時間の速すぎるのを目の当たりにして、自分の生まれついての貧弱な肉体の一因なのではと考えてしまったので、とりあえず質問を書かせていただきました。
生きているので、栄養を吸収してない訳はないのですが、女性よりも骨細な自分の肉体に疑問を抱いていたものでして・・・
大した事でもないのに、長々と書いて済みませんです。

751 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 02:17 ID:???
>>738です。
>739
性別は♀ですがそんなマニアな趣味の人に好かれても嬉しくありません。
身長が低いと言う事は日常生活で色々と不便です。
椅子に座っても足が床につかないし服を選べる範囲も決まってくるし。
160cmあれば男性であれ女性であれそう現代型の住宅で
不便な事は無いでしょうけどその身長より20cm低かったらと想像してください。
詳しい手術名等もしわかる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。



752 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 02:34 ID:???
>>751
下肢延長術のことでしょうか。

しかしあなたのレスを読む限り、適応はありません。
医療資源は無限ではなく、様々な病気で苦しんでいる方がいるのですから、
無駄な治療は止した方がいいかと。
140cm代後半は決して病的に低身長ではないということです。

どうしても受けたいのなら、全額自費負担になります。
そしてあなたの希望を受け入れてくれる医師を捜してください。

753 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 03:47 ID:???

それって、骨を切断して数mm離して創外固定、→治癒しかかってきたらまた離して、
っていうのを繰り返す奴でしたっけ?

それだと長期入院でずーっと寝たきりの生活を余儀なくされますよね。
風呂も入れませんし。
>>738さん、はっきり言って今現在健康な人に施行できるものじゃないですよ。
片方の脚だけ骨折して、足の長さが左右で変わって、そのせいで背骨が変形
してきて、全身症状が出てきて・・・っていうような人が受ける手術かと。
背が低いのは多少の不便を感じるかも知れませんが、健康であることに感謝して
ください。


754 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 08:14 ID:???
>>738
私は141cmしかないぞ
でもフツーに仕事してる
足らない分は何とか工夫してる
学生の時顕微鏡に届かなくて、先生が専用の台を作ってくれたよ

思うんだけど、背が低い分、工夫しなけりゃ人と同じ事は確かにできないんだけど
その「工夫する」ということを知ってる分だけ、工夫しなくても生活できる人より
何か困った時に対応できる幅が広がる事があると思うよ
それに、よく注意してみれば140cm台前半の身長の人は結構いるもんだよ
背が低くて受ける苦労はわかるけど、無理して手術受けるまででもないよ
それに、「背が低いから出来ない!」と思うだけじゃダメだよ
背が低くても、何か工夫できないかまず考えないと
頑張っていれば、必ず周りが助けてくれる
それでからかうだけの香具師とは付き合わなければいい、それだけだ

755 :738:04/03/09 13:41 ID:???
>>751
下肢延長術の概要は、切って、骨にスクリューを埋め込んで、毎日二ミリずつ離していきます。
大腿部だけに施行するので、プロポーションは綺麗ではありません。
それでも構わないという人が受ける手術ですよ。
僕が見た患者さんは、小人症の女性で、身長が120cmぐらいしかない人でした。
足にスクリューが刺さっていて、かなり痛々しかったのですが、
いつも笑顔を絶やさないでいるのがとても印象的でした。
あなた、それだけの覚悟、ありますか?
ていうか、精神科受診をお勧めします。あしからず。


756 :738:04/03/09 13:43 ID:???
http://www.biwa.ne.jp/~ss-shiga/%8Ae%8E%BE%8A%B3%82%CC%90%E0%96%BE/%20achondro/achond.html

757 :738:04/03/09 13:47 ID:???
>>750
健康上問題なら、単なる体質の範疇ですね。
でも、あなたみたいな体質の人を羨む人は多いと思いますよ。
脂肪がなければ糖尿病にもなりにくいですし。


758 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 22:49 ID:???
738です。
752さんが書いてくれた手術名で検索して見ました。
これは確かに私のような人間が受ける手術ではないですね。
>754さん
けど、一々人の手を煩わせてしまう事に申し訳無いとか思ってしまいませんか?
例えば、私の身長では自分の部屋の電球も自力で取り替えることは出来ません。
かなり背の高い脚立を持っては居ますがそれでも届きません。
毎回毎回、自分より20cm近く背の高い妹に頼んでやってもらっています。
周りに助けてもらわないと出来ないというのが嫌なんです。
普通の身長であれば手を借りなくても住む事だからこそ。
>755さん
そこのサイトは見ました。

20代中半でも身長が伸びたと言う話は何度か目にした事があるので他の方法を探して見ます。

759 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 23:20 ID:???
>けど、一々人の手を煩わせてしまう事に申し訳無いとか思ってしまいませんか?

>周りに助けてもらわないと出来ないというのが嫌なんです。

人のせいにするのはどうかと。
やはり根本的なものの考え方がおかしな方のようですね。
あなたが背を伸ばしたいと思うのは、他人のせいじゃない、
あなた自身の自己満足のためでしょう。
それを人のせいにしてる時点で・・・


こういう人ってきっと嫌な事や困った事があると絶対に自分が悪いなんて考えなさそう。

760 :754:04/03/10 00:35 ID:???
>>759
禿同


人に申し訳ないと思うよりも、人にからかわれたり蔑まれたりしてる回数がずっと多いワナ

つうかさ、>>738は「背が低いのは異常、社会のお荷物、もしくは人間のクズ」
とでも思ってるんだろうね
確かに自分は人間のクズといわれても仕方ない事をやった事はあるが、
>>758にあるような程度でそんな風には思わない

>周りに助けてもらわないと出来ないというのが嫌なんです。
>普通の身長であれば手を借りなくても住む事だからこそ。
あほか
世の中には私より背が低くても(135cm)ダンプカー転がしてる女の人だっているんだよ
私は自分でしたい事があるから、自分で出来るようになった
人と同じ手技では出来ない事は、自分なりに出来るようにしてきた
でもこれは「背が低いから」とかじゃなくって、どんな人にだって
何かしらあり得る事だ
自分以外の普通の身長の人は何も悩まず困らず仕事してるだなんて
クソ狭い考えをしてるようじゃ、もし背が伸びても次の言い訳を
考えるんだろうよ

私はどんなにくやしくてもこの体で生きて行かなきゃならない、
それは不条理なのかもしれないが、医療と一緒でしんどい事ばかりじゃないよ

761 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 01:11 ID:???
>>738は軟骨形成不全とかの奴らを蔑んで生きてるんだろうな。

別にいいじゃん、低身長だって。
困った時は他人の世話になったって当然だろ、その代わりに他人が困ってる時に助けてやればいいんだから。
自分一人で生きてるつもりかい。思い上がりもはなはだしいな。

762 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 03:00 ID:???
>>761
君の方が思い上がってないかい?
そのレスをすることで、人を差別する人を見下すことが出来て自分で満足しているんだろ、君は?
確かに悪い事をしている人を馬鹿にするレスは気持ちがいいよ。
その人が無意識のうちに気づかずに悪いことをしているのをズバッと指摘してやるのは気持ちいいよ。
だって、人を批判すれば、自分が上になったような気になれるからね。
君のような小さい人間は、人の弱みに付け込んそんなでしょぼいレスでも書きんでいれば
それだけで自分が優れた人間だと思い込めるからね。
ま、君のような小さな人間は、一生人の揚げ足取りをして自己満足に浸ってなさいってことだね。

763 :762:04/03/10 03:22 ID:???
実は俺は>>761だけを見て>>762のレスをしたんだけど。改めて見直すと、結構俺が思っていたのとは違うね。
ということで、このレスを読んでいる人は、>>762>>761>>759-761に変えてくれ。

764 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 08:47 ID:???
末端のレスだけ読んで>>762のようなこと書いてる野史自身がまさに>>762で言われてるような奴だと思うのは俺だけか?

765 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 15:39 ID:???
>764
禿同。

>>759-761は、「人はそれぞれ何かしらの運命を背負って生きてるんだから、
それにだだ拗ねてるだけじゃなくて、自分の力や知恵で克服してやるぞ!っていう
前向きな考えをもって生`」って言うことを言ってるんじゃないか。
言葉は懇切丁寧ではないけど、そこをつついて差別すんなとか批判すんなとか
見当違いのレスすんな。
>>762は胸に手を当てて自分のレスを音読してください。そしてその発言は
自分が>>759-761に対して言ったことに当てはまらないかどうかよく考えましょう。

766 :名無しさん@おだいじに:04/03/11 07:40 ID:A6G1Lyi7
今朝の4時頃物凄く怖い夢を見たんですが、朝起きた後に頭の右側と右耳が酷く痛みます。
これには関連があるのでしょうか?

767 :名無しさん@おだいじに:04/03/11 14:22 ID:11Ltuq4A
あの質問なんですが、動脈切ったら危ないですよね。
静脈だったら、どこ切っても命に別状はなく、死ぬことは
ないんですか?

768 :名無しさん@おだいじに:04/03/11 14:57 ID:???
>>767
Vena cavaやPortal v.切ったら死ぬ。

769 :一般人:04/03/11 20:03 ID:Pcz1a+Nt
徹夜のように長時間起きているとき、眠気を引き起こさない
ようにするにはどうしたらよいでしょうか。日によって平気
な時と、やばい日がありますし、何かしら要因はあると思う
のですが、、。些細なことから知っている限り教えて下さい。


770 :名無しさん@おだいじに:04/03/11 20:12 ID:???
そんな方法無い。
覚醒剤でもやるより無いんじゃないのか。

過眠症に対する積極的治療が無いことからも明らか。

771 :名無しさん@おだいじに:04/03/11 21:47 ID:OoKvteEA
高校2年で将来、人の寿命を延ばすとか、抗老化について研究をしたい場合
医学部と理学部どっちがいいんだろうか。
父親に聞いてみると、医学は病気を治すとか病気を解決してある程度寿命を延ばす方向で
理学部(のバイオ系の科?)は細胞レベルとかで(上手くいけば)大幅に寿命を延ばすような方向
と言ってました。私の場合、後者のほうが感覚に近いのですが
周りにそういった事に詳しい人もいなく、医学部と理学部で決めかねている状況です。
何かアドバイスがありましたらお願いいたします。

772 :名無しさん@おだいじに:04/03/11 21:50 ID:???
慶応>>ものつくり>聖マリ>慈恵>日医 

の根拠を示してください!

773 :名無しさん@おだいじに:04/03/11 22:14 ID:tQnV1lBh
薬にアレルギーがあり、抗生物質等の服用に気を付けているのですが、
本日昼にタイレノール(市販の鎮痛剤)を服用した所
薬疹が出てしまいました。(いつも服用している鎮痛剤です。)
市販薬で出たのは初めてなので、何科の病院に行けば良いのか困っています。
先ほどから酷くなってきたので、以前に花粉症で処方されたセレスタミンを服用してしまいました。
見た感じ喉が少し狭くなっている気がします。
もう少し様子を見た方が良いですか?救急病院に行った方が良いですか?

774 :名無しさん@おだいじに:04/03/11 23:10 ID:???
>>771
イメージとしてわかりやすく言えば、
医学部・・・治療診断予防を目的とする。結果として寿命が延びることは考えられる。
理学部・・・寿命延長を研究する人もいる。医学じゃないので、人間は扱わない。
君の理想を追求するなら、医学部に行って臨床医にならずに研究者になるのがベストかも。
専攻すべき分野は内分泌・代謝内科で早老症の研究をするか、老年科で老化を研究するかです。
臨床やりたくなければ余りやらなくても済むとは思います。
基礎で遺伝学やらいろんな分野に行くのもありかと。

>>773
皮膚科

775 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 07:54 ID:???
>>773
海外ですか?余裕があるようだったら皮膚科だけど、
ひどくなるようだったら救急の利用も考慮してください。

776 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 16:45 ID:oV5MesQE
すみません、地方病院に努めている内科医です。質問させてください。

職業柄CTなどを撮る機会が多いのですが、あのCTスキャンのスライスの1枚を
インスタントカメラで撮る機械をご存じないでしょうか?引き金を引くとシャッター
が切れてその場ですぐ自己現像が始まる白黒の便利なやつなのですが、相当古いもの
らしく、新しく購入しようにも購入できません。

いちいち所見を書くのは面倒だし、かといって完全デジタル化されていない今の病院
ではアナログな機械に頼らざるを得ないのが現状です。せっかく予算が下りるそうな
ので購入を考えているのですが、今現在入手できる機械などご存じでしたら是非教え
てくださいm(__)m

777 :名無しさん@おだいじに:04/03/14 00:59 ID:???
>>776
CTの業者さんに聞いた方が早いのでは?
あったとしても故障→部品なし→修理不可能もあり得る
あと備品がないとか

778 :名無しさん@おだいじに:04/03/14 01:58 ID:???
>>776
病院医者板で聞いたほうがいいと思われ

779 :名無しさん@おだいじに:04/03/14 13:36 ID:srW6moez
デジカメで画面撮ってプリントアウトすれば?
俺はデータ落とせない古いMRI使うときにそーしてた。
部屋の照明消すと反射せずにかなりきれいに撮れるよ。


780 :名無しさん@おだいじに:04/03/16 22:12 ID:fhthzQyl
DM網膜症で左眼が中等度硝子体出血、軽度白内障、眼圧26mmHg。
(1)血糖コントロールが良好になってから眼科的治療を開始する。
(2)網膜光凝固が終了してから内科に紹介する。
どっちかが○の場合どっちにつけますか。

781 :名無しさん@おだいじに:04/03/16 22:15 ID:???
>>780


782 :名無しさん@おだいじに:04/03/16 23:35 ID:???
一応内科に往診してもらって指示をもらいつつ眼科的処置を可及的速やかに行い、
処置が済んだところで内科へ転科

783 :名無しさん@おだいじに:04/03/16 23:52 ID:???
moderateな硝子体出血してる時点で悠長に血糖コントロールなんてしてる場合じゃないだろ。

784 :780:04/03/17 00:47 ID:UPPhVIfX
皆様ありがdございます。
じゃー(2)でつか。
「光凝固」ってのは初診のその日にやるものじゃない気がして、紹介くらいすればー?って思ったんでつ。

785 :名無しさん@おだいじに:04/03/17 01:37 ID:???
>>780
網膜外に血管新生が起こってるともう元には戻らない。
失明へのカウントダウンが始まってるのに何を悠長な・・・

786 :名無しさん@おだいじに:04/03/17 02:47 ID:YUJVoz0x
33歳♂ですが、会社をリストラされてしまいました。
義肢装具士免許が高齢でも就職口があると聞き注目していたのですが、
最近のニュースで再生医療の進展が多く不安になっています。
糖尿病が治療可能になったり、四肢を人工的に造れるようになったら
義肢の需要は半減するかもしれません。
義肢装具士の職種としての将来性は低くなってきたとみるべきでしょうか。

毎日新聞ウェブサイトでの検索
 http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/899549/8dc490b688e397c3-0-.html

787 :名無しさん@おだいじに:04/03/17 05:41 ID:???
本当にほとんどの糖尿病が治療可能になったり、四肢を人工的に造れるようになったら
義肢の需要は半減するかもしれませんし、義肢装具士の職種としての将来性は低く
なるかも知れませんが、それはいつになることやら。
33歳がリストラされて転職考えてるという条件なら50年先のことを考えることもないわけで、
せいぜい今後30年なら今と需要はそんなに変わらないと思ふ。義肢の性能はすごい
上がってコンピューター制御でミサイル飛ばせるようになるかもしれんが。
・・・と思うのですが、どうでしょ?おしえて、エロイ人

788 :名無しさん@おだいじに:04/03/17 17:29 ID:???
>>786
うん、将来性は低い。
けどあなたが死ぬまでに人工的に四肢を作れるようになることは多分無いでしょう。

789 :名無しさん@おだいじに:04/03/17 19:50 ID:???
とりあえず、他スレでも聞いてみたのですが・・
一応向こうでは断りいれてますんで、
マルチには該当しないと思いまする。
で、
肝前性の門脈圧亢進症でWHVPが下がらないのはなぜ?
よーわからん。。っということです。
肝静脈まで血液がこないからWHVPは下がりそうなもんだが・・。
もうだめぽ。
んで、こんな感じの質問スレあったら教えてくんないかな・・・?


790 :名無しさん@おだいじに:04/03/17 19:53 ID:???
マルチウザイ氏ね

791 :789:04/03/17 20:59 ID:???
うーん。向こうで断りいれたつもりだったんだが。。
スマソ。書き込まれてなかったみたい。。
許して栗。
あらためて、むこうに方には別すれで聞くと、断りいれておきました。
ごめんちゃい。

792 :名無しさん@おだいじに:04/03/18 13:32 ID:HY3SLuep
赤チンってどんな成分入ってるの?
病院でも使うことってある?

793 :名無しさん@おだいじに:04/03/18 23:18 ID:u/efyhtN
2〜3日前から左下腹部に痛みのないしこりがあって
気になっています。
ほっといても大丈夫でしょうか?
ちなみに当方男です。

794 :名無しさん@おだいじに:04/03/19 00:41 ID:j7h9Kgeh
古い国民衛生の動向、とっておくとなんかいいことありますか?
明日引越なんで、メリットなければ捨てたいですが
眠すぎて作業が進みません

795 :名無しさん@おだいじに:04/03/19 01:21 ID:???
>>794
捨てていい。

796 :名無しさん@おだいじに:04/03/19 02:02 ID:???
ありがとうございます!
捨てます!!

797 :名無しさん@おだいじに:04/03/20 00:56 ID:nlEKo3/p
大腸ポリープの病理の結果がグループ5だったのですが
このグループ分類ってどんな物なのでしょうか?
TNM分類は一般的ですよね。

798 :名無しさん@おだいじに:04/03/20 01:28 ID:???
>>797
細胞診かなにかじゃないの?

799 :名無しさん@おだいじに:04/03/20 01:53 ID:???
病理所見だけでは転移は分からないです。

800 :名無しさん@おだいじに:04/03/20 01:55 ID:???
細胞診だけでなく病理でも5段階のグループで出すよ
ttp://www.gan-osaka.or.jp/gannituite/daichougan.html
細胞診・病理組織診でいうグループ分けは組織の内容を分けるもの
(その細胞の異形度など)
TNM分類などは病期を分けるもの(壁進展・転移)
例えば同じ病理で「Group V」であっても、それが壁のどこまで浸潤しているか
転移はあるかで病期は違うよね?
ただポリペクしたなら生検の病理組織診で細胞診ではないね

あと>>798は細胞診と病理組織診との違いを学んでおく事
ポリペクして細胞診すると思うか?
細胞診って主にどんなものに対して行う?

801 :名無しさん@おだいじに:04/03/20 02:45 ID:???
>>800


802 :名無しさん@おだいじに:04/03/20 02:49 ID:3bp87Dqf
BALF

803 :名無しさん@おだいじに:04/03/20 06:41 ID:???
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1068671787/321-326

804 :名無しさん@おだいじに:04/03/20 21:19 ID:???
酒飲むとすごく間接が痛くなってくるんだけど
これって体質なのかな?それとも

805 :名無しさん@おだいじに:04/03/22 03:22 ID:???
つ・う・風!つ・う・風!

806 :名無しさん@おだいじに:04/03/22 03:55 ID:???
上の左の奥から2番目の歯の中心に直径0.5mmにも満たないの穴があいています・・・
(赤くなっている。血かも・・・)
爪楊枝でさすとどうやら神経に届いているらしく痛みます。
隣の奥歯には内部が黒ずんでいるところがあります・・・
(虫歯かも・・・)
虫歯はともかく穴が何なのか気になるので、
誰か教えてください・・・マルチになりますがどうしても知りたいので・・・
お願いします・・・

246 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)